• ホーム
  • ひと
  • 姑への助言は止めた方がいいでしょうか。

姑への助言は止めた方がいいでしょうか。

レス13
(トピ主1
お気に入り23

家族・友人・人間関係

あい

結婚して数十年経ちますが、義母の近所に住むようになって10年が過ぎます。
遠くに住んでる時はわからなかったことなのですが義母は思った事を聞きたい事を、すぐに口にしてしまうところがあります。
悪気があっての事ではないので私は我慢する事が多いのですが、しょっちゅう腹立つことは確かです。
相手にとって失礼に当たることや、世間一般常識的に、本当にそれはおかしいと思うことは今までも何度か
『そういう言い方をしてら相手は傷つくと思うよ』とか
『それを言われた相手はいい気分じゃないと思うよ』と言ってきたのですが
80年近くかけて築かれた性格はさすがに直すのは無理で
何度も繰り返されます。

そんな事が日常茶飯事で、言えることは注意してきていたのですが
もちろん注意されると義母はいい顔はしません。

でもやっぱり身内だけならともかく、他人の事でも同じように言う事があるので、止めてほしいと思いまた言います。(一応義理の母なので私もとても言いにくいです)

放っておいた方がいいのでしょうか。
皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

ユーザーID:2700934655

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今更言っても無駄です

    そういった助言をしても自分が更に不愉快な思いをすると思うので、
    言わない方が賢明でしょう。
    そのような性格は変えられないし、自分が変な事をいっているという認識もありません。
    周囲の人もそんな人だと思っていると思うので、
    「うちの義母が変な事をいってごめんなさいね。」
    とさりげなくフォローするくらいにしておいた方がいいと思います。

    うちの場合は実母ですが、娘がいくら言っても直りません(苦笑)
    ましては義理の関係ですもの。

    ユーザーID:5801943086

  • 許容できるものとできないものを区別する

    40代後半同居嫁です。
    姑とは20年以上の同居、姑は今年80歳です。
    トピ主さんと同年代でしょうか。

    基本的にはほとんど言いません。
    でもどうしても譲れないことだけは言います。
    どのあたりがボーダーラインか、私の場合ですが。

    家庭内のことは基本的には傍観。
    他人のことでも家庭内で話す分には傍観です。
    嫁という人種は、もっとも姑の言葉に過敏反応するものなので、価値観の違いくらいなら黙っています。
    その代わり姑にあわせた行動も取りません。
    いや、目の前だけくらいなら合わせるかも。
    子供に対する発言は、子供が幼いころはかばうこともありましたが、今はもう成人なので自分で反論、もしくはスルーしてくれます。

    黙ってられないのは、明らかに社会的に問題のある発言、他人に向かってとんでもない発言をしている場合。
    ・・・でもね、上記のようなことそんなにたびたびあります?
    同居してる私でさえ滅多にありませんよ。
    本当に問題発言の多い姑さんなら、今さら嫁が助言するまでなく他人様にも見限られてますから、嫁が気を揉んでもほとんど無駄です。

    ユーザーID:7906540889

  • うちとそっくり!

    姑90歳になりました。
    失礼な発言はトレードマークです。

    実子達はそういうものとして<悪気は無い>と受け止めています。でも避けているのです。
    繊細で傷つくのは私のみですがヘルパーさんを皆に紹介した時<この人は夫に捨てられて>なんて口にしたときは思わずギョットしました。

    自分が上等なのだと誇示しないではいられない哀しい経歴があるからなのですが。。

    私は普段近くにいないのでできるだけ疎遠を心がけています。
    近くにいたら耐えられないのですがそれを気にしない人達だけが相手になっている状態です。口は災いの元、会話上手で人気者になれば自然に皆から持ち上げられるのに哀れです。

    50代の頃から既に<年寄りは習慣を直せない>とのたまわって居りました。
    高齢者に優しくしてしてあげたいという気持ちは一言で失せます。
    実子たちは注意をしても激怒するので腫れ物にさわるように扱っていますが無視しているのがミエミエです。若い頃<注意をすべき!>と言ったのですが主人と義姉に反対されました。実子たちからも疎まれているのです。

    ユーザーID:5626745116

  • 放ってますよ。

    育ちが悪いせいもあるんでしょうが、夫の母は相手を不愉快にさせる物言いをします。
    非常識発言も多く、正直どうなの?って事も多々ありますが、放ってますよ。

    “嫁”の言う事なんて素直に姑は聞かないでしょうし、無駄な揉め事は作らないに越した事は無いと思ってます。

    それを注意するのは舅の役目かな〜って感じです。実際注意しても言う事聞かないんですけどね・・・。

    ぶっちゃけ私にとっては他人なんで、姑が恥をかこうが他人に嫌われようと知ったこっちゃ無いって感じですね。

    注意して逆ギレされたら私が気分悪くなるだけなんで、放っておくのが一番です。

    ユーザーID:3691540010

  • 放っておきます

    私の姑が80才です。
    色々言いますが、放っておきます。
    息子の言うことも聞かないのに、嫁の言うことなど聞きませんからね。
    幼稚園児が多少の問題発言をしても許されるように80才の高齢者もまた同じでしょう。

    ユーザーID:7204962681

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お気持ちは分かりますが・・・

    言えることは注意してきていたとのことですが、
    <『そういう言い方をしてら相手は傷つくと思うよ』とか
    <『それを言われた相手はいい気分じゃないと思うよ』
    と、そのままおっしゃっているのでしょうか。

    なんだか、大人が子供にい聞かせているような、上から下に注意するときの言い方ですよね。

    仮にトピ主さんが言っていることの方が正論だとして、目上の人が、その言い方で素直に意見に耳を傾けようと言う気持ちになれるでしょうか。「助言」と言う言い方が既に、自分は正しく相手が間違っていることが前提の、上目線です。

    例えば、職場で随分下の、高校を出たばかりのような後輩から、同じ言い方をされて、素直に「そうだな」って、思えますか?

