新婚ですが、今後の生活が不安です

レス15
(トピ主3
お気に入り62

恋愛・結婚・離婚

まゆ

先月結婚しました28歳まゆと申します。
主人は35歳のエンジニアです。
昨日、結婚後初のお給料日だったのですが、振込まれた額が
聞いていたよりも少なく、驚いています。
結婚前、今後の生活設計を相談している際に聞いた額は手取り25万円
でしたが、昨日実際に振り込まれた額は、18万円でした。
主人に理由を尋ねると、税金の変動のせいでは?と言います。
主人はとても優しく、毎日幸せに過ごしています。
私も働いており、月収は手取りで20万円ですので、日々の生活には
困らないでしょう。
ですが、いつか妊娠して働けなくなった時、主人の収入だけで生活
できるとは思えません。
やはり子供は諦めなければならないでしょうか。

ユーザーID:0286557803

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 諦めなくても

    まずは、ご主人の給料明細を見せてもらってチェックして下さい。
    将来まゆさんが妊娠、退職されてご主人の扶養家族になった場合は控除で税金は安くなると思います。
    うちは私は専業主婦、夫は会社員36才で平均して手取り25万ですが普通に暮らせています。
    昨年の盆休みには海外旅行にも行きました。
    12月には年末調整で手取りが18万になったこともあります。
    その時うちの夫はボーナスも入れて家計をやりくりするように言いました。
    今月18万なのはたまたまでしょう。
    まゆさんの20万をしっかり貯金して妊娠出産に備えて下さい。

    ユーザーID:0408693579

  • 給与明細

    トピ主さんこんにちは。
    確かに35歳で18万は厳しいと思います。おそらく税金ではなく何か別の事情がありそうですね。会社の業績が悪化して、減収とか、奨学金の返済とか、独身時代の借金か、優しい旦那さんなら、通帳と給与明細を見せてくれますよね。
    この先出産などで、どうしても旦那さんに養ってもらう期間が出来るわけですから、この際トピ主さんが管理して貯蓄を始められたほうが良いと思います。

    ユーザーID:8876903606

  • おかしい…

    税金が国から地方へ…確かに変動はありましたが、割合が変わるだけで月に七万円の差額は出ません。

    結婚前に嘘をついていたか、現在手取りをごまかしてるんでは?

    源泉徴収票を見せてもらった方がいいと思います。あれはごまかしがききませんから。

    ちなみに月々18万でもボーナスが多いのかもしれませんので、何とも言えません。
    在住地域によっても変わりますしね。
    こう言った場所では年収や地域を書く方がアドバイスしやすいですよ。

    ユーザーID:9176070296

  • 給与明細を見ないと

    手取り=給与(手当て含む)−税・社会保険

    振込額=手取り−各種天引き額

    なので、例えば給与天引きの積立て貯金を月に7万円していれば、
    手取りが25万円で振込みが18万円ということはあり得ます。

    あるいは借上げ社宅に住んでいるので、家賃が天引きされて
    いるとか。

    自分の小遣いを確保するために、給料の一部を他の口座に
    振り込んでもらっている可能性もあります。

    実はバツ1で、養育費が天引きされている可能性もゼロでは
    ありません。

    ともあれ、給与明細を見せてもらわないとね。

    ユーザーID:4863366367

  • そうですね、給与明細大事!

