私の病気に無関心な夫

レス57
(トピ主4
お気に入り45

恋愛・結婚・離婚

なな

レス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ウチは逆です。

    その人の考え方というかタイプにもよると思います。

    ウチはななさんと逆で、夫は看病されたい人、私は放っておいてもらいたいタイプ。

    私が40度の熱を出して寝込んでいた時、眠ってる私を起こしてパジャマを換えてくれたり、おにぎりを作ってくれた夫の優しさには感謝しましたが、正直とりあえず眠らせてくれ、放っておいてくれと心の底で思っていました。
    2,3日寝込めば風邪は治る。とにかく休養が信条でしたので。

    逆に夫はじっくり看病されたいタイプで、高熱で寝込んでる時に、布団三枚かけながら「寒い寒い。毛布かけて」「熱が上がりかけてるから寒いの。熱が上がったら暑くなるから」。
    喉が腫れて何も食べれなくなった時も「お腹すいた、でも喉が痛いから呑み込めない」「朝になったら病院で何とかしてもらおう、ワタシじゃ喉腫れはどうも出来ない」といった感じで夫はワタシをななさんと同じように冷たいと感じたそうです。

    私個人の考えですが「大丈夫?」「可哀想に」と慰めても病気が良くなるわけではありません。病院や薬のほうがずっと効果的です。

    待つだけでなく要求を言いましょう。

    ユーザーID:7353662242

  • いるものだ、、

    言わなきゃわからない、人の感覚はそれぞれ違う、とおっしゃている方がお二人いますが、なことはないです。

    だったら落語や小説、映画、演劇は成立しません。

    この方達はトピ主さんのトピの意味、人の気持ちというものがまったく解からないのでしょう。

    自分が愛している者、たとえば母親が無言で具合が悪そうにしていたなら、どうしたのか、たずねるでしょう。
    その時、どういう感情が心に湧き起こっているかでしょう。

    トピ主さんのご主人とは又違ったタイプの別世界の人達ですね。
    トピ主さんの期待が過剰とのレスもありますが、その様なことはありません。


    トピ主さんには、よきお子様に恵まれます様に。

    PS
    愛されるより愛する方が幸せだ、は真実です。

    ユーザーID:6364578745

  • 思いやり=優しい言葉?

    何人かのレスで気になったのですが、「自発的な行動がない」「優しい言葉がない」事を「思いやりがない」と決めつけていますがそうでしょうか?

    僕は思いやるからこそ、「そっとしておく」(すなわち、行動もなく言葉もかけない)という考え方もあると思います。

    「大丈夫か?」「しんどくないか?」などと頻繁に家族から声をかけられると、家族に心配をかけないためには、具合が悪くても「大丈夫」と「具合がよくなった」フリをしなければならなくなりますよね?

    具合が悪い時に、そんな妙な気遣いをさせたくないから、「そっとしておく」のです。

    鉄塵28号さんの例でも同じです。

    母親が無言で具合が悪そうにしていたなら、一度はどうしたのかたずねますが、その後は思いやりを持って「そっとして」おきますよ。
    なぜなら、子供が「大丈夫?大丈夫?」を繰り返すと、心配をかけたくない母親は必ず「大丈夫よ」と言って元気なフリをし、無理をする事ぐらい、子供でも十分わかってましたから。

    ユーザーID:9426263879

  • もう一人、、

    小町では色々な人を見ることが出来面白いですね。

    文章を深読みするとか、ケースバイケースが解らない人とか、

    実際は声をかける時点で状態を見て判断がつく訳でしょう、そして本当に具合が悪い事が解る場合もあるでしょう、家族に心配をかけまいとするあまり、本当の状態を言わず、大丈夫、よくなったを繰り返し重篤な事態に陥った例を知っています。

    家族の個性を知って先読みし対応する必要もある訳です。

    ユーザーID:6364578745

  • 思いやりがないと思います

     家族の体調が悪くても心配しないのでしょうかね〜?
    「大丈夫か? 必要なものやして欲しいことはあるか?」くらい聞いてもバチは当たらないと思うけど。

     思いやりとして「あえて言わない」方もおられるようですが、上記の一言があって「うん、大丈夫」との答えがあればそのままそっとしておくのはいいと思いますが、最初からほったらかしはちょっとな〜。
     本人が「大丈夫」と言ったって(実際そう思っているとしても)顔色が悪かったり、動きがいつもと違ったり、横から見てたら明らかに「良くない」こともありますし。

