小4の息子に死ねと言われました

レス296
(トピ主4
お気に入り292

妊娠・出産・育児

悲しい

今日小4の息子と言い争い、息子が逆上して泣きわめいた後小さな声で「死ね」と言いました。

初めてのことで耳を疑いましたが、今何と言ったのかと問いただしその場は納めました。

でも、時間が経つうちに怒りが沸いてきて誠心誠意謝るまで許さない。
死んで欲しいと思ってるなら、何もしてもらわなくて良いということだからもうアンタの事は何もしないと宣言して自室に篭りました。

暫くして息子が部屋に入ってきて「ごめんなさい」と言いました。
私は涙ながらに「許せない。顔も見たくない。あっちへ行け」と追い出しました。

息子はその後も何度も部屋に来て謝りました。
でも、許せないんです。今でも涙が出てきます。

明日からどのように対応したら良いのかわかりません。

ユーザーID:9657516035

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数296

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 感情的になった時点での書き込みかも知れませんが・・・

    お母さん,小学生と同レベルの目線で喧嘩してどうするんですか。
    「死ね」なんてテレビの影響かも知れないし友達の影響かも知れない。
    言ってはいけないことだと冷静に教えてあげてください。

    ユーザーID:0550982670

  • この親にして、この子あり

    >時間が経つうちに怒りが沸いてきて誠心誠意謝るまで許さない。
    >死んで欲しいと思ってるなら、何もしてもらわなくて良いということだからもうアンタの事は何もしないと宣言して自室に篭りました。

    >暫くして息子が部屋に入ってきて「ごめんなさい」と言いました。
    >私は涙ながらに「許せない。顔も見たくない。あっちへ行け」と追い出しました。

    >息子はその後も何度も部屋に来て謝りました。
    >でも、許せないんです。今でも涙が出てきます。

    小4の息子の「死ね」、そして何度謝っても許さないトピ主。

    親の因果が子に報いというべきか、遺伝は凄いと感心すべきか、やはり「この親にして、この子あり」なんですね。

    つまり、子供のしたこと(暴言)の元というか責任はトピ主自身にあるのですよ。

    どうするもこうするもない、子を許すことは自分自身を許すことでもあるのです。

    そして、育て方を反省しましょう。
    おそらく、こういう感情の高ぶりを子や夫にぶつけてきた歴史があるのではと推測します。

    「感情を抑える」修練をしませんか。

    ユーザーID:3344106173

  • 思ってもない言葉

    悲しいさんの気持ちよ〜くわかります。
    中2と小6の男の子の母です。
    大事に大事に育ててきた我が子に「死ね」なんてひどい言葉を言われて
    相当ショックだと思います。

    小4くらいになるとその言葉がひどい言葉とわかってると思いますが
    言い争いの最中「思ってもない言葉」が出ることって多々ありませんか?
    息子さんが本当に死ねなんて思ってないって悲しいさんもわかってると思います。
    あと男の子は女の子に(母親も含む)口で勝てないことがあると
    暴言を吐くことは多々あります。
    口で勝てないから今知ってる一番ひどい言葉でやっつけてやろう・・・みたいな。
    いけないことなんですけどね。

    今後大事なことは気軽に「死ね」というような言葉を使ってはいけないってことと
    言われたほうはどれだけ傷つくか教えればいいと思います。
    今回の悲しいさんの態度を見て息子さんは二度と言わないと思いますよ。
    よけいなことですがこれから反抗期が来ます。
    息子の暴言にどんと構える心構えが必要かもしれません。

    ユーザーID:2257608758

  • 今の時代は

    テレビやビデオ、漫画などで、「死ね」「殺してやる」などの言葉がゴロゴロ出てきます。
    小学校中学年以下くらいだと、それらの言葉の重みがよく分からずに使っているように思います。
    ショックだったでしょうが、それらの言葉の重みを教えてあげるいい機会だと思います。
    なぜ、母親がこんなにショックを受けているか、「死」というものの重みについて、
    親子で話してみませんか?

