P・Gウッドハウスの本

レス3
お気に入り4

ちえ

学ぶ

ウッドハウスの本を読んでみようと思っています。
図書館から借りて読むつもりですが、うちの近くの図書館には無いので、よその図書館から取り寄せてもらうカタチになります。
そこで質問なのですが、ウッドハウスの本って、どういう順番で読むと読むと良いのでしょうか?
シリーズになっているようですが、順番が良く分からなくて。
ご存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:9337517603

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ウッドハウスいいですよ!

    私はエムズワース卿ものとジーヴスものを以下の順番で読みました。

    エムズワース卿もの
    1エムズワース卿の受難録(文芸春秋社)2ブランディングス城の夏の稲妻(国書刊行会)
    1は短編集、2は長編です。これは1→2の順がいいと思います。

    ジーヴスもの(すべて国書刊行会)
    1比類なきジーヴス 2よしきたジーヴス 3それゆけジーヴス 4ウースター家の掟 5でかした、ジーヴス 6サンキュー、ジーヴス 7ジーヴスと朝のよろこび 8ジーヴスと恋の季節
    135は短編集、それ以外は長編です。
    国書刊行会から刊行された順番で読みましたが、それぞれがつながったお話ではないので、この順番で読まなくても大丈夫だと思います。
    そもそも刊行順とお話の時系列とは一致していないようです。

    ジーヴスものはどれも主役であるバーティがドタバタとトラブルに巻き込まれ、
    それを執事であるジーヴスが解決するというパターンになっていて、
    ある意味、水戸黄門的ではあるのですが、それがまたたまらないのです。
    個人的には短編集よりも長編がおすすめ。

    ユーザーID:4907127173

  • トピ主です

    ゆかこさん、教えてくださってありがとうございます。
    ウッドハウスの本は面白いらしいですね、前から読んでみたかったのです。
    早速明日、図書館に行って予約して来ます。
    すごく楽しみ!
    本当に、ありがとうございました。

    ユーザーID:9337517603

  • ジーヴス

    私がウッドハウスで初めて読んだのは、短編集の
    「イギリス・ユーモア文学傑作選 笑いの遊歩道」白水ブックス
    です。
    この中にウッドハウスのジーヴス物が収録されています。中々楽しかったので、その後「比類なきジーヴス」「よしきたジーヴス」と、国書刊行会から刊行された順に読み進めています。
    基本的に短編集でそれぞれ独立した物語ですが、以前のエピソードに言及されることもあるので、手に入るならゆかこさんが案内されている順に読むのがよいと思います。まあ、それほどこだわる必要もないとは思います。どこから読んでも楽しめますよ。

    ユーザーID:6122786982

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