日本人で良かったと思いたい

レス52
(トピ主3
お気に入り111

男性から発信するトピ

たけしこ

私は30代サラリーマンです。
なにかと嫌な出来事が多いご時勢で、そのようなニュースを見るたび聞くたび、気分的に落ち込みます。
私の周りでも、自分の権利を主張するだけで義務を果たさない人を見かけたりすると、なんだか悲しくなります。
昔に比べるとやさしさが少ない時代になってきたんだろうなあと思います。

そんな中、最近「私は日本のここが好き」という本を読みました。
この本では、外国人の方々が日本人や日本の長所・美点をたくさん語っておられます。
日本人であることを誇りに思えるようなお話がたくさん出てきます。
この本を読むと、まだまだ日本も捨てたもんじゃないなと思います。
少し希望が持てます。

私も日本人として外国の方に胸を張れるような生き方をしていかなければならないなあと思った次第です。

皆さんも、読むと日本人として少し元気・希望が湧いてくるような本や出来事について語りませんか。

ユーザーID:9568289892

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日本人としてより

    人間として誇りと思いやりをもっていれば、落ち込む必要はないのではないですか?

    ユーザーID:5729523933

  • 散りゆく桜と「こころ」

    ずばり、タイトルの通りです。
    私は桜が散っていく様をみて、「あ〜、日本人でよかった」と思います。主人はアメリカ人で、日本人の思想や作法をよく理解していますが、それでも、桜は満開が一番きれいで、それがずーっと続けば良いなぁ、と思うそうです。
    あと、もう一つは、夏目漱石の「こころ」です。元気や希望は湧かないかもしれないんですが、人を思いやる心とか、読むたびに考えさせられます。
    ちょっと、暗めになっちゃって、すみません。。。

    ユーザーID:2188583875

  • ええ?

    私の場合、私自身が日本人としての誇り、のつもりです。
    日本人ならではの心配りが出来ていますし、それは外国人にも理解されます。
    そして、なんと言っても、日本人ならではの仕事の細かさ、丁寧さ、の点で、日本人のDNAが自分にも流れていると強く思うようになりました。
    外国人に対して「負けていないな」と思う部分です。

    以上は自己満足レベルですけど。

    外国人とお付き合いすると、日本人の良さがわかるかもしれないですね。

    ユーザーID:5420808700

  • トピ主様、我々は幸運ですよ。

    内戦も、飢餓も無い時代の国に生まれる事が出来たのです。

    明日のご飯もありますし、政府の悪い所を口にしても銃殺される事がありません。
    ある人間1人を賛美するためにしか個々の存在を許されない国の人もいます。
    私達は、ある意味宝くじに当たっている程の幸運の中で生きているのではないでしょうか?

    本や文献でなくてすいません。自分の言葉で伝えたかったもので。

    ユーザーID:2372161019

  • 日本のニュースは大げさ

    ほんとに嫌になりますよね。でも安心してください!海外数カ国に滞在しましたが、日本が一番です!日本人は謙虚さから、自分や自国を褒めるのが苦手なだけだと思います。

    海外からニュースを見ていると、日本は平和だなあと思います。1つの事件を1週間も2週間も報道して。海外なんて1日に何件も事件があるので、いちいち細かく報道なんてしてられません。

    それに、「こんな嫌な人が増えた」ってよくやってますけど、「こんな良い人が増えた」って言うのはやってませんよね。両方の数を比べてこそそれは言えるものだと思います。一方だけ見てもどこの統計だろうと疑わしいです。
    小町でも優しい人はたくさんいるなと感じますし、私の日本の友人達は変わらず優しい人ばかりです。

    ユーザーID:1887028029

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 日本国籍のおかげ

    なんといっても便利です! 今のところ日本は、国際社会で必ずしも好かれないまでも一目は置かれています。日本国籍だと、他の非欧米諸国籍にくらべ滞在許可その他諸々の手続き上も世間の偏見などによる感情面でも不利を被ることが少ないです。

    身近にこんな例があります。
    1)アルジェリア国籍であるために休暇にEU内の外国へ行くことも難しいフランス育ちの人
    2)北欧人配偶者の日本出張に同行しようとしたがビザが取れなかった中国生まれの人
    3)私自身、国籍が分からないと失礼な態度なのに日本人と分かると急に愛想がよくなる人々に遭遇すること多々

    たまたま日本に生まれただけで、自分の力で勝ち取ったのでもなんでもない、水戸黄門の印籠のような国籍だと思っています。

    ユーザーID:6970201247

  • よかった

    私は、海外で外国人の夫と暮らしています。30代です。

    日本人で「よかった」と思います。産まれたときから、飢えなかった。うちがひとり親家庭で貧乏でも奨学金などで大学に行けた(貧乏=学校に行けないという国も多い)。それだけでも良かったですよ、本当に。あと、日本のパスポートではビザなしで渡航が可能な国が多いのもありがたいです。

    でも、今後の人生では、今いる国の国民になっても、夫の国の国籍になっても、どちらでもいいやと思っています。私は日本人だから自分に価値があるとも思わないし、日本の政府から何らかの恩恵を受けているとも感じないからです。

    日本人でなければ、心遣いができないというわけでもなければ、丁寧に仕事ができないというわけでもない。日本人でも出来ない人もいるでしょう?外国人でも出来る人もいます。あくまで個人の問題です。

    日本もただの国の一つで、特に良いというわけでも悪いというわけでもないのが実際のところだと思います。

    ユーザーID:6459692467

  • ちょっとお疲れなんじゃないですか?

