海外ですが夫婦関係について

レス13
(トピ主2
お気に入り23

恋愛・結婚・離婚

しましま

現地人の夫と結婚3年目、子どもは1歳半です。
出産後、夫婦関係があまりうまく行っていません。
現在私は仕事をしており、夫も家事育児に大変協力的です。

ただ私たちは趣味が異なり、一緒にできることがほとんどありません。
テレビだってニュースぐらいしか一緒に見られないんです。
唯一二人とも好きだった外食やお友達カップルと会うなども
子どもが小さいのであまりできずにいます。
結婚前はどうやって過ごしてたんだろうと不思議に思うほどです。

夫とは何度か話し合いをしてきました。離婚は二人とも全く考えていません。
むしろ夫婦関係を立て直したいと思っています。
お互い、家庭運営のパートナーとしてしか機能しておらず
相手に対する想いのようなものが弱い気がします。

夫は私がなかなか新しいことに挑戦(共通の趣味として)したがらない、といいます。
それは当たっています。なのでたまには夫の趣味に付き合うこともあります。
私は夫にもっと話を聞いて欲しいという欲求があります。
会話があまり続きません。
何気ない会話も聞き流されたり、反応が薄く、話し相手として不満を感じてます。

ご意見いただけると嬉しいです。

ユーザーID:4308227280

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 永住・国際結婚・組

    海外三か所で、駐在員夫人として生活しました。
    駐在員夫人間のお付き合いより
    タイトルのような方々とのお付き合いの方が多かったのですが
    トピ主さんに当てはまることだけを、書き込ませていただきますね。

    共通の趣味を持っていらした方は・・・・・・・・
    どなたもいらっしゃいません。

    自分の趣味を、相手にも持たせようとなさっていらした方は、ゼロ。
    互いの趣味を尊重し、それぞれが出来る形で協力しあっていらした方は、ほぼ100%。
    これは、私が暮らした土地の「国際結婚 成功組」の方々のことなので
    すべての「国際結婚」の方に当てはまるとは思えませんが・・・

    共通の趣味を持っていらっしゃるご夫婦(日本人同士・国際結婚組)が
    果して、何割ぐらいいらっしゃるのでしょうか?
    趣味を仲立ちとして、夫婦の関係を維持させること自体に
    疑問を感じてしまいます。

    ご夫婦のあり方を、もう一度話し合われては如何ですか?

    ユーザーID:9014189720

  • 聞く事から・・・

    はじめまして。結婚8年目、子供なしの35歳です。
    ウチも全く趣味の合わない夫婦です。
    合わないと言うより私の苦手(嫌い)とするものが夫の趣味です。
    夫も同じ様に思っています。
    私も結婚前はどんなデートをしてたんだろうか?と思い悩んでしまいました・・。

    お子さんがいらっしゃるのであれば、夫婦休みを合わせて赤ちゃん用品の買い物とか
    お出かけがありますよね。
    ご主人とお話しする時はなるべく不満や愚痴を出さず
    ご主人の興味のある事から話し始め少しずつ話しを広げて行く。
    子供の話しをしたり、今日は仕事どうだった?夕飯おいしい?など
    他愛ない事から話すと会話らしくなると思います。

    話のきっかけも、「どうだった?」的な感じで切り出せば
    相手も話し易いし嫌ではありません。
    趣味も多少であれば、気分転換だと思って付き合うのもいいかもしれません。
    ただ、無理をすると次から嫌になってしまうので程々がいいと思います。
    あと、しましまさんがなぜ夫の趣味に付き合いたがらないのか
    (嫌いだからだけじゃなく)話してみるのもいいかもしれません。

    ユーザーID:4908457396

  • 私も国際結婚です

    小さい子供がいるとどうしても子供中心の家庭になるかと思います。
    我が家でも夫の名前を呼ぶ代わりに”パパ!”と呼んだり
    主人が私の事を”ママ!”と呼んだりします。

    時々”これではいけない!”と思うのですが、子供がまだ小さいので
    やはり今はパパとママの時なのかな?と思う時があります。

    時々ベビーシッターに子供を預けて二人で食事に行ったりして2人だけの時間を作ろうと努力もしてます。趣味も全く異なるし、彼がテレビ見てる時に
    私はベッドで本を読んでいたりと、同じ屋根の下にいても別々の生活をしてる時が
    数年ありました。
    そうなると話す話題も少なくなってきてお互い必要事項しか話さない時がありました。
    これはマズイですよね。

    なので、子供が寝た後ワインでも飲みながら2人で話す時間を作ったら
    たわいない話でもだんだん中味が濃くなってきて
    最近ではまた2人の会話が増えてきたような気がします。

    ご主人に貴女の気持ちを伝えられたことはありますか?
    西洋人ってとかく言わないとわかってもらえないことがありますからね。

    とにかく話すに限ります!

    ユーザーID:6157178685

  • 全く同じです!

