部活動で頑張っている方・そのお母様方へ

レス30
お気に入り54
トピ主のみ2

zuna

話題

私の中学時代の恩師(野球部顧問)が一部の保護者からの大クレームを受けて解任、
野球部の無い中学校へ飛ばされた事を知りました。

「3年生最後の試合になるかもしれないのに、3年生を中心にチームを組まなかった」
事がクレームの内容だそうです。

私の母校はとても野球が盛んで、高校野球の強豪から毎年からお誘いが来るくらい。
伝統ある強豪少年野球チームがある土地柄のせいか、一年生から実力のある子が
沢山居ます。
私の恩師は実力のある子だったら新入生であろうとチャンスを与える方でしたので、
高学年だからといってレギュラー、というわけでは無かったんです。

それが気に入らないお母様方(3年生の)が校長先生にかなり強く訴えた様子。

今までそれが当たり前、そのおかげで勝ってきたのに、何言ってるの?
とOGの私は目がテンになりました。
あんなに良い先生、どこ探したって居ないのになんてこと…と悲しくなりました。

現役で頑張っている方、または保護者の方にお聞きしたいです。
私の恩師は飛ばされるような事をしたのでしょうか??

つづき、というか、補足ありです。

ユーザーID:7366106278

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主、補足です。

    恩師が実力のある子にしか指導しなかったとか、ひいきするとか、
    初心者の子をないがしろにするなんてことはまずありません。

    同僚の先生方もかなり反対したそうなのですが、結局先生は飛ばされてしまったそうです。

    私はもう卒業して何年にもなるし、今と感覚が違うのかもしれない。(20代半ばです)。
    けれど、やっぱりお母様方のクレームがわかりません。
    わが子が可愛いのは解りますけれど。

    ためしに剣道強豪校に居た私の弟(3年間ほぼ補欠)に聞いてみると、
    「マジありえねえ。そんなことされたら恥ずかしくて部に居られない」と憤っていました。
    しかし両親(弟の応援追っかけ隊)は「…気持ちはわかる。」と気まずそうにいいます。

    でも、家族に聞いてみただけでは一般論ではない気がしたので、小町の皆さんにもお聞きしたいのです。

    ユーザーID:7366106278

  • 最近はそういう保護者ばかり。うんざりです。

    うちの中学でも、どの部活にも配車当番やジュース当番、
    必要以上に部活動にかかわってきて
    挙句の果てに指導に口を出す、勘違いな親が増えています。
    3年生中心に組んでもやれ出番が少なかっただの、
    あそこでうちの子を出してたら打っただの、
    あの子だけひいきしているだの・・・
    自分の子供の実力には片目をつむってしまうのでしょうか。

    昨年、うちの中学の野球部のコーチが同じ状況でした。
    講師でコーチをやっていたのですが一部の親が
    「ひいきしている!」と校長に怒鳴り込んだのが原因です。

    顧問は別にいるのですが指導がうまかったのはコーチ。
    おかげで今年の野球部はバタバタです。
    「私がやめさせてやった!」と豪語する保護者と
    口をきく人はもういません。

    ユーザーID:4684715598

  • 仕方ないかも

    何故なら、中学の部活動は「勝つ」ことが目的ではありませんから。
    「クラブチーム」なら有り得ますけどね。

    本来の目的は「心身ともに鍛えること」「仲間を大切にすること」
    ではないでしょうか?

    はずされた3年生が普段からさぼっていたなら仕方有りませんが、そういうわけではないでしょう?傷ついた子供の気持ちはどうなるのかなぁ・・・。

    ただ、気になるのは、その先生は永年その方針でやってきたのでしょ?
    これまでに保護者から同じことでクレームはなかったのでしょうか?
    ある年の保護者だけが納得できずに猛抗議したのでしょうか?

    もっと早くからその先生に方針を見直すように注意があれば、解任もされずにすんだのでは?

