リウマチかも。

レス34
(トピ主0
お気に入り59

心や体の悩み

アナベル

半年くらい前から起床時に両手がこわばることがあり、最近になって指の付け根が腫れて、手全体が熱をもち痛みがでてきました。大学病院のリウマチ、膠原病科にて検査、診察をうけましたが、数値的にはリウマチとは言えないが自覚症状があるならとステロイドを処方されました。

はっきりとした診断が下されず、しかし症状は治まらないので不安でいっぱいです。
都内でリウマチの名医のいる病院を教えて下さい。

ネットでもヒットしますが、できれば実際に診察をうけた方で良い先生にめぐりあえた方、情報をお願いします。まだ若いのでリウマチが早く進みそうで怖いのです。

ユーザーID:8043073047

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お仲間ですね

    錦糸町の墨東病院はいかがでしょう。
    都立病院です。

    私が通院し始めたときには「紹介」がないと通えなかったので、近所の内科に事情を言って、紹介状を書いてもらいました。
    (今はどういうシステムなのか、分かりません。ごめなさい
    症状を言って、「是非、詳しく調べたいので、紹介状を書いてください」と頼みました。

    リウマチの先生もいらっしゃいますし、膠原病全般に詳しい先生も。
    私は一時間かけて、通院してま〜す。

    ユーザーID:4036887069

  • あまり心配しすぎないで

    残念ながら関西在住で医院情報ではお役に立てないのですが、リウマチと聞いて思わずレスしてしまいました。病歴10年の40代の女性です。
    お体に異変が起こり、ご不安ですよね。

    リウマチと確定診断が出なくて、本当に良かったですね。
    これはご参考のために、ですが、リウマチは今はとても良い治療法が出て来ていますから、昔のように関節の破壊を起こすほどひどくなる人はかえって少なくなっているそうです。実際私も、10年の間に良くなったり悪くなったりを繰り返している割には、日常生活に支障はなく、若干起こっているらしい関節の破壊も、外から見るだけなら全く分かりません。
    治療法で注目されているのは生物学的製剤を使う方法です。

    あまりご心配なさらずに。
    いずれにしてもリウマチはもう決して怖い病気ではありませんよ。

    ユーザーID:6319663825

  • お役に立てるかわかりませんが

    先日身内の体調が急速に悪化し、病院を4件回っても原因不明と告げられました。5件目でようやく「膠原病」の疑いあり、都立府中病院を紹介されました。

    すぐに予約の電話をいれた際、早くても1週間以上先にしか取れないという事でした。諸事情によりその場で予約はせず、数時間後に電話をしたら、あっという間に予約はうまり、さらに2日後の予約となってしまいました。

    私どもも初めての事なので治療等の詳細は分かりませんが、予約の状況から見て、その病気の疑いのある方が多く集まっているようです。

    大事な身内ですので不安だらけですが、病気が何なのかようやく分かりそうなので、これからの治療方針や対処の仕方が考えられるようになりました。原因不明とされていた日々と比べると、少しは先に進めるような気がしています。

    トピ主さんもお大事になさって下さい。

    ユーザーID:7650378396

  • わたしの場合

    私の場合、ある日突然、朝起きると片方の手がこわばり、ドアのノブを回すのも、びんのフタを開けるのも痛くなりました。
    やがて両手、両足の指もおかしく感じられて、病院で検査したら数値はそうでもなく、様子を見ようということになりました。

    男性より女性のほうが数値は高いそうです。とても不安だったのですが、更年期の症状でリウマチに似た症状が出ると本で読み、なるべく温めるようにしました。
    半年くらいで、おさまりました。ステロイドは簡単に使わず、信頼できる病院で診てもらったほうがいいです。

    ユーザーID:4582926783

  • 私も…

    微妙に症状は違いますが、
    私も20代の頃のちょうど今くらいの時期に、
    体中の間接がしびれ、
    きつい痛みが出てきて、
    リウマチの疑いが強い、と言われて検査したことがあります。
    結果がでるまで、怯えきって辛い10日間を過ごしました。

    結果、リウマチではなくて、ストレスによる自律神経失調でした…。
    体中の血行が極端に悪くなっていた結果だそうで、
    梅雨時期の寒暖の差や、クーラーなども悪かったみたいです。
    会社に休みをもらって、体を温めてマッサージなどをして、
    安静にしていたら徐々に治りました。

