現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

1才8ヶ月のしつけ

たんたん
2008年5月22日 21:58

息子1歳8ヶ月です。最近めっきり言うことを聞かなくなりました。
お茶を飲むときにわざと口から出して洋服はびちゃびちゃにし、
あげくは口から床に吐き出しています。怒っても泣きもしません!

パソコンのキーボードは毎日のように剥がされていまして中の部品に
小さいゴムがあるんですけどそれをくちゃくちゃやっています。
毎回かなり怒るのです。
手の甲をたたいたりして「だめ!」と言っているのですが
やっぱり泣きもせずシラっとしています。

このくらいの月齢の子をしかるときってどうしたらいいのでしょうか?

ユーザーID:3521991970  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
うちの息子(1歳7ヶ月)もすごい
2児のママ
2008年5月23日 18:03

娘(現在5歳)は全く手がかからなかったので、息子の勢いにはびっくりな毎日です。
でもうちは対応がトピ主さんとかなり違うかな。

まず、触られては困るもの(パソコンなど)は手の届かないところに置いています。
触ってからだめ!と言うより触られないように工夫をしています。
特に、絶対触る(口に入れる)とわかっているものは最初からそうさせないように場所をよく考えます。
娘にも、弟に触られたくないものは自分の部屋に置いておきなさい、と言っています。

しばらく興味だけで行動する時期が続くので、なるべく「ダメ!」と言わなくてもいい環境を作るというのはいかがでしょうか。
あれもダメ、これもダメ、と1日中言われていては子供も大人も疲れますよね。
だから台所もトイレもすべて幼児用ゲート(?)を設置して入れないようになっています。

まず叱らなくてもよい環境を作ってあげて、後は危険なことや人を痛みつけることはダメだと根気よく言い聞かせています。
そしてママを怒らせるためにわざわざやっているわけではなく、興味があるからやってるだけ、と理解しています。

ユーザーID:7751089658
言わなきゃわからない
ゆかり
2008年5月23日 22:59

1歳8ヶ月ですよね?
パソコンなどは触らない場所へ移動はできないのでしょうか?

お子さんはいたずらをしてるのではないんですよ。
興味がある、好奇心旺盛な今の時期では仕方のないことです。

でも危険なことは言い聞かさなければなりません。

まだ言ってもわからない時期ですが
言わなきゃもっとわかりませんから。

ユーザーID:8899386200
うちは二歳九ヶ月の男の子携帯からの書き込み
よね
2008年5月23日 23:52

まずパソコンですがお子さんが触れないようにしたらいかかですか?子供に触ってほしくない物はしまっておいたほうがいいですよ
そうすれば怒らなくてすむし うちも似たようなかんじです

ユーザーID:2816653911
怒ってもダメですよ
1才9ヶ月の母
2008年5月24日 0:35

怒っても泣きもしません!って..泣かせたいんですか?
怒っても泣かないのは怒られることに慣れているんだと思いますよ。そうなると今までどおりに怒っても意味ないです。互いが不快な思いをするだけ。

泣かせたいわけじゃないでしょう?やめさせたいんですよね??
まずお茶を口から出すのは成長過程としてよくあることです。対策は繰り返し叱りつつ過剰反応せず淡々と拭くことです。そのうち飽きます。

パソコンのキーボードはいくつになってもいじりますよ。そんなの子供の手の届くところに置く方が悪いと思います。

叱り方は、普段と違う低い声で、真顔で、「いけない」などの短い言葉で言うこと、それを繰り返すことです。一度や二度叱ったところで覚えません。毎回叱られていると何度目かにやっと、そうかいけないんだなって理解します。

1才8ヶ月ですから確かにいけないことを教えることは必要だと思います。でもやみくもに叩いたり怒鳴ったりしても子供は覚えませんし、大人の側にも環境作りは必要では。

ユーザーID:6709874377
泣かせたいんですか?
驚き
2008年5月24日 10:39

しつけって泣かすことじゃないと思いますけど。
それに1歳8ヶ月だと「泣いて反省」もできないですよ。わざとって言っても、これをしたらどうなるかなーって興味であって、「これをしたら親が困るぞ、へへ」じゃないです。洋服がびちゃびちゃになったら親が困るなんてことも理解しません。びちゃびちゃの感触が面白いとかでしょう。