    ユーザーID:9191120219

  • 勝負至上主義は間違い

    中学校の部活動でしょう。勝ち負けがすべてに優先するという考え方は間違いです。
    私立中学でしょうか?
    公立なら飛ばされたというのはちょっと感情的な表現ですね。
    転勤したということじゃないですか。

    学校の部活は、先生方の責任は重く、ほとんどボランティアである反面、
    指導内容が問われない無法地帯でもあるようです。
    あまりいい制度とは思いません。
    子供には大きな影響があるのですから、きちんとした教育方針のもとで行なわれ、勤務時間外には手当ても支払われるべきですね。
    今はタダ働きでしょうから。

    ユーザーID:1039137251

  • 気持ちはよくわかる

    私の息子も中学時代は野球部で、顧問もトピ主さんの恩師の先生と同じで、学年関係なく実力主義でした。
    そのため、息子は一度も試合に出ることなく引退でした(涙)
    なので、抗議した親御さんの気持ちはわからなくもないですね。私も、一度位は試合に出ている息子の姿を見たかったですから・・・
    名門の私立高校ならいざ知らず、公立中学の部活で勝つことがそんなに必要でしょうか。
    むしろ勝ったり負けたりすることで、いろんなこと学んでいくんじゃないのかと思いますけど。実際野球を将来の目標にしている子は、部活ではなくクラブチームに入ってますからね。
    学年中心のチーム作って先輩後輩の年功序列(古い?)を学ばせるとか、負けた悔しさの中から何かを感じるとか、大切なことがあるはずです。そんな機会を平等に与えてほしかったです。
    もちろん試合に出れないことで、息子は何かを学んだことと思います。これからの生活に生かされるでしょう。
    なので、顧問に抗議しようなんて考えませんでしたけど。
    息子は高校では野球部に入りませんでした。実力を思い知ったということでしょうか。
    楽しい部活なら、続けてたでしょうね、きっと。

    ユーザーID:4060905846

  • 寂しいことですね。

    悲しい出来事でしたね。

    知人が教員です。
    知人の学校では顧問が部活動のニュースのような物を作っているのですが(○○高校××部便りみたいな)
    内容は
    ○月○日 ××杯 ○位!おめでとう!
    A子 総得点○点でトップ!腕の振りが良くなった
    B子 得意のネット際プレーがとても決まっていた
    C子 サーブ得点○点。サーブ率が上がった。
    D子 ボールへの反応が素早く、かつ丁寧確実だった。

    みたいな感じで、すべての選手の良かった点を載せ
    もちろん「個人の得点だけがすべてではない。皆の良さが点に繋がって全員でこの結果を勝ち取れたね」
    という事もキチンと書いて発行しました。

    が、一部の保護者からクレームが。
    「うちの子の欄に得点が出ていない!他の子と比較?なんて可哀相な事を書くの!」
    「こんな事する先生だから、もしかして期末テストとかも皆の前で点数を発表してるんじゃないの!?信用できない先生ね」

    知人は教員を辞めようかなと愚痴ります。毎回深夜まで残って書いてたものだそうで可哀相でした。

    残念ですがこんな保護者が増えたと諦めるのも心を守る方法なのだそうです

    ユーザーID:7070885530

  • ありえない

    そんなバカ親がいるのですね。考えられません。

    私も中高6年間と大学4年間ずっと部活動をやっておりましたが、もし自分の親にそんなことされたら恥ずかしくて学校に行けません。
    学校での部活動がいくら実力至上主義じゃないとしても、親が口を出す話ではありません。それに、スポーツであれば学年に関係なく実力が上のものが試合に出るのは当たり前。やっている生徒が一番それを分かっているはず。
    その先生、お気の毒です。

    ユーザーID:1794324920

  • 顧問の先生が全面的に正しいです。

    つまらないことを言い出す馬鹿親もいるもんですねー。
    それに、3年生優先の起用に理解を示す小町の方々もいるのにもびっくりです。「対外試合では勝つことに最善を尽くす、それが相手に対する礼儀である。」というのが、私の恩師の方針でした。だからメンバー選びも完全に実力主義だったし、こと公式戦では、点差があってもレギュラーが余程疲れている場合をのぞいては、控えの選手を起用することはありませんでした(ちなみに私は野球部、甲子園にはまったく無縁でした)。

    3年生の5月ごろ、「3年生は1年生より2年早く生まれ、それだけ余計に練習してきた。だから実力があって当たり前。同じ実力なら1年を使う。2年間余分に練習してきた奴よりも伸びしろは多いら。」と言われ、控え組の3年生一同必死に練習しましたが、そこからメンバーに這上がったものは居ません。

    結局3年の夏はスタンドで応援しましたが、誰からも文句は出なかったし、私自身納得しています。3年生優先といって実力的には劣るメンバーで試合に臨むのは、試合中に手を抜くのと同様、スポーツマンシップにもとる、恥ずべき行為と思います。

    ユーザーID:4645128732

  • 公立であれば3年生を優遇すべきでは?