    私も息子が小学3年の頃に、叱った際に言われましたが、
    「あと80年経ったら死んでやるから、それまで待っとけ!!」と言い返しました(笑)。
    もちろん、ちゃんと、「死」について子どもと話し合いました。
    その後は、子どもはそのような発言はしなくなりましたよ。

    じっくり話し合ういいチャンスです。
    許してあげて、しっかり向き合って話し合ってみて下さい。

    ユーザーID:1986390656

  • 子供は「死ね」と「うんこ」が同レベルかも

    小4のお子さんなら、まだ「死」という言葉の重さが理解できていないゆえの、軽率な捨て台詞ではないですか。

    「ごめんなさい」が言える、いいお子さんではないですか。

    失敗は誰にでもあるもの、一度や二度は許してあげてはいかがでしょう。

    ユーザーID:4796529408

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 許してあげて・・・

    息子さんがかわいそうです。たしかに、「死ね」なんて言われたら怒り爆発というより悲しいですよね。
    息子さんは何度も謝って反省していると思います。
    どうか許して抱きしめてあげて下さい。

    ユーザーID:2356346994

  • 愛する子供から

    そんな事を言われてさぞ辛かったでしょう。が、テレビでも周囲の大人も死ね、となんと軽く使っていることか。子供さんは影響を受け良し悪しわからず使ってしまったのだと思います。悪かったと反省して謝りにきている子供さんを拒絶していないで、人として冗談でも言ってはいけない事がある、言われて悲しかった、と教えてあげてください。

    ユーザーID:9518858883

  • 悲しいけど

     中学校で教師をしています。家族は小1の息子と夫です。
    息子に「死ね」と言われたらかなりショックですよね。涙が出る気持ち、分かるような気がします。 
     中学校の生徒の中に、口ぐせのように「死ね。死んでくれたらいいのに」と言う子供がいます。友達と少しもめた時も言うし、友達が失敗した時も、先生にちょっと注意されただけでも言います。それも何回も何回も大きな声で。注意すると余計に言います。何度も言い続けます。
     きっとひどい保護者に育てられたんだろうと家庭訪問へ行ってみるととても愛情深いステキなお母さんでびっくりしました。
     「死ね」という言葉はその子の中では「腹たつ」とか「ドンくさいなあ」と同じ意味になってしまっているようです。
     きっとトピ主さんの息子さんの学校にも「死ね」と言う子がいるのだと思います。そして息子さんもいつのまにか「腹たつ」と言いたい時は「死ね」と言い換えることができると思ってしまっているのではないでしょうか。お母さんをそれほど傷つけるつもりは無かったと思います。冷静になって、どういう意味で「死ね」と言ったのか聞いてあげてください。

    ユーザーID:0975839391

  • 最近のお母さんって

    弱くなったというかまだ親になるには早かったのでは?と思う人が多いですね。
    「死ね」ということは確かにいけないことです。
    だから母親であるトピ主さんはいけないということを教え、
    ましてや他人に対して口にしないようにと諭すのが役目では?
    それを子供みたいに泣いて許せないと部屋にこもっているのってどうなんでしょうか?
    誠心誠意謝るまで許さないってトピ主さんの言う誠心誠意ってなんですか?
    土下座?それこそ死んでお詫び?
    何度も部屋に来て謝っているのならいいじゃないですか。
    昔の親って散々叱っても必ず子供に逃げ道を作っていたと思いますが、
    今の時代の親って自分が叱られたことがないのか叱り方がヘタですよね。

    ユーザーID:3308367654

  • 大げさに考えないで

    息子さんが可愛そうです。
    もちろん、母親としてかなりショックな言葉ですが、子供って、決して決して本心で言葉を選んではいません。
    軽はずみな捨てぜりふに本人が一番後悔しているのはわかってあげてください。
    言葉自体は重大でも、大人になっても簡単に口から発することがあるのですから、子供ならなおさら、漫画の戦いシーンでのせりふとして頭の片隅にある言葉です。
    大事なお母さんに言ってしまった負け惜しみ的なフレーズです。
    言われた方はショックですが、言った方にとっては中身の無い言葉なんですよ。
    深く考えないであげてください。

    ユーザーID:3075542033

  • 多分乗り越えられる

    お気持ちよくわかります。我が家にも小4の娘がいて、ささいなことでしょっちゅうぶつかっています。一晩口をきかない、なんていうことも時々あるかな。
    でも、一緒に住んでいる以上、どうしても話さなきゃならないことって、ありますよね。小学生なら、学校のために準備しなきゃならないことの相談もあるだろうし。
    そんな「業務連絡」をしているうちに、なんとなくわだかまりも溶けていくもの、という気がします。子どもがふざけかかって来た時に、「お母さん、まだ怒ってるからね」と脅かしたりもしてますが。

    ユーザーID:9166075388

  • 有言実行

    息子さんにそんな言葉を言われたらショックですね。
    もう、涙は止まりましたか?

