• ホーム
  • 働く
  • 私は専門職だからって何?その専門職が知りたい。

私は専門職だからって何?その専門職が知りたい。

レス102
(トピ主0
お気に入り85

キャリア・職場

ミルクケーキ

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 資格ですかね

    専門職の基準は資格ですかね。

    >会計士、弁護士、看護師、美容師、薬剤師、SE、介護士

    いずれも有資格者ですよね。
    SEは微妙ですが、情報処理系の資格があります(名称独占ですが)。

    >経理事務、秘書

    経理事務は簿記検定、秘書は秘書検定でしょうか。貿易事務ってなんだろ・・・。
    まあ結論としては資格(ライセンスも名称独占も)に基づいた職業が専門職ではないでしょうか。

    ユーザーID:6578507978

  • 私も専門職

    フリーランスの翻訳業です。
    専門職と答えてますが、まずいですか?

    ユーザーID:4850762626

  • 誰でもなれるものはニーズもない

    自称:専門職 は所詮自称ですからね。
    実際それを武器に就職活動がしたところで
    誰でもできる仕事の経歴は、たいした武器にもならないですよ。
    取得が簡単な資格も同じです。誰でも取れるんだから。

    そこに至るまでに、膨大な知識と経験を要し
    その人じゃなければできない様な職種が、専門職なんじゃないですかね?
    もしくはその資格がなければできない仕事。
    資格がないと出来ないような仕事でないうえに
    たかが2.3年の経験しかないなら、それは「専門職」とは言えないでしょう。
    そういう意味ではトピ主さんのお知り合いの仕事は専門職とは言い難いんんでは?

    ちなみに私は設計を仕事としてる自分を 技術職 といいますよ。
    専門職なんて恥ずかしくてとても言えません。

    ユーザーID:1919240286

  • 多分ですが

    「資格」とか「免許」が必要な職
    または専門的な学校へ行かなければ
    独学では就けない職・・・が専門職じゃないでしょうか。

    もちろん、保育士も専門職だと思います。
    専門職だからって高給だとも限りません。
    薬剤師だってピンキリです。(実感)

    で、投稿で「専門職」と書くのは
    職種をハッキリ書いて、
    知り合いに自分が投稿したと悟られるのを避けるためではないかと思います。

    頭の良し悪しと専門職との関係は分かりません。
    すみません。

    ユーザーID:6613172006

  • 業務独占と名称独占の両方

    上記が、私の中での「専門職」の位置づけです。
    (一般企業のことはよくわかりませんが・・・)

    私は看護師なので自分では専門職だと思ってます。

    ユーザーID:8698541262

  • 専門職と答えているひとりですが

    私の仕事は大多数の方の職場とは大きく違う環境・文化があるからです。
    会話において、その環境や文化が反映されるような内容なのだけれど医者だの畳職人だのといった呼称までは暴露する必要がない場合に専門職と使っています。

    異なる文化・環境とは以下のようなもので、
    この条件に3個以上あてはまる場合は何の仕事だろうと専門職と呼ぶのが自然な気がしていました。
    そうでない人が使っていようと、それはそれで気にもなりませんでした。

    ・一般教育課程の卒業以外に、または教育課程とは関係なく
    専門教育課程を受ける必要があったり、国家資格をとる必要がある。
    ・一般企業のような昇進の仕方をしない。もしくは昇進がない。
    ・職場における職掌構成が一般企業と違う
    ・勤務形態
    ・仕事内容

    具体的には師・士のつく職業、職人、特殊勤務手当てのつく公務員
    研究所・大学教員、乗り物を操作する人、芸能人、スポーツ選手
    などです。

    また、2流大学を出ていれば、頭が悪いという相対的な表現で なれる専門職があるかどうかアドバイスを求めることが適当かどうかはわかるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1109640769

  • トピの文脈によります。

     トピの内容上、専門職であることが重要で「何の」があまり重要ではない場合、弁護士や看護師・薬剤師などのように広く知られた職業ではない場合は、「専門職」で済ますかもしれません。

     ちなみに、資格の有無と収入(給料)の高低は相関しません。有資格のわりに低賃金というのも少なくありません。

    ユーザーID:2648915229

  • 通訳と翻訳

    私は学生の頃通訳と翻訳のバイトをしていました。
    子供の頃海外に住んでいた期間が長かったので、英語と中国語が得意です。
    貿易会社では英語、中国語の通訳と書類の翻訳、接待等。
    ただし日本語から英語、中国語に訳す時は私の場合ネイティブのチェックが必要でした。
    やっぱりどうしてもネイティブが読むとミスに気がついてくれるのです。

    日本語でも専門分野を理解していないとできないような翻訳なら専門職だと思います。
    そうでないなら専門職と言えるのかな?って思いますけど。
    でもLRさんはみたいにフリーランスでやっている方は語学+専門分野の知識がある方だと思いますけど。

    私も何年か貿易事務やってましたよ。
    貿易実務は専門職ではないですよ。一般事務。
    貿易事務は専門事務と思って「私は専門職だから。」って言ってる人たまにいますよね。
    多分勘違いしているだけだと思います。
    貿易実務検定とかあるけど、結局実務経験の方が優先されますね。
    派遣で未経験でも貿易事務結構やってる人いますよ。私も最初はバイトだったのです。
    みんな英語もできないし(TOEIC600点くらいしかない)誰でもなれます。

    ユーザーID:4727698995

  • 国家資格か認定資格でしょうか

    専門職と言われてすぐに思いつくのは、国家資格(国家試験合格)か
    広く知られている認定資格を持ってる人だと思います。

    求人で、「○○の資格を持ってる人」とはっきりと書かれるものだと思ってます。

    私自身「専門職」だと思ってます。
    わたしのいる職場は、資格を持った人ばかりなので、普段は感じません。
    ただ専門職となると、当然その分責任も重くなりますね。

    ちなみに、保育士は資格のある専門職だけど、給料が安いと言われています。
    女性の多い職業は、どちらかと言うと給料の安いものが多いと言われてます。

    ユーザーID:8364333757

  • 採用で分けている?

    わたしの勤務先は、採用する際に「専門職」と「一般職」に分けていました。他社へ就職した大学のクラスメート達の話を聞いても、だいたい同じような感じです。専門職に採用された人は、将来、専門的な仕事をやっているだけのポテンシャルがある人たちです。わたしの同期は、専門職、一般職ともにみな、大学卒です。大まかに言えば出身大学のレベルは専門職>一般職です。専門職には院卒もかなりいます。わたしの勤務先では、就職後は専門職と一般職はそれぞれ別のキャリアパスを歩み、専門職の人が一般職へ移る(あるいはその逆)ことはありません。

    私は理系の大学院(旧帝)を出て、専門職として就職しました。

    ユーザーID:3488823353

  • 専門職だと思っています

    日本では仕事をしていませんが、エンバーマーです。
    専門職だと思っています。
    日本の葬儀場で行なわれるような、あの手のものも稀にしますが、
    常日頃はもう少し手の込んだ仕事をしています。日本では聞きなれない
    言葉だと思いますし、面倒なので「専門職」と答えています。
    日本の専門職の規定を知らないというのもありますが。

    日本に来て間もなく、恐らく長くもいませんが、
    こちらでエンバーマーってなに?と軽く聞かれた際に、
    軽く「死体に処理する仕事」と答えると大抵引かれるます。
    その反応からも「一般的な職種ではない」のだと考えています。職人に近いかも。
    私の中では経理事務も貿易事務も「事務」だと思っています。
    保育士や医師は資格職なだけで専門職かといわれれば疑問です。医師は科にもよるのでは?
    陶芸家などは専門職ではなく職人。盲導犬の訓練士などは専門職だと思えます。
    念のために再度いっておきますが、日本での規定は知りません。
    あくまでも感覚的な判断です。
    専門職が必ずしも学力がいるかといえば、そうとはいえないと思います。
    ただ、あるに越したことはないと思います。

    ユーザーID:7609258798

  • う〜ん。。。

    トピ主さん、怒ってますか?
    何か嫌な思いでもされたのでしょうか?