    アナベルさんのご質問とは外れますが、こんな結果もあります!
    特に、今年の梅雨は気温差が激しいですしね。
    良い結果が出て、心配がなくなるように心からお祈りしています。

    ユーザーID:0463234471

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 整形外科ではなく、膠原病内科に行ってくださいね

    ご存知でしょうが、膠原病はいくつかの自己免疫疾患(リウマチも含む)の総称で、複数の自己免疫疾患(甲状腺なども含む)を併発することは珍しくありません。
    気になったのは、リウマチの名医を検索すると往々にして整形外科がヒットするということです。

    整形外科ももちろん専門医ですが、基本的に膠原病内科などで診断を確定させてから、その他の科に紹介してもらうのが安全だと思います。
    関節症状の他に、内臓疾患をはじめ、皮膚、眼、口腔など様々な診療科にまたがります。
    いわゆる自律神経失調症のような症状やうつ的な症状も併発しやすいです。
    リウマチでなくても自己免疫疾患では関節炎の出るものはかなりあります。
    自己抗体などは、症状がひどくても数値的には正常な人もいます。

    私は複数の膠原病を患っていて、リウマチは確定していませんが、朝のこわばりのある関節炎持ちです。
    ちなみに私の母も膠原病を持ち、なおかつ甲状腺の自己免疫疾患も持っています。

    定期的に診察が必要なので、大学病院で検査・診断確定の後、そこに診察に出向いている専門医の方が開業している個人医院で診てもらうのが、待ち時間が少なくて通院が楽だと思います。

    ユーザーID:4294883032

  • 私の母もリウマチ

    私の母もリウマチです。数値が低いので薬は一切飲んでおらず、医者にも通院しておりません。

    これは一生上手に付き合って行くしかないのよ、と言ってます。
    普通に仕事もしてます。
    ただ雑巾をしぼるような握ったり、手首の動きなど不自由そうですが、本人は大事大事にして、手や体を動かさないと固まってしまうので、無理にでも動かしていると言ってました。その方がリハビリになると。(曲がらない指もありますが)

    ストレスが一番いけないと言ってました。なので疲れたらゆっくり休んだり、好きなことをしてます。

    あまり深く考えず、前向きに考えて行ってくださいね。

    ユーザーID:6574466999

  • 落ち着いて

    私も、リウマチか?と思われる症状があったのですが、
    疑惑のまま治ってしまいました。
    半年くらい痛み止めで様子を見て、そのまま痛みも消えていった
    って感じです。
    一つ気をつけたことがありまして、
    それは水分をたっぷり取ることです。
    朝食事前に350ml、昼食前に350、夕食前に350.
    お茶やコーヒーじゃだめですよ。利尿作用がありますから。
    お酒も少々控えて。

    私が通っているのは、お茶の水の杏雲堂病院の内科とリウマチ科が
    一緒になっているところです。
    あとは大きいところで有名なのは東京女子医大ですかねー。
    新宿ではなくて曙橋にあるらしいです。
    お水飲むこと、実践してみてはどうでしょう。

    ユーザーID:5554834210

  • 例えば

    女子医大は専門のセンターがあるはずです。
    また、都内ではないけど、埼玉医大のとある先生もかなり数をみていらっしゃいます。
    ただ、ちゃんと膠原病科をかかげている専門の医師がいる病院なら、診断治療は大丈夫と思いますけどね。
    初期は診断基準をみたさないことも多いですし、診断が曖昧なとこから始まるのも膠原病の特徴です。
    治療の効果も数ヶ月みないとなんともいえません。
    それにしても本当にリウマチなら、早めに抗リウマチ薬を使うべきです。
    ステロイドは即効性がありますが、関節破壊を抑制する効果はありません。

    ユーザーID:0869778591

  • 同じような感じでした。

    こんにちは。不安な日々をお過ごしのこととお察しします。
    私も35歳の時のある朝手足の関節が急にこわばり痛み、指がむくみ、指輪が入らなくなり、腕も太くなり時計も入らないくらい腫れて病院へ行きました。
    リウマチの検査をしても数値はまったく正常。
    でもリウマチの診断をうけ、抗リウマチ薬を飲みました。
    3年たちますが、今は症状はずいぶんと落ち着き日常生活が無事送れています。

    私は数件病院に行きました。いく先生ごとに言うことが違いましたが、数値に出ないというのはそこまで重症じゃないということと言えると言われ信じて頑張りました。

    病院は東京医科歯科の整形外科の宮坂先生が有名なので受診しました。
    アナベルさん、アナベルのアジサイからですか?もうすぐきれいに咲く頃ですね。私もその花大好きです。

