海外で乳児育児をされてる方へ

レス29
(トピ主4
お気に入り19

妊娠・出産・育児

ムンクママ

夏に出産予定で、主人が秋から転勤で渡欧、現地での家が決まり生活できるようになったら、予定では3ヶ月くらい遅れて赤ちゃんを連れて私も向かおう思っています。


転勤当初の現地生活では仕事も家探しも主人一人でしなければならないというのが相当プレッシャーのようです。

ベビー用品等、当座の赤ちゃんものは日本から送りたいと思うのですが出産前でよくわかりません。

初めての出産で実家で産後をすごす5ヶ月間は和式布団で足りベビーベッドは必要ない予定です。


でも、現地についてその日から赤ちゃんの寝る場所がないと困るので、前もってベビーベッドやベビーチェアなど購入しようと思うのですが・・・周りを見ると、意外にも日本では最初ベットでも生後半年〜1年位で親と添い寝になる人が多く購入に困惑しています。

私達夫婦はダブルベッドで寝ていますが、ベビーベッドは必須ですよね?

生後半年以降の赤ちゃんが欧州の冬をすごすのに、到着当日から最低限必要な家具類・品物ってなんでしょうか。

何かアドバイスがあればよろしくお願いいたします。

ユーザーID:0534546542

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 老婆心ですが・・・

    欧州と漠然と書くのではなくて
    国名を書かれたほうが、その国に住んでいらっしゃる方からの
    アドバイスが受けやすいかもしれませんよ・・

    国によって、暖房システムとかも
    違うでしょうし・・・

    ユーザーID:0628140101

  • 追記です

    アドバイスありがとうございます。
    国はベルギーです。秋冬からは寒くなりマイナス3℃くらいになると聞きました。

    現在は都内に住んでいてそこまで寒い日はなくあまり想像がつきません。
    今、まわりで幼児の子育てしてる友人達はみなベビーベッドを使わないか、半年くらいで使わなくなったという人が多くて・・・

    生後半年から使い始めようというと考えて、今からベビーベッドなどを購入するのに自信がなくなってしまいました。(出産してからは買い物も難しいでしょうし、船便で送るとなると早めの方がいいとおもいまして

    現地のIKEAなどで必要に応じてそろえればいいのかもしれませんが、
    乳児を連れての買い物も、すぐ異国で主人が休みの週末にスムーズに行くとは限らないので、なるべく困らないように事前に用意したいと思ってるのですが・・・。

    ユーザーID:0534546542

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 大きなものは現地購入がいいのでは?

    私も到着当日から必要だと思って、ベッド持参で引っ越ししました。
    が、結局ほとんど使っていないですね。
    今は2歳ですが、まだ添い寝をしています。

    ご主人に遅れて行くのなら、車ももうあるでしょうし、家にはカーペットも引いてあるでしょう?
    なら、大きなものは現地に着いて事情が分かってからのほうが無駄がないと思います。
    私が来てまず買ったのは、石畳でもスイスイ走る大きなタイヤのついたベビーカー。
    冬が寒い国は赤ちゃんの防寒グッズもしっかりしたものが揃っています。

    持って行くならミルクやレトルトの離乳食(日本のように豊富に野菜がないこともあるので)、赤ちゃん用マグ、スプーン、下着、パジャマなど細かいものを。
    私は念のためと思って、おむつやおしりふきも大量に送りました。

    思うようなものを見つけ出すまで時間がかかりますし、そもそも売ってない、存在しないこともあるので。
    生後半年ともなればお母さんにも余裕が出るので、その時点で選んで購入できると思います。

    国名が分かれば具体的なアドバイスがつくと思いますよ。

    ユーザーID:5059874059

  • 周りの方に相談してみては(続き)

    続きます。

    (5)老婆心なんですが、わが子は日本の哺乳瓶の口(乳首)に慣れていたため、現地の哺乳瓶の乳首は受け付けず、一年間日本から送ってもらいました。

    そのほかになくて困ったものは、「おんぶコート」でした。
    現地に日本人補習校があったら是非アクセスされてはいかがでしょうか?
    アドバイスが得られると思います。