    私なんて塩鮭に炊きたてご飯があればすぐ
    「あぁ日本人と生まれた幸せ…」と思っちゃう。

    ま、美味しい日本酒か焼酎でもいかが?肴は当然日本のお豆腐、
    塩辛、イクラなんかもいいですねぇ。枝豆もたぶん日本ならでは
    ですよね?甘党なら世界に誇れる美しい日本の和菓子でも。
    美しい日本なんて総理大臣が言うとちゃんちゃら可笑しいけど、
    一般人が言う分にはかまわないでしょう、きっと。

    ユーザーID:8191093133

  • 一人の人として

    国際結婚してます。
    日本人VS外国人として妻と向き合ってた時期がありました。
    「外国人だから、、、」という言葉で妻を傷つけてきました。
    また、妻と向き合い、日本人って一体何なのだろうかと自問自答してきました。
    皆それぞれの日本人像があり、日本人という抽象的なものは虚像でしかないという結論に達しました。

    今現在外国に住んでいます。
    この国では外国人ではなく、一人の人間として向き合う人が大勢いて自分が外国人であることを忘れてしまう時があります。
    「日本人に生まれてよかった」「日本人として恥ずかしくないように行動するべき」などという国や民族に拘った表現を目にしますが、そうではなくて、もっと自立した一個人として自分に満足し、恥ずかしくないように生きたいと思う今日この頃です。

    日本に住んでいた時は悲惨なニュースばかりでニュースを見る度に腹が立ちました。
    もう日本などどうでもいいとまでは思っていませんが、自分が自分らしく清く正しく生きて、それに満足していれば、他の方も感化されて結果として国レベルでいい方向に向かっていくのかなと思いました。

    ユーザーID:4362323535

  • 日本人でよかったと思ってます

    >そのようなニュース
    具体的にどのようなニュースを指しておられるのかがよく分からないのですが、私は常々「日本人でよかった」と思ってます。
    海外に住んでいた事もあるので、余計にそう感じるのかもしれません。

    トピ主さんの求める答えでなくてすみません。

    ユーザーID:0564759568

  • 日本は本当にいいと思う

    ある宗教活動している人に、言われました。
    「今の日本ってろくなことないだろう?変えていかなくては!」
    その人は私にある政党に投票してほしかったようです。
    私は彼の勧める政党に入れたいとは思っていなかったので、「いえ、私はただで透析を受けさせてもらって生かさせてもらっている身ですから。日本が悪い国だ、とは思っていません」というと、彼はそれ以上何もいってきませんでした。
    いろいろな問題がある現在の日本だと思いますが、私の生活している感じでは、諸外国に比べ、弱者に優しい国であるなあ、と思っています。
    しかし、日本の経済も芳しくないようですし、いつまで無料で透析が受けられるのかなあ・・・とまだ若い私は不安になることもあります・・・。

    ユーザーID:2482875927

  • ありすぎです。

    ○季節の移ろいを鋭敏に感じ取る感性を持っている。
    ○行間を読める、空感に美を感じ取ることができる。
    ○自分の話は人の話が終わってから、ということが身についている。
    ○公共道徳が比較的しっかりしている。
    ○何だかんだ言って、やっぱり勤勉。
    ○いい意味でのパクリ名人。ただバクるだけでなく、
     日本オリジナルにまで高めてしまう。

    外国に住んでいるせいか、上記のようなことを、しみじみ感じます。
    あ〜日本人でヨカッタ。

    ユーザーID:0531717390

  • 趣味と実生活

    私の趣味は茶道です。
    花嫁修業?で何となく始めたのがはまってしまい
    長年続けています。

    茶道は単にお茶を飲むだけでなく、
    人と人との気配りや自然を愛でる楽しさを学べます。
    美味しいお菓子も季節のものをかたどっていたり
    茶室に入ると、身分の高低(これは昔のことですけど)も関係なく、皆平等・・・
    この楽しさを日常的に味わえるだけでも日本人で良かったと思います。

    ユーザーID:5316662320

  • 何気な〜く

    私は毎日玄米茶を飲むたびに思います!香ばしさをかみしめながら♪
    あとは黒髪!私は何度か染めたことがありますが、ここ3年はずーっと真っ黒です。あまりにも黒いらしくて、「染めないで!」と周りにストップをかけられてるんです。自分でも何か気に入ってきて、染めたら自分には似合わないだろうなって感じてきました。その黒と同じ黒い瞳でよかったとも思います。毎日何気なくふと気付くと”日本人で良かった”があります。多分、アメリカ人やイギリス人、中国人、ロシア人として生まれてたとしてもそのことに誇りを持ってよかったと思って暮らしてると思うし、何人に生まれてもその環境と文化の中で育っていけばそういうのって感じるものじゃないかなって思います。私は日本人として生まれた。だから私は日本人で良かった!って思えるんだと思います。

    ユーザーID:8043088754

  • 恥の心

    あなたのような人こそ「日本人でよかった」と思わなければ。

    海外在住ですが、引っ越してきた当時に日本でのひどいニュースについて現地人と語っていた時「同じ日本人として恥ずかしい」と口にしたら「どうして?自分がやったわけでもないのに同じ日本人だからと恥を感じるの?」と不思議そうに訊ねられました。

    トピ主さんも同じような感覚ではないでしょうか。
    いやな出来事を聞いた時、悲しむだけでなく「日本人としての誇りを持ちたい」と思うあたり、島国に伝統的に受け継がれている連帯感を感じますし、そういう「恥を感じる心」は日本人ならではだと思います。

    ユーザーID:3332299684

  • うんうん!