     「人にしない」人は「人からしてもらいたくない」人だと考えてますので、私の場合はその人のやり方に合わせます。
     自分のことは自分で。やってくれないことは、してあげない。
    でも、これって夫婦じゃないよね〜(笑)

    ユーザーID:0433768702

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 自分のことにしか関心がない夫

    >なんだかんだいいながら、私は夫がすごく好きで、離婚なんてできないのだと思います。

    トピ主さんは、ご主人のことがすごく好きみたいですが
    ご主人は、トピ主さんのことがそれほど好きじゃないのかもしれませんよ。
    気を悪くしたらごめんなさい。

    私の夫もトピ主さんのご主人と似た感じです。
    夫は自分が少しでも体調が悪いと大騒ぎします。
    でも、私が具合悪くても無関心です。
    私が具合悪くて家事が疎かになると、夫は不機嫌になります。
    寝ている私に「まるで豚小屋みたいだな」と文句を言います。

    風邪をひいて40度熱がある時の話です。
    心配だから病院に行って来る、と夫に言ったら
    熱くらいで病院に行くな、病院代がもったいない、と怒られました。
    夫は自分が38度熱がある時は私に「病院に連れて行ってくれ」と甘えます。

    トピ主さんのご主人は、病院に行け、と言ってくれるのですから
    私の夫よりはまだ良いと思います。

    私は結婚して15年経ち、夫に優しさを期待するのは諦めました。
    諦めたら楽になりました。

    ユーザーID:2776430694

  • 勘違いされてますね

    ヤジロベーっしょさんは、多分僕のレスを勘違いされているかなと(やじろべえっすよ)。

    僕も病人を最優先する事情があればしますよ。
    食事の用意であれ、病院云々であれね。
    そして、僕が病人なら、必要なことのみ最優先で頼むってだけな話です。
    何を必要と感じるかは人それぞれですがね。

    ただ、それと「言葉にしないのに察してくれ」とは別の話です。
    「ああ、夫が私の望み通りに動かない」と嘆くより、「自分と同じ感覚とは限らない」のだから「出来るだけ具体的に要求した方が早いですよ」というだけの話なんですよ。

    なかには放ってもらいたい人もいるんですしね。

    鉄塵28号さんのおっしゃるように、別世界の人だっているんです。
    「何が思いやりか?」という部分だって人それぞれ違いますからね。
    ちなみに、人それぞれ感覚が違うからこそ、小説なり何なりを色んな人が色んな角度で捉えられると思うんですがね。

    ですから、相手がどんなタイプか見極めることも大事ですし、それに合わせた対応をした方が、しないよりは効率的だと思うんですよね。
    期待が過剰かどうかは、相手にもよるということです。

    ユーザーID:3441221076

  • 本当に具合が悪い時は、冷静ではいられません。

    トピ主さんに批判的な見解の方々は、本当に具合が悪くてどうしようもない状態、だということをお忘れではありませんか?
    それとも、本当に具合が悪くてどうしようもない状態、にご自身がなったことがないのではありませんか?

    お互いが冷静なときの相性の合わない者同士の悩み、なら適切アドバイスかもしれません。
    しかし、そういう状況ではありません。

    本当に具合が悪い時は、冷静ではいられません。
    でも、冷静にならなければ苦しさに耐えられないと感じ、冷静になるよう努力しています。
    翌日相手に仕事があり睡眠を妨げては迷惑をかける、ということにも当然気づいています。
    気づいているから、声をかけるのをギリギリまで躊躇うのです。
    でもそれでもどうしようもない状態だから、助けを求める。
    それがそんなに責められることでしょうか。
    相手は通行人じゃないんですよ。
    共に生活している生涯の伴侶ですよ。

    それらを考慮してもなお、ご主人の行動の方に理解を示すのなら、冷静なのではなく、本当に冷たい人です。

    それと、通じない思いやりは意味がないと思います。

    トピ主さん、お加減はいかがですか。
    お大事になさってください。

    ユーザーID:5599629717

  • 気遣いする人は遠慮する人でもあることが多いのよ

    >「大丈夫か?」「しんどくないか?」などと頻繁に家族から声をかけられると、家族に心配をかけないためには、具合が悪くても「大丈夫」と「具合がよくなった」フリをしなければならなくなりますよね?