私ならパソコンは手の届かないところに置き、お茶は飲まないなら取り上げるだけです。水遊びがしたいなら、風呂場や外に用意します。

ユーザーID:3640313096
そろそろ魔の二歳ですね
もも
2008年5月24日 22:31

言うことなんて聞くもんですか。
これから魔の二歳です、自我が出てくるのにうまく伝えられず、癇癪をおこしたり、言う事を無視したり、やりたい放題の二歳児ですからね、ある程度は仕方ないことです。

でもね、触って欲しくないものは手の届かないところに上げてしまうくらいのことしましょうよ。
パソコンは子供が寝ている間だけと決めるか、パソコンに部屋に鍵をかけるとか。
うちも友人宅も2歳くらいの子がいる家は、ほとんどの物が棚の上に上げられていましたよ。
CDも本も危ないもの、細かいもの、手の届かないところに。
そうするとトピ主さんが叱る頻度もイライラも減るのではないですか?

今は何を言っても、のれんに腕押しのような感じがするでしょうが、物事の良し悪しや危険は言い続けないと子供は理解しません。
わかっていないようで、繰り返し言われることはきちんと理解する時期がきますから諦めずにトピ主さんの方針を通した方がいいですよ。

叱ることや教えることが面倒という親の下に育った子は、魔の二歳を通り過ぎても親の言うことなんて聞かないですから。
これからの一年は正念場だと思います。

ユーザーID:7487303516
同じような経験が・・・
mame
2008年5月24日 22:46

託児所で働いています。

自分の子を世話しているわけではないので、トピさんとは状況が違うかもしれません。
基本的に触られたくないもの・危ないものは子供たちの手の届かない所に置いています。
子供たちが、ふざけて机や床が汚れたら、(ある程度のことができる年齢なら)床をふいたり、ゴミ箱にゴミをいれるなど、片付けるのを手伝わせて、自分の行動の結果を経験させます。注意するときも、なぜしてはいけないのか理由を簡単に説明します。時にはその子が体験しないとわからないこともありますが・・・・。

でも、また2歳前後は、自分の体を使って経験したいものです。
お茶を口から出すことに関していえば、もし、事情が許せば、口から水を出してもいい時間を遊びとして経験させてあげてはどうでしょうか?そういう時間があれば、してはいけないことはそのうちしなくなります。

ユーザーID:4630709229
怒ると逆効果かも
sola
2008年5月24日 23:23

子どもって「ママが怒る」って事が面白くてわざとやることがある気がします。
「ダメ」って言われるほどやる、やりたがる...
ママの反応を試しているというか楽しんでいるような...
それがまた頭にくるんですが、怒るとますます子どもの思うつぼ。
ただ子どもを喜ばせるだけな気がします。

まだまだ言って分る年齢じゃないと思うので、まずは自衛。
触られて困るものは手の届く所に置かない。
わざと口から出して洋服を汚すなら、エプロンをつける。
などなど、親の工夫で怒らずに乗り切れるんじゃないでしょうか。

うちは娘なので、男の子とはまた違うかもしれないんですが...

感情的になって怒鳴ったり叩いたりするよりも、静かに言い聞かせた方が効果があるようにも思います。

ユーザーID:9299660601
仕方ないですよ・・・
ナオコ
2008年5月24日 23:42

うちの子1歳4ヶ月もお茶ブー、やりますよ。
ジュースだとベトベトになるので、お茶やお白湯ばかりあげてます。
で、お茶お白湯ならブーしても許す事にしています。
心の中では毎回「あぁぁ〜」って思ってますよ。

台所の一番下の引き出しは乾物などに変えましたし。

「楽しいけどやってはいけない事」
「興味があるけど触ってはいけない物」
などの「しつけ」は、まだ無理な年齢だと思います。

ちょっと怖い顔で、やってはいけないよと言う位でいいと思います。
私も最初、下の子の手をペチッとやっていたんですが
真似して上の子を叩くようになったので、反省しました。

