人を癒したがる人にストレスを感じる

レス36
(トピ主4
お気に入り60

家族・友人・人間関係

ひまわり

癒したい系の人が身近にいて、困っているというか、面倒臭さ、鬱陶しさを感じています。

リフレを学んだ知人は、頼んでもいないのに足を揉んで来たり、「むくんでる」と言って来るし。

カウンセリングや、セラピーを学んでいる知人は、笑顔から話し方まで、もうセラピスト気取りですが
クライアントでもないので、余り人の事に踏み込んで来ないで欲しいのが本音です。

癒し系の宿に宿泊した時も、癒したい系の人達が寄って来ては、優しい素振りを見せるのですが放っておいて欲しい、静かにして欲しいという気持ちになりましたし、癒しや優しさを相手の為でなく自分の為にしてる気さえしてしまいました。

こういう気持ちを持ってしまうのは、私が捻くれてるのでしょうか?
皆さんは、癒しを有り難く受け取っていらっしゃいますか?

ユーザーID:5368108071

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 羨ましい

    私からしたら、トピ主さんが羨ましい。

    私は、人から癒しを求められるのが苦痛。

    「ゆりに聞いて欲しくて」「ゆりに話すとすっきりする」「ご免ね、ゆりに当たって、私、イライラしてて・・・」

    両親、祖母、姑、友人、みな、こんな感じで、頼って来ます。ウンザリです。いい加減にして欲しいです。逃げたいです。

    こんな人間もいるということで・・・。

    ユーザーID:6833730298

  • 自分の為の癒しは うざいです。

    確かに 自己陶酔している癒し系の人って 多いですよね。
    癒しの中でも 自分の為にしている場合と 何気なく人の癒しになっていたりと
    2通りあると思います。
    私は よく 癒し系と言われますが そのイメージでとらえられると
    しんどくなってきます。
    私の心の中にも 悪魔と天使がいるのですから。

    ユーザーID:6886462845

  • いかなるヒーリングも

    相手の同意がなければ、ゼッタイにおこなってはならない。
    これは大鉄則ですから、トピ主さんはおかしくありません。

    ユーザーID:9266966135

  • 同感です

    トピ主さんの意見に、私も全く同感です。
    私はフリーで仕事をしているのですが、クライアントの女性が
    スピリチュアルにはまり、ちょっと面倒でした。

    右手のひらに「ありがとう」って語りかけると、右手が大きくなるとか。
    足湯をすると、足の裏から毒が出て水の色が変わるとか。
    私が風邪をひいて声が出なかったときには、自分自身の内面に悪い部分があるから病気になるんだとも言われました。

    高額なセミナーにも呼ばれるようになり、仕事を請けるのをやめたんですけどね。
    数年前までは、元気で前向きで、それこそ話しているだけで癒される女性だったのですが、人は変わるもんだなあと思います。

    癒しの押し付けは大迷惑。
    癒したい人たちからみると、こういう考えはひねくれ者なのかもしれませんが、それで結構! なんて思っています。

    ユーザーID:5369953237

  • あぁ、いるねぇ。

    巡りめぐって、結局は自分の癒しアピールで陶酔しちゃって、本人だけが気分的に癒されちゃってるよ…みたいな?

    相手が、癒されたいかどうかまで読み取ってから手ぇだしなさいな。と思う知り合いが私にも一人おりますが、その○○気取りそのままですね。

    きっと伝染しちゃうんでしょうね、よくタレントやメディアでのアピール手法でアロマがどうの〜セラピ〜が…とかって表面的なナチュラルぶりを見せるでしょ、それを素人が間に受けちゃって、トピ主さんのような滑稽な悲劇が起こるのでしょう。

    ユーザーID:1624366464

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 横ですが、どうして人を癒したいのでしょう?