    非常に周りの人たちが親切にしてくださったので私と子供が渡独し落ち着いてから御礼を兼ねたパーティーをしました。

    アドバイスになっているか心配ですが、どうぞ無事に出産されることを祈っております。

    ユーザーID:8316266405

  • 買ったほうがいいです

    持ってく必要はないと思います。
    カルフール等の大型スーパーで買えますし安いですよ。
    ダブルベッドで添い寝も十分に可能です。
    母乳育児をされるのだったら添い寝のほうが格段に楽ですから、こちらに在住の人(日本人で)でも添い寝をされてる方多いですよ。

    ちなみに同じ国でも、アパートによってガスor電気、中央暖房(各家でコントロールできない)かそうでないかなどの違いがありますし、床の材質の違い(フローリング、タイル、大理石、絨毯)も大きいので、一概にこれとは言えません。
    むしろソファに置くのは必至なので、家具よりもオムツ換えシートのようなものの方が重宝すると思います。

    ベビーベッドを買うなら、台の高さ調節が出来て、上にお風呂の後のオムツ交換用のマットがついてるものがお勧めですよ。(そういうのもカルフール等で普通に売ってます)

    ユーザーID:3771416524

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ベルギーならたいていのものは入手可能かも?

    わたしはNYで出産後、生後七ヶ月の子供を連れて旧ユーゴスラビアに引っ越しました(夫の転勤で)。
    ベビーベッドはNYから持って行きましたが、結局キングサイズのベッドに親子三人で寝ていました。母乳育児でしたので、添い寝しながら飲ませたり、夜中に泣かれてもさっと寝たまま飲ませられたので、ずるずる一緒に寝てしまいました。

    ベルギーでしたら、育児に必要なものは基本的に何でも揃うと思われます。わたしは逆に日本での育児を知らないので「日本にあって外国にないもの」がわからないのですが、離乳食などは日本のものが便利でしたね。

    ベビー服は日本では前開きのものが多いのに対し、海外では新生児の頃からかぶるタイプのものが多いようです(しかも、外国人の赤ちゃんは頭が小さいので首周りも小さかったりする)。でも生後半年経ってから行かれるのなら、首も据わっているし、大丈夫かな?

    もしも布オムツを使用されるなら、オムツカバーは日本製のものがいいです(というか、NYや旧ユーゴでは見かけなかった)。

    いろいろと準備等で大変でしょうけれど、無理せずご自愛くださいね。

    ユーザーID:9412981640

  • ご参考まで

    こまかな情報はベルギー在住の方のレスを待つとして、在米で5ヶ月の乳児を育てています。ご主人の会社から家具の輸送費をすべて出してもらえるのでしょうか?船のコンテナサイズが未決定で制限がなければ日本で用意すれば現地で楽ですね。便利な物はベビーベッド、オムツ換えチェンジ台、赤ちゃん用バスタブ、赤ちゃん用のリクライニング型のイスです。ネットで赤ちゃん本舗やベビザラスを見て下さい。

    赴任期間が書かれていませんが期間はどのくらいですか?短ければ話しは別です。最小限の購入が良いです。ベビーベッドに迷われているのならば、こんなのはどうでしょう。http://www.toysrus.com/product/index.jsp?productId=2641447#prod_prodinfo
    これは大人用ダブルベッドの真ん中に置いて、その両脇にご主人とトピ様が寝るかたちになります。寝相にもよりますが寝返りから赤ちゃんを多少は守れそうです。相当狭くなりますが。  =>続きます。

