50歳になったら専業主婦になろうかな

レス21
(トピ主2
お気に入り36

生活・身近な話題

ミモレット

こんにちは。私は今年49歳になる子供のいない兼業主婦です。今まで働き続けてきたので、そろそろ残りの人生を楽しんでもいいんじゃないかと50歳になったら仕事を辞めようかなと何となく考えています。仕事は楽しく、お給料もまあまあ、職場の人間関係も良好なので特に辞める理由はないのですが、強いて挙げれば、最近は老眼が加速してきて字が見づらくなったのでそろそろ潮時かなと思うようになりました。

しかし、働いている人の方が一般的に更年期障害が軽いという話も聞きますし(幸いまだ徴候はありません)、専業主婦になったとたんに急に老化したら、、、と思うと踏ん切りがつかない部分もあります。

夫は辞めたければ辞めていいと言ってくれていますし、私自身、今まで働いてきたお金で自分が遊ぶ分くらいは残せると思います。夫も割と休みのとりやすい仕事なので、私が仕事を辞めたら2人で月に一度くらいは旅行に行けると思います。

私と同年代で同じ様な立場の方がいらっしゃいましたら、仕事は続けた方がいいと思いますか?それとも辞めてもいいと思いますか?ご意見お待ちしています。

ユーザーID:2802776910

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同世代です

    私も専業主婦です。
    趣味を持ち、充実しています。
    ただ、高齢の義母と同居なのでこの生活がいつまで続くか判りません。
    だからこそ、外で働くのではなく、家庭にいて、自分の好きなことを愉しみたいと今は強く思っています。
    元々、家事が好きですから、専業が肌に合っているのかな。

    主さんも50代からは、今までできなかったこととか、ご自分のやりたいことをやって過ごされたらどうでしょう。
    きっと、愉しいと思いますよ。
    そういう人生も悪くないと思う。

    更年期は仕事をしている人が軽い、専業主婦が重い・・・と言うのではなく、活き活きと暮らしている人、楽しみを持っている人、前向きな人・・・が軽いと専門医に聞きましたよ。

    逆に仕事や家庭に不満があったり、毎日楽しくなかったり、思考が後ろ向きの人は重くなる傾向にあるらしいです。

    仕事の有無は関係ないみたいですよ。

    私の友人は昨年、52歳で急死しました。
    50代はまだ若いけれど、いつ、何が起こるか判らない年代。
    納得のいく毎日を過ごしたいですね。

    そうそう、専業主婦になっても健康診断はしっかり受けてくださいね。

    ユーザーID:9313117572

  • ある程度働いている方が

    ある程度働いている方が遊びも楽しいかもしれません。
    ずっと遊んでいるとさすがに飽きますし、ダレできます。
    仕事と遊びのメリハリがある方が、遊び自体が楽しくなるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5054841233

  • うらやまし〜

    私なら仕事を続けますねぇ。
    お金はいくらあっても困りません・・・というか、今後どんな事態
    が起こるかわかりませんし、そんないい条件のところを辞めるのは
    もったいないです。遊ぶにしてもお休みをとって行けばいいじゃん。
    辞めるのはいつでもできますが、また再就職となると厳しいのでは?
    あぁ〜うらやましいなぁ。

    ユーザーID:1406475237

  • 好きにしたらいいんじゃあないかしら

    あらら、そんなこと好きにしたらいいと思いますね〜。

    働かなくてはいけないのに働けない。どうしたら?とかいうのと違って、
    <<仕事は楽しく、お給料もまあまあ、職場の人間関係も良好なので特に辞める理由はないのですが、強いて挙げれば、最近は老眼が加速してきて字が見づらくなったのでそろそろ潮時かなと思うようになりました。>> 
    くらいのことだったら、トピ主さんの好きなようにするといいと思いますよ。ま、老眼鏡かければまた見えるようになりますしね。

    <<夫は辞めたければ辞めていいと言ってくれていますし、私自身、今まで働いてきたお金で自分が遊ぶ分くらいは残せると思います。夫も割と休みのとりやすい仕事なので、私が仕事を辞めたら2人で月に一度くらいは旅行に行けると思います。>>

    是非、行って下さい。恵まれた人生を感謝して謳歌しましょう!

    ユーザーID:2352845943

  • 母が55歳で退職予定です☆

    うちの母はトピ主さんより少し年上ですが、55歳で辞めるつもりみたいです。
    これからは趣味を楽しんだり、気ままに生きるのもいいかなあっと言ってました。

    娘としては、本当に長い間お疲れ様、と労いたいです。
    忙しいのに家事も手抜きしない頑張り屋の母でした。父が家事を分担する人なのも大きいかな。

    トピ主さんもこれからはご主人との旅行や趣味など、存分に楽しんでください!

