• ホーム
  • 子供
  • 小学校担任へさり気なく話、言い回しを教えて下さい。

小学校担任へさり気なく話、言い回しを教えて下さい。

レス22
(トピ主10
お気に入り7

妊娠・出産・育児

自由の女神

小学校1年の授業参観。図工で似顔絵を描く際に、
「この丸い枠に顔、その下は首・肩。
 顔は何色かな?ベージュ色のクレヨンを使おうね。
 鼻の描き方こんなのはどう?」

担任は色を指定して、事細かに指導していました。
優しそうで、石頭タイプではないと思うのですが…。

これまで通っていた幼稚園は、紙からはみ出てる子がいたり、
「ママはいつも怒ってるから、赤い顔」という子がいたりと、
自由な雰囲気で、のちのち芸術系に進む子が多い所でした。

我が子に芸術方面へ進んで欲しい訳ではないけれど、
画一的になってしまうのは、もったいなくて…。

小学校は、皆こういう風?と、
別の学校の教諭をしている友人に訊ねたところ、
「そんなことはない。教科が沢山あるから、
図工はあまり勉強してない先生じゃないかな」とのこと。

近々家庭訪問があります。
友人からは、意見というより質問という感じで聞いてみたら?と教わりました。
さり気なく話をするには、どんな言い回しをしたら良いでしょう?
なかなか思い浮かばないので、考えて頂けると嬉しいです。

ユーザーID:5296550259

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。追記です。

    教諭をしている友人曰く、
    私は保護者に、誉めて伸ばして貰ったタイプ、なのだそうです。
    もちろん意見は真摯に聞くけれど。
    家庭訪問は、先生の方もどんな親かな〜?
    好意的に見て貰えてるといいなあ。とドキドキしてるんだそうです。

    他の教育の本を読んだ時にも同じく、
    先生を誉めて伸ばそうというようなことが書いてありました。
    そういう話を聞くと、どう切り出すか難しくて悩んでしまいます。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 私なら、言わないかな

    図工の時間、それも絵画って、年間にそんなにあるものではありません。だったら、おうちで伸び伸びとしたお絵かきをさせていれば、いいのではありませんか?

    お子さんには、「先生は一つの方法を教えてくれたんだよ」と先生を否定しない言い方でさとしてあげるといいでしょうね。それから、画集などで色々な作風の絵を見せて、「絵には正解はない」ということを実感させるといいと思います。

    小学校になったら、心のままに描くだけでなく、観察ノートのように写実的に捉えて描く力も必要になりますから、先生の指導も無駄ではありませんよ。

    ちなみに私は、今も昔も塗り絵が好きです。最初からプリントされている絵にお手本に忠実に色を塗るのですから、画一的な絵の極致ですよね。でも、これが創造性を阻害するとは思いません。むしろ、色と色の相性、細かいところを描く技術、集中力が育ちます。そして、実際、自分で絵をかくときに、自分の描きたいものを表現するのに役立っていますよ。ただの趣味ですが。

    ユーザーID:4700737921

  • ベストな言葉が思い浮かばないのですが

    「将来、子どもを画家にしたいわけではないのですが、子どもも私も絵を書くことが大好きなんです。家ではお絵かき帳に絵を描いているのですが、どんなふうに指導したら子どもの可能性を伸ばしてあげられるでしょうか。」
    というのはどうでしょうか。担任の先生に図工を指導していただけるのはあと1年〜2年としたら、継続的にお子さんのことを見つめ、伸ばしていけるのはお母さんである自由の女神さんだと思います。小学校生活を送る上で、先生の言ったように描くことでプラスになる何かはあるかもしれません。でも、お家ではのびのび自由に描かせてあげてあげたら良いと思います。クーピーやクレヨン、色鉛筆でチラシの裏に落書きでもいいと思います。

    ユーザーID:4721044836

  • アートクラスか絵画教室へ

    私なら、担任にはいいませんね。

    その代わり、自分と子どものテイストにあった
    教室に通わせます。

    一年生の今は授業そのものより、生活習慣の
    共有が大変な時期なので、、、

    ちなみに、私は教員免許も各種資格も持っていますが
    子どもには、自分で吟味した各種教室へ通わせています。
    まあ、費用はかかりますが私立に通わすことを思えば
    安いですし。