    私の周囲で癒したがる人は、自信とコンプレックスの混在してる人が結構いるのです。
    自分で他人以上に悩みや痛みを抱えてると思っている人です。

    ○○が無い、失った、自分は欠けた存在だと仰る人もいたり。
    だから、せめて人を癒し、自分の存在価値を確かめているかの様に感じるのですが、
    結局、自己満足にしか思えない所があります。

    外見から入って、癒しのポーズを取っているとしか思えない人もいて、自分が前に出て、
    黒子に徹しているとは感じません。人生の彩りというか。

    体調が悪かったので、アロマの体験講習を受けた時は、年配のアロマテラピストが
    「いい?マッサージは愛情が全てなの」と切々と述べるのですが、その方の施術経験や実績は
    僅かだと知り、彼女の陶酔感に多少引いてしまいました。
    その上、彼女は同世代の女性は年齢的に体調の変調や苦労を重ねていて、若い子は健康で元気だと
    決め付けているかの様な態度を取られ心外ました。

    人によっては、仕事としての癒しとして客には優しいが、身近な者に対する身勝手さも感じます。
    何故、そんなにも、他人を癒したいと切望するのでしょう?

    ユーザーID:5368108071

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ありがた迷惑

    私の周りにそういう女性が一人いて、すっごく苦手です。私が怪我をして松葉杖をついて歩いていた時期はすごかったです。会う度に"痛いんでしょう、大丈夫?”ってとても心配そうな様子で尋ねたり(その度に私は痛みはないと答えていたのに)、ちらちらと私の様子を伺って何も頼んでいないのにさっさっと走ってドアを開けてくれたり(すごくわざとらしかった….他の人達はとてもさりげなく自然に助けてくれました)、一度は”頑張ってね”と言って目をうるうるさせながら背中を撫でられてほんとに鳥肌が立ちました。今は挨拶だけして避けています。そうでもしないと自分がイライラしてストレスたまるのがわかっているので。トピ主さんのように私も自分のほうがヘンかもと悩んだことがありましたが、他の人に相談したら、親切の押し売りをするこういう人のほうが問題 と言われ安心しました。トピ主さんの反応も普通です。

    ユーザーID:5940169743

  • そういう人と距離を置きました

    すごくわかります。
    以前、別トピを立てて、ある趣味友とどうやって付き合えばいいか、アドバイスを
    求めた者です(詳細は「おせっかいな趣味友」トピをごらん下さい)。
    習い事は、ある健康運動系のものでしたが、その趣味友は、心理テラピスト、指圧の勉強もしていて、友達になった人に、自分の勉強のためと称して、ただで指圧をしてあげたり、心理テストの試検をしたり(後でお礼は貰いましたが)してました。
    転勤妻なので、本業にはせずあくまでもお趣味の範囲だそうで、「人を癒すのがライフ
    ワーク」といっていました。

    私も彼女の「癒してあげたい」人の一人に組み込まれ、指圧などを受けてたのですが、
    一緒の習い事のはまり方が、私とは相当に差があるのに、それも読めず、種々の活動に
    誘ってきたり、「癒してあげる」的なおせっかいに、うんざりしました。

    そこの教室を結局私は離れましたが、彼女からのメールもそっけなく返しました。
    最後のメールには「色々とごめんなさいね」と書いてましたが、返事はしませんでした。
    こういう人って、一種のゆるやかな「上から目線」、「KY」なのかも知れないですね。

    ユーザーID:2625781659

  • そういう人って

    自分のためにしてるんですよー
    ほーら、私ってやさしい♪きがつくでしょう♪私がいないと困るでしょ♪
    どうしようもないです。
    離れましょう。

    ユーザーID:6875398408

  • 同感

    癒されない癒しが多すぎる。ちなみにエコ命!の方も同じような感じを受けます。共通して言える事は不自然な「自然」の価値観を人に押し付けるところでしょうか。
    「人を思いやり明るく平和な世界を創りましょう 地球に優しく生きましょう」ってそれはもう宗教ですから。。。
    ちょっと気を利かせてくれるくらいがちょうどいいです。

    ユーザーID:3030643374

  • やっぱり自分のためだろうな。

    私は「癒したい系」の人だな。カウンセラーの資格とったし。

    トピ主さん、鋭い。確かにコンプレックスと自信が混在している。

    私の場合自分自身が仕事や恋愛ですごくつらい思いをし、その反動なのか、人の為になりたいと思うようになった。
    やっぱり、人に感謝されることで、自分の存在価値を見出そうとしているのかな。

