フィンガーリング ウェイツについて

レス6
(トピ主2
お気に入り3

趣味・教育・教養

さくらもち

こんにちは。
皆様のお知恵を拝借いたしたくトピを立てました。
ヤマハから発行されている雑誌の通販ページ中、
’フィンガーリング ウェイツ’というものを見つけました。
写真で見る限りは、ビニールコーティングされた針金状のもので
一定の重さが有り、それを一本ずつくねくね10指に巻きつける、という
使い方をするものです。
これを付けて練習されていらっしゃる方・もしくは
その効果をご存知の方、いかがでしょうか?

申し後れましたが、趣味でピアノをひいているものです。
ハノン・モシュコフスキー・クラーマー=ビューロー等
テクニック曲集が好きでよくひくのですが
もっと上手になりたいと思っています。
もし効果があるなら購入したいのですが。

ユーザーID:3445292453

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使っています

    まだ買って間もないのですが、先日黒のセットを購入しました。

    ウェイトをつける位置は3ヵ所、指につける位置は2種類です。
    オモリをつける位置と指につける位置によってレベルが6つに分かれており、
    各レベルは4週間ごとに1つあげるように、と説明にありました。
    鍵盤を使わない指の練習が何種類か紹介されています。

    私はフィンガーウェイツをつけてピアノを弾くとばかり思っていましたが、
    そうとばかりは限らないようです。
    説明のDVDではピアノを弾いている映像もありましたが、
    実際にやってみると正直弾きにくいです。
    指をガッと開かないと、指につけたフィンガーウェイツ同士が当たるからです。
    また、親指が短い人は、鍵盤やピアノにも当たります。

    御木本澄子先生の「正しいピアノ奏法」という本はご存知でしょうか?
    (あちこちのレスで書いていますが、関係者ではないです、、、)
    そこでも提唱されている、フィンガーエクササイズのようなものですね。

    私も使い始めたばかりなので効果はまだ分かりませんが、
    いきなり重い状態から始めたので(説明書無視)、けっこう指にキてますよ(笑)。

    ユーザーID:3029393927

  • すみません、似ていますが別ものでした、、、

    さくらもちさん

    すみません、先ほど紹介したものは「フィンガーウェイツ」というアメリカ製の別商品でした。
    商品名が似ていたのでお仲間がいると思ってレスしてしまいました(汗)。
    ご容赦ください。

    とは言うものの、重さのあるモノを指につけるという原理は同じですね。
    似たものは他にもあるのかなー、、、興味あります。

    効果が出るまではある程度の期間は必要でしょうが、
    同じ商品での経験者の方からレスがあるといいですね!

    ユーザーID:3029393927

  • ひゃ〜

    何だか始めっから「横」で、すみませんが、、、

    フィンガーリングウェイツ、ですか?
    星 飛馬の「大リーグ養成ギプス」を思い出してしまいました。(古い?)

    確かシューマンが似たような物を自分で考案して、それを着けて練習してたようです。
    でも、それがもとでどちらかの薬指の神経を壊してしまって、その後はピアニストとしては
    活躍できなくなった、というような事を本で読んだ事がありますけど。

    ハノン、はともかく、モシュコフスキー、クラマーなどでテクニックをさらった方が安全です。
    ちなみに私のお薦めは「バーナム」です。
    子供用に、それも大抵は8小節どまりという短さで作られていますが、目的のはっきりとした、
    馬鹿にできない教則本です。

    ピアノ、楽しんで弾いてくださいね。

    ユーザーID:1104088918

  • ありがとうございます。

    早速のレスをどうもありがとうございます。
     

    ぷぺ様へ

    マイナーなものかと思っていたのですが、似たものがあるとは知らなかったです。
    やはり私の見たものとは少し違うようですが(ウェイトをあげていくところなど)、これを着用してひくのではどうもなさそう・・・という点は
    意外でした!
    私もてっきり、負荷をかけてピアノをひく事によりテクニックが
    向上するのだと思っていたものですから。
    このリング同士が当たってひけないというのは’なるほど’と思いました。
    ぷぺ様もおっしゃておられる、御木本澄子先生の「正しいピアノ奏法」、よく見かけますので、つい先日楽天ブックスで注文したところなんですよ!
    到着が楽しみです。
       

    ももこ様へ 

    えっ、シューマンも同じことを考えていたとは・・・。
    とはいえ、彼の場合は逆効果になってしまったみたいで
    ちょっぴり怖くなりました。
    バーナムは私もしました!
    かわいいイラストに、子供が色鉛筆で色を塗ってくれたことを思い出しました。
    この機会にもう一度おさらいしようと思います。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:3445292453

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • シューマンは右手の薬指を

    つり上げて固定する器具を使用し、結果的にピアノが弾けなくなったそうです。
    薬指の腱は両隣の指の腱と繋がっており独立して動かすことが難しいため、
    このような器具が出現したのでしょうね。
    カイロプラストとかハンド・ガイドとか、手首を固定する器具もあったそうで……。

    さて、フィンガーリングウェイツ、ネットで調べて写真を見ました。
    オモリはつけないものの、やはり同じようなモノですね。
    私が先のレスに書いた通り、この器具を装着してピアノを弾くと器具同士が当たります。
    ピアノに限らず、指のエクササイズのための器具ですね。

    > 御木本澄子先生の「正しいピアノ奏法」、よく見かけますので、
    > つい先日楽天ブックスで注文したところなんですよ!
    読んでいる方は結構いらっしゃるようですね。
    私がよく行く楽器店では入荷してもすぐ売れてしまうようです。
    フィンガーリングウェイツを買うのは、一度その本をじっくり読んで
    指のエクササイズの必要性を感じてからでもよいと思いますよ。

    別モノではありますが、私は指の根元の関節を強くし柔軟性を高めることが
    目的だったので、購入しました(けっこう高いのが難)。

    ユーザーID:3029393927

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 購入しようか、どうしよう。

    ぷぺ様 

    引き続きお返事をどうもありがとうございます。
    そう、そうなんです。
    結構な値段しますしね。
    詳しく見てみると5個入りだったので、それじゃ片手分しかない・・・。
    せっかくなら両手を鍛えたいし、と思うと2組買わなくてはいけませんし。

    効用を聞いておきながら価格で躊躇する、というのも失礼な話で
    申し訳ありません。
    でもあれから、バーナム及び古くて表紙が変色したハノンを取り出してきて
    音階・オクターブをおさらいしはじめています。
    基本に戻って、かつ御木本先生の著書を読んで
    購入はそれからに決めたいと思っています。
     
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3445292453

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