    公立校の先生に過度な期待はどうかなあ、、、

    ユーザーID:3853061290

  • ストレートに聞きましたが

    うちの子供は絵を描くのが大好きな子だったのに、細かく指示する先生が担任になりすっかり絵が嫌いになってしまいました。
    「お母さんの顔」を描くことになり、子どもはフライパンを持っている私を
    下書きしていたのに出来上がった絵はお花畑にいる私でした。
    私は無地の服をきていることが多いのですが、先生は「お母さんの服は縞模様ね」と勝手に加筆。子どもは「お母さんはシマシマの服はもっていない」と先生の描いた縞模様を絵の具で塗りつぶしたところ「絵の具つけすぎ!」と叱られふき取られたそうです。

    家でのお絵かきもしなくなってしまい、個人懇談のときになぜ、子どもの
    好きなように描かせてくれないのか、そこまで細かく指示する理由を教えて
    下さい」と尋ねました。
    「お母さんのおっしゃることはよくわかります。しかし授業なんです。
    教師として指示指導をしなければならないんです」という答えでした。
    その先生は絵の展覧会での入賞経験もお持ちなので、ご自分のポリシーが
    あるようです。

    私の場合は解決にはなりませんでしたが、ストレートに聞いて良かったと思ってます。

    ユーザーID:7043028772

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    一児のママ様、レスありがとうございました。

    トピを立てた時には、授業参観が終わったばかりの、
    興奮冷めやらぬ状態で書いてしまって、どういう言い方をしたら…ばかりを
    考えていたのが、何日か過ぎて、言うべきことか言わなくてもいいことかと、
    冷静に考えられるようになってきました。

    ご趣味の塗り絵のお話、とても参考になりました。
    画集を見せることは考えたこともありませんでしたが、
    油絵など沢山の色を重ねて、それでも顔の色に見えるという
    タッチを見せるのは、素晴らしい刺激になると思いました。

    本当に、1つの方法ですよね。
    細かい部分を書く技術もあった方がいいに決まってますね。
    子どもには先生も正解だけど、正解は沢山あるんだよと、
    話そうかと思います。

    自分の中で悶々と考えるより、いいお話を聞けて嬉しかったです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 言わなくていい

    先生が親に気を使っているのでは。

    たぶん授業参観で、家族の似顔絵かなんかで、「みんなが」上手に書けることで、「親が全員」喜ぶ顔が見たいということでしょう。あんまりマンガっぽく省略するよりも、写実的に、よく見て書いてほしいというところでしょう。

    上手にかけたね、ここのところの書き方がうまい、ここの線が似ている、と子供を褒めてあげればいいのではないですか。先生の方針がどうの、、、と取り上げる問題ではないような気がします。

    ユーザーID:2922675218

  • 一を見て十を知ったようになってしまっては。

    トピ主さんが見たのは、参観日の1日に過ぎません。
    これから図工の時間がある度に、その状況を確認し、
    独創性を伸ばす方向だけの授業を担任の方に求めるのでしょうか。
    図工にしても、何にしても、1年間のカリキュラムを修了して、
    初めて意味を成すものです。1回の授業を見ただけで、
    簡単に判断してはいけません。

    また、トピ主さんが考える望ましい方向性というものを、
    家庭教育でも、学校教育でも同様に与えることが望ましいでしょうか。
    学校において、画一的な指導がなされるのであれば、
    家庭においては、独創性を伸ばす教育をされてはいかがでしょう。
    それが相乗効果を生み、お子さんにも良い影響を与えると思います。

    ユーザーID:4613073282

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    一児のママ様からのレスに納得した私ですが、
    新たに皆様からのレスで、更に色々な方向から見ることが出来ました。

    教師になりたい様。目から鱗の言い回しです。
    私の気持ちも落ち着いたので、この台詞を使うかは未定ですが、
    言うとしたら、ぜひぜひ真似したいです。
    今回のことに限らず、また先生へ限らず、いつでも使えると思いました。
    本題には触れずに周りから、どんな方針を持っているのかを聞く。
    人間関係がうまくいきそうです。教師になりたい様が教師になったら、
    すごくいい先生になる!と伝わってきました。

    nana様。確かに芸術性まで育てて貰おうとしたら、過度な期待ですね。
    友人教諭も、小学校は勉強そのものより人間性を育てることに、
    重点を置いていると言っていました。
    ただ潰して欲しくないなと思ったのですが、皆さんのレスで、
    先生も思惑あってのことか、なくても1つの考え方だと思えるようになりました。
    各種教室、通わせたいところは本当に沢山ありますよね。
    (残念ながら、我が家は無理ですが…涙)

