• ホーム
  • 話題
  • 子供のいない40代、海外赴任に同行しますか?

子供のいない40代、海外赴任に同行しますか?

レス20
(トピ主7
お気に入り17

生活・身近な話題

ぱりす

子供のいない40代ですが、夫が海外赴任になる可能性が出てきました。
夫は日本より海外で仕事をしたほうが能力が生かせるタイプなので、ちょっと乗り気のようです。
問題は私。私達は30代から40代に入るまで10年近く海外赴任の経験がありますが、年齢がいくにしたがって子供がいないと社交が難しいことを実感していました。赴任地に妻の興味のある習い事がありある程度の都市部だと多少外に出て行くこともできますが、それでも後半はなかなか友達を作るのは難しいと思っていました。
この年代だと夫の単身赴任が多いようですが、同行されて生活を楽しんでいる方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:2837256267

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生 楽しみましょう

    私、トピ主さんより少し年上ですが、まだまだ勉強したい意欲満々で、余裕があれば大学にさえ入りたいとさえ思っています。
    どちらへいらっしゃるのか解りませんが、好きなことが出来る自由な時間が有って、羨ましいです。
    海外赴任経験もお持ちのようですので、現地の言葉をより勉強して(英語でも良)自分に磨きをかけましょう。
    前回は年齢的に、お友達になりたい人達が子育て真っ最中でしたでしょうし、日本人のお友達が欲しい気持ちも解ります。
    でも、それでは日本に置いてはどうなのでしょう・・・。

    どうしても友達を作らなければ・・、と思わずに、自己啓発・自分の人生つくりに重点を置いてみては。
    何もやりたいことは無いとおっしゃるなら、ボランティアに参加することだって。

    今はネットもあり、電話も無料で日本に掛けられます。
    夫に同行・・などと消極的発想ではなく、是非この機会に自分に磨きをかけてください。

    ユーザーID:8347445033

  • レス、ありがとうございます

    仏在住さま、早速のレスありがとうございました。

    実は前回の駐在では語学を徹底的に勉強しました。以前から留学したいとおもっていたのでちょうどいい!と喜んで、留学生に混じって。最初の3年間はいろいろな国の友人もでき楽しかったのです。でも途中で赴任地がかわり、その言語はまったく使わない土地に移動。あきらめず今後は英語をやりました。英語はある程度できましたのでESLではないアメリカ人と同じクラスで、帰国後働くつもりでがんばりました。でも帰国後病気をしたためフルタイムでの勤務はできず、結局学んだことはまったく活用できていません。

    またいろいろ現地の人に混じってやろう!とチャレンジしたことも、ちょっとした差別を経験したことをきっかけに続けられず。つまり前回の駐在生活では後半になるにしたがって挫折を味わうことがおおくなってしまったため、今ちょっと臆病になっているのかもしれません。

    でも仏在住さんの>では日本においてはどうなのでしょう?という一言ではっとしました。そうなんですよね。これをチャンスと思えるか、もう一度かんがえてみようかな。

    引き続き皆様のご意見お待ちします。

    ユーザーID:2837256267

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 人生・・・続きます

    単に引越しするだけでも大変な気苦労が有りますよね。
    私も若いうちから何度も転職・引越しをし、さすがにこの年齢になると(50歳)落ち着きたく、環境を変えるのが面倒になります。

    フランスに来た当初は、友達が欲しくて交友に力を入れましたが、結局皆帰国してしまったりと実を結ばず。
    その時その場の便宜上の友達というのは、有っても無くても同じよう・・という感じになりました。
    心の親友は遠くても(日本)いますので。

    フランスでも差別、多いに感じますよ。長年付き合っている仏友人でさえ、日本人のことまだ解ってくれませんが、結局友人達の教育・文化レベルが低く仕方が無いと割り切れる様になりました。
    そういうこともあり、自分はより勉強して学士を取りたいなどと思うようになったのかも。

