10月に亡くなった義父への父の日の花

レス17
(トピ主3
お気に入り6

家族・友人・人間関係

海外嫁

結婚4年目の海外嫁と申します。
去年10月に義父が長い闘病の末、死去。
そこで父の日にお花を贈ろうとしたところ
主人に反対されました。主人曰く、知人に聞いところ(2人未婚)
「わざわざ思い出させて、傷をえぐるような事をしなくても良い」  
元々、余りそういった気遣いや贈り物をするタイプではない主人の言う事なので
どうしたものかと思いましたが、ここは小町の皆さんのお知恵を借りたいと思いまして。

母の日にカーネーションの鉢植えを義母に送ったところ、

「仏壇に供えてお父さん(故人)と一緒に鑑賞しています」

とお礼の言葉を頂いたので、お花を贈りたいと余計に思っています。
街には「父の日」フェア-のポスター等が溢れかえってますよね?
去年まではお花などを贈っていたのに、今年から1人で寂しく父の日を迎える
義母の心を少しでも癒したいと思ったのですが、間違いでしょうか?

海外在住のため、父の日に会いに行く選択肢は残念ながらありません。
このような場合はどうしたら良いのでしょうか。。。。
経験者の方や、お嫁さん歴長い方!のご意見お待ちしてます。

ユーザーID:0190520832

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私なら贈ります

    お花を贈ることが傷をえぐるって事になるとは私は思いません。
    むしろ逆じゃないでしょうか?これまで贈ってきたのに亡くなった途端に贈らなくなる方
    がお母様は傷つくのでは?


    亡くなってしまったからいなくなる訳ではないでしょう。お母様の心の中にはいつまでも
    お父様は存在しています。
    お母様の心の中に存在しているお父様へお花を贈ることはとても素敵な事では?
    トピ主さんの心に中にもお父様がいるって分かってお母様も嬉しく感じると思いますよ。

    私の実父が亡くなって10年になりますが私にとっては父はいまでも存在しています。
    なので誕生日や父の日にはお花を買って仏壇やお墓にお参りしてますよ。

    ユーザーID:3354136634

  • 贈っています

    義父は私と夫が結婚する20年前に鬼籍に入りました。
    私は一度もお会いしていません。
    ですが、義母の心の中で義父は確かに生きていて、今でも義母の心の支えになっています。
    最初は私も躊躇したのですが、義母が喜んでくれるなら…と、結婚以来毎年お花を贈っています。
    仏前に飾るような菊などではなく、派手好みだったという義父を想像しながら、できるだけ華やかな感じになるようにしています。
    義母は母の日の花よりも喜んでくれています。
    ただ、こればっかりは感じ方に個人差があることなので、事情が許すなら、一度義母様に直接伺ってみてはいかがでしょう。
    常識的にどうか、ということよりも、残された義母様が喜べることがどうかを基準に考えられて良いと思います。

    ユーザーID:1819671867

  • 私なら・・・こう思います

    だんな様がそこまでおっしゃっているのなら、ここはだんな様の意見を尊重し(だんな様のお父様なのですし)、どうしてもあなたがお花を贈りたいのなら命日か月命日になさったらいかがですか?

    故人を偲ぶ思いは、身内か他人かでかなり違うと思いますよ。

    あなたのお父様になら、だんな様がどう言おうとあなたの好きになさったら良いと思います。

    ユーザーID:2043212752

  • ここはご主人の意見を尊重

    実際にお義母さんがどういう気持ちになるかはわからないのです。
    どういう気持ちになろうと大人なら贈ってくれた人には、とりあえず「ありがとう」と言うでしょう。謝意を述べられたからと言って必ずしも「癒された」わけではないかもしれません。

    だからここは実子であるご主人の意見を尊重した方が賢いと思います。
    ご自分の主観を押し付けない方が良いと思います。

    ユーザーID:5514500881

  • こだわらず

    父の日だから、お花を贈りたいのでしょうか?
    普段何もせず、そのような日にだけ・・・ちょっと違和感があります。
    特別の日でなくとも、折に触れ義母の心を慰めてあげてほしいです。
    お花であったり、お供えであたっり。お仏壇にお供えくださいと。