    続きます。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。続きです。

    エトピリカ様。その先生が相手では、私は言い回しなんて考えていられません。
    ケンカ腰になると思います。1つの考えとも思えません。ヒドイですね。
    うちの子なら絵だけでなく、学校まで嫌いになってしまいそうです。
    子どもは「先生は優しくて、怒っている時も(注意している時も)
    優しい言い方で、いつもフンワリしてるんだよ」と言います。
    別のタイプのようで良かったです。
    そういう担任なので、しばらく任せてみようかという気になってきています。
    エトピリカ様のお子様も、いつか絵への熱が復活することがあればいいけれど…

    jyumoku様。前のレスでも写実的にとあり、それもなるほどと思ったのですが、
    更には親に気を遣ってくれたのでしょうか。その考えも目から鱗です。
    「親の喜ぶ顔が見たい」ありそうな気がしてきました。
    その時ビックリしていた私は、子どもを誉めることはすっかり忘れていました。
    いえ、忘れていたことさえ忘れていました(汗)
    大事な大事なことが思い出せて良かったです。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。更に少し続きです。

    今回小町のお陰で、私1人では見えていなかったものが、沢山見えました。
    これからの学校生活で、どんな場合にも役立ちそうです。
    不服と思う前に、色々な角度から見る。すごく勉強になりました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。おう様、レスありがとうございます。

    ごもっともです。皆さまからのレスを読んで、最近反省の日々です。
    先生よりも私の方が、柔軟な発想がなかったんだなぁと思っております。
    自分の頭が柔らかいと思っていたことが恥ずかしい…。

    前出のエトピリカ様のお子さんのような状態になってしまったら、
    親の出ていく番だと思いますが、今は10のうちの1しか見ていない状況ですね。
    おう様の言う通り、学校と家の相乗効果があるかもしれないし、
    またはこれからの授業、10のうち9を見て、
    先生のお陰で、図工が好きになるかもしれない。
    今の私に必要な、いいお話をありがとうございました。

    トピを立てて良かったと思います。
    一呼吸置いて、視野を広げて物を見られそうです。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 大丈夫、先生もがんばっています

    先生に意見は言わないほうがいいと思います。一応文部省の指導要領っているのを参考に授業は
    するのではないでしょうか。まあトピ主さんが通わせていた保育園とは別の保育園に行っていたお子さん
    もいるでしょうし、描き方を強制したと捉えないでいたほうがいいですよ。先生もいろんな人がいますので
    教科の得手、不得手もあるでしょうし、お子さんとの相性もあるかもしれませんが、文句は言わない方がいいですよ。
    たった一回の授業でこんなこと言われたって落ち込むでしょうし、うるさい親って思われて得なことって
    あるのでしょうか。先日私も参観日に行ってきました。私だったらこんな風にするのになーと思うことが
    いっぱいありましたが、今度ある家庭訪問でも言うつもりありません。子供にも絶対に先生の批判は言いません。
    まだ低学年で図工の事で、いろいろ悩んでいたら身が持たないですよ。もっとおおらかに、その先生のいいところ
    を見ていくと先生もお子さんのいいとこを伸ばしてくれますよ。
    もう成人した子を持ちかつまだ一番下の子が2年生の年寄りからのアドバイスです。

    ユーザーID:4010667168

  • 2度目です

    この「お母さんの絵」はデパート主催のコンクールに全員が出品することに
    なっていて先生は張り切っていました。ところがそのコンクール(出品者
    全員の絵が張られていました)を見にいってびっくり。
    お料理しているお母さん、お掃除しているお母さん、本を読んでいる
    お母さん、いろいろなお母さんがいる中に「お花畑にいるお母さんの集団」
    があったんです(学校別に張られていました)。
    それで「なぜみんな同じ構図なんですか?お母さんの絵なのに自由に描いて
    はいけないのでしょうか?」と聞いたんです。

    前出レスで書きましたが、この先生は受賞歴もあり絵のコンクールでは
    審査員もしているのでご自分の方針は変えないでしょう。

    絵に限らず疑問に思ったことを「聞く」のは遠慮しなくても良いと思います。私も抗議ではなく「なぜ?」と聞いたので先生との関係が悪くなるこ
    とはありませんでした。学習指導要領が変わってきていますのでそれに基
    づいた指導なのか、先生の方針なのかを知ることができます。
    抗議ではなく質問という形でお話を聞くと良いですよ。

    ユーザーID:7043028772

  • トピ主さんが、描いてみせては??