    でも最近では自分になるべく正直になろうとしてます。だって「相手に為を考えて話す人」より、自然体の人の方がずっと面白いもの。

    あのダイアナ妃もボランティア活動に熱心でしたが、やっぱりチャールズ皇太子の愛情が得られないことの反動だったみたい。インタビュー番組で、直接ではないけど、「他にやることがないから」って言ってたので。

    最近私の友人がカウンセラーの資格をとって、先日お茶したけど、まさにトピ主さんのいう「うっとおしさ」を感じました。親戚のニートの女の子の話をしてたら、勝手に「相談モード」に入ってきちゃって。 

    それでも私は、将来カウンセリング関係の活動を考えているので、このトピの内容は心に刻みつけようと思います。

    ユーザーID:7926276088

  • 天使がいっている?

    わたしはアロマテラピー系のサロンが好きでよく行きます。
    とあるアロマテラピーのサロンで、テラピストにしつこく「何かいつも無理してない?無理していることがあるならいってみて?」といわれて困りました。
    思い当たることはないといいうと「絶対に無理してる。自覚していなけど、無理してる。自分を休ませてあげて」と何度もいわれました。「天使がいってるよ」と笑顔でいわれたときには、ぞっとしました。
    また、そこではすごいチャネラー?が描いたという癒しの絵を販売しているのですが、テラピストに「その絵を見ても何も感じないのね」といわれ、鈍感な人間扱いされたようで不愉快になりました。
    もうそこのサロンには行きません。
    わたしはアロマテラピーサロンには救われることも多いのですが、やっぱり押し付けがましかったり説教じみているのはよくないですよね。

    ユーザーID:4346462963

  • わかります〜

    わかります〜。

    心理の授業を取っていたのですが、そう言う人だらけでしたよ。ちょっと愚痴れば「○○ちゃんは○○って思うのね」とかなんが技法らしい物を使ってくるし、夢の話をすれば分析が始まるし。変なところに気を遣うくせにこっちの気持はわからない。

    「もっと人間らしい会話をしようよ〜!」と思っていました。
    あの人達は人の気持ちがわからないから勉強しに来てるんでしょうね。で、理論にはめてわかった気になる。

    まあ、実際心理士になった人は違うんでしょうが。

    酷かったのは途中入学で来た人で、下手に知識と経験があるので、いろんな人の気持を言い当てたり(相手の都合のおかまいなく)、誘導尋問のようなことをしてました。人の心に土足で踏み込むようで嫌な感じでした。

    また可哀想なことに、そう言う人を信奉してしまう人が出るんですよね。でその人はさらにいい気になり、信奉する人は自分で物が考えられなくなる。

    カウンセリングを勉強した人こそ、人には触れられたくない内面がある、答えを言ってしまえばその人は依存して自分で答えを見いだせなくなる事を理解して欲しいですね。

    ユーザーID:5464550191

  • 反省します

    私も癒したいタイプです。
    でも本当は自分が癒されたいからです。

    トピ主さんのお言葉心にひびきました。
    そうですよね。
    うっとうしいですよね〜!

    きっと私も周囲にうっとうしがられていることでしょう。
    気をつけます。
    気づかせていただいてありがとうございました。

    ユーザーID:4576563224

  • トピ主です。

    色々書きましたが、やはり、有り難く感じる事も、やがて来るのかな?とも
    思ったりしました。
    歳取って、足揉んで貰えたら、きっと嬉しいだろうし。
    今は、自分が欲してないのかな?でも、体調の為にアロマには関心あったりします。

    でも!「天使」で思い出しました。
    自称セラピストのHPを見てたら、ご自分を「天使もしくは悪魔です」と称して
    いる人が何人かいらっしゃって驚いた上に、カノン(観音様から?)、安珠(エンジェルから?)という通称を持たれる方が多いんですね。

    看護師さんが白衣の天使と言われるのは、解る気もしますが
    やはり、癒しを与える人は、そういう自覚(天使とか)があるのでしょうか?