お茶ブーや引き出し開けなど、気づくとやらなくなってるんです。
親の顔をうかがいながらいたずらして、怒られるとエヘ〜って笑う、
もう4歳の息子はしませんから。

手がかからなくなりますが、それはそれで寂しいんですよ・・・

ユーザーID:0054142611
そんなもんですよー
あゆ
2008年5月25日 7:01

1歳8ヶ月ならそんなもんですよー。
怒ったってその内容を理解して覚えて次に生かす!なんていう高度な技はまだ育ってませんよ。

でもしつけとしてキチンと教えることは常に必要だと思います。ただその効果はすぐに出ないです。長い目で見ましょうよ。

それとこの年齢だとやってることはイタズラではなく学習なんです。
自分で興味を持ち試して色んな情報を習得する。いずれは学習意欲や生きる意欲につながる大事な発達段階なんです。
それを「これはダメ、こっちは触らないで!」と毎回中断させてたらおそらく意欲のない人間になってしまいます。

で、どうするか。
ズバリ、家の中を子ども仕様にする。

触られて困るもの、危険なものはすべて子どもの手が届かないところに置く。
そして子どもの手が届くところには、触ってもいい物・壊してもいい物のみを置く。

これで子どもはのびのびと探索活動(?)ができるしお母さんも気楽に構えてられる。
お互いにとってプラスですよ。

お茶の件に関しては大騒ぎしないこと。反応がおもしろくて繰り返すと思います。
淡々と注意するのみでいいと思います。

ユーザーID:6994193755
ほめるのも大事
のん
2008年5月25日 18:44

もしかして、たんたんさんは息子さんを叱ってばかりじゃないですか?
(違っていたらごめんなさい)

>お茶を飲むときにわざと口から出して洋服はびちゃびちゃにし、あげくは口から床に吐き出しています。

お母さんの反応を見て楽しんでいるように見受けれられます。

怒ってもお茶を吐き出すのなら、怒らずに冷静に服をがえてみましょう。
こぼさずに上手に飲めたら、思いっきり褒めてあげてはどうでしょうか?

それから、叩くのはダメです、真似をしますから。

以前、針が危ないからと子供の手の甲に針を刺して注意していたお母さんがいました。
子供が少し大きくなった時、針をお母さんの手に刺してニコニコしていたそうです。
子供にとっては、母親がやってる事を真似したのか、やり返したのか?

うちも、少し大きくなってからお尻を叩いたりしましたが、何度も言って聞かせても言う事を聞かない場合の最終手段でした。
ふだんは、暇があったら抱きしめたり、褒めたりしていました。
時には、感情的に怒った事もありましたが、冷静に簡潔に叱った方が効果がありました。

ユーザーID:6382113437
根気良く
マザー
2008年5月25日 22:05

パソコンなど触られて困るものは、お子さんの手の届かないところに置きましょう。
小さいゴムをくちゃくちゃ・・・誤飲の元ですよ。
それを飲み込んで救急車でも呼ぶことになったら、責められるのはお子さんではなく、不注意な親です。


お子さんは今成長過程にあります。世界中のものに触れて、投げたり噛んだり。色々な動きが自分で出来るようになって、世界に能動的に触れてみたくて仕方がないのです。何もかも叱っていてはお母さんも持ちませんから、危険な時・迷惑な時は叱るように切り替えるほうが、合理的です。

食べ物を無駄にされるのは本当に腹が立ちますし、してはいけないことなのですが、これは、その意味も含めて、何年計画で言い聞かせないと、今すぐにやめさせる方法は、ないと思います。

現在1歳8ヶ月とのこと。これから’魔の2歳’ですよね。これから叱るシーンはめっきり増えます。
危険物は親が毎日チェックして取り除き、いつ叱るか明確なルールを決め、お子さんの成長を見守ってあげましょう。