    お気持ち本当によーくよーく分かりますよ。
    我が家の近所にも自己中な主張していつまでも傍若無人なオヤジ。
    ギャーギャーと路傍で大騒ぎしている家族。
    全く呆れるやら腹立つやらですが、日本ほど平和に近い国は無いね。

    いつ落ちてくるか分からない爆弾に恐れおののき外出できないとか、
    何日も水しか口に出来ずにどんどんやせ衰えていくとか、
    貧しいがためにいつ親に売り飛ばされてしまうのかとか、
    そんな不安、無くていい国に生まれただけでも本当に良かったね!

    日本人の良さが良く分かるような本じゃないけれど、人間関係とか、
    何かすごーく辛くなった時に読むのは「心のチキンスープ」です。
    国に関係なく人間のよさが心に染みる話が載ってます。

    ユーザーID:6792774822

  • その本は拝読していませんが…。

    外部リンク且つ有名な話で恐縮ですが、ご興味のある方は、
    「エルトゥールル号」で検索されてみて下さい。

    エルトゥールル号の遭難
    http://www.locopoint.net/love_peace/ertugrul.html

    トルコとの友好の絆 〜エルトゥールル号の遭難
    http://www.h2.dion.ne.jp/~y_iwaki/ft010.htm

    ユーザーID:0892339093

  • 「帰る場所」があるのは素晴らしい

    私は留学と社会人生活をアメリカで経験して、帰って来ました。
    帰国の翌日から就探しを始めたのですが、
    実家でコーヒー片手にひと息ついたとき、ふと思ったんです。
    「なんだこの安心感は?」って。

    色々と考えた結果、「ここが日本だから」という結論に至りました。
    勤労と納税は社会人の義務ですが、たとえ失職しても国を追い出されることはありません。

    でもアメリカでは、私はあくまで外国人。
    永住権でも取らない限り、税金を払えなくなったら「国へ帰れ」です。
    だから、「ただ生きているだけでも許される」というのは、
    私にとっては画期的だったんです。

    在米時には、泣く泣く国を捨てて来た人々に出会いました。
    悲壮な決意で「アメリカ人」になっていました。
    それに引き換え、「帰って来ていい場所」がある自分は何と幸せか・・・。

    もちろん、その権利を担保してくれたのは、他ならぬ日本の納税者の方々。
    「こりゃ、アメリカに払った額の10倍は税金払わないとな〜」と思ったのでした。
    (この数字に意味はありません)

    日本人で良かったぁ〜。

    ユーザーID:7369077558

  • ありがとうございます

    トピ主です。
    レスしてくださった方々どうもありがとうございます。
    めのう様や男様が仰るとおり、日本人としてではなく、
    一人の人間としての生き方が本当に大切なことなのだと思います。
    私は、日本を外から見つめた経験がないので、外国に在住の方や
    外国の方の日本に対する見方が新鮮に感じました。
    日本はとても恵まれた国であると頭ではわかっているつもりでも、
    その中に身を置いていると、ありがたみを忘れてしまいがちです。
    近頃の日本には少しやさしさが足りないのかなあなんて思ったりします。
    皆が今より少しずつやさしくなったら、いろいろな問題(医療、年金、経済格差、環境などなど・・・)もちょっとずついい方向に向かうような気がします。(そんな簡単なものでもないか・・・)
    小町の愚痴トピも減るかもしれませんね(笑)
    私もやさしく強い人間になりたいと思います。

    ユーザーID:9568289892

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私も

    感性・叙情性そういったものは確かに日本人であるがゆえに育ったものです。それは環境が育ててくれたものですから日本人でよかったと思います。

    しかし、そんなおなかの足しにならない部分より、全体的な危機感のなさ、民意の反映しない政治への疑問の少なさ、ゆるい法制度が犯罪に対する罰則に追いついてない、平和と思っていて実は病んだ社会であることが、なんとなく隠蔽された感じがするのです。
    そして、そんな風に感じていることを口にすると異端扱いされます。

    この国の抱える借金は将来どう国民を圧迫するのか?軍隊をもたないゆえか外交が大事なのに、外交下手でいつも負け。
    見えない部分で土台が弱ってきている。

    でもね、それでもこの国が祖国。それだけの理由で私は日本人で良かったと無条件で思います。たとえ内戦がおきたり飢餓で苦しむ国であったとしても海外から迫害される国であっても美しい部分が全くなくても、自分の祖国は愛おしいのです。

    トピの内容と大分ずれてますね、すみません。

    ユーザーID:2865157899

  • 友人が教えてくれたサイトですが

    その人は、とても日本が好きな日本人です。
    私も薦められて見たら、日本っていい国なんだなぁって思いました。
    それに、日本人である事を誇りに感じました。
    有名なサイトらしいですが、私は全然知りませんでした。
    ちょっと違う話の方が主題になってますが、日本ってすごいって思いました。

    私も、トピ主さん同様に嫌な事件に心を痛めてます。
    昔って、もっと皆ほのぼのしてた気がするんだけどな・・・。
    温かい日本に、戻って欲しいです。

    ユーザーID:0583136947

  • 日本人でよかった

    海外在住(というか永住)ですが、日本はいい国だと思いますよ。
    カスタマーサービス、丁寧で素晴らしい。
    公共の乗り物は時間通りに来るし、ストがあっても他の路線に振り替え輸送手続きをしてくれたり、バスもある。
    医療も発達しているし、たった3割負担で診療・薬ももらえて、すぐに専門医に診てもらえる。
    食べ物がおいしい。
    コンビニや自販機など、手軽にものを買えるようになっている。
    国民としての信用性(渡航時のビザなど)は絶大ですし。