    ユーザーID:7605918807

  • これからが楽しい人生の始まり。

    はじめまして52歳です、私も何度か辞めようかと悩んだ時がありましたが、辞めないでよかったと思ってます。50歳と言う年齢は第2の人生の幕開け?(少し大袈裟かな)と思える程楽しんでますよ、子育てもやっと終わり、自由に自分の時間、趣味、仕事、そしておしゃれなどたくさんしたい事だらけです。生活の為の仕事ではなくなったので贅沢かもしれないけど、そう思ってます。50までは子育て、生活する為に必死で働いたご褒美のような感じです。お金はいくらあっても邪魔になりません。楽しんで毎日仕事できお金も貰えて最高です、だからまだ私は働いていたいです!

    ユーザーID:5704139239

  • ぜひ、定年まで

    先日仕事をやめてただいま求職中です。トピ主さんと同様49才、子どもはいません。
    勤めていた頃は、仕事をしてなければこんなことができるのに、きっとあれもできる・・・と妄想していましたが、実際家にいて時間ができると、以外としないもんです。はは。
    旅行も、仕事をしている中で時間とお金を捻出していくから楽しい部分ってありますよね。
    いつでも行ける、となると以前ほど行きたい気持ちが失せてきたような気がします。

    せっかく人間関係が良好で居心地のよい職場のようですから、このまま定年までお勤めされたほうが
    いいと思いますよ。辞めるのはいつでも出来ますし、心配されている健康面についても、現在の生活のリズムを維持するのが大事だと思います。

    ユーザーID:4524717563

  • 選択肢のある女性っていいですよね

    男は一生働き続けなければいけない。

    仕事をやめる/やめない 選択肢があることにまず感謝したいですよね。御主人がいるからこそできる選択ですもの。

    私の知人でも、50代を過ぎてから趣味を極めていつの間にか、人に教える立場に。個展を開いたりなど、かなり本格的に芸術活動をしている方がいます。
    仕事から離れてゆっくりすることで、
    今まで見えなかったような新たなモノに出会うかもしれませんね。

    楽しみですね。

    ユーザーID:2797385145

  • 私は60まで

    うちは経済的に苦しいので、60まで私は働こうと思います。もちろん働く場所は選びます。(ハードな仕事は無理かな)
    トピさんも転職(パート)という選択もあると思います。
    1日中家にいると逆にいろいろ考えてつらいときもあります。
    これからは健康第一です。

    ユーザーID:5477017397

  • 私は働きます

    トピ主さんと同じ、今年49歳の会社員です。
    年収270万ほどではありますが、9:30−17:00だし週休2日だし、
    家にいてもヒマなので健康でいる限り、会社から「頼むから辞めてくれ」と言われない限り働きます。
    お金はあってもジャマにならないし、毎日を規則正しく送れそうです。
    仕事と遊び、メリハリもつきますし。

    まあ、私にこれといって趣味がないというのが一番の理由かな。

    ユーザーID:0780879091

  • まさに同じです

    年齢、状況などトピ主さんとほとんど同じ者です。
    私もまさに「50歳」で退職を考えてます。
    18歳で就職してから、途中フリーターだった時期もありますが32年間働いてきました。

    一昨年、お互い再婚同士で結婚して、それはもう幸せな生活をしています。
    夫もそれなりの役職についていますので
    貯蓄もそれなりにあり、生活のために私が働かなくてもいいという有難い状態です。

    やはり勤めてるとストレスが全くない、と言うこともなく
    時間も制約があるので、家事も大体しかやってません。

    家中ピカピカに、とまで行かなくても、ある程度は自分の好きなインテリアにしたり
    料理に凝ってみたり、とにかく夫の前ではいつも笑顔でいたいのです。
    夫もそれを望みますし。

    長年勤めた会社を辞めるのにはやはり躊躇いもありますが、
    人生は一回なので、そろそろやりたいことをしてもいいかなって思います。
    夫も来年、早期退職をして、福祉の仕事をするべく着々と準備をしています。

    更年期の症状は今まさに真っ只中ですが、
    会社辞めて楽しい事ばかりしていたらラクになるかな〜(笑

    ユーザーID:3862845674

  • ひとつ上です

    50になりました。
    節目の年として、同じことを思いました。
    私は事務職をパートタイムでしているので、短時間勤務で週に5日拘束ですが、時間はあるほうだと思います。
    何かをはじめるのなら、定年を迎えて60からでは遅いような気がしています。
    気力も体力もある50代で、新たな何かをスタートしたいのです。
    そんな事を48くらいから考えていて50歳を迎えてしまいました。
    今、その「何か」のために準備中です。
    もう少し足場を固めてから仕事は辞めようかと思っています。

    生活の心配が無いのでしたら、仕事を辞めて次のステージに立つのもアリだと思いますよ。

    ユーザーID:9437260719

  • タイムリーなトピ!!

