• ホーム
  • ひと
  • 私は親不孝者かもしれません。(母との旅行について)

私は親不孝者かもしれません。(母との旅行について)

レス21
(トピ主4
お気に入り12

家族・友人・人間関係

桃の缶詰

ご批判覚悟でご相談させてください。
一人親家庭で来年社会人になる者です。小学生の頃父を病気で亡くしてから、公務員の母は女手一つで私を大学まで入れてくれました。
母には大変感謝しており、尊敬しています。
ですが、正直性格が合わないのです。母のことは嫌いではありませんが、一方で早く自立し一人暮らしをしたいと思ってしまう自分がいるのも事実です。

本題ですが、私が長期休暇を取れる最後の夏ということで、母が初の海外旅行に行きたがっています。ですが私は正直行きたくありません。今もお茶を濁したままです。(補足ですが毎年、父の墓参りを兼ね旅行は行きます。以前もパスポートまで取り、ハワイ旅行を予約していましたが、私が軽度の鬱で家に居たがった為行くことができませんでした。)

まるで反抗期のような自分の幼さ、でも親孝行したいという気持ち、この年になって感じる性格の不一致など…旅行の話を持ち出される度に罪悪感を感じます。本当は私が割り切り、母の行きたいところに行くのが最善です。それが親孝行と分かっていますが気が乗らないのです…。同じ境遇の方、そうでない方からも幅広くご意見頂ければと思います。

ユーザーID:3746071298

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • できる親孝行をすればよい

    何も、一緒に旅行に行くだけが親孝行ではないですよ。

    親だって、娘にイヤイヤつきあってもらう旅行なら行きたくないでしょうし。

    お母様に、「私はちょっと休暇中はほかに用があって旅行はパスだけど、親孝行したいの。
    だからお母さん、お友達と旅行にでも行ってこない?私が代金を持つよ!」では?

    うちの夫も、(別に母親と相性悪くはないけど)
    旅行以外での親孝行をしています。
    母親が旅行に(誰かと)行くとなればお金を補助したり、
    値の張る電化製品買ってあげたり、こまめにめんどうな用事を引き受けたり、
    お年寄り一人で買い物や契約が不安そうな場合つきそったり。

    ユーザーID:9221461636

  • どの程度嫌なんでしょう

    今回の旅行はどれほどの苦痛でしょうか。
    少しあなたが我慢すればいけそうなら
    いっしょに旅行した方がいいと思います。

    「孝行をしたいときには親はなし」
    今は元気なお母さんでいつでも親孝行できると
    思っていてもいつ病気になるかわかりません。

    どうしてもいっしょにいきたくないなら
    無理にいくことはないですし
    それなら後から自分を責めることもないでしょう。
    でも、あのときちょっと自分が我慢するだけで
    いけたのにと思える程度なら
    今後旅行の機会がなかったとき
    後から自分を責めることになると思います。
    あなたが楽しくなくても、お母さんには嬉しい思い出に
    なることでしょう。
    これから自立し一人暮らしをするつもりならなおさらです。

    どの程度嫌なのか
    後からあのときは仕方なかったと
    自分の中で折り合いがつくのかどうか
    それはあなたの中で判断するしかありません。

    個人的にはお母さんが健康なうちに
    旅行にいけばよかったという
    後悔のないようにと思います。

    ユーザーID:6956286260

  • 提案

    旅行に行けば、行ったでストレス。行かなければ、自分は親不孝なのでは?と思いストレス。ですよね。仲良くても、親との旅行は、喧嘩もします。でも、喧嘩を楽しんでいるところもあったりします。
    そこで、提案ですが、なるべくフリーのない旅行にします。喧嘩している暇はあまりないですから。食べるものの不満もでません。決められてますから。そして、なにより、部屋を別々にします。少々高くついても、リラックスできます。行き先は、アミダくじなどで決め、お互いに文句が出ないようにしてしまいます。ほどよい距離が、大事かな?

