• ホーム
  • 子供
  • どうしたら子供が欲しいと思えるでしょうか

どうしたら子供が欲しいと思えるでしょうか

レス15
(トピ主1
お気に入り27

妊娠・出産・育児

のの

私は、結婚して1年ちょっとの27歳女性です。
夫は子供を欲しがっているのですが、自分自身が子供を持ちたいと思えなくて悩んでいます。

彼に自分の子供を抱かせてあげたいとは思うのですが、
産んだとして、この世の中本当に生きにくい状態で、辛いことばかりではないか?
私は今仕事をしていて、出産したとしても生活のために働くことを選ばずをえないのですが、
そうすると子供は1年で保育園に預けることになります。
日中面倒を見るのは保育士さん。
それではたして自分で育ててると言えるのか?
自分で育てもできないのに、産む意味ってあるの?
子供は、自立していくもので、15歳くらいで親からだいぶ離れますよね。
たった15年位で離れて、一人暮らしでもしだしたら、一緒にいる事もなくなるし。
人を世に送り出すことが、人の勤めなのか・・・
自分自身の成長の為?
今でも十分幸せだし・・・

なんだかこう考えていると、どうしたら子供が欲しいと思えるのかとても遠くに感じています。
お子様を持っていらっしゃる皆様に、どうかご意見頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

ユーザーID:6992351859

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 決断は自分で

    子供達は成人しました。次の世代を担う子供が少なくなっていくと
    これからの社会はどうなっていくのでしょう。
    子供を産んで育てることによって見えなかったことが
    見えてきます。愛しいと思う我が子がこの世に
    誕生することは、素晴らしいことだと思います。
    育てていくことで自分も育っていきます。
    産めるのでしたら、考えてみてください。

    ユーザーID:7031380400

  • 自然に任せて

    自然にほしくなるまで待ってみてもいいのではないでしょうか。

    わたしも子どもがほしいとか必要とか感じたことがありませんでしたが
    夫と暮らす毎日の中で、幸せを感じていくうちに
    「この人の遺伝子?を残さないと!」と思ってしまい出産しました。
    今は専業主婦として二人の子どもと一緒に暮らしていますが、一人ではなく
    夫や親戚・地域の皆様と一緒に関わらせてもらっているという感じですよ。

    ユーザーID:4193382986

  • 保育園に関して

    私の子供も0歳の頃から保育園に預けています。
    また、私自身も0歳から保育園に預けられていました。

    子供との関わりは、ただ長い時間一緒にいたから良いと言うものではない思います。
    私自身も、仕事をしていた母親を尊敬してましたし、
    きちんと子供の面倒をみる父親を尊敬しています。
    確かに私の小さい頃を振り返ってみると
    父母と一緒にいる時間は、専業主婦家庭と比べると長芋のではなかったですが、
    父母の他、祖父祖母、親戚のおじさん、おばさん、また近所のおじちゃんおばちゃんなど
    いろいろな人に預けられて、いろいろな人に育てられたのだと思っています。
    そういったことは特に不幸なことではないと思います。

    最後に
    僕は子供嫌いでしたが、自分の子が生まれて180度変わりました。
    自分の子供は別ですよ。本当です。

    ユーザーID:5803322751

  • 今、幸せなんでしょう?

    どうして「この世の中本当に生きにくい状態で、辛いことばかりではないか?」なんて考えるんでしょう?
    今の世の中が生きにくいとは全く思いませんよ。むしろ人類始まって以来、最高に恵まれていると言えるでしょう(少なくとも日本は)。
    それに、保育園に子供を預けても、お母さんは特別な存在です。教育方針を決めるのは親だし、子供のことを一生愛するのは親だけ。
    熱を出したら看病するのは親、学費を出すのも親、微笑みかけて子供を幸せにするのも、うち捨てて不幸にするのも親です。子供が立派に自立しても、愛情は変わりません。老後は多かれ少なかれ、子供たちの世話にもなるでしょう。