    ユーザーID:5411294812

  • 指のこわばりは〜

    お年はおいくつでしょうか?
    私も(50代半ば)朝指のこわばりがひどく(特に中指)手を開こうとしても中指だけ曲がったまま伸ばせません。
    無理して伸ばそうとすると「コキン」と音がします。
    なおかつ右人差し指が第一関節から曲がっていて医療に携わっている親戚にリュウマチかもよ〜調べてもらったら?と脅かされ、リュウマチ専門の先生のいるところで血液検査をしてもらいましたら、リュウマチ因子は無いということでした。

    ジャ〜この指のこわばりは?・・・「ばね指」・・ということで年齢を重ねたり指の使いすぎでそうなるそうです。指の曲がりは又年齢とともにそうなり同年代のお友達も両方で8本曲がっています。リュウマチかもよ〜と脅かされたときはホンとど〜しよ〜と心配でしたが今は曲がったままの指でもふつ〜にしていますよ。

    でも納得いくまで病院を探されたらいかがですか?

    ユーザーID:6595717757

  • 大学病院ですが。

    参考になるか分りませんが、順天堂大学の病院に膠原病、リュウマチ科では
    有名な先生がいると聞きました。

    ユーザーID:7427898085

  • 膠原病医師です

    ご心配とのこと、お察しします。

    もうトピ主さんはリウマチと確定されたのでしょうか?それとも疑い?
    私は膠原病専門医師ですが、リウマチの確定診断を下すための検査の結果を待っている間、とりあえず炎症を抑えるためにステロイドを処方することはよくありました。
    リウマチの治療薬は沢山あり、効果が出てくるまでに時間がかかるものが多いです。ステロイドは効果がすぐ現れるので、ほかの薬の効きを待っている間使います。その後も容態に応じて使い続ける場合もあります。

    あと、リウマチの治療薬を若い方に使うのは慎重になります。妊娠した子が奇形になる可能性があるからです。妊婦にも安心して使えるのはステロイドだけです。ステロイドは副作用は多いですが、きちんと使えばいい薬です。

    最近リウマチ治療薬の進歩が目覚しいです。人によって進行がほぼ抑えられるものも出てきました。生物製剤というカテゴリです。都内の大学病院ならば大体のところで使われているはずです。ちょっと高額ですが、先生にご相談なさってはいかがでしょうか。

    ただし、これも妊娠希望の方には慎重に使うものなので、先生にそのあたりもよく伺ってください。

    ユーザーID:9491479325

  • お大事に

    それは不安ですね。アナベルさんは、東京の方ですか?

    職場で膠原病がすごく多くて、私や先輩は、都立大塚病院、慶応病院(血液内科)、
    聖マリアンナ病院、東京女子医大病院などに通っています。
    そこの先生が、週1、他の小さい病院で診察してるとこに通ってる場合も含みます。
    あと、順天堂は有名らしいですが、すごく混んでて疲れるので、通院には覚悟がいると
    聞いたことがあります。

    先輩は、10年くらい血液数値に出なかったけど、今は、手足の変形に加え、
    呼吸器まで煩うほど、悪化しました。
    私も手足の強ばり等が頻発してますが、10年近く血液数値は出ません。
    でも、痛みには注射、貼り薬、鎮痛剤などで対症療法し、定期的に血液検査を受けています。

    血液数値に出ないが症状はあるってこと、またその逆もあると聞きます。
    私は先輩のこともあったので、そういうスタンスで診てくれる先生を選びました。
    だって、数値でないから来なくていー、じゃ後悔しそうで。
    お大事になさって下さい。

    ユーザーID:4544918793

  • 私もそうでした。

    こんにちは。
    私は3年前に同じ様にこわばり、腫れから整形外科へ行きました。
    数値を見る限りリウマチとは言えない。。というお医者様。
    でも不安でいくつもの病院へ行きました。2ヶ月の間に6箇所です。
    その6箇所目の病院でグレーゾーンですがリウマチでしょうと
    言われリウマチ薬を処方されました。
    もしもリウマチならば一日でも早くに薬を服用するのが望ましいです
    現在ステロイドを処方されているようですが強い痛みがあるのですか?
    私も都内の病院へ通っていますが名医というより
    『膠原病科・リウマチ科』と掲げている病院へ行く事をお勧めします
    そこにはリウマチを専門としているお医者様がいらっしゃいます。
    とても不安でしょうが良いお薬も沢山あります。
    どうぞ無理をされません様に。。リウマチではないと良いですね。