    ユーザーID:3253266683

  • 私の場合

    私もそんなに母と仲がいいわけではありません。
    でも去年、パリに連れて行きました。
    もう去年しかチャンスがないかなと思ったからです。
    三十過ぎても反抗期のようなわたしで、母には素直に優しくなかなかできませんが、母がずっとあこがれていたパリに連れて行きました。
    パリでもけんかばかりでした。
    でも、つれていってよかったです。
    母は今でもパリでとった写真を眺めながら本当にうれしそうにしています。
    リリー・フランキーさんの「東京タワー」を読んでみてください。
    わたしは、それで母をパリに連れて行こうと思いました。
    参考になったら幸いです。

    ユーザーID:6601084461

  • まだ若いんだから無理することはない

    と思いますよ。
    親の苦労が分かっているんだから、今はそれだけで十分。
    トピ主さんの年だったら、親孝行よりも、自分のことに関心が向くのが普通じゃないでしょうか。
    そうして新しい世界からどんどん色々なことを吸収して
    成長していく姿を見せてあげるのが一番の親孝行ですよ。
    自分が大人として成長していけば
    親のことを別のように理解したりすることもできてくると思います。

    性格が違っていても、そのうち、
    無理のない気持ちで一緒に旅行できるようになる気がします。

    ユーザーID:6166194141

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 気持ちは分かる、でも

    チャンスのあるときに行ったほうが良いと思います。

    昨年父とカラオケに行く約束してました。
    普段から仲良し親子ではありませんが、歌が好きだから喜ぶかなと思って。
    忙しかったせいもあり、なかなか何時にしようと言えずに、来月ぐらいにしようかなと思っていた矢先。

    父が大怪我をして、意識不明の重体となりました。
    命は取りとめたものの、もう家には帰れません。
    もちろんカラオケにも行けません。

    都合をつけて行っとけば良かったな、って後悔しています。

    ユーザーID:2598084483

  • 親不孝ではないと思う

    感謝し、尊敬をしているけれども性格が合わない。その気持ちは別に非難される事ではないと思います。親子といえど別々の人間、気の合わない場合もあるでしょう。それに親から離れたいと思うのは、自立の証でもあります。そんなに悪く考えなくてもいいですよ、多くの人はそう思って一人立ちする訳ですから。

    トピ主さんは旅行へ行きたくないというより、親子関係に悩んでいるのではないですか?お母様と一緒にいて、息が詰まるから旅行にも行きたくないというような印象を受けます。

    だとしたら、問題の本質は旅行に行くか否かではなく、卒業後トピ主さんがどう生きるかの方が問題だと思いますよ。例えば、就職して一人暮らしをしたら、気持ちの余裕が出来て、旅行の間くらいは我慢するかーと思えるのではないかなと思います。または、今後一人暮らしするから、最後に旅行くらいは付き合ってやるかと思えるのでは?

    それほど辛く思われてるなら、卒業後家を出て、お母様と距離を置かれてはどうでしょう?悪いことではないと思います。それに、親子だっていつかは別々に暮らさないといけないのですから、そんなに罪悪感は感じなくて良いと思いますよ。

    ユーザーID:7935201611

  • 無理はよくないです

    普段は仲良しでも旅先で些細なことから不愉快になるのはよくあります
    性格が合わないと自覚しているのなら無理はやめたほうがいいです
    まだお若いでしょうからご自身も旅行を楽しみたいはず
    海外ならなおのこと
    「気が乗らない」その感情を「親孝行だし、我慢しよう」で抑えても表情、口調、態度にあらわれてお互いに楽しくないかもしれません
    母上様もまだお若いでしょうしお仕事仲間などと今後いくらでも行く機会はあるのでは

    自立したいお気持ちがあるのですよね
    社会人となり仕事・人間関係など初めて経験するストレスから不安で一杯!
    それでも一人暮らしがしたいのならばお金を貯めて家を出ましよう
    自立は旅行よりずっと「親孝行」だと私は思います
    今の世の中、ご自身にも親にもある日突然何か起きてもおかしくありません
    でも、それはその時に対処するしかないのです

    まずは自分が何をしたいのかを明確にし実現に向けて努力する事です
    そして自信がつけば気持ちに余裕も出来ます
    その時なら適度な距離感を持って一緒に旅行を楽しめるかもしれません

    自分の気持ちに正直になると他者への優しさも生まれます

    ユーザーID:5081972426

  • できる時に。

    親孝行はできる時にしとくべきです。
    私にはしたくてもできません。
    本当に悲しいです。
    もう父が亡くなって3年になりますが、もっと親孝行しておきたかった気持ちでいっぱいです。
    私も当時23歳でまだまだ親孝行なんていつでもできると思っていたし、自分の事でいっぱいいっぱいでした。

    しんどくない程度にがんばってみて下さい。

    ユーザーID:8988386067

  • 海外は初めてですか?