    ユーザーID:8307788995

  • 大丈夫ですよ

    こんにちは。
    私は主人と生後6ヶ月の息子とドイツで生活した経験を持つとんと申します。よろしくお願いします。
    妊娠中から海外での育児を想像されて、不安でしょうね。私もそうでした。でもまずは肩の力を少し抜いても大丈夫!ですよ。
    私の場合も主人が先に渡欧し部屋を探しました。ファミリーが住むアパートに決めてくれたため(しかも外国人が多く住む建物で住民同士の共通語が英語なのも助かりました)、ママ友達もできました。
    ベッドを含むグッズは、主人が職場で「もうすぐ子供が来るので楽しみだ」と話した結果、たくさんの同僚が親切にも貸してくださいました。
    欧州ではベビーグッズが比較的高価です。その分質も良く、丁寧に使われて貸したり譲ったりすることも多いですから、まずは借りてみるというのはどうでしょうか。我が家ではお借りした物の中にベビーカー用寝袋(ドイツの冬は厳しい)もあり、日本では想像できない育児用品があるんだなと感心しました。
    出産後に夫君に指令(笑)を飛ばし準備してもらい足りないものだけ送る、でも案外間に合うと思いますよ。
    私はオムツとお尻拭き、調乳用品を用意してもらいました。

    ユーザーID:0783174459

  • ご参考まで 2

    我が家は赤ちゃんベッドから大人用ベッドに変化できるタイプを使っています。これなら長く使えます。他に我が家ではリビングにパック&プレイを使っています。これは畳める移動型のベビーベッドになり、オムツ交換台が付いていて、立ち上がれるようになったら台所にいる時などに子供の遊べる柵になります。http://www.toysrus.com/product/index.jsp?productId=2305579

    ヨーロッパならば冬でもセントラルヒーティングだと思うので、日本のトイレや風呂場の寒さと比べたら天国です。特に寒さで準備する物は着る物以外ないのでは?外出時はカーシートに取り付ける防寒用カバーがお勧めです。http://www.toysrus.com/product/index.jsp?productId=2266846

    そのほかに、日本の赤ちゃん用体温計、お風呂用温度計はあると便利です。

    元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

    ユーザーID:8307788995

  • 冬はマイナス20度以下の地域在住です。

    ベビーベッドは現地でも買えます。
    ベビーチェアーも。
    ベルギーはどうか分かりませんが、
    ヨーロッパでは、良い物が、日本で買うよりも安く、買えます。
    買いに出られないなら、通販で買っても良いでしょう。
    ちなみに、ウチはベビーベッドは使わずに、ずっと添い寝です。
    ベビーカーなども、日本の華奢で使いづらい物よりも、
    現地の道路状況に合った、現地の物を買った方がいいでしょう。

    暖房はセントラルヒーティングなのでは?
    ウチはマイナス20度を下回る地域に住んでいますが、
    家の中にいる時は、長袖Tシャツ1枚で、十分です。
    外に行くときも、日本で買ったコートでは寒すぎるので、
    現地で購入した現地仕様のコートを着用しています。
    日本で用意していた物は、ほとんど現地では役に立ちませんでした。

    さて、日本から持ってくると良いベビー用品ですが、
    まず離乳食関係の物。
    肌の弱い子なら、当面のオムツなどもあると良いかもしれません。
    ミルクの子なら、味が変わったり環境が変わって、飲まなくなる事もあり得るので、ミルクも数缶。

    続きます。

    ユーザーID:4691461431

  • 冬はマイナス20度以下の地域在住です(続き)

    旦那さんの渡航が、差し迫っているのであれば、
    今から色々買いそろえていっても良いと思いますが、
    秋・・・まだ日がありますよね?
    出産されてからでも間に合うのではないでしょうか?

