飼い主さんの言い訳に納得できません。

レス115
お気に入り89

cavylove

話題

初めてトピを立てます。20歳、トリマーの卵です。

トリマーの学校に通ってますが、休日はペットショップのバイトに行ってます。そこでたまに犬のことで気づいたことを飼い主さんに話し、動物病院に行った方がいいですよ。と話すことがありますが、結構こういう言い訳を聞きます。

「お金がないから」「暇がないから」

私はこんな言い訳に納得が出来ません。お金がいることも時間をとられることも犬を飼うときに予め分かっていてそれを承諾しているからです。
飼う前は余裕があってもなんらかの特別な事情があって、そんな言葉が出てくるのならばまだわかるのですが、月一回のトリミングに連れてくる余裕があるのに何故?と思ってしまいます。
あとそんな言い訳をする飼い主さんに飼われる犬が可哀想だとも思います。

「犬が可哀想だから」とか「犬の負担(ストレス)になるから」とかならばまだ納得できますが。(それでも動物病院には連れてった方がいい場合もあります)

「そんなのは余計なお世話。あなたには関係ない」と言われるかもしれませんが・・・。
小町の皆さんはどう思いますか?

文章がへたですみません。

ユーザーID:1029221563

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数115

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 激しく同意!

    同意です!
    犬は人間のように
    話せません!
    動物の痛みや体調は
    飼い主さんが
    管理すべき!
    いい加減な飼い主さんを見ると泣けてきます!!
    トピ主さま、私は
    将来トピ主さまに
    トリミングしてもらいたい!!

    ユーザーID:4471194301

  • がんばって伝えて

    動物病院に勤めています。

    そういう飼い主さんは確かにいらっしゃいますね。
    その病気がどうなるのか、治療をしないとわんちゃんがどのように辛い思いをしてしまうのか、それをきちんと理解していただけるよう伝えることが大事だと思っています。

    トリマーさんであれば、皮膚病の早期発見が多いかな?
    例えばわかりやすいチラシを作成してお渡ししても良いかも。
    症例の写真付きで。
    私たちが目にする資料にはショッキングな症例写真もたくさんあります。
    飼い主さんはただ知らないだけなのかもしれません。

    そういう知識を飼い主さんにわかりやすくお伝えするスキルは必要です。
    上手に導いてあげましょう。

    飼い主さんが動物たちを理解してくださるようこちらからアクションをおこしてみましょう。

    快適な生活を送るわんちゃんと飼い主さんが増えることは仕事のやりがいのひとつですよ。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:0745590836

  • どんなことですか?

    飼い主の人も気付いていて、なおかつ飼い主さんにとってはどうでも良いようなことだからじゃないですか?もしくはもう通っているとか。

    でも私だったら「ああそうですねー」ぐらいはまず言うかな。
    しつこく言われたり、近いうちに行けそうになかったら「忙しい」って言っちゃうかも。

    私はちょっとぐらいの怪我では病院には連れて行きません。
    皮膚病なら連れて行くかな…あと健康診断と。

    うーん…月一でトリミングに連れて行くぐらいだから愛情とかそういうのはあるんじゃないですかね。

    言い訳する時に「忙しい」「金無い」が癖な人なんでは…そういう人もいますよ。

    ユーザーID:8000207871

  • 理由は何ですか?

    「動物病院に行った方がいい」理由は何でしょうか?皮膚病などでしょうか。

    私なら、トリマーさんの卵(まだ学生さん)のアルバイトの方に「○○したほうが・・・」と言われても、「?」と思うと思います。トリミングに来ているだけなので、「はぁ・・そうですか・・・」と生返事をするような気がします。

    お金や手間がかかるのは承知で飼っていますし、言葉の通じないペットの健康管理には細心の注意を払わないといけませんので、定期的に健康診断を受けに行きつけの動物病院に行っています。

    もしトリマーさんに何かを指摘されたら参考にはしますが、「そうですか!じゃあ仰るとおり動物病院に行ってきます」という返事はしないと思います。「お金がないから」「暇がないから」・・・は適当に出た言葉であって本心ではないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8862940108

  • 同じく!

