• ホーム
  • 働く
  • 私は専門職だからって何?その専門職が知りたい。

私は専門職だからって何?その専門職が知りたい。

レス102
(トピ主0
お気に入り85

キャリア・職場

ミルクケーキ

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91102 / 102
  • 私の場合

    私自身の職場の場合ですと、
     ・ある公認資格(国家資格ではありませんが、国の中央省庁公認で、公的団体が実施する資格試験)の最高級所持者のみ入社試験受験可
     ・上記資格を取得するため、ほぼ100%の人が専門養成機関(種類は官営、民営いろいろあり)に入る。独学での最高級取得は至難の業。民間の養成機関で最高級をとるのも、なかなか大変
     ・法律に立場が明記されている(例:お医者さん=医師法)
     ・非常にマイナーな職種
    ということで、「専門職」とも言えると思います。
    ただし、自分は普段「技術職」と言っています。

    ユーザーID:4507235659

  • ぽこさんへ

    名古屋大を馬鹿にしたような書き方ですね。
    私も周囲も東大卒ですが東大が一番なんて思ってません。
    東京は、東大の他に難関国公立や私立があるから、思ったほど厳しくありません。しかし中部や九州など近いランクの大学が他にないので優秀な受験生が一極集中しレベルが高いと受験界の常識です。
    東大受かった人が名古屋大も受かるような訳ではないです。

    ユーザーID:5115896516

  • 小町で言う「専門職」

    小町で言う「専門職」は多分、結婚や出産で一旦職を離れても
    資格等がある事から比較的復職できる可能性の高い職種の事を
    言ってるのではないかと思います。
    あと、エクセルが出来るから給料がちょっと上がったとか、
    英語や楽器が出来るからという特技系の職業。

    自分はデザイン全般とプログラミングを兼業しているデザイナーですが、
    職種を公言したくないとき(ネット上くらいですが)は「技術職」と言います。
    もう本当に「技術と知識」あっての仕事ですから。
    技術職は、資格どうの以前にその技術が今の時代に追いついていなければならず、
    腕と情報が錆びてしまえばもう使い物になりません。
    それだけに、「技術職」な自分を誇りに思ってますよ。

    「専門職」というからには、常人とはかけ離れたなみなみならぬ専門知識と、
    それを裏付けする正式な立場、更にその業界・学界への功労・功績が
    ある人だと思っています。

    事務や秘書、水泳の先生まで専門職では、そもそも専門じゃない職は
    この世に無いと言えるかも。変な話ですねぇ。

    トピ主さんも、小町風(つまり広い意味での)専門職ならすぐにでもなれそうですよ。

    ユーザーID:7220572048

  • 専門職と言っています

    私もあまり知らない人に聞かれた場合や、不特定多数の人に対しては、専門職と言っています。フリーで仕事をしている一級建築士です。事務所に勤めていた時は、設計事務所勤務と言っていました。
    専門職と言う一番の理由は、やっぱり個人情報をあまり必要のない場所で言いたくないから、でしょうか。フリーという立場上、仕事につながる可能性のある場所では、必ず「フリーランスの一級建築士」と明言していますが。
    国家資格と高度な専門知識のないとできない仕事、ということで専門職と認識しています。(もちろん、長い経験と高度な専門知識があっても資格がない人は知り合いや元同僚でも沢山いますが。姉歯事件以来、厳しくなりましたし…)
    年齢や性別に影響なく、会社に左右されず、その資格と技能だけで一人でも食べていける仕事だということが専門職の条件かなと個人的には考えています。それを考えたら、秘書や貿易事務もスキルが必要とされる仕事ではありますが、年齢による影響はありますし、組織に非常に左右されますので専門職ではないように思えます。

    ユーザーID:5260891397

  • 業務経験も立派な専門になります

    一般事務での転職や派遣の場合は、年齢が若い方がどうしても優先される傾向があります。

    しかし、人事部でのキャリアが長い、経理・貿易事務でのキャリアが長い、もしくは英語がダントツにできるという場合、一般事務で30代後半以降であっても、派遣での受け入れがあるのは事実です。それは、採用する側が、欲しい人材としての適性(専門性)があると考えるからです。それに中には、簿記1級、社労士、TOEIC860点といったその業務で必要とする資格をきちんととっている方もあります。

    ただ、営業事務の場合は、比較的年齢が若い方を優先して採用する傾向が企業側には強いです。「配属先」は採用した企業が一方的に決めるものですが、たとえば「人事部10年」「経理10年」というと、実際は大した仕事してなくても「キャリアがある」ってみられるのがこの世の現実です。
     
    トピ主さんは「2流大卒」と書かれてますが、大学入試を突破しているのですから、結構いろんな資格が取れると思います。ご自分の将来を考えながら、資格取得に励まれてはどうでしょうか。あとは社内での異動を希望するとか。

