• ホーム
  • 男女
  • 披露宴のBGMでオペラの曲を流したい(初心者)のですが

披露宴のBGMでオペラの曲を流したい(初心者)のですが

レス18
(トピ主1
お気に入り3

恋愛・結婚・離婚

つる

はじめまして、6月に披露宴を行います、つる、です。

まだ漠然とですが披露宴最中の曲のことで頭がいっぱいです。というのは昨日BGMCDを聞く機会があり聞いていたら気分が盛り上がってしまいました。
とともに非常に不安、というか焦りが生じてきました。(たくさんの方がいらっしゃいますが)共働きで日々の生活で精一杯なのです。4月に一緒に住み始めました。

簡単にクラッシクをかけ続けるのもアリかな、と思っていましたが、オペラって素敵よね・・・とCMかポスターの映像をみてビビビっと思ってしまいました。

別のトピでケーキ入刀に“オペラ座の怪人”があいそうな気が・・・というのがありまして、そう思ったのかもしれません。

そこで、披露宴でふさわしい曲、いろいろなシーンで合いそうな曲、またふさわしくない曲、を教えてくださいませ。ここからCDを購入して勉強したいと思います。

披露宴は6月末に親族のみ(30名程)で、15時から都内ホテルで行います。式は海外にて行います(5月)。
新郎新婦はともに30代中ほどです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:9625065478

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • BGMはヴァラエティーが大事・・・。

    結婚式に参加される方は様々なご趣味、お好みの方が多いのではないでしょうか?
     オペラ好きな同好の士ばかりがお集まりになる特別な披露宴なら別ですが、一般的な方々にとっては
     オペラは耳になじみのないものだと思った方がいいでしょう。或る意味で不特定多数の方が御参加になるのですから
     BGMもあまり一つのジャンルに集中しない方が無難です。オペラが使いたいなら、なるべく多くの人に親しみがある
     有名曲を2,3曲ぐらいにして、他はオペラ以外のクラシックやスクリーンミュージックやライトジャズなどを
     バランスよく配分した方がいいでしょう。

     僕はオペラファンなので好きですが、嫌いな人も多いですよ。特にソプラノのアリアの高音域のコロラトゥーラなど
     顔をしかめて不快感を表す人も現にいました。自分の好きなものは他人好きなはずという思い入れは改めるべきですね。

     イタリアオペラ命の旅人でした。

    ユーザーID:5182155292

  • オペラ好きですが、、

    クラシック音楽ファンで

    1、自分がある楽器を弾ける(レッスン歴20年以上)、指揮者用スコアが読める
    2、海外赴任でヨーロッパ某国に3年間住み、オペラ40作品以上を生で観た。オペラDVDを100タイトル以上持っている
    3、有名なアリアなら、オペラ本番で歌手が間違えると分かってしまう

    くらいです。来日オペラなら5万円のチケットを迷わず購入するマニア?です。

    が。

    結婚披露宴のBGMにオペラ(というか、オペラ中のアリアのことですよね?)をかける案には正直、?です。

    アリアは聴く人に注目(attention)を要求する楽曲です。なんとなく聞き流す音楽ではないです(決して心地よいだけの音楽ではない)。BGM(background=背景、目立たない所、裏面 music)にふさわしい音楽かどうかは疑問が残ります。

    BGMは、音楽に全く興味のないゲスト同士の会話を邪魔しない程度のバロックやアンサンブルなどがいいのではないでしょうか。
    あと、オペラ座の怪人はオペラではなく、ミュージカルですよね(笑)。

    いろいろ悩んで素敵な披露宴になるといいですね。

    ユーザーID:2618949318

  • 感覚だけでOKであれば

    オペラって、男女関係のもつれがほとんど、テーマなので悲劇的なものが多いのですが、
    オペラ座の怪人(ミュージカルですが)でOKなのであれば、(悲劇ですよね)
    ジャンニスキッキ(私のお父さん)はいい曲です。
    結婚する娘が父への思慕を歌います。よく、生演奏でも使いますよ。

