リウマチかも。

レス34
(トピ主0
お気に入り59

心や体の悩み

アナベル

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    リウマチ患者さん>優しいコメントありがとうございます。リウマチ患者さんも2ケ月は診断つかなかったんですね。その位の期間なら抗リウマチ剤を服用せずにいても大丈夫そう、、、と思えるようになりました。私の場合、最初に関節の痛み、腫れが出てから3週間のうちに痛い箇所が増えて、手の腫れも朝だけだったのが1日中腫れがひかないようになり、夜中に痛みで目が覚めたり、最近は足の指の付け根や足首、くるぶし、膝も痛くなってきて、進行の早いリウマチなのでは?という恐怖にかられ続けていました。
    ステロイド(2.5mg)を服用してから、薬を飲んでいなかった時よりは手の腫れや痛みが少し楽になりましたが完全に抑えることはできず、一日のうちでもすごく痛かったり、楽になったり状態がかわります。
    来週、同じ病院の教授(前回は若い助教授)に再度診察して頂くことになったので、診断と治療方針を聞いた上で、信頼できそうならおりあえずそこにお世話になりつつ、他病院にセカンドオピニオンをお願いしようと思っています。
    リウマチ患者さん、そしてコメントを下さった皆さんが寛解されることを願っています。

    ユーザーID:9185606289

  • トピ主です。

    まず最初に、おじさんさん、痛いヒトさん、とんきちさん、なすびさん、Mujiさん、投稿が画面上に反映されるタイムラグ(前回私が投稿した時にはまだリウマチ患者さんのレスしか表示されていなかった)のため、お礼が遅くなりすみませんでした。

    おじさんさん、痛いヒトさん>具体的な病院名や医師のお名前など教えて下さり有難うございました。

    とんきちさん>リウマチでもお母さまは指の変形も目立たず元気で美しいままなのですね。励まされます!

    なすびさん>私もここ数週間思い悩みましたが、今できる事は先のばしにせず今やろうと思うようになりました。考えてみれば明日どうなるかなんて誰にも解らないですものね。

    Mujiさん>励まして下さりありがとうございました。

    ここでリウマチの知識のある皆様に励ましや病院や病気に関する情報を頂き涙が出る程有難かったです。なんとお礼を言っていいやら、、、
    治らない病気の為、夫もすっかり気落ちしてしまい、誰の前でも泣けないし、毎日病気のことを考えては絶望的になっていました。今平常心を保てるようになったのは皆様のおかげです。有難うございます!

    ユーザーID:9185606289

  • リュウマチ調べつくしました〜

    はじめまして。私の母もリュウマチで10年以上も付きあっています。

    うちは重度のリュウマチ患者なんですが、最初は手がこわばるとか、
    だるいとか言って家族もあまりそこまで気にしていませんでした。

    それから数年がたち、ひどくなり夜も寝れないぐらいつらい日々を過ごし、
    ある程度骨が変形してからは痛みが落ち着いている状況です。

    今更ですが、家族もリュウマチの病の勉強をし今は順天堂大の膠原病科に通っています。ここは、リュウマチの専門家のレベルが高く先生の対応もかなりいいです。
    ここに来るまで色々な病院にいきましたが、
    実際先生の勉強不足で適切な処置がおくれてすでに重度の患者になってしまいました。

    今、いえることは早い時期なら今はいい薬もあるそうです。
    なので一度早く診察に行かれるといいと思います。
    あと、疲れやすい体になるそうなので無理をせず、
    疲れたらゴロゴロするのが良いそうです。
    あとは温泉がいいので、うちも家族でよくいっています。

    ユーザーID:5132254255

  • 私もリウマチです

    現在30代前半、10代前半から発症したので約20年の付き合いです。

    10代の時にお世話になった地元の個人医院からの紹介で、
    20代は東京女子医大の膠原病リウマチ通風センターへ通院していました。
    評判の良い医師とのことでしたが、個人的には特に可もなく不可もなく…。
    その後、受診可能曜日の変更や医師の転勤など
    最終的に女子医大では3名の医師にお世話になりましたが
    特に指名しなかった医師の方が相性良く感じられることもあったので
    一般的に評判が良い医師が自分にあっているとも限らないようです。

    進行度合いは本当に人それぞれですが、
    私は薬を服用しつつ、普通に学生生活を送り、会社で働き、最近結婚しました。
    体調管理や自己防衛(重い荷物を持たない・疲れ過ぎないなど)については
    家族にもストレートに伝えています。
    リウマチ治療をしている病院であれば待合室にリウマチの基礎知識に関する小冊子など
    置いてあるので、そういったものを見せるのも良いと思います。

    ユーザーID:5710177979

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