    子供好きでもなければ、リスクが大きいのに(時間、お金、責任等)わざわざ子供を産む気になれないかもしれませんね。でも、大抵の場合は自分の産んだ子供は全く特別な存在で、それはそれは愛しいものです。世界が輝いて見えます。生きる意欲も、喜びも、子供が居ると居ないとでは大違いです。「とにかく今すぐ産んでみろ!」って押し付けたくなるくらい、それはそれはよいものです(笑)。

    でも、まだ27歳だし。急ぐことないですね。
    いいなぁ若くて(笑)。

    ユーザーID:2182312000

  • 子供をもってほしいな

    人を送り出す。いい言葉ですね!
    子供の生きにくい世の中だからこそ、生める人は生んでほしい。女のひとだけに思っているわけではありません、男のひとにも、子供を持ってほしい
    (二児子育て中、私個人の願いです)

    製薬会社の人には、自分の子が飲むであろう薬を
    政治家には自分の子が住むであろう社会と環境を
    農家には自分の子が食べても安全な食べ物を

    作ってもらいたいから

    命を繋げることは、大切なことだと思います

    子供はかわいいだけではないと思います
    親の所有物でもないから、子は違う場所にまた居場所を見つけるでしょう
    でもその過程を一緒に悩んだり、楽しんだり、もらえるものは沢山あります。

    順番が来たから産む

    それだけではだめでしょうか

    ユーザーID:0314057576

  • 子育てしそう

    トピ主さんは、子供が嫌いというわけではなさそうなので、産まれたら一生懸命子育てしそうですね。
    私の妹はフルタイム共働きで幼子を2人育てていますが、「他人が育てている」って印象は全くないですね〜。子供とのつきあいは24時間365日だし、熱を出せば保育園はお休みだし、仕事のやりくりしながら保育士さんとタッグを組んで必死で子育てする姿は、専業主婦の私より濃密な子育てのようにもみえます。
    こんな世の中に生まれて幸せなのか…という思い、分かります。でも、戦時中に生まれても大人になる頃には平和だったり、高度経済成長のイケイケドンドンだった頃生まれても大人になったらこんな時代だったり、先のことは分らないよね、と、今は思っています。
    きっとトピ主さんも、もう少し年をとれば、自分の老いも自覚するし、友達もみんな家庭や仕事で忙しいし、子供を産まないままこのままで本当にいいのかな…と違う視点が出てくると思います。わたしはそのパターンで子供を産みましたが、もう少し早く気付けば、こんなに不妊治療しなくても授かったかも、2人目も産めたかもと少し後悔しています。
    わたしの経験が参考になれば…。

    ユーザーID:6710198641

  • 急がなくてもいいんじゃない?

    私も夫と欲しいと思うタイミングがあいませんでした。結婚して5年以上欲しいと思えず、仕事も面白かったためこのまま子供のいない二人だけの生活でもいいな〜と思う時もありました。

    夫はそんな私に強制やプレッシャーをかけたりしませんでした(当たり前かもしれないけれど)。夫の気持ちはわかっていたのですが、気持ちの準備のないまま産んでも子供は不幸だなと思えたので。無責任じゃやはり子育てはできませんよね。いろいろ考えましたよ。子供の健康面でのこととか、もし子育てのためにキャリアをあきらめたら子供のせいにはしないだろうか、この世の中まっすぐ育ってくれるだろうかとか。

    トピ主さんはまだ27才なのだから、まだまだ考える時間はありますよ。誰もがいうと思いますが、今はまだ「子供を持つ時機ではない」のだと思います。ある時、ふと子供いたらいいな〜とか思う時がくるかもしれない。無理に「欲しいと思えるように」なんて考えなくていいですよ。

    ちなみに私は10年近くたって、ようやく今妊娠中です。体力的には若いほうが良かったとよく言われるけれど、それでも私には欲しいと思った今がベストなタイミングだったと思います。