    でも、>誠心誠意謝るまで許さない。
    とおっしゃったのなら、約束は守ってあげた方がいいのでは?
    息子さん、何度も謝っているようですし。

    それに、>明日からどのように対応したら良いのかわかりません。
    なんて悩んでいるなら、許してあげた方が自分が楽になりますよ、たぶん。

    なんて、えらそうに言っても、いざ自分だったら実行できるかどうか…。
    許す、って難しいですよね。

    でも、連休ですし、息子さんと楽しく過ごせるといいですね。

    ユーザーID:8061945152

  • あなたが子どもっぽい

    トピ主さんにそんな印象を持ってしまいました。
    確かに「死ね」ということは簡単に口に出してはいけない言葉です。

    ただ、言い争った後に言われたのですよね?
    息子さんは勢いで言ってしまったのではないですか?
    小4の男の子なら言い争いで暴言吐くことはありますよ。
    「死ね」「クソババァ」「ボケ」・・・私もその頃母と口げんかの時はよく言いました。
    ただ、絶対に本心ではないです。息子さんもそうだと思いますよ。
    現に何回も部屋に来て謝ってくれたじゃないですか!
    誠意が伝わりませんか?なのに許せなくて涙が出る?顔も見たくない?

    母親だったらなぜ簡単に「死ね」と言ってはいけないか息子さんに諭すべきではないですか!?
    今あなたがしていることはいじけて意地張ってすねてる子どもと同じです。
    これから息子さんが成長するにあたって今よりすごい暴言吐かれることもあるかもしれないのですよ?
    その度にいちいち部屋に篭るのですか?息子さんかわいそうですね。

    深呼吸して、母親の、大人の対応を息子さんにしてあげてください。
    そして1日でも早く優しいいつものお母さんに戻ってください。

    ユーザーID:7579132726

  • 「許せない」んじゃなく「悲しい」んでしょう?

    私も幼い頃、母に「死ね」と言った事があります。母は泣きました。
    初めて母の涙を見て悲しくなり、幼いながらも「ひどいことを言ったんだ」と酷く後悔しました。それ以来、どんなに喧嘩してもその言葉だけは言いません。
    …今、この文章を打っていたら当時のことを思い出し、涙があふれ、自分で驚きました

    つまり、子供にとって、母の涙って大人になっても心に残る、とても大きいものなんです。

    子供の頃って、子供同士の喧嘩でも「死ね」って気軽に言うんですよね。
    ただ、相手を傷付ける言葉と思って使うんです。「バカ」とかと同義なんですね。

    息子さんは何度も謝りに来てるんですよね。
    トピ主さんの言う「誠心誠意」と思いませんか?小学4年生の精一杯です。

    母親の拒絶は子供にとってとても辛いことです。
    トピ主さんも傷ついたけど、今度はあなたが息子さんを傷つけてますよ。

    お子さんと向き合って、「死ねって言葉は今後絶対使ってはいけない」と教えてあげて下さい。
    何度も謝りにくる素直で優しいあなたの息子さんなら、きっと分かってくれます。

    すべき事は「繰り返させないこと」です。

    ユーザーID:5927988149

  • ゆるしてあげましょう

    小学校4年生ぐらいになってくると、男の子は多少悪ぶってみたり
    悪い言葉を覚えてきて得意げに使いたくて仕方が無かったりする
    年頃です。
    「死ぬ」という言葉の重みも知らなければ悪いということも考え
    無かったのでしょう。

    トピ主さんに言ってしまったことでお子さんは言葉の重みを知り
    「言ってはいけない言葉だった!」
    と理解したのでしょう。

    「お母さん本当に辛かったよ」
    「泣いちゃうよ」
    「お母さんがいなくなっちゃったほうがいいの?」
    (ちょっと小4に言うには幼稚かな?)
    とか今後言わないように指導していくことで許してあげましょう。
    ちゃんと自主的に謝ってくれてるんですから。

    ユーザーID:6130145950

  • 小4の子供に振り回されていて、どうするのですか

    なぜしっかり叱らないのですか? 人に「死ね」ということがどれだけ悪いことかを、目を見て言ってあげないのですか? 「死んで欲しいと思ってるなら、何もしてもらわなくて良いということだからもうアンタの事は何もしない」とか「許せない。顔も見たくない。あっちへ行け」と感情的に言っても、何の説得力もないです。おかあさん、しっかりしてください!