    ユーザーID:0135914144

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お花、いいと思います

    私も父を亡くしていますが、父の日や月命日は花を買います。

    もしかしたら、思い出して辛いのは海外嫁さんの旦那さんかもしれないですね。
    だから、義母さんも辛いはず…と思ってしまうのでは。

    去年10月に亡くなられたということだと、
    まだまだ悲しくて辛い時も多いでしょうが、
    カーネーションを送られたくだりから察すると
    喜んでくださるのではないでしょうか。

    悲しい期間は人によって違いますが、
    私なら、腫れ物にさわるように一切触れられなくなるのではなく
    一緒に思い出話ができたほうが嬉しいです。
    日本に行けなくても、義父さんを想う気持ちを喜んでいただけるんじゃないでしょうか。

    ちなみに私の父は花が好きで、私と好みも近かったので
    敢えて仏花のようなものではなく
    父が好きそうな綺麗な花束をチョイスしています。

    ユーザーID:1793511689

  • 実子の意見を尊重する

    私なら実子である夫の意見を尊重します。とりわけこういったデリケートな判断が必要な時は。
    わざわざ「父の日のプレゼント」というリスクのある選択をしなくても、その日に何気ない調子で電話をするのが妥当かなと思いますが・・・。

    ユーザーID:1280077124

  • 天国からのメール

    海外嫁さん ありがとう。
    あなたからその気持ちが届けばどんなにか妻が喜ぶだろう。
    あなたの気持ちは、私には届くけれど、思っているだけで何もしないと
    妻に届かない。それが届かねば妻にとってはあなたが思っていないのと
    同じことになるのです。言葉だけでも伝わりますが、花束なら
    言葉以上にあなたのやさしさを伝えてくれると思います。

    息子の気持ちもわかりますが、死者を思い出すことは供養のひとつです。
    妻にとって私との思い出は決して傷口ではありません。ひとつの事実であり、生きた証なのです。
    永遠の命などないのですから。

    他人に意見を求め、しかもやめておけなどわが子ながら情けない。
    もう少し思慮深い人間になれ とあなたから伝えてほしい。
    海外嫁さん あらためて息子をよろしくお願いします。

    皆が自分の気持ちを十分に伝え合って、仲良く幸せに暮らしてほしい。
    それが私の願いです。
    そのために全霊をかけてあなたたちを私は護ります。

    義父さんがもし、あなたにメールができたらたなら、こんなことを
    書かれるのではないかと思います。

    ユーザーID:4072089598

  • 私なら

    あくまで私ならですが。

    要らないです。亡くなっているのが分かっているのに「なんで」です。
    辛くなることが分かって意図的にするの・・・って思います。
    ああ この人は忘れているんだ、例年通り送ったんだと。

    偲ぶ日は別にあるでしょう。

    ユーザーID:2450237990

  • お手紙と一緒に

    トピ主さんの気持ちを添えて送られたら良いのではないでしょうか。花だけではなかなか気持ちは伝わらないと思います。男は中々そういうことが分からないのでトピ主さんの思うようにされたら良いと思います。

    ユーザーID:0119077125

  • ありがとうございます(トピ主)

    ojixさんの天国からのメール までのレスを拝見いたしました。 
    「実子である主人の意見を尊重」「父の日に送るのはリスキー」「父の日にこだわらずに」
    といったお花を贈るのに反対派の皆様のご意見、大変勉強になりました、ありがとうございます。

    私達は夫婦共に15年以上の海外生活のため、日本の家族とは正直、疎遠です。
    婚後はイベント時に義父母にギフト等を送るのは私の担当でしたが
    今までそういう習慣が皆無だった主人は、あまり良い顔をしませんでした。
    特に理由や主張があるわけではなく、ただ乗り気ではなかったのです。
    「傷をえぐる事に、、、 云々」は主人の知人の意見、言葉ですので、
    主人は今回も「そこまでしなくても….」 といった考えだと理解しています。
    祥月命日のお花も同様な理由で止められましたので、四十九日、百か日、にしかお花を送っていません。
    一周忌には夫婦で帰国する予定ですが、それまでまだ時間も開いているので
    6月の父の日はお花を贈るいいチャンス!と思ってしまったのです。
    皆様の意見をお聞きして、「自分の価値観を押し付ける行為」なんだな、と反省しております。

    ユーザーID:0190520832

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ありがとうございます2 (トピ主)

