駐妻が働くことについて

レス18
(トピ主4
お気に入り19

生活・身近な話題

駐妻

アメリカに滞在中の駐妻です。
私は子供もいないし、会社も妻が働くことを認めていますので、働きたいと思っています。
しかし、英語が苦手なので、もちろん会社勤めをすることはできないです。
日系のスーパーやレストラン等などの、ホールでの仕事といった、裏方でできる仕事ができればと考えています。

駐在員の奥様方で、滞在中に仕事をされた方、されている方にお聞きしたいのですが(あくまでもバイトレベル)
働いたことによる、メリット・デメリットは何でしょうか?
主人はもともと専業主婦を希望しているタイプです。
そして誰も他の奥様方が働いていないこと、そして会社勤めならまだしも、お皿洗いなどの裏方レベルだと、そこまでして欲しくないと思っているのがわかります。
文字数の制限があって上手くまとめられませんが、決してそういう仕事をバカにしているつもりはありませんので、批判は勘弁してください。

バイトとはいえ税金を納めますので、結局大して家計に貢献できない、又はマイナスになったりするのならば、無理して働かなくても・・と思ったりもします。
いろいろなご意見をお待ちしています。

ユーザーID:1068582564

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 査証

    駐妻のビザで合法的に働けるとは思えません。
    不法労働したいということですか。
    ボランティアをされたらいかがですか。
    シニアセンター、ホームレスシェルター、アニマルシェルター、
    (何か特技があれば)学校で日本文化の紹介をするとか。
    きっと楽しいし、喜ばれると思います。

    ユーザーID:4366448132

  • ビザは大丈夫

    「駐妻」ということは、ご主人の駐在に同行なさってるんですよね?
    ビザは大丈夫?SSNに収入制限の但し書きはありませんか?

    ユーザーID:0015027028

  • 推測ですが・・・

    収入より、生甲斐や存在する意味を求めていらっしゃるのではないかしら
    と感じさせていただいております。


    日系スーパー、和食レストランの裏方でも
    皆さん、英語は日本語と同じ程度に操ることができますよ。
    少なくとも、友人夫妻が経営する店の日本人従業員は
    何事が起きても、自分の力(語学力)で対応する能力がありました。
    キッチンの中の本当の下働きはヒスパニックですが
    彼らに指示を出すには、かなりの英語力が求められます。
    スペイン語が達者なら
    そのような中でも仕事は可能だと思います。
    しかし安全面を考えると・・・


    ボランティア活動は、いかがですか?
    ビザの関係上駐在員夫人が
    職業を持つことは禁止されていた時代でしたので
    地域の広報誌、友人からの紹介などで
    ボランティアをさせていただきました。

    時間つぶしになる。 満足感を得られる。 喜んでいただくことが出来る。
    良い経験をさせていただいた、と感じています。

    ユーザーID:8758688221

  • ビザは大丈夫ですか?

    今日は。私はアメリカのカリフォルニアでの永住組です。ふと思ったのですがトピ主さんはどのようなビザでアメリカに入国されたのですか? 御主人の会社は働くこと認めたということですがそれと就労できるビザかどうかというのは別問題なのでは?? 

    こちらでの裏方のバイトですといわゆるブルーカラーの職業になりますので学生さんのアルバイトとか学の無い人、または移民者とかが多いです。

    それよりも図書館やほかのNPOでのボランティアとかはいかがでしょうか。アメリカ人はボランティア活動が好きな人が多いと思います。アメリカならでの経験をされたいのであればどうでしょうか。

    ユーザーID:9461105448

  • 前にも別トピで・・・・

    駐妻の方が働くに当たって、税金がどれくらい引かれるのか?みたいなトピがあった記憶があります。

    うちは事情があって就労ビザから永住権を取ったので、私も無条件に働けるのですが、夫に反対されています。まずTaxをジョイントでファイルしているので、私がかなーり稼がないと持って行かれる税金のほうが多いので、現在より家庭収入が減ります。

    また先に書いたトピ中のレスを読んだ時に「そう言えば」と思い出したのですが、ご主人は日本側からアメリカの税金で引かれた分の補填(タックス・アジャストメント?)を受け取っていらっしゃいませんか?
    もしこういった補填を受けてらっしゃったら、奥様が働かれることによって会社の負担額が増えると思います。
    夫の会社の駐在家庭は、会社が契約している会計事務所にタックスリターンの書類作成をしてもらっていますが(経費会社持ち)、セパレートでリターンするなら、トピ主さんが自力で書類も作らなきゃならないし。

    活動の場を広げるなら、ボランティア等はいかがでしょうか?