    >結局学んだことはまったく活用できていません。
    働く為に学ぶのではなく、知りたい・学びたいという自分を満足させられれば、それだけで意義あり。
    今後は好きな分野の研究へと進んでみたら。

    ブリジッド・バルドーも動物愛護運動を通して、皆から「マダム」と敬称されるようになったことを誇りにしています。

    ユーザーID:8347445033

  • 子供のいない30代後半主婦です

    2月に退職して夫に同行しましたが、子供なし駐在妻の生活の困難を実感しております。

    でも、がっかりなさらないで。むしろ40代のかたの方が知り合うチャンスが多いように思いますよ。
    30代は本当に育児にかかりきりですが、40代の方はそうでもない年齢にさしかかってくるようです。

    私が通う語学学校は授業時間が長いので、
    留学生と子供なし(もしくは子供に手がかからない)主婦がメインの生徒さんですが、
    そういう主婦の方のほとんどは40代から50代です。
    むしろ30代の時よりも人と知り合うチャンスは広がっているのでは?

    私は微妙に年齢が合わず今は緊張して辛い毎日です(苦笑

    ユーザーID:9425708597

  • 夫と一緒にいたい

    以前、夫について海外に行きました。子どもはいません。
    今も子どもはいませんが、もし今また夫に海外に行く話が来たとしたら、多分一緒に行くと思います。

    子どもがいないと周囲と難しいというのは多少あると思います。
    でも幸い、私の場合はなかったですね。

    子どもだのなんだのというよりも、私が一緒に行こうと決める理由は
    「夫と一緒にいたいから」です。
    帰国後、あの時あんなことしたよね、あんなふうだったよね、と一緒に思い出話がしたいと思うから。
    自分にとっての人生の貴重な時間を、どう捉えるか。
    私は夫と共有する時間を持ちたいと思いましたが、トピ主さんはどうでしょう。

    唯一不安なのは、健康面です。
    現在の私はちょっとだけ不安材料を抱えています。
    これをどのように解決するかが重要なのですが、基本的についていきます。
    そのためには、健康問題をどのように扱って行くか猛勉強をしていくと思います。

    語学の勉強等、何度してもいいと思います。
    語学ではなく、もっと専門的な別の何かでもいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2112861103

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 同行しています

    30代後半、子どもなしの夫婦です。
    海外赴任して2年目に入りました。

    まだ無我夢中で毎日をこなしている状態ですが、
    同行してよかったと思っています。

    私も、心の親友は日本にいる友人だと思っています。
    この地での友達づくりに関しては、
    ご縁があって、親しくなれたとしたら素敵だな、
    という程度のスタンスで臨んでいます。
    失礼な言い方になってしまいますが、
    多くを期待せず、深入りしないようにしています。

    狭い日本人社会での特殊な人間関係は難しく、
    ここで本当の友人に巡り合えるのかどうかは定かではありません。
    現地の人と心を開いて話し合うには、
    私の場合、まだ語学力が足りず、時間がかかりそうです。

    なので、今は自分にできること、やってみたいことから
    少しずつ、試している最中です。
    庭仕事、料理、クルマの運転、資格試験の勉強などなど・・・。
    モノになるかどうかは別ですが、マイペースで楽しく取り組んでいます。

    ユーザーID:7280190144

  • 日本でお仕事されていないのなら

    私なら付いていくと思います。
    私も独身時代から、子供がいる今も海外を転々としておりますが、駐在生活とは結構時間があるものですよね。
    語学学校に通ったり趣味に費やしたりと。

    でも結構孤独だということも、よくわかります。
    語学は後に仕事に役立てようなどと思わずに、経験の一つとして、また他の人間との関わりの場として通えばいいのです。
    私も現在4カ国目ですが、4つの言語を学びました。
    でもそれは生活のためであって、どれも仕事ができるほど習得していません。
    いつ他の国に異動になるかわからない状態で語学を究めるなんて到底無理なことだからです。