    確かに乳児を抱えての引っ越し準備は大変ですけど、
    母は強いですよ。
    出産前に張り切って、不必要な物を買い込んで、
    多くの荷物であたふたしたり、無駄な物を処分することになるよりも、
    産後に、本当に必要な物だけを日本から持って行くようにした方が、
    ずっと効率よく準備できると思います。

    ユーザーID:4691461431

  • ベビーカーは現地で。

    ベルギーに生後5ヶ月からですね?
    それこそベルギーの石畳はゴツゴツしてるので(他のヨーロッパの国に比べてゴツゴツ度?が高いです)、初日から頑丈なベビーカーが必要になると思います。車用のベビーシートも。
    ベビーカー、こちらのはとても大きくてゴツいです。タイヤやフレームが。日本では(他の歩行者の邪魔になるので)絶対に売ってなさそうなほどのものさえあります。マイナスの意味ではなく、すごく安全そうなのです。

    あおきいろさんが仰ってる通り、生活初めは洗剤一つをとっても、思うようなモノを見つけるのに時間がかかります。私も大きいものは現地調達、細かいものは日本から送っておくことをオススメします。
    オムツとおしりふきも大量に。口周り拭く専用ウェットティッシュは、売ってません。ティッシュは高い!
    そろそろ離乳食、という時期ですし歯のケアグッズなども。
    食品は賞味期限が長いもの、常温保存が可能なものを探しましょう。冷蔵コーナーに冷えて置いてあるものでもそういうものありますよ。

    あとは海外発送で取り寄せましょう。オムツ(日本のは下痢でもかぶれにくい)は大量でしょうからそれこそ船便で!

    ユーザーID:2100054583

  • 書くのを忘れてました・・・

    ベビーベッドについて。多分使わないと思います。授乳のたび(毎日3時間おき)にベッドから出して抱っこ・・・などが面倒になり、レンタルを生後1ヶ月で使わなくなりました(レンタル返却後兄貴家から貰ったものの、です)。レンタルで良かった、と思いました。
    ご実家ではお布団を使うのが良いのでは?
    (我が家は産褥期後一度ベッドを捨て、低反発マットを買いました。未だに夫婦で子供を挟んで寝てますが、1歳半あたりからベッドの上にマットを敷いて川の字になって寝てます)

    1度目のレスのオムツやティッシュについてですが。
    紙類の製品は、日本は非常に高品質です。そして欧州は異様に高価です。ソフトなティッシュなど一箱300円(1.70ユーロ)くらいします。花粉症なので買ってますが。引越し代が会社負担なら、送っておくといいかも。

    そうそう、−5度の寒い日ですが、そんな日には外出しません。寒い国は室内が暖かいんですよ〜。

    赤ちゃん用シャンプーなど、欧州で買うならアベンヌの新生児用シリーズ(大人のは白地に珊瑚色文字ですが白地に青文字)をオススメします。無香料で良いですよ〜。

    ユーザーID:2100054583

  • フランスで育児してますが

    3ヶ月で引っ越し、大変かと思われますががんばってくださいね。
    さて、ダブルベッドでご夫婦で寝られている場合、赤ちゃんの月齢が低い場合、親の寝室にベビーベッドを置いて寝かせるのが良いと思います。我が家はそうしました。赤ちゃんをベビーベッドに寝かせる利点は
    1)親もぐっすり眠れる(押しつぶしたりする心配がない)
    2)もう少し月齢が上になったらそのベビーベッドごと子供部屋に移せる。乳児は自分のベッドに慣れている。
    欧州で布団で寝るのは寒いので(低い位置なため)お勧めできません。ダブルベッドで赤ちゃんを添い寝させるのは落ちる可能性もあります。
    心配事は沢山あるかと思いますが基本的には、ベルギーでも、現地のモノでも赤ちゃんはスクスク育ちます。
    到着当日から特に必要なモノは加湿器、易オイルヒーター、そして、外出時の帽子!です。日本に帰ると暖かい格好をしているのに頭は出しっ放しの赤ちゃんを沢山見ます。あれは危険です。寒い時帽子を被ると身体が温まりますね、欧州の冬は厳しいので必須です。