    ユーザーID:9535066811

  • 増田いずみさん

    とても綺麗な声です。
    それにべっぴんさんです。
    アルバムも馴染みのある曲が組まれていて、普段オペラを聴かない方でも聴き易く心地よいと感じられると思います。
    オペラの曲と言うより、オペラチックな唱法で歌われている言ったら想像つきますかしら。

    癒しのオペラとかホップ・オペラとか(私個人ではこの表現は好きでない)と宣伝されてます。

    NHKの「ハルとナツ−届かなかった手紙」のテーマ曲もありましたね。
    アルバム「ロミオ&ジュリエット」は、人気があります。
    但し、このタイトル曲は披露宴向きとは言いがたいですが・・・

    amazonやHMVのHPのアルバム紹介で視聴できるかも。
    また、大手レンタルショップにありますからその他のアルバムも試しに聴いてみてください。

    沢山の歌手やCDから選曲するのも楽しいとは思いますが、大手CDショップの棚を見ると気が遠くなりますよ。

    ユーザーID:0794751768

  • 声が苦手、特にオペラ

    オペラが大好きです。しかし誰もが私と同じとは思っていません。妻は大嫌いで、家ではオペラを見たり聞いたりできません(トホホ)。

     披露宴は招待者に楽しく食事をしてもらうことが第一ですから、オペラの歌は、ソプラノであれテナーであれ、嫌いな方がいることを承知しておくべきでしょう。また、カルメンのように悲劇的な結末のオペラも、内容を知っている人にはひんしゅくものです。それに花嫁はBGMに熱中できないでしょう。

     オペラの曲を合奏にアレンジしたのがいくつかあります。ベンダのモーツアルトの編曲が有名ですし、フルート二重奏での魔笛も有名です。これらの曲を他のイージーリスニングの曲と混ぜてはいかがでしょうか。

     すてきな披露宴になりますように。

    ユーザーID:5461006354

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 新郎新婦二人の趣味を取り入れては?

    今年1月に結婚式・披露宴を行いました。BGM選びって、簡単そうに思えて本当に難しいですよね。

    私もオペラ好きなので「夜の女王のアリア」なんてケーキ入刀に合うんじゃないかなと思います(合いませんかね?)。でもオペラだけで限らず、同一のジャンルの音楽だけで披露宴中ずっと通すのは、出席者の方の好みもあるし、ちょっと難しいように思います。

    私たちの経験をお話させていただくと、夫=熱狂的なジャズ好き、私=クラシックファン、と音楽の趣味が違うので、最初に二人の間で「役割分担」を決めました。私が入場、ケーキ入刀、花束贈呈などの「ここぞ!」という場面の音楽を選び、夫が食事中などの間にずっと流す音楽を決めて、それぞれがCDに編集しました。

    当日は司会者の方に「ジャズは新郎の、クラシックは新婦の選曲です」と紹介もしてもらいました。二人の趣味がはっきりと分かる選曲だったため、出席者の方にも好評でしたよ。後日数人の方から「あの時のCDがまだ手元にあるならもう一度聞きたい」と言ってもらえて、それも良い思い出になりました。

    ユーザーID:0874396529

  • アリアの内容を知ると...??

    美しい旋律のオペラアリアも内容を知っていると、披露宴に向かないものがほとんどです。例としてここに出てきたアリアの内容は
    ジャンニスキッキ、私のお父さん:彼と結婚させてくれなければヴェッキオ橋から飛び降りるわよ(脅迫だ)
    夜の女王のアリア:一幕のは、さらわれた娘を助けてくれ、そうしたら娘をおまえのものになる。二幕、(娘に向かい)ザラストロを殺さなければおまえは永遠に捨て去られる。題名は復しゅうの心は炎のように燃え(女王から渡されたナイフでケーキを切るのですか?)