    >具合が悪い時に、そんな妙な気遣いをさせたくないから、「そっとしておく」のです。

    具合が悪いときにも家族にそういった気遣いをする人が「〜〜して」と要求するでしょうか?
    (頻繁にたずねるとか、母親と(幼い?)子供を設定したりすると話がずれます。)
    「〜〜して」と言われたらするよ、というタイプの人は、日常的に自分の要求を人に簡単に言える人なのでしょうね。

    このトピを読んで、「だって言わないから」という人は同じタイプの人と結婚しているか、家族全員が同じタイプであることを心から望みます。
    そうでないと片方だけがつらいめにあいますから。

    ユーザーID:9148006152

  • 母と妻は違うと思うけど・・・

    子供を相手する母親と、旦那という大人を相手にする妻とでは違うと思いますが、一緒に考える方が多いのですね(驚)
    子供・・・特に小さい子供は、経験値が低くて自分の状況を判断することが難しいし、言葉で説明するのも下手なので、母親が子供の代わりに考えてあげる必要があるでしょう。それこそ、無症状に見えても、病気が隠れていることもあるくらいですから、ちょっとでも何かがあれば心配になるでしょう。
    でも、妻となれば、相手はいい大人ですから、本当に自分が必要と思って言ってくれる時を待てばいいのでは?吐血と言っても、トイレで一度吐いた程度が、死ぬような状況とは思えないのですが、そんなに騒ぐことですか?
    子供が同様の場合、本人が元気で症状を繰り返さない場合は、静観が基本です・・・。ご主人は、これと同じことをしたと考えるのが妥当では?
    ご主人が冷たいとのことですが、では、妻側がご主人の休息を尊重するという思いやりはどうしますか?
    もしかして、こういったことが何度も繰り返されてませんか?
    それでご主人がうんざりしているということは?
    「おおかみ少年」になっているということはありえませんか?

    ユーザーID:8163736811

  • 人はほぼ同じ、心配する。

    自分の愛する者が、具合が悪そうに見て取れる場合、それを心配する感情が起こらないか?
    と言っているのであり対照は妻でも母親でも子供でも同じです。
    (対応は別です。)
    この感情が起こるという事に関し、人はほぼ同じだといっているのです。
    これ証明する心理学は科学として確立しており、それを持ち出すまでもなく人は皆、経験則として解かっている事です。
    人それぞれ感覚が違うと主張している方がおられますが、その様な事はありません。

    ただし何事にも例外があります、この種の感情が希薄な人は存在します、薄情という言葉があるとおりです。
    西遊記に子供を死ぬほど可愛がる妖怪が登場します。その子供を孫悟空に殺されますが、死んだものはしかたがない、とケロリとしているのです。
    人ならあり得ない異常性をえがいている訳であり読者に何かを暗示してもいる訳です。

    人はそれぞれ感覚が違うという捕らえ方は、基本的な条件と個別的な条件を混同しているのです。(感覚の幅はあります。)
    おいしい物を食べるのは好き、は人の基本条件です、具体的に何が好きかは個別条件です。

    ユーザーID:6364578745

  • 人はほぼ同じ、心配する 2

    映画、小説、落語は人の基本条件を踏まえて成り立っています。
    基本条件の解釈や感じ方の幅は人それぞれです。(解釈の仕方にも例外的人物がいる事は申し上げたとおりです。)

    病人を心配するか?は基本条件です。
    人に心配してもらいたい逆に人を煩わせたくない、は個性でしょう。
    それを踏まえて対応すべきは申し上げたとおりです。

    ここでは基本条件の、有りや、無しや、が問われているのでしょう?

    妻が狼少年になっているのでは? というレスがありましたが、結婚生活に肝心要の愛情があれば、それはないでしょう。
    よってこのレスは妻を心配する感情の有無?という当初の問題に帰結します。

    ユーザーID:6364578745

  • 鉄塵28号さん?

    >ここでは基本条件の、有りや、無しや、が問われているのでしょう?

    違うと思います。

    あなたのおっしゃる基本条件は満たす(つまり病人を心配する)のは当然のこととしたうえで、それに対する行動(やさしい言葉の有り無し、行動の有り無し等)について問われているのだと思います。

    そして、何人かの方は「心配すればそれに見合う言動があるはずだ」と言い、それに対して「そんな事はない、心配したからといって必ずしもそういう言動になるとは限らない」と言う意見が出ているのでしょう。

    そしてその違いはまさに人それぞれの感性なので、トピ主さんに対して、「黙っていても、私(病人)の望んだ行動を取ってくれるはずだ」とは思わないで、「私の希望(感性)」を言葉にして相手に伝えるべきという提案をしているのです。