    うちの子、漫画は細っちく描くんですが、図画となると、構図からしてイマイチで・・
    「な・ん・で、紙面をいっぱいいっぱい使って、大胆に描けんかの―??」と思っておりました。

    でも、口でいくら説明しても、そのように描ける訳じゃないんで・・野放しに。
    「絵を嫌いになられるよりマシ」だと思ったから。

    この4月、リビングに青系の絵が欲しくて・・いきおいで、20年ぶりぐらいに1枚仕上げました。
    その制作風景を横目に見ていて、子供、「感じるところがあった」ようです。

    やっぱ「親が実際に描いてみせる」ってのが一番効くし、手っ取り早い方法だと思いました。

    ユーザーID:3886028589

  • 主人が小学校教員です

    どうやら、そのような指導法が現在の文部科学省の指導要録に則したものの
    ようですよ。
    作文も然り。
    「ここの文章は、こんな表現で」と具体的に文章表現まで指導するらしい。
    私も「それでは、先生の作文じゃない」と違和感を感じて反論しましたが、
    これも指導要録云々らしいです。

    御友人の方も言っておられるように、美術系の専門知識や作品を芸術として
    捉えることの出来ない教師は、お子さんの教師のように画一的に指導して
    いくことになってしまうことが現実であるのだと思いますよ。

    でも違和感ありますよね?
    そのような事態に、もっと親が敏感になり、然るべきところに意見を
    持っていくことが良いのだと思いますが、お子さんの教師に、それを
    ぶつけてもスルーされてしまうのがオチであると思います。

    ユーザーID:7928968742

  • 元・教員です

    教科やその他は異なりますが元・教員です。

    保護者の方は細かくチェックされてるんだな〜、って思ってしまいました。お子さんは宝物ですものね。いいお母さんをされてるんだなあ、と思いました。もう時期としてはずれていると思いますが家庭訪問で言われたら「あ、細かいお母さん」と思われると思います。特に授業の中の一挙手一投足を見ていられた、と思うと先生の側も言われて逆に緊張されると思います。六年間の小学校生活はこれからで六年は長いのではと思います(逆かもしれませんが)。六年も同じ学校で勉強されるのでそれなりの信頼関係や人間関係が築けてからのほうがお母さんにとっても安心材料になると思います。間に大事なお子さんをはさまれてる訳ですからお子さんにとってもいい間柄を築けたら一番かな、なあんて思って出てきてしまいました。

    余計なお世話ですね。

    ユーザーID:8143594366

  • 表現は大事

    授業参観の1回でそういう先生だと決めてしまうのはなんだかなと思います。

    絵にしろ、作文にしろ、正解はないといいますが、表現のルールみたいなものはあります。「こういう風にすると伝わりやすい」「相手が見やすい」というものです。

    表現系のもの、というのは、限りなく主観的にすることが出来ますが、それで必ずしも相手に伝わる訳じゃない。相手にわかりやすく表現するのも大事だと思います。それをやりすぎれば「媚びている」ということで問題ではあるでしょうが、自分のやりたいようにだけ、すぎるのも「ひとりよがり」
    学校と言うところは、相手にどうしたら伝わるか、というのを教えるところです。ただ表現したいだけならアート教室に通わせるべきでしょう。

    ただ、そうしたことを理解せずに教えている先生が多いことも事実です。「指導要領にこうかいてあるから」という理由だけで何を目的としているのかわかってない。だから過剰な添削があったり、枠にはめるだけの指導しか出来なかったり。

