あなたの恋歌を教えてください。

レス6
(トピ主1
お気に入り3

恋愛・結婚・離婚

ぽんきち

万葉から現代までいろいろな恋歌があったと思いますがあなたの好きな恋歌は何ですか?

多分古今、新古今あたりが中心かな?

近代では与謝野晶子の「君死にたもう勿れ、」も忘れがたい、、、

ユーザーID:8280754783

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 狭野茅上娘子(さぬのちがみのをとめ)

    ここのところ、心にわだかまりがあって、少しふさいでいました。
    恋の歌と聞いて思わず胸が震えました。しばし心の道草をさせて下さいね。

     「君が行く道の長手を繰り畳ね 焼きほろぼさむ天の火もがも」万葉集

    人の魂を根こそぎにして揺さぶる、直情的な万葉の歌人たちの中でも、この一首を詠んだ女性の心は
    抜きんでて僕を衝き動かします。技巧や教養などを突き抜けた地平で歌の世界を生きているからでしょうか?

     あなたがこれから辿って行ってしまうこの長い長い道を、引き寄せて折り畳んで焼き尽くすほどの
     天の火が欲しい!

    これはもう恋の歌というより、慟哭であり、血が出るほどの叫びに他なりません。
    こんな歌を捧げられたら、男として本望でしょう。実際の歌の背景には諸説あるようですが、
    人生の、限られた時間の中で、たった一首でも、こんな歌を受け取ったら、もうそれだけで
    生まれ来た甲斐があるというものです。

    芥川龍之介は「人生はボードレールの一行にも如かない(およばない)」と言いましたが
    こんな歌に出会うとまさに「みそひともじ」が並の人生を超えて見えます。

    ユーザーID:8353941051

  • 古今和歌集

    五月待つ 花橘の香を嗅げば 昔の人の 袖の香ぞする

    高校の古文で習ったのですが、先生(女性)が
    「つまり、こういうことですよね…」と恥ずかしそうに
    ハグする真似をしてました(笑)

    自分にそんな経験がある訳ではないのですが、この歌を思い出すたびに
    キュンとしてしまいます!

    ユーザーID:3132882593

  • 私は・・・

    私は、道綱母の

    思いせく胸の炎はつれなくて涙を沸かすものにぞありける

    (ちょっと最後が違うかも・・)が好きです!

    大学で国文学を先行していました。
    万葉集の笠女郎も切ない恋歌を詠んでいておすすめですよ!!

    ユーザーID:9734089464

  • 現代なら隠すのは車のキーかな

    与謝野晶子さんの

    夜の神の朝のり歸る羊とらへちさき枕のしたにかくさむ 

    が好きです。

    ユーザーID:6108300665

  • トピ主です

    通りすがりの旅人さま

    万葉は知ってるつもりでも全く初見でした。名前も聞いたことがあるか?そういえば読んだのは巻五まで。激しい恋とそれを詠う勇気を思います。

    mimiさま

    なんとなく普通の上品な歌の感じもしますが源氏を出すまでもなくかなり昔の恋はかなりエロチックだったという感じも?先生のご意見が正しいのかな?

    まゆたんさま

    この自分の気持ちを炎と表現できる感じもいいですね。

    激しい恋が好きさま

    実は近代の歌に親しみがなく数首しか知らない状態ですがこれも素直ないい歌。こんな風に気持ちを表現したいですね。


    私も一つ、

    夏の野の 繁みに咲ける 姫ゆりの 知らえぬ恋は 苦しきものぞ

    相手に発見されることもなく短い生涯を詠う感じですが大伴の坂の上の郎女は実は甥の家持と堂々たる恋仲だったとか?かえってほほえましく感じます。

    ユーザーID:8280754783

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 坂上郎女いいですね

    「恋ひ恋ひて逢へる時だにうつくしき言尽くしてよ長くと思はば」

    恋しくて恋しくてやっと逢えたんですもの。逢っているときは思いっきり素敵な言葉を尽くして愛を語り続けていてね。この愛が長く続いてほしいと願っているなら。

    コケティッシュで可愛くて一筋縄ではいかない恋の達人。うっとりします。
    コケティッシュといえば、儀同三司母の

    「忘れじの行く末まではかたければけふを限りの命ともがな」

    永遠に忘れないとあなたは誓うけれど、人の心はうつろうもの。あなたに愛されている今日このときに死んでしまいたいのです。

    愛を交わした後、じっと見つめられてこんなこと言われたら、イチコロでっせ。

    ユーザーID:5909023540

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