    公立中学ですか?もしそうであれば、そういう考え方も大いありと思います。中学は選べません。引越ししない限り決まった中学で、そこで楽しく野球をしたいと思って入っても、実力主義で1年生にまでレギュラーもベンチもとられては、立つ瀬ない気持ちは理解できます。義務教育の中学校での部活動は授業の一貫の部分でもあります。ですので、先輩を優遇する方が教育的には良いと思います。今までそれで勝ってきたといいますが、勝つことより楽しむこと、年長者を敬うことなどの方が大事という保護者の方が多かったということではないでしょうか?たかが、公立中学の部活動。楽しく青春できれば・・ぐらいの感覚でいいのでは?

    ユーザーID:4340507307

  • 往々にしてあることです

    部活動に何を求めるかは、大きく2つに分かれると思います。
    成績を残すことか、或いは楽しさなど個人の「気持ち」を尊重するか。

    保護者もそれは同じことで、部全体としての結果をあげるためには実力主義も致し方ないと考える方もいれば、我が子が好きで頑張っている部活だから、出来るだけ皆に平等に活躍の場をと考える方もいます。
    多かれ少なかれ、どの部においてもその両者が存在するのではないでしょうか。

    要は、それぞれ考え方の違う保護者の方々に理解・協力してもらえるように、普段からどう働きかけるかではないでしょうか。
    部員の親の役員会、保護者会などでしっかり方針を説明し、また親からの意見も率直に出してもらうなどの意思疎通が図られていれば、そうそう大きな問題にはならないのではと思います。
    内心不満のある親御さんも、保護者会で承諾を得た方針にはそうそう表立って文句も言えないものです。

    そのように保護者の方々に理解していただく努力もしていたのに今回のような結末を迎えたのであればお気の毒ですが、もしも暗黙の了解とばかりに怠っていたのであれば、一部から批判が出ても致し方ないかもしれません。

    ユーザーID:0496962138

  • 親というか校長もおかしい

    保護者もそうだけど、校長もそれぐらいで解任なんて情けない!
    今に始まったことじゃないし、ずっとあったことなら入部した時からわかってたはず。「これがわが校の方針です。」ってどうして突っぱねないの?

    私の部活では3年生から選んでましたけど弱小でしたよ。強い学校は1年生から実力がある子を鍛えてました。私が3年の時に顧問が変わって1年生からも選ばれるようになり、その後は強豪校になりました。私は3年間ずっと補欠でしたけど、OBとして嬉しいです。

    そりゃあ勝つことばかりが部活ではないし、先輩として後輩が選ばれると嫉妬もするけど、それも部活の醍醐味ではないですか?チームが勝つために強い人を選んで応援する。勝てばみんなで喜ぶ。みんな分かってました。

    当事者を差し置いて、親や校長が判断するなんておかしいです。
    勝ち負けが嫌だから徒競走はみんなで仲良くゴール・・・なんて話もありましたけど、学校だけ仲良しごっこをしても実際の社会は競争だらけですよ。今から嫉妬やそういうことを乗り越える力をつけるのも大事じゃないですか?
    トピ主さん、私ならOBを集めて校長に抗議します。

    ユーザーID:5281411061

  • 勝つことが第一だろうか?

    zunaさんの在籍した時代に、母校が
    「試合に勝てることを第一にレギュラーを選んできた」
    ことは分かりました。それはそれで悪くないことだと思います。
    一方で、公立の学校の部活動ですから、
    「勝つことを第一にする必要はない」
    という考え方もあると思います。
    どちらの考え方に立って運営するかは、今の学校関係者
    (顧問、選手、校長先生、野球部以外の教員、PTA…)で決めたら良いのではないでしょうか。
    OBも参考意見は言って良いと思います。

    今までは実力主義できたけれど、弊害が大きくなってきたのかもしれません。
    生徒の様子が昔と変わって、保護者や他の教員の考え方も変わってきたのかもしれません。
    顧問の先生の態度も昔とは違っているかもしれません。
    今そこにいないと、実情は分かりません。

