橋本病

レス9
お気に入り7
トピ主のみ3

小雪

健康

私は橋本病(甲状腺の病気である甲状腺機能低下症)です。家事もできないほどの無気力と疲れやすさに困っていますが、医師は
「まだ数値が機能低下症までいってないから。」
と、薬をだしてくれません。
しょうがないので精神科に通い、坑鬱剤を飲んでなんとか動いていますが、自分では精神的なことが原因だとは思えません。
膠原病の抗体も持っていますが、そちらもまだ数値が低いので、薬は飲んでいません。
もしホルモン剤で具合が良くなるなら、坑鬱剤よりもホルモン剤のほうが、抵抗なく飲めるのですが、同じような境遇の方はいませんか?

ユーザーID:1879208115

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その後どうされましたか?

    以前書き込みさせていただきました。もしかしてまだ専門病院に行ってないのかしら?と思い、またお邪魔してます。

    専門職の方がいたらちょっと反感を買ってしまうかもしれません。
    でも、私の過去の経験を言えば、数値ばっかり見ていないで!と何度医者とケンカしたか分からないんですよ。私はこんなに辛いんだから!と訴えても、何人かの内分泌科の医者は「私が絶対治してあげる」なんて大口をたたいておきながら「数値的には妥当な判断で」とかなんとか言って逃げました。その悔しさをちょいと思いだしてしまいました。

    専門病院に行って「個人によって適正値の幅は違うのに、型どおりの数値だけしか見ない医療者もいる。大変でしたね」と言われた時はうれしくて泣きました。甲状腺ホルモンの投与が始まって、やっと普通の生活に戻れました。全然違いますよ。もちろん他の病気の可能性を排除することは大切なことですが、専門病院でもその排除していくステップは取りますので、万が一他の病気なら、進むべき方向が新たにみつかるかもしれませんよね?専門病院にぜひ行ってみてください。

    ユーザーID:3264700095

  • レスありがとうございます

    大学病院で検査をしたときに、かなりたくさん項目があったので、副腎皮質ホルモンの検査は、もしかしたらしてるかもしれません。(どの記号かわからなくて・・・)
    アジソン病ははじめて名前を聞きました。調べてみたいと思います。
    brianさんお詳しいですね。専門の方ですか?

    ユーザーID:1879208115

  • 甲状腺以外も調べてみましょう

    稀ですが、橋本病にアジソン病が合併する事もあります。副腎皮質ホルモンは調べてありますか? その辺も含めて、甲状腺以外の病気の可能性も考えた方がいいです。現在の主治医で問題が解決しないのなら、他の医者にかかってみたらどうですか。とりあえず、内分泌内科の医者でいいと思います。

    ユーザーID:8585324070

  • レスありがとうございます

    そうなのです。数値的にはそんなに悪くないからと医者に言われ、自分でも検査結果の数値をインターネット等で照らし合わせ、まだ薬は飲まなくてもいい段階だということは、頭では分かるのです。
    でも辛いのです。気の持ちようでかたづけるには、なっとくできないだるさです。

    ユーザーID:1879208115

  • 甲状腺機能低下はなさそう

    橋本病だからと言って必ず甲状腺機能低下がおこるわけではありません。T3やT4値が正常でも潜在的機能低下はあり得ますが、その時はTSH(脳下垂体から出る甲状腺刺激ホルモン)が高値になります。あなたの場合TSHが上がっていませんから、甲状腺機能低下も潜在的甲状腺機能低下もなく、現在の主治医の判断は妥当のように思えます。

    ユーザーID:8585324070

  • レスありがとうございます

    同じ数値でも医者によって、薬をだしたり出さなかったり、ということがあるんですね。
    ちなみにマイクロゾームが、基準値の10倍の1600。
    TSHが、低いほうの基準値ギリギリの0.565でした。
    10年以上前から疲れきってるので、こういう体質なのかとも思いましたが、ホルモン剤を飲むと、自分でも分かるくらいかわるものですか?

    ユーザーID:1879208115

  • セカンドオピニオン

    医師を変えてみることをオススメします。
    病院を変えてみるのもイイです。

    東京でしたら専門病院もありますし、
    日本にはいくつか専門の病院もあります。

    何の病気でも医師一人では診断ミスも治療方針も1種類かもしれませんが、
    違う医師の意見・方針で変わるかもしれません。

    ユーザーID:2526342681

  • セカンドオピニオン

    そんなヤブは,見限って早く別の病院を見つけて、甲状腺ホルモンを処方してもらってください。処方してもらえるまで、あちこちの病院に行くべきです。私も3年前から処方してもらってます。おかげさまで更年期の症状もなくパワーの人、と言われてます。

    ユーザーID:4277226883

  • 私も同じ病気ですが

    トピ主さん、辛そうですね、お気の毒です。私も10年ぐらい前に発病していたんですが、数値がそこまではっきり・・・というわけではなかったので診断がなかなかつかず甲状腺ホルモンの投与もなく、長くつらい思いをした覚えがあります。

    私はあまりにも辛くらちが明かなかったので、甲状腺の専門病院を受診したいとその時の主治医に宣言して勝手に甲状腺専門病院に行きましたら、あっけなく投薬治療が始まり、現在は快適です。「数値が微妙だと、専門の医師でないと判断しかねる部分があるから」とその病院では言われました。

    トピ主さんも主治医に遠慮せず、甲状腺の専門病院を受診することをお勧めします。お大事に!

    ユーザーID:3264700095

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