    嫌なニュースは多いですが、それはどこの国でも同じかなと思います。
    メディアが発達した分、情報は手に入りやすくなりました。
    ちょっと変わった事件などは、センセーショナルに取り上げられますし、過剰に報道されます。
    昔と比べて優しさが少ないかどうかは・・・どれくらい昔のことをおっしゃっているのかわかりませんが、少なくとも私が高校生の頃と比べると、私自身が情報を得る手段が多くなった(インターネットなど)ことで嫌なニュースを見ることが多くなったこと、また働くなどして社会に出て荒波にもまれたことが大きな違いで、人自体が優しくなくなったとは思いません。

    ユーザーID:7029385705

  • 問題は

    >日本人であることを誇りに思えるようなお話がたくさん出てきます。
    >この本を読むと、まだまだ日本も捨てたもんじゃないなと思います。
    >少し希望が持てます。
    >私も日本人として外国の方に胸を張れるような生き方をしていかなければならないなあと思った次第です。

    世間(世界)を知らなさ過ぎたというあなた自身の問題が、他の人々にも共通してあると考えるところに、さらなる世間知らずさを感じます。
    そして、「日本も捨てたもんじゃない」についても、それにあなたがどうかかわっているのか。他人が築いた社会を偉そうに「捨てたもんじゃない」、で「少し希望が持てます」ですか。ちょっと上から目線ですね。

    それに「外国の方に胸を張れるような生き方」ですか。別に胸なんか張らなくたって、普通に清く正しく美しく生きていればいいのでは?

    私なんか、問題少なからずであるとはいえ日本をここまで築いてくれた人々に感謝感激雨あられで、この国に生まれたことおよび、極々僅かですが社会に貢献できていることを幸せに感じています。
    外国に対して胸を張ろうなんて気はおきません。

    ユーザーID:4966986047

  • 日本ってすごい国ですよ。

    海外に行くと、改めて日本の良さに気付くことありませんか?
    私は他国を知るまで日本がどれだけ世界で信用されてるかを知りませんでした。
    世界の中で日本のパスポートは最も多くの国に入国できるし、これほどまでにビザ免除で入国を許可されてる国はありませんよね?
    ちょっと前にも英BBC放送が日本は世界で最も好影響を与えてる国だという国際世論調査を発表していました。世界での日本の評価は私たちが思っている以上に高いです。

    第一、資源のないこの国がどうしてこんな奇跡的に発展できたのでしょう?高い技術力を生みだした勤勉さに加えて他国の良いところを積極的に学び、上手くアレンジしたり融合させたりして取り入れる柔軟性。それができる日本ってすごくないですか?
    日本人は愛国心が薄いなんてよく聞きますが、教育や憲法でわざわざ愛国心を強制したりしない、そういう柔軟性を持ったこの国が私は大好きですし、日本で生まれたことを誇りに思っています。

    ユーザーID:8587301415

  • アメリカで暮らしてみて。

    いろんな国の人と会うのですが、始めは中国人か?と聞かれ、怪訝な目で見られます。いや、日本人だ、と言うと態度が一変して尊敬のまなざしで見られます。
    そのたびに過去何十年と、日本人の先輩方が国外で頑張ってこられたその結果なんだなあ、と感激します。
    一人一人の行動が日本という国全体の評判をあげる事に繋がります。
    みなさん、誇りをもって行動しましょう。次の世代のために。

    ユーザーID:3022531577

  • 字とか表現とか?

     ささやかなことですが,文字…日本語にひらがな,カタカナ,漢字と色々な文字があること。きっと外国人として生まれて,今私達が英語を習うように日本語を学習してみようと思い立ったとして,きっと習得は無理だったろうな〜と思います。
     主語がなくても,語順が決まってなくても何とかなる?言語。習うならルールがあるほうが楽そうな気がします。

     それと,色々な表現といいますか別名があって美しいこと。
     伝わりにくくてすみません。
     例えば,「十六夜」「小春日和」「五月雨」「麦秋」などです。
     古典で出てきた,掛詞などの言葉遊びも面白いです。

     色々素敵な表現があっていいなぁと思います。
     外国人に生まれていたら,その国の言語で同じように思うのかもしれませんが,ひとまず日本語が出来てよかったなぁと思います。

     あと…食い意地が張っててすみません。
     日本にいながら,各国の料理が色々食べられるのがうれしいです。
     家庭料理に上手く取り入れて「日本の料理」になってるもの…ハンバーグとかカレーライスとか。上手く多文化を取り入れる国でよかった〜と思います。
     

    ユーザーID:4975031364

  • Stargatherさんに一票!

    悲しいニュースやマナー違反がゼロの国なんて
    世界のどこにもありません。

    自分も日本社会の一員のくせに
    自分は関係ないかのように、悪いニュースばかり拡大鏡で見ては嘆いてみせる変な癖。
    テレビも新聞も、文化人もです。

    なんかそういうの、もううんざりです。
    日本を好きになってはいけない縛りでもあるの?
    嘆いていれば誰かが日本をよくしてくれますか?
    よくしてくれるまでは、日本人に生まれるんじゃなかった〜、って言い続けますか?
    子ども達にも日本人はダメだね、と言い続けますか?