    専門職と書くのはどうしてでしょうかね?恥ずかしいのでしょうか?
    ちなみに私も専門職で映像・DTP関係の職についてました。
    あんまり人に胸を張っていえるような程度ではないのですが(笑)
    ちなみに私の専門職は頭の回転云々はあまり関係ないと思います(失礼なレスでしたらすみません)。ですが、柔軟な考えとセンスと忍耐力さえあれば誰でもできると思います。給料はとっても低いですが。

    専門職というかその資格を持ってれば誰でもなれるんじゃないでしょうかね?秘書検定は以外に受かるみたいだし。とりあえず何か資格を取ってみるのもいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:6268683880

  • SEです

    専門職・・・なのかなあ。最近は石を投げればSEに当たるほどなので他の職種ほど希少性はなさそうですけど。
    ところで、トピ主さんの聞きたいことって専門職とは?ということなんですか?
    それとも専門職に就くには?ということですか?
    派遣でも食べて行ける専門職に就きたいならば派遣会社のサイトを見てどんな仕事があるか見てみればいいんじゃないでしょうか。
    どうも見ていると「専門職」というなんか一般とは違う響きに惹かれて、自分もそういう肩書を持って優越感を味わいたいような気持が見え隠れするんですが
    肩書きがどうだろうと自分のやるべきことをしっかりやる社会の一員であってほしいですねぇ。

    ユーザーID:8772006183

  • まぁまぁ

    なんか荒れてますね〜。

    保育関係はそれなりの派遣会社があるのでしょうか?
    まだそういう分野は開拓されてないので安くされてるのかもしれませんね。


    派遣会社には、一般事務と営業事務が圧倒的に多いのです。
    それらは、単にPCのスキルがあればなれるものです。

    それに比べて秘書は資格もあればよし、英語もできればよしです。
    なぜ秘書が専門職かというと、適正が必要です。
    一般事務と似ているようで、実のところ出来る人が少ないです。
    なので区別されてます。

    経理に関しては、簿記資格は勿論のこと、派遣でもCPAを持ってる人もいます。
    また経験を重視する職業です。

    貿易事務はますますレベルが高く、英語もTOEIC800レベルを求められたり、専門分野に長けてる人がやっています。

    派遣でいう専門職は資格云々も含めてですが、その分野に長けている人のことを言います。
    なので、時給も一般事務や営業事務とは大幅に違います。
    また希少性もあるので、いくつになってもひっぱりだこで長く使ってもらえるのです。

    ユーザーID:6023861168

  • う〜ん、わかる!

    私もずばり専門職です。

    仕事では細かく書けば基本はグラフィックデザイナーです。ウェブサイトも作るのでウェブデザイナーとも言えます。アートディレクションも兼ねるのでアートディレクターでもあり、写真も撮るのでフォトグラファーも入り、ちなみにイラストレーターも言えますし、マシンの面倒も見るのでオペレーターでもありますし、簡単なプログラムも組むのでITとも言えるかも。

    際限がないのですよ。専門職です、と言った方が楽なのですよ。

    こういう業界は職業名が細分化されているのでいっそ専門職と言ってしまった方が楽なんじゃないでしょうか?どうでしょうか皆さん?

    ユーザーID:7094117463

  • 裁量労働制

    いわゆる専門業務型裁量労働制が適用される職種は専門職だと思います。
    労働基準法38条の3です。
    業務の性質上、業務遂行の手段や方法、時間配分等を大幅に労働者の裁量にゆだねる必要がある職種とされています。

    具体的には、
    ・新製品若しくは新技術の研究開発又は人文科学若しくは自然科学に関する研究の業務
    ・情報処理システムの分析・設計等の業務
    ・記事の取材や編集を行う業務
    ・公認会計士、弁護士、建築士など
    ・デザイナー
    ・ゲームソフトウェアの開発
    ・プロデューサー、ディレクター
    などなどです。
    要するに、専門知識や技能をもっていて、その人に働き方について、雇い主からあれこれいわれない職業ですね。

    私は、大学の准教授なので、これが適用される専門職です。

    ユーザーID:5587018348

  • 専門職?

    こんにちは!私も専門職に入るのかな?ちなみに歯科衛生士の資格があります。他にも3級販売士、簿記もありますが。でも、今は療養中なので、専門職なんて人には言えません。見栄を張る人なら、言うかもしれないですね。資格があっても、働くところにより求められるレベルが違うので、実際は大変です。働く自信があるなら、いいと思います。

    ユーザーID:5013556795

  • 貿易事務は…

    通関士とかTOEICかな?って思います。想像ですが。

    ユーザーID:2176782464

  • 高度な専門資格が必要な職

    専門職は、専門の資格が必要な職いうイメージです。
    なぜ専門職と言うか、それは自慢になる場合もあり謙遜を込めてという意味か
    単純に自分の仕事を明確にしたくないので曖昧に濁すとのかと思ってました。

    ウィキによると専門職とは
    >国家資格を必要とする職業を指すことが多いが、近年では高度な専門知識が必要となる仕事については、国家資格を不要とする仕事でも専門職と呼称することも多い
    >法律系、会計系、医療系の専門職に就いている人は、氏名に先生を付けて呼ばれることも多い。
    (ウィキ抜粋)

    とありました。
    基本は国家資格、でも国家でなくても高度で専門的な資格が必要な職は専門職というようですね。

    私の中では、医師、弁護士、教員など先生と呼ばれる人が主にそのイメージでした。
    美容師なども専門職ですが自分の中ではしっくりこないかな。派遣も違う(イメージとして)。

    >LRさん

    私も仕事上翻訳することはありますが通常の翻訳業って専門資格ありますか?ないですよね。
    自分の中では翻訳業は翻訳業であって、専門職というイメージではないです。

    ユーザーID:1473520805

  • 国家資格

    国家資格を持ってる人や、その資格が無ければ就けない仕事をしている人を専門職と言うと考えて居ます。

    >頭悪くてもなれる専門職ってありますか?私は2流大学卒です

    頭が悪いといってもどういう方面での頭の悪さかにもよりますよね。
    クイズ番組のおバカキャラさんたちの一応芸能人という専門職ともいえますしね。
    職人系の専門職の人は大学を卒業せずにすばらしい専門職ですし。
    頭脳があまり関係無くなれる専門職・・・無いと思います。
    頭脳系でない専門職といえばスポーツ系ですが、今からでは難しいでしょうね。

    ユーザーID:4879462752

  • 専門職の乱造?

    最近やたらと「専門職についています」という女性が増えましたよね。自分の仕事を「専門職」と表現する男性に会ったことがないのでなおさら目立ちます。恐らく「普通のOLとは違う!」ということが言いたいのでしょう。

    以前は専門職といえば、特定資格の有資格者ではないと従事できない専従職業を指していたと思います。例えば医師(医師免許保持者以外は医療行為を行えない)、看護師、弁護士などです。その一方、そのような職業についている人は「専門職」などと言わずに医師、弁護士と名乗っていたので、専門職という言葉自体がほとんど使われていなかったのだと思います。

    職業によっては国家資格が定められていても専従職業ではないものもあり、これらは専門職とは考えられていなかったと思います。今は専門知識を要する職業=専門職と広義に使用する女性が増えたのでしょう。名指しするようで申し訳ないですが、個人的な感覚だとどなたかおっしゃられている通訳・翻訳は専門職には全く思えません。

    私自身は大学の教授職で、もちろん専門知識がなければやってられない職業ですが、それでも自分を「専門職」と呼んだことはありません。

    ユーザーID:4759413562

  • 資格を持っている人かと。。。

    そして、その資格(主に国家資格?)を主軸に仕事をしている人だと思っていました。医師、弁護士、薬剤師、看護師とか、専門職とは違うんですか?私も資格職ですが保育士さんと同じ位ハードで薄給かも。とぴで職業とかが必要なレスだったら簡単に「専門職」って書いていました。私はこの職業しかした事ありませんので、専門職、ってそれ以外の仕事できない人と自称しています。他の専門職の方失礼な事書いてすみません。あくまで私自身についてはたまにそう言っちゃいます。

    ユーザーID:6611856781

  • 専門職

    1.法的に重要な有資格(免許・主任資格など)保持者
    2.特に資格はないが特殊な仕事で専門的な知識が必要な職種など

    専門的な職種ですと 一般的な時間給よりベースアップになります。
    地域的な相場もあるのでなんともいえませんが
    一般事務(派遣)でも1200円〜 な方もいます。
    某外資系情報処理系企業などに、専門職な方で時給4000円〜 とツワモノもいるようです

    ユーザーID:4707676204

  • 専門職ですか。
    私の夫はある資格を持っていて(国家資格ではありません)、その資格関係の仕事を専門にしています。
    会社はいわゆる金融の大企業に勤めているので、そういう意味では普通のサラリーマンでもあるし、「転勤とか多くないの?」と知り合いに聞かれたりすると「専門職だから転勤はないのよ。」と答えるときには専門職と言う言葉を使ってます。
    弁護士やら公認会計士やらのようにメジャーな資格ではない(そもそもその資格を持っている人がごく少ない)ので「○○をしています」と言ってもまずわかってもらえないということもあるし。
    専門職は大抵仕事は安泰ですが、収入とは直結はしないですよね。
    夫も大して多くはありません。
    夫の持っている資格は3流大卒でも受験資格はありますが、夫の同僚は綺羅星のごとく一流大学を出た人ばかりです。

    ユーザーID:0409976788

  • 正直にいうと面倒なことが多い

    国家資格所有者です。
    私はこの資格で仕事をしていないので、職業を問われると“OL”と答えます。
    姉も別の国家資格所有者で、その道の仕事をしていますが、人に聞かれると“専門職”と言ってます。
    その職にもよりますが
    医療系の専門職だと、“健康相談”をされることがあります。
    税理士さんは“節税”のしかたを持ちかけられたり、
    弁護士さんは離婚の相談(慰謝料の取り方)をされたり
    この手の煩わしさを避けるために“専門職”言っている人が多いように思います。

    トピさんはなぜそんなに“専門職”にこだわるのですか?
    私は以前勤めていた会社で、突然社長命令で経理担当となり商工会議所主催の簿記教室(無料)通わせてもらい、簿記3級を取りました。
    私の仕事は3級レベルで十分だったのと、性格的に経理が合わないのでそれ以上のスキルアップは考えませんでしたが、
    頭の悪い人には何をやっても難しいと思います。