    ユーザーID:9998490927

  • 情けない

    何が情けないかというと
    まず小4の子どもと言い争うってなんですか?
    同レベルで言い争ってどうするんですか?
    何度も謝っているのに、あなたの対応はお子さんと同年代のソレです。
    大人のましてや親のとるべき対応、態度ではありません。

    「死ね」親に向かってこういう言葉を出させた、言えるように育てたのは
    あなたです。

    ご主人は?
    小学校4年の男の子ですよね、父親の対応が必須です。
    しばらくご主人に任せたほうがいいです。
    ご主人の性格タイプにもよりますが。

    ユーザーID:4701262039

  • 許してあげてください。お願いです。

    タイトルの通りですが、
    「許してあげてください。」
    貴女は母親です。産んだ時の事を思い出してください。
    彼は謝っているではありませんか。
    【許す】【全てを受け入れる】のが、親です。

    お願いです。彼の謝罪を受け入れて、今までのように生活してください。

    ユーザーID:7232654648

  • ご自分が言われて・・・

    許せないっ!!・・・って事をどう対応するかよりも、
    『死ね』って言葉を、他の人に向けていないかどうかが気になりませんか?

    小4ならば、死ぬという事の意味、残された人の気持ち等を教えて、『死ね』という言葉は、言ってはいけない言葉だとしつける方が先ではないですか?

    子供の喧嘩に真正面にぶつかり、怒るより前に、親として躾をしっかりなさってください。

    ユーザーID:0474854608

  • いいんじゃないかな

    まあ、許せないといっても、数日たつうちにはきっと許しているでしょう。なんといっても、愛するわが子ですし。

    きっとまだ頭に血がのぼっているうちにこのトピを書かれたのだと思います。
    だから、翌朝になってみたら、ちょっとぎこちない程度の態度で息子さんに接することができたんじゃないですか?

    子供に言われたことでそんなに怒るなんて、子供っぽいという意見もあるかもしれません。
    が、息子さんにはいい機会だったと思いますよ。
    「死ね」なんていう言葉は絶対他人に言ってはいけないんだと、息子さんは身にしみて知ったと思います。
    お母さんがこれほど怒ることなんだと。
    もしかしたら、ご主人が「子供がいうことにそこまで怒るな」なんて呆れてとりなすかもしれませんが、怒るときは怒っていいと思います。

    子供だから、「死ね」って言う言葉の意味の重さをわかっていなかったんだと思います。
    でも、子供だから、何を言っていいわけでもない。自分がどれほどいけないことを言ったのか、わからなかったのなら、今、わかればいいと思います。いい機会です。

    他人にそんな暴言を吐く人間に育たずにすむと思います。

    ユーザーID:5285108618

  • 言葉の重み

    「死ね」という言葉がどんなに悪い言葉か知る、良い機会になったのではないでしょうか
    4年生の男の子ってまだまだ幼ないですよね
    テレビや漫画で頻繁に見聞きする言葉が、深くも考えずつい出てしまったのではないでしょうか。
    「つい出たからといって許されるものではない。こんなにも人を傷つける言葉だ」ということはもう充分伝わったと思います

    何度謝っても謝っても許さない というのは逆効果だと思います
    「こんなに謝ってるのに もういいよ」と思ってしまいませんか?
    これ以上どうしろと言うのだと。

    傷ついたのはわかりますが、これ以上の拒絶は大人げないですよ

    ユーザーID:0611965060

  • 逆上しないで、教育のチャンスと考えましょう

    嫌な世の中になってしまいましたね。”死ね”などという悪態は今の子供の日常語のようなものになってしまいました。学校の教室では聞くに堪えない状態だとも聞きます。
     そういう言葉を使うことは良くないことだと教えなくてはなりません。そして、悲しいさんは今その絶好のチャンスに巡りあったわけです。徹底的に叱ってあげてください。ただし逆上気味のようにも見えるので、冷静に叱るように。
     幸い息子さんは何度も謝っているのです。許してあげましょう。しかし許してあげる条件として、学校などでよく使われているけれど使っていけない悪い言葉を全部書き出させ、それらの言葉は学校でも、家でも、誰に対しても使わないことを約束させましょう。

    ユーザーID:4936376230

  • 気持ちは分かります……けど

     ご子息ももう10歳。
     親御さんとも衝突が生まれて当然の年齢に達しています。
     男の子ならなおさらです。

     大事な人に「死ね」と言われた場合、ショックなのは分かります。
     でも、それはご子息の本意ではないのでしょう。
     謝罪もしているのでしょう。

     ご子息はもう10歳、されど10歳なのです。
     感情の多感な時期にありながら、言葉の持つ意味等を的確に判断して使えているとは言い切れません(大人だってそうです)
     もし、トピ主さんが許さなければ、いいえ、正しく導かなければ、ご子息は心に深い傷を抱え、下手すれば歪んだ成長をされる危険性があります。
     大事なのは、貴方のプライドですか?ご子息の未来ですか?
     子供が適切でない事をしたり言ったりした場合、正してあげるのが他ならぬ親の務めです。