    ユーザーID:3046785562

  • アメリカですが

    ベルギーの冬はマイナス3度ですか!以外と暖かいのですね。アメリカの中西部ですが冬はマイナス20度なんてことも度々です。赤ちゃんはベビーシートに布を掛けて運びます。寒気が直接当らないように、です。ベビーベッドですが、当地で買い求めたらいかがですか。ベルギーの場合はどうか知れませんがアメリカで添い寝というと自立心が育たないということで非難ごうごうでした。アメリカには赤ちゃん下着は前開きは無いです。赤ちゃん用のダウンコートは売ってます。「通販ですが」派遣地が都市部でしたら何でも買えると思いますよ。郷に入れば郷に従え、でお金さえあれば心配無用です。旦那様も子育てに否応がなしに参加で良いと思いますよ。

    ユーザーID:8056088062

  • 在ブリュッセルです

    赴任地が決まっているということなので、ご主人と現地事務所との連絡はもう始まっているでしょう。

    もし、ブリュッセルにお住いになる予定ならば現地事務所の方に『ベルギー生活便利帳』を送ってもらうのが良いと思います。

    この本はブラッセル日本人学校PTAが編集したもので、今は2007年版がブリュッセル市内の青木書店、日本食料品店で購入することが出来ます。

    出国前から帰国までの一般的な手続きや生活の情報を得ることができます。改訂版からすでに一年半たっているので、手続き費用などはやや情報が古くなっていますけれども、生活情報はかなりの範囲網羅されていると思います。

    荷物を送る場合も生活スタイルによって必要な物がかわってきますし、会社の規程によって引っ越し荷物の容量制限や船便・航空便の回数制限があります。ご主人の赴任時と奥さまの到着時二回にわけて船便を送ることが可能ならば、お子さんが生まれてからある程度の見通しをつけて荷物を調えることができるでしょう。

    しかし会社によって本当に規定が違うので、ご主人の会社の海外赴任手引きなどで確認して荷物の計画をたてるべきだと思います。

    ユーザーID:2604583780

  • どうしたいかによりますが

    ベビーベッドを使うか使わないかは、トピ主さん次第です。

    日本にいる間もずっとベビーベッドを使いそのままベビーベッドに寝かせる予定ならベビーベッドを用意すればよいですし、添い寝したい場合はキングサイズのベッド(親子三人で川の字)か、クィーンサイズのベッド(お母さんと赤ちゃん用)ともう一台ベッド(ご主人用)を用意すればよいですよ。

    でも決断は出産後、荷物を送るギリギリまで待たれた方が良いと思います。ベビーベッドを持っていくとそれ用の布団、布団カバー等も持っていくことになり(日本とあちらは規格が違うので)、結構嵩張ります。でも、赤ちゃんによってはベッドがあってもベッドでは寝ないです。(逆に言うと向こうでベッドを使うなら最初からベッドに慣れさせた方が良いと思います。)

    あと当日から必要なものは、おむつ、おしりふき、粉ミルク(母乳育児でも引越しの疲れで出なくなったりするかもしれませんし)、調乳・消毒器具、着替え、グルーミングキットなどの本当に基本的なアイテムだと思います。引越してすぐ買いにいけるとは限らないので、消耗品は10日分(できれば2週間分)はあった方が安心だと思います。

    ユーザーID:8413693086

  • 南欧ですが…

    妊娠おめでとうございます。私も夏に3人目を出産予定です。
    南欧の冬でも気温は10度くらいの所に住んでいますが、暖房設備が乏しいので冬は寒いです。逆に寒い国の家の中は暖房が完備しているので、冬でも家の中は半そでだったりするのでは?

    寝具は別に寝かせるのであればベビーベッドは必須です。海外では添い寝はしないので、みんなベビーベッドですね〜。先に行かれるご主人に用意しておいてもらうのがいいと思います。添い寝されるのでしたら必要ないと思いますが…
    ベビーカーは日本製よりヨーロッパ製の方が性能がいいです。タイヤも大きくどんな道でもOKです。
    私がとりあえず買ったのは、ベビーベッド(布団ではなく、マットレスにシーツ、毛布です)、ベビーカー、ベビーバス(必須です)、車があるならチャイルドシートでしょうか。
    オムツは日本製は肌触りが全く違います。でも欧州製の物もそれしかなければ子供は慣れるものですよ。
    行かれる前にネット等で、現地在住の日本人を探すのも良いと思います。
    ミクシイや世界のご近所さんを探せ
    http://world.gokinjo.net/
    等お勧めです。

