思い切って結婚して失敗しました・・・

レス27
(トピ主1
お気に入り63

恋愛・結婚・離婚

ルナ

恋愛も、遊びもたくさんして30を過ぎた時、やっと結婚を考えました。
親の勧めるお見合いもしたのですがしっくり来ず、結局タイミングよく出会った、一回り年上の男性と思い切ってすぐに結婚を決めてしまいました。
子どもは大好きだし、早く欲しかったし・・・。
愛情をこれから育んでいって、気づけば大切な存在になっているのだろうと思っていました。

でも彼はスキンシップもしようとしない、子供をもつ自信がない彼。
暮らせば暮らすほど、彼の言動行動の女性的なところと潔癖症な生活習慣、母親が息子を小学生のように扱う様に辟易してしまい、これ以上続けられないと思った頃に彼の不妊が発覚。
結果、離婚に至りました。

一時は、二人だけの生活も考えましたが、無理でした。
良い方向に持っていけなかった自分の未熟さに自己嫌悪。
彼を深く傷つけたことで後味も悪く自分で自分を嫌な人間だと思うようになりました。
私はとても悪いことをしてしまいました。
これからどんなふうに気持ちを改心していくべきなのでしょう。
どんな気持ちを持つべきなのでしょう。

おしえてください。

ユーザーID:6235407046

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 反省はしても自分を責めないで

    離婚ではお互いに傷ついたのですから、自分ばかり責めないでください。
    私も思い切って結婚して、失敗したくちです。結婚は甘くないですね。
    私の元夫は問題が多々ある人(母親が息子を小学生扱いってとこトピ主さんと同じです)でしたが、それでも私の言動が彼の怒り・ストレスを誘発させてしまったかもなんて振り返る時もあります。

    自分の未熟さを反省するとともに、失敗を受け止めて前向きに幸せを探しませんか?そういう私も離婚したての頃は泣いてばかりでしたけど、今は生きてるだけで幸せだって思えます。

    ユーザーID:9190875343

  • ルナさんへ

    辛い経験でしたね。

    でも、結婚してみなくては、わからないことだったんでしょ。
    私も、息子と娘、結婚しましたが、する前、「宝くじと同じ。
    してみなけりゃわからない」と、話しましたよ。

    そんなに、自分を責めないで。
    次は、もうすこし、考えようね。 「合う人」いますって。

    ユーザーID:0649773306

  • 離婚はどちらか一方だけが悪くは無いと思います。

    二人の責任であると思います。五分五分でしょうね。
     したがって、自分を責める事は無いと思います。反省点は反省点として、良い経験をした。他人と暮らすこともできた。その結果は悪かったかも知れないが、人並みに結婚と言うものをした。

     などと前向きに考えられませんか?

     決して、結婚、離婚は一人ではできませんよ。元ご主人も何らかの心の傷を負っているはずです。貴女のように自分を責めているかもしれません。人の心の中までは判りませんからね。誰がどんな人生を背負っているか判らないのです。自分ひとり不幸だと思わない事です。

    ユーザーID:5860312025

  • たぶん

    思い切ってすぐに結婚してしまったのが失敗の原因に思います

    一生の伴侶ではなかったのですよ

    あまり深く考え込まずに

    今度はもう少しじっくりお付き合いして、お相手を観察して見定めてください

    がんばって!

    ユーザーID:3241519923

  • 自分を責めないで。

    きっかけがどうであれ、
    結婚後の生活は二人の問題だと思います。
    トピ主さんだけのせいで今の状況になったわけではない。
    二人が合わなかったのです。

    結婚して子どもを望むのは人として当然のことでしょう。
    その前提として、二人が大人同士愛し合い、
    信頼し合っていればこそですが。

    思うに、相手の男性には、妻より「実母」が大切だったのでは?

    ユーザーID:4177303679

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主さんだけが悪いとは思わないけれど

    出会ってすぐ結婚したのも互いの長所より短所にばかり目を向けてしまったのも、そこはお互いさまでしょう。
    今回はトピ主さんと元ご主人という組み合わせの上で起こった考えのすれ違いであって次にお付き合いする方とはもっと愛情深い関係が築ける可能性も高いのですから、今回の経験を糧にして前向きに進まれてはいかがでしょうか。

    ただ、ひとつ気になったのは離婚を決心したのが元ご主人の不妊だと示唆されていること。発覚から離婚までの経緯が分かりませんが、治療を受けてみようとした努力が見えないのが引っかかるのです。