     ご子息を許せませんか?
     もし本当に許せないのであれば、それは貴方がご子息よりご自分を大事にされているからに他なりません。

     どうか、寛容なお心を。
     言葉の良し悪しを諭してあげてください。
     そして、お母さんも意地を張ってごめんっと付け加えてあげてください。

    ユーザーID:2389847439

  • お辛かったですね。

    トピ主さんは、初めて息子さんから「死ね」と言われたのですね?息子さんも初めて母親にその言葉を使ったということですね?
    今の時代「死ね」と言う言葉が安易に使われ、氾濫しています。息子さんも安易な感情の元、発してしまったのだと思います。
    トピ主さんが、感情的に怒って、泣いて、部屋に立てこもったことは、とても良かったと思います。息子さんは、自分が、安易に使った言葉で、やさしく、時には怖い母親をここまで傷つけてしまうと言う現実を実体験できたのです。その気ではなくても、トピ主さんは、身体を張って息子さんに悪い言葉の持つ力を教えてあげられた立派な母親です。これが、子育てと言うものですね。どうぞ、今度は、やさしく「人が傷つく言葉を家族や他の人に言ってはいけない」と手短に諭して、力いっぱい抱きしめてあげてください。
    そして、チャンスをあげてください。自分の言動を理解した上でのチャンスは、子供を成長させてくれます。息子さんは、今ものすごく反省していると思います。トピ主さんは、たくさん泣いて、その後は、これからの息子さんを見てあげてください。

    ユーザーID:7819518491

  • 普通のお母さんに戻ってね

    小学4年生って、まだまだ成長の途中の子供です。
    してはいけないこと、言ってはいけないことを、失敗を重ねながら学んで行く途中です。

    トピ主さんは、大人ですよね。
    責任を持って育てなくてはいけないわが子の一言を、相手が謝っているにもかかわらず、「許せない。顔も見たくない。あっちへ行け」は、酷すぎます。その態度は、息子さんの「死ね」との言葉に匹敵するくらいのものであることを自覚した方がよいです。

    息子さんもお母さんが悲しむ姿を見て、絶対に言ってはいけない言葉があることを学習したと思いますから、明日からは普通のお母さんに戻ってあげてください。

    ユーザーID:8349288277

  • 父親の出番

    こういう時こそ、父親の出番だと思います。
    威厳を持って、息子さんを叱ってもらいましょう。
    母親が感情的になるより効果的です。

    学校内で友達同士「死ね」と罵るのが、日常的に行われていると想像できます。折を見て担任の先生に、子供同士の酷い言葉遣いを注意してもらうようお願いしてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1168553750

  • あなたは

    こどもですか?
    許せないって、意味がわかりません。
    息子さんは充分反省してますよ。
    はやく安心させてあげてください。

    ユーザーID:1795020398

  • 死という言葉の重要性がわかってないのね…。

     最近、「死」という言葉が軽く用いられているなあ…
    「死」って希薄なんですね、最近の子供にとっては。

     お友達か誰かの悪影響なんでしょうが…だんな様がそんな発言しているとか、ありませんよね!?

    >息子はその後も何度も部屋に来て謝りました。

     それって、誠心誠意の謝罪じゃないのですか、息子さんにとって…。

     とても大切に育てられている息子さんに、裏切られたような、とても悲しい思いなのはわかりますが、どうか……仏の顔は三度まで、といいますし…。

    「誰に対してでも、”死ね”という言葉を使ってはいけない。」
    って教えてあげてほしいです。

    ユーザーID:3513335413

  • うちにも

    うちにも小学校5年生の男の子がいます。いままさに反抗期です。
    よく言い合いになります。女の子は比較的早くから親が悲しむ
    ようなことを平気で言いましたが男の子は最近まで
    そんなことは言わなかったのでさらにショックでした。
    でもあやまっているのなら許してあげたらどうでしょう。
    もとろん死ねなんって言葉は二度といわない約束をして。
    でも最近の子供はすぐに死ねとか言いますね。隣のクラスの
    女の先生もそれで泣いていたらしいです。なぜなんでしょう。

    ユーザーID:4298402284

  • 今夜中に納めましょう

    『死ね!』は不用意に口にしてはいけない言葉だと思い知ったと思います。
    明日からは、また優しいママになってあげて下さい。
    これからが子育ての醍醐味です。
    ママの涙に懲りたでしょう。でも「何もしてやらない。」って親に言われるのも子にしたら辛いことなんですよ。
    あまり無視を長引かせると、本当の非行に流れて行ってしまいます。
    坊やから『死ね!」と言わせない喧嘩テクニックを得とくしていかれたらいいですよ!

    ユーザーID:0158238332

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