    違いますよね。
    あなたがいま、その遠巻きに眺めている社会に飛び込んで、がっぷり組んで生きて…。そしてそれがよき日本人として少しでも後世に種を蒔けるものであるようにと願うこと。
    出来るのはこれだけです。

    ユーザーID:6831512092

  • 日本人でよかったというより

    日本に生まれてよかった、と言ったほうが私の中では的確です。医療制度も整っていますし、戦争もない、核は持たない、海外から見ればまだまだ治安のよい国です。

    今、オーストラリアにいますが、他民族国家であるがゆえ色々な人種の人々がいます。ここに来る前は「○○人は○○だから…」なんてちょっとした偏見みたいなものは正直ありました。
    しかし結局、人はそれぞれなんだと。自分の権利を主張するだけで何もしない人、その他嘆かわしいなと思う人やニュースはこちらに来てもやっぱり聞きますし。
    日本人として胸を張って生きることは大切です。しかしそれは反対に自分の国の歴史、文化、愛国心、きちんとした理念等を持って外国の方と接することではないでしょうか。手先が器用、勤勉、真面目それはそれで結構なことなのですが、私達は上記のことに対しあまりに疎い一面もあります。(皆が皆ではないですが)

    こちらに来て、自分の国の行事、先人から続く長ーーい歴史を話せないことが少々恥ずかしいです。帰国したら自国の文化をきちんと異国の友達に話せるようになりたいです。

    ユーザーID:5338939200

  • いろいろなご意見に感謝

    いろいろなご意見述べていただきありがとうございます。

    KA様がレスしてくださったお話は、初めて知りました。
    一般庶民が協力して見ず知らずの人を助けするということは
    貧しい時代においては大変なことだったと思います。
    このようなお話を広く語り継いでいくべきではないかと思います。

    何人かの方が仰るように外国に住んでみることで、客観的に日本の
    良いところがわかってくるのでしょうね。今の日本の繁栄は先輩方の
    苦労と努力によってもたらされていることを忘れてならないと思います。
    私も日本の繁栄に感謝しつつ、先輩方の苦労を無駄にすることが
    ないようわずかながらでも社会に貢献していきたいと考えております。

    ユーザーID:9568289892

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 日本人の評価は意外ですね。

    日本人は一目置かれているというレスをみて、本当かいなと少し疑問に思いました。
    日本人の観光客は欧州などでブランド品を買いあさっていて、店員にバカにされているとか、どこでもつるんで行動するとかあまりよい事を聞いていませんでした。
    観光客としての評価と個人では違うのでしょうか。

    ところで日本人として元気が出る本ということで、以下の本をお勧めします。
     熊田忠雄著「そこに日本人がいた」
    世界各国の地にはじめて足を踏み入れた日本人の足跡を追い、また、その人たちの功績を記した本です。

    ユーザーID:8853654224

  • 私も読みました。

    「私は日本のここが好き!」を先日読んだばかりです。
    普段あたりまえに見過ごしていることが、実は素晴らしいことだったんだと
    改めて実感させてもらえる本でしたね。

    私は本の中で、滞在が長い人ほど「今の日本は昔の良さを失いつつある」と
    いった文章が出てくる事に胸が痛みました。
    ですからそういった良い部分を一人一人がしっかりと後世に残せるように、
    もっと多くの人がこういう本と出合って自覚してほしいです。
    微力ながら自分自身も頑張らねば…と思います。

    以前読んだ本に、1865年に日本にやってきたシューリマンの
    「シューリマン旅行記 清国・日本」というのがあります。
    その中で日本の武士が決してわいろを受け取らない高潔さや
    港の船頭が必要以上の船賃を取ろうとしない事
    お寺の僧たちの親切さ、清潔で塵一つ落ちていない点などを
    中国には見られない日本の良さとして綴っています。
    お勧めの一冊です。

    ユーザーID:6627684088

  • おすすめデータベース

    戦前の少年犯罪、というサイトをご存じでしょうか。同タイトルで書籍化もされています。
    http://kangaeru.s59.xrea.com/senzen.htm

    このデータベース主催者の調査によると
    新聞記事や、警察記録を統計すると
    「昔」の犯罪率の方が圧倒的に多いとのことです。

    子供が起こし、あるいは子供が犠牲になる
    陰惨な虐待も自殺もいじめも、暴力、殺人まで毎日のように起きています。
    調査対象は未成年だけですが、この結果から、成人の様子も想像がつきます。

    「昔は平和だった、今の日本は物騒で悲惨だ」
    このようにまず決めつけてるマスコミや識者が、何も過去を調べていないことを訴えたかった。
    そう、このデータベースの主催者は記しています。

    このデータベースは戦前までですが、終戦後の昭和20年代や、
    いまの三丁目の夕日ブームで日本人共通のユートピアのように思われている
    昭和30年代についても、いちど、新聞の縮刷版をお読みになられるとよいと思います。

    要するに日本のいつの時代も悲惨なニュースは多く
    同時に、そのとき自分にできることをした人々が、功績を積み上げてきたのです。

    ユーザーID:8845086426

  • 日本の歴史を振り返ってみれば…。

    再び外部リンクで恐縮なのですが。

    「国際派日本人養成講座」内より
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog132.html

    何が正しいだとか嘘だとか。そんな事を言うつもりはありません。
    ただ、知らない事は「損失」だとは思います。

    あと、先述のエピソードについて「必須」の時代背景があるのですが、当時は人種差別。正確には「植民地政策」は当たり前の時代で「白人は有色人種に勝る」と言うのが「当然」の時代だったのです。

    それは、オスマントルコの末裔も例外では無く、植民地とされ搾取されていたのです。(ですが、これも悪では無いのです)

    そんな中で、基本的な人権どころか、同じ人間とさえ扱われないのが「当たり前の世の中で」極東の島国の有色人種が、何の分け隔ても無く救いの手を差し伸べてくれた事に、トルコの人達は感謝と言うものを超えた、衝撃を受けたのです。

    トルコの人達から見れば、これは「美談」などでも無く、それこそ忘れる事の出来ぬ歴史的な事件だったんです。
    だから今でも、トルコの教科書には載っているんです。

    ユーザーID:0892339093

  • うろ覚えなのですが、 トップ5%らしい。

    何処で聞いたか、見たかは覚えてないのですが、
    日本人として産まれてこれただけで、全世界全人類の統計学上のトップ5%に入れるそうです。 
    日本人というだけで、すでに95人の他の国の人達よりラッキーなんです。
    わあ〜〜い。 