    ユーザーID:4852690453

  • 現地に行ってからのほうがいいと思います

    すぐに使うもの・・とあせると思いますが、日本から持って行ったものが使えない場面は思いがけず多いので、なるべく現地に行ってからそちらの事情に合ったものを買うことをオススメします。私も、アメリカで出産・育児をした経験があります。

    例えば、ベビーベッドのサイズは国によって違うので、日本から持って行ったらシーツなどが現地で買えない。最初数日は、ベッドがなくても床にクッションを敷いて寝かせればいいでしょう。おしりふきは、乾燥したアメリカでは、日本のものは水分が足りなくて使えませんでした。スキンケア用クリームなども、乾燥度が違うので現地のもののほうがいい。着るものも、日本の肌着などはスカスカすぎて、寒い地方ではあまり使えない。哺乳瓶も吸い口の替えの補充が必要、などなど、細かいものもなるべく現地で買ったほうが無駄になりません。

    旅行用程度の当座使うものだけを用意して、あとは現地で買いましょう。日本人の多い土地ならば、帰国していく人が、ベビーベッドや赤ちゃん用品をまとめてガレージセールで安く売ることも多いです。日本人コミュニティ向けの新聞などで探してみてください。

    ユーザーID:0932513979

  • 欧州在住です

    ベルギーではありませんが、もう少し東寄りの欧州です。
    私の場合は、丁度1歳で娘を連れてきました。
    日本でベビーベッドを使ったのは1ヶ月。あとは添い寝でした。
    こちらでは、ベッドを3台(娘、私、夫)で、川の字になって寝ています。

    駐在さんだったら、家具付きのおうちを探したりとかないのでしょうか?
    ご主人が1人で走り回るよりも現地に詳しい方のサポートはないのでしょうか?
    家具つきであれば、用意するものは布団などになるかと思いますが。
    (ちなみにうちは、布団もついてました)
    ベビー布団はあったほうがよいですね。あとは、スリーパーも。
    こちらでもベビー用品は売っているのですが、好みはなかなか見つかりませんので、
    当面、1年分くらいの成長に必要なもの(哺乳瓶、マグ、他便利品)があると
    よいかもしれません。

    http://www.tentsuma.com/

    ↑こちらのサイトは「海外転勤妻」のサイトで、より欲しい答えが見つかるかもしれません。

    最初の1年は慣れるまで大変だと思いますが、欧州は子供に優しいので、楽しんでくださいね☆

    ユーザーID:0994264863

  • ちょっと別の視点からですが・・・

    ヨーロッパの冬は確かに寒いです。

    不動産選びをご主人がされるということなので、ひとつこの点で注意すべきことを。中央暖房(chauffage central)の備えがある住宅かどうかで冬の快適度が変わります。不動産情報に大抵は書いてありますが、うまく機能しているか調べたほうが良いです。
    中央暖房のおかげで冬でも部屋では半そで一枚で快適に過ごせました。

    中央暖房でないと、暖房代も高くつきますしね。

    私はお隣のフランスにいたので、それ程事情は変わらないかと思いますが、衣料なども扱う大きめのスーパー、郊外の大型スーパー(カルフールなど)などには赤ちゃんグッズも結構ありましたよ。赤ちゃん用スプーン、おしりふきなども普通にありました。

    ユーザーID:6120706905

  • ベルギーで調達されても良いかと。

    ベルギーでベベちゃんと生活しています。
    こちらの冬は確かに厳しいと感じるときもありますが、家の密閉性が高いことと、乾燥した気候で暖房の効率がよいです。家にいる分にはとても快適に過ごせますよ。外出の時は綿がしっかり入った上着必携です

    ベベちゃんだからといって、ベビーベッドに寝かせなければいけない、というわけではないので、ベッドで添い寝してはいかがですか?

