失言癖というか

レス11
(トピ主0
お気に入り31

家族・友人・人間関係

つぼたこ

もともと対人関係が苦手です。

素のままでは、人を寄せ付けない空気をもっているようで、なかなか人とうちとけられません。黙っていると、雰囲気が悪くなるとおもい、自分のできうる会話をと、頑張って笑顔で会話をしてみることもあるのですが、内心極度に緊張しているので、テンパってしまって、思いついたことを一生懸命語り、変に深入りした話、しかも、最も触れない方がよい類の話をしてしまいます。

そして、人を怒らせてしまうのです。あとになって客観的になり、必死に話している私の姿のこっけいさ、ばかばかしさ、うっとうしさ、そして話の内容の至らなさに気付き、自己嫌悪に襲われます。社会生活に支障をきたしてます。変な話なので、そんな方おられないかもしれませんが、同じような経験がおありで、克服なさったり、また、よい案がうかぶようなら、アドバイスをいただけないでしょうか。

ユーザーID:7026067434

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も、ドツボにハマってます・・・。

    つぼたこさん、初めまして!

    私の場合ですが、私は欝になってから失言癖がついてしまったようです。
    頭がぼんやりして働かないので、無神経だったり、失言してしまったり・・・本当に、消えてしまいたい思いです(涙)
    (欝でも私だけかもしれませんが。)

    とにかく今は育児で、精神的にも体力的にも、ほとほと疲れているからだと思います。
    でも、病気だけではなく、人格的にもかなり問題がある気がして、人と接するのが本当に怖いです。誤解もよく受けてしまうし・・・。

    ただ、皆さんは頭の中で、話す前によく考えてると思います。
    なるべく聞き役に回ったり、相手の心情をよく考えながら話すといいのかもしれませんね。

    でも、つぼたこさんの話題の件は、ちょっと辛いですね。
    話題の件は、その人と自分の関係の距離感を掴んで、選んだ方がいいですね。

    私と一緒で、あがり症、対人恐怖症とかありませんか?
    私もすぐに頭が真っ白になっちゃったりするんです。
    そういう時は、人の言葉が頭に入らなくて、ほとほと困ります。

    ユーザーID:4444193464

  • 続きます。

    子供絡みの件で知ったんですが、体を動かして、動作を止める。
    この繰り返しで、我慢が身につくようになると、知りました。
    あの「全体〜止まれ!1、2!!」(って止まりました?)
    にも、そんな意味があったのかな。
    私は、我慢強くないので、ダメもとでやってみようかなって思います。

    後は、映画とか、バラエティーとか見て、人を研究するとか。
    やっぱり心理学系の本も勉強になるし。
    私は、つぼたこさんみたいに人間関係に苦労してる人と、お友達になりたいですけどね(笑)
    一緒に前進していけたらいいなと思うので。

    私の場合は、そのうち心療内科にも通うつもりです。
    本当に、自分が自分でコントロールできないのって、辛いですね。。。

    すみません、長くなってごめんなさいね。
    でも、がんばろ!

    ユーザーID:4444193464

  • わかります

    こんにちは。
    おっしゃる事、よくわかります。
    私も失言というより毒舌で、結果的に失言になってしまうこと多々。そんなにあがったりテンパったりする方ではないのですが、結局自分で面白いと思って言ったことが相手にとっては神経を逆なでするような事だった、という事ありますね。

    トピ主さんは文章もしっかりしておられるし、ちゃんとした方だと思います。でもついまたやってしまう…。

    思うに、やはりどこかでご自身もその会話を「面白い」と思ってる事ってないですか?一種のサービス精神というか。ちょっと一呼吸おいて、相手の方の性格やバックグラウンド、自分との親しみ度を考えるだけでも随分違うと思いますよ。めだかさんがおっしゃるように聞き役に回ってみるとか。

    でもつい話してしまうんですよね。まずは、沈黙をおそれずスローペースで相手に合わせる!というのから始められるといいかも。

    しかし私はといえば、周囲に私以上に毒舌家が揃っており、彼らもよく人を怒らせてしまった、と反省したり落ち込んだりしています。類友というか…。会話にスパイスは大事ですが、人を不快にさせるのはよくないですよね。反省します。頑張って下さいね!

    ユーザーID:5507710835

  • 自慢じゃないですが

    結構、人と話を合わせるのは得意です。

    こつは、よく言われることですが、聞き役に徹することです。
    誰にでも、話したいこと、人に聞いて欲しいことが、あるものです。
    それを話してもらうのが、一番です。
    間違っても、自分の話なんかしちゃだめですよ〜。

    相手が何を話したがっているかわからない、とおっしゃるかもしれませんが、そこは、その人の立場になって、考えるしかないですね。
    無難なのは、趣味とか、お年寄りならお孫さんとか、その人の好きなものの話題ですね。
    自分の好きなものの話をして、不機嫌になる人はいないです。

    心構えとしては、相手と相手の話題に興味を持つこと、相手に喜んでもらいたいという気持ちになること、かな。

    でも、そうして心を砕いて人の話を聞くのって、こっちが落ち込んでいる時などには、結構、キツイですよね。
    ですから、そういう時は、無理して人に会わなければいいんです。
    別に、人とおしゃべりしなくたって、死にはしませんから。

    ユーザーID:8186365493

  • 失言癖かぁ・・・

    誰しも地雷を踏むことってあると思います。
    そして気をつければ地雷のありそうなところや
    地雷の大きさが分り爆発しなくてすむようになります。
    人は変えられませんが自分は変えられます。
    私は20ぐらいまで、余計な一言の多い人でした。
    トピ主さん同様、自分が嫌になり変えました。
    今は、それなりの会話ができるようになれたかなぁ。
    余計な一言は「敢えて」言う時だけです(苦笑)。