    納得できませんね〜。

    面倒だから、お金がもったいないからという事への言い訳ではと思います。

    どこかのHPで見た言葉ですが、解っているのに病院に連れて行かなかったり、予測できたミスでペットを死なさせてしまうことは「過失」ではなく、殺したのと同じ事。というものです。

    ペットは自分で病院いけないですし、飼い主に命を預けるしかないのですものね。これも、どこかのブリーダーさんのサイトなのですが、購入するに当たっての注意点に「病気になった際、治療費をちゃんと出せる方のみ可」ともありました。

    確かに病院は混みあいますし、面倒なのは理解できるのですけどね。

    トリマーさんで見かけを綺麗にする時間が有れば、中身をちゃんと治療してあげて健康に過ごせる事の方が重要だと思うのですけどね。

    ユーザーID:3044531474

  • 何の病気?

    具体的には何を指摘したのでしょうか?トリミングが気がついたということは、普段は気がつかない内容って事ですよね。人間でも風邪程度では病院に行かない人、38度の熱が出たと救急車を呼ぶ人様々です。

    ユーザーID:0233767560

  • 「そんなのは余計なお世話。あなたには関係ない」

    たぶん飼い主さんは、こう思っているんでしょうね。

    それはトピ主さんの立場が原因だと思います。
    ペットショップの店員とはいえ、トリマーの卵の学生アルバイト。
    いくら真剣に意見しても、まともに聞いてないかもしれませんよ。

    獣医師さんとか、ある程度経験を積んだ店員さんの言うことなら聞くかも?
    トピ主さんが、どんな話し方をされているのかわかりませんが、知らず知らずのうちに、飼い主さんのプライドを傷つけているのかも?

    忠告を聞き入れないのは人として小さいな、と思いますが、飼われている犬が可哀想かどうかまではわかりませんね。
    言い訳の裏には、別の意味が隠れていることもあると思います。

    ユーザーID:3674160359

  • 価値観。

    アクセサリーか。家族か。

    私もトピ主さん同様、そうした命あるものを軽視するような扱いは腹が立ちますし、
    言い分にも納得しかねます。
    結局は「身につける為のペット」で、
    そのペットが苦しかろうが、辛かろうが、飼い主には痛くもかゆくもないのでしょうね。
    ただアクセサリーとして機能すれば十分なのかも知れません。

    こうしたいい機会を頂いた為、一考してみましたが、
    「病院に連れて行かない人 のペットを飼う理由」と
    「病院に連れて行く人 のペットを飼う理由」の違いに関し、疑問にぶつかりました。
    結局両方とも、その多くは人間の都合を押しつけているだけだと思えたのです。
    ・アクセサリーとして。
    ・コミュニケーションツールとして。
    ・自分が寂しいから。
    ペットのためを思う。と文中にもありましたが、
    何所までが人のエゴで、何所までペットの都合に併せるべきなのか、
    この文章を書いている今も判らないままです。

    やっと出た一つの結論として、
    「人の痛みが分からん奴は命を預かるな」。
    それは動物でも、子供でも同じだと思えたのです。

    ユーザーID:2476471063

  • それは

    あなたが獣医師の卵ではなくトリマーの卵だからそういう言葉がでるのでは?

