アトピー悪化等すべてに行き詰まりを感じてます・・・

レス101
お気に入り110

ほしの

健康

2歳から18歳という今現在まで、重度のアトピー性皮膚炎で悩んでいます。

幼いころから既にアトピーであることが日常で、色々な病院を転々としながらも
家族に支えられて治療を続け生きてきました。
そして受験ストレスによる悪化に苦しみながらなんとか今年の4月大学にも入学し、
初めての一人暮らしがスタートしました。

ところが、あまりの症状の悪さに見た目を気にしすぎ大学にも馴染めず、
友達も作りそこね、初めは気丈に振る舞い通っていた大学もだんだんと足が遠のき
始めてしまい、肉体的にも精神的に一杯一杯になり、
とうとうアパートから出ることも叶わなくなりました。
心配してくれた両親から一度帰ってきてはといわれ6月6日から実家で
悪化してしまった分を療養しています。

ですが、十何年と悩んできたアトピーが今すぐ解消されるわけでもなく、
だからといってまた同じような状態で一人暮らし&大学生活を送り始める自信が
ありません…
母はまだ居ても大丈夫と言ってくれていますが、
大学の単位の問題や将来のことを考えるだけで不安で、怖いです…

これからどうしていけばいいのか、どうか、なにか1つでもアドバイス頂けたら幸いです

ユーザーID:3267709577

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も・・

    こんにちは。私も小さい頃からアトピー持ちの26歳女性です。
    アトピーって本当につらいですよね。
    見た目でつらそうなの分かるけど本当のつらさは経験した人じゃないと分からないと思います。

    私の場合、中学〜大学卒業まで、いわゆる脱ステというものをやっていたので輝かしい青春はいつもひどいアトピーと過ごしていました。
    そのときは、ほしのさんと同じで家から一歩の出るのがいやでした。体はミイラみたいに包帯でぐるぐる巻きだし・・。

    で、このままではいけないと思い、いろいろ病院を探したところ、良い先生にめぐり合えました。その先生は、アトピーは体質だから一生ついて回る。それならステロイドで調節しながら楽しい人生をすごした方がよいとのこと。今までステロイドを塗らず、頑張ってきたのですごく悩みましたが、治る傾向も全くなくこのままではしんどいだけなので大学卒業と同時にもう一度ステロイドを塗ることを決意しました。

    続きます・・

    ユーザーID:1270744350

  • 続きです。

    ステロイドを塗り始めて、3年ほどたちますが、ひどいのが治まるまでは結構塗っていましたが、今では1週間に3〜4回うすーく塗るだけで落ち着いています。
    見た目も、生理前や季節の変わり目などはちょっと見た目で分かりますが、落ち着いてるときはアトピーかどうかも分からないほどです。
    あの頃が嘘のように快適に毎日を過ごしています。

    ステロイドは塗り続けないといけませんが、あの頃の苦しみに比べるとなんでもないです。ステロイドに対する考え方は本当に人それぞれでどれが正しいか分かりません。が、私の場合、ステロイドをぬらない期間も経験して出した答えだったので後悔はしていません。

    トピ主さんはどのような治療をしておられるか分かりませんが、自分が納得いく、自分にあった治療法にはやく出会えたら・・と思います。
    アトピーは本当に個人差がひどく人それぞれ合う治療法が違うので、自分にあった治療法を探すのが1番だと思います。

    長くなりましたが、私のように暗闇から抜け出すこともできるということを分かってもらいたかったので・・。

    ユーザーID:1270744350

  • 私もアトピーです

    30歳過ぎてから成人重症アトピーになり、学生の頃は重症ではありませんでしたので、若いのに苦労しているアトピー友達を見ていると本当に辛いだろうなと思い、それでも笑っている姿を見ると頭が下がります。

    症状が悪いと引きこもりがちになりますよね。体も痛いし体液などの不快感はあるし、着る服も限られているし、気持ちもウツになりますが、何よりも人に見られたくないですから。でも、そんな時期があってもいいと思います。大学は長くかかってもいいんじゃないかなと。アトピーは長生きするらしいから、ゆっくり過ごしても大丈夫ですよ♪

    私の周囲では女性より男性の方が社会復帰でき難い人が多いです。トピ主さんが周囲を気にしなくなり、アトピーがあったって私は私だと思っていられれば、将来ちゃんと仕事もできます。人事の人にも「子供がアトピーで」などと理解してくれる人も少なくないです。勿論、いやな事や不当な事を言う人は社会に出てもいますが、あなたの家族やこれから出来るであろうお友達はちゃんと判ってくれますよ。お友達も何歳になっても出来ますから焦らないで下さい。

    ユーザーID:6186291588

  • 追記

    書き切れなかった分の続きです。

    実は今年の3月から引っ越す直前まで心療内科に掛かっていました。
    高校生活も2年生の時は単位が足りなくなり、危うく留年になる位に出席もままならないような状態で3年間を過ごしたため、やはり親しい友人はつくれず、そこへ受験や症状の悪化が重なり、ふと気付くと死という選択について考えていることが多くなり、見かねた母が連れて行ってくれたのです。