    まるで私が書いたのかと思ったほど(笑)。私も現地人の夫と結婚して15年、子どもは2人ですが、フルタイムの仕事をしながら異文化環境の中で暮らしているという点でも、夫が家事、育児に大変協力的だという点でも全く同じです。

    おまけに夫と私とでは趣味というか、物事への関心、意見が全く合わないという点でもよく似ています。夫が好きなこと(ゴルフ、ダイビング、ヨット、TVでスポーツ番組を見るなど)は私は全く興味がないし、私が好きなこと(読書、散歩、水泳など)も夫はほとんどしません。

    おまけに私が一番つらいのは、物事に対する意見、考え方で、私とは正反対のことが多いんです。夫が間違っているというのでは決してないのですが、でもこれほど意見が合わないと話す気にもなれません。昔は私もトピ主さんのように「話を聞いてほしい」という欲求があったのですが、最近はそれもなくなってしまいました。

    とは言っても、私のことは「愛している」と言い、子どもにとっても本当にいい父親なのです。主さん同様、離婚は考えていませんが、これからどうやってすりあわせて行けばいいんだろう、と途方にくれることも多いです。答えになっていなくてすみません。

    ユーザーID:0599323500

  • パ−トナーセラピー

    どちらの国か存じませんが、欧米であればまずパ−トナーセラピーをお勧めします。

    義妹が外国人の夫とともに、夫の国で暮らしていますが、やはりうまくいかず、本人たちも離婚は避けたいようで、セラピーを受けていました。お互いがセラピストに全てをさらけ出さないと効果はないのですが、調べてみてはいかがでしょう。

    付き合いが長くても、二つのまったく異なる人格が一つの家庭を築いていくというのは、簡単に行ってるほうが珍しいのかもしれませんよ。うちの場合は夫の国で暮らしていますが、二人目出産後に、私が病気になったことが家族の絆を深めた気がします。

    うまくいくことをお祈りしております。

    ユーザーID:9747048470

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • うちは逆で悩んでます、、、

    しましまさん

    始めまして。うちは国際結婚6年目で子供が2人です。

    家は逆です。夫はとっても家庭的な人。それはとても良いのですが、週末も家族でべったり一緒にいたがるので、うっとおしいです。

    結婚して子供が出来てから、夫は家庭中心。パーティーに行っても、お昼寝の時間がどうの、オムツ交換がどうの興ざめな事ばかり言うので、うんざりします。そのくせ、学校の事はノータッチで病気になったときも全然頼りにならない。

    子供も随分大きくなったのに、何で自分の時間や自分の友人を作って、人生を楽しもうとしないのかと思ってしまいます。

    話は逸れましたが、お子さんが小さくて大変ですよね。旦那さんは「新しい事に挑戦したがらない」と言っていますが、小さいお子さんがいて働いていたらそんな気にはなれないですよね。

    でも、毎日同じ会話ばかりしてませんか?それと結婚数年目に夫が熱心に話を聞くほうが珍しいかも。お化粧は?男の人って妻が出産直後すっぴんで子供を抱く姿に感動しても、それが長くは続かないようですよ。

    思い切ってベイビーシッターを探して、二人の時間を作ると関係が良くなる事もありますよ。

    ユーザーID:0612467923

  • すみません、訂正です

    >お子さんがいらっしゃるのであれば、夫婦休みを合わせて赤ちゃん用品の買い物とかお出かけがありますよね。

    すみません。「〜お出かけがありますよね。」じゃなく、「〜公園などお出かけができますよね。」・・です。決め付けたような言い方で書いてしまってすみません。慌てんぼうでした。

    また何かこんなのどうかな?というのがあれば、是非投稿させて頂きますね!

    ユーザーID:4728858851

  • 質問です

    結婚した理由は何だったのですか。価値観が同じ、道徳観が似ている、社会観が同じ、人生に対する姿勢が似ているだったら、趣味が違っていても一緒に暮らしていて苦痛じゃないと思いますよ。国籍が異なっていても考え方が似ている、波長が合えば人種は関係なし。育ちが似ていれば国境は無関係。私は話が会わないことが多いので、日本人の心から話せる信用できる友達があまりいません。裏と表がありすぎて、日本人と話すと何を考えているか頭が疲れて、面倒になります。トピさん、どうして結婚したのか、ご主人のどこが素晴らしくて結婚したいと思ったのか振り返ってみてはどうでしょう。私の主人は今オートバイでシベリア横断旅行を一人でしていますが、毎日携帯で連絡してきます。一緒にいなくても心が通じれば距離がどれほど離れていても目を閉じれば直ぐ身近に存在を感じる事ができます。趣味は違っていて当然。夫婦間の心のつながりはどうしたのですか。

    ユーザーID:2095817941

  • トピ主です。

    お返事遅くなって申し訳ありません。
    誰にも相談できず悶々としていたので、コメントいただけてとても嬉しかったです。

    趣味が違っても心が通じ合っていれば良いのでは、趣味は違ってもかまわない、というご意見をいただけてすごく嬉しいです。私はもともとほとんど趣味がないので、夫からもその点あまり良くないといわれていたので…。私と夫は考え方、価値観(大切にしたいもの)などはぴったり合っていて、夫は日本食や日本も大好きですから、とても良い相手だと思っています。