    >でも彼はスキンシップもしようとしない、子供をもつ自信がない彼。

    子供が欲しくないのではなく持つ自信がないということなので男性不妊という状態は元ご主人にとって深刻な悩みだっただろうと推察しますが、それに対してフォローなく離婚に進んだのだとしたらちょっと酷ですね。
    二人だけの生活―とはいえどこまでお考えになったのか。

    病気や身体の機能的欠陥といったデリケートな問題と生活習慣や家族関係に関する考えの不一致とを同列に並べて離婚原因に挙げておられる感覚が、第三者ながら心配です。

    ユーザーID:5755745006

  • ここにも同じ人間が・・・・

    私も離婚し2ヶ月がたとうとしています。渦中の中にいるとホント何も見えなくなっていて相手を責めることしかできませんでした。離婚して時間がたち冷静を取り戻し色々考えて私も自己嫌悪に陥りました。今もたまになり胸が苦しくてホント申しわけなく申し訳なくて・・・。たまに涙するときもありますが笑ってれば幸せはくるかなと思い待ってみようかなって思いますが。思いたいけど思えないのが現状です。だけど思うしかない。今は寂しい気もありますが。しばらく一人でいいかなって思うんです。役に立たないトピですみません。ルナさんがんばりましょう。

    ユーザーID:2105220497

  • 子どもを欲しがらない人が増えた

    最近は子どもを欲しがらない男性が、昔に比べるとだんだん増えてきていると、新聞か何かで読みました。
    トピ主さんの離婚の原因は、ただそれだけではないようですが、
    最初の時に、子どもが欲しいかどうか確認が必要だったみたいですね。結果論で申し訳ないですが。
    今度こそは素敵な出会いがあると良いですね。

    ユーザーID:5683705754

  • そんなにトピ主さんが悪いの?

     トピ主さんが彼のことをよく知らないまま結婚してしまったのは確かにマズかったのかもしれません。

     でも、長く付き合っていた相手とだって一緒に暮らし始めて初めて見えることも多いですよ。

     子供を欲しがる、欲しがらない、は特に理由がない限り嗜好に近いものです。例えばりんごを嫌いな人にいくらりんごの良さを説いても食べたくないのと同じようなことだと思います。(そういう私も子供が欲しくない派でした。今は一人いて、子供のことは確かに大事で可愛いですが、これ以上はほしくありません)

     むしろ、トピ主さんが限界だと思った時点で離婚したことはイタズラに彼の傷を広げずに済んだのではありませんか?

     不思議に思ったのは、彼は子供を欲しがらなかったのに不妊検査をしたのでしょうか? 

    ユーザーID:7435557130

  • 良い経験になった、と思えばどうでしょうか?

    複雑な経験かもしれませんが、過ぎ去った事は仕方が無いです。
    それより今後を活かす情報として、結婚をするにはそれ相応に納得した時に結婚した方が良い。勢いだけで結婚するものじゃない、が解かって良かったのでは?

    かくいう私も勢いで結婚した部分もあるけれど、結婚後はそれなりに落ち着いた生活、特にこれといった最悪な事態が無く順々に生活してきたと思ったのですが、そんな信頼してきた伴侶に一度裏切られた事があります。
    結果的に離婚はしませんし、考える事も無くなりましたが、そこで考えられる私の結論は、どんなに信頼のおける人でも過ちを犯すことがある。
    確定こそしていないものの、どんな善人な人でも信じられなくなりました。

    けど信じられなくても生活はできます。
    それに信じられないからって怯えて暮らす必要も無いです。
    だって実際、事実は起こるまでがどう転ぶか解かりませんしね。
    事前に食い止める事も知恵でなんとかなるかもしれませんが、知恵だけではどうにもならない心理状態は一人一人が個人で知る必要があります。

    ユーザーID:7815713903

  • しょうがないよ

    結婚したとたんに、「あれ?こんなはずじゃあ・・・」なんて、理由はどうあれよくあることです。
    早く決断できて良かったと思いますよ。
    私は、決断力がなかったために今に至っていますが、決して人生に満足していません。

    子供がいなくても、必要な人であれば離れたくないはず。
    人生はやり直しはできません。
    新しい生活に切り替えましょう。

    ユーザーID:3872949779

  • 結婚前に

    次にあなたがすべきことは、結婚したい男性にであったら早い段階で「私は子供がほしいので、あなたが不妊なら結婚はなしだから」と告げた上で双方検査を行うことでしょう。
    「俺は子どもを生ませる機械じゃない!」と怒る男性もいるでしょうが、そういう人とはご縁がないと言うことでさっさと次に行きましょう。
    時間の無駄です。
    あなたは「マザコン、不妊、女性的、潔癖症」の男性が嫌なんですよね。はっきりわかって良かった。もう同じ穴に落ちないこと。それが人を傷つけないためになにより大切なことだと思います。

