弁護士を目指す彼

レス11
(トピ主2
お気に入り10

恋愛・結婚・離婚

ヨウ

彼(30歳)は、今年3月にロースクールを卒業して
現在、新司法試験を受験しているところです。
2日目の日程が終了した後メールをもらいましたが、
択一が良い出来ではなく期待できないということでした。
私自身も1回目で合格はないだろうなと考えております。

彼とは交際8年になり、そのうちロー入学から3年は
遠距離恋愛、今後も実家に戻るため遠距離になる予定です。
私自身は仕事をしておりますので彼を支えていきたいですし
必要があれば彼を扶養に入れて金銭的な援助をすることも厭いません。

しかし、彼は合格するまで結婚はないと言っています。
(彼のご両親からは交際、結婚を反対されているようです)
また、受からなかったときどうするのか怖くてよく聞けていません。
昔さりげなくどうするのか聞いたら、そういうことは考えたくないと言われて終わりました。

私は今年29歳になりますし、そろそろ結婚したいです。
(あまり気にしないようにしていますが)実家からも孫の顔を見たい等結婚をせかされます。
今後、私はどのようにしていけばいいのでしょうか?

ユーザーID:6568234417

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 絶対に彼でないといけないのか?

    もし、彼以外、絶対考えられないのなら、待つしかありません。

    そうでなければ、次にいく方が賢明です。

    受からなかったら、結婚は無理。
    受かっても結婚するかどうか分からない。
    29歳なら、まだギリギリ間に合う年です。

    早めに決断する事をお勧めします。

    ユーザーID:3091668853

  • うちの父ちゃんと母ちゃん

    うちの父は、いわゆる司法試験浪人でした。
    塾講師のアルバイトをしながら、子どもの面倒を見てました。
    母は小学校の教師をし、一家を支えておりました。

    父は、なんと、結婚20年目にして司法試験に合格。
    娘である私は、当時もう中学生になっておりました。
    母は「20年もかかりやがってー!」と言っておりますが、
    父とは今だに仲が良く、幸せそうです。

    こんな家庭もあるってことで。笑

    ユーザーID:2561152256

  • そもそも

    新司法試験は、一回で合格するくらいでないと、ロクな就職先はありませんよ。
    しかも30歳ですよね?
    いきなり開業するのも、仕事がとれるとは思えないし…
    先のない彼とは早めにお別れしましょう。

    ユーザーID:9528297062

  • 祝福される結婚をして下さい

    ロースクール生は、卒業後、5年を経過すると新司法試験の受験資格を失います。
    また、受験回数にも制限があり、3回しか受験出来ません。

    おそらく、貴方の彼は、受からなかったときは就職するでしょう。
    彼に限らず、合格出来なかったロースクール生は、ほとんど司法試験を断念することになるでしょう。

    弁護士大増員時代で、司法試験に合格した後の就職も容易ではないので、旧試験のようにいつまででも目指す、ということは通常考えられません。
    また、一般的なロースクール生は、卒業後3年続けて受験するので、5年も待つ可能性も少ないです。

    でも、彼を待つことは、オススメしません。
    相手のご両親に結婚を反対されているとのこと、彼が合格した暁には、さらに反対が激しくなるでしょう。

    急いで別れる必要はないと思いますが、他の方にも目を向けて、よい方にめぐり合えたら、彼とはお別れする方向でどうでしょう?
    ロースクールに行くと決めたとき、彼は貴方を失うことも、覚悟したはずですから・・・。

    幸せになって下さい。

    ユーザーID:4260896764

  • 心配ですね

    8年付き合って結婚に躊躇しているのは司法試験以前に何か彼はトピ主さんを結婚相手として迷うところがあるのではないでしょうか。

    本当にトピ主さんを気に入っているのだったら結婚し、一緒にいることがむしろ司法試験を突破するための推進力になると思いますが。

    結婚して司法試験を目指している人はたくさんいますよ。

    ユーザーID:1290293432

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ヒモ状態でもいいぐらいの覚悟で

     受験生ということは、基本的に勉強ばかりですよね。
     トピ主さんが養うにしても、仕事も家事もトピ主さんがやることになる可能性が高いです。
     それだけの経済的・精神的余裕がないなら、お別れした方がよいのでは。