    ユーザーID:3461977995

  • 勝手な思い込み

    掲示板で「私は専門職です」と書く人の多くは「私は海外在住です」「私は旧帝大出身です」と書く人と同じだと思っています。

    なんとなくこう書くとオシャレでカッコいいので書いてみたい。
    ついでに詳しいトコは曖昧に出来るのでつっこみにくいと判断されているのだろうと。

    ユーザーID:3812429830

  • 専門職って響きがいいから

    一般的に専門職といえば所謂国家資格や専門的な知識や技術があり世間に認知された職業の人を専門職と呼んでいるんだと思います。
    ただ医師や弁護士、会計士等の〜士や〜師のように資格イコール職業みたいな人は一般的に資格名で呼ぶ事が多いので敢えて専門職と呼ぶ事は少ないと思います。
    一般的な専門職に関しては比較的理解し易いと思いますが、そうじゃない場合の専門職は大体が会社員である事が多く、その会社で限られた仕事を専門的に行う人、所謂スペシャリスト的な存在の人を専門職と呼ぶ場合が多いです。
    例えば経理何十年とか社内システムSE的な人は会社内とかでは専門職と呼ばれる場合があります。
    また派遣とかだとある特定業務に秀でた人は専門職と呼ばれます。
    ただ厳密に言えば専門職って呼ばれる人は少ないと思います。
    本当に卓越した知識と技能があってその仕事をしている人って少ないと思いますし、会社に入って気が付いたら同じ仕事をずーっとやっていたってだけで専門職って名乗っている人が多いんじゃないでしょうか?
    また技術職を専門職と勘違いしている人も多いです。
    専門職は資格を持ったスペシャリストだと思います。

    ユーザーID:2023148351

  • 職人

    フリーランス翻訳業のLRです。
    様々なフォームで職業を選択するとき、専門職か自営業のどちらかを気分次第で選んでいました。

    仕事のジャンルは、特許翻訳の一分野です。

    職人って、プロフェッショナルな響きがいいですね。
    これからは、職人って名乗りましょう。

    ユーザーID:4850762626

  • たしかに、ぼやけててきもちわるい。

    私も、「専門職なので」という言葉を見つけると、そんなぼんやりしたことしか言えないなら、わざわざ書かなきゃいいのに。書いてること全体がぼやけて見え、過大表現、誤魔化しも混ざってんのかなと思っちゃいますね。

    収入面で今後も問題ない立場なのならそう書けばいいし、一旦職を離れても復帰が容易だと見込めるならそう書けばいいだけだと思うのです。自分と特定されるのがイヤなら、医療系の専門職とかいうふうに、ある程度絞って書くことも可能ですし。最近流行ってるのか、とにかく気持ちの悪い括りだなと思いますね。

    そういえば、実社会の会話ではあんまり「私は、専門職に就いていて」と言う人っていないですよね。おそらく「え?もしかしてスゴイの?何の仕事?」とかって聞かれると答えにつまる程度だからでしょう。

    本当に自分も理解して、きちんと絞られた意味で「専門職」と使ってる人や、そう書くほうが読む側にイメージしやすいだろうという配慮で使ってる人と、そうでない人は、話の組み立て方や、論点の合わせ方が違うのでわかります。後者の方の場合、読んでる方が恥ずかしいことも多いです。その程度で何を専門に?って感じ。

    ユーザーID:9650782313

  • 技能職だと思ってました

    私が社会人となり20ン年、言葉というのは生き物なので、ずっと自分の職業は「技能職」だと思っていましたが、トピの中の職業に私がマッチする仕事が入っていて、私は専門職だとわかりました。

    さて、一つ気になった言葉があります。
    >、時給900円ということに驚きました。

    田舎に住んでいるのでこの900円という設定が高くてズルイと怒っているのかと思っていましたが、よくレスを読んだ所で「安い」という事だと理解できました。

    今の私だったら900円だったら喜んで働いていると思います。

    ちなみに私は印刷業全般で働いてきた者です。DTPオペレーターの前身の仕事をしてきて結果、印刷機を回せるまできました。
    この経験を生かせれば、きっと印刷会社で働く事ができますが、田舎で時給615円交通費ナシでは働く気にもなれずに今は働いてません。

    学力がなくたってできます。以前の会社の社長は「オレには勝てないだろう」と高校中退で一人で頑張ってました。たしかにすごい技術を持っていました。しかし経営は?でしたけどね。

    ユーザーID:6575057656

  • 自分では言いません

    社会に出てから経理一筋で働き、税理士の科目合格もしましたが(途中で挫折)、聞かれたら「事務」と答えています。

    周囲には、「Hは専門職があるからいいね。どこでもやっていけるでしょ」と言われますが、褒め言葉だとは知りつつも、「なんで経理に専門なんて言葉を使うの?」と思います。

    私にとって専門職と言ったら、士業や師業ですね。

    ユーザーID:8909168408

  • 専門だけど

    非常勤の歯科医師です。

    きっと紛れもなく専門職なんでしょうね。
    「医療はサービス業だ」と言われ続けて今まで診療行為を行ってきましたが、
    サービス業、と答えるとヘンな顔をされるのでやっぱり専門職と答えることがあります。

    歯科医師はかなしいかな、職業を言うと皆口元を隠します(笑)。だから言いたくないのです。
    隠す前にわかっちゃうんですけどね、全部。

    話のついでに職業を言うこともありますが(自分が病院に罹るときとか)、
    そうじゃないときはハイソぶってるように見られたり、おカタく見られるのがいやなので
    職業を言わず専門職、と答えます。

    時給は確かにいいですよ。
    安くても日給3.5万は必至です。
    時給バイトのときはもっといいです。

    でも、こんなこと大学の同期と会ったときくらいしか話しません。
    だってこんな話、主婦のお友達に言えやしないじゃないですか。
    なので近所の奥さんからは「旦那さんの稼ぎがいいから楽してる、小遣い稼ぎ程度の気楽なパート主婦」に見られてるんだろうな、きっと。

    どなたかのおっしゃるとおり、もうこの職業以外では働けません。
    その意味でも専門職でしょうね〜。

    ユーザーID:5552065915

  • 私の場合は

    狭い世界で、名前まで特定されそうなので小町では「専門職」と書いたことが何度かあります。

    ピアニストです。

    ユーザーID:4766428458

  • 私も気になっていました!

     私もトピ主さんと同じようなトピをたてようかと思っていました。
     私が知りたかったのは、40代でもあまり苦労せずに正社員や派遣で転職できる方や、夫の転勤で地方へ転居してもすぐに就職できる(または在宅で仕事ができる)方というのが「専門職」と書かれていることが多いので、いったいどういう専門職なのか気になっていました。
     40代以上でも、地方に住んでいても、仕事に困らないという方、どんな仕事なのか教えていただけませんか。

    ユーザーID:4888823496

  • 水泳のコーチ

    思うに、きちんとした定義はないのでは?
    ウィキでは医師弁護士〜と書かれていますが。。。

    私の友人は水泳のコーチなのですが、「専門職」と言っています。
    こっちが恥ずかしくなります。
    「専門的な知識がないと出来ないの」「人と違うの」ということなのでしょうが、
    一般事務だって知識は必要だもんね。
    トピ主さんもそんなことより、やりたい仕事やればいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:3601583076

  • 業務独占資格

    このような場で「専門職」と書く方は業務独占資格、要するにその資格がないとその業務に就けない職業を意味していると思っています。
    ですのでトピ主さんに専門職だと言った人(貿易事務などの)はどれも専門職だとは思いません。
    そのほかレスにあった翻訳やSE、グラフィックデザイナーも違うかなぁ。

    専門職は一般論としては頭がよくないとなれないでしょうね。
    弁護士、公認会計士、医師等ですから。比較的取りやすい資格もありますが、取りやすいだけあってお給料もそれなりですしね。

    ちなみに、冒頭「このような場で」と書いたのは企業によっては管理職コースと、専門職コースと名づけて、管理職ではないがスキルの高い人間の出世コースを作っていますので、そちらはそちらで専門職というかもしれません。

    なお、私は企業の研究員です。
    専門業務型裁量労働制が適用される職業となると私の同僚他、会社の人間がかなり適用されてますが、多分皆、会社員と答えると思います。自分を専門職だと思ったことはないですね。仕事へのプライドとはまた別の問題ですしね。

    ユーザーID:8627227589

  • トピ主さん

    考え方、言い方が卑屈ですねぇ。
    専門職とはなんぞや?企業の担当者に聞くのが一番です。

    ユーザーID:7228001461

  • 弁護士とか医師のことでしょう?

