主人がうつ病になり・・・。

レス10
(トピ主0
お気に入り10

心や体の悩み

にょぜ

仕事のストレスで、主人がうつ病となり会社を退職(させられ)しました。一時期の、布団からぬけ出せなかった頃よりは、散歩に出たりと良くなっています。ただ、睡眠導入剤がないとよく眠れないといいますが。

主人の両親は、昔の考えの人で病気を理解しているとは思えません。義母の『貴女が甘いからじゃないの?』という言葉には、正直ヘコみました。今は、傷病手当金を受給中で、私もフルパートで働いているため、当座はしのげそうです。でも、やはりいつ治るのだろうかと、不安でいっぱいです。

ユーザーID:4393107673

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お気持ち良くわかります

    ご主人の病気を心配されるお気持ち、とても良くわかります。
    私も実はうつ病で今まさに闘病中だからです。あまり参考にならずに申し訳ありませんが、
    私自身、いつ治るか心配になる時もあります。
    でも、ご本人とその周りの方が、「いつか必ず治る!」と信じているのとそうでないのと
    は多分結果が違ってくるのではないかという気がします。
    「病は気から」と言います。もちろん、うつ病は気の持ちようでコントロールできる
    ような簡単な病でないことは、私も良くわかっていますが、それでもある程度は「気合い」
    というか、「必ず治る!」という前向きな姿勢が回復には必要ではないかと思うようになりました。
    「がんばれ!」「甘えてないで!」などといった言葉はご主人を追い詰めますが、「いつかきっと
    治るよ」と励ますことは重要と思います。

    あと、もうお読みになったかもしれませんが、「ツレがうつになりまして」とその続編「その後のツレ
    がうつになりまして」は、妻(=作者)がうつ病の夫を支えて回復させる過程が描かれていて、私はこの
    本(マンガ)を読んで「うつ病は治る病気なんだ!」ととても励まされました。

    ユーザーID:2573055098

  • 私もうつでした。

    にょぜさん、はじめまして。
    お辛い状況ですね。いろんな不安を抱えていらっしゃることでしょう。

    でも、うつ病はちゃんと治療を受ければ必ず治ります。
    決して回復が分かりやすい病気ではないので、側にいるご家族はとてもお辛いことと思いますが、それでも少しづつ必ず良くなって行きますので、どうか諦めずご主人を見守って差し上げてください。

    私もうつ病の回復期にありながら、最後まで睡眠導入剤だけはなかなか手放すことができませんでした。
    それでも今は一切の服薬をせず、元気に働いています。

    お姑さんの言葉、傷つかれたことでしょう…
    でも、にょぜさんがいるからこそ、ご主人は安心して療養できるのです。
    ご主人にとって、にょぜさんは何よりも大切なお薬であり、お守りであるはずです。
    私がうつで辛いとき、家族が何よりの支えでした。

    お辛い時は、うつ病の人達が集う掲示板などもありますので、そちらを覗いてみてはいかがでしょうか。何か参考になるかもしれません。

    にょぜさんもどうぞ頑張り過ぎないで、少しでもお気持ちが楽になりますように。。。
    ご主人の回復を心より祈っております。

    ユーザーID:7303035531

  • 辛いですね

    私も夫が鬱病で7ヶ月働けなくなった経験があります。
    その後も鬱と付き合いつつ仕事に復帰して
    躁転!←これが一番大変だったです。
    今は、お薬と仲良くしながら、それなりに通常生活を過ごせています。

    主さんもお身体気をつけて。
    引きずられないようにして下さい。

    仕事を退職させられたのはきつかったですね。
    ひどい職場ですね。
    うちは休職でしのげました。有難かったです。
    満額ではありませんが、お金も出たんで・・・。

    なんのアドバイスにもなりませんが
    「ツレが鬱になりまして」という漫画があります。
    明るいタッチで鬱の夫の奥さんが日々を書いています。
    今は寛解して、ご懐妊だそうです。
    明るい未来を信じて!

    ユーザーID:1348669458

  • 体験から

    トピ主さん、はじめまして。
    私の夫も以前勤めていた会社の仕事上のストレスから鬱になりました。
    それで、医師にもかかり、今の会社で勤務継続していれば鬱は治らないと判断し退職しました。その後、その会社の職場を離れることによって鬱は完治致しました。今では別の会社で元気に働いています。

    やはり鬱を引き起こした原因から離れることが、鬱を治す最良の策と思います。トピ主さんのご主人も退職されて、気持ちが安らぐ生活を続けることによって、だんだんと良くなられることと存じます。

    あせらないでご主人の回復を温かく見守って差し上げてはいかがでしょうか。きっと、良くなりますからね。
    精神的な病はご本人が一番辛いものです。

    ユーザーID:3749279607

  • ありがとうございました。

    むぎむぎ様・紫陽花様へ
    励ましのお言葉、読ませて頂きました。
    そうですよね。うつ病は、治るのですよね。落ち込んでばかりいられない、私がしっかりしないとと、今自分自身に言い聞かせています。
    本当に、どうも有難うございました。

    ユーザーID:7579737592

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 続・ありがとうございます。

    ぶどう様・bo様

    お二人のレスを読ませて頂き、そうか病気が治れば再就職もできると、希望が湧いてきました。
    周囲に相談出来る人もいなかったので、具体的なお話を聞けて良かったです。
    どうも有難うございました。

    ユーザーID:7579737592

  • 頑張りすぎないで!!

    にょぜさん、はじめまして。私も今、うつと闘っています。

    私は仕事を休むことができないのですが、洗
    濯以外の家事はお休みして夫にお願いしています。
    うちの夫はマイペースでやっているのですが、最近仕事も忙しいみたいで心配です。

    何が言いたいかというと、頑張りすぎるとにょぜさんが倒れてしまうので、
    あんまり頑張りすぎないでってことです。
    「自分がしっかりしないと」って気持ちも大切だけど、たまには息抜きしてくださいね。

    ユーザーID:2540140959

  • 続・続ありがとうございます。

    のん様
    やさしいお言葉、ありがとうございます。そうですね。私が頑張り過ぎて倒れたら、しょうがないですよね。たまには、息抜きもしたいと思います。

    のん様もくれぐれも、無理なさらぬよう。

    ユーザーID:7579737592

  • 私もうつ歴4年です。

    はじめまして。

    私は、うつ歴4年の主婦です。トピ主さんのご主人は自立支援を受けていますか?私は、通院するのに自立支援を申請し、1割負担で診療内科に通院しています。申請の仕方は病院の窓口で聞かれるといいですよ。

    私のうつ病は、3歩進んで、2歩さがるを繰り返していますが、少しづつですが回復していると思います。今は、うつと付き合おうと考えられるようになりました。

    ユーザーID:3828983311

  • 再度ありがとうございます。

    ぷくぷく様
    具体的なアドバイス、ありがとうございます。次回、病院で聞いてみようと思います。

    ユーザーID:7579737592

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