    49歳、会社員です。
    もうちょっと頑張ってみようかとも思ったりしています。

    ムスメも大きくなり手がかからないし、夫は貧乏暇なしで忙しそうだし。辞めてしまって後悔するするもの嫌だし、あと10年頑張ってみようかな。

    頼られているうちが華だし、謙虚で誠実に出来るところまでやってみるかって、でも何が何でも会社に固執しているわけではないのです。

    ここまで来ると、先は見えているので、今を大切にして華やかに、お洒落にすごしたいです。

    ユーザーID:2679521321

  • 私のことかと思った

    現在55歳。パートで今の会社に入って12年目です。それ以前の派遣時代も含めたら出産後に再度仕事を開始してから20年以上になります。
    私も最近老眼が進みそれが原因で仕事の能率は悪くなっています。仕事に支障があるほどではないのですが「潮時かな?」と考えるこの頃です。たぶんあと3年(体調によりますが)だと思います。
    今年から個人年金の支給が始まったので、それを機に週五日から週四日にしました。一日減っただけで一週間がとても早いです。3年くらいすぐすぎてしまうかも、と思っています。

    体が動く限りは仕事をしていきたいと思っています。とはいっても「何でも」という訳には行かないので、現職を退いたらもう働くことはないかな?と思っています。そのころ孫でもいたらいいのに、と思っていますがその可能性も薄いです。
    老後の資金はいくらあってもいいと思いますし、私は一日家にいたら運動不足で太ってしまいそうです。もともと出不精なので。
    お互い頑張りましょう。
    先日はじめて老眼鏡を買いました。とったりはずしたりが面倒ですが、なれればまた仕事にもファイトがでるかも、と思っています。

    ユーザーID:9483066806

  • やりたい事があるのなら…

    トピ主さんより少し年下の独身女性です。
    私の場合、自分を養うために働き続けなければいけないので
    会社を辞めるか否かという選択で悩めるトピ主さんが羨ましくもあるのですが。

    ところで、トピ主さんは会社を辞めた後の具体的なプランはありますか?
    退職後に急に老け込んだり、無気力になってしまうというのは
    仕事に変わって打ち込めるものがあるかないかの差だと思っていますので
    趣味を極めたい、ボランティアをしてみたい等、ある程度時間をつぎ込めるものがないと難しいのかなと。
    そういったものがあるなら、仕事を辞めて楽しめばいいし、
    そうでなければ仕事を続けた方がいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:0177322386

  • 50代です

    同い年の友達が5人いるけど、
    専業主婦2人、パート2人、フルタイム2人、と全く同数。
    パートとフルタイムの人に共通なのは、
    生活に困っている訳でないけど、仕事をしている。それはメリハリを付けるためでもあるし、趣味もあまりないし・・・とのこと。
    そして一番の共通点は、職場が楽しい、居心地が良い、ということ、だとか。

    この歳になってまで、仕事でイライラしたり、悩んだりするくらいなら続けたくないが、楽しい職場だから仕事を辞めないそうです。

    確かに体力も落ちてるし、主さんのように老眼も出てきたから、体や心に負担が重かったら、続けたくないですね。

    ちなみに私はすっかり専業主婦になりました。
    メタボ夫のために、栄養学を独学中。
    おかげで、低カロリーのお菓子作りの腕が、ちょっと向上しました。

    ユーザーID:9313117572

  • ありがとうございます(トピ主) 1

    皆さまのお話ひとつひとつ頷きながら読ませていただきました。私自身まだ踏ん切りがつかないので、働き続けるというご意見にも、引退しても好きなことをしていいというご意見のどちらにも共感します。

    話は飛びますが、両親は今のところ健在ですが、歳をとって少し気弱になっているので、現在ほぼ毎週末顔を見せに行っています。往復4時間かかるので、それで土日のうちの1日がつぶれてしまい、仕事を辞めて平日両親に会いに行けるようになったら少しゆったり暮らせるかなと思っています。近くに引っ越してきてくれるといいのですが、本人達の意思もあるのでそうもいきません。