    例えば聞き役に徹するのはどうでしょう。
    「最近、○○どう?」などと質問形式にする。
    ○○には仕事、会社、趣味、彼氏、体調など何でもOK。
    但し、地雷発見のためここでちゃんと相手の話を聞き記憶すること。
    疑問に思った事は更に聞く。「○○が苦手ってこと?」など。
    そうすれば次回は「この間の○○どうたった?」でいけます。
    後は会話上手の人を真似る。人の会話に耳を傾ければ
    「あーこういう時はこう言えばいいのか」と勉強になります。

    どんな人でも素直が一番です。
    「この前は失礼なこと言ってごめんなさい。気が利かなくて。」
    と言われると相手も違うと思いますよ。頑張って下さいね。

    ユーザーID:5006529770

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 肩の力を抜いて

    私もどちらかというと対人関係苦手です。私の場合は初対面はなんとか入っていけるのですが、その関係を深くするというか長い友情を続けていきたいのに不器用で上手くいかないのです。だからいつのまにか疎遠になっちゃうんです。一度仲良くなったママ友達がいたのですが、ある時を境に避けられてしまった経験があります。思うに相手との距離の取り方がきっと下手だったんだろうと思います。色々世話をやきすぎて近づきすぎちゃったんですね。むずかしいですね。
    いままでの経験がトラウマになって近頃では友達関係も表面的にするようになってしまいました。
    あなたの場合はご自分で理由がわかっているからいいですよ。あなたはきっと良い人なのに誤解をうけてしまうんでしょうね。
    とにかくそんなに自分から話題を作らなくてもいいんじゃないでしょうか。相手が話すことに笑顔でうんうんとあいずちをうつだけで印象は◎だとおもいます。少しずつでも相手との距離が近づいていけばいいのでは。あせらなくていいと思いますよ。

    ユーザーID:7909288439

  • 対人関係って難しい

    私ももともと人見知りで、しかも「天然」とよく言われます。

    加えて、毒舌とも… 
    雰囲気がふんわりしている分、ちょっときついことを言うと他の人の何倍にもなっちゃうみたいですね。


    失言って、きっと大なり小なり誰しもある事だと思うのです。

    世の中には、自分が人に不快感を与えているなんて微塵も思っていない人がいます。
    それに比べれば、自分を客観的に見ることができ、
    対人関係を良くしたいと悩んでいるトピ主さんはとても誠実な方ですよ!


    和田裕美さんの書籍など、読まれてはいかがでしょうか?

    もともと人見知りする性格だったがゆえに、
    対人関係について真剣に悩み、克服した結果、営業職として花開いた方です。

    私も落ち込んだ時によく読みますが、対人関係をうまく運ぶ方法や心の持ち方など、優しく語りかける文章で書かれています。

    和田さんの本にもよく書かれていますが、
    やはり「良い聞き手」になることがコツのようですよ。

    ぜひ読んでみてくださいね!

    ユーザーID:4584853293

  • 必殺技教えます

    私も、若い頃から人に「恐そう」という印象を持たれます。
    打開策として成功したのは、
    「ゆっくり話す」
    という方法です。
    意識して、話すスピードを落とすのです。

    そうすることによって、自分も少々余裕が出来ますし、相手にも「おっとりした人」「落ち着いた人」という印象を与えることができます。

    私は、特に自分がテンパッてあたふたしてしまった時に、自分でもイライラするくらい話すスピードを落としています。

    落ち着きますよ。自分が。

    ユーザーID:8986902928

  • ある知人の話

    ある知人なんですが、そういう方がいました。
    元々気が利かない方が多いように思います。
    どうしてかというと、「自分のことでいっぱいだから」だと思います。
    なので、相手の話しをキチンと聞いていないで、
    余計なこと、失礼なことを言うんです。

    だったら、最初から聞き役に回ればいいのですが、
    そこは自意識があって、そういう方にかぎって話したがりだったり
    するので不思議なのですが。聞いているとヒヤヒヤしますし
    表現力も乏しく、ボキャブラリーも少ない。たぶん、読書もしないのでは
    ないでしょうか。
    いってはいけないことを言うので、友人ができないと言ってました。
    映画を見たり、読書をしたりも必要かもしれません。
    流れを読む、雰囲気をつかむ。

    例えば、バツイチの美人の方に対し、バツイチを知らない人たちの前で
    「初めて会った時は、綺麗だから独身かと思ったよ」
    褒めているつもりなんでしょうね〜。相手の方は顔がひきつってました。

    基本は「他人に興味を持つ」ことだと思います。考えてから話す。
    そしてよく聞く。質問して相槌をうてばOKです。

    ユーザーID:8147847670

  • 落ち着いて

    聞き役に徹することはお勧めしません。
    時間がかかっても、話し上手になる方向を目標にしたほうがいいと思います。楽な感じで話せるようになれば、成功でないでしょうか。
    一対一の会話の場合、話すと聞くの割合は、五分五分ぐらいでいい、
    自分と相手は、平等の責任があるのだと、落ち着いているといいです。

    ユーザーID:3000301415

  • トピ主サンみたいな人は結構多いです

    そのような方に「言われちゃったよ、あちゃ〜」っと思うときは結構あります。

    でも話ベタで悪気があるわけではないという事に気が付くので「そんなこと言わないでよ!」ってこちらからもダイレクトに言います。それだけです。

    本当に避けたいタイプはトピ主さんのような口下手系ではなくて、むしろ饒舌なタイプの人の方が多いです。
    滑らかに会話をしながらもうまく陰口を取り込んでいて上手に他人を貶めて行くのです。
    このタイプは本当に怖い。

    直に失言する人はまだかわいいほうだよ。

    ユーザーID:9268764409

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