    国家資格といっても、いわゆる最難関クラスの弁護士、公認会計士、医師といったもので、資格を持つ個人のみならず、同業者組合(という呼び方は正しくないかもしれませんが、弁護士会や医師会など)も法律によって特別な権限が与えられ、この時点でそれ以外の人々と区別される。多くの場合は自営業の形態で稼ぐ。年収は最低でも1500万円。3000万円以上稼ぐ人がいくらでもいる世界。

    どの職種にも専門性があり、別分野の人が簡単に入ることはできない。資格や専門性があるからといって専門職とは呼ばない。

    たとえば、翻訳・通訳は特殊分野で世界最高クラスであっても専門職とは呼ばない。貿易事務は、会社内の総合職・一般職という区分の一般職という感じ?少なくとも専門職ではなく、単なる中低層のサラリーマン。コールセンターやコンピュータ・オペレーターは低層サラリーマン。彼らはクラーク・レベルでしょう。SEはエンジニア。エンジニアを専門職と呼ぶかというと、呼ばない事例のほうが多いと思う。芸術系、芸能、スポーツは別世界の人たち。学者、研究者、調査マンも全然違う。勘違いもいいところ。

    海外の経済紙の分類でも、こんな感じですけど。

    ユーザーID:7894218624

  • 友達は

    そういえば漫画家をやってる友人は「専門職」って書いてますね。
    漫画家って書くと悪目立ちしそうだし、自営業は自営業なんでしょうが少し違う気もしますし、そう考えると専門職が無難な気がします。
    私自身は専門職という言葉にそれ程特別感を感じないので、自営業や営業と同じく専門職と聞いても「何かを専門にやってる人」位にしか思わないです。

    ユーザーID:3291919638

  • 私も疑問を感じていました

    短大の生活科を出て栄養士の資格を得た友人が、
    自分は専門職だから看護師の小姑に嫉妬される、とよく口にするので、
    栄養士って専門職だったの?
    ましてや看護師に嫉妬されるほど取得の困難な資格だったっけ?
    管理栄養士ならともかく、と不思議に思っていました。

    友人の小姑さんは、友人はその事実を知らないのですが私の知人で、看護大学卒の正看護師です。
    私の感覚では、小姑さんのほうが専門職で友人は微妙というところだったのですが、
    他の方のレスに「士」と「師」の付く仕事が専門職と書かれていたことと、
    専門職もピンキリというレスを拝読して、どちらも専門職なのね!と納得しました。

    このレスで栄養士の方に不愉快な思いをさせてしまったとしたら、ごめんなさい。
    友人の発言が不思議だっただけで、栄養士さんに対して他意はありません。

    ユーザーID:2342377934

  • 疑問に思えたのですが

    皆さんのレスを読んで、日本にいる時間も短いので
    あまり気にせず使っていましたが、結構「見栄っ張り」などネガティブに受け取られることもあるのですね。
    ですので、お聞きしたいのですがエンバーマーは日本では専門職ですか?
    日本でもし専門職と答えて不都合があるならば、改めようと思います。
    郷に入りては郷に従えといいますし。
    日本語が得意でないので専門職以外に的確な言葉を知らないこともありますが…。

    所謂日本でいう死に化粧(?)以外の作業も多々行なってますが。
    やはり職人の方が日本語のニュアンスでは近いでしょうか?
    でも一般職では…ないですよね。

    今後日本に来ることも多いかと思いますので、便乗で申し訳ありませんが
    教えて頂けますか?
    まだ勉強中の身のため読みづらい日本語で申し訳ありません。

    ユーザーID:6514922376

  • 「専門職」といっています

    研究職です。国家資格も特殊技能も持っていませんが、いわゆる「高度な専門知識」が必要な仕事です。「専門職」という方がより職種がぼけるので普段はそういっています。はっきり職業をいうと、「すごいですね〜」いわれることがよくあって、実際ちっともすごくないので、そう言われるのを避けるために「専門職」と言っています。

    ユーザーID:1270011332

  • 専門職のイメージ

    専門職のイメージですが、私の場合は
    ある程度難易度の高い、または取得者が少ない国家資格
    (医療関係、法律関係、教育関係、設計などの技術職、博士号など)
    を持っている人が、その仕事に就いている状態、
    だと思っています。

    ですので、トピ主さんが挙げておられる
    「貿易事務、経理事務、秘書」
    はあまり専門職というイメージではありません。

    掲示板で「専門職」と書く方は、詳しく書いて身元が
    ばれるのを心配してぼかしているのでは?
    また、「私は専門職ですので、○歳代でも派遣の仕事があります。」
    については、その仕事を長くやっておられるため、
    スキルについて信頼がおけるので、年齢を重ねても、
    (と言うかむしろキャリアを重ねて、と言うべきでしょうか)
    仕事があるという話だと思います。

    私は教員や情報処理の国家資格を持っていますが、
    悲しいかな、今の仕事には全く関係がありません。
    ですので、私は全くの一般職です。
    経理事務を何年やってようが、一般職に代わりはないと思っています。

    ユーザーID:0965209656

  • 私も「専門職」が謎でした。

    トピ主さんほど攻撃的な気持ちはありませんが、私も、いろいろなトピで「私(彼、夫・・・)は専門職です。」を読むたびに、どんな仕事なんだろう?と思っていました。
    この言葉ほど、人によって定義(イメージしていること)が違うものはないのでは?と思います。

    ネット上で職業をあまり明確にさらしたくないというのは分かるけれど、専門職という括りよりは、医療関係とか教育関係とか、文筆業とか・・・もう少しイメージしやすい職業を書いてもらえると嬉しいです。

    ユーザーID:9258856809

  • 医師です

    医師ですが、取り敢えず専門職と言ってます。世間的な医師のイメージ(高給、優雅)と実際(いわゆる3K)とにギャップがあり、色々誤解されて面倒な事も多いからです。正直に医師ですと言うとほとんど、「へぇ〜すごいですね」と言われるのも嫌です。返答に困ります。

    ユーザーID:9704986939

  • 専門職だらけ?

    某ホテルで事務をしています。社外の方から仕事を聞かれる時は会社員か事務と答えてます。
    ホテル内のスタッフを専門職と呼ぶかどうかは別として、どの仕事も職人だなあと思います。一つの小さな町にいるのと同じ感じです。料理人をはじめ宴会サービス、電話回線管理、クリーニング、花屋、客室清掃、バーテンダー等皆さんかなりの専門知識をお持ちで歩く辞書のようです。
    専門職というのが何をさすのかといえば答えに困りますが私の仕事を含めて職人だと思います。

    ユーザーID:2350454474

  • ピンキリなんですね

    専門職って腕一本で高収入を得てる人を想像していましたので
    派遣云々とか保育士、歯科衛生士…まで出てくるとはビックリしました。

    職場に一級建築士が数人いますが、普通の扱いです。
    給料も変わらず。さりとて独立しても難しいようです。

    ユーザーID:5946731008

  • ピンキリ・・・

    「専門職」は、国家資格などを持ち、その道のスペシャリスト。

    そこから連想して
    ・専門知識が必要な仕事だから、高給取り
    ・なりたくても誰もが就ける職ではない
    ・学力と学費が平均以上に必要
    ・社会的地位が高い
    →医師や研究者などをまず思い浮かべます。

    ・特に高給ではない
    ・普通の学力でもOK
    ・社会的地位が高くない
    →確かに専門職なんだろうけど、なんか微妙。

    話の中身によっては、「ああ特定されないためにぼかして書いてるんだろうな」「職業名が長い?」「普通の人がピンとこないマイナーな職種?」と感じるものもあるけど・・・「職業名を書くより専門職と書いたほうがイメージ良いから、わざと書いてるんだろうな」と感じる時も結構多いです(苦笑)
    以前、「短大卒なのに大卒と友達が言う」というような内容のトピがあったけど(詳しくは読んでない)、それに似たものを感じます。

    ユーザーID:5523198765

  • 2つの使い方がある気がします

    1つは医師や弁護士などの押しも押されぬ専門職です。

    …が、かえってこうした職業は知名度も高いので
    専門職とまとめる事は少ないかもしれませんね。

    そしてそれらの人が掲示板で職業名を特定しないのは
    そこまで説明しなくても話題がつながる場合が多い事。
    匿名掲示板でそんなに自己紹介してどうする(笑)的な。

    また、職業名を一口に言っても求人や職場事情などは様々で
    (小児科と産科と心臓外科は全然違う訳で)専門トピでない限り
    普通の人はわかりません。逆に例えば「お医者さん集まれトピ」なら、
    「内科医です」「救急外来にいます」等、専門まで自己紹介しあう
    でしょう。話題の問題だと思います。

    もう一つ、最近よく専門職と呼称するのは
    「その業界の人には特別な能力なり知識なり資格なりが
    必要だとわかるが、一般の人にはなんだかわからない職業」

    貿易事務とかがそれにあたるかも。
    一般事務に加えて、通関や外国為替や貿易に関する法律などの
    専門知識が必要で、確か実技技能検定もあれば、関連資格もあります。
    企業も「貿易事務募集」という枠でとりますし、専門技能が
    どれだけあるかで扱いも変わる。続きます。

    ユーザーID:3740019091

  • 続き

    なので、例えば転職の話題などでは、普通の事務職とは
    ちょっと条件が違って来る。

    それと。例えば経理。
    これも極めれば立派です。知識も資格も必要です。
    ただ経理は知名度が高いので、特に専門職と言わず
    昔ながらに会社員でくくる事が多いと思います。
    人事事務もこれに含まれるかな。

    ただ、女性に「専門職」と自称する人が多いという指摘で思ったんですが
    この手の専門知識を必要とする仕事の場合、派遣会社などではよく
    「専門事務」と呼ぶように思います。求人の際にちょっと区別されるのです。

    本当に猛勉強して専門的な事までこなす人もいれば、
    実は案外そうでもない人もいるので、その辺の区別がつきにくく
    線引きが曖昧ではありますが、マッサージにしろネイルアーティストにしろ
    「その技能が欲しい」と、特定の能力を求められる。
    つまり求人に「専門枠」がある。

    この点をさして、総じて「専門職」と呼んでいる人が
    多いんじゃないでしょうか。今までになかった職業が増え、
    多岐にわたって細分化してきた風潮故の言葉じゃないかと思うのですが。

    ユーザーID:3740019091

  • 職業って書きたくないものじゃ?