    ユーザーID:3721788121

  • こんなのはどうでしょう

    日本人でよかったと思うところ:

    暴動や略奪が起きにくい
    清水を家で飲める
    身近なものを活用して環境に優しい(昔は? でも復活しつつある)
    国内ではほぼ同じ言語で旅行できる
    チップがいらない(最近はサービス料として取られつつありますが)

    …以上が外国を旅行して特に感じた点です。

    美点といっても、上記の特質は見方を変えると和を重んじるあまり個を犠牲にする、免疫力が弱い(外来生物が混ざるとどの生物も在来種が負けますよね)、異なる言語への対応スキルを身につける機会がないともいえます。

    でも、日本人でよかったと思えたら素晴らしいですよね。
    自分の国を愛すればこそ、いいところと学ぶところがわかって、外国の方とも対話できるのでしょう。

    ユーザーID:9783871962

  • 生まれてよかったと思える国にするのは、あなた。

    2005年の大型ハリケーン・カトリーナ襲来時
    メディアでは強さと正義の象徴として描かれ続けてきたアメリカ人男性たちは、力の弱い女性や子供を踏みつけて援助物資に飛びつこうとしました。

    阪神大震災をはじめとする大規模災害時にすら、そのような行動が見られない日本人を指して
    「日本人を見習え」と米メディアで叫ばれたことは、日本では報道されません。

    日本人のよくないところをあえて言うなら
    自己評価が低いところです。
    これは謙虚という美徳ゆえの行為であることは日本人ならわかるのですが、常に自己評価を下げていないと安心できない?おかしな性癖にもなってしまっています。

    仮に、いま腹立たしい出来事が日本で起こっているとして
    一つ一つ正していけるのは
    日本人(であるあなたや私)以外の誰でしょうか。

    お年を読めば、もう30代とのこと。
    いまが盛りの男であり
    日本を背負って、日本の名誉を守る立場の方ですよね。
    この国を愛するべきか?愛するのをやめるべきか?
    なんて青臭い(失礼)悩みを抱えるお年ではもうないはずです。

    ユーザーID:6346897738

  • それぞれの「日本」

    海外に住んで15年になりますが、日本から来たばかりの人がかならずハマるトピックが
    「日本とこの国が違うのが、よくも悪くも不満・不安になる」です。
    日本が良くてこの国が不満。この国の方が良くて日本が不満。
    比べないと不安になっちゃうんですね。

    そして面白いのが、人によって話している「日本」が微妙に違う事。

    日本の企業って(自分が働いた会社)
    日本の社会って(自分の親戚付き合い、出身地のご近所付き合い)
    日本の家族って(自分の家族)
    日本人って(自分の友達)
    日本の町並みって(自分の住んでた地域)などなど。

    しかもそんな人に限って、この国のニュースもよく読まずに、
    (これは日本で「海外と比べて日本は・・・」と嘆く人もしかりです)
    希望的観測のコメントで感情的に「違い」を憂うようです。過去の自分も含めて。

    というわけで、どうしても不安になるようなら、
    海外の新聞・ニュースを細かい所まで現地語でしっかり読んで、比較してみましょう。
    無理だしそういう事がしたいわけではないというのなら、
    特に嘆く必要はないと言う事でしょう。今と昔の比較も同じ事だと思いますよ。

    ユーザーID:5514578707

  • ブームは過ぎたけど。。

    NHKの『プロジェクトX』はもう放送が終了しましたけど
    あれを観た時は毎回日本人として誇らしい気分になりました。

    余談ですが
    私は以前教育関係の仕事をしていたことがあるのですが
    最近人から「モンスターペアレンツ凄かった?」って聞かれるたびに
    溜息が出ます。
    確かに大勢いればたまに接しにくい人もいるけれど
    実際は家庭環境は様々ながら
    ほとんどの保護者はごく普通に常識的ないい方ばかりでした。

    誰かも書いていましたが
    マスコミは私たちの好奇心をそそるような
    ネガティブで自虐的な報道を好みます。
    適当に聞き流した方がいいニュースもたくさんあるので
    私自身いつも気をつけていますよ。

    ユーザーID:0826046312

  • 私も日本に生まれてよかったと

     55歳、主婦です。
     今の生活状態が特に困ることないからかもしれませんが、いつも海外旅行から帰ってくるとああ、日本は本当にいいなぁ〜〜〜って思います。

     まず、成田空港のりっぱで綺麗なこと、ホッとします。料理も日本ほど繊細で恵まれている国って少ないでしょう。街中もきれいなほうです。身なり、顔の表情も穏やかです。ある国ではバスの運転手さんが、席からツバをはいたり、パトカーも信号無視で危なくて道路ひとつ渡るのが大変でした。

     旅行だけでも世界の中での位置ってだいたいわかります。

    ユーザーID:6805551538

  • いい国だと思っています

     海外に行くといろいろな意味で日本は恵まれて、いい国だと思って帰ってきます。

     あとは、自分の自己防衛でやっていくだけです。

    ユーザーID:6805551538

  • 素晴らしいね

    国際結婚、欧州在住です。
    いろいろ日本のシステム(政治とか、会社の一部とか)に対して実際不満がありますが。

    皆さんのレスをみていて、そうだよそうだよと思いました。
    あらためて、素晴らしいなー。日本て。
    日本の製品サービスもかなりトップレベルですよ。

    たまに枝葉ばかりで幹を見てないことになってしまってることもありますが。

    ほんともっとなんで誇りをもって前面に出さないんでしょうね。
    英語なんて正しくしゃべれなくたって、いいじゃないですか。
    どんどん世界レベルでもっともっと勝負して欲しいです。
    文化の発信も含めて。
    ただ、日本と常識ややり方が違うからって意固地にはならないでほしいですが。

    自信をもった心広い日本人がどんどん増えてくれるときっと日本は
    もっと魅力的になるんでしょうね。

    ユーザーID:2594358701

  • 死んでも日本人、、、?