    ユーザーID:6152320980

  • グリーンです。続き。

    大学病院のリウマチ・膠原病科を受診されていたのに『お勧めします』なんてすみませんでした。私も個人病院・総合病院・大学病院と行きました。『リウマチ認定医』のいる所でしたが血液検査の結果だけで判断するとリウマチとは言い切れないと言う事なんでしょう。もう少し様子をみましょうと言われるかもしれませんが血液検査に現れない方もいらっしゃるようですので沢山の患者様を診ている先生に当ると良いですね。

    ユーザーID:6152320980

  • 病気と向き合うことが大切

    数値的には出ていなくても症状からするとやはりリウマチだと考えられます。そのようなことはよくあるようです。

    ステロイドを処方されたと言うことですがこれは信じられません。ステロイドは最後の最後に用いられる薬です。

    リウマチは残念ながら完治することは無いので長い付き合いになるでしょう。うまく付き合えば日常生活に支障なく過ごせるようになります。そのつもりで病気についてよく勉強してください。リウマチ友の会などに入り人の体験談を聞いたり療養相談などを受けるのもよいでしょう。

    東京都内なら下北沢の福原病院がよいでしょう。

    ユーザーID:0651551063

  • トピ主です。

    とんきちさん、こえぴょんさん、華子さん、はなさん、きあさん、都内でないのでさん、みかんさん、shouseさん、私も疑ったさん、ジェリービーンズさん、バネ指さん、グリーンさん、レス有難うございました!!

    教えて頂いた病院はどこも膠原病科やリウマチ科で有名ですが、どうやったらその病院の中で経験のある先生(教授など)に見てもらえるのでしょうか?
    アジサイアナベルさん>宮坂先生のような先生に見て頂きたいのですが、どうやってたどり着けたのでしょうか?紹介状がないと難しいのでしょうね。(HNはアジサイのアナベルからとりました〜)

    marieさん>本格的な症状(関節の痛みや腫れ、長時間のこわばり)が出る前の症状が今程ひどくない時に血液をとり、結果、リウマチ因子陰性、CRPも血沈も正常値でしたが、ccp抗体は5.4でした。検査表には上限値が4.5となっているのに、医師は全部正常範囲だと言い6・0からが陽性というのですが、本当ですか?より有名な大学病院に行くか個人病院でリウマチ専門(自由が丘の整形外科)に行くか迷っています。大学病院でもまた下っ端の先生にあたったら意味ないですし、、、

    ユーザーID:9185606289

  • 希望のDrの診察日

    アナベルさんのご質問、診て頂きたいDrにどうやって当たるかですが、そのDrの診察日を調べてその曜日に行きました。紹介状はなくてもOKでした。ただ人気のある先生はものすごく待ちます。

    信頼できるかどうかは、こればっかりは相性とタイミングがあります。有名なDrでも相性が悪いとどうしようもありません。信頼できるDrに巡り合うまでいくつもの病院を転々とする患者さんもいます。
    私は血液検査にまったくでないタイプだったので何箇所か回りました。最終的に順天堂でリウマチと認めてもらえ、聖マリアンナ病院のDrに非常に早い時期に投薬してもらえたので予後はかなり良いほうだと思います。

    個人的な意見ですが 
    聖マリアンナ病院のリウマチ科のDr(都内の病院にも診察に来ています)は非常に積極的な治療をします。初期から強い薬でリウマチを叩く感じです。逆に順天堂では 体と引き換えなのでギリギリまで投薬はしませんと言われました。私は前者を選びました。どちらがいいかはわかりません。

    他の方も書いていますがリウマチ患者さんのHPなどで色々意見をきくのも良い方法だと思います。

    ユーザーID:1220480954

  • 見立ての良い先生にピンポイント

    私は関節の腫れに悩まされ、初めに近所の整形外科を受診してリウマチと診断された後、
    知人の先生が専門医を勧めて下さり都立駒込病院(激混みです)を紹介して下さいました。
    (紹介状にアレルギー膠原病科の当時の部長先生のお名前を書いて下さいました)
    駒込のその先生は、整形外科の診断結果が誤診(全然違う病気)だったとすぐに判断されました。
    内科的に血液検査結果をきちんと精査して下さる先生だと感じ、受診してよかったと思いました。
    その女性医師さんは今は広尾の日本赤十字社医療センター(初診時に紹介状があると良いようです)
    に異動されているようです。