    お金に関しては、今後あとくされがないようにきっちりしましょう=。

    ご主人がその点に関してルーズなのかあまり気にしない人なのかはよくわからないんですが、給与明細のない給与振り込みは考えられません。

    給与明細見せてもらいまししょう!
    そしたら、すっきりするはずですよ〜。

    それに万が一ご主人の手取りが低いとしても、子供をあきらめるなんて悲しいことは言わないで下さい。毎月できるだけ貯蓄するよう努力して、ご主人の会社での福利厚生を見直して(出産一時金とかお祝い金とか)みてくださいね。

    トピ主様が、早く給与明細なり内訳なりを確認して、安心されることを願ってますよ〜〜。

    ユーザーID:6366944356

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ありがとうございます。

    トピ主です。
    皆様、レスをありがとうございます。
    皆様のアドバイス通り、主人に給料明細を見せてもらいました。
    やはり、手取りは18万2千円。でも総支給は30万円。
    ですが、所得税・住民税・厚生年金など、控除項目が多数あり、
    控除額が合計12万円にも上っていました。
    会社員の税金とはこんなにも高額なものなのでしょうか。
    今後も固定給で昇給も微々たる物らしいので、残業の少ない月は
    ずっと、お給料が20万円を切る生活が続くと思うと
    ぞっとします。。。
    頑張って働いてくれている主人には、決してこんな事は言えないので
    ここで本音を吐露させていただきました。
    愚痴になってしまいすみません。

    ユーザーID:0692459482

  • うーん

    何故そんなに控除されているんでしょう。
    うちの主人は総支給が50万くらいで、
    控除は8万9千円ですよ。
    30万だったら、保険の等級も下がるし、
    所得税ももう少し安いはずですよね。
    ちなみに私は総支給25万円で、
    手取り20万円です。
    税金だけだったら12万円にもならないはず。
    税金以外のところに着目してください。

    いずれにしても振り込まれているのが18万
    というのは事実のようなので、何とか対策を
    立てないといけないですね・・。
    トピ主さんが出産・育児制度のしっかりした
    会社に勤められればよいんですが。
    私の周りでは出産して数ヶ月で復帰している
    人なんてざらですし、やる気さえあれば
    働けますよ。

    ユーザーID:8784360390

  • 変ですね。

    総支給30万から控除が12万・・・
    所得税・住民税・厚生年金だけではないですよね?
    ありえないですよ。
    あり得るとしたら・・・
    おととしの旦那さんの所得がかなり高く、住民税が高額という可能性。
    でも、住民税の変動は6月給料からだからおかしいですね。
    前月と変わらないはず・・・。
    それか、会社からの社会保険の算定基礎届(社会保険料の計算に反映)が間違ってるとか・・・
    まあ、それなら年末調整時にかなり返金されると思いますが・・・。
    住民税を高く見積もっても税金はせいぜい5〜7万ってとこでしょう。
    会社の福利厚生(旅行積立金とか組合費とかetc)とかで引かれてる可能性のが高い気がしますが。
    毎月社員の給与計算をしている私にとってはとにかく不思議ですね・・・。
    うーん・・・やっぱり不思議です。

    ユーザーID:8768256975

  • 財形貯蓄とかしていませんか?

    総支給額30万円で、その控除額はずいぶん多い気がします。

    控除項目を確認して欲しいのですが、「財形貯蓄」というのをしていませんか?

    ユーザーID:7929796808

  • 通勤費は?

    自分の給料明細見てみました。

    ご主人はサラリーマンですよね?
    通勤費はどのように支給されていますか?

    私が勤務する会社の場合、
    3月と9月に定期6か月分の現金が支給されます。
    その1/6の額が毎月の給料明細の「支給」欄に記載されています。
    ただし、定期代はすでに頂いていますので、
    「控除」欄にも“非課税支給”として記載されています。

    首都圏などでは、6ヶ月分の定期代が10万超えることもありますよね?

    例えば、
    3月に定期代として12万円支給され、
    総支給額が30万円だとしても
    手取りはそこから最低2万は引かれるわけです。

    ユーザーID:2273448715

  • 財形もしくは団体保険は?