    ユーザーID:9101369236

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 語学学校からのスタート。

     私は子持ちの駐妻ですが、会社から働くことは許可されています。でも最初は英語が得意ではなかったので、4ヶ月ほど語学学校に通いました。
    今は、生活の上でも特に困ることはなくなりました。いったん外に出ると、色々な情報も入ってきますし、何より年齢、国籍に関わらず友人が出来たのがよかったです。
     現在は、独学で英語の試験の勉強中ですが、これが終わったらアルバイトを探してみようと思っています。日系スパー、本屋さんなどはここでの仕事に慣れるという意味でも、私もいいなと思ってます。
     数年しかない駐在生活ですから、色々な経験をすることは良いことだと思いますよ。
     

    ユーザーID:6022658575

  • 働いていました

    夫の2年間の海外勤務の際、働いていました。
    一年更新のwork permissionを取れば就労は問題ないと思います。
    私が個人的に感じたメリット、デメリットは以下です。

    《メリット》・自由に使えるお金ができる。
    ・家にいるよりははるかに英語が身につく
    ・いわゆるチューツマさんたちの集まりに入らずにすむ
    《デメリット》・多少夫をサポートすることが手抜きになる
    ・税金は高い(25%ほど天引きされました)
    ・確定申告を自分でしなければならない
    ・英語ができないと最初は苦労する


    よほどの資格などをお持ちでないかぎりは家計に貢献するほどの収入は期待できないかもしれません(法的にもwork permissionを取る条件として家計のためではダメ)。
    お金を稼ぎたいということではなくて、社会との関わりを持ちたいということでしたら是非是非働いてみてはいかがでしょうか。なかなかできない経験だと思います。

    ユーザーID:7426145837

  • 税金

    アメリカでは収入が一定額以上を越えると途端に税金がハネ上がります。
    下手すると奥様のバイト代がそのまま税金となってしまう可能性もあります。

    まずは、ネットでmarried filing joint tax rate 2007等入力して
    収入に対する税率のサイトをお調べになることをお勧めします。

    あと、旦那様は駐在員ということで生活には困っていないんですよね?
    それに、おそらく旦那様は重要なポジションで激務の毎日ではないでしょうか?
    そのサポートをするということも奥様にとって大切なお仕事だと思いますが。

    家に籠るのではなくて、ちょっと外の空気が吸いたいというのであれば、
    アダルトスクールや趣味のお教室に通われてはいかがでしょうか?
    意外にもアダルトスクールって英語以外にも色々クラスがあるんですよ。

    ユーザーID:7723867657

  • 横ですが…駐妻は働けます

    ビザの心配をされてる方もいらっしゃいますが、トピ主さんはビザの事を尋ねられているのでは無いですよね?会社が妻の就労を認めているのなら、それなりのビザを出していると思われます。
    12年前に渡米した時、駐妻は働けませんでした。しかし去年渡米したら、法律も変わり駐妻でも働けるようになってました。SSNも12年前は取得できませんでしたが、今は取れます。アメリカの法律はホントに良く変わります。
    タックスの事を考えると色々と面倒な事が多いので、私の周りでは駐妻の皆様は働いていません。アドバイスを皆さんがされてるように、やりがいを求める奥様達はボランティアを頑張っておられますよ。
    そうは言いながら、駐妻さん達がどんな仕事をしていらっしゃるか興味はあります。働いていらっしゃる駐妻さん達のレスが付くのを楽しみにしてます。

