現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

入学して初めての算数に・・

安和
2008年6月10日 12:28
古いレス順
レス数:31本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ソロバンいいですよ
kei
2008年6月12日 10:43

焦らないで〜といわれても、今できないと
2年の算数がわかるわけないですもんね
でも、あまり押し付けたり、なんでわかんないの?って言うのは
良くないですね。

私も小さい頃算数が嫌いでした。
ただ、考えてみると、「すっごいね よくできてるね」と言われた科目って
もっと頑張ろう!と思って成績が伸びた記憶があり
子供には絶対に算数コンプレックスを植え付けないようにしようと
それだけは守ってきました。

どなたかのレスにありましたが、私も宿題は基本的に見ません。
回答があってなかったらどうすんの?と友達に聞かれますが
間違えた時がチャンスと真剣に思ってます。
先生にわかるまで聞いてくればいいと教えています。

そろばんは数のまとまり方が視覚でわかっていいですよ
頭をフル回転させるので、習わせてよかったと思ってます。

6年になると分数も高度になってきてます。
最近は「お母さん 素数って知ってる?」なんて聞かれました
小さい頃「そんなこともわからないの?」って言わなくてよかったな〜と
つくづく思っています。

ユーザーID:6655004346
昨年同じ思いでした
りり
2008年6月12日 10:48

娘は2年生ですが、昨年は本当に算数を教えるのが苦痛で毎日娘と本気の喧嘩でした。今思うと反省しっぱなしですが、まず娘は数字に興味がないのです。本を読むことが好きでも読解力がありません。なので単純計算の問題も出来なければ、文章題になって余計理解できず焦りました。周りは公文やら塾やら通信教材とってる子ばかりで、授業がつまらないと言ってる子が多数。

娘の学校はそもそも6月で計算したのかな…まず数字の書き方の練習から始まりましたよ。お子さんは単純計算は出来るのですか?(1+9とか6+4とか)
娘は2+2でさえも指を使っていました。今でもたまに指使ってますが、指使いもすごく早くて複雑な動きをしてて思わず笑ってしまうのですが娘は真剣。
まだ入学して2か月。勉強して2か月。机に45分座るようになって2か月です。

全然心配いりません。お子さんを否定する言葉を言わないように気をつけてください。我が家は「算数全然わかってない」と言ってしまったので既に苦手意識もってるようです。宿題以外やってませんが今、筆算になり不思議と間違えなくなりましたよ。+1=次の数字なのに今でも指使う娘ですが、理解しています。

ユーザーID:4515193105
考え方を知っているかどうかだけの問題
かかし
2008年6月13日 3:15

小学校から高校までの算数、数学のテストで出来る出来ないを決めているキーポイントは出される問題の考え方を知っているかどうかだけです。何処かでその考え方を理解した子供は出来るし、そんなものを見たことも聞いたこともない子供は天才を除いて正しく答えられるはずがありません。そろばんは数のイメージをつかませるのには有効かもしれないけどそれだけですからね。大事な事はそれまでに自分は頭が悪いから出来ないんだなんていう考えを抱かせない事です。またはあの子は頭がいいからいつも100点なんだという発想も同じです。知っているか知らないか、理解しているかしていないかそれだけだと言う事を忘れないで子供を指導してみてください。そんな事より算数、数学ってこんなに面白いんだと教えてあげてください。(これは教える側も知識が無いと難しいですが是非)

ユーザーID:8153280182
まずは
うわん
2008年6月13日 18:24

興味を持たせるには、算数が必要な場面を作ることでしょうか。

XとかYとか分数とか虫食い問題とか、抽象的なことを言われてもなかなかわからないことってよくあります。

そこで、実際に食べ物の公平な分配法や、絵を描くために使う紙の大きさを手早く求めるためには…という、モチベーション作りから初めてはどうでしょう?

大人も正論や命令ではその課題に心から取り組む気にはなれません。
子供なら、算数に限らずできないことを責められたら、却って数字を見ただけで気分が悪くなります。

苦手なものを無理強いしないであげてください。他に好きなものが必ずあります。私も絵描きと工作が好きで算数は大嫌いでした。
当時は体育や図工より算数ができる子の方が大人受けがよかったので、よけい辛かったです。
でも大人になってデザインの仕事に就きました。
好きなものを続けてよかったです。それまで親はバカにしてましたが(泣)
そして! 絵の寸法や線の角度の分割のために数学的思考をしました。
2個のケーキを3人で公平に分けるために分数を使いました。

娘さんの好きなことを伸ばすほうが効率的ですよ♪

ユーザーID:3044095245
まだまだこれからですよ!
とおりすがり
2008年6月13日 18:42

今、悲観することはありません。
きちんと教えていけば、算数が得意になる可能性が大いにあります。

うちの子の例で恐縮ですが、4-2などの単純な引き算や、「ちがいは、いくつ」という文章題が最初は分かりませんでした。

でも、鉛筆やチョコなどを並べて根気強く勉強したら、問題の意味を読み取れるようになり、克服できました。2年生では算数は得意教科になり、高学年ではクラスでトップの成績になりました。