    職業ってあまり書きたくない物じゃないでしょうか。かなりプライベートな印象があります。

    それにその職業を背負っている以上、公共の場での発言は考慮する必要があると思っています。だから出しません。

    レスで書く必要が出た場合、「専門職」と書いています。事務職と同列の分類だと思いますが。
    正確には専門技術職、になるんでしょうが、技術がつくと理系の印象ですよね。

    専門職なので、、、というのは、時給がどうというより、その資格と経験がないとつけないような仕事なので、出産などで退いても復帰しやすい、という話です。派遣で仕事がくるような専門職はもっと絞られるとおもいますが。
    ちなみに医師も保育士も同じ専門職だと思っています。

    ユーザーID:8316408307

  • デザイナー、DTPオペだったり

    私も思ったことはあります。専門職。

    どこでかというとアンケートはガキや懸賞での【職業欄】です。
    いろいろと選択肢がある中、「専門職」などと書かれているのです。
    …これらに該当しないなら「その他」でもいいのに、と思うことが良くあります。
    意図は…わかりません。

    場合によっては免許や資格の要る、医師、弁護士、などと並ぶこともあるからです。


    会話の中で使うのなら意図的にぼやかしたり、質問攻めをさける意味もあるのでしょうね。

    専門知識なんて…言ってしまえばだれだってどこの業界だってそうじゃん。と思ってしまう。
    他の業種はくわしくないもの。


    どうぶつ奇想天外の応募フォームには
    会社経営、会社役員という選択肢はあっても「会社平社員」がなく、番組の感想とともに「平社員」の選択肢も設けてくださいと書いています。

    ユーザーID:7959822478

  • 私の定義

    私も、「専門職」の定義は2種類あると思っていて、
    ひとつは、他のレスにもあったように、
    医師・弁護士・大学教授(その分野で「権威」と呼ばれるようなレベル)など、世間的にも「特別感」のある人たち。
    もうひとつは、営業・事務・販売など、わりかし一般的な職種以外の仕事をしている人たちです。
    (教師や介護士などの資格職、エステティシャンや指圧師などの技能職とか)

    ちなみに私は、ある会社で「記者」をやっているので、いつもは職業欄?とかには「会社員」と書きます。
    メディアなどに出る時は、「○○(←専門分野名が入る)評論家」等と名乗ったりするので、「専門職」(上記の、2番目の定義ですね)だと思っています。

    ユーザーID:6552212045

  • 介護士は違うでしょう

    私もトピ主さんと同じ疑問をずっと感じていました。

    介護士の業務内容はハウスキーピング(家事)であり、絶対に専門職ではない。高齢者を介護する仕組みを政府として作りたかったので、新規に資格試験を設けただけ。介護士が専門職だという認識は世界のどこにもないと思います。

    高齢者を介護することは立派なことですよ。でもハウスキーピングです。同じ理由で、美容師、マッサージ師も違う。

    小町で自分の職業を紹介するときは、普通に「○×関係の会社員です」と表現すべきだと思います。

    ユーザーID:0068567566

  • 確かに〜

    1級建築士です。一応国家試験です。
    が、「技術職」とは言うけど、「専門職」とは言わないなあ。
    資格を持っていないと請け負えない仕事はありますが、
    事務所に1人いれば他の人は持っていなくても成り立つし、絶対的に高給ではないし。どっちかというと低給。取っても食べられない「足の裏の米粒」と呼ばれます。
    社会的地位は全然高くないです。
    資格取得より、無くても経験をつんだ人の方が信用されるくらいですね。

    同ランクの難易度と言われる「薬剤師」や、「税理士」の人(多分収入も一緒かちょっと高いくらいですよね)はなんて言ってるのかな???

    ユーザーID:5055217947

  • 専門職って言ってしまうかなー

    医師免許持って研究してます。
    研究内容が専門的なので、「専門職」って言っちゃいますけど時には「研究職」とも言います。
    臨床で一時期働いてましたけど、今は働いてません。研究一筋だから
    医師って言っても周りの反応がめんどくさくて。

    此処のトピでよく見かける専門職については
    勝手に国家資格もって業務独占があるか名称独占がある専門的な仕事しているんだろうと勝手に思ってました。
    グラフィックデザイナーとかも専門職とは。
    漫画家、とかも確かに専門職ですよね。外で漫画家と言いたくないときはなんと言っているんだろうな…。

    ユーザーID:9811955184

  • 日本語が悪いんじゃないかな

    日本語にするからややこしくなるんじゃないかな。

    専門職 = 職種に専門知識を必要とする

    でいいじゃないか!
    私が疑問なのは皇室関係のテレビなどで良く出てくる人。タイトルは「皇室に詳しい00さん」、
    これこそなんじゃい!何に詳しいんじゃい!と思いますけどね。

    その筋の専門的な知識の無い人に向かって「私実は研究所で遺伝子の研究してるんですよ」などと言われても、ぽか〜んとされてしまうと思う。

    すらっと「専門職です」で始まり、本題に入った方がよっぽどか周囲の為と思いますよ。
    自分の職業と本題が関係ない場合は特にそう。

    給料なんて幾らだっていいじゃないか!一般職でも大企業と零細企業じゃ給料も全然違うんじゃないかな?

    といか、職業に貴賤は無い訳ですから、いいじゃないかそんな事!

    ユーザーID:7094117463

  • 二度目です

    >はむ様

    私は漫画家なのですが、漫画家と言いたくない時は「自由業」と言う事が多いです。
    「クリエーター」と言う場合もありますが、「専門職」と言った事はありません。
    専門職は難しい国家資格を取らなくてはいけない仕事というイメージがあるので。

    同業の友人にも訊いたところ、3人が「自由業」1人が「自営」でした。
    サンプル数が少なくて参考にならないかも知れませんね(汗

    ユーザーID:2342377934

  • 専門職って書くかも。

    士がつく人、っていうレスも多いですが、私はそういう方は士業っていってました。

    トピの内容によりますけど、細かく書く必要がない場合、専門職って書いてるかも。

    手に職ついていて、休んでも簡単に復帰したり、転職できるようなものを持ってる人が専門職かな、と。
    一般職でも総合職でも無い感じですねぇ。部署がかわることがない感じ。
    30すぎて未経験からの参入は難しいもの。(未経験のパートなどが存在しないもの。)

    あと、大学で学んだものを生かしているようなもの。
    理系だったら技術職、そうでなければ専門職。
    ピアニストと書かれた方がいましたが、それと似てるような。芸大でてるとか。

    専門学校があるんだから、専門職も同等のくくりかと。
    ただ、分野によっては職人のほうがしっくりくる気もします。

    ユーザーID:2254885100

  • トピの主旨は何ですか?読んだけどモヤモヤ。

    皆さんふつうに回答レスを付けられているのですが、私にはイマイチ
    トピの主旨がわかりませんでした。

    トピ主さんは、要は「専門職」と自称する人たちにイラッとしているんですか?
    それとも、
    「○歳代になっても派遣の仕事があるという『専門職』とやら」に自分も
    なりたいってことですか?

    ・・・もし、「専門職」って響きは癪に障るけど、「その仲間入りをしたい」なんて
    考えているんだとしたらすごく矛盾があるというか、考え方が素直じゃないなー
    と思うのですが。

    専門職を自称する知人の職種を列挙して「これらの仕事は本当に専門職?」とか、
    「保育士の免許まで取った友人の時給が安くて(?)驚いた」とか、
    とりあえず皮肉が多くて、肝心の主旨(「専門職って具体的に何?」と
    聞いている理由が何なのか)がわかりません。。。

    ユーザーID:9474684649

  • はい、専門職についています

    職種について説明してもおそらくぴんとこないであろう縁の下の仕事をしています。
    この職種に新卒でつくには特定の分野の修士課程や国家資格程度の知識が最低限必要です。
    日本全体で新卒の採用は知る限りでは10人いないと思われます。
    中途採用ならもう少し間口は広いのですが、

    決して華やかでも高収入でもなく、出世や手柄とも無縁なので話題にもなりません。

    つまり、

    >私は会計士、弁護士、看護師、美容師、薬剤師、SE、介護士です。

    といった、例にはぜっっったいでてきません。
    つまり、一般消費者の目に決して触れることのない職種なんです。
    そういうBtoBのお仕事で、人数が少ないものは少なくないはずです。

    仕事の内容の話をしたいときは細かく説明してもいいんですが、
    内容がどうでもいい場合は話がそっちにそれてしまうので略してます。
    勤務地が限定されるなどの話がしたいときは、専門職と言います。

    でも、専門職というとつっこまれることも多いので、
    「食品関係の裏方のメーカーで事務してます」
    とごまかす方が多いくらいですね。

    ちなみに職種と仕事内容を正直に書くと関係者には簡単に身元がばれます。

    ユーザーID:8897711207

  • もうすぐ帰宅します さんへ

    エンバーマンさんなのですね。
    義父が他界した時、東京のある葬儀社から紹介いただき、お世話になりました。
    病気でやつれて、哀しいほどの義父の顔が、元気だった頃そのままに甦りました。