    ユーザーID:6037216680

  • 働いていました。

    アメリカで駐妻しながら働いていました。
    職種は専門職です。
    今はどの妻も労働許可を取得すれば働くことが出来ます。

    タックスは取られましたが、充実した毎日を過ごせたので何の問題にもなりませんでした。
    アメリカに自分の足で立っていることを感じ、異国で仕事を出来ているんだからという自信からどんな事でもチャレンジ出来るようになりました。
    していた仕事とは全く別のアメリカでの資格もついでに取得することが出来ました。
    外国人のお友達もたくさん出来ました。

    私は仕事開始時に英語を喋ることが出来ませんでしたが、過去に同じ経験をした外国人が競うように助けてくれました。
    頑張ろうとしている人間にとても優しい国だと思いました。

    いいことばかりでしたが、私の場合一つだけ辛いと思うことがありました。

    駐在妻や揉め事を起こしたくない関係の日本人から「あれして。これして。」と、
    たかられました。あり得ない依頼にこちらが恥ずかしくなりました。

    それだけが残念でした。

    それでも、気持ちがあるのならやっぱりお仕事される事をお勧めします。

    ユーザーID:7396637278

  • 何か特技などがあれば

    自宅でお教室を開くのはいかがですか? 

    知り合いに、フラワーアレンジメントやシャドーボックスなどのお教室を開いてかなりのお小遣いを稼いる方がいらっしゃいます。
    彼女曰く、税金は申告しなくていいのよ、とおっしゃていましたが羨ましいかぎりです。駐妻生活が有意義になるといいですね。

    ユーザーID:3002060694

  • トピ主です(1)

    皆さん、レスありがとうございます。ゆりこ様まで読ませて頂きました。

    まずビザの件ですが、主人はEビザを持っています。
    何年か前に法律が変わり、駐在員の妻も申請をすれば就労ビザを取ることができるようになりましたので、大丈夫だと思います。
    まだ今の段階できちんと調べていませんので、また法律が変わっている可能性もあるかもしれませんが。

    そして、ボランティアはどうか?との御意見を多かったのですが、やはりボランティアといっても、何人かの友達の話しを聞いただけですが、きちんと研修を受けたり、曜日が決まっていたりと大変みたいです。
    もちろん、そんな束縛されるものばかりじゃないと思いますが、そこまであれこれ制限(すいません上手く言えなくて)されるのであれば、ちゃんと毎日働いて、お金を稼ぎたいと思う私です。

    いつ帰国になるかわからない、帰ってももう年齢的に正社員や派遣も難しいと思います(特に手に職もない事務系です)
    なので、もちろんボランティアも立派な仕事だとは思いますが、少しでも収入を得たいと思います。

    すいません、まだまだ自分勝手な未熟な人間です。

    ユーザーID:1068582564

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です(2)

    ESLにも通いましたし、お料理教室、お菓子教室、ヨガなどいろいろな習い事もしています。
    お友達も何人かいますので、充実しているといえばしています。
    働かなくても贅沢しなければ、十分やっていけます。

    しかし、主人は出張や接待が多く、何もなくても帰ってくるのは9時過ぎです。
    朝9時から夜の7時くらいまでなら、余裕で働くことができます。
    週末も出張でいなければ、出勤も可能です。
    ボーットしているのに、疲れてきたのかもしれません。
    すいません、ちょっと愚痴っぽくなってしまいました。

    永住組様、税率のサイトの件、ありがとうございます。

    お給料などは二の次で、とりあえずこんな語学力の私を雇ってもらえるのならば問題ないのですが、働くことによってあまりにも会社の負担が増えたり、
    我が家の家計が著しくマイナスになるのであれば、あえて働くつもりはありませんので、サイトでいろいろ勉強させてもらいます。

    ユーザーID:1068582564

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です(3)

    裏方でも英語力は必要だろうと私も思っています。
    日系のスーパー内にあるフードコートなどでは、日本のラーメン屋さんやカレー屋さん等があって、よく日本人の主婦を募集しているのです。
    もちろん英語力で落とされる可能性もかなりありますが、全く働く場所ないという環境じゃないので、働けるのであれば・・と思い始めた次第です。