    私も、チャネラーに、天使が天使がって言われました。偶然同じ所に居合わせて、聞いてもいないのに。その人の自分勝手さを見てしまったので、チャネラーという前に人間性が嫌いになり、信じる気もしませんでしたが。
    偶然居合わせただけなのに、「あなたに出会えて良かった」と言われて、その後ずっとメールや手紙が送られて来る様になりました。
    そういうのには、やはりストレスを感じます。

    ユーザーID:5368108071

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 友人も

    私の友人にもそれ系の資格(?)を取った人がいます。
    最初は興味本位で私も見てもらったりしてたのですが、
    だんだんなんかおかしくない?なんて思えて来ました。
    偶然な出来事を必然だったなんて言ってたり、
    声が聞こえたとか言ってたり。

    人を癒し導きたいらしいのですが、
    その友人の今までの経歴を知っている私としては
    人間関係を円滑にとか他人に言う前に自分はどうだったのよ?と言いたいくらい・・・。

    ユーザーID:0157147982

  • え〜と

    私もカウンセラーのはしくれですが…もともとカウンセリングって受ける側の人が「よくなりたい」って思わないとあんまり効果ないんですよね。だから基本的に自分のクライアントでもなく、希望もしてない人にカウンセリングはしません。そんなにいろんな人の人生引き受けられる程のキャパもありませんしね。常日頃からカウンセラーモードでいたらこっちの神経が持ちません。無理矢理にでもカウンセリングする時はその人の命にかかわる時ぐらいです。

    ユーザーID:9866104285

  • わかります・・・とってもわかる、その気持ち。

    私の周りにもいました。スピリチュアル系なので、更にたちが悪かったです。私は、スピリチュアルな世界を否定する気は全くないですが、押し付けるのはやめて!といいたくなります。

    「つらそうだから、遠隔ヒーリングしておいたわ」・・・って勝手にやらないで!してくれなんて言ってないし、辛くないですから。
    「あなたのおばあさまがこう言っているわ」・・・うちの祖母、そんなこと言う人じゃないです。しかも、祖母はそもそもそんな人生じゃなかったんで、作り話はやめてください。祖母の件はさすがに頭に来たので、勝手なことを言わないでってきつくいったら、それ以来近寄ってこなくなりました。

    つぶさんがおっしゃってるように、どんなヒーラー、セラピストも、同意がなければ何もしちゃいけないんですよ。迷惑ですよね。

    長くなるので、続きます。

    ユーザーID:5563872903

  • わかります・・・とってもわかる、その気持ち。(2)

    続きです。

    私自身、アロマセラピーの資格を持っています。(仕事にはしていません)その先生に言われたことがとても的を射てると思いました。
    ヒーリング、セラピー系に興味を持つ人は、自分が病で苦しんだから、悩んだから、あるいは今も悩んでいるから、同じ悩みを持つ人を癒したいと思っている人が多い。でも、まずは自分を治してからでないと人を相手にしてはいけない。自分が安定してない人に触られたいですか?と。
    また「人を癒したいなどと思ってはいけない。セラピストは、自ら癒されて行く人の手助けをするのが仕事。」と言われたのが心に残っています。

    どんな人間にも自然治癒力が備わってます。人が、動物に触れて癒されるのは、動物は人を癒そうとして存在してないからなんだろうな、と思いますよ。
    それと同じです。セラピストを目指す人は、よく考えてほしいです。
    最近、セラピーだのスピリチュアルだの流行りだけど、いつまでも生き残る本物って少ないと思いますよ。

    ユーザーID:5563872903

  • あまりしつこいときの私の対処法

    ある程度は付き合います。
    人数が複数いるときは、他の人に任せて興味ないそぶりでメールなど違うことをしています。

    でも一対一で話がしつこくなってきたら、無言で曖昧な微笑を浮かべるだけです。
    相手の話が止まった瞬間に目をそらし、軽く鼻で笑います(ただし、ほんの一瞬だけ)
    そのあと相手の目を見てにっこりと笑って
    「そうなんだ・・・・ごめんね。。私、そういうのいいのよ。ありがとう。」