根気強く励まして、勉強を見てあげてくださいね。
そして出来たら沢山褒めてあげてください。

市販のドリルを活用してもいいですよ。
教え方が分からない場合には「学ぼう算数」という参考書をお勧めします。

ユーザーID:5553400414
一年生
担任
2008年6月13日 20:19

一年生の担任してます。

「いくつといくつ」ですね。うちのクラスにもなんにんか、苦手な子がいます。
・・・やはり問題の意味が分かっていない子が多いです。
何回も個別指導をして、ようやくわかるようになってきました。

問題の意味はちゃんと理解できているでしょうか?ひらがなは読めていますか?
たしかに10は8と□って書かれても、子どもは理解しづらいんですよね・・・。
問題を簡単に説明してあげて、おはじき等を使って実際に操作させてあげてください。
たぶんできると思います。自分で操作させることがミソです。
あとは何度も同じような問題を繰り返して、慣れることです。

ユーザーID:1003503574
通りすがりさんの案で、一気に解決。
なるほど〜
2008年6月13日 21:51

我が家も1年生の女の子がいます。
算数はカンターン。なんて言ってる割りに、

>6は□と4
>□と5で10

この手はよく間違います。
通りすがりさんの案の
(は)は(=)
(と)は(たす+)と教えたら、一気に解決しました。
横ですが、ありがとうございました!

日本語が解りにくかっただけなんですね。
トピ主さんのお子さんにも、ぜひぜひお勧めしたいデス。

ユーザーID:3150410405
何が分からないのか、早く見つけてあげましょう
剣 桃太郎
2008年6月13日 23:41

算数は、順番に理解していかないと、次が分かりにくくなってきます。
何が分からないのか、早いうちに見つけて、何とか分かるようにしてあげないと、授業の内容が、理解できないまま進んでいきます。

数、足し算が分かっていないとしたら、おはじきでも何でも、3こあって、あと2こ持って来たらいくつになる?
など実際のもので分かるようにしてあげましょう。

また、何か別のところで、分からなくなってきている(誰かが書いていましたが、問題の日本語が理解できないなど)なら、それを見つけて、説明してあげましょう。
出来るだけ早い方が良いです。

ユーザーID:1133947648
入学したては同じでした。
まいこ
2008年6月14日 17:36

でも、入学前なんにもやってなかったから仕方ないですもんね。
ので、某有名通信教育をやってみましたよ。
色もカラフルだし、シールも楽しいし、一杯工夫がされてるし。
学校から帰ってきたら、宿題の後、親子一緒にリビングでやっています。
低学年だからお母さんと一緒にやるのが楽しいみたいだし、
私もどこが理解できてないのか分かるのでよかったと思います。
嘆く前に、ドリルでもなんでもよい教材を見つけて親子で一緒にやってみましょう!

ユーザーID:3262427951
先生の指導方法は?
葉鳥
2008年6月14日 21:03

私の息子も1年生です。
入学してから算数のテストを随分たくさん持ち帰ってきましたが、全部100点です。
問題の形式も同じです。(□と3で6など)
自慢ではありません。

入学直前までひらがなもおぼつかなかった息子が連日100点のテストを持ち帰ってくるので不審に思って聞いてみると、
「先生が何回も教えてくれる」
というのです。

息子の担任の先生は100点が取れるまで、テスト用紙を子供たちに返し、全部正解して初めて100点と大きく書いてくれるようです。
お陰で息子は「算数が得意」と自信を持っており、家でやっている復習ドリルは自力で解きます。(母は当てにならないと思っている様です)

先生のお考えもあると思いますが、もし担任の先生と相談できないのならこの方法をお母様が試してみてはいかがでしょうか。

それから、同級生のお母さんたちとも話しているのですが、女の子は語学系が、男の子は理数系が得意な傾向があるようですので、心配しすぎないことも大事かもしれません。

ユーザーID:1676485113
お嬢さんが一番辛い、励ましてあげて
高一のはは
2008年6月15日 15:07

こんな励まし方いかがでしょう。
「バツをもらうのって覚え間違いや、覚えられなかった事を確かめるためにあるんだよ、確かめられてラッキーだったね、ちゃんと覚えなおそうね」
うちの子に良く言ってた言葉ですが、ゲーム感覚で勉強を楽しんで、テスト嫌い勉強嫌いにはならなかったようです。
あと、私は教え方が下手なので、参考書や通信教育の解説を読んで、さもお母さんは解ってる風に教えてました。

教え方は、他の方も書かれてますが、筆算になって間違えが増えたのなら、おはじきに戻るべし。
それも、ゆっくりゆっくり問題も声に出させて計算させて下さい。
そうすると、どこでどんな勘違いをしてるか分かります。
教える時もゆっくりゆっくりと問題と一緒におはじきを動かして、お子さんが見て聞いてるのを確かめながらにしてあげて下さい。
もちろん、その後で同じ事をお子さんにもさせてあげて下さいね。

どの教科も同じ事が言えますが、特に算数は分らなくなったら、ちょっと前に戻って勉強しなおすと良いようです。

理解できないまま、次のステップにいってしまった事が原因な事もありますので。

ユーザーID:1408264075
 
現在位置は
です