    基本的には日本で調達するより、ベルギーで買ったほうがいいですよ。
    日系の食材店にいけば、掲示板で帰国売りでベビー用品を売りたい、という方もいらっしゃいます。(タイミングがよければ、手に入るという感じですが)

    こちらで車に乗られるのでしたらいいのですが、公共交通機関の、トラムに乗られるのでしたら、日本のA型のベビーカーがトラムに乗りません。トラムの昇降口が狭すぎるため、いったん畳んで乗せなきゃいけないのです。地下鉄も、エレベーターない駅が多いので、大型のベビーカーはNGです。小型のベビーカーの購入をお勧めします。
    私は公共交通機関使用の際は抱っこ紐で移動してます。

    ユーザーID:5758863462

  • たいていのものは手に入ります

    日本とベルギーそれぞれで子どもを出産しました。
    例えばベビーベッドですが、上の子は使わず下の子は退院時から使っていました。お子さんによって変ってくると思うので、最初は添い寝で、暇を見てベビーベッドを買ってもいいと思います。
    駐在期間にもよりますが、子供用のシングルベッド(ガードがあるタイプ)を買うのも一つの手です。ゲストがいらしたときにはゲスト用に使えますし。
    お住まいの場所にもよりますが、カルフール、IKEAなどで大概の物は揃いますし、IKEAの通りには大型育児用品店もあります。
    ベッドよりも、すぐ必要なベビーカーにもなりチャイルドシートにもなるマキシコージなどをご主人にお願いしたほうがいいと思います。

    冬はこちらは廊下などでも暖房が効いているので、日本の家の中よりも暖かいぐらいです。外出の時に使うようなおくるみなどもこちらで購入できます。
    個人的に持ってきたほうがいいと思うのは
    ・赤ちゃん綿棒
    ・粉末のだし・ジュースの素、ドライフード(離乳食用)
    ・スティックタイプの粉ミルク
    ・ジップロック形式の哺乳瓶消毒袋です。
    出産も間近ですね。ご自愛くださいませ。

    ユーザーID:4344447367

  • ありがとうございます

    あおきいろさんへ

    ありがとうございます。やはりベビーカーも日本の車輪が小さい軽いタイプより、三輪のバギーの方が石畳にあうなどよくききますよね・・・。最近ようやくパパママ学級や先輩ママパパと話す機会がありましたが、みなさんレンタルなども上手く利用して最初に買いすぎないほうがいい旨教えていただきました。

    私が行くまでに主人が車とカーペットくらいそろえてくれることを本当に切に願っています(苦笑)
    主人は「一緒に買ったほうが選べるし着てからでもいいよ。」と自分は何もなくてもダンボールひっくり返してテーブルにできるような人ですから。

    日本の離乳食は種類も豊富であったら便利というのを聞いてそうなのか!と思いました。現地の子育てレポートにもあったような気がします。赤ちゃんの食事マグやスプーンなど細かいものもできるだけ最低限そろえていきたいと思います。ありがとうございました!


    親のすねかじりさん
    現地の日本人補修校へのアクセス・・・思ってもいませんでした。
    「哺乳瓶のすいくち」や、「おんぶコート」というのは品物も思いつきませんでした。ありがとうございます!

    ユーザーID:0534546542

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ありがとうございます(2)

    パラリロママさんへ

    オムツ換えシート(オムツ換え台)、やはりあると便利ですよね・・・。

    ベビーベッドにも本当に色々な種類があるのですね。
    ジュニア用になるものや、サークルになるもの・・・お風呂の後のオムツ台があるものもあるんですか!

    まだ住まいも決まってないので、カルフールなども近くにあるか現地の様子もきいておきたいと思いました。
    ありがとうございました!