    海外在住者です、日々の生活の中で日常的に様々な肌の人国籍の人達との接触があります。普段はこのような違いは全く気にならずに生活していますが、やはり嫌なことや不納得なことなどに出くあしてしまうと自分の日本人の部分が強くよみがえり、やはりその違いについて考えてしまう。その度に自分が日本人100%であることを強く認識し、結論は良くも悪くも日本人であると。どこの国の人にも一長一短はあるわけですが、日本人としての良い部分、誇れる部分などは絶対に持ち続けていたい。異国の墓に入っても日本人として眠り続けるわけだし、たとえ国籍上は日本人でなくなったとしても、、、。
    テーマからはかなりずれてしまいましね。

    ユーザーID:1531608345

  • 改めましてトピ主さま

    本当に嫌な出来事は多いですよね。どの国でも…
    でもね、内紛もない日常、食べ物に困らない日常、それすら手に入らない人たちは世界中たくさんいます。
    平和で物資に困らないことを感謝しましょうよ。
    また先進国でも、こんなに便利な国は中々ないですよ。
    私の周りには、日本に憧れている人、結構いますよ。

    私は仕事でいろいろな国の人たちに会いますが、内紛などで仕方なく他国へ移民している家族や、やはり内紛でどんな手を使っても他国に出たいが未だにかなわない人や、亡命したため2度と祖国に帰ることが出来ず、家族にもあえない人などを見てきました。
    考えられますか?こんな生活を…

    私は日本のような小さな島国が、短い期間でこれだけ発展してきて、他国から認められていることを誇りに思っています。
    今の状況はちょっと心配な面もあるのですが、20代、30代の人たちに特に頑張ってもらって、これからも自慢できる国であって欲しいです。

    おまけ:日本って本当に綺麗な国です。四季の美しさは格別ですね。
    (ドライシーズンと雨季しかない国は住みたくない)

    ユーザーID:8568536270

  • 長い間レスせずに申し訳ありません

    しばらく見ないうちに少しずつレスが増えていて、
    レスして下さった方々には感謝いたします。
    以前たまたま観ていたテレビ番組の中で、有名な占いの先生が言っていた言葉が印象に残っています。
    「幸せとは、衣食住が満たされることである」
    その先生のことはあまり好きではないのですが、その言葉を聞いたときは確かにその通りだよなあと思いました。
    日本に生まれたことでなにも不自由せずに生活できるという部分もいっぱいあると思います。ただその中に身を置いていると、その有難味が見えないこともあります。
    恥ずかしながら私はこの歳になるまで日本から出たことがありません。どなたかがご指摘されていたように、私は人生経験が少ない未熟者であるかも知れません。そんな私でも今まで仕事や人間関係で辛い思いをしてきたこともあります。そんな日常の中で残酷なニュースを耳にしたりすると、なんとなく嫌な気分になりました。「私は日本のここが好き」を読んで、少し前向きな気持ちになれたので、皆さんにもこの本のことを知ってもらいたいと思い、このトピを立てた次第です。

    ユーザーID:9568289892

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 日本がダメだという考えをなくした者です。

    海外経験を挙げる方は多いですが、海外に出なくても、私は転職によって考え方を変えた者です。

    医療職、特に救急医療に関わる様々な職種の方々と関わる仕事をしています。
    彼らが毎日1人でも多くの命を救おうと奔走し、自分の生活時間を削ってでも業務に携わり、時には自分の命をかけても他者の命を救おう、苦痛を減らそう、としている姿を知りました。
    知り合いのある消防職の方は、火事現場に出動して殉職しました。

    どんなに辛くても現場に踏みとどまり、日々治療、救命にあたる彼らの姿に接し、彼らがこの日本にいて救急医療を担っている限り、ただの会社員である私、日赤の救命講習すら受けたことのない私は口が裂けても「今の日本はダメだ」なんておこがましいことは言えない、と深く恥じ入りました。
    同時に、彼らの現場を知りもせず、医師を叩き、医療を崩壊に追いやるマスコミの安易な姿勢に激しい怒りを感じました。

    トピ主さん、日本を憂えるのも良いですが、その意見はテレビや新聞などが言っていることを鵜呑みにしてはいませんか。

    私は自分の仕事を通して、マスコミは嘘っぱちだと知りました。
    まずは、知ることが大事です。

    ユーザーID:9935561791

  • 横ですが、つくし様、ありがとう。

    私は医療職です。
    救命にも携わります。
    つくし様の言葉が、グッと胸に来ました。

    日々思う事は、どんな細かい医療道具にも工夫が施され、また清潔で有る事。
    ありがたいです、その技術がある国が。

    夜勤で仮眠が出来たのなんていつだろう。毎日走り回り、隅々まで目を凝らしたつもりでも不満を言われ、時には怒鳴られ、救えなかった命に哀しさを覚え、混乱した意識の人に殴られ、排泄物の処理に奔走する…。
    でも皆頑張ってる。
    笑顔を見せて動いている。
    そうでない人も時にはいますが、大抵の者がファイトしています。

    そう日本に誇れるものは『人間力』です。
    トピ主様もその一人です。
    嘆かないで。
    つくし様も書かれてる通り、マスコミや情報に流されないで。
    まず自分の目で確かめて下さい。何が真実かを。