    しかも本当に自然で、穏やかに眠るような表情でした。
    家族全員で賛成し、お願いしたことなのですが、内心では不安もありました。
    でも、お願いしてよかったと心から思っています。

    これからも身体に気をつけで、お仕事をされてくださいね。

    ユーザーID:1276725668

  • 専門技術職で引けば一発ででますよ

    「専門技術職」で引けば一発で出ますよ。
    他で調べたら専門技術職で一つの単語だったんですが、技術職・専門職で分かれてるんですね。

    「職業に貴賎はない」その通りだと思います。「かっこいい」とかそういう問題ではないでしょう。

    ユーザーID:8316408307

  • 私も知りたい

    専門職ってぼやかすのが流行ってるみたいですが、後味悪いです。
    せめて医療関係とか、とか語学関係とか書いて欲しいです。
    日本は広いので、特定されることなんてないでしょう。
    自意識過剰と思います。

    ユーザーID:5115896516

  • 私の中では

    やっぱり究極の専門職といえば
    1 医師・弁護士・大学教授 じゃないですか?
    その次に
    2 公認会計士
    そして
    3 薬剤師 税理士 1級建築士などなど(その他省略)

    私の中では看護師さんや介護士さん美容師さんって専門職だとは思っていません。けどりっぱな職業だとは思っていますよ。
    翻訳・通訳の方はどうなんでしょうかね?素敵な仕事ですね。どこかに専門職の定義を教えてくれるホームページがあるのかな?調べてみようっと

    ユーザーID:9234102722

  • 自由業!なるほど

    >天花粉様

    なるほど!自由業!

    自由業という概念がいまいち掴めなかったので、辞書で調べてみたところ

    一定の雇用関係によらず、時間に束縛されないで、独立して営む職業。多くは特別な技能・技術・知識に基づく専門的職業で、芸術家・芸能人・医師・弁護士・会計士・文筆業など。

    とあったので、なるほど…と思いました。
    世の中、自由業の方も多いですよね。しかし、医師は時間に束縛されていると思うのですが…(笑)

    ユーザーID:9811955184

  • 仕事の名前じゃなくて1

    転職の際、持っている特定の知識や経験をそのまま生かして即戦力で働けるような仕事(他の業種への転職が考えにくいような人)を専門職というのかなあ、と思います。

    医師、看護師、建築士などの国家資格の必要な職種もそうですけれど、たとえば、花屋とか、アロマテラピスト、経理や貿易事務なども専門性が高いなあ、と思いますね。詳しく職業を言いたくない、でも会社員というより、特定の職種であることが自分のアイデンティティ、なんて時に、専門職と人は言うのではないかと思います。

    ちなみに私は販売の仕事をしていて、30代後半です。最近転職をしましたが、ある特定の分野の商品知識と経験があるので、通常よりは高い待遇で採用していただいています。仕事を探したらすぐに同業他社から声がかかりましたし、過去に何度か「うちで働きませんか?」というお話をいただきました。専門職と思ったことはないですが、職人っぽい、と思ったことはあります。専門性を生かして生活していることは間違いありませんね。ちなみに、給料は通常よりよくない職種です。

    続きます

    ユーザーID:8746387014

  • 仕事の名前じゃなくて2

    続きです。
    未経験で貿易事務の仕事を2ヶ月程度やっている人、パートで花屋に勤務している人は、「専門職です」とは言わないでしょうね。貿易のこと(花のこと)はたいていのことは聞けばわかる、他の会社(花屋)でも通用する技術や知識、経験がある、そう言う人が「専門職ですので…」と言ってるんだと思いますよ。
    あなたの質問の真意は「頭が悪くてもできて、お給料がよく、食いっぱぐれない仕事ってないのか」ということ?
    そうだとしたら、仕事の名前ではなく、質についてよく考えた方がいいです。

    ユーザーID:8746387014

  • 教えて下さい

    ポスドクは専門職でしょうか?
    いつまでも就職先がないのですけど・・・。
    できるのも40代前半くらいまで。
    研究をやめたら他に取り柄もないし、この先仕事があるわけでないし困っています。

    ユーザーID:5115896516

  • 話を戻して

    どうも、話の方向が「専門職の定義」に行ってしまっていますが、
    トピ主さんの質問の主旨は

    1) 専門職は(一般職に比べ)収入や再就職が良いのか
    2) 収入や再就職が専門職によって異なるのであれば、収入や再就職が良い専門職は何か
    3) 私(トピ主)も、そういった専門職に就くことは可能か

    であると理解します。

    回答は、既に多くが述べられていますが

    1) 専門職と言っても、給料の安いものもある。
    2) 医師や弁護士と言った難関資格に守られているものは、概ね収入や再就職は良い。
      それ以外は、なるのは比較的簡単だが、給料や再就職は大したことない。(簡単に
      なれて給料は抜群、なんて美味い話は世の中ない。あればみんななってる)。ただし、
      どの分野でも「カリスマ」と呼ばれるようになれば収入は高い。
    3) 難関資格が必要なものは、「お金(スクール・教材・受験期間の生活費等)」と
      「(難関大学卒の連中と勝負するだけの)頭と努力」。
      それ以外の分野でカリスマになるのは、努力と実力と運と営業力が必要。確率的には
      難関資格合格よりも低い。

    ユーザーID:6563669299

  • 研究員です

    公的研究機関で研究員をしています。
    小町で「専門職」と書き込んだことがあります。
    掲示板であまり自分の職業を暴露したくなかったので。
    特定されることはないと思いますが…気持ちの問題です。
    プライベートでは、専門職とは言ってません。
    一応国家資格も持っています。

    ユーザーID:3918980366

  • 専門職と書き込みました。

    もうすぐ帰宅します様。

    私もエンバーミングの仕事をしています。
    日本ではこの仕事に従事している女性は少ないか、と思います。
    仕事を尋ねられれば、葬儀関係の仕事をしていますと答えます。

    でも、この前小町に書き込みしたときには
    「専門職」と書き込みました。

    「技術職」という言葉もありますよね。

    もうすぐ帰宅します様にはご理解いただけると思いますが、
    この仕事、説明しづらいです・・・。

    ユーザーID:7035986455

  • 私もトピ主さんの言ってることわからない

    結局、「専門職」になりたいの?

    保育のお友達を出してるけど、業界ごとに賃金は違いますし、むしろ大事な子供を預けるところに派遣があるんだと驚きました。

    皆さん、色々な専門職について述べてますが、
    一般の専門職(士業など)と事務の専門職は違います。

    トピ主さんが転職するときにわかるんじゃないですか?
    経理、秘書、貿易事務、コールセンターそれぞれエキスパートしての枠があります。
    ただの事務は曖昧すぎて、何年キャリアを積んでも人材紹介やエージェントでは相手にされません。
    むしろ若い子を望まれるので、先が細いんですよ。
    「専門職です」というのはひとつの分野に精通してますと、アシスタント的な事務とは一線を引いた仕事ですという意味です。

    でもおかしな話です。
    「大卒です」って書いたらどこの大学か書かないとダメですか?
    私にはそのくらいのレベルにしか見えない話ですが。

    異動届を出してなれるものなら「専門職」になってみてはどうですか?
    2流大学が問題ではなく、専門分野が愛せるかの問題です。

    ユーザーID:6023861168

  • 専門職の定義を厳密に考えたことはありませんが

    投稿や普段の会話上程度なら、それぞれ好きに言えばいいのではないでしょうか?

    私はデザイナーですが、人に「専門職ですね」と言われることは多いです。
    厳密に専門職かどうかではなく、まあ、イメージでしょうね。私は…どうでもいいです。
    自分で言う時は「会社員」「デザイン関係」と言ってます。
    デザイナー、というと時々大げさなイメージを持つ人がいるのであまりストレートに言わなくなりました。
    この場で言う必要全くないな、面倒だなと思ったら「専門職」「OL」も使うかもしれません。

    ちなみにデザイナーは、名乗るだけなら誰でもなれます。
    年齢や学歴や資格の有無もあまり問題にされません。
    でも、仕事ができない人は仕事がまわってこなくなって失業します。

    専門職=一生食いっぱぐれがない・専門以外の仕事はしなくていい、ということでしたら
    それは専門かどうかでなく、人や会社によります。
    仕事をずっと続けていきたい、収入も…ということでしたら
    一般職でも専門でも、具体的にどんな仕事ができるかがポイントだと思いますよ。

    ユーザーID:9882869567

  • 叔父が言うには

    私は看護師の資格を持っています。

    叔母(元看護師)が「看護師も専門職」というような発言をしたときに、叔父(医師)が「専門職というのは、人間の生命(生きる権利?)に大きくかかわる仕事だけだ!」といいました。

    つまり医師・裁判官・弁護士などのことなんだとか・・・。

    叔母が「看護師だって患者さんの命に大きくかかわっているじゃない?」といったところ、「看護師は医師の指示でしか治療にかかわれないから違う」と・・・。

    いとこ(医師)は、「看護師や検査技師だって、立派な専門職だと思うけどな〜?」だそうです。

    私も知りたいです(笑い)

    ユーザーID:8641780085

  • なぜ?