ユーザーID:7084176345
ほんとそうですよねぇ
カール
2008年5月26日 1:40

うちは1歳10か月です。とにかく大人の真似をしたくて仕方ありません。お茶を急須でそそげば、それをやりたいし、、、化粧をしていれば、それをやりたいし、新聞を読んでいれば、新聞が見たいし、、、本当に大変でした。。。パソコンも、キーを強くたたいてしまい、キー自体がはながれてしまって、修理も大変でした。。。でも、きっと、なんにでも興味深々
なんですよね。それを管理してしまうのもちょっとつらいですよね。
やりたがってることは、一応はやらせてあげたいし。

ユーザーID:7675830171
トピ主です。
たんたん
2008年5月27日 21:24

たくさんのレスありがとうございました。

私も別に泣かせたくて怒っているわけではありません。どちらかというとあんまり怒らないほうだと思うんですけど。ただ息子はもうこちらの様子を伺いながら悪さをしているようで怒られていることがわかっているんじゃないかと思って…。気を引こうとしているだけなんですかね?

皆さんにご指摘いただきましたパソコンの置き場所の件ですがノート型じゃなく一体型でかなり重く今の場所にしか設置が出来ないのが現状なのです。そのほかはほとんど子供仕様にしています。今キーボードが開かないように何とかならないかと考え中です。
割と何をしてもほっておくほうなんですけど…お茶のことは急にやり始めたのと、飲んで口に含んで私の顔を見ながら出すのでついつい怒ってしまします。

目の前でやるのがわかっていても何も言わないほうがいいのでしょうか…。ついつい怒りたくなるけどためしに明日からちょっとほっておいてみます。しかし、これから更にひどくなるのかと思うと…恐ろしいです。

ユーザーID:3261961073
うちの場合・・・(1)
さや
2008年5月28日 22:26

うちの1歳9ヶ月の娘も、毎日目を疑うようなことをしでかしてくれます。しかもけっこう自己主張の強いお人のようで、ちょっと言ったぐらいじゃ聞きません。誰に似たんだろう(笑)

彼女の後ろをはいはいして拭いてまわったり、一日に何度も着替えさせたり・・・体力使うのでふ〜っとため息はでますが、腹は立たない・・・というか、腹を立てても仕方ないので、腹を立てない思考回路にしています。

口から水を出すなんて、大人になったらやりたくてもできないよ〜!
あと1年すれば、あんなことやってたな〜なんて思うだろうな・・・
一日何度着替えるか記録に挑戦だっ
等々。

あとは、目標を「○○しない」じゃなくて「△△する」にしています。自分が我慢して許してもらうより、自分が頑張ってやったことを誉めてもらう方がうれしいと思うんです。
口に入れた食べ物を「出さないで!」から「お口に閉まって内緒内緒!しようね」「お口チャ〜ック!」にするだけで、うふふ〜と笑いながら食べてくれます。

ユーザーID:6273290829
うちの場合・・・(2)
さや
2008年5月28日 22:43

子どものしつけには、次の3つの目的と段階があるんじゃないかと思います。

1自分と他人が危険な目に遭わない
2他人に不快感を与えない
3他人と気持ちよく過ごす

2歳前じゃ1もおぼつきません。なので現段階では1は(大人側の工夫を含めて)絶対、2はできたらベタ誉め!ぐらいに思っています。

キーボードのゴムを口に入れちゃうのは1じゃないかと思います。私なら、キーボードは普段は高いところにしまって、使う時だけ挿すようにするかな。
口からお水は2です。どんな勢いで噴き出したって危なくないので。親は他人ではないと思います。むしろ子どもの面倒を見る義務があると。わかってはいても、その瞬間は頭に来ますけどね・・・

ユーザーID:6273290829
うちの場合・・・(3)
さや
2008年5月28日 23:19

長くなってごめんなさい。これが最後です。
「しつけ」について、雑誌で興味深い記事を読んだので・・・一つの考え方としてご参考になれば。

「しつけ」って子どもの人格の骨組み、し損なうべからず!、みたいに大人も気負ってしまう雰囲気があります。

裁縫で「しつけ糸」ってお使いになったことありますか?青とか生成りの、指でしごくと切れるふにゃふにゃの糸です。本縫いの前に布がずれないように、ザクザク縫うのに使います。