    ユーザーID:9543633884

  • 失敗じゃないよ

    「失敗」なんて思ったらそれこそ相手に失礼ではないでしょうか?
    ただ単に「相性」の問題なのでは?
    結婚してみたら想像とずいぶん違ったなんて良くある事。その人とは縁が無かっただけの事です。
    自己嫌悪に陥ってると言っても、良く考えた結果、一緒には暮らせないから別れを選んだのでしょう?
    たとえ結婚生活を続ける道を選んだとしても、相手の嫌な面ばかりに目が行って幸せには暮らせなかったでしょう。
    「この人じゃなかったら…」と後ろばっかり見るのが関の山です。
    どんなに悔やんでも、過去には戻れません。いちいち気にしていたら病気になっちゃいますよ。
    済んだ事はそれが良い事であっても、悪い事であっても、良い経験をしたと記憶の片隅に留め、次に進んだら良いんです。
    いつかその経験が自分の為、或いは人の為に役に立つ時もあるでしょう。
    落ち込んでばかりいないで、ショッピングに出掛けてみたり、家の中を片っ端から掃除してみたり、毎日何かいい気分転換を見つけてみて下さい。
    そのうちきっと気持ちも晴れて、気付いたら前に進めている自分に気付きますよ。

    ユーザーID:8856154602

  • 辛口です。

    恋愛も遊びもたくさんしたとのことですが、
    そのたくさんの恋愛経験で何を学んだのでしょうか?
    恋愛ってそんなにたくさんできるものなのでしょうか?
    気が合わなければ次って安易な考えはなかったのでしょうか?

    結婚に対しても同じノリで、軽く結婚してしまったのでは?

    そのような軽さを文面から感じました。

    改心したいとのことですが、
    そのような人を軽く見る性格を見つめなおし、
    貴女の悪い部分を少しずつ洗い流すことをされたほうがいいと思います。
    そうされたほうが心も軽くなると思いますが。

    ユーザーID:6785143435

  • 言い訳しない

    全部あなたが「その場その場の思いつき、考えなし」で行動してきた結果だと思います。
    そもそも子供大好きで早くほしいって本気で思ってた人が、30過ぎでやっと結婚を考えるなんてありますか?
    遊びまくって結婚に結びつかないような恋愛を存分に楽しんで、ふと気がついたら30過ぎ、「ヤバッ」て慌てて行動した結果でしょ?
    「子供が・・」うんぬんは離婚する自分を正当化するための後付の言い訳にしか聞こえませんよ。
    反省してるように振舞ってますが、根底では「でも、だって」って気持ちがどこかにあるんだと思います。でも彼はマザコンで、だって子供が欲しくて急いで結婚したのに彼は・・。
    まず自分の今までやってきた事に言い訳しない、目をそらなさい事。二度と同じ過ちを繰り返さない事。自分の行動に責任を持ちましょう。

    ユーザーID:3885320425

  • どちらが悪いとかではなく

    目指す方向が違っていただけでは?

    私も同じように「子供はいらない」という夫と別れました。
    私にとって、子供のいない将来は考えられなかったのが一番の理由。
    勿論、結果として子供に恵まれなかった場合は別です。が、「いらない」のと「できない」のでは雲泥の差なので。
    他の理由は将来に対する考えの相違。
    私は5年後、10年後を考えるタイプ。
    夫は、将来なんてなんとかなる、というタイプ。
    私なりに努力しましたけど、ダメでした。

    トピ主さんだって傷ついたのですから、お互い様です。
    自分を責めるのはやめた方がいいですよ。
    責めたって時間は戻りませんから。
    「今度は失敗しないぞ」くらいの気持ちでいましょう。

    それから蛇足ですが、まやさんへ
    「結婚前に…云々」と言いますが、私は最初から子供が欲しい旨は伝えました。
    当初は彼も「子供は○人欲しい」なんて言っていたんです。
    それが、ある日突然「いらない」と。理由を聞いても「いらない」の一点張り。
    数年我慢しましたが、時間の無駄と思い、別れました。
    今でも許せません。詐欺だと思っています。
    こういう人もいます。

    ユーザーID:2777597281

  • ごめんなさい 辛口です

    今回の離婚は、残念でしたね。
    人生を、ルナさんより多少多く生きてきた者の一人として一言。

    結婚は、そんなうわべだけで取り繕えるものではないですよ。
    真から、この人と人生を歩んでいきたいと思える人でないと、
    なにか壁にぶつかった時に、乗り越えられないと思います。