    逆に仕事を辞めてしまったら寂しくなるかなという気持ちもあります。朝、会社へ行くときは行きたくな〜いと思っても、行ってしまえば楽しいですし、○○会社で働いている、○○ビルで働いていることが内心誇らしい私です。(聞かれもしないのに他人に自慢げに言ったりはしません)

    続きます。

    ユーザーID:2802776910

  • ありがとうございます(トピ主)2

    しかし、何事も永遠には続かないのだから辞め時があるような気もします。辞めたら老後を見据えてライフワークと呼べるものがあるといいなと思います。私の場合は、たぶん自分の貯金の運用(既に数年前から勉強を始めています)と、動物にかかわるボランティア活動になると思います。子供がいないのでお金を残す必要はなく、貯金の運用もお金儲けが第一の目的ではなく、日々のニュースに注意したり、株価や為替をチェックするなど、そうやって世間(世界)と拘わっていくことが目的です。

    夫は辞めてもいいとは言っていますが、きっと働いている方が楽しいよ、と言いいます。

    きっと、50歳になるまで悩み続けるんでしょうね。

    最後に、働いている方が更年期が軽いという発言は語弊を招きましたね。専業、兼業にかかわらず生き生きと暮らすことが大事だと私も思います。気を悪くされた方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:2802776910

  • 続けた方がいいかな?

    同年代女性です。

    >仕事は楽しく、お給料もまあまあ、職場の人間関係も良好なので特に辞める理由はないのですが

    ならばぜひ定年まで働くことをお勧めします。
    今や人生85年ぐらいの時代です。健康ならあと30年以上生きることになります。自分の母を見ても65歳ぐらいからでも新しい趣味を始めたり、旅行できるぐらいの体力はまだ充分残ってますから急ぐことはありません。

    それに他の方もレスしていますが、仕事している時はいろいろしたい事があったはずなのに、いざ時間ができると逆に何もしたくなくなってしまう可能性もあります。
    自分の時間を100%自己管理する事の楽しみが見出せそうなら、お辞めになるのもいいですが、あと30年もあるんですよ。

    家族以外に自分の存在を認識してくれる存在がいるということも生きていく上での張り合いを感じるためには大切です。

    50歳程度で「そろそろ」という時代ではないような気がします。

    ユーザーID:2777926861

  • トピ主さんと同じく

    子供のいない兼業主婦です。大学卒業以来、20年フルタイムで働き、今42歳。
    とぴ主さんよりは若輩ものですが、全く同じことを考えていました。
    そろそろ専業主婦になろうかな、と。
    ただ、とぴ主さんと同じく、職場もそこそこ満足できる状況で、ほとんど残業無し、
    しかも年収が600万になっています。一度辞めたら、もう2度とこんな職場は見つからないだろうと
    充分わかってるので、なかなかいつ辞めたらいいか、ふんぎりがつきません。
    けれど、私の場合も、やはり毎日フルタイムと家事業でおわれ、常に体の疲れが取れないこと。
    体もあまり丈夫でないので、そんなに長生きできる自信もないこと。
    何よりも大好きな愛犬と一分でも長くいっしょにいたいこと等、そろそろ
    フルタイムは引退しようと決心しつつあります。
    トピ主さんのような先輩が近くにいらっしゃったら、是非
    しゃべってみたいんですけどね。

    ユーザーID:5516008885

  • しばらくお休みしてみてはいかがでしょう?

    30代から専業主婦。子供は2人。
    夫は当時としては珍しく妻も仕事を続けることを望んでいましたが
    私だけでなく子供の病気時に手伝う別居の親も疲労困憊、夫だけ満足元気な状態!
    私は過労死を予測し不機嫌な夫を振り切り自分を守るため退職しました。
    夫は仕事を辞めるなら家事育児は全く手伝わないと宣言、連日の深夜帰宅となりました。

    今は私が50過ぎ更年期な上、ストレスが強いことも理解し
    専業主婦の夫としては過去を帳消しにするぐらい家事をしてくれます。

    60歳になったら希望的に家事も引退したいと思っています。
    夫婦で、夫々で、束縛せず協力し出来る範囲で好きなことをしていきたい。
    ただ、子供の自立の見通しが立ってません。
    親は入退院を繰り返し現在介護サービスを少し利用しています。
    話を聞き調べ手続きを代行し、入院したら、認知症になったらと
    頼りにされて忙しくキツく自分の力不足を強く感じました。
    節約も貯金も運用も若い頃から好きで助かったとつくづく思います。
    差額ベッド代も子供の悩み解決代もポケットマネーから好きなだけ出してます。
    たまにおしゃれにもつかいます。

    ユーザーID:4444679337

レス求!トピ一覧