    えかてりーなさん

    NYで出産、旧ユーゴへの引越し本当にお疲れ様です。出産後のフォローなど周りの方の助けがないと大変ではなかったですか。頭が下がります。
    ベビー服の話「なるほど〜」と思いました。日本人のベビーの頭は確かに外国人のベビーより大きいですし少し用意して行きたいと思います。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:0534546542

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • みなさま、本当にありがとうございます。

    数日を経て小町を確認してみて、たくさんの方からのアドバイスを頂いているのを見て本当に嬉しく、
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    これからがんばろうという気持ちと、こんなにたくさんの方々が様々な場所で育児をされてること
    、心強く励まされる思いでした。皆様優しいお気持ちをありがとうございます。

    お一人おひとりに、内容についてとお礼の言葉を申し上げられなくて申し訳ございません。
    これから全てプリントアウトして、アドバイスをもとに品物の書き出しをしてみたいと思います。

    他にも何かございましたら、引き続きお待ちしております。
    重ねて御礼申し上げます。

    ユーザーID:0534546542

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 準備品

    数年前に子供がいない時期にベルギーに駐在していました。その後、日本に帰国となった間に、1人目出産。1歳になる直前に東南アジアに駐在になり、当地で2人目を出産して子育て中の者です。
    私は欧州大好なのでベルギー転勤は羨ましい限りです。お洋服も小物もかわいいし、特に春にお花がいっぱい咲いた公園を赤ちゃんとお散歩するなんて、創造するだけで楽しそうです♪

    私は東南アジアに帯同し、今でこそ、子育て用品の充実したお店、安いお店などに詳しくなりましたが、赴任当時は手探りで、無駄に高い買い物などをしてしまいました。。

    出来ればベビーベッドを送って、赤ちゃんがすぐにも眠れるようにセッティングをしてもらっておき、1ヶ月程度のオムツ、おしりふき、ミルク、離乳食を送っておくと、新生活のスタート時に気持ちが楽に過ごせると思います。渡白当時は時差や気候の変化で体調も崩しやすいですし、ベルギーの冬場はとても寒いので、乳幼児を連れて、戸外を出歩くのは厳しいと思うのです。

    ユーザーID:2031989711

  • 準備品

    ベルギーは英語もよく通じますが、フランス語とオランダ語が公用語なので、慣れない土地で、乳幼児を連れて奥様だけでの買い物は、大変だと思います。
    缶のラベルに赤ちゃんの写真が付いていたので、ミルクだと思ってあげ続けていたら、脱脂粉乳だったという笑い話も聞いたくらいです。

    ご主人様は赤ちゃんとの生活が待ち遠しいと思いますが、小児科などは事前に調べてもらい、運転が慣れた頃に渡白するとスムーズだと思います。

    自然に恵まれた良い国なので楽しんでくださいね!赤ちゃんが少し大きくなれば、近隣諸国に旅行にも行けて良い思い出が増えますよ!

    ユーザーID:9224231050

  • 現地購入をお勧めします。

    私は日本で出産後、3ヶ月の長男と一緒に北欧に越したことがあります。先進国でしたら、大抵のものは手に入りますので、基本は現地で購入するのが一番だと思います。

    ベビーベッド・子供の寝具類ですが、ベッドのサイズが国やメーカーによって微妙に異なります。そのため、日本で購入したものを現地で使われると、例えば別途とマットレスの幅が合わないとか、シーツの替えを購入できない・・・といった不便なことが生じる可能性があるので、その点を考慮に入れると良いと思います。

    持参をお勧めするものは、粉ミルクをご利用の場合は粉ミルク、日本の離乳食でしょうか。私は母乳だったので大丈夫でしたが、粉ミルクは子供によっては味が変わると受け付けない子もいるそうです。徐々に現地のものに慣らすとしても、当座の分はお持ちになった方が安心だと思います。

    ちなみに、私は子連れで渡航後、最初に買いに行ったのが車用チャイルドシートとベビーカーでした。ご主人には、購入のできる場所を事前にチェックしておいてもらえれば、あとは一緒に選んでも間に合うと思いますよ。

    赴任が長い場合は、ストロー付マグとか絵本もお勧めです。

    ユーザーID:6776589947

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