    ユーザーID:2167632748

  • わび。さび。

    はじめまして。治安、経済、といろいろな切り口がありますが、私は日本に古くからあるものや技に惹かれるので「わび」「さび」も大切な日本(人)のよさだと思います。伝統工芸品や日本映画(時代劇に限らず)を見てもそう感じますし、わびさびの分かる人でありたい、というのが私の理想でもあります。その理想に少しでも近づきたいと日頃から古き良きものにアンテナを伸ばしています。

    余談ですが、昔アメリカの方に「シリアスなところが魅力」と言われたことがあります。恐らく自分や物事に対する姿勢を言ったのだと思いますが、そこには「誠実さ」というニュアンスがありました。私個人でなく、一般的に見てこれも日本人の良さなのかもしれませんね。

    ユーザーID:6620589124

  • 季節の便り

    フランスに住み始めてしばらくしたら、自然災害のニュースが圧倒的に少ないことに気付きました。地震のない国だし、台風来ないし、平地が多いから多雨による土砂崩れもあまりないし。天気予報も日本より大雑把。イギリスの河も雨の日にゆったり流れていてビックリ。急斜面の山が少ないのかな〜と。

    それで初めて、日本人は地震や災害で家や土地を失っても、失っても、立ち上がってきた国民なんだなと気付きました。帰国してからは自然災害のニュースと同じ位、季節の便りも多くて多彩で嬉しく感じるようになりました。農耕民族だし、自衛のために、また生きる喜びとしても季節の変化に敏感なわけです。

    そして最近、新しい視点を得ました。友人の経験談で、仕事で来日したアメリカ人が「季節の便りがニュースになるなんて」と目を丸くしていたと。アメリカは地震もハリケーンもあるけど、平和な季節の便りはニュースにならないの?と逆に驚きました。

    脈々と受け継がれてきた日本人の豊かな感性は、簡単には身につかないようですよ。

    ユーザーID:2550709093

  • いつも感じます

    日本人は日本に対して勉強しなさすぎるよなぁと感じます。
    日本文化をなんとなく「わびさびだから」と片付けたりしますよね。
    私たちが紡いできた歴史をしっかり知ることは、自分を知ることです。
    だからとことん日本文化についての研究書を読むと本当に面白いです。

    私が面白いと思ったテーマとしては、
    ●日本人の色彩感
    日本は染物の文化が発達していたので、多民族よりも圧倒的に多くの
    色数を感じることができるそうです。
    わずかな違いで色に名前をつけ、それを区別する目を持っています。
    それが私たちの中にもあるのはすごく誇らしいことですよね。
    ●日本人と発酵食品
    日本は世界の中でも発酵食品の種類がとても多い国です。
    昔の貧しい時代の貴重な栄養源でもあり、和食には欠かせません。
    例えばぬか漬けには「植物性乳酸菌」が豊富です。
    ヨーグルトなどの動物性乳酸菌を摂る習慣がない日本人は、
    今でも植物性のほうが体に合っていると言えます。
    そういったことを知ると、和食がさらにおいしく感じられますよね。

    良ければこんな視点で見てみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:9675972675

  • 日本の美点

    私が思う日本の良い点あげてみます。
    (ドイツによく行くので、ドイツとの比較ですが)

    ・謙虚である
    いつも思うのですが、ATMで、使い終わった人が次の人へほぼ100%といっていいくらい会釈するのがすばらしい。
    別に長く待たせたわけでもないのに。

    ・公共の物がキレイに保たれている
    落書き等ある場合もありますが、そんなのドイツに比べれば全然ましです。
    皆が使う物は、丁寧に扱おうと心がける人が多いと思います。

    ・仕事に対するプロ意識が高い
    特にサービス業や、肉体労働に従事していらっしゃる方々の態度は、
    ドイツと比べものになりません。
    あちらでは、階級社会のせいか「こんな仕事やってられるか」的態度の方が多い印象です。

    もちろん上記に当てはまらない人もいますが、全体的に見れば差ははっきりしています。
    日本人って、一人の人として例えると、いわゆる「いい人」が多い気がします。

    ユーザーID:4994027184

  • 雅(みやび)

    蚕起きて桑食らうさんに1票。

    >日本人のよくないところをあえて言うなら
    >自己評価が低いところです。

    まさしくこの一点だと思っています。
    確かに謙虚は美徳ですが、日本を出た外国では美徳でも何ものでもありません。
    姿勢を正して胸を張って、堂々としていただきたいと思います。
    (特に政治家の方々。他諸国に媚を売る必要はありません。)

    ユーザーID:6923395437

  • 日本人、意外に人気者かも?

    トロントに住んでいていろんな外国人と仕事をしていますが、私の予想以上にアジアや中東の国からきた人は日本のことを知っています。

    香港系カナダ人には日本に詳しい人たちがいます。クレヨンしんちゃんが飼っている犬を私より日コンピューターの壁紙にしていて漫画に詳しい人、アニメに詳しい人などです。またほかの香港系カナダ人にある日「なんだか寒くなったね。」と話しかけたところ、「日本にはdisposable heat pack(使い捨てカイロ)があって、自動販売機は温かい飲み物を売っているのよね。トロントにも温かいコーヒーや紅茶の自動販売機があったらよく売れると思う。」と返事が返ってきました。どうしてこんなことまで知っているの?

    昔、山口百恵のファンだったシンガポール人、NHKの朝のドラマ「おしん」を知っているイラン人、アニメの「キャプテン翼」を子供のころにみたサウジアラビア人とも出会いました。日系ではないブラジル人が日本のクイズを知っていたこともあります。一体日本のテレビ番組はどこまで広まっていうのでしょう?

    日本人をおもしろい人たちと好意的に受け止めてくれているような気がします。

    ユーザーID:3271881813

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