    そのあとは話を変えてごく普通に会話を続けます。

    ユーザーID:8932151981

  • あぁ、すごく判ります・・・。

    私の知り合いにも似たタイプが居ますので、お気持ちお察しします。
    どなたかが仰った、「自信とコンプレックスの併せワザ」「自己陶酔型」「宗教チックなエコ魂」「スピリチュアル大好き」・・・見事なまでに全てを網羅する人です。
    癒しを押し付ける=勧誘みたいなノリなんですよね・・。どこまでも自分の道が一番正しいと言う「信念」の元に言うので、悪気は無いんだと思いますが・・・。
    自分がこんなこと言ってあげてる!やってあげてるってことで満足していて、実はそれって自分の為なんだな〜と思わせてしまう。
    ブログなんかでも「ほら、私ってばこんなに頑張ってるの」(誉めて〜、誉めて〜っ)←心の声
    ・・・誉めて欲しいんですよね。
    でも、その人のいう事って何だかどの分野においても底が浅くて、宗教チックに何でも鵜呑みというのが一番怖いです。
    私は、最近はちょっと距離を置きました、あまりにも鬱陶しくて、押し付けがましいのと、誉め言葉を強要されて、誉めても感謝しても「まだ足りない」「あんたはわかってない」という態度に苛立ちを感じたので。
    「どうぞご勝手に・・・でも私を巻き込むのは止めて欲しい」
    ・・これが私の本音です。

    ユーザーID:2865390431

  • 勘違いセラピスト急増中

    最近のブームでもあり、そういう勘違いの方が増えているように思います。そういう人達は、自分が身につけた知識や技術を試したり、褒めてもらっては優越感に浸っていたり、あなたを救ってあげるみたいな救世主気取りなのですよ。カウンセリングなんか覚えたりすると、悩み事はないかとか、言葉じりをとらえて「あなたの精神状態はこうなのよ」みたいな分析したりして「どうよ、何でも分かるのよ」的な態度をとりますね。何も聞いていないのに。癒しなどは求められたら与えればいいのであって、求めもしないのに与えてはいけないものだと思いますよ。癒しの押し売りは同業者として迷惑ですね。ちょっとスクールで学んだからといって一端のセラピストになったつもりの勘違いセラピストには注意しましょう。

    ユーザーID:2783988970

  • 偉くなったように勘違い

    人って、何かを勉強したり経験すると(特に人生観が変わったりするほどだと)急に自分が偉くなったような気になり
    周りの人たちに上から目線になってしまうんだと思います。

    だけど、そういうの、迷惑だけどよくありそうな話ですね。何かの専門知識もそうだけど、仕事や趣味、恋愛、結婚、出産などを通して
    その経験で人生観が変わり、それを周りにも広めよう、薦めようとして、それが押し付け、自己満足になっているという話。

    トピ主さんが出会った人達は、勉強したり経験して自分が偉くなったと勘違いしてしまったのが、癒しだったんでしょうね。
    その人にとって、自己顕示欲を満たすのが人を癒すこと、癒しの世界を薦めることだった。
    でも、人の気持ちを無視して独りよがりになっちゃった・・・。

    自分がいいと思ってるからって、人も同じように思うとは限らないし、上から目線じゃだめってことなんですよね。
    私も気をつけようと思いました・・

    ユーザーID:1328354238

  • 自分が必要と思われたい

    誰にでもある願望なんだとおもいます。
    (とぴぬしさんの「横」への回答になってしまいますが)

    当然押し付けはいけませんよね。

    でもそうやって誰かを癒して自分が誰かのためになっていることを
    実感したい気持ちも分からないではない。

    なんの資格も持ってませんが、ここで投稿していることも
    なんらかの参考なればとか思って書いているので、気をつけます。

    ユーザーID:0412678070

  • ごめんなさい

    かつての私が「癒したがり屋」でした。
    私はアロマの資格を持っているのですが
    知識を覚えたての頃は知人によくアロマトリートメントをしてあげていました。
    始めの方は知人も喜んでくれましたが、
    少しでも早く技術を上げたい、技術が上がっていくのが楽しくなっていくうちに
    相手が頼みもしないのに施術をしたこともありました。
    そのうちその人達とは疎遠になりました。

    最近自分の性格について悩むことがあり、客観的に色々と考えていたのですが
    その中のひとつとして「癒したがり」なのも原因ではないかと思った矢先にこのトピを見つけ、
    トピ主さんがおっしゃっていることは私のやっていた事そのものだというのに気付かされました。