    大事なのは表現したいことをどう橋渡しするかを教えるべきなのに。

    でもこの件の先生の場合はそんなに外れてないと思いますが。

    ユーザーID:7209069631

  • トピ主です。老婆心様、エトピリカ様。

    老婆心様、レスありがとうございます。
    低学年の図工のことで悩んでいたら、身が持たないという文に、
    苦笑してしまいました。だって本当に、もう次の悩みが出てきているので…。
    それは先生のことではないので、横に置いておきますが…。
    先生も頑張っていますよね。
    私が会社勤めしていた時、ところどころ気を抜きながら、
    仕事をしていたことを考えると、先生という仕事はめい一杯頑張って、
    その上、保護者という審判の前に立っているのだから、
    お給料ではまかない切れない、過剰なものを要求し過ぎだなと思いました。
    大きいお子さんをお持ちの方から、貴重なレスありがとうございました。


    エトピリカ様。また来て下さって嬉しいです。
    お花畑にいるお母さんの集団。見たら私、ひっくり返りそうです。
    そういう先生が審査員をされているのですか…。
    私の住む地域の展覧会は、子どもの通っていた幼稚園の同窓会と言われる位で、
    きっと、そこで自信を付けた子が、自分で勉強を始めて、
    芸術系に進むんだろうなあと、微笑ましく思っていたのですが、
    (続きます)

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。エトピリカ様、るーさん様。

    審査員が、そういう先生かと思うとガッカリです。特殊な例とは思いますが。
    お話することがあれば、質問がいいですよね。
    前出の、教師になりたい様の言い方なら、
    気を悪くされず、方針を聞くことが出来ていいなと思いました。
    でもみんなお花畑で、質問という形に持っていけたってスゴイです。
    人間が出来てますよね〜。


    るーさん様。それが、私は絵が大の苦手でして、そもそも図工が大嫌いで…。
    小学校の時先生に、工作を笑われたことがあったんです。
    今思えば面白いねークスッなのですが、それ以来、図工は不得意と自分で決めてしまって、
    やる気がなくて、いつも赤点です。
    小学生に、先生の言葉って偉大ですよね。図工に限らず、他の先生にも言われた、
    ちょっとした否定の言葉、大人になれば冗談と分かりますが、全部覚えてます。私だけかな?
    だから今、子どもの担任が優しいというだけで、満点かと思えるようになってきました。
    自分の絵は無理ですが(大汗)主人に頼むか、
    一児の母様のレスにあった画集を見せようかと思います。
    リビングにご自分で描いたものを飾れるなんて!羨ましいです。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。れいれい様、うふふ様。

    れいれい様。指導要録に則していたのですね。
    違う教え方をしたいのになどと、考えている先生もいるかもしれませんね。
    だけど得意な教科ではなかったら、広げていくのは難しい。
    作文までなんて。全体のレベルは上がるかもしれないけれど、
    突出して伸びる子は出てくるんでしょうか?
    先生の裁量に任せたらと思っても、一定レベルまで達しない先生もいるのでしょうし、
    考え出したら難しくなってきました。
    学校に求めるのが無理なら、全教科、親が頑張らないといけないですね。
    私の教え方はヘタそうだし、どうもうちの子は何者にもならなそうだな…(苦笑)
    先生の奥様まで違和感を持っているなんて、何か私も安心しました。
    貴重なお話、ありがとうございました。


    うふふ様。細かくチェックしているのですよ〜。
    幼稚園の時も、親同士で先生のことはよく話題に上がってました。
    小学校より密だと思うので、これからは分かりませんが。
    子どもに先生の言葉は絶大なので、あの言い方は傷つくよね…とか、
    逆に、こういう場合の対処の仕方はさすがプロだね…とか。
    (続きます)

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。うふふ様。

    親はつい、先生に人格者を求めてしまいます。
    その上、勉強も成長も求められて気が抜けませんね。先生って大変です。
    でも今回みなさまのお陰で、私の要求は過剰だと分かりました。
    先生に全てを求めても無理だし、出来そうなことは自分でやってみます。
    何かお話することがあれば、うふふ様の仰るように信頼関係を築けてからの方が、
    お互い受け取り方が違うなと思いました。そして質問風に、ですよね。
    ちなみに家庭訪問はまだですが、反対に細かいお母さんとチェックされないよう、
    気を付けます(笑)いいお話、ありがとうございました。

    ユーザーID:5296550259

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