    専門家から言われたらやばいかもって連れていくだろうけど違う人から言われて連れていってなんでもなかったら保険きかないし散財ですよね。
    あなたも違うときクレームきたら弁償できます?
    むやみに専門外のことに仕事では口だししないことです。
    また、助言するならまずは店長に確認してから言うほうがいいです。
    店の信用問題にかかわりますから。

    ユーザーID:5758420584

  • 気持はわかりますが・・・

    各家庭においてそれぞれの事情に応じ、犬を飼われている以上、あなたの考えをそのまま全飼い主にあてはめる姿勢には疑問を感じます。

    >お金がいることも時間をとられることも犬を飼うときに予め分かっていてそれを承諾しているからです。

    そう。各家庭の事情に応じて承諾して犬を飼い始めてます。だから、「お金がないから」「暇がないから」・・・というのは、承諾した《以上の》、「お金がないから」「暇がないから」・・・って事だよね。その方達だって、「お金」や「暇」を割いてトリマーさんに手入れ頼んだんだし。

    ユーザーID:2472507751

  • 言ってることは正論だとおもいます、が

    「言い訳」って、他人である飼い主(しかも、トリミングのお客さん)を、すごく上から目線で見てません?

    その空気が伝わって「わかってる、アンタに言われることじゃない」って反応を引き出しているだけじゃないでしょうか?

    ユーザーID:1309704017

  • 犬の気持ちは

    どうなんでしょうかね?近頃、犬に服を着せたり、バッグに入れて持ち歩いたり、スタイルのあるヘアカットをしてみたり、まあ、ペットも一種の家畜、飼い主の自己満足のための道具といえばそれまでですが、むしろ、庭や空き地へ連れて行って運動させてやったほうが犬にとってはためになるし、しあわせではないのかな?

    ユーザーID:0891836541

  • 私も思うよ

    うん。安易な気持ちで犬を飼う、
    無責任な飼い主が、本当に本当に多いって思います。

    ユーザーID:7433251309

  • プロを目指すなら

    はじめまして。
    私は犬のしつけアドバイザーです。

    本当にいろんな飼い主さんがいますね。
    「前の犬はいい子だった」と言って、自分ではなく犬が問題だと強調する飼い主さん、「小さく育てたいから、ご飯は少ししかあげてない」と言う飼い主さん、数日分の排泄物をそのままにしている飼い主さん・・・。
    愛情持って育てることさえできてなくて、しつけ以前の問題なんです。

    私はこういう飼い主さんにも、自分が正しいと思うことをキッチリお話します。
    本当にただ知らないだけの人もいます。
    自分にとって常識でも、他人にはそうじゃないこともあるので、めんどうでも、一々説明します。
    プロであるなら、そういう飼い主にはどのように説得すれば良いかを勉強しないと・・・。
    そりゃもう、いろんな人がいるので、毎回毎回勉強ですよ。

    続きます

    ユーザーID:4897314136

  • プロを目指すなら・・・

    ・・・続きです

    犬のプロは、とんでもない飼い主をしつけないといけないのです(笑)
    犬のしつけを考えてみてください。
    いろんな犬がいて、それぞれに性格も能力の違いもあって、教え方を変えないといけないんでしょ?
    飼い主に何を教えるのも、それと一緒です。
    その相手にあった方法と、根気が必要なんです。

    でも、どんなに努力しても、結局は自分はその犬の所有者ではないんです。
    辛いけど、いつも自分の努力が報われるわけではないです。
    すべての飼い主さんを変えることは無理ですから・・・。
    後ろばかり見ず、次のことを考えましょうよ。
    プロになったら、失敗を次に活かし、日々勉強し続け、自分の“すべきこと”を見失わない強さが必要だなと感じています。

    私も、最初はトピ主さんみたいに、日々葛藤していましたよ。
    なぜ、トピ主さんはトリマーになろうと思ったのでしょうか?
    原点を忘れず、目標を持ってがんばってください!応援しています。

    ユーザーID:4897314136

  • では何の為に飼っているの?