    そしてご自分の経験談も交えてレスを下さいました、賛成派の皆様、ありがとうございます。
    特に、ojixさんのレス内の

    >思っているだけで何もしないと届かない、それが届かねば思っていないのと同じことに。
     言葉だけでも伝わりますが、花束なら言葉以上にやさしさが伝わります。

    その通りなのです! 本当に、私の気持ちそのままです。
    中々自分ではうまく言葉に出来なかったのでこれを主人にも伝えたいです。
    皆さん、ありがとうございます。 

    もう一度、主人と話をしてみますが、自分の価値観を押し付けずに、主人の気持ちを尊重して
    二人でもう一度考えて結論を出したいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0190520832

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ぜひ、贈ってさしあげて

    毎日、毎日悲しんでいます。一番辛いのは、夫がいないのに周りの時間は進み過去になって、夫がいない事が当たり前になっていくことです。
    忘れられてしまうことです。

    ですから、お花を亡くなられたお義父さまにと戴けば、お義母さまも喜ばれると思います。思い出させることが辛い事なんてありえません。だって忘れてないんですもの。思い出したくもない大っ嫌いだった夫なら別ですが...。

    ご主人は聞く相手を間違ってますね。夫を亡くした女性に聞かなきゃ。

    先日、夫の友人から「携帯から名前を消せません」と3年経っても言われた時にはありがたくて涙が出ました。夫がこの人の中では、まだ生きているって思えて。

    ユーザーID:0090549052

  • 配偶者の意見を尊重すべきか…

    難しいところです。拙宅では昨年義父が他界しましたが、亡くなったのが2月でしたので、父の日は変わらず妻の実家にもプレゼントを贈りたかったのですが、妻が「母が悲しむから止めて欲しい」と言うので止めてしまいました。今までは、お菓子だったり、季節の食べ物だったりしていたので、義父は亡くなってしまいましたが、義母に召しがって欲しいと思い、私は継続したかったのですが妻の希望があって止めた次第なのです。結局は直接の子供である配偶者の意見を尊重するしかないかもしれませんね。

    ユーザーID:9728819280

  • とりあえず、今年はスルーされましたか?

    代わりに御命日にお花を贈られるといいと思います。
    ただ、その際、義母さまに対して、「故人を偲ぶためにも、父の日などにも併せて
    お花、送れたらいいと思うのですが」とお話されてみてはいかがでしょうか。

    「いらない」「辛くなるから」と言われたら、やめればいいと思います。
    「かまわない」と言われたら、ご主人と相談されてみてはいかがですか?

    ユーザーID:2629635150

  • ご報告 (トピ主)

    皆様ご意見ありがとうございました。
    報告が遅くなりもうしわけありません。
    主人にこのトピを見てもらった所、皆様のレスに心打たれた様子で、
    「花を贈ろう」と即答でしたので、お供え花で少々華やかにと注文しました。
    当日は主人が電話をしたら、まだ届いていなかったようですが、
    「花が届くよ」の言葉に、とても喜んでいてその後、写真入りのお礼メールが。

    私が住む欧米では母の日、父の日、お墓は花で一杯になります。
    故人を偲んで、残された人達がお墓にお参りして花を供えるのです。
    日本のお墓に海外からお花は送れないと推測、
    また義母に対する気持ちも有り、仏壇に供えてもらおうと思いました。
    日本のそういった事情に詳しくないので、贈る事が失礼になるのでは?
    と思いもしましたが、そういう事はないようで安心しました。
    あくまでも、受け取る側の義母の気持ち次第ですね。
    一周忌には夫婦揃って帰国し、法要にも参加します。
    その時に義母に思い切って、聞いてみようと思います。

    個々にお礼を申し上げずに失礼致しますが、
    レスを下さった全ての皆様、どうもありがとうございました。

    ユーザーID:0190520832

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 良かったですね♪

    お母様に喜んでもらえて良かったですね。機会があってお母様の心のうちが分かるといいですね。
    トピ主さんの優しい思いを知ったらお母様も嬉しいと思いますよ。トピ主さんはステキな方ですね。

    報告を読んできっとご主人自身が思い出すのが辛かったのかも…と感じ、押し付けるような事を言って
    しまったな…と反省です。これをきっかけにご主人の抱えているであろう悲しみが少しで軽くなって
    くれるといいですね。

    ユーザーID:3354136634

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