    オペラアリアの内容を良く知っている方が客にいれと、選曲は大変難しくです。今推薦できる曲は、魔笛のパミーナとパパゲーナの「恋を知る殿方は」位です。

     リブレットと首っ聞きで調べる時間があれば可能でしょうけど、お一人で決めるのは大変だと思います。

    ユーザーID:5461006354

  • アリアではなく序曲でもOK?

    ワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」はいかが。
    めでたく結婚、という結末の物語だし、乾杯の時にタイミングを合わせるとかっこいいかもしれません。

    ユーザーID:9456466787

  • 声楽学科出身の者です

    はじめまして。
    さやかまんと申します。

    ご結婚おめでとうございます!

    私も自身の結婚式で声楽曲を流しました。
    もしよろしければご参考までにどうぞ。

    ・「踊れ、喜べ、幸いなる魂よ」(『エクスルターテ・ユビラーテ』より/モーツァルト)
    ・「アレルヤ」(『エクスルターテ・ユビラーテ』より/モーツァルト)
    ・「輝けるセラフたちを」(『サムソン』より/ヘンデル)
    ・「とうとうその時がきた・・・恋人よ早くここへ」(『フィガロの結婚』より/モーツァルト)
    ・「献呈」(『ミルテの花』より/シューマン)
    ・「アヴェ・マリア」(シューベルト)
    ・「いかに喜ばしきかな、わが心は」(『カンタータ199番』より/バッハ)

    その他の曲もオラトリオやカンタータの中から多く選びました。


    ここからは余談です。
    「歌」には、「歌詞」や「シチュエーション」があります。
    曲想だけでなく、歌詞の意味やストーリーを大まかに把握なさってから選曲するととてもよいと思います。
    ステキな曲だけれど結婚式にはふさわしくない曲もありますので。

    ステキな結婚式になるといいですね。

    ユーザーID:2649809348

  • ごめんなさい!

    先程レスさせて頂きましたさやかまんです。
    すいません。「オペラの曲」ということでしたよね・・・。
    ほとんどオペラの曲が入ってなくてごめんなさい。


    小町2度目の改革さんがおっしゃっていた、「私のお父さん」(『ジャンニ・スキッキ』より/プッチーニ)は、とってもいい曲で結婚式でもよく聞く曲ですが、歌詞に「死」という言葉が含まれますので、私は選びませんでした。
    (“彼との結婚を許してくれないなら、川に飛び込んで死ぬわ!”という内容の曲です。)
    でもとてもいい曲で、とても好きです!
    名曲ですよね。

    細かいことを考え出すと止まらなくなりますので、いろいろ聴かれて納得して選曲されればいいのかもしれませんね。
    意見が微妙に変わってしまってごめんなさい。

    ユーザーID:2649809348

  • そうそう

    みなさんおっしゃる通り曲がどう使われているか知っておいた良いでしょうね。
    ドン・ジョバンニの一節なんか使って、それが浮気男に復讐を誓う曲だったりすると目も当てられない

    ユーザーID:5073600134

  • 私も勧めませんが

    オペラは好きですが、披露宴のBGMとしてはあまり勧められません。理由は既に多くの方が説明されている通りです。歌詞の意味はどうせ分からないだとうと言って、決して無視しない方がいいですよ。後でその曲を知って、縁起が悪いなどと言われかねませんしね。
    オペラにこだわりを持つなら前奏曲や編曲された歌詞のないものにしてはいかがですか。バロックオペラですがラモーの「優雅なインドの国々」のバレー音楽などお勧めです。ただ「カヴァレリア・ルスティカーナ」の間奏曲など、実にいい曲ではあるのですが、決闘の場面の導入のようなものなのでちょっとどうかなと思ってしまいます。
    それでも是非というのなら、アクセントとして少し歌が入ってもいいかもしれません。作品全体の性格はとりあえず無視して、例えば「フィガロの結婚」からケルビーノのアリア(2曲あってどちらでも)やスザンナのアリア。「ドンジョヴァンニ」からドンジョヴァンニとツェルリーナの二重唱やセレナード。「ボエーム」からムゼッタのアリア。「ルサルカ」から月のアリアなどいかがでしょう。

    ユーザーID:4011582242

  • やっぱりこれでしょ

    Richard WagnerのLohengrin (ローエングリン) というオペラの「婚礼の合唱」



    Mendelssohnの「真夏の夜の夢」の結婚行進曲

    後者は、定番すぎるのかな
    前者は、私が結婚式で友達に歌ってもらいたい曲です

    ユーザーID:4392370680

  • どうしてもオペラ?