    ユーザーID:0273819637

  • 欲しいと思う必要もないし、無理に作る必要もない。

    タイトルの通りです。

    「どうしたら子供が欲しいと思えるのか」とのことですが、無理に「欲しい」と思う必要もないし、「欲しい」と思えないのに頑張って作る必要もないと思います。
    「子供が欲しくない(子供はいらない)」というのも人生の選択肢の一つだし、その選択自体は恥ずかしいものでも、卑怯なものでも、後ろめたいものでもありません。
    子供を作らない人生だって、その人が選んだ立派な人生です。

    ただ、トピ文を読んでいて気になった点が一つ。
    1歳から保育園に預けて、果たして「自分で育てている」と言えるのか?
    「産む意味」はあるのか?
    ・・・この「苦悩」は・・・正直言って、「机上の空論」です。
    子育てって、結果ではなく過程の事を言うのですよ。
    要するに、子供を産んで育てている「過程」で悩むべきことを、産む前からあれこれと(まさに「机上」で)考え、その結果、行き詰ってしまっているのですね。

    子供を産む意味とは何か?
    子供を「育てる」とはどういうことか?
    ・・・これについては、子供を産めば誰しもが考え、悩む事です。
    現時点で結論が出ないのは当然のことですよ。

    ユーザーID:3967930893

  • 考えすぎですよ〜気楽にね

    私は28で結婚。当時は子どもも好きでなかったし、身体に持病があり、不安も
    あったし、仕事ももう少ししたかった。

    そんな私が、子どもを産もうかな‥‥などと不遜ながら考えたのは、31も過ぎてましたね。
    それは、欲しくなった、という程でもなく、年齢的に「子どもを持たない選択」を
    するのかどうか、と考えたときに、生まない選択をするほど、仕事ができるわけでも
    ないし‥‥という、とても消極的な理由からです。

    でも、結果、最初の妊娠は流産でした。
    子どもは作るもの、でなく授かるものだ、と涙ながらに実感しました。
    そして、第一子を授かりました。高齢ですけど、私には、この時期がよかったと思います。
    でも、赤ちゃんはかわいいけど、痛かったからもう1人でいい! とかたくなに
    思っていたのが、なぜか2年たつ頃に、きょうだいがいてもいいかな‥‥と。
    そして第2子を授かりました。ちなみに2人とも8ヶ月から保育園です。
    保育園のおかげで、私は子どもも仕事もできています。
    トピ主さんも、きっと今ではなく、そのうち欲しく思う時期が来ると思いますよ。
    無理しなくていいですよ。

    ユーザーID:4914703464

  • 私も思えません。そんな人もいます。

    私は35才になります。
    若い頃からずっと、母となることを積極的に考えたことがありませんでした。同じ考えだった方がある年齢を境に180度変わったのも何人も見てきましたし、自分もそうなるのかなぁと思ってもいたのですが全くその気配ナシ。

    トピ主さんと違うのは、夫も私と同じ考えなこと。
    授かったら恐らく二人ともきちんと子供に向き合って、慈しむとは思いますが、もしも子供を生んでも自分達が変わらなかったら、と思うと生んだらきっと変わる筈、と踏み出せません。その為積極的な治療には通っていません。

    こんな考え方はなかなか理解してもらえず、周囲からは「そのトシでそんなに忙しく働いていていいの?」「子供をもたないと一人前じゃない」「子供を産んでこそ女の幸せ」「子供を持つことが社会に貢献すること」とも言われますし、それでも欲しいと思えない自分達が不完全なのかも、と悩むこともあります。

    声高に「子供いらない」と言わないまでも同じ考えの人は少数派でもいるはず。子供をうまない分、私は税金を納めて社会貢献をしていこう。そんな風に最近は考えるようになりました。

