橋本病

レス9
お気に入り7
トピ主のみ3

小雪

健康

私は橋本病(甲状腺の病気である甲状腺機能低下症)です。家事もできないほどの無気力と疲れやすさに困っていますが、医師は
「まだ数値が機能低下症までいってないから。」
と、薬をだしてくれません。
しょうがないので精神科に通い、坑鬱剤を飲んでなんとか動いていますが、自分では精神的なことが原因だとは思えません。
膠原病の抗体も持っていますが、そちらもまだ数値が低いので、薬は飲んでいません。
もしホルモン剤で具合が良くなるなら、坑鬱剤よりもホルモン剤のほうが、抵抗なく飲めるのですが、同じような境遇の方はいませんか?

ユーザーID:1879208115

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます

    同じ数値でも医者によって、薬をだしたり出さなかったり、ということがあるんですね。
    ちなみにマイクロゾームが、基準値の10倍の1600。
    TSHが、低いほうの基準値ギリギリの0.565でした。
    10年以上前から疲れきってるので、こういう体質なのかとも思いましたが、ホルモン剤を飲むと、自分でも分かるくらいかわるものですか?

    ユーザーID:1879208115

  • レスありがとうございます

    そうなのです。数値的にはそんなに悪くないからと医者に言われ、自分でも検査結果の数値をインターネット等で照らし合わせ、まだ薬は飲まなくてもいい段階だということは、頭では分かるのです。
    でも辛いのです。気の持ちようでかたづけるには、なっとくできないだるさです。

    ユーザーID:1879208115

  • レスありがとうございます

    大学病院で検査をしたときに、かなりたくさん項目があったので、副腎皮質ホルモンの検査は、もしかしたらしてるかもしれません。(どの記号かわからなくて・・・)
    アジソン病ははじめて名前を聞きました。調べてみたいと思います。
    brianさんお詳しいですね。専門の方ですか?

    ユーザーID:1879208115

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