    学会のHPで専門医を検索(市区別に検索できないのが残念)できるようなので、
    もしまだご覧になっていなかったらご参考までに…。
    http://www.ryumachi-jp.com/ryumachi/senmoni/search_1.aspx

    ユーザーID:2895326066

  • 病院受診の方法

    医科歯科大学の宮坂先生は、ほかの病院(眼科)で事情を話し、
    紹介状を書いてもらいました。
    外来がある日を調べていきました。
    血液検査の結果などもう持っているものは持っていくといいですよ。

    お大事ににしてください。

    ユーザーID:5411294812

  • とぴ主です

    リウマチ患者さん、うさこさん、アジサイアナベルさん、貴重な情報ありがとうございました。参考になりました!
    私も早いうちに強い薬で叩いてしまうという治療の方が良いなと思っています。
    しかし、有名な先生に観て頂くのは至難の技のようです。いくつかの病院に問い合わせしましたが、紹介状があっても必ずしも希望の先生には見て頂けないようです。紹介状なしでも予約とれるところは2ケ月先までいっぱいですした。
    早期のうちに、、、と思っているのに早期じゃなくなってしまう。。。

    ユーザーID:9185606289

  • 2度目です

    トピ主さんこんにちは。
    抗CCP抗体が5台はグレーゾーンです。
    ですが、早期リウマチの診断基準を満たしている可能性がありますね。
    著名な先生の外来が2ヶ月待ちだとのことですが、大体そんなものです。むしろ2ヶ月待てば見てもらえるのなら、がんばって待ってもよいのでは?
    おっしゃるように、若い先生では不安なの、よくわかります。私の職場ではいい年頃の先生でもかなり怪しかったものです・・・笑
    あと、個人的には整形外科よりリウマチ専門の内科の先生にかかられることをお勧めします。
    投薬のさじ加減はやはり内科の先生のほうが一枚上手のように感じます。
    痛みで不安でしょう、でも2ヶ月ぐらいで急激に進行することはほとんどありませんし、季節的には冬より夏のほうが辛さは軽いようです。
    お大事になさってください!

    ユーザーID:9491479325

  • 有難うございました

    marieさん>抗CCP抗体が5台はグレーゾーンなのですね。すっきりしました。診察した医師が最初は「数値的にはリウマチの条件満たしてないんですよ」とおっしゃり、「手の関節の痛みや腫れた感じが日に日に強くなっている」と説明しても、「大袈裟なんじゃない?」って雰囲気だったのですが、私がCCP抗体の数字と上限値について質問した途端に「早期リウマチといえるかもしれないですね。薬をはじめてみましょうか?」と急に態度が変わったので、診断がはっきりせず不安だったのです。

    数日前から足首や足裏、足の指のつけ根にもズキンとした痛みが出始めているのでやはり私は早期リウマチだと思います。ここ3週間で少しずつ症状が進んでいるので、2ケ月後には起き上がれななったりするのでは?と不安でいっぱいでしたが、marieさんのコメントを見て気分を落ち着けることができました。本当に有難うございました。アドバイスも大変参考になりました。
    感謝!です。

    ユーザーID:9185606289

  • 2度目ですが

    アナベルさん 気持ちが少しでも落ち着かれたようでよかったです。

    先のコメントで早期投薬と書きましたが、最初の病院で見てもらって(私もグレイソーンでした)今の主治医にたどり着くまで2ヶ月かかりました。
    異常を感じてから2ヶ月後の投薬開始は 当時(10年前)としては非常に早いケースでした。リウマチ薬は遅効性なので効き目が出てくるまでステロイド10ミリ→5ミリでしのぎました。(逆ピラミッド療法)

    リウマチの治療は日進月歩です。最近も新たに2種類の薬が認可されました。今は不安で一杯でしょうが 必ず道は開けます。よいDrに巡り合えますように。

    ユーザーID:1220480954

  • 早めの治療

    アナベルさん、

    私は医者ではありませんが、医療業界に従事しているものです。どなたかのコメントがありましたが、抗CCP抗体が6以上であれば、一応陽性としてみるべきです。外科系はこのような血清検査の数値をあてにしない傾向があると聞きます。また最近は生物学的製剤(ヒト型抗体)も数種類医薬品として認可されていますので、早めの治療が有効です。内科系を受診しましょう。
    関東なら、東京女子医大、埼玉医大、順天堂。関西なら神戸大の塩沢先生か熊谷先生、九州なら長崎大学
    が有名ですし、そういう有名な大学病院ならば、教授以下全ての先生がキチンとした対応をしてくれるはずです。最近のリウマチは完治しますよ。
    お大事に。