    尊敬している顧問の先生が「飛ばされた」と悲しんでおられますが、
    本職は教員ですから、野球部のない学校に異動することは普通にある話です。
    一部の保護者からの苦情が 解任のきっかけだとしても、
    保護者に異動の権限はないので、ごっちゃにしない方が良いです。

    ユーザーID:5657792742

  • 時代は変わった

    スポ根漫画が下火になったように
    現代は「お手々つないでゴールイン」がまかり通る時代です。
    勝つために自己を犠牲にする精神は、蔑みの対象となっています。
    また、自分の意見を通すためにもっともらしい理由をつけて
    行動を起こす人間も増えています。
    以前なら「こんなことを言ったら笑われるかも」と言った恥じらいがあったけれど
    今は「言ったもの勝ち」の世の中、また学校も事態を収束させるために
    より簡単な解決方法を取るのは、良くあることです。

    「勝利への努力、それにどんな形であれ関わってきた自分を誇りに思う精神」より
    「横並び・平等による安心感(実力は二の次)」が優先されてきているのです。
    これが時代の流れなのです。

    顧問の不幸は、この流れに乗り切れなかったことと
    「言ったもの勝ち」で押しの強い保護者とかち合ったことでしょう。
    でも実力のある方のようなので、ほとぼりが冷めた頃には
    別の学校で指導を開始されるのではないかと思います。

    ユーザーID:2507380908

  • 「イッテコイ」の話では

    …「実力優先」ということであれば、3年生のときに控えに回った子たちも
    1〜2年の時には当時の上級生を抜いてレギュラーになれるチャンスはあったわけで
    結局のところ3年間でレギュラーとして出場できる可能性は確率的には同じだよね。

    それに、その顧問の先生がずっと指導しておられたのなら、そういう方針で
    あることはある程度承知の上で入部しているんじゃないの?
    2年生までは「3年生優先」、3年になったら「実力優先」となったわけでも
    なさそうだし…。

    ちょっと漫画チックだけど、権力者の息子が野球部で控えに回された…ぐらいしか
    「転勤」になるような事態は考えにくいんだけどね。

    ユーザーID:9014625456

  • 実力主義ダメですか?

    選ぶ時点で同レベルであった場合にこれが最後の試合の3年生を…と言うのは理解できますよ?
    でも、何が何でも3年生中心で…ってそれって3年生にとっても良い事なのでしょうか?
    自分だったら、それこそいたたまれないと思います。
    自分の実力は自分が一番よくわかってますから。

    試合とは、相手があって初めて成立するものですよね?
    相手に対しても失礼ではないですか?
    自分が対戦相手だったら『舐められたもんだ(怒』と感じるかもしれません。

    万年補欠…良いじゃないですか!
    試合に出られるほど技術は鍛えられなかったかもしれませんが、精神的には逞しくなったはずでは?

    試合に出られないから、と卑屈になる子もいるでしょうね。
    でも、そこで親も同調して「試合に出さない顧問が悪い!」となってしまっては、その子の成長の妨げでしか無い様に思います。
    卑屈になる我が子を励まし、諭し、何が足りなかったのかを自覚させ、そしてその後の努力を見守るのが親の役目では?

    我が子がベンチにも入れずにいるのを耐えるのはツライです。
    でも、その悔しさで子どもはきっと成長します!

    ユーザーID:0686988940

  • トピ主です。

    様々な御意見、ありがとうございます。
    やっぱり半分に割れたなぁというのが感想です。

    質問が出ましたのでお答えします

    >私立?公立?
    普通の公立中学校です。
    田舎ですので、クラブチームはありません。
    有名なのは小学生の少年野球チームくらいでしょうか。

    >ずっとこの指導方針だった?急に変わった?
    私の知る限り、ずっと実力主義で通ってきました。
    私が卒業したのが7,8年前ですので、今の事情はわかりません。

    >公立校で『飛ばされた』はおかしいのでは
    同僚の先生と保護者(反対した方ではない)から聞かされた表現
    でしたので、そのまま使いました。
    仰るとおり、もしかしたら転勤なのかもしれないのですけれど。


    これは純粋な興味なのですけれど、今の時代ってどうやってレギュラーを決めてるんだろう。
    あの子は先月試合に出たから今月は別の子ね、という感じなのでしょうか。

    ユーザーID:7366106278

  • ひと休み

    先生も疲れちゃったんじゃないですか?
    校長先生が異動させた、と思いがちですが、本人も多少は承知したってことないでしょうかね。。ご家族も犠牲にされてることもありますもの。

    いいほうに考えてあげてはどうでしょう。

    ユーザーID:9645522968

  • 勝利至上主義ではない。ベストを尽くす!

