生活・身近な話題

おへんろさん

レス6
お気に入り3

hanaka

話題

身内が亡くなりました。
とても辛いです。
以前から四国の霊場めぐりをしたいと思っていました。
自分を見つめ直したく、行ってみようと思ったんですが
喪中に行ってはいけないのでしょうか?

ユーザーID:9631324240

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 喪中のお遍路について

    詳しいことは正直分かりませんが、喪中の時に行ってはいけないなどの
    決まりはないと思いますよ。
    実は私も歩き遍路を経験したのですが、歩いている最中にトピさんと同じような
    境遇の方とも出会いました。
    思い立った時がその時なんだと私は思います。

    亡くなった方を思ってまわられるのでしたら、88箇所の順番を逆に回る“逆打ち”というまわり方を
    される方が多いです。(亡くなった人ともう一度出会うことが出来るなどの言い伝えがあります。)
    ただし、歩きの場合、順番に巡るよりも道探しがかなり難しい為、初めて巡られるようであれば山中で迷ったりする可能性もある為、あまりお勧めはできません。(ちなみに、順番どおり歩いても
    私は道に迷ってしまいました。)

    お四国遍路。本当にいいと思います。色々な事を考え、様々な人に触れ、自然を眺め、きっと
    トピさんの辛い気持ちすべてを包んでくれると思います。

    ユーザーID:5970156053

  • いいですよ

    喪中に行ってもいいですよ。
    お辛いお気持ちお察し申し上げます。お遍路さんには、貴方のようにお身内を亡くされて悲しみの淵に沈んでいる方々も多く訪れています。
    お遍路しているうちに、なぜだか徐々に悲しみが癒され、笑顔が出来なかった人でも笑顔で微笑むようになるそうです。人生観が変わられた人も。
    やはり御仏の慈悲がそこにあるのでしょうか。

    ユーザーID:0257708883

  • 心のままに

    四国っ子さんがおっしゃっておられるように、思い立った時が始めどきだと思います。知っている限りでは、1回忌が済んで落ち着いてから始められる方が多いようにも思いますが、別にきまりはなかったような気がします。
    ただ、全行程40日ほどは見ておかねばなりませんし、今からだったら初盆にかかりませんか?区切り打ち(分けて回ること)なら問題ないでしょうが。また、初めてのお遍路は、気候のよい時(春)に行かれるほうがいいような気がしますが。いろいろ、本などで調べてみられてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0766191161

  • お礼 トピ主です

    四国っ子様
    林道様

    貴重なアドバイスを下さって、本当にありがとうございました。
    決心がつきましたので早速行動に移したいと思います。

    四国っ子様、林道様のとても温かいお言葉に勇気づけられました。
    心よりお礼申し上げます。

    ユーザーID:9631324240

  • ぜひ

    hanakaさま、まずお悔やみ申し上げます。
    アメリカ人の大学院生です。ちょうど去年の夏に四国へ歩き遍路へ参りました。一生取替えのないよい経験になりました。
    私の場合は喪中ではありませんでしたので、ご質問にお答えできませんが、お気持ちが四国に向いていれば、「発心」という言葉があります。是非歩いてみてください。
    体をお気をつけてください。すごく体力が要りますので、歩くペースには無理なさらずに。
    四国では、必ず必ずhanakaさまにとって何か意味のあることに出会います。
    また、88ヶ所のほかに20ヶ所の番外は、団体巡礼さんが少なくて、静に一人で心の整理ができるお寺でした。お勧めします。

    ユーザーID:0127051617

  • お礼 トピ主です

    かわせみ様

    とても丁寧にご指導くださってありがとうございます。
    こころのままにやってみますね。

    ご挨拶が遅れて申し訳ございませんでした。

    ユーザーID:9631324240

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