    そして差別はアジアでも欧米でも、どこでもあります。
    私は今、反日感情の非常に強い国に住んでいます。日本人だということだけでタクシーから途中で降ろされたり、かなり酷い目にあっています。
    でも、この国に住むことがなければ、これほどまでに日本人が嫌われている事実を知ることなく人生を過ごしたと思います。
    辛いけれど貴重な経験をしていると思います。

    色々な意味で世界の良し悪しを知るいいチャンスです。
    より豊かな人生になるよう、前向きに考えてみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:4904968600

  • 同行しています。

    同行しています。日本人赴任者のすご〜く多い土地です。
    仕事のビザが取りやすいので、仕事を始めました。

    仕事をする前は、習い事はヨガ、テニス、料理、編み物、トールペイント、カラーコーディネートなど何十種類もしました。毎日何かしなければと脅迫観念がありましたね。今は趣味の時間に没頭していた時より、ずっと楽しいです。

    トピさんも働くかボランティアをしてみたらどうですか?

    ユーザーID:2617983104

  • 子供いなくても楽しいけど

    ええー、海外の田舎についていったことがあります。
    子供がいなくても、楽しかった。
    子供がいないほうが楽しいかも。
    夫が好きです。
    夫が帰宅後、一緒にご飯を食べます。妙な野菜があったが使い方がわからないんだーとか、面白げな野菜を買ってネットで調べて夫に教えたり。
    動画サイトをみたり。
    夫と土日にスーパーに行ったり、散歩したり。たまには旅行に。
    好きで結婚した相手ですから。一緒にいるのが楽しいです。
    そこが、僻地だろうと、夫と二人なら絶対についていきます。

    離れなきゃだめな理由がないわけで。夫と離れるなんていや。

    子供がいないって、すき放題できるわけで。
    夫とお酒を飲みにでかけても良いわけだし。
    夫と夜更かししてもいいわけだし。

    うらやましいけど。

    ユーザーID:0186666475

  • レスを下さった皆様、ありがとうございます。

    この質問、かなり限定された状況のことなので正直あまりお返事いただけないかな?と思っていたので、こんなにたくさんの皆様からレスをいただけて本当に感謝しております。

    >仏在住さま
    再度のレス、本当にありがとうございます。
    >働く為に学ぶのではなく、知りたい・学びたいという自分を満足させられれば、それだけで意義あり・・・この言葉でふっきれました。そうですよね。次回は学ぶということ自体を楽しもうと思います。


    >rinoさま
    ちょうど私が駐在生活を送っていたのは30代で回りは子育て中の方ばかりで大変でした。40代以上の方にはほとんど出会うことがなかったので、そういう方は子供と残るとか、子供のいないかたは仕事をされているので別居という形が多いのかな?と思っておりました。(最初の赴任地は単身赴任者が多い場所だったので)40代以上の方もいると知ってちょっと安心しました。(rino様は大変なのにすみません)

    続きます。

    ユーザーID:2837256267

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • レスを下さった皆様、ありがとうございます。続き

    >pockeさま
    私も夫大好き!なので夫と一緒に苦労したり、新しい経験をしたいと思っているんです。

    以前の赴任地では夫は接待もおおく、国内出張で1ヶ月のうち2週間は留守。その前の赴任地は特に単身赴任者が多いところだったので夜の付き合い、土日のゴルフの誘いもかなり多かったのですが、私が一緒ということで付き合いもゴルフも断ることも多かったのでした。それがなんだか夫に悪いような気がしてました。夫は自発的に私と一緒にいてくれる時間をとってくれていたようですが。

    次回も場所によりますが、出張が多くて一人で過ごすことが多くなるか、単身赴任者が多い場所かになりそうです。そういう場合、お子さんがいるとお子さんと一緒に待っているということで一人ぼっちにはならないですよね?そのあたりのバランスが以前はなかなか上手くいきませんでした。