    いや、驚きました。そんな学校があるのか、ということではなく、そんな学校に賛同するレスが少なからず寄せられることにです。

    でも、ほとんどが「親」の立場から言ったもの。
    数少ない生徒の立場であるラガーマンさんのレスに完全同意です(あと、トピ主さんの弟さんの意見にも)。

    勝利至上主義は間違い?
    中学の部活動は勝つことが目的ではない??
    楽しさなど個人の気持ちを尊重する???
    先輩を優遇する方が教育的には良い????
    年長者を敬うことのほうが大事?????

    確かに、歪んだ「勝利至上主義」はありますよ(高校野球の一部など)。断固として、それは間違っていると思います。

    でも、スポーツで一番大切なのは「ベストを尽くす!」こと。これと「勝利至上主義」は厳然と違います。
    この意味が分からない人はスポーツ(に関わること)をやめたほうがいいでしょう。

    レギュラーからはずされたから傷つく?
    お情けでレギュラーにされたほうが、何万倍も傷つきますよ。
    こうして、わけのわからん親たちは、「愛」だの「教育」だの名のもとに子供たちを容赦なく傷つけていくのでしょう。

    ユーザーID:7134463333

  • 勉強だったら実力主義がゆるされるのに

    スポーツで実力主義はダメなんですか?

    中学生活の総決算ともいえる高校受験はその高校の学力レベルに応じた入学を許される(合格できるのに)スポーツで実力主義はダメなんですかねぇ。
    やはり最近は仲良くみんなでゴールが流行なんでしょうか。

    厳しい練習を重ねていたから1年生、2年生でも実力がある子もいると思います。3年生の子はその子たちより練習していなかったかも。
    だとしたら練習して実力をつけた子のほうを優先してあげてほしいと思います。トピの内容ではそこまでわかりませんのであくまで想像ですが。

    ユーザーID:4758265714

  • 驚き・・・・

    中学のクラブで年功序列がいいとか言う人が多くて信じられません。
    本来の目的は「心身ともに鍛えること」「仲間を大切にすること」と年功序列とは別物ですよね。
    先輩後輩を運動クラブで学ぶのと、レギュラーになるのとがどのように繋がるのですか??
    年功序列でレギューラーが決まるチームに、本当の努力が芽生えるのでしょうか?
    「公立中学の部活で勝つことがそんなに必要でしょうか」とありますが。
    じゃあ 何のために試合するのって、そんな仲良しをしたいのなら公式試合なんて出てこなければいいでしょう。
    全力で戦わないとは、相手にどれほど失礼なチームでしょうか。
    「負けた悔しさの中から何かを感じると」それは全力を出した者が言うことです。
    うちの娘はバレーボールをしてますが、そんなチームに出会ったことはありませんね。
    正直、娘のチームは強いです。それは先生の情熱と子供たちの努力・親の協力のどれが欠けても無理な話です。
    先生の情熱・親の姿を見て子どもたちは多くのことを学びますし、レギュラーになろうが成るまいが子供の応援に
    真剣な人は来ますし。その姿を子どもはよく見ていますよ。

    ユーザーID:3378684160

  • 今は 難しいですよね

    今年 公立中学1年の息子が野球部に入部しました。
    少年野球はやっていないので 初心者です。
    私の地域はクラブチームもあるので 息子の中学の部活は
    強くないし厳しくもありません。
    2年生・3年生合わせて10人しかいないので
    1年生の少年野球経験者8名ほどがユニフォームをもらいました。
    初心者12名ほどは基礎練習とかノックとか してるようでした。
    この時点で私は 息子は3年になっても試合に出られないな・・・・と
    覚悟しました(涙
    私自身も中学の時に運動部だったので
    ●努力したからと言って必ず試合に出られるわけじゃない。
    ●レギュラーになりたかったら 人より努力しろ。
    ●初心者は走って基礎トレーニングしてボール拾いが当たり前。。。等々
    言い聞かせてました。 
    本人もそういうものだと思っているので不満は無く
    頑張ってる自分に酔いしれてます(笑
    でも、電話がかかってきてきました。
    「初心者の子から練習内容に不満が出てる。保護者会を開きたい」と・・・・
    子どもから不満聞いて親が会議って・・・・・・
    不満ならウチ帰って自分で練習しろよ!って思いますが・・・・