「しつけ」って、しつけ糸のしつけと同じ言葉だそうです。
幼児を前に気の長い話ですが、最終的にどういう人間になって、どういう行動をするか(これが本縫い)は本人が決めることで、しつけはそれまで持てばいいだけのものだと。

「私にはしつけぐらいしかできない」と思うと、肩の力が抜けました。。その一方で、娘が本縫いするまでやわな糸をメンテして保たせるなんて、やっぱり大仕事!そしてなんと根気の要る作業なんだろう、と。

一箇所にこだわりすぎず、全体のバランスを見ながら、そして何より大事な布地を傷めないように。
大らかに、持続可能なペースで接していこうと思っています。

ユーザーID:6273290829
同じく1歳8ヶ月男児です
あき
2008年6月3日 17:10

お疲れ様です。

うちもやります。だーーーっと吐き出してくれます。

最近はしばらく口に含んで、私の様子を伺っています。

油断する(目を離す)とやっちゃうので、かまって欲しいのかなと思ったりしています。飲み込むまで、「ごっくんよ、ごっくんよ」と声をかけ続けるとちゃんと飲んでくれます。ああ面倒…。

先日保育園の懇談会があり、お母さんたちと情報交換しました。
まあ愚痴の言い合いみたいなものでしたが、どこも大変なんだなと思ってほっとした感じはありました。

最後に先生がまとめとして一言。
「子供は親の言う事は聞きません。でも、親のすることはやります。真似します。本当に良く見てますよ。」

はっとしました。

子供にやって欲しいように、私が生きていかねばならないのね。
こりゃ大変だ〜って思いました。

さやさんの「しつけ糸」のお話も、なるほど〜と思いました。いいお話をありがとうございます。

先は長く感じますが、過ぎ去ればきっと懐かしい限りの出来事ですよね!

お互い、頑張りましょうね〜!!

ユーザーID:1644124499
うちも1歳8ヶ月男の子です
ゆう
2008年6月4日 13:36

まさに同じことをやりますよ〜

わざと口から出したりします、します!
乾杯して飲もうよって言って「かんぱーい」して飲むと出したりせずちゃんと飲みます。

キーボードも何度かやられました・・
ノートパソコンは、使わないときは、きちんとしめるように気をつけてますが・・油断したすきに、、、ということが。
一箇所は、はめてもダメになり壊されてしまいましたよ・・
でも、手が届くところに置いた私が悪いので・・怒れませんね。


今の時期は、ホントにいろんなことに興味津々で・・しかもわけわかんないことしますが・・そういう時期だと思って楽しんでます!
きっと、あとで思い出せば懐かしいはず、そう思ってます。
時には、生まれてきてくれた時の喜び、感動を思い出しながら・・お互い、頑張りましょう〜!

ユーザーID:4331825429
説明が子供にわかるように
にゃ〜
2008年6月4日 15:24

こんにちは。

>お茶を飲むときにわざと口から出して洋服はびちゃびちゃにし、あげくは口から床に吐き出しています。
寂しがっているように思います。
かまってほしいのでは?

>パソコンのキーボードは毎日のように剥がされていまして中の部品に小さいゴムがあるんですけどそれをくちゃくちゃやっています。毎回かなり怒るのです。
パソコンが痛いと言ってると心にわかるように説明したらどうでしょう?
キーボードがのどにかかって●●ちゃんが死んじゃったらママ悲しいと言うとよくわからないがママが悲しむ事はやめようと思うみたいです。
怒るだけではダメです。
子供さんに説明して話しかけてあげて下さい。
絵本などは読んであげていますか?
主人公の名前を子供の名前に変えると喜んで聞きますよ。
子供さんとのコミニュケーションが取れているかはどうでしょう。

スーパーであれ買ってくれとひっくり返って泣く子供がいますが、そうならない事を祈ります。

ユーザーID:4311423834
 
現在位置は
です