    最初の4行を見て、我が子が立てたトピかと思いましたが、完全に違いますね。先日子どもに「最後の夏休みだし、ママの仕事は繁忙期だけど1泊旅行にでも行こうか?」と言ったら、「せっかくだから2泊に出来ない?」と言われました(笑)

    さて、お母さまもトピ主さんも、ひょっとして海外未経験でしょうか。
    いつもの手馴れた環境とは違って、海外に行くとお互いの関係性が少し変わるかも、です。
    例えば外国語が得意なお嬢さんよりも、身振り手振りのお母さまの方が用件を通じさせちゃう、とか。
    予期せぬトラブルが起こった際、意外な機転や2人の連携協力で乗り越えちゃった、とか。
    ツアーならば同じグループの方々と多くの時間を過ごすうち、多種多様な人間関係を見て考え方が変わる、とか。

    お母さまのどんな部分がトピ主さんに「合わない」と感じさせるのか不明なのですが、今後の関係性のヒントになるかも知れないし、ダメ元で挑戦してみませんか?

    ユーザーID:5297041799

  • 働き出してからでもいい

    お母様、お父様が先立たれた後、あなたが居たから頑張れたのも事実です。
    今旅行に応じたくないのには寂しさも感じられると思いますが、あなた自身が全うに生きてさえ居れば今のところは親孝行ではないでしょうか?

    ユーザーID:0895041869

  • 行ってみては?  

    添乗員してました。 ツアーには母娘の2人組の参加が大抵必ずいます。
    皆仲良し母娘、とは限らず無愛想な娘、ツアー中に1度も母と写真を撮らない娘、様々です。
    でもね、共通してるのは母親は楽しいんですよ、娘と一緒の旅行が嬉しいのね。(夫婦だとこうはいかない)

    まずは行ってみては?
    フリープランではなく、全行程食事、観光つきがオススメ。
    意見の衝突材料が減ります。

    ・海外は、国内よりも日中の観光時間が長い
    ・同じツアー参加者と食事も一緒なので、参加者同士でお互い話をする機会が多い。
    →なので部屋で2人きりの時間が短い。 

    行くならアジア圏が面白いと思う、風景、見るものが日本とは違い、新鮮なはず。
    母親を気にしてることなんて、少ないんじゃないかな。

    旅行は、友人となら必ず楽しいとは限りません、やっぱり意見の違いがある、親子だからケンカできる。
    行かない理由を正当化しなくても、行ってから判断しては? 

    ユーザーID:2130631748

  • これから

    来年より社会人とのこと。
    まだまだお若いのでしょう? 私も子供時代に色々あり、母が大好きとか仲良しとかそういった感覚を持ったことがないどころか、根本的に合わないんだと30過ぎて悟りました、が、よく一人で旅行に行く私をうらやましがってましたので、南フランス〜北イタリア、ニューヨーク〜カナダと二度連れて行きました(基本ワリカンですが)。 途中ケンカもしましたよ。 やっぱり合わないなぁと再認識もしました。が、それと感謝の気持ちって別物ですよね。 早い方がいいかもしれませんが、チャンスはいまだけじゃないはず、もう少しオトナになってからでもいいのではないでしょうか? ただ、お母様が元気なうちにね。

    ユーザーID:1975702302

  • 行ってみるに一票

    相性は悪いのに尊敬できるなんて、すごいじゃないですか。
    あなたが社会人になって1人暮らしを始めれば、また自分の家庭を持てば、お母様と旅行する機会なんてもう来ないかもしれません。

    他の方が仰っているように、2人きりにならないですむツアーを利用するのも手だと思います。あとは、お母様の特に行きたい場所にして、できるだけご機嫌をよくしていてもらうとか

