子供に対する妻の過干渉への対処

レス11
(トピ主0
お気に入り23

妊娠・出産・育児

サラリーマン

中学生の子供が二人おりますが、妻が子供の生活全般に、強く干渉します。
子供の学校の予定を全部チェックする、忘れ物をしていないか自分でチェックする、
子供の友人関係を根ほり葉ほり聞く・・・
そして過干渉ですから当然過保護で、一から十まで手取り足取り、子供のことを全部自分でやろうとします。
このまま放っておけば、子供が自分で判断する能力を失い、生活能力が向上しないと考えて、
ことあるごとに、「もう中学生なんだから自分で何でもやらせろ。困ったときだけ助けろ」というのですが、
性分なのか、直りません。頑固ですから、むしろ否定すると、さらに意固地になって子供の世話をします。
こういう妻に、親と子供の自他の区別を理解させ、子離れさせ、子供への干渉を止めるにはどうしたらいいでしょうか。
やりたいだけやらせて、子供の反抗を待つしかないのでしょうか。

ユーザーID:7481194669

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんの世話などは?

    過干渉、それ、暇だからできるんですね。

    トピ主さんの世話をやらせる、家事を大変にする(引っ越すなどしておまかせにせず一から全てさせるなど)、いいんじゃないでしょうか。

    あと、小町を見せるのは(笑)?皆がはまっている海外ドラマにはまらせるのもいいかも。時間が過ぎちゃいますよ。(世の中を知らない主婦も居ますから)
    働かせるのも、習い事もいいと思います。とにかく忙しくさせる。

    忙しいとかまってられなくなり、まかせようとするのです。
    また、自分ができるからできるようになると思うと、まかせるのもまるっきりまかせようとしないかな。

    でも妻が考える事です。トピ主さんが子離れ「させたい」と言ってもしないと思う。
    今のアラウンド40のドラマとか(松下由樹さんの立場)、どう見ているか気になるわ〜。

    ユーザーID:6709971006

  • 簡単ですよ。

    トピ主さんが、奥様をもっとかわいがってあげればいいのです。
    どんどん、夫婦の時間をつくればいいのです。
    (「時すでの遅し」かもしれませんが・・)

    トピ主さんも親なのですから、
    奥様に「子供達にやらせろ」と言うのではなく、
    トピ主さんが、子供達に
    「自分のことは自分でしなさい。」
    と教えてあげればいいのです。

    なんで、第三者の立場で悩んでいるのですか?

    急に、奥様が、子供に過保護になったのではないと思いますよ。
    今までの間、子育てをすべて奥様に任せて、
    奥様を母親の立場だけにさせていませんでしたか?

    まだ、間に合うかもしれません。
    夫婦関係の見直しをされたらいかがでしょうか?
    奥様に否定の言葉ではなく、愛の言葉をあげてみてください。
    もしかしたら、子供への愛情の半分が、
    トピ主さんにそそがれるかもしれません。
    そうすれば、子供への過保護も分散されると思います。
    男として、夫として、父親として、できますか?

    ユーザーID:5326112982

  • 子ども以外の生きがい

    もしかすると奥様は、子どもを「生きがい」にしているのでは?
    子どもが心配…、私がいないと…の影には、
    子どもが自分を必要としてくれなくなったら私の存在意義がなくなってしまう!
    という危機感があったりするのかな?と読んでいて感じました。

    奥様に子ども以外の「生きがい」を持たせてあげたらどうでしょう?
    トピ主さんとの夫婦水入らずの時間でもいいですし、
    パートやアルバイト、地域活動などでもいいと思います。

    ユーザーID:8786205514

  • 気のすむまでお世話を

    ご主人からの忠告はやめたほうが良いと思います。
    結論から言えば、トピ主さんのおっしゃる通り『やりたいだけやらせて子供の反抗を待つ』です。

    予定のチェック・忘れ物の心配・友人関係を聞き出すなどは、見方を変えると学校教育に熱心な母親という事になります。
    今の世の中、子供の生活には無関心だが、何かが起こると教師にクレームはしっかり言う親がじわじわと増えています。
    ですから、子供の行動を把握しているという点で、奥様のような方は多少行き過ぎたところがあっても困った母親ではないのです。

    過保護・過干渉に関しては、奥様のお子さんへの愛情が人一倍強く、すべての関心事がお子さんに集中しているのだと思います。
    奥様には気のすむまで、お子さんに拒絶されるまで世話をさせてあげて下さい。
    中学生という年令から見て、そろそろ「自分で」と言い出すのも時間の問題です。
    ただ、子供はあっさりと親離れできても、肝心の奥様の子離れは難しい事が予測されます。
    夫であるトピ主さんは、奥様がスムースに子離れができるように精神面でのフォローを心がけて下さい。

    ユーザーID:4442031976

  • 過保護過干渉は愛情とは別物でしょ

    奥様に働いてくれと言ったらどうですか?
    私は過干渉ネグレクト気味の母親に心底働いていて欲しかったです。
    どうせろくでもない手抜き料理に掃除は子供にさせるんだから、
    勉強しろテレビを見るなマンガを読む本を読めと干渉してくる時間など無いように仕事していて欲しかったです。

    ユーザーID:1460534985

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 過干渉の裏にあるもの

    過干渉・過保護の裏にあるものは、不安だと思います。
    お子さんが自分の手を離れて、自分の力で何でもできるようになるのが怖いのです。それは、自分の必要性がなくなることであり、奥様にとっては自分の存在の否定のように感じられているのだと思います。
    実際は母親は子どもが自立しても、自分自身の人生を自分で生きることが出来ます。でも、自己肯定感が低くて、その「自分自身」の生きがいがないのです。

    「父親の最大の機能は母である妻を支える事である」と斎藤学氏は言っています。
    何故そのような心理状態になるのか、本当に奥様とお子さんを救いたいと思うならば、ぜひ書物を読んでみてください。斎藤学氏、渡辺久子氏、西尾和美氏は参考になりますよ。

    ユーザーID:6103113341

  • 子供に否定させる

    子供に、否定させる。
    それも、全人格を否定する勢いで。
    そうでもしなければ無くならないでしょうね。

    ユーザーID:4647536166

  • まずいでしょう

    過干渉は内に、ネグレストは外に。親のかかわり方で敵意を持つ相手が違うらしいですよ。お子さんが段階を踏んで反抗してくれれば問題ありませんが、ある日突然刃をお母さんに向けないことを祈ります。

    ユーザーID:7656585488

  • 難しい

    奥さん自覚して無いんですよね。
    お子さんが反抗してくれると良いんですけど。
    そっと見守って、お子さんが成長した時(反抗期)に
    父親としてお子さんを見守り奥さんを支えるしかないのかな。

    ユーザーID:2286651002

  • それは「共依存」ですよね

    斎藤学さんのアダルトチルドレン関連の本をお読みください。

    奥様もまたアダルトチルドレンなんだと思いますよ。
    百万回言ったところで意志の力では治せませんよ。
    奥様の状態を理解した上でご夫婦でカウンセリングに行かれた方がいいでしょうね

    ユーザーID:4215550867

  • 父親でいらっしゃるのですよね?

    ご自分の家族を第三者目線で分析していないで、お子さん達にしっかりと父親として助言しましょうよ。
    奥様にも優しく接してくださいね。忙しくてもちゃんと夫であり父親でもある姿をちゃんと見せていると子どもたちにも尊敬されますよ。

    ユーザーID:7420818745

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