    彼の不妊の程度が度の程度のものだったかわかりませんが、
    実際男性不妊でも、夫婦で治療を受けて子供を授かっておられるご夫婦も
    たくさんいらっしゃいます。
    そのことが引き金になったのは、やはりそれだけのものしかお二人に
    なかったのかもしれません。

    結婚生活は、2人で築き上げていくものだということを忘れないで下さい。
    本当に結婚したい人が現れることを願っています。

    ユーザーID:5736495727

  • 改心とかじゃなくて

    トピ主さんの落ち度じゃないから、改心なんて考える必要ないですよ。
    あえて言うなら、「自分に非がなくても、つらい思いをしてしまうことが人生にはしばしばある」「自分が変わってもどうにもならないことだってある」ってことを理解する必要があるくらいかな。
    彼の不妊や人間性、子供に関する考え、彼の母親の彼に対する態度、これらはすべてトピ主さんの力ではどうにもならないですよね。

    なんだか偉そうにすみません。
    でも、自分に非が無いことで心に傷ができると、自分に非があったんだってムリに思い込んでしまう人、結構見かけます。
    あまり、悩まないほうが良いです。
    自分の力ではどうにもならないことのほうが多いんだから。

    ユーザーID:9743175298

  • 人生全てが勉強さ♪

    トピ主さん、辛い思いをされましたね。
    私も、辛い思い、悲しい思い、怒れる思い、恥ずかしい思いいろんな負の思いをいっぱいしてきました。
    ある時読んだ本にね、こう書いてありました。

    「人生全てが勉強」だって。

    だから、今は、負の思いを感じるたびにああ、またひとつ人生の勉強になった!
    と思って、前を向くようにしています。
    たとえ、後ろめたさや、自己嫌悪、自己憐憫が立ち塞がろうとも、背中にまとめてひっくるめていつか燃焼できる日が来ると信じて、前を向くようにしています。

    ユーザーID:9009140454

  • 秋風太郎さん、naoさんに同感です

     そもそも30歳を迎える頃になるまで遊びまくっていたという事が信じられません。遊びたい盛りの高校生や大学生じゃあるまいし、ずっと学生気分を引きずって生きてきた事のツケなんじゃないでしょうか。

     それにnaoさんの仰るように、本当に子供が欲しければもっと早く結婚に対して前向きに考えて行動していると思います。でもトピ主さんは何も考えていないというか、何事においても安易で無計画なのだと思います。面倒な事はいつも後回しにして、楽しい事ばかり優先する。後先の事を深く考えず、いつも行き当たりばったり。そういうタイプの方ではないでしょうか。

     結婚においてもその悪い癖が出てしまったから失敗してしまったんだと思います。そもそも結婚は一生を左右する問題なのに、相手の事をよく知る間も無いままただ何となく結婚してしまったというのが理解出来ません。私は5年半交際して結婚しましたが、結婚についてはとにかくよく熟考した上で決断しました。それが普通だと思っていましたから。

     改心したいのならその安易で軽率な所を見直しましょう。そしてよく考えてから行動・決断する事。でないとまた重大な失敗をしますよ。

    ユーザーID:0712714194

  • みなさんありがとうございます。

    ずっとこの書き込みが取り上げられていることに気がつきませんでした。返答をくださったかた、本当にありがとうございます。

    先日、別れた夫から連絡がありました。
    いとこと結婚するのだそうです。内心ほっとした思いもあります。

    今後は自分を見つめ直し、人を好きになることについてよく考えてみようと思います。
    お見合い結婚で戸惑いながらも幸せに暮らせている人もいる、そう思い踏み切った結婚でしたが、私にその器はなかったことに自分で気がついていなかったのですね。

    とても救われるような言葉をかけてくださった方々、心を温かくしてくれてありがございます。

    私の甘さに渇を入れてくださった方々もありがとう。

    これからは欲張らず、謙虚な自分を心がけて生きていきたいと思います。

    ユーザーID:6235407046

  • ちょっと一言

    もう閉められてしまったのでしょうか?