    その一方で、二人の時間ができた時(娘が寝た後)に、二人でできることがなくて、生活のこと以上に心のつながりを円滑にするような時間がないと感じてきていました。お散歩や週末の買い物などは家族で行くのですが、それでも最低限必要なレベルで終わり、何と言うか夫婦の部分があまりなく、父母としてのみ機能している気がするのです。

    続きます。

    ユーザーID:4308227280

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です、2

    mamiさんが書かれているように今はパパとママの時代なのかもしれません。実は、私は一時期それでもいいやと思っていたのですが、夫はそれは寂しいと。で、二人で何かをしようと考えてみると、何もない。話をしようとしても(愚痴や同じ話はしないように気をつけているつもりではいるのですが)、習慣化しないというか、1日は良くても、それっきりまた何日もほとんど会話がなかったり。私は話したいことが10あれば、それを8→6→4ぐらいまで縮小して、簡潔に、特に必要なことだけはちゃんと伝わるように、というふうにするのですが、それがストレスになっているのかもしれません。
    たまには、思う存分話を聞いて欲しい!と思っているのかも。

    彼はあまり会話をすることに興味がないだけでなく、私が聞いてもあまり返って来ません。悩んでいるような時は私がじっくり聞くとすごく嬉しいといってくれますが、それ以外の時にはあまり話をする必要性がないのかもしれません。

    皆さん、ご夫婦で時間のあるときやお子さんが寝られた後は、会話されたり一緒に何かを楽しんだりされるんでしょうか。ほとんど話さず就寝・・・という感じなのでしょうか。

    ユーザーID:4308227280

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • DVD で映画は?

    子供が寝てからでも家の中で出来ることと言えば一つはDVDを一緒に見るとか。映画の趣味は合いますか?家は私は外国映画、主人はアメリカ映画のIndiana Jonesのようなもの。主人は字幕読みながら映画を見るの嫌いなんです。でも彼なりに多少歩み寄ってアメリカ映画でも部分的に主人公がベトナムに行ってベトナム語を喋っているシーンがありそこだけ字幕付きとかを借りてきてくれます。NEXとかいう月々いくらか払ってMailで借り、いつ返しても良いそうでLate Feeはありません。
    他にはいっしょにExcerciseやStretchやDVDでYogaするとか?

    ユーザーID:5000219738

  • 別の人間だもの

    って当たり前なんですが、我が家は国際結婚15年目で仲良しです。
    でも寝室は階も別だし、趣味なんてバラバラです。
    ただ彼は居心地が最高にいい相手なんです。

    共働きで普段は一日があっと言う間なので、週末に食事に行きます。
    子供が一緒の場合もありますが、時には二人だけで。
    その時会話はありますが、大抵食べているものの味とか他愛ないものです。
    この広い世界で愛せる異性って、ある一定の距離を保っていても、
    安心出来て、自分本来の姿を肯定して認めてくれる人ではないでしょうか。
    私はそこが決め手で結婚したんですが、正解でした。

    一緒に何でもする、って人に拠っては無理だし、
    それぞれの世界感を尊重しないと長い結婚生活に疲れてしまうと思います。
    私は一人で映画、読書と自己完結するようになりました、年齢と共に変化もあります。
    トピ主さんはまだお子さんが小さいのでとても忙しいと思いますが、
    「家庭運営のパートナー」って悪い事とは思えません。

    お互い協力し合って、尊敬、愛情もどんどん大きくなる気がします。
    日々の「ありがとう」を忘れないで幸せになって下さいね。

    ユーザーID:3222392264

  • 家も全く同じです。

    私も全く同じ境遇ですよ。夫が家事育児に協力的な点も。手のかかる年齢の子育て中であること、そして趣味が全く違うこと、家庭運営のパートナーとしてしか機能していない気がする点も。個人から2人へ、そして家族皆になった時に、家族、そして夫婦に対する考え方が根本から違うことに気がつきました。

    例えば彼にとって今最も幸せな時間とは、家族で過ごしている時間でもなく、私と過ごしている時間でもなく、1人になれ、自分の好きな趣味をしている時間だということです。家族で特に子供と過ごしている時間を嫌がっているわけではないのですが、それは彼にとっては一種の奉仕の時間。自分の勝手には物事が運ばないこともある、個の主張を押し殺した時間なのです。

    私はもっと家族みんなでいることが好きな両親のもとで育ったので、奉仕どころか、憩いの時間だと感ずるはずと思ってきたので、正直、彼の個人主義がとても寂しいです。

    返事になっていなくて申し訳ありませんが、ここに同じ悩みを持つものがいるということで共感のレスをさせていただきました。

    ユーザーID:5934971789

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