    ユーザーID:9426263879

  • 我が家の場合

    「ガンの疑いで要精検」と言うことを、夫と息子(成人)に伝えた時、

    夫は「俺だってポリープがあるんだ」と言い、息子は「食事は外ですませてくるから無理するな」

    と見事に違う反応を見せました。


    退院したその日に、夫は
    「風呂に入るから、すぐ洗ってくれ」と言い、息子は「明日のゴミ出しはやっておくから」と言いました。

    退院=完治 と理解する夫
    退院=自宅療養 と判断する息子。

    夫は親に温かく看病されたことがなく、病気、病人に対して冷淡です。
    病人を前にしてどうしたらいいのか判らないのかな。
    でもいい年をした大人なんだから、想像して考えればいいのに。

    息子は私が温かく看病して育てたので、病気の時は優しくするのが当たり前だと思っているのでしょう。
    育てたように子供は育つのですね。

    主さんのご主人も子供の頃、温かく看病されたことがないのかも。

    たとえ軽い風邪でも、大丈夫?と家族に声をかけともらうと嬉しいものだけど、夫はそれがなかったようです。

    私に対して優しくないのに、自分が冷たくされると不機嫌な夫。
    我が儘ねぇ。

    ユーザーID:9271275287

  • 私かと思った。。。

    私も次女です。ダンナさんもまったく同じタイプです。

    結婚生活はななさんより長いです。
    夜中に自分で車を運転しながら病院へ行ったこともあります。
    何度か入院もしましたが退院のときも一人で帰りました。

    このタイプの男の人と結婚してしまった場合、別れず添い遂げたいのなら言えることはただ一つ!
    「 期待しないこと 」 です。

    その代わりわたしのダンナさんは一般的に妻としてするべきこと(?)が、かなり手抜きでも、うるさく言うタイプではありません。
    だから楽といえば楽です。

    ただ、時間とともに愛情が情になってしまったことは寂しいことかもしれません。

    ユーザーID:8744305996

  • で、どうするかですけど

    私もトピ主さんのご主人のような男性と結婚し、結果、離婚した経験があります。
    元夫は日頃から「俺は人に関心がないから。お前にもない」と言っていました。本心だと思います。
    自分自身や自分が興味があることには夢中になりますが、それ以外には極端なほど無関心なんです。
    結婚していた頃は、夫が大好きだったので、一生懸命に夫に尽くしましたが、夫が変わることはありませんでした。

    別れた今思うのは、「もっと、自分の気持ちを伝えればよかった」ということです。
    「病気で苦しんでいた時、あなたが無関心に思えて、自分が大切だと思ってもらえていないと感じて、寂しかったな」とか、ご主人の機嫌が良い時に、トピ主さんのお気持ちを伝えてみてはどうでしょうか。

    そう言って貰えれば、「ああ、そういう気持ちになる人もいるんだな」と感じて、今度体調が悪い時には、ご主人の行動が変わることもあるかもしれませんよ。

    愛とは、相手がして欲しいことをしてあげること。それを、要求という形でなく、時間をかけて、ご主人自信が気づいて行動が変われるように導いていってくださいね。

    ユーザーID:3404944835

  • うーん

    あのさんの言うことも分かるんだけど、「冷たい」とか「通じない思いやりは意味が無い」と言うだけでは発展は無いですよね?

    まずは、思いやりの表現が人それぞれ違うかもしれないということを受け止め、その上でどうしたらより良い方法があるか探らなくては前進はないでしょう。

    文句だけなら誰でも言えます。
    批判も誰でも出来ます。

    ここでご主人を批判しても、ご主人がここを見ている可能性は低いでしょうから、ほとんど意味はありません。
    見ていたとしても、自分のコトとは思わないでしょうし。
    それよりも、「こうすれば、相手の行動が変わるのでは?」という提案などの方が意味があるのではないでしょうか?

    行動が劇的に変わらないまでも、気持ちの折り合いをつける程度に接し方を変えるというのでもいいでしょう。

    基本条件だの個性だのと理屈をこねても、行動が変わらなければ、世の中変化はありません。
    愛情があるとは言っても、その発露の仕方は色々ですからね。

    ただ、具体的な前進を欲しないとか、ただ単に共感して欲しいというのであれば、僕のレスは意味が無いんでしょうが。

    ユーザーID:3441221076

  • mm_m様

    ここでは、の意味はトピ主さんが、ご主人にそれが有るか否か、そういう思いが薄いのでは? と感じている、問うている、という意味です。

    文章が足りなかったでしょうか?