    少々気になるレスがあったので。

    >恋愛も遊びもたくさんして…
    辛口のレスをした方、「恋愛・遊び」を変な意味に考えていませんか?
    同性異性を問わず、一緒に映画を見たり、ショッピングしたりする事だって「遊び」でしょう?
    私も女友達との観劇や旅行などの「遊び」や異性との真面目な「恋愛」をたくさんしましたが、いまだに独身です。

    >子供大好きで早く欲しいと思っていた人が30過ぎてなんて…
    私も子供大好き、早く欲しいと思っていました。
    でも、本当に子供が好きだからこそ真剣に考えてしまいます。
    トピ主さんもそうなのではないでしょうか?
    だって、いくら早く子供が欲しくても犬猫みたいに「誰でもいい」なんて訳にはいきませんから。

    結婚のタイミングの事を言う方もいるようですが、長く付き合えばいいというものでもないでしょう。
    知人に10年近く付き合って結婚、数年で別れた人もいますし、出会って数ヶ月で結婚し、20年近く続いている人もいます。

    結婚は相性と運。
    トピ主さんも悩む必要はないですよ。
    傷ついたのはお互い様ですから。

    ユーザーID:3738849923

  • 大人になって前に進むことが大事では

    苦い教訓を得たと考えて、気分をあらたに前に進んでは。
    ひきずってしまうのは自然ですが、
    相談者さんとの結婚するのを選んだのも、元ダンナさんなのですし、
    結婚・離婚はフィフティ・フィフティです。
    改心しても、時間は戻りません。
    精神的に成熟したやさしい女性になることが、
    できることでのベストだと思います。
    離婚経験者より。

    ユーザーID:8080101889

  • 前進あるのみ

    あとは前進あるのみだと思います。

    希望を持ってがんばって!

    ユーザーID:4793956948

  • 私と似ています

    ルナさんこんにちは。

    私もルナさんと同じような結婚、離婚をしました。
    結婚生活を始めて夫の金銭感覚や束縛や私の人生を考えない言動にいつも腹を立てていました。いろいろとあってそのうち欝になり死にたいと思うようになりました。怖くて離婚も言い出せずにいました。

    そんな折、夫の不妊が発覚しました。
    うちの場合は、夫の方が子供が欲しくて嫌がる私を産婦人科に引きずって行った先で「ご主人も検査しておきましょうか」と言われて発覚しました。
    彼の場合は自然には絶対に望めないとのことでしたし、
    その後の検査でも、もし手術等をしても可能性は低いとの結果でした。
    その時彼が発した言葉で私は離婚を決めました。

    よくそのタイミングでそんなことを言える!とお叱りを受けそう・・・
    でも、もうずっと前から決めていたことで離婚するか死ぬかしかないと思っていましたので・・・彼のために辛い不妊治療をする気は起きず、またお金もありませんでした。清水の舞台から飛び降りるつもりで離婚しました。

    続きます

    ユーザーID:3300951924

  • 続きです

    男性不妊が発覚して彼は私にこういいました
    「今まで100%お前が悪いと思っていたのにまさか俺だったなんて」

    この言葉を聞いて私は結婚を深く後悔し離婚することを決意したんです。
    以前の産婦人科でも異常がないといわれたことは伝えてありましたし、
    基礎体温も正常でしたので私は薄々彼の不妊を感じてはいました。
    でも、彼は全て私が悪いと決め付けていたんです。
    普段からこんな生活でしたからわかってはいたつもりでいましたが、
    ここまではっきり100%と言われて決意できたので今では感謝しています。

    家庭内別居中も、別居中も離婚してからも・・・
    私も自分を責めたり、彼は悪くなかったのではないか?など、毎日悩み、
    何ヶ月も眠れない夜を過ごしました。

    ルナさんの元ご主人は再婚を決められたとの事。おめでとうございます。
    ルナさんのほっとした思い、よくわかります。
    同じ経験をされた方がいらっしゃった事で私も励まされる気持ちです。

    私はつい先日離婚したばかりなのでまだまだ前向きになれていませんが
    お互い、幸せになりましょうね!!

    ユーザーID:3300951924

  • 反省すべきは反省を

    「自分をあまり責めないで」とか
    安直な慰めはこの際いらないと思います。
    たしかに離婚は失敗でなく選択なのかもしれません、
    しかしこの方の場合結婚も離婚も本当に考えたのかとも思うのです。

    元夫のマザコンも潔癖症も今に始まった事ではないでしょう?
    あなたがそれを許されないのが今はじまった事ではないのと同じように。

    結婚適齢期がきて、本当の彼も知らず
    結婚したいからして、耐えられないから彼を傷つけて別れる。
    それは単なるあなた自身の理解不足からきている結果だったのではないでしょうか!??

    私はこういう人は非常に無責任に感じて腹が立ちます。
    我慢も理解も足りない人がなんで結婚を
    続けていくことができるのですか?

    世の中には嫌いな伴侶でも結婚生活を続けている人、続けざるを得ない人がいます。そういう人は決して幸せではないと思います。
    しかし、そういう人は個人の幸せを選択するより
    なんらかの責任を果たそうとしているのだと思います。

    あなたとそういう人たちは何が違うのですか?

    ユーザーID:5946040354

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