    私もそんなにクラシックに詳しいわけではないのですが、以前「乱暴かもしれないけどね、ン百年前の昼メロみたいなものだから、そんなに固くならないで楽しんだら良いんじゃないの?」と言われ、妙に納得した記憶があります。(本当に詳しい人、気に障ったらごめんなさい!)
    さて、既に他の人たちが言っておられるように、オペラの曲(たぶんアリアだよね?簡単に言うとドラマチックに歌手が歌ってる曲ですが)を披露宴で使うっていうのは・・・やっぱりお勧めできないかも。
    フィーリングで選んだ曲がとんでもないものだったらどうします?(アタシ悪いことしてないのにカミサマどうして?(みたいな内容を歌った後に悪いヤツをざっくり刺す))とか。
    そういうビミョーなセレクトしちゃった時に限って、オペラに詳しい親戚がいたりするんですよ・・・(苦笑)世の中意外とそんなもんです。

    ユーザーID:6259295009

  • どうしてもオペラ?(その2)

    えーと、トピ主さんが言っておられた他トピの話(ミュージカル:オペラ座の怪人)の曲は「ALL I ASK OF YOU」で良かったですよね?
    ざっくり解説すると(映画で既に見てるかな?)この曲はヒロインが幼なじみ(最近再会)と「一つの愛、一つの人生を私と分け合うって言って〜」と愛を確かめ合うシーンなので、選曲としてはまあアリかな、と思います。(超余談ですが、劇場で見るミュージカルだと、このシーンが終わると一幕めが終わり、休憩に入るので『トイレ混まないかな』と気になり始めたりします)

    オペラのアリア限定ではなく、クラシックの歌曲ってところまで範囲を広げて選ぶとしたら、私だったらエリック・サティの「Je te veux」(あなたが欲しい)(シャンソンですから、厳密に言うと違う、とツッコミを受けるかも)を挙げますがどうでしょう?
    女性オペラ歌手が管弦楽をバックに歌っている版があるので、それを選んでみたら多少ドラマチック感は味わえるのではないかと思います。結構ナマナマしいタイトルですが、「私の望みはあなたに寄り添って生きていくこと」とかいう歌詞がポイントかな。
    参考になるでしょうか?

    ユーザーID:6259295009

  • ふさわしくない曲

    一度投稿しているのですが、何故だか反映されていないので、もう一度トライします。二重投稿になったらすみません。

    オペラの曲でもないのですが、もしかするとこの曲を考えている方もいらっしゃるかもしれないので、ご参考まで。

    Amazing Grace

    この曲は、お葬式でよく流される曲です。アメリカのレーガン大統領のお葬式の時にも、流れたと聞いています。

    数年前に出席した披露宴で、新郎新婦入場の時にこの曲がかかり、夫(アメリカ人)が驚いていました。

    ユーザーID:1362867424

  • やはりイタリアン・オペラで!

    何といっても、プッチーニ作曲のオペラ「ジャンニ・スキッキ」の中の「私のお父さん」がおススメ! 恋人(男性)との結婚を父に話して認めてもらおうとする娘の歌で、声楽付き、声楽なし(BGMのみ)のどちらも雰囲気があっていいです!

    ユーザーID:4314756810

  • みなさまどうもありがとうございました

    まったく知識のない私のトピにレスを頂きました皆様、本当にありがとうございました。

    何枚かCDを購入して確認したいと思いました。

    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:9625065478

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