    >>吐血後、「それだけ?ねえ、それだけ?」と夫を揺さぶると、「俺も疲れているんだ。」と言われました。その時、軽く死にたくなりました。

    私を愛してくれているのだろうか??との疑問でしょう。

    >>(つまり病人を心配する)のは当然のこととしたうえで、それに対する行動(やさしい言葉の有り無し、行動の有り無し等)について問われているのだと思います。

    実際に即した対応や個性に応じた個別対応の必要性は述べましたが、

    パートナーの個性を踏まえ、相手の心に、愛情の希薄、の疑念が起こる事が読めない感性とは何なのでしょう。
    相手を心配しているのでしょうか?

    ユーザーID:6364578745

  • 鉄塵28号さんへ

    狼少年のレスは、私に対してですね。。。
    私には幼い子供がいて、「お腹が痛い」「気持ち悪い」と言った直後に、ケロリと遊んでいたりします。
    本当に痛い場合もあるし、単なる仮病の場合(嫌いなおかずが残っている場合に多い)もあります。
    親は、子供の顔色を見て、それが心配するべき状態か否かを判断しますよね。

    そういう意味で、ご主人が、奥様(トピ主様)の状況を心配するに当たらないと判断したのでは?ということを言いたかったのです。
    少なくとも、ご主人を揺り起こして「それだけ?」と責める(?)程度には元気だったのだし、普段から、調子が悪いことを主張するタイプの場合は、余計に心配してもらいにくくなる傾向はありますよね?
    だから、「くりかえされていないか?」「おおかみ少年になっている可能性は?」と”トピ主”様に尋ねたのですが・・・。

    鉄塵28号さんの言葉をお借りすると、「病人を心配するのは基本条件」ですが、「その状況を病気と判断するのは個別条件」ということなのでは?
    で、今回のトピ主様の状況を本人は重大な病気と捉え、ご主人は心配するほどじゃないと判断したということでは?

    ユーザーID:8163736811

  • 共有

    一番辛い時に感情の共有がしたいだけなんです。

    それができないのになぜ一緒にいる意味がありますか?
    普段はお互い無関心を装っても、そんな時くらい甘え、甘やかしたっていいんじゃん?

    好きで一緒にいるんだから。

    ユーザーID:4160295266

  • 相性問題

    これって夫に対し、母親的なことをどこまで求めるかって問題ですよね。

    私が過去に付き合った女性の中にも男にこの面を強く求める方もおりましたが、結局は相性問題だと思います。
    男はこの面に関しては個人差もかなり大きいし、また無頓着であることも珍しくはないですしね。

    また弟や妹がいるなどの育った家庭環境の影響などもあるのでしょうかね。

    気遣いの言葉の有り無しで夫婦生活が大きく左右するという程、深刻な問題なら相性最悪な夫婦ということですかね。

    ユーザーID:7236018095

  • どうしようもないのです、言って欲しいです

    愛されたいなら愛しなさい、セネカの言葉ですが、昔の私は何のことか正直理解できませんでした

    にゃんこ様の言葉をお借りすることお許しください。

    >「病気で苦しんでいた時、あなたが無関心に思えて、自分が大切だと思ってもらえていないと感じて、寂しかったな」とか、ご主人の機嫌が良い時に、トピ主さんのお気持ちを伝えてみてはどうでしょうか。

    恥ずかしながら、トピ主様の状況ではここまで丁寧に説明してもらわないと、感覚わかりません。もし何も言わずに怒られたら、なぜだかわからないのです。お断りしておきたいのは、愛していないわけでは全くありません。他者の感情・意図を汲むこと非常に困難なのです。私自身『このままではいけない』と痛切に感じ自己改革しようと意識し、最近やっとセネカの言葉をなんとかわかりはじめつつあります

    >愛とは、相手がして欲しいことをしてあげること。それを、要求という形でなく、時間をかけて、ご主人自信が気づいて行動が変われるように導いていってくださいね。

    こちらはまさしく私の伴侶によって、変化が見えています。身勝手に思われるかもしれませんが、助けると思えませんか。

    ユーザーID:8107432453

  • 鉄塵28号さん

    鉄塵28号さん

    お互いの主張はそれ程遠くないと思うのですが。

    トピ主さんには「私の病気を心配しているなら、それに相応しいやさしい言葉があるはず」という思いこみをされているように見受けられました。
    それ故、「優しい言葉がない、すなわち私を心配していない」という逆説を考えられて悩んでおられるのだと私は解釈しました。