    と聞き返したいところですよね。(お客なのでそうもできないでしょうが)
    そういう人にとって犬を飼うって「おしゃれの一環」「見栄・一つのブランド」なのでしょう。
    だからトリミングはするがそれ以外のケアはしない。
    本来なら飼う資格も無い人だけれどお金さえ出せば実際犬は買える。
    犬は一旦飼ったら10数年という歳月、毎日散歩、給餌、病気をしたらケア、そしてアテンションを必要とします。
    犬種によってはトレーニングも必要、旅行の際のホテル代、シッター代、お金もうんと掛かります。
    でもそれができない・しようとしない人でも犬は買えてしまうのです。
    だからそういう人に対面すると私も非常に多大なストレス、失望を感じ、辛くなりますよ。
    でも説得したところで所詮は他人、人様の犬。
    どうする事もできないジレンマ、だからトピ主さんのお気持ちは凄くよくわかります。
    犬をぬいぐるみと思っている残念な飼い主との接触は凄いストレスになるとは思いますがどうかその仕事を嫌いにならないで下さい。
    トピ主さんのように本当に犬が好きで犬の事を考えてケアをして下さる人の事、わかってくれるお客さんもきっと居ますよ。

    ユーザーID:5350164377

  • どんなアドバイスをしてるのでしょう?

    どういう状態をみて、病院に連れて行ってください、と
    アドバイスをしているのでしょうか?
    トピ主さんの指摘が的外れだとか、あるいはそのわんちゃんには
    よくあることだから、とかいった理由で
    病院に行くほどではない、と飼い主さんが判断している可能性は
    ないですか?
    それで角が立たないように、それ以上無理強いできないような理由で
    断っているとか。

    トリマーさんの卵ということで、犬を守らなきゃと
    正義感・使命感に溢れているみたいですけど
    皆さん色んな事情があるのですよ。
    言われた言葉だけを鵜呑みにしないで、飼い主さんと信頼関係を
    築けるよう頑張ってみられたらどうですか。
    ほとんどの方は、やっぱり犬が可愛いから、
    トリミングに連れてくるのでしょう。

    私もトリマーさんにはお世話になっています。
    丁寧にして頂けるトリマーさんにはとても感謝しています。

    ユーザーID:1606106935

  • 動物自分でかったことはもちろんありませんよね

    cavyloveさんは動物(犬・猫)を飼った経験がないんですよね?

    あったらそんな発言は出てこないはず。

    「お金がないから」「暇がないから」は断りやすい理由の一つ。
    心の中では「毎日この子を見ているわけでもないあなたに言われても...」

    美容院に連れて行くぐらいだったら、美容院じゃなくて病院が先かなぁとは思いますが。

    ユーザーID:0290530622

  • ホント、そうだよね

    ホント、そうだよね。
    たかが、ペットだと言われればその通りだけど、薄情だなぁと思うよ全く。
    心が痛くないんかなぁ。
    余計なお世話?
    は〜い、分かってます、そんなこと。
    だから、面と向かっては言いません。
    心の中で願うだけです。
    「あなたが病気になった時、『お金も時間もないから』って、放っておかれますように」
    ってね。

    ユーザーID:1445390839

  • おおむね賛成!

    cavyloveさんのおっしゃること、賛成です。

    ただ、人は何かを言われて行動するまで時間がかかることもあります。

    cavyloveさんの言葉が飼い主さんの心へ届くのには
    少し時間がかかるのかもしれませんね・・・。

    何か言われて→始めは「そんなはずないよ」と思う→
    徐々にもしかしたらと思う→cavyloveさんの言葉が正しいと思う
    →納得→行動

    の順かもしれませんね。
    あと、トリマーさんではなく、学生さんというところから
    (cavyloveさん本人の人となりには関係なく)
    飼い主さんからの信頼が薄いのかもしれません。

    ユーザーID:3251888195

  • 範疇外

    トピ主さんはペットの美容師であって、病気の専門知識はないんですよね?
    それともトリマーの皆さんは普通、飼い主さんにそこまでアドバイスするものなのでしょうか?疑問に思ったのでお伺いしたいです。
    何か異常があれば飼い主さんがいち早く気付くでしょうし、飼い主さん自身がたいした症状じゃないと思っているのでは。