    ユーザーID:1741623705

  • 実力なく試合に出るのは

    恥辱です。少なくとも中学のときの俺はそう考えます。
    勝利至上主義ではなく、実力重視と適材適所です。

    自分よりも明らかに実力の上の者がいる。それは後輩かもしれない。
    そいつが試合に出ることがチーム全体に貢献する。
    貢献の結果が勝利である。
    自分は試合に出ることでなく、
    チームに貢献する為に自分の実力を磨いてきた。
    だからチームに貢献することを優先する。

    決して成績の良くなかった中学時代の自分でも、
    その程度の人間としての最低限度の常識はわきまえていました。

    どうも、幾つかのコメントを見ると
    チーム優先主義と勝利至上主義を勘違いしているようで。
    多分、チームプレイの経験が無いと思われる。

    勝つために手段を選ばないのが、勝利至上主義
    チーム全体の利益を優先するのが、チーム優先主義

    この主の恩師は偉大なチーム優先主義者。
    こういう先生が率いるチームの為なら、
    喜んで俺は控えに回ると断言する。

    30代後半既婚子持ち男

    ユーザーID:9720539678

  • 現状

    今の中学校の現状を少し。
    もちろん、全国どこも同じとは思いませんので私の住む地区周辺の話ですが。

    私が中学生だった当時は部活は自由参加だったと記憶しています。
    ですが今、我が子が通う中学は「全員何らかの部に所属が基本」となっています。
    学業以外のことも身に付けるためという学校側の方針です。
    進学時にも多少関係するため、「とりあえず」何かの部に入っているという子も非常に多いです。
    この近辺は、他校も皆同じような感じだそうです。
    要は、部員である生徒自身が部活動にそれほど力を注いでいない場合も多いのです。

    友達とおしゃべりするための部活、楽しければいい、好きでやるだけ、そこまで必死に頑張りたくない、そんな子が増えています。
    そして親もまた、我が子が楽しんでいればそれでいい、あまり厳しいキツイ練習をされても・・・と考える方が多くなってきました。
    部活の練習よりも塾優先、友達と出かけるために部活を休む、これも時代の流れでしょうか。

    ユーザーID:0496962138

  • 現状(続き)

    先生方の中にも、未経験の部活の担当になり「とりあえず」形だけこなして、楽しさ優先・みんな仲良くの方針の方もいらっしゃいます。
    出来るだけ全員参加させたいから、対戦相手によっては(相手が弱いと分かっている時などに)実力の足りない高学年をメンバーに加え思い出作りを・・・という方針の部も実際にあります。
    3年生から優先的に、という部も現実に存在するのです。

    そのような現状の中で、他の部や他校の事情と我が子の部を比べて「何故うちの部は3年生が優先されないの?」云々言い出す親も居ないわけではありません。
    だからこそ尚更、普段からの方針説明や相互理解が欠かせないのではと思います。

    私自身、全力を出して望まなければ相手に対して失礼、チームの為にも実力のある選手が選ばれるのは当然という考え方で部活をやってきましたし、仲良しごっこの部活に何の意義が?とも思います。
    ですが上記のような事例に触れるたびに、そのような時代になってしまったんだなぁと痛感します。
    とても残念なことですが。

    ユーザーID:0496962138

  • 単純ではないのでは

    私も中学校の現状について一言。
    ほぼ酔天さんと同じですが、中にかなり強い部活があります。

    朝・休日と休み無く練習し、他県への遠征も多く、送迎などの親の負担、経済的な負担は半端なものではありません。
    勉強と部活でどちらが優先かと言われれば、当たり前のように部活と言うでしょう。
    年間何十万という支出でも、子供がやりたいと言えば親は折れざるを得ません。
    そのような部活では高校への推薦もあり、顧問のやり方に口を出すということはかなりの覚悟が必要だったりします。
    また、普通の活動の部活でも、高校推薦の要件になっており、大会でどこまで進んだかが評価されます。
    ですので、3年を中心としたチームであるべきだという考えには賛成です。

    様々なことを考えると、強豪チームといわれるところには色々な問題があり、弊害も大きいものではと思います。

    ユーザーID:1039137251

  • 驚き!!