    このトピは、専門職を叩く内容になってますね。
    私は看護職ですが、大学では専門職として教育を受けてきたので、専門職だと思ってました。この国家資格がないとこの仕事は出来ないと法律で定められています。
    バイトの日当は、2万位なので 結婚してからは資格があってよかったと思ってます。助産師の友人は、一夜勤で5万なのでバイトだけで生活してました。でも、うちの夫の様に専門職ではなく、普通のサラリーマンの場合は会社員事務職と名乗っているけど、私がどんなに頑張っても稼げない収入です。例えば外資系企業で何千万稼いでいる人も会社員で専門職でない人も沢山います。トピ主さんの専門職に固執する意味が分かりません。

    ユーザーID:3446173353

  • 職業人は全員専門職でいいじゃないっすか

    そもそも「専門職」って、法あるいはそれに準じる規範で明確に定義付けられた概念ではありませんよね。それをあれこれ議論しても仕方ないんでは、と思います。「専門」という概念もかなり相対的なものだし。

    実際に「専門職」という名称が機能する状況って、「職業をぼかしたいとき」か「会社勤めみたいなことはしてるけど、会社員とはカテゴライズできない場合」「具体的な職業の説明が面倒な場合」がほとんどだと思います。「私ってエラいのよ」って意味で「専門職」を名乗る人ってもはやそんなにいないのでは、と思います。

    まあ、世の中の職業って、多かれ少なかれ他の人には容易にマネできないような専門性を伴っていると思いますし、堅苦しく考えず、みんな専門職でいいじゃないかと思います。それで日常生活で困ることもないでしょうし。転職の面接のときなどは仕事の専門性の程度が重要になりますけど、そのときは「専門職」などとぼかすことがそもそも許されていないでしょうから、結局、「専門職」の概念を明確化する必要を感じません。

    ユーザーID:6573449210

  • 全くヨコですが、ひよこさん、額を大きく言いすぎ

    看護師、助産師の給与は、3K業務のわりに悪いです。可能性のある若い高校生などには絶対に薦めたくない職種です。

    ひよこさんは「看護師は高給」のイメージを広げたい人ですか?看護師の日当は東京でも大体平均して1万5千円〜2万ですし、助産師の夜勤も相場は2万5千〜3万です。看護師は大卒ホワイトカラーより給与が低いことは常識です。(そのことはご自身も書いてますけど)
    “たまたま高給”な職場にいただけの話で、職種のおかげで高給なわけではありません。“たまたま”を誇張して書かないようにお願いします。
    私は看護師免許も持っていますが、レベルの低い職場にしがみつく気はさらさらなく、別の仕事でもっと稼いでいます。

    個人的には専門職といえば 医師、弁護士、会計士レベルを想像しますけど、世間的には少しでも専門的な仕事であれば、何でも専門職なんでしょうね。

    ユーザーID:4977513537

  • 無職の身で考えた

    独学で取得ができない、そして国家資格が必要な仕事かなと思いました。
    真っ先に医師、薬剤師、看護師、レントゲン技師など医療系の仕事をを思い浮かべました。

    自分の職業を詮索されたくない方が専門職と使う場合もあるかと思います。

    世の中には自分の知らない資格や職業がたくさんあると思います。
    無職の私からみれば仕事をしている人が皆その道でのプロで専門職ですね。

    ユーザーID:0752335330

  • 専門職って言いたいんですか?

    簡単ですよー。
    求人情報サイトを見て「専門職」に分類分けされているものが専門職です。
    中にはトピ主さんができそうと思うものもあるかもしれません。
    もしそこへ転職できたら「専門職」を名乗ってもいいのでは?

    ユーザーID:9573686517

  • どうでもいいかなぁ

    ちょっと「専門職」という言葉にひっかかりすぎている
    のではないでしょうか。

    私は一応、フリーランスで翻訳の仕事をしていますが、
    人に言うときは自営って言ってます。
    だからといって、他の人が「専門職です」と言ったからと
    言って、別に何とも思いません。
    他人の職業なんてあんまり気にする必要がないし、
    それがその人の見栄であったとしても、私には何等関係が
    ないからです。

    ユーザーID:8553308898

  • お給料のことだと思ってました

    自動車会社でカラーデザイナーとして働いています。
    専門職として採用され、専門職手当を受け取っているのでとりあえず自分は専門職なんだな、と漠然と考えていました。

    日本での1年あたりの新卒は20人ぐらいだと思います。
    詳しく書けばかならず特定されてしまうので「自動車関係の専門職」「デザイン職」といった感じにぼかすことが多いようです。

    自分なりの定義としては
    「技術・経験を人脈や環境によることなく価値として提供できること」
    ですね。

    ユーザーID:4042907899

  • 介護士ですが・・

    誤解があるようなので。ちょっと横になりますが、会社員ではないです。介護士は所属している団体にもよりますが、社会福祉法人等、利益は追求しない法人に所属していることが多いので正確には団体職員になります。これは、看護師さん等と同じです。なのでOLとか、会社員とは言えないわけです。会社というのは利益を追求しますので。(もちろん、介護サービスを提供している会社をありますから、そこに所属している人は会社員でいいと思います。) ただ、介護士全体を指して、「なぜ会社員(OL)といわないんだ」というの浅はかです。 団体職員というにも、法人の職員、公団職員やJA職員も含まれますから、範囲が広すぎます。だから私は、めんどくさいので専門職と言っております。なんかずれましたが。
      

    ユーザーID:9150820606

  • 資格と専門職は違う

    夫は会計士の資格を持っていますが、専門職?と尋ねたら 
    違うよ。と答えていました。
    理由は、仕事内容が会計の知識が活かせるだけで、必須ではないからだそうです。その資格が無いと法律上、出来ないものが専門職だと思います。

    最近 横文字の何チャラ資格が多いですが、〜コーディネーターとか
    は専門職とは思えません・・・。

    ユーザーID:3446173353

  • 40代で仕事があるので書いてみる

    40代です。
    15年の経験、7年のブランクの後に関連のパートをやってます。
    今でも時々フルタイムの臨時採用のお誘いはいただきます。受けないけど。
    (正式採用になるには試験を受けることもできますが、わたしはもう正式採用になるつもりはないのでこんな感じ)
    職業は何かというと、元教員で、パートはその補助です。
    一応免許と経験があるのでこの年でも仕事はあります。
    それを専門職というのかどうかはわかりませんです。
    免許だけなら持ってる人なんてゴロゴロいるしね。

    掲示板などで見かける「専門職」は、職業そのものずばりを書きたくない場合に書くのかな?って思いましたが。
    近所に経理で派遣の仕事をしている友達がいますが、わたしから見れば経理の専門職ですけどね。
    自動車屋さん(やはり近所にいる)も自動車屋さんの専門職だし。
    何の職業でもその職業を専門にやってきた方は素晴らしい技能をお持ちだと思うので。

    ちなみにわたしはそんなに頭よくないですよ。
    ただし向き不向きはあると思いますが。

    ユーザーID:2957944265

  • 私もエンバーマーです

    男性に聞かれたら「専門職」、女性に聞かれたら「技術職」と
    分けています。
    日本で数年湯灌して興味を持ち、海外でエンバーミングの技術を習得し、
    帰国してからは会社には内緒で
    フリーのメイク&修復もしてます。

    身近ではない仕事だし、ドン引きされても嫌なので
    上記のように答えてますが、見栄を張ってるわけではないです。

    他にもエンバーマーがいらっしゃって嬉しい。
    知り合いかな?

    ユーザーID:7080557510

  • 専門職と答えています

    専門職と答えています。国家資格取らないとできない仕事だからです。なぜ職種名を書かないかというと、マイナーな職種で、書いても知らない方が多いと思うから。

    ユーザーID:4893499119

  • 単に・・・

    専門でやっているから専門職で良いんじゃない!