    ユーザーID:3407797015

  • 理由を想像すると

    そういう反応をする飼い主さん側の理由を想像すると・・・
    1.月1回トリミングにくるのは「かっこいい」けど、正直飼い犬の病気に直面するのは面倒くさい、という犬を飼っていることをファッションのようにしか思っていないダメ飼い主さん
    2.残念ながら飼い主さんがトピ主さんの言うことを信用していなかったり、「そんな症状なら病院にいくまでもないわ」と思われてしまっているケース

    トピの文面からすると、トピ主さんは1だと思っているのですね?そうすると、打つ手はないですが、でもちょっと待ってください。職場で飼い主さんの信用絶大で頼られている方は、いませんか?どうしても見過ごせない症状なら、そういう方に代わりに伝えてもらってみてはいかがでしょうか?それで飼い主さんが助言を聞き入れてくれるようなら、トピ主さんはその先輩の話し方を勉強することで、トリマーさんとしても成長できるのではないかと思います。

    ところで、トリミングの費用は病院にかかるくらい、するものなのでしょうか?通院・入院するとまとまったお金が必要な場合もあるので、「トリミングする余裕があるのに何故?」が分かりませんでした。

    ユーザーID:3880597733

  • ありがたいこと。

    私はほとんど自己流でトリミングしてますが、たまにはプロに任せたいと思っています。
    それはやはり飼い主では気づかないことを気づいてくれるかもしれないという期待からです。もちろんそれは伝えてほしいしとてもありがたいと感じます。
    大事な家族なのです。たしかに医療費は高いし時間もかかるけどほっておくことなんてとてもできません。きっと感謝してくれる人もいると思いますよ。

    ユーザーID:1782637897

  • 余計なお世話だと思います。

    気づいた点をお知らせして、動物病院へ行ってみてはどうか?と提案するまでは良いと思いますけれど、それに対する返答に、あれこれ思うのは、余計なお世話だと思います。
    動物を飼うスタンスも、いろんな事情も、何に重きを置くかと価値観も人それぞれですから。

    動物病院、保険も利かないですし、高いですよね。治療内容によっては、下手すると、その家庭の1ヶ月の家計の半分以上を持って行かれることもあります。(私の友人でそういうのを見かけましたが、幼児のいる家庭で、そこまでペットにお金をかけるのもなんだかなぁ、という目で見てしまいました。)

    トピ主さんから見たら、トリミングするお金もあるのに、とお思いでしょうが(それももちろん一つの価値観)、病気になってしまえば、それも寿命、と言う考え方も有りだと思います。トリミングは、今月キツイと思えば、やめることも出来るでしょうが、動物病院で、治療を始めたら、途中で投げ出すのも難しいでしょうしね。

    トピ主さんの世代だと、動物病院当たり前かもしれませんが、二昔くらい前だと、病気になってしまえば、それが寿命、という考え方も、普通でしたよ。

    ユーザーID:2978790247

  • 悲しいですが、そういう人もけっこういるのです。

    トピ主さんは、生きもののことがさぞかしお好きで、優しい気持ちを持った方なのでしょうね。
    私はコザクラインコ、インドホシガメ、サザナミインコを複数飼っています。
    定期検診を含め、ちょっとでも具合が悪いと、すぐにかかりつけの先生のお世話になり、大変ありがたく思っています。
    金額的には、入院などをさせるとかなりのものになりますね。
    でも、それも覚悟して飼いはじめたので、病院で診てもらうことは飼い主として当然だと思っています。

    トピに挙げられた飼い主たちは、ペットのためというよりも、お手入れされているペットを連れている自分、のほうが大事なのでしょうかね・・・。
    トピ主さんの憤りは、痛いほど分かるつもりです。

    ですが世の中には、様々な飼い主がいるのです。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0509/182606.htm?g=01

    お店の方針もあるのかもしれませんが、トピ主さんには今後も『病院に連れて行ったほうがいいですよ』というアドバイスをつづけてほしいです。
    その飼い主が、ペットの健康に少しでも配慮してくれることを願って。
    お仕事がんばってください。

    ユーザーID:4035116093

  • 正論には正論で。

    トピ主さんの言うことは、もっともだと思います。

    しかし。
    私から言わせれば、トピ主さんだって犬がひどい扱いを知ってるいるのを知りながら、単に「忠告する」だけしかしていませんよね。
    本気で犬のことを考えているならば、もっと犬の地位が向上するように憲法の改正を要求するなりの行動はしないのですか?なぜしないのですか?