    私は幼いころからアトピーですが、しかし環境には恵まれていると思っています。両親姉妹も病気について理解してくれているし、一度もいぢめにあったことはありません。数少ない友達も見かけで判断するような人はいませんし、なにより、実家に舞い戻ってしまった私を受け止めてくれる、帰れる場所があるという有り難さに囲まれています。

    だからこそ、そんな周囲の温かさに報う(完治する/他の人と同じように大学へ通う)ことのできないふがいない自分を度々責める傾向にあり、それがまた心療内科へ通う一因になったと思います。

    ユーザーID:3267709577

  • ゆっくり自分のペースで

    こんにちは。
    私も長年のアトピー持ちです。少しでもお役に立てれば。

    大学にも合格されて、がんばってこられたのですね。精神的なものにも左右されがちな病気ですので、ここまでがんばってきたことすごいと思います。
    私は自分のペースが乱れたり、あせったりすると症状が悪化します。ほしのさんも受験勉強そして新しい生活へと忙しかったのではないかと思います。

    ご実家で心を落ち着けた後、大学生活をゆっくりスタートさせてみてはどうですか?
    これから先のこと不安に思うのは当然のことだと思います。ただ、そんな先のことを心配して心を暗くしていては時間がもったいないです。

    ずっと先の心配事はずっと先に考えるとして、今まで一生懸命がんばって来たほしのさんには、新しい生活を始めるために少しの休憩が必要ではないかと思い投稿しました。

    ユーザーID:0034665390

  • 辛いですよね

    私の20才の息子も幼い頃から重度のアトピー(それも顔面が一番ひどく)で、親子で随分と苦しんできたので、
    お気持ちは良く解るつもりです。本人はもとより周りで見守る家族の方のお気持ちも…。 
    ほしのさんも病院をいろいろと通われたようですね。現在もステロイドを使用されているのでしょうか。
    使い続けているとなかなか効果も感じられなくなったり、薬の強さが増すことへの恐怖心も生まれ、医療に対する
    不信感が生まれたりもしますよね。 
    ストレスの軽減と、食生活の管理が一番大切だと思います。そういう意味では、体調がよくなるまでご実家で静養
    されるのがベストだと思います。 せっかく入学した大学はしばらく休学しても良いのでは? 

    ユーザーID:7910540414

  • お気持ちわかります

    私もほしのさんと同じような重症アトピーで(私の場合白内障も併発していました)当事はそんな自分の状態を”生き地獄”だと感じていました。両親にもとても心配かけたし苦しくて八つ当たりもしました。最終的にはステロイド恐怖のあまり薬をぬらず極限まで悪化しどこの病院でも手を付けられなくなってしまい夜は痒さで30分で目が覚めてしまい、精神的にもぎりぎりだったと思います。ところが10年ほど前に高知県の土佐清水病院のことを知り2週間ほど入院したらそれまでの長年の苦労がウソのような急激な治り方で治ってしまったのです。10年たった今でもほぼ人並みの肌を維持できています。人前に出る仕事にもついています。精神的に前向きになれました。土佐清水病院のことはHPもありますし、有名なのでもうご存知かもしれませんが、先生は地方にも出向いて診察されていますので、一度受診されてみて損はないと思います。あまり書きなれないのでうまく伝わったかどうか自信ありませんが、大丈夫、きっと今のこと笑い話にできる時がきます♪ほしのさんの回復お祈りしてます。

    ユーザーID:8784227260

  • がんばりましたね

    自分にとってどういう生き方が自然で、余裕を持って過ごせるのかを考えてみてはどうでしょうか。

    私は一向に治らない薬と通院に嫌気と絶望を覚え、大学時代に一切薬をやめました。
    リバウンドの時に大学は辞めました。
    何が大事なのか、学歴か、社会での将来性か、それとも人間本来の自然な在り方なのか、葛藤がたくさんありました。
    2浪もして入った大学でしたが、スッパリあきらめて清々しました。

    今はアトピーとしっかり向き合って、自分の生活をコントロールしていくなかで未来を模索していく状況です。
    薬を使わないので、自分にとって悪いこと、合わないことをすると症状にでます。
    しかしそのおかげで、自分のアトピーというものを理解し、ライフスタイルを考えていけるのです。

    死にたい程辛いとき、学校も医者も助けになってはくれません。
    自分が本当に大事にすべきものや生き方を考えてみてください。
    長いスパンで考えたら、今のような限界状態で走り続けることの無意味さや、不当な苦しみが見えるはずです。

    まずは自分の状態をしっかりさせて、それから未来を考えたら良いと思います。

    ユーザーID:9453625612

  • 応援してます

    私は高校まではそんなにひどくなかったのに、
    大学生の頃、アルバイト先の人間関係や職場環境等から
    アトピーがひどくなってしまいました。
    顔は真っ赤になるし、ひりひりするし、大変でした。
    今は大分落ち着いていて、顔や首は何とかきれいな状態です。

    私自身は、漢方での治療が体にあったようで、
    それで体質改善もされたのか、以前と同じ様に掻いても、
    少し回復が早くなったと思います。

    時間はかかりますが、トピ主さんも試されてはいかがですか?