    私は今ヨーロッパに住んでいるのですが(学生)、日本から殆ど出たことのなかった母がある時私を訪ねてきてくれました。1週間程度の旅行もしました。私はお金を全て親に負担させる親不孝な旅行でしたが、こちらの色調の揃った落ち着いた街並を楽しんでもらえただけでなく、多分(娘の私が言うのもなんですが)娘と旅行できるというだけで思い出になるようです。自分で全部お金を負担したのに娘と旅行できて本当によかったというお母さんのトピックも、この掲示板のどこかで拝見しました。

    お母様も、本当に嫌なら、性格の合わないあなたと旅行に行きたいなんて言えないと思います。

    ユーザーID:7281327944

  • こういうのって…

    いつも思うのですが、「自分を主にとるか」「相手を主にとるか」ですよね。

    一緒に旅行に行きたいとおっしゃるなら、それほど険悪な仲には思えません。お母様がこれからもそうそう言われるとは思えないし、一度位行ってみたら如何ですか?

    私はあんまりべったりした親子ではありませんでしたが、父とも母とも旅行に行きましたよ。特に父とはヨーロッパに行きました。その事がすごーく嬉しかったらしく、亡くなる直前の入院で、病院中に言っていたそうです。病棟の看護師さんたちには有名だったそうな。
    実際に行っている時は、やはり年寄りだし、面倒なことが多く、そんなに嬉しそうではなかったのですけどね。

    歳を重ねると親しい人との別れが増えます。年下の友人とも数人お別れしました。私だったら一緒に行きたいと言ってくれるだけでありがたいです。「自分」を主にするのは葬式くらいでいいか、と思っております。

    ユーザーID:5691938195

  • 思い切って

    行ってみるのは大変だと思いますが、
    自分の経験から言うと、いいチャンスだと思います。
    まず、トピ主さんは親不孝なんかじゃありませんよ。
    その証拠にお母様を尊敬して、こうして葛藤しているんですから。
    私も本当にりっぱなお母様だと思います。
    私自身、年頃に母と合わずに家を出て今は遠方で暮らしてます。
    さすがにお互い歳を取った今は仲良くやってますが、
    昔は皿を投げつけられるような喧嘩もしてます。
    先日、年取った母の手伝いに実家に帰ったのですが、
    簡単な庭掃除にも感謝してもらいました。
    もっとたくさん過去に優しくしてあげてればよかった・・
    旅行もしておけばよかった、と後悔してます。
    (現在父が寝たきりなのでそれが出来ません)
    とにかく、多少の忍耐は要りますが、
    お母様の違う面も気づくかも知れないし、
    行かないことには思い出さえも作れないので、
    ここは思い切って行ってみては如何ですか?
    母親も違う人間、自分が独立する時だからこそ、
    それがより一層理解出来るのではないでしょうか。

    ユーザーID:2075294119

  • 最初で最後の旅行

    どうしても無理でなければ、行ったほうがいいかなと思います。
    わたしも母親とは性格がちがうので、ほとんど出かけたり、買い物なども行きません。
    それでも3年前に2人で旅行に行きましたよ。
    きっかけは、祖母が敬老の日になにかしようと思ってた矢先に亡くなったからです。

    もちろん性格が違うから、いろいろありましたよ。
    わたしが忙しいからと、勝手に朝食付きのツアーを申し込んだのに、
    朝食バイキングは色々あるけど、3日も続くと飽きるね〜と言われて
    (屋台とか外で食べたかったのに)とテーブルひっくり返したくなったり(笑)

    でも、いいことも悪いことも含めて「思い出」だと思ってますよ。
    今のところ、わたしも母親も元気でぴんぴんしてますが、
    たぶん最初で最後の旅行だったと、後々思い出すことになるかと。

    あと余談ですが。
    海外旅行だったし、常に母親を気づかっての行動していたので、
    道順や飲食店のチェック、道の段差の注意など、とても疲れましたが、
    デートで男性がいかに気づかってくれてる分かったのはよかったかも。