    働くにあたって、一応認められているとはいえ、まずは会社に相談というか連絡というか話をし、個人で勝手に就労ビザを取得すればいいのか、タックスリターンは一緒にしてもらえるのか、
    他に何か制限などあるのかなど、会社の担当の方に聞いて欲しいと主人に頼んでいるのですが、
    忙しいというのも本当でしょうが、働いて欲しくないからなのか中々確認してくれません。

    会社からの答えによっては、働くこと自体を止めることもありえますので、それ次第によって、順番にビザを取る費用や時間を調べたり・・等、働く準備(雇ってもらえれば即働けるという意味)をしていきたいのです。

    ユーザーID:1068582564

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です(4)

    ものすごく長くなってしまってすいません。
    これが最後です。

    たくさんの御意見を頂き、嬉しく思っています。
    ビザの件、ボランティア等のことは、きちんと書いておけばよかったですね。
    申し訳ありませんでした。

    引き続き、色々アドバイス頂けるとうれしいです。
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:1068582564

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 「働くこと」以外の作業がたいへん

    アメリカで働くということは、Taxを含めた「働くこと」以外の部分が英語になります。その部分はご主人か会社の担当者がすることになりますよね。この部分が結構、たいへんなんです。先日、駐在さんが「奥さんが働くのは構わないけど、自分にまわってくる思うと気が重い」と言ってました。手続きが必要なときは、ご主人を通さなくてはならないし、担当者さんのたいへんさもわかっていると思うと、お願いしにくいだろうし。

    以前、ご主人の会社の担当者の立場で働く人が言ってました。ご主人がEビザでも働くのならワーキングパーミットを申請する必要が(当時は)ありました。「書類に不備があって、何度も役所とやりとりして、やっとパーミットが下りたのに、奥さんは「英語が通じない」という理由で3日で解雇された。あんなに苦労してとってあげたのに。」

    1. Taxやパーミットを含めた必要書類はどこまで自分で集められるのか等の情報を集める
    2. 最低限、ご主人の会社の人と、自分で連絡がとれるくらいの英語力をつける
    3. 手続きのすべて自分でするくらいの気持ちをもつ

    それからご主人を説得してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8966694455

  • 二度目です

    主人もEビザでした、家族が働くことは認められてはいませんでしたし
    世の中で働いた経験も無く、収入を得ることなどは考えたこともありませんでした。

    しかし、日本の文化を象徴するような「特技(有資格)」がありましたので
    ボランティアとして、活かしていました。
    同じような資格を持ち、収入を得ていらっしゃる方(永住組)もいらっしゃいましたが
    こういうことを持ち出すのはどうかなと感じますが
    資格の「格」は、その地では私より上の方はいらっしゃいませんでしたし
    技術も、みなさんよりはマシでした。

    教えてほしいという方もありましたが
    ビザの関係・永住組の領域に踏み込みたくないということもあり
    お断りしていました。

    現在の「ビザ」でも収入を得ることはなかったと思います。
    主人の立場が、それを許さなかっただろうと・・・

    日本人社会にはそのような部分もありますので、熟考なさって下さいね。

    ユーザーID:8758688221

  • いいですね〜

    駐妻さん、こんにちは。私はやりたいとおもったらやってみればいいと思いますよ。私はぜひやりたいと思っていますが、子どもがいるのともう一人子どもがほしいと思っているのでなかなか踏み込めません。メリットは、働いているからこそのアメリカやアメリカ社会を知ることができる。経験が増やせる。しかもなかなかできない経験。デメリットは手続き関連。上の方たちがおっしゃっていることはもっともです。自分で自分の手続きができるあるいは代行をしてくれるような会社を探せばいいことで、やりたいと思っているのならとてもいいことだと思います。私はオーストラリアにいるのですが、スーパーやレストランの募集を見ると時間的拘束などもあって若いワーホリさんたちが主流なのでわたしのようなおばさんにはなかなか難しいです。収入の貢献より経験で学ぶことがよっぽどあると思いますよ。ただ夫婦で働くことに関する意見が一致しないと困りますよね。ボランティアもいいのですが、モチベーションのもって行きかたが私個人にはやや難しいです。小額でも労働の対価ですし。応援しています!

    ユーザーID:7139389726

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