    ユーザーID:0440386987

  • 話し合って決めるしかない

    どうするもこうするも、彼との話し合いなくしてはどうにもならないでしょう?
    たとえ彼が「そういうことは考えたくない」と言っても、トピ主さんにとっては重要なことです。それを考えたくない、ではすまされませんからね。

    あと4年で2回の受験です。その間にも、どんどんと受験生は溜まっていきます。
    本試験も終了した今、彼と将来のことをじっくり話し合ってはいかがでしょうね。
    彼が4年待ってくれ、と言われたら待てるのか。彼はトピ主さんを待たせることに対してどう思っているのか。
    時間制限のある、とても大事なことです。
    きちんと話し合って下さいね。

    私だったら、今年の択一・論文の成績を見て、彼と今後の受験について話し合った上で最終判断をすると思います。

    ユーザーID:2649648974

  • がんばって!

    この世界はたっくさんいますよ、
    合格まで耐えて耐えて、待って待って、
    晴れて合格してすぐに結婚したカップル。
    受験生(私もそうです)も辛いですが、支える彼女・彼氏も辛いですよね。

    それでも、目先の「結婚」という幸せよりも、
    「彼」という人物に愛情を持っているなら、待てるんじゃないでしょうか。
    法曹を諦める人もたくさんいますが、諦めて就職したら即結婚というカップルも多いです。

    あと、苦言ですが、
    逆に、「結婚」「結婚」と焦ってせっついてしまって、合格と同時に捨てられるという彼女もみかけます。
    彼の苦しい時期は、一緒に苦しんであげれば、そういうことはないと思いますが・・・。

    いずれにせよ、
    自分にとって何が幸せか(結婚か、彼か)を見極めて、
    決断をして、
    がんばってください!

    ユーザーID:1809223454

  • 厳しい〜

    30歳で初試験て、かなり遅いですね。
    長年付き合っているならご存知かとは思いますが、
    現在司法試験は一生で(多分)五回しか受けられません。
    しかも試験のレベルが格段に下がり、毎年大量に質が悪くも
    若い弁護士が輩出されます。
    つまりは供給過多です。例え弁護士の資格をとっても
    同年代の人はバリバリにキャリアを積んでいます。
    事務所も同程度の力なら若い人を雇うでしょうし、
    おそらくトピ主の彼氏が仕事を得るのは容易ではないです。

    結婚して、万一彼氏が法曹を諦め無気力になっても支える覚悟が
    必要でしょう。
    不安定な生活の中子供を持つのも難しいと思います。

    ユーザーID:8953733253

  • 皆様ありがとうございます

    アドバイス、激励、本当にありがとうございます。

    試験が終わった彼と会い、話し合いました。

    >司法試験以前に何か彼はトピ主さんを結婚相手として迷うところがあるのではないでしょうか。

    受かったらすぐ結婚したいと言い、将来が決まっていない中で女性に養ってもらう立場が嫌なようです。
    しかし、受からなかったらどうするのか?という更問には
    そんなことを言われるとやる気が落ちる、絶対受かる、頑張ると言い放ちました。。
    試験は運もあるので、逃げ道を作らないのはどうなのか心配です。

    >彼が4年待ってくれ、と言われたら待てるのか。

    彼にあと2年待ってくれと言われ、あと1年(1回)だけ待つ、と言いました。

    >彼はトピ主さんを待たせることに対してどう思っているのか。

    受験生と付き合った時点で待つことには納得しているのでは?と言われました。
    一見ひどいですが、彼がいくら申し訳ないと思っていてもしょうがないし正論かもしれません。

    続きます。

    ユーザーID:6568234417

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 続きです。

    続きです。

    トピックの本文を書いたときまでは、気力的にも経済的にも
    彼を養えるという気持ちでいたのですが、状況が変わりました。

    具合が悪く先週、大学病院にいったところ1万人に一人?が罹るかどうかという
    国から難病指定されている病気だと診断されました。
    長時間勤務することが悪影響を与えるため、今後は
    残業もあまり出来ず、業績評価も給料も大きく下がることが予想されます。
    一人でならやっていけますが、二人では金銭的にも体力的にもとても生活できません。

    彼に病気のことを打ち明け、このままでは共倒れになることも考えられるから
    別れたほうがいいと告げたところ、彼は一緒に頑張ろうと言ってくれました。
    あと1年はお互い頑張っていきたいと思います。

    ユーザーID:6568234417

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