    ユーザーID:8575827284

  • そんなにひがまなくても

    プロは本人がプロと言ったらプロだよ。
    と言うのと同じで曖昧なもんですよね。
    医者は専門職扱いされますが、ヤブ医者も多いでしょ。
    気の持ちようです。

    資格で食ってる人は専門職と言えるんじゃないかな。
    あと例えば銀行員などでも入行10年とかを経て
    「私は○○業務の専門職です」みたいなのは多い。

    行政書士や司法書士は気楽になれて食える資格じゃないかな。
    他は中小企業診断士(コンサル)、MRなど。

    ちなみに専門職って給与じゃないと思うけど・・・
    経営者や医師が職業欄に「フリーランス」とか「会社役員」と書くのと同じで、
    特定を避けてる面もあると思うし、もうちょっと気楽に見たらいいんじゃないの。

    ユーザーID:9861149434

  • 専門職ですが

    医療職なので専門職ですが、職業を聞かれたときは、
    先に相手が自己紹介して仕事を披露したときにしかお答えしないことにしています。

    ほとんどの場合、興味本位だけですし、場合によっては無料相談の相手をさせられるからです。

    私の父は公立の施設にいたので地方公務員(まさに正しいのですが)といっていました。

    ユーザーID:6405903782

  • 最近は

    専門職の定義がゆるくなったので、
    専門職といっても色々あるようですよ。
    本来は、独立開業が可能な国家資格を必要とする職業
    のことを専門職と呼んでいたんですけどね。
    例えば医師や弁護士のような。

    通訳、美容師、デザイナー、大工、とにかく、
    何かの専門という意味でご本人が職業を濁したいとき等に
    「専門職」と言ったりする場合もあるようです。
    ときには看護師も専門職と名乗る方もいらっしゃいますよ。
    言葉の意味は使う人間によって変化しますので、
    「専門職」も広範囲になってきたのかなと思ってます。

    ユーザーID:4495652027

  • わたしは・・

    私はいろいろな職業を転々としております。調理師、歯科技工士、税理士と・・、(総て有資格者です)次は警察官に興味があります。警察官といっても一般のではありませんが・・  どの職業に就業中でも自分なりに納得できるように努力をし時間も投入しました。 自己の職業に誇りを持ち、精一杯努力していれば専門職でよいのではないでしょうか? 資格があっても食える時代ではありません。 その業種の中でも、他との差別化(プレミアム付加)を行い努力したものがその成果をえられるものと感じております。

    ユーザーID:2902342588

  • 看護師も

    保育士も介護士(介護福祉士)も、専門職だと思ってました。
    その資格・免許がないと働けないなら、それ相応の知識もあるだろうし、
    経験を積んだり知識を得てスキルを高めていくこととは、ベツモノかと。

    でなきゃ、何のために国家資格なるものが存在するのかわかりません。


    ピアニスト、小説家、デザイナー、通訳などは、
    私にとっては専門職ではありません。
    「ある一定以上のレベルの知識・あるいは技術がある」と、
    誰も認めずとも自称できるから。

    介護福祉士よりもヘルパーのほうが、うんと役に立つ、とか
    保育経験のない保育士よりも、子育て経験者のほうが、とか、
    そんなことを言い出したらキリがないと思います。

    ユーザーID:1312964707

  • だから何でしょう。

    助産師をしています。保健師や看護師も専門職と思ってます。
    法律で資格が無いと出来ない業務と定められています。
    アルバイトでも 日当が高く周りには内緒にしています。

    専門職と言う場面があまりないので、普段使いませんが、
    たまに美容院に行って仕事の事を聞かれると面倒なので専門職ですと
    受け流すことはあります。

    でも、正直自分が専門職の給料より、会社員の主人の方が私の何倍も貰っているので 専門職という聞こえが良いだけで判断するのはどうかなと思います。専門職を自慢にしたい人や嫉妬してしまう人がいたら、我が家では笑われます。

    ユーザーID:2060189896

  • 専門職の意義

     たまたま本を読んで、教育関係でも専門職が必要だという意見に出会いました。個別指導が必要な発達に悩みの有る子供たちに、専門教育も受けて資格を取った先生か指導員が、その子ひとりひとりに合った教育を行う。今の普通の教育を受けた人たちと同じように、自立して生きていける支援教育です。
     きちんと教育すれば、人に頼らず、人に迷惑をかけず生きていけるようになる人はかなりいるそうです。
     専門職に相応しい知識を備えている事は当然でしょうが、きちんと個別対応できる権限も必要なのだそうです。
     昔から、知識も技術もあってどちらかというと、自然に専門職の分類に入っていた職業(助産師さんなど既に歴史的にそうでしょうが)以外も、こういう風に重要性を持って専門職にしようという動きもあるんですね。
     専門職の意味というものに考えを及ぼすという事を知りました。

    ユーザーID:6350390021

先頭へ 前へ
91102 / 102
レス求!トピ一覧