    皆さんおっしゃっていますが、控除項目をもう一度よく見てください。
    財形貯蓄もしくは、会社で加入した個人の生命保険・年金保険・損害保険等の保険料が天引されているのではないかと思います。

    ユーザーID:2940926636

  • そのほかにも

     トピ主さんのレス以外にも、生命保険、財形、持ち株、などされていませんか?(一応、これらの項目は家計の中で貯蓄に含まれるものと聞いています)

     今となっては笑い話ですが、私と主人は同じ会社(部署は違う)で結婚し、私は結婚と同時に退社しましたが、その際、有給を全部まとめて使いました。そして一日も出勤しなかった私のほうがきちんと働いた主人より手取りの給料が高かったということがあり主人は憤慨していました。

    ユーザーID:6678432576

  • その後(1)

    2週間前、主人に多額の借金が分かりました。
    最悪なことに、自分から白状したのではなく、発覚したのです。
    給与振込銀行のクレジット枠からも限度額まで借りたまま法的処理に入ったために給与口座が凍結され、結婚後3回目のお給日にお金が下ろせなかったのです。
    発覚直後から寝ずに食べずに10時間通してできるだけ冷静に話し合いをしたのですが、その後あまりの事態に頭が混乱し、眠れずただ泣き続け、ここ数日ようやく思考が回復した所です。

    総額は、600万以上。
    正確な金額は本人も分からないようです。
    5年前に私と知り合った頃、車のローンの補填とギャンブルでできた消費者金融からの借金430万を告白され、彼の両親に立て替えてもらい無利子の状態で3年半で返済するという自作の返済計画書を私に見せ、完済後に結婚する約束で付き合いだしました。
    その段階で私の両親にも挨拶に行き、泣いて大反対する両親を2人で説得し、計画通り返済後の結婚を認めてもらったのです。
    続きます。

    ユーザーID:0286557803

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • その後(2)

    そして3年半後、『完済はしたけど貯金がないから定期預金する』と彼に言われ1年待ち、通算5年待った今春、やっと幸せになれたと思ったのに。
    その結果がこれ。もう、ただただ空しいです。

    結局事の真相は、彼は5年前の借金を親に立替えてもらった際に額が少し足りず、手を出していた消費者金融全社は完済しきれておらず、大きな額を返済したため優良顧客とみなされ各消費者金融の貸付可能額が上がり、貸付可能額=自分の貯金と勘違いした彼は気が大きくなり、ギャンブルで浪費し新たな借金を重ね、自転車操業の末今に至るとの事でした。

    そして私と私の両親を騙したまま結婚し、私にバレない為に結婚直後に司法書士事務所に相談に行き、司法書士介入という形で返済を一時凍結し、今、個人再生という手続きに入っているそうです。

    それは債務を大幅に減らす代わりにその後3年間一定額をきちんと支払い終るという多重債務者の救済措置の事で、彼は『今度こそちゃんとするから大丈夫だ』と言います。
    どこがどう『大丈夫』なんでしょう。
    合法的に債務を踏み倒してブラックリストに載って10年はローンすら組めないのに。

    続きます。

    ユーザーID:0286557803

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • その後(3)

    続きです。

    彼は、もう二度と嘘はつかないし、10年後20年後に、『こんな事もあったねーバカだったよねー』なんて笑って話せるように頑張ると誓うから、と言いますが、正直私にとっては、10年どころか10日後の生活さえも先が見えず不安です。
    今の彼に対して、信用も尊敬も一切できませんし、愛しているのかさえ正直分かりません。

    ただ、悔しいけれど情があるのです。
    現実として、今後彼1人の少ない収入でどこからも借金をせず3年間返済しながら生活するというのはおそらく不可能で、私の収入が不可欠と思われます。
    だからとりあえず3年間は一緒に暮らそうと思います。
    彼の嘘を見抜けなかった自分にも責任があるので。
    すみません、ただの愚痴になりました。
    こんな事、親はもちろん友人にも誰にも話せないけれど、誰かに聞いて欲しかったのです。

    意思表明をしないと逃げ出してしまいそうなので。
    『こんな悲惨な人も居るのね』程度に読み流して頂ければ幸いです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0286557803

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