    え〜!!公立だと下手でも年が上なら試合に出せなんて親がいるんですね〜!!!
    下手で試合出られなくて傷つくって・・・過保護にもほどがあるでしょ。
    レギュラーになれなくても、ふてずに仲間を応援するのがスポーツじゃないの?
    強豪だろうが、弱小だろうがベストメンバーで望む。お情けメンバーで試合なんて相手に失礼。
    子供だって、馬鹿じゃない。情けでメンバーになっても恥ずかしいだけ。
    ・・・でも、そういう○○親の子は「ママありがとう♪」とか思っちゃうのかな?可哀想に。
    この先一生、ママがレギュラー取ってくれるのかな。
    某人気企業の人事は「一応体育会系だけど、万年補欠ながらずっと頑張ったような学生こそ、粘り強さ、協調性があって有望」と言ってます。
    もちろん、試合に出られれば一番だけど補欠でもチームの一員。
    それくらい、わからないならポジション争いするような部活には初めから向いてないんでしょうね〜
    ちなみに、我が子は万年補欠。ベンチで大声出して応援する姿は、レギュラーにも引けをとらない。
    学んだことは、上手な子と同等。強くなりました。

    ユーザーID:4215809553

  • はじめに部活動ありきですか?

    年功序列だとか強豪だとか
    公立中学でそんな言葉に右往左往していることが
    私の住む土地では
    問題外の話になってきています。

    公立中学の先生は「授業第一」
    市内の中学校の向上のため
    「何年後の転勤」が決まっています。
    体育会系のガテン系の先生が必要な学校が
    市内にはありますからね。

    親のクレームで飛ばすとか飛ばされるとか以前に
    恩師がずっと同じ中学で顧問をすることが有り得ないです。
    当然野球部のないところへ経験者が行ったり
    クラブ顧問が全く未経験のクラブも極当たり前です。


    もっとも、この地域
    クラブチームやリトルリーグが盛んで
    全国大会で名をあげています。
    本当に野球がやりたいこども達は
    学校が終わると部活でなく飛んで帰り
    学校は勉強と生活の基本の場になっています。

    ユーザーID:7413309638

  • 頑張らせるためには競争させないと!

    「実力がなければ世の中では通用しない」
    と教える事こそ教育的だと思います。

    実力無しにお情けで試合に出た生徒は世の中を甘く見て生きていくでしょう。
    それに先輩優先で試合に出すことにすれば強くならなくていいという事ですから
    練習だってしなくなりますよ。近頃の中学生は簡単に部活休みたがりますから。
    先輩優先でいい…なんて浅はかな考えではないでしょうか?

    ユーザーID:2720190426

  • 同一校の勤務が長いので

    ふつうの転勤だと思います。
    7〜8年同一校にいれば、かなりの古株になります。

    私たちの住む地域では、恩師が同じ学校に7年いれば、そろそろ異動ではないかと同窓生の間で送別会の準備をします。

    同一校に長く居すぎると、仕事の幅も広がらず、職場の人間関係も馴れ合いになって評価があまくなるし、教員にとって害になるばかりです。

    ユーザーID:9717475633

  • 万年補欠でしたが

    下手な3年生が出て負けるより、上手な後輩が出て勝つほうが嬉しかったです。
    私の中学時代(公立)の顧問は実力主義者でした。
    公務員だったはずですがかなり長い間、その中学で部活動の顧問をしていましたよ。
    (県でベスト3に入っていました)

    自分の子供が下手なのに、3年生というだけで試合に出たら・・・
    練習試合などでは嬉しいですが、公式試合では申し訳なくなると思います。

    今は運動会でも順位を付けないところが多いです。
    試験の結果は堂々と貼り付けるのにね・・・。

    ユーザーID:9981533532

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