主治医自慢をしましょう!

レス27
(トピ主10
お気に入り24

家族・友人・人間関係

ティアラ

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です!

    私は外科主治医との関係に実はモヤモヤしているのです。
    定期的に検診を受けているのですが、私の検査結果がよくても外科主治医は、笑顔で「好かったですね。大丈夫ですよ!」と言ってくれないのです。検査結果を読み上げるだけ、内診をして次の検診の予約をして終わりです。本当に5分診療です。私の気持ちはモヤモヤしっ放しです。
    何で笑顔を見せてくれないのだろう・・・と。
    笑顔で診察してくれるだけで患者は安心するのに、といつも思ってしまいます。
    そこでこのようなトピを立ててみたのです。
    皆さん主治医との関係はどうなんだろう?と・・・

    でも外科主治医は手術の腕はいいし感謝はしているのです。これは確かです!そしてもっといい関係を築きたいな〜と思っているのです。

    それなので、幅広く色々な意見を伺いたいな〜と思います。
    医療関係者の方ももしよろしければ、逆の立場で意見を伺わせたいただけるとありがたいです。
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    >既婚50代女さん レスありがとうございます。

    お父様の主治医にひと目惚れとのこと、お父様の外来に付き添いで行かれる時のドキドキ、とっても分かります!
    遠い昔に近所で〜というのも分かります。
    懐かしいような、昔逢った事があるような、そんな気持ちなんですよね。
    私も全く同じです。私は内科&外科の主治医共々前世に出会っていたんじゃないか?と思う程懐かし気持ちをもっています。
    お父様の主治医、とっても素敵な先生なのですね。
    これからも大切にされてくださいね。

    >匿名さん レスありがとうございます。

    私は女性の主治医というのは経験ありませんが、とても尊敬できて包容力があるような方なのですね。女性男性関係なくやはり人間性なのでしょう。患者にとって医師の笑顔ほど安心するものはありませんよね。
    匿名さんも女性医師さんに出会われて好かったですね。ホントに出逢いは不思議です。医師との出逢いでその後の経過が変わってくるというのも、言い過ぎではないような気がします。
    匿名さんもお身体大事にされてくださいね。

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    >okirakuさん レスありがとうございます。

    すばらしいドクターと出逢われてお幸せですね。お子さん達もきっと大好きなお医者様なのではないでしょうか。
    病気を診るのはもちろんですが、患者だけでなく付き添いの方にも気を配れる医師は今の時代、少なくなったような気がします。
    医師不足が叫ばれている中、そこ迄要求する方が無理なのかもしれません。でも、医師から声を掛けてもらえると患者はとても安心します。
    検査や診察よりも声を掛けてもらえるほうが患者にとっては心が安定するのです。
    okirakuさん、これからも医師との出逢いを大切にされてくださいね。

    >みーちゃんさん レスありがとうございます。

    お身体のほうは大丈夫ですか?
    主治医との出逢いは本当に不思議ですね。
    「何でも笑顔で受け答えしてくれて、安心感を与えてくれる」とても分かります。
    短い診察時間の中でも、笑顔での受け答えがどれだけ患者の心を癒してくれることか・・・
    この事を医師はどれだけ分かっているのだろう?と感じてしまう事があります。みーちゃんさんもいい出逢いがあって本当に好かったですね。

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    >クルースさん レスありがとうございます。

    いい歯科医と出逢われてよかったですね。
    私もネットで口コミナンバーワンの歯科にいったことがあるのですが、
    評判の先生には見てもらえず、他の先生にまわされてしまいました。
    私とは縁は無かった、ということなのでしょうね。
    クルースさんにとっては、腕はもちろんなのですが、ユーモアタップリというのが、いわゆる人間性が、いい医師の決め手だったような気がします。
    これからも歯科医師との出逢い、大切にしてくださいね。

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    >すいかっちさん レスありがとうございます。

    すいかっちさんの文章を読んで、胸が熱くなってしまいました。
    若い先生を信頼して認めているすいかっちさんも素晴らしいです。
    人と人との関係は、年齢や性別や職業なんて関係ない、心と心なのだな、とつくづく思いました。
    すいかっちさん、これからもお身体に気をつけて頑張って下さい。
    そして先生に元気な姿を見せて上げて下さいね。
    そして時には、先生に意見などもしたりして・・・
    娘さんも代筆ありがとうございました。こんな関係もあるのだな、と感激してしまいました。これからもお父様共々頑張って下さいね。

    >桃香さん レスありがとうございます。

    かかりつけ医が名医ということ、そして順調に検査や入院が決まり、お父様も安心されていることでしょう。事がスムーズに運ばないだけで患者は不安になってしまいますよね。
    医師との出逢いは本当に不思議です。前にも何回も書きましたが、その出逢い、大切にして下さいね。これからの人生を左右する重要な出逢いであると思います。お父様、順調に進んでいかれると良いですね。私もお祈りしています。

    ユーザーID:1639377095

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です!