    ご自分・ご主人が納得できるといいですね・・・。

    ユーザーID:4145564312

  • 焦らなくてよいのでは

    とてもよくわかります。 わたしもずっと悩んでいました。
    現在、33歳で妊娠中です。 
    29で結婚して、32歳になるまでずっと、子供が欲しいのか欲しくないのか自分でもよくわかりませんでした。
    仕事も楽しかったし、夫と二人でいる時間が貴重に思え、またトピ主さんのように これからの世の中に子供を送り出していいものかどうか?
    考えに考えぬいて、結論が出ず、結局 出来たら産もう、出来なかったら二人で暮らそうと話合い、子作りに踏み切ったところ授かりました。
    まだ出産はしていませんが、 はじめて小さな動く命を病院で見たときに、理屈じゃない、と思えました。                 今まで自分が悩みぬいたあの時間は、無駄ではなかったと思いますが、きっと 妊娠・出産・育児というのは
    自分の思い通りにコントロールするものではなく、もっと身体の内側からあふれ出す本能のようなものに支配されている気がします。
    わたしは授かることが出来て本当によかったと思います。
    焦らないで、そのときが来るまで待ってはどうでしょうか。

    ユーザーID:0104355855

  • 頭で考えている時期は

    生み時じゃないんでしょう。
    まだ27歳ですし、もう少ししたら
    自然とほしいと思うかもしれませんし
    思わなかったらまたその時にご主人と話したらいいんですよ。

    ただね、ひとつ言いたいのは
    子供を生んだからって必ずしも成長はしませんよ。
    母としては成長しますが、人間としては
    後退する人多いです。

    我が子しか見えずに周りの空気が読めなくなったり
    親への感謝の念が生まれる人も入れば
    私だったらうちの親みたいな子育てなんかしないと
    封印されていた子供時代の恨みがわく人もいます。

    ユーザーID:2203002772

  • レス、ありがとうございます。

    皆さん、お返事ありがとうございます。

    今は時期じゃないという言葉に、なんだか安心させられました。
    「結婚したら子供」という方程式や、実際友達の出産が相次ぎ、
    同じようにしなければいけないのではと焦っていたんだと思います。

    みなさんの、押し付けがましいところがないご意見やメッセージで、
    子供を持っている方の、のほほんとした穏やかな幸せを見れた気がします。


    ただ、じゃぁ自分達が幸せになる為だけに、産んでいいものなのかと心にひっかかってしまったのですが、
    自分たちも、生まれてきた子も幸せになるように努力すればいいのかな。。。


    考えさせられます。

    ユーザーID:6992351859

  • 考えすぎ。

    頭でごちゃごちゃ考えてるうちは妊娠なんかしませんから、ご心配なく。

    嘘みたいな話ですが、赤ちゃんは、ほんとうに夫婦にとって一番いい時期にお腹に宿ってくれるものです。

    いざ妊娠したらもう根性座るし、出産したらベビーのお世話に追われて、無駄なことを考えてるヒマなんかなくなります。

    ユーザーID:4360070449

  • 私も悩んだけど・・・

    子育ては「子供の世話をすること」ではないので、保育園に預けることを危惧する必要はないと思います。
    良い保育園を選んで保育料を支払い送り迎えをすることは日中「世話」をしていないだけで「自分で育ててる」と言えると思います。
    赤ちゃんのうちは「寝てくれない」「食べてくれない」と世話に関する悩みが多いですが、
    もっと大きくなって「世話」があまり必要なくなっても「子育ての悩み」は存在し、親の出番はいくらでもあります。

    子供を持って変わったのは、環境問題や食の問題、政治など自分の子供が今後生きていく世の中のことを
    深く考えるようになり、少しでもできることをするようになったことです。自分だけなら将来エネルギーが枯渇しようと他人事でしたから。
    それが保育園探しだけでも「行政」について非常に考えさせられます。

    あっという間に離れていきますけれど、子供は家族です。一生。離れていても家族。
    まだお若いですけれど、年取ったときにご主人と「元気にしてるかしら?」などと言いながら子育ての思い出話などできたら素敵だと思いませんか。

    ユーザーID:3721006241

レス求!トピ一覧