    ・・・と、つっこまれたら、何も返せなくないでしょうか。
    飼い主さんの気持ちは、今私がトピ主さんにつっこんだ時の、トピ主さんの気持ちと同じだと思いますよ。

    正論を「言うだけ」はとっても簡単です。

    ユーザーID:2852539834

  • 具体的にどんなことで?

    ワンコロを飼って20年以上。

    まずは、トピ主さんに質問があります。
    ペットショップでバイトされているそうですが、トリマー(アシスタント?)としてですか?
    飼い主に動物病院へ行くよう話される具体的内容は?
    トピ主さんの犬に関しての経験と知識量は?

    私、長年、飼い犬が月に1回程度の割合でペットの美容院でお世話になっていますが、そのようなことを言われたことは一度もありません。
    こちらから相談を持ちかけ、結果動物病院へ行ったことはありますが、そのトリマーさんは大ベテランさんで犬が大好きだったからです。

    狂犬病の予防注射もしない飼い主が横行している昨今、飼い犬(猫)を大事にしない方が多いのは現実。

    動物病院へ行く必要のあるワンちゃんだったとしても、バイトのトピ主さんではなく、ペットショップの店長さんから言っていただくようにされるのが、今の段階では本当の親切かしら・・・と思います。

    ユーザーID:8271829237

  • 病気を放置しているなら動愛法違反

    トピ主さんがおっしゃっているケースが具体的にわからないのですが
    病気や日常生活に必要な世話を放棄しているのなら動物愛護法違反です。
    動物愛護法は、ペットを世話するだけでなく、愛護する義務を定めています。
    義務がありますから、「お金がない」「暇がない」は言い訳になりません。
    適切な飼い方をされていないなら罰則を科されます。
    ひどいようであれば、市町村の動物愛護担当に相談してみるのもひとつの方法です。

    同時に、現実問題もありますね。
    トピ主さんがそういう飼い主さんに具体的に注意すれば、その飼い主さんは
    もうそのペットショップに来なくなるかもしれません。

    ですから、自分だったらの話ですが、もし「暇がない」と言われたら、
    注意するよりも自分が代わりに病院に連れて行きますと申し出るかも…。
    「お金がない」と言われたら、飼い主をさがしましょうと申し出るかも
    (お金がなくて飼うのは実際に大変なことですし)。
    トピ主さんに勧めるわけではありませんが。

    ユーザーID:8156123937

  • 一人ひとりの価値観の違いでしょうか

    動物病院を開業している獣医師です。
    トピ主さんの感じられたこと、これはもう私も毎日感じることです。
    犬に高額の服を着せているが食べさせるのは量販店で買った一番安いフード。病気の予防をしてあげればいいのにそれはもったいなくて高脂肪高カロリーのジャーキー(おやつ)ばかり与えている。もう注意するのも馬鹿らしくなってきます。
    まだ、ペットを飼おうとする意思がある、ペットにお金を使うことができる人だと思って黙っているしかありません。

    ユーザーID:2129934681

  • よいトリマーさんですね

    がんばってください。よいトリマーさんですね。

    いろんな飼い主さんがいるでしょう。
    ま、人間だって言われてすぐのすぐに病院にいくわけでもなし。

    その時は大丈夫ではと思う人も、しばらくたってからトピ主さんの言葉を思い返すかもしれません。

    めげずに気付いたことは一応は言ってあげて下さい。

    ユーザーID:8845767778

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