    >外科医に囲まれてさん レスありがとうございます。

    もしかしたら、外科医に囲まれてさんは女性外科医、しかも指導的立場にいる・・・そのように推察しましたがいかがでしょうか?
    間違っていたらごめんなさい。

    私の主治医が一般的な外科医である、とのことですが、手術だけしているのであればそれでいいと思います。でも外来を受け持たれている以上、一般的と言われても納得できない気持ちで一杯です。
    別におしゃべりでなくていいのです。笑顔で診察室に迎え入れてくれるだけで患者は安心するのです。

    外科医に囲まれてさん、笑顔の指導をよろしくお願いします。
    そして、もしかしたらこのトピを見ていて下さる医師の方々、よろしくお願い致します!

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    >kosaboさん レスありがとうございます。

    半年待てなくて4ヶ月位で健診に行ってしまうkosaboさんの気もち、とってもよく分かります。ホントに逢いたくなるのですよね。引き寄せられるというのか・・・
    主治医との相性もあるのでしょうが、患者の事を第一に考えている、という気持ちが伝わってくると、それだけで今迄閉じていた心の扉が開いてくるのを感じます。患者の本能なのかもしれませんね。
    どうぞ素敵な歯科医との出逢い、大切にしてくださいね。

    >四十路母さん レスありがとうございます。

    環境大臣とは鴨下さんのことですね。
    医師であるとは知りませんでした。
    今医師不足が叫ばれていますが、医師の資格を持った著名人が多いような気がします。そのような方々が医師として医療問題に取り組まれていたら、医療界も今とは違う方向に変わっていたのかもしれません。
    ちょっと残念な気もします。

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    お返事遅くなっておりますが

    >入院小町さん レスありがとうございます。

    「俺は女性のおっぱいが好きだ。だから日々乳がんと戦ってるんだ」
    「俺におっぱいを触らせれば、腫瘍なんかすぐ見分けてやる」

    頼もしいお言葉ですね!私はこういう先生大好きです。
    情熱が伝わってきそうです。
    会うだけで元気がもらえそうですね。

    >ままさん レスありがとうございます。

    私は外科の先生は、と少し思い込みがあるのかもしれません。
    ままさんの出逢われた先生はとても素敵な先生ですね。
    スッと患者の気持ちに寄り添い、声を掛けてくれたり、笑顔で接してくれたり・・・
    身体が弱っている時は自分の病状や気持ちなど無条件で受け止めてくれる医師がいるととても心が軽くなります。
    私も自ら壁を作らずに医師と接していきたいと思いました。

    >ぱるさん レスありがとうございます。

    私は先生の事存じてますよ。
    外来はいつも混んでいて、患者さんで一杯でしたね。
    子供が大好きだったのですね。
    患者さんの事を第一に考えられていた先生。
    心よりご冥福をお祈り致します。

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    >女性医師さん レスありがとうございます。

    医師の立場から本音を聞かせて頂いて嬉しいです。
    患者といっても皆が同じ気持ちでいる訳でもなく、女性医師さんが出会われたような患者さんがいても不思議ではないのだと思います。

    人間は皆性格も違うし気難しい人がいればおおらかな人もいる。
    そこに病気が加わるのだから、対応はとても難しくなると思います。

    確かにいつもニコニコしていることが患者さんに寄り添っているこ事だとは思いません。時には真剣に時には笑顔で患者さんの気持ちを一番に考えて対応するのが本当なのだと思います。

    私もいつも笑顔でいて欲しいと言っている訳ではなく、話を聞く時は真剣に聞いて欲しいし、処置をしている時も当然真面目にして欲しい。
    ただ、検査結果が好かった時は笑顔で「好かったですね」と言って欲しいし、廊下で会って挨拶をした時は笑顔で挨拶を返して欲しい、また声もかけて欲しい、そう思うだけなのです。

    ただ、診察室で患者が聞きたい事があっても、医師が恐い顔をしていれば聞きたい事も聞けなくなるのは、患者みんなが思っていることだと思います。



     

    ユーザーID:1639377095

  • トピ主です!

    >おっとっとおじさん レスありがとうございます。

    部長先生との会話を聞いてとても余裕を感じてしまいました。
    今の時代、大きな病院に行けば先生はみな忙しそうでばたばたしているのを感じてしまいます。
    いつからこんな風になってしまったのだろう・・・?と思ってしまいました。
    私が小さい頃は、町に必ず頼りになるお医者様がいて子供も大人もお年寄りもみんなが通っていました。
    医師の往診姿も子供ながらに見た記憶があります。
    今は医療は確実に進んでいるけれども、気持ちの部分が置き去りにされてしまっているように感じます。

    ユーザーID:1639377095

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