    恥ずかしながら、人を癒したいと思う反面、アロマをやっている自分に自己陶酔していました。
    本当に反省しています。

    ユーザーID:2250721451

  • そんなに悪く言わないで・・・

    いいたい放題もいいけど、もう少し思いやりを持とう。

    とぴぬしさんの考え方はそんなに間違ってないけど、自分の考えに同調してほしい。って誰でも思うことだ。

    好き嫌い、相性、トラウマ。などによって、物理的な現象とは関係ないことで、相手を判断してしまうことがあると思います。

    相手に、今はあなたのサービスは必要としていません。と伝えるか、お付き合いしてあげる余裕を持つかです。

    お金を支払う価値がないと思ったら、払わないことか、ボランティアのつもりで、支払ってあげればいいと思います。

    私の担当のネイリストはすごく不器用で、どうしようもないです。
    私のほうが彼女より優れています。

    それからうぬぼれも私のほうが上です。当然実力も上ですが、彼女からは、けなげさや、謙虚さを学んでいます。

    会うたびに私は、高額な料金の変わりに、彼女の努力する姿を見せてもらっています。

    ほんとにすごくへたなんです。つめが痛い・・・

    ユーザーID:4957221552

  • 私の知人の癒したい系さんは…

    勤勉であり能力も高いのでトピ主さんのご指摘通り『自信とコンプレックスが混在する』人です。本やセミナーでスピリチュアルや心理学を勉強し、その技法を会話の中に使ってきます。自分に自信があるのでゆるぎない喋り方をします。心が不安定な方は
    >可哀想なことに、そう言う人を信奉してしまう人が出るんですよね。
    >でその人はさらにいい気になり、信奉する人は自分で物が考えられなくなる。

    ここでこの人が酷いのは、癒すことを職業としていないので、依存してきた方を中途半端に切り捨てます。これってとても危険なことではないのでしょうか?

    また、人の不幸に過剰反応します。「親がよく喧嘩するんだよね」と言っただけで「アダルトチルドレン」と勝手に定義づけて、呼び出しカウンセリングをおこなっていました。された方は「何の話だったかよくわからなかった…」と言っていました。求めていないのに勝手にカウンセリングするんですよ!

    人の心に敏感なはずなのに、デリカシーのなさは天下一品です。
    「子供は早く産んだほうがいいよ」(ほっとけ)
    「太った?お腹にお肉がついてきたね」(アナタも太ってるけど?」

    ユーザーID:8873163921

  • 私の知人の癒したい系さんは…

    「今の奥さんとは結婚したくなかった」(そんなこと聞きたくない)
    「×××」(禁止用語を平気で使う)

    幸せになりたくて癒しを学んでいるはずなのに人との関わり方が本当に下手です。
    >理論にはめて分かった気になる。
    その通りだと思います。

    その方から「これいいよ〜」とCDを渡されて少し聞いてみたら「アナタの周りに天使が…」と瞑想のCDでした。今の私には必要ないから怖くて聞けませんて!

    この癒しで少しでも人の心が救われるなら多いに結構ですし、私にも人生辛い事があれば利用するかもしれません。癒しが悪いのではなく、求めてもいないのに押し付けられるのが苦痛なのです。

    辛いことがあってもこの人だけは頼りにしたくないと思っています。

    勝手に人の人生占ったり字画みたりして助言なんてするなっていうことです

    ユーザーID:8873163921

  • う〜ん

    >癒し系の宿に宿泊した時も、癒したい系の人達が寄って来ては、優しい素振りを見せるのですが放っておいて欲しい
    ・・・じゃあ、何でそういう宿に宿泊しようと思うのかな???
    無意識の内にそういうところを求めているということは、自分でも分からないところで何かを期待しているということではないのかなぁ・・・
    素朴にそう感じるのは変?

    ユーザーID:1435272374

  • 価値観の押し付け

    「これであなたは幸せになれる!」
    勝手に思い込んで押し付けられても、人はそれぞれ幸せの基準が違うから・・・

    癒されるもの、好むものも違うから
    「私はこれで癒されたから、みんながこれで癒される!」
    と自信を持って押し付けないで欲しいです

    「こういうタイプの音楽好き?だったらCD貸すよ」
    くらいにとどめて欲しい

    ユーザーID:4948227083

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