    ユーザーID:6084703879

  • トピ主です1 補足

    皆様、アドバイスありがとうございます。
    まとめてのご返信になってしまうことをお許しください。
    まず始めに、頂いたレスに対する補足を2点ほどさせてください。

    補足1
    母は学校に勤めているのですが、あと数年もせず定年を迎えます。無趣味で友人と遊びに行くことはありません。長く信仰している宗教があり、その活動を生きがいとしているようです。

    補足2
    現状の親子関係ですが、日頃食事へ行っても自然な会話に苦労します(笑)ご飯時のテレビと、ペットの老犬がいなければストレスと喧嘩は必須です。

    「母に寂しい思いをさせて」と、死んだ父を恨んだことさえあります。矛盾しているのかもしれませんが、早くして人生の伴侶を失った母には幸せになって欲しいのです。

    ユーザーID:3746071298

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です2

    「孝行したいときに親はなし」そう自分に言い聞かせて、毎年の旅行に行っていました。
    ですが旅先で何度も不機嫌になり、常に「帰りたいなぁ」と思うことも。酷い娘です。
    嫌々行く娘と一緒で母が楽しいのか…決して安くない旅行代、罪悪感ばかりが膨らみます。

    「東京タワー」見たことがあります。感動し、「母を大事にしよう」と思ったのを覚えています。
    りりり様の
    >パリでもけんかばかりでした。
    >でも、つれていってよかったです。
    というレスを読んで気持ちが暖かくなりました。
    性格は合わないけど、母に対しての愛情はあるのだと思います。
    こういう気分になれるような旅行、させてあげたいなぁ。

    添乗員の方や同じご経験をされた方のアドバイス、自分事の様な気持ちで読ませて頂きました。
    旅行以外での親孝行で「契約や不得意分野でのフォロー」など、参考にさせて頂きます。
    また何人かの方からご指摘のあったように、『社会人となり離れて暮らしたとき、旅行も今までより
    スンナリ行けるようになる』というのはあるかもしれないと思いました。

    来年からは一度、家を離れる方向で気持ちを固めています。

    ユーザーID:3746071298

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です3 現状報告

    私が忙しさを理由に、何日か母とろくに話をしない日が続いています。
    今日帰宅すると、毎年行っている父の墓参りを兼ねた国内旅行が豪華にされていました。
    (ホテルがいつもより数段?高いグレードに変更されています)

    私の海外への関心が薄いため、そちらを諦め国内で贅沢をしようとの考えだそうです。
    (ごめんなさい…お母さん)
    すでに予約が出来たと喜んでいるので、そちらを精一杯楽しんでこようと決意しています。
    皆様にも海外旅行の件でとても為になるアドバイスを頂いたのに、申し訳なく思います…。

    ですが!
    いつか海外へは行こうと思っています。社会人となり、もっと精神的に自立したら。
    母と良い思い出を作りたいです

    長くなり申し訳ありません。もう少しだけ聞いてください

    ユーザーID:3746071298

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です4 気になる夢を見ました…

    今日、信じられない夢を見ました。こんなことは初めてです。

    - - - - -
    現実でも時々するのですが、母の宗教について議論をしていました。
    (私はもう脱会しています)
    すると突如母がヒステリックに怒り、叫びだしたのです。
    現実では多少感情的になるものの、こんな怒り方をすることはまずありません。
    別人のように狂った母が危害を加えないように、
    いつの間にか現れた彼氏が必死に抑えています。
    身の危険を感じた私は、震える手で近くに住む叔母(母の妹です)に
    電話をかけようとしました。

    その時の母に対する得体の知れない恐怖を、今でも思い出すことが出来ます。
    「あなたとはもう住めません」 泣きながらそう叫んだ気がします。
    - - - - -

    今同じ部屋にいる母に対しては、全く恐怖はありません。
    しかしまた夢にこの母が出たら…私は死に物狂いで逃げると思います。

    私たちの親子関係は「暴力」や「恐怖」とは無縁のものでした。
    こんな夢を見るのは初めてで、正直とても戸惑っています。
    自分の中にある母の気持ちに疑問を抱いています。
    本題とずれてしまい申し訳ありません…

    ユーザーID:3746071298

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