    非合法の専門職だって有るんだから・・・・

    ユーザーID:0631623563

  • おそらく

    「私は専門職ですので、○歳代でも派遣の仕事があります。」
    の発言に限定して言えば、「派遣法改正前の派遣業務に従事
    されている」という意味ではないでしょうか。

    派遣法改正前は、会社に頼らなくてもやっていけるような
    一部専門的業務に限ってのみ派遣での終業が許されていました。
    改正があり、一般的な単純作業にも派遣で働くことが可能になり、
    今弱者としてよくとりあげられているのはこの後者の派遣の方です。
    前者の派遣の方は、今も昔も変わらず年齢も関係なく仕事ができる。

    というわけで一概に「派遣」といっても二種類の人がいて、それに
    よって前提条件が大きくことなるので、確かに正確な話をしようと
    思えば必要な判断材料かもしれません。

    そして具体的な職業を言わないのは、ネットという開かれた環境を
    考慮して不用意に個人情報を垂れ流さないという判断によるもの
    ではないでしょうか。

    ユーザーID:5275134135

  • 便乗してイメージUP

    「旧帝大卒」「東京23区内在住」などと同じで
    ぼかした方が得だからそう言うんでしょうね。
    名古屋大卒でも「旧帝大」でくくれば
    東大と一緒ですから。

    ユーザーID:9459035705

  • 私の場合

    私自身の職場の場合ですと、
     ・ある公認資格(国家資格ではありませんが、国の中央省庁公認で、公的団体が実施する資格試験)の最高級所持者のみ入社試験受験可
     ・上記資格を取得するため、ほぼ100%の人が専門養成機関(種類は官営、民営いろいろあり)に入る。独学での最高級取得は至難の業。民間の養成機関で最高級をとるのも、なかなか大変
     ・法律に立場が明記されている(例:お医者さん=医師法)
     ・非常にマイナーな職種
    ということで、「専門職」とも言えると思います。
    ただし、自分は普段「技術職」と言っています。

    ユーザーID:4507235659

  • ぽこさんへ

    名古屋大を馬鹿にしたような書き方ですね。
    私も周囲も東大卒ですが東大が一番なんて思ってません。
    東京は、東大の他に難関国公立や私立があるから、思ったほど厳しくありません。しかし中部や九州など近いランクの大学が他にないので優秀な受験生が一極集中しレベルが高いと受験界の常識です。
    東大受かった人が名古屋大も受かるような訳ではないです。

    ユーザーID:5115896516

  • 小町で言う「専門職」

    小町で言う「専門職」は多分、結婚や出産で一旦職を離れても
    資格等がある事から比較的復職できる可能性の高い職種の事を
    言ってるのではないかと思います。
    あと、エクセルが出来るから給料がちょっと上がったとか、
    英語や楽器が出来るからという特技系の職業。

    自分はデザイン全般とプログラミングを兼業しているデザイナーですが、
    職種を公言したくないとき(ネット上くらいですが)は「技術職」と言います。
    もう本当に「技術と知識」あっての仕事ですから。
    技術職は、資格どうの以前にその技術が今の時代に追いついていなければならず、
    腕と情報が錆びてしまえばもう使い物になりません。
    それだけに、「技術職」な自分を誇りに思ってますよ。

    「専門職」というからには、常人とはかけ離れたなみなみならぬ専門知識と、
    それを裏付けする正式な立場、更にその業界・学界への功労・功績が
    ある人だと思っています。

    事務や秘書、水泳の先生まで専門職では、そもそも専門じゃない職は
    この世に無いと言えるかも。変な話ですねぇ。

    トピ主さんも、小町風(つまり広い意味での)専門職ならすぐにでもなれそうですよ。

    ユーザーID:7220572048

  • 専門職と言っています

    私もあまり知らない人に聞かれた場合や、不特定多数の人に対しては、専門職と言っています。フリーで仕事をしている一級建築士です。事務所に勤めていた時は、設計事務所勤務と言っていました。
    専門職と言う一番の理由は、やっぱり個人情報をあまり必要のない場所で言いたくないから、でしょうか。フリーという立場上、仕事につながる可能性のある場所では、必ず「フリーランスの一級建築士」と明言していますが。
    国家資格と高度な専門知識のないとできない仕事、ということで専門職と認識しています。(もちろん、長い経験と高度な専門知識があっても資格がない人は知り合いや元同僚でも沢山いますが。姉歯事件以来、厳しくなりましたし…)
    年齢や性別に影響なく、会社に左右されず、その資格と技能だけで一人でも食べていける仕事だということが専門職の条件かなと個人的には考えています。それを考えたら、秘書や貿易事務もスキルが必要とされる仕事ではありますが、年齢による影響はありますし、組織に非常に左右されますので専門職ではないように思えます。

    ユーザーID:5260891397

  • 業務経験も立派な専門になります

    一般事務での転職や派遣の場合は、年齢が若い方がどうしても優先される傾向があります。

    しかし、人事部でのキャリアが長い、経理・貿易事務でのキャリアが長い、もしくは英語がダントツにできるという場合、一般事務で30代後半以降であっても、派遣での受け入れがあるのは事実です。それは、採用する側が、欲しい人材としての適性(専門性)があると考えるからです。それに中には、簿記1級、社労士、TOEIC860点といったその業務で必要とする資格をきちんととっている方もあります。

    ただ、営業事務の場合は、比較的年齢が若い方を優先して採用する傾向が企業側には強いです。「配属先」は採用した企業が一方的に決めるものですが、たとえば「人事部10年」「経理10年」というと、実際は大した仕事してなくても「キャリアがある」ってみられるのがこの世の現実です。
     
    トピ主さんは「2流大卒」と書かれてますが、大学入試を突破しているのですから、結構いろんな資格が取れると思います。ご自分の将来を考えながら、資格取得に励まれてはどうでしょうか。あとは社内での異動を希望するとか。

    ユーザーID:8575827284

  • そんなにひがまなくても

    プロは本人がプロと言ったらプロだよ。
    と言うのと同じで曖昧なもんですよね。
    医者は専門職扱いされますが、ヤブ医者も多いでしょ。
    気の持ちようです。

    資格で食ってる人は専門職と言えるんじゃないかな。
    あと例えば銀行員などでも入行10年とかを経て
    「私は○○業務の専門職です」みたいなのは多い。

    行政書士や司法書士は気楽になれて食える資格じゃないかな。
    他は中小企業診断士(コンサル)、MRなど。

    ちなみに専門職って給与じゃないと思うけど・・・
    経営者や医師が職業欄に「フリーランス」とか「会社役員」と書くのと同じで、
    特定を避けてる面もあると思うし、もうちょっと気楽に見たらいいんじゃないの。

    ユーザーID:9861149434

  • 専門職ですが

    医療職なので専門職ですが、職業を聞かれたときは、
    先に相手が自己紹介して仕事を披露したときにしかお答えしないことにしています。

    ほとんどの場合、興味本位だけですし、場合によっては無料相談の相手をさせられるからです。

    私の父は公立の施設にいたので地方公務員(まさに正しいのですが)といっていました。

    ユーザーID:6405903782

  • 最近は

    専門職の定義がゆるくなったので、
    専門職といっても色々あるようですよ。
    本来は、独立開業が可能な国家資格を必要とする職業
    のことを専門職と呼んでいたんですけどね。
    例えば医師や弁護士のような。

    通訳、美容師、デザイナー、大工、とにかく、
    何かの専門という意味でご本人が職業を濁したいとき等に
    「専門職」と言ったりする場合もあるようです。
    ときには看護師も専門職と名乗る方もいらっしゃいますよ。
    言葉の意味は使う人間によって変化しますので、
    「専門職」も広範囲になってきたのかなと思ってます。

    ユーザーID:4495652027

  • わたしは・・

    私はいろいろな職業を転々としております。調理師、歯科技工士、税理士と・・、(総て有資格者です)次は警察官に興味があります。警察官といっても一般のではありませんが・・  どの職業に就業中でも自分なりに納得できるように努力をし時間も投入しました。 自己の職業に誇りを持ち、精一杯努力していれば専門職でよいのではないでしょうか? 資格があっても食える時代ではありません。 その業種の中でも、他との差別化(プレミアム付加)を行い努力したものがその成果をえられるものと感じております。

    ユーザーID:2902342588

  • 看護師も

    保育士も介護士(介護福祉士)も、専門職だと思ってました。
    その資格・免許がないと働けないなら、それ相応の知識もあるだろうし、
    経験を積んだり知識を得てスキルを高めていくこととは、ベツモノかと。

    でなきゃ、何のために国家資格なるものが存在するのかわかりません。


    ピアニスト、小説家、デザイナー、通訳などは、
    私にとっては専門職ではありません。
    「ある一定以上のレベルの知識・あるいは技術がある」と、
    誰も認めずとも自称できるから。

    介護福祉士よりもヘルパーのほうが、うんと役に立つ、とか
    保育経験のない保育士よりも、子育て経験者のほうが、とか、
    そんなことを言い出したらキリがないと思います。

    ユーザーID:1312964707

  • だから何でしょう。

    助産師をしています。保健師や看護師も専門職と思ってます。
    法律で資格が無いと出来ない業務と定められています。
    アルバイトでも 日当が高く周りには内緒にしています。

    専門職と言う場面があまりないので、普段使いませんが、
    たまに美容院に行って仕事の事を聞かれると面倒なので専門職ですと
    受け流すことはあります。

    でも、正直自分が専門職の給料より、会社員の主人の方が私の何倍も貰っているので 専門職という聞こえが良いだけで判断するのはどうかなと思います。専門職を自慢にしたい人や嫉妬してしまう人がいたら、我が家では笑われます。

    ユーザーID:2060189896

  • 専門職の意義

     たまたま本を読んで、教育関係でも専門職が必要だという意見に出会いました。個別指導が必要な発達に悩みの有る子供たちに、専門教育も受けて資格を取った先生か指導員が、その子ひとりひとりに合った教育を行う。今の普通の教育を受けた人たちと同じように、自立して生きていける支援教育です。
     きちんと教育すれば、人に頼らず、人に迷惑をかけず生きていけるようになる人はかなりいるそうです。
     専門職に相応しい知識を備えている事は当然でしょうが、きちんと個別対応できる権限も必要なのだそうです。
     昔から、知識も技術もあってどちらかというと、自然に専門職の分類に入っていた職業(助産師さんなど既に歴史的にそうでしょうが)以外も、こういう風に重要性を持って専門職にしようという動きもあるんですね。
     専門職の意味というものに考えを及ぼすという事を知りました。

    ユーザーID:6350390021

レス求!トピ一覧