    ユーザーID:1052807506

  • 順天堂

    都内では順天堂が有名です。2箇所とも膠原病内科があります。
    紹介状がなくてもお金を払えば初診は診てもらえます。
    非常に人気で2回目からの予約が取りにくいですが、そのような症状が
    あるととても良くみてくださいます。

    トピ主さんのような症状ですが、膠原病でなくても出ることがあるようです。家の親族も症状はリューマチなのですが血液検査には
    異常がありません。膠原病内科で診てもらっていますが、
    そのあたりの知識も先生方はとても詳しいようです。

    整形外科の先生よりかなりの専門知識があるように思います。
    ご心配ですね。
    良いドクターにめぐり合えますように。

    ユーザーID:5461030426

  • 慌てなくても大丈夫。心配しなくても大丈夫。

    私も2年前は、アナベルさんと同様に、不安でいっぱいになっていました。
    でも、大丈夫。
    リウマチの骨の破壊や変形は、そんなに直には進行しないようです。
    焦らずじっくり、自分にあう病院と薬を見つけてください。

    私の母もリウマチです。
    痛みで起き上がれない日もありました。
    でも、今でも元気で美しいままの母です。
    指などの変形も目立ちません。

    母は当時にしては運よく(20年前)、初期から薬でコントロールできたのです。
    今は、大きな病院のリウマチ膠原病科なら、どこでも知識のある先生がいらっしゃると思います。
    有名な先生である必要はないのではないでしょうか。
    それから・・・
    大きな病院の先生方って、転勤が多くないですか?
    通院が楽で、先生が優しい方(リウマチ患者にとって、これ重要です)なら、オッケーだと思います。

    ユーザーID:4036887069

  • 私はリウマチと診断されました・・・が

    現在病院には通っておりません。
    3年前に突如、両足(オシリから下)が像の足ようにむくみ関節が痛く、会社の産業医に診てもらったところ『紹介状を出しますので早目に診断してもらってください』と、早速紹介先の整形外科へ
    診断の結果、リウマチ因子も通常より高く、骨にももうすでに破壊場所が確認されるとのことでした。
    診断された当日はショックで、このまま大好きなドライブにももう一人ではハンドルをにぎって出ることも出来なくなるのかと大変落ち込んでおりましたが、元々私は楽観的なタイプで、2〜3日落ち込んだあとはケロっとし、体がしっかり動くうちに好きなことをしとこう!と思うようになり念願だったサーキット走行や仲間内の集いを積極的に企画して楽しむようになりました。
    金銭的・家庭の事情等ありお医者には中々行けず、現在も行っておりませんがそろそろ診察を再開しようと考えております。
    と言うのは、最近右腕全体が硬くなってきたように感じることがあるのです。実際硬くなっているのですが、肩から腕、手の甲、指まで明らかに柔軟性がなくなってきました。正直怖いです。
    診断結果が何もないことをお祈りしています。

    ユーザーID:7464510715

  • 専門医、指導医の探し方

    確定診断が出ておらず、不安でお過ごしのことでしょう。
    最近のリウマチ治療では、早期に生物製剤を投与し、寛解を目指すという方針が多いのですので、焦るお気持ちわかります。

    リウマチ名医と呼ばれる教授は多忙で、あまり外来に出ていらっしゃらなかったりしますが、都内なら本当にたくさんいらっしゃいますので、気を落とさずに。

    リウマチ学会(医師が所属する学会)に直接電話で連絡すれば、区や市の単位でお住まいの近くの専門医を教えてくれます。また専門医を指導する立場の指導医という資格をお持ちの先生はリウマチに関してより深い知識をお持ちと言えます。
    またリウマチ友の会という患者の会もありますので、そちらに問い合わせるのもいいと思います。

    生物製剤は副作用もあるし、よい先生に診ていただきたいというはもちろんわかりますが、すでにかなり一般化してきていますので、大学病院の立派な先生でなくとも個人病院でもでいますので、相性のよく、また通いやすい病院を見つけられることがいいと思います。

    リウマチはどんどん新しいお薬が出て治療法も進歩していますので、治療にきたして頑張ってください。

    ユーザーID:7043765418

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