    続きます。

    ユーザーID:2837256267

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • レスありがとうございます 続き

    >ロッホーモンドさま
    そうですよね。人間関係なかなか大変ですね。
    私も日本の親友や今まで知り合った中で今も続いている人を大切にして、何人かのなかで一人気が合う人ができればいいや、というスタンスでやっては来たのですが。。

    駐在地で新しい友人をつくり、帰国を見送ってまた新しい方と、、、というのをくりかえすのに、最後の方では疲れてしまい結構一人で行動してました。暫く充電したので、また元気がでて新しい人間関係に一歩を踏み出せるといいなと思います。
    >ももさま
    語学で仕事なんて考えず、日常生活が上手くいくように、と思ってやればいいですよね。次回はそういう姿勢でやってみようと思います。
    >コーヒーボトルさま
    働けるところに赴任になるとうれしいのですが、、、ボランティアはいいアイディアですね。ありがとうございます。
    >しんばさま
    私も二人の関係、という点ではとても楽しく、夫と二人でいてもあきないので、一緒に行きたい気もするのですが、それ以外にも人間関係を持たないと夫べったりになりすぎて、夫も他の人間関係とか仕事の付き合いなどにいけないのが問題なのかもしれません。

    ユーザーID:2837256267

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ビミョー

     トピ主さんの気持ちわかります。私も子供なしで、夫の駐在についていきました。
     語学学校に通ったり、いろんな趣味のお教室も通いましたが、
    やはり、日本人との付き合いは避けて通れない部分があります。
    集まると、子どもの話題か、いない人の噂で、
    正直疲れました。
     今度また、駐在、といわれたら、
    NYのような、都会、すなわち、日本人の数が多くて、
    付き合いのある程度選べる人数がいるところなら、ついていくけど、
    そうでなければ、考えると思います。
    とはいえ、やはり、夫あっての私。一緒にいたいという気持ちはもちろんあります。
     私なら、1)仕事が日本であれば、いかない。(今実際帰国後仕事が
    割とすんなり見つかって、また、やめて、帰国して、いちから探す年齢でどんどんなくなるので、今ならついていかない)
    2)都会でないなら、いかない。
    3)一番大事なのは、いったい夫が何年くらいの予定で行くか?かなあ。
     2年くらいなら、行かない。かなあ。

    ユーザーID:1738126385

  • 長々とすみません

    夫としては一緒にいってもらいたい気持ちと、仕事に集中し、気兼ねなく出張し(私と一緒の時は多少セーブしていたようです)、接待にも参加しということをしたい気持ちと半々のようです。

    ちなみに私は一人で行動するのは結構平気なほうで、出張で留守でも平気は平気なのですが、それがずーっと続くとやはりちょっと精神的にもろくなってしまうことも。夫以外に人間関係があれば夫べったりにならず、いい関係でいられるのではないか?といろいろ努力もしたのですが、なかなか難しく。。。。

    引き続きご意見いただけるとうれしいです。

    ユーザーID:2837256267

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 子どもいてもきつかったしなあ

    気持わかります。
    私は子どもがいてもきつかった。

    現地でやりたいことが見つかるかどうか、ですよね。

    3年目でやっと状況が整ってきて、私の仕事につながる勉強が出来るようになり、現地の友達も出来そう、ってころに帰国でした。

    強制力のない人間関係は大変です。仕事であればお互い気遣う気持も出ますし、信用もあるし仲間という意識がある。学生もまあ多少目的を一緒にしている分いいですが、それ以外となると、簡単に切られてしまうし、やっかいな人にはつきまとわれるし。

    私も次に海外赴任と言われたら、考えちゃうなあ。
    私はチャレンジャーな方なので、行ってみて、ダメなら帰ろうとか思うかな。
    国にもよると思うけど。

    ユーザーID:3502848794

  • きっと大丈夫!