    ですので、「病気を心配していても、それに相応しい言葉があるとは限らない」という事を伝え、それ故「優しい言葉がないからと言って、トピ主さんを心配していないとは限らない」「だから悩まなくてもいいのでは」という事を伝えたかったのです。

    そして、具体的には他の方もおっしゃっている「そういうタイプの人には、あれして、これしてと言葉で伝える方が効果的」と考えております。

    ただ、他の方のレスでもあるように、もしトピ主さんが「感情を共有」する事がなによりも大事と考えているのであれば、この手の提案はいらぬお節介なんでしょうね。そして「感情の共有」に全く意義の見出せない僕のような男は、ここでは「お呼びでない」のかもしれませんね。

    ユーザーID:9426263879

  • 仕方ないのですよ♪

    女性と比較して想像力に乏しい男性が多いので、仕方ないのです(笑)。
    自分が風邪をひいて熱が出た、など具体的な事象があれば、
    『辛い』ということがようやく理解できるのですが、
    自分以外の誰かが同じように風邪をひいて高熱を出していても
    その状態が『苦しい』ことが想像できない男性が多いのではないでしょうか?
    私の父も、義父も、夫もみんなそうです(笑)。
    体調不良であることに無関心なのではなく『理解できない』のです。。。
    男子は母親から大切にされることには慣れていますが、逆の立場は『未知の世界』なんだろうな〜、と割り切って接したほうがヌシ様の精神衛生上の健康のためにもよろしいかと思います☆

    ユーザーID:8083231656

  • ありがとうございました

    皆様、ご意見、本当にありがとうございました。
    「相性最悪の夫婦ですね」という厳しいご意見もありましたが、
    ここにレスして下さいました方々は、どのようなご意見にせよ、
    「ドライ」な方ではないのです。
    なぜなら、私の発言に無関心ではないからです。

    夫とは違うのです。
    考えて下さった時点で、決定的に違うのです。
    いただいたレスを拝見するにつれ、大声で泣きたくなりました。
    私は、夫が大好きで、惚れて惚れて結婚しました。
    私は間違っていたのでしょうか。

    ユーザーID:9791745251

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • そうですねぇ…。3

    他にも、幾つか思う所もあるのですが、
    貴女は、本質的には嫌われる事を恐れてませんか?
    こんな想いは、至極当然だと私も思いますが、

    ただ、それでもやはり「人として伝えた方が良い事」「人として直して貰いたい事」
    「自分の事は抜きにして」目の前に居る相手が「もしも」ですよ?

    例え、自分とは別の人の隣に立つ事になったとしても。

    客観的に見て「それ」を正した事により、その後に「その人が幸せになれる話」であれば、躊躇する理由は無い…と思いますがね。

    自分が、死んだ後の話と想定しても構いませんし、親が子供に躾けるようなイメージで捉えて頂いても構いません。

    ソレで相手が暴力で反抗するのなら、また話が逸れてしまいますが、
    どちらにしても、これはそんな大義的な話でも無く、たった二人の間だけの問題なんですよ。

    貴女を変えたのが彼なら、彼を変えたのは貴女。

    お互い様の話とも言いますし、何れにせよ、貴女が先に「気付いた」のなら、貴女がやるしか無いかと。

    泣くのは勿論構いません。だた、泣いた後には「どうしますか?」ってな話です。それとも、終わりを選びますか?

    ユーザーID:8491409961

  • ななさん、私も同じですよ。

    私も惚れて惚れて結婚したのですが、夫は私の病気に無関心。
    自分のことのようにトピック読ませていただきました。
    お気持ちもとてもよくわかります。
    私は自分の気持ちを一生懸命説明したのですが、ぴんとこない様子でした。
    こんな基本的な部分で、わかりあえないのか・・・とかなり寂しくなりましたね。寂しくというか、絶望的というか。

    でもね、ななさんのほうがまだましよ。
    うちは、夫はホンモノの医師です。だから医学知識だけはあるのでこうしたら治るとか病院に行く必要があるかないかとか、原因は多分これとか、そういうことは言ってくれます。
    でもどなたかもレスされていたように、別に医師に診てもらいたいわけじゃなくて、大切な夫からのたったひとことの温かい言葉が欲しいの!!それだけなんですよ〜。

    ちなみに私の解決策は、「体調不良に関し、一切夫には言わない。その代わりある日突然私がバッタリ倒れても知らないよ」です(笑)
    お互いなんとかやっていきましょうね!

    ユーザーID:3570664212

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