    それに自分から見て非常識とおっしゃいますが、小町を見ても常識は人さまざまです。

    「助言」という気持ちは捨てて、「自分だって間違っているかもしれないけれど、自分は、これは嫌なんです」という、自分の気持ちを話すと言うふうには出来ませんか。もちろん、お姑さんが同じように、「私はこうされるのは嫌」とおっしゃることがあれば、素直に聞いてあげてください。

    ユーザーID:9481541591

  • ご自分に

    向けられた言葉の時のみ、やんわりと
    たしなめられるのは、構わないと思います。

    しかし....直らない、というか素直に聞いてくださる
    ことはないでしょう。

    もっとひどくなることは予想できますが。
    周りも「そういうひと」ととらえていますって。

    結論  「言った口はもどらない」   黙っていましょ。

    ユーザーID:6155187845

  • そういうときは

    相手に対して、相手が嫌がる事や、表現を言った場合、または、態度を取ったあとの人付き合い、生活において、「自分にどんな不利益・不都合があるか」という事を具体的に伝えると良い見たいです。具体的に言わないと何を注意されたか解らない事があるみたいですよ。漠然とでは駄目です。
    でも、面と向かって言うのは辛いですよね。ご主人に登場願ってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0525396620

  • 言えば悪化する可能性あり

    忠告を受け入れるくらいなら もうとっくの昔に治っていたと思いますよ。
    昔なら義母よりも目上の人が多かったでしょうし、目上からの忠告なら聞きやすかったはずです。
    ですが 今はもう目上の人なんて殆どいないでしょう?
    言って効果があるとすれば 夫か息子だけでしょう。
    一番言って逆効果になる立場にいるのはトピ主さんです。
    効果が無いばかりか恨みを買うだけです。
    恨みを買って効果があるのならともかく百害あって一理無しだと思いますよ。

    ユーザーID:3376917476

  • わからないかも

    80歳までそれで来てしまった人には なかなか その価値観がわからないかもしれませんね 私もむっとして最初口ごたえというより 言われて 悲しいとか そんな言い方はないと思うと 言っても たてつくなんてもってのほか と言われました。余計に揉める結果にしかなりませんでした。
    他人さんの前であまりにも失礼な言動があった時はその場でフォローを入れるようにはしています。

    ユーザーID:0024004969

  • 私の姑もそうです!!

    63歳なのでトピ主様のお姑さんとは年齢が少し違いますが、うちの姑も…常識がないんです。

    ・ご近所が近いのに外で大きな声で他人のこと(あのひとは偏屈だ、など)について話す。

    ・自分が客の場合、店員さんに対してすごく偉そう。明らかに立場の違いをわかってる態度(店員さんが可哀想)。

    ・よく知らないくせに知ったかぶり。
    そのくせ心配性で困ったことがあると息子に依存。
    それが終わるとまた母親面

    ・食べ方が…汚い(T_T)
    残ったパスタソースをすくって食べる。もちろんパスタは巻かずズルズル食べる
    箸を使う料理は口を皿に近づけて犬食い
    くちゃくちゃ音を立てて食べる…


    家庭内だけならまだしも外で知らずによそさまを不快にしてるんじゃないかと私も心配です。

    なので姑からおかしな発言が出たときは

    「相手はそれを言われたら嫌に思うよ。何で相手の気持ちを考えないの?」

    ってハッキリ言います。
    姑はモゴモゴ言い訳しますが、言わないと私もストレス溜まる!

    スルーできるならして、できないなら「言わない」自分のストレスを解消する為に注意を続けてみてはどうでしょうか。

    がんばってくださいね!

    ユーザーID:4985377444

  • ありがとうございます

    そうなんですよね〜
    言ったところでまた同じ結果だし
    言った時は嫌な顔しながらも聞いてるんです(私が言うことは気に入らないようですが、内容が内容だと時々は納得もするみたいですが・・・)

    夫は単身赴任中で年に何度も帰ってきませんし、義父は他界してます。
    義父がいる頃は義父にしょっちゅうたしなめられていたのですが
    今はそのストップがかからない状態です。

    頭の悪い人じゃないし、見栄っ張りなところがあるので
    特に他人に対して失礼な事を言った時の苦言は効き目はあるのですが
    それでもやっぱり変わらないと言うのが現状でしょうか

    いろいろなアドバイスありがとうございます。
    私自身が気にしすぎなのかもしれないとも思うのですが
    黙ってられない性分が災いするかもしれませんね

    ユーザーID:2700934655

  • 別居なら

    別居ならほっておく。同居なら、自分に言われた時にはっきり言う。私はこうしてきました。もう姑は亡くなりましたが、注意した所で、聞く耳は持たなかったし、直らなかったですよ。挙句の果ては「口うるさい嫁にいじめられてる」と吹聴され、真に受けた姑世代の親戚、友人から暴言を吐かれるだけでした。でも言い返さなければ自分の身体が持たなかったから言っただけ。

    あなたが言わなくても、みんな同じ様に感じてるはず。それに元来はっきり物を言う人が年を重ねるともっとひどくなるのです。こうなったら、直りません。私たち常識のある人間でも、年を取れば、昔は気を使っていたのに、気を使えなくなることが多々あるそうですよ。

    他人を変えることはできません。高齢者を変えることはもっと不可能ということを覚えておきましょう。そうすれば気が楽になりますよ。

    ユーザーID:4224482778

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