    私も40代子どもなしですが、夫の赴任に付いてきて駐妻しています。
    確かに学校行事がなくママ友作りは難しいかも知れませんが、現地にあるキリスト教会(アメリカ人教会)や日本人教会の礼拝に出席してみてはいかがでしょうか?
    様々な年齢の集まりで様々なイベントもあります。
    私は教会で小さなお子さんのいる方たちと出会い、毎週一緒にクラフトをしています。
    子どものいない我が家でもお子さん連れで来やすいように、おもちゃ類をガレージセールやスリフトストアで購入し用意してあります。

    お子さんのいらっしゃる方同士は普段の行き来も多いでしょうから同じようには行きませんが、同じ日本人なので年齢に関係なく良い友人関係を築いていると思っています。
    私の英語力がまだまだなのですが、そろそろESLにでも通ってみようとも思っています。
    教会で知り合ったアメリカ人の友人たちにも、いつもたくさん助けてもらっています。
    お子さんがいらっしゃらないのなら、是非ご主人と一緒に赴任して下さい。
    今までの経験も決して無駄にはならないですよ。きっと大丈夫!

    ユーザーID:1662898182

  • ご主人の健康、心配じゃないですか?

    私も子供のいない40代の主婦です。
    1年半前に夫の赴任が終了し帰国してきました。

    次回、、、。基本的には同行するつもりです。理由は単身赴任では夫の健康が心配だから。晩婚だった私は、「独身時代、自分は充分働き遊んできた」という思いがあって、今後の人生は夫のため(大げさですが)に生きていきたいな、と感じています。さらに私は友人づきあいが少なくても特に気にならないタイプで、一人で気ままに行動することが好きなのです。

    ただ、次なる不安は、私の場合、一人っ子で両親が高齢になってきたので、両親の健康・介護問題です。

    それすらも子供がいないということを逆手にとって、赴任地と日本を頻繁に行き来することが可能でしょうから、そうやって乗り切っていこうかな、と漠然と思っています。

    ユーザーID:2114206306

  • 同行希望

     40代後半です。子供はおりません。
    主人(50代)が、退職後に留学を予定しています。
    3年後の私も50代になります。
    海外に住んでいても、主人が大学に通っていても、
    できることを探しました。
    結果、昨年から点訳に携わっています。
    私自身、重度障害者です。
    福祉にも大変興味があります。
    折角の機会です。
    不安にフォーカスせずに、
    異国でたくさんのことを吸収し、
    帰国後、活かせることも、素敵なことだと思います。

    ユーザーID:9640797772

  • ありがとうございます

    引き続きレスをいただいた皆様ありがとうございます。
    >きんぽうさま
    きんぽうさんがおっしゃっている「強制力のない人間関係は大変」というのはまさに言い当ててるなと思いました。子供さんがらみの人間関係も、子供のいない私からするとそのひとつに思え、子供つながりで現地ママとの交流を持てている人をうらやましく思ったりしてましたが、でもそれはそれで大変ですよね。私もチャレンジャーのほうなので(だったので、かも)行きたい気持ちもあるのですが、恐さを知ってしまっただけにちょっとしり込みしています。

    >アメリカの駐妻さま
    教会の活動にはアメリカ在住のころ、とても興味をもっておりました。ただ、宗教自体にのめりこめないのでそんな私が知り合いを増やしたいというだけで参加するのはどうなんだろう?と思ってしまい。でももしまた機会があれば参加してみようかなと思います。

    >りえさま
    そうですね、子供がいないことで身軽に動けるのは利点ですよね。実は私は両親のうちひとりが赴任中に亡くなり、近い国だったので結構行き来した経験もあろのですが。それ以外の時も行き来することを考えればいいのかもしれませんね。
    続きます。

    ユーザーID:2837256267

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ありがとうございます 続き

    >フェアリーさま
    ご主人が留学されるとのこと。すごいですね!不安にフォーカスしないという言葉、まさに今の私に必要なことです。ありがとうございます。

    一度赴任から帰国後、40代以降にもう一度夫婦のみで赴任されたかたの経験もお聞きしたく思っています。よろしくお願いします。

    ユーザーID:2837256267

  • トピ主のコメント(7件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