    また、「天使のララ」という商品もお勧めです。
    この名前で検索してみてください。

    (もし、どちらも試されていたらごめんなさい)

    自分のことを考えてくれる人のことを思うと、
    ふがいない自分を責めたくなるという気持ち、
    何となく分かります。
    ですが、今はそういうことを気にせず、
    しっかり休んで欲しいと私は思います。

    ユーザーID:3999611851

  • 薬の種類

    ほしのさん、大人になった今もなお、アトピーってつらいし大変ですね。
    うちの娘、生後3ヶ月頃から発症し、それはひどいものでした。アトピーというより“ただれ”状態。外出時には心無い人達から“あらぁ!”とか“ひどいわねぇ”とか言われ、しまいに主人は“見世物じゃねぇ”とキレました。3歳の時に大学病院へ入院し、退院後、大きい病院は混むからと、近所の皮膚科に行って受診したところ、処方する薬を塗ってもらってすぐに“この子は軟膏が合わないかも”と、試しに同じ薬のクリームを処方されました。その結果・・・信じられないと思いますが、綺麗に治ったのです。出来ることなら、その違いを写真でお見せしたいくらいです。どんな有名な皮膚科の先生も、大学病院の教授と呼ばれる先生も気が付かなかった、簡単な事。本当にありがたかったです(ちなみにステロイド剤です)ほしのさんも、こんなちょっとしたきっかけで、少しでもよくなってくれたらと思い、レスしました。軟膏の油分の刺激がよくないみたいです。もし出来るなら、かかりつけの先生にお話してみてくださいね。

    ユーザーID:3059475639

  • 40過ぎてなりました。1

    もともとアレルギー体質でしたが、まさか40過ぎてアトピーに苦しめられるとは思ってもいませんでした。

    最初は皮膚がかぶれてただれているだけだと思っていたらあっという間に髪のはえぎわや首、腕とひろがっていきました。

    皮膚科の診察をうけ薬をもらい塗りましたが、治まったと思い薬をぬらなかったら、数日で薬を塗ったところが火ぶくれ状態になり腫れ上がりました。熱をもっており火傷のような痛みが。
    薬をぬればまた良くなるかもと思いましたが、何かおかしいと思い薬を絶つ決心をしました。
    怪我をすれば血や膿が出てそれがかさぶたになりやがてかさぶたがはがれて治る・・・
    それが自然の流れだと思うのですが、薬をぬるとあっという間に症状がひっこんでしまう。それは何だか不自然だと思うのです。
    それで自分なりの治す方法をいろいろ試してみました。

    それで効果のあった方法を書いてみます。
    1.シャンプーや体を洗うものはできるだけ自然なものを。
    2.水道水は強すぎたので塩素を中和する入浴剤をいれて入浴。
                 
                             続きます

    ユーザーID:7178461942

  • 40過ぎてなりました。2

    続きです。

    3.スタイリング剤などは使わない。
    4.亜鉛のサプリを適量とる。
    5.半身浴をし、患部から汗を出させるようにする。

    お風呂に入ってきがついたのですが、アトピーの症状があるところからはなかなか汗が出ないんです。
    アトピー治療には脱入浴という方法もあり効果の出ている方も多いようですが、私はあえて入浴して治すという方法にしました。

    これらの方法を始めて1ヶ月。
    ずいぶん良くなりました。
    一番症状がひどかった首はまだかなりこわばりがあるものの痛みはほとんどなくなりじゅくじゅくは治まり見た目もよくなっています。
    腕は半身浴をはじめてから一時蕁麻疹のようなぶつぶつが肩のほうまで一面でて悪化したかに見えましたが、お風呂で汗を出させるようにしてからはどんどん良くなり、薄皮がはがれるように良くなってきています。
    最初はなかなか患部から発汗しなかったのがこのごろは短い時間で汗がでるようになりました。
    完治まではまだまだですが何より痒みや痛みがずいぶん楽になったのが救いです。参考になればいいのですが。

    ユーザーID:7178461942

  • ものはためし

    私の子供が軽いアトピーで、薬を使わずに治したいなと
    化粧水を手作りしてみたら一ヶ月で完治しました。
    ただ、子供のものはわりと軽いものだったので、トピ主さんには
    合わないかもしれませんが、ぜひ試してみてください。

    よもぎをよく洗い、からからに乾燥させる。
    これをお茶パックにいれ、上からホワイトリカーを
    注ぎ、一週間放置。

    これだけです。でも、子供はアルコールがしみてかなり痛がってました。
    そんなときは、精製水を温めてからホワイトリカー同様に注いでみてください。
    少しでも緩和すればいいのですが・・

    ユーザーID:8625444178

  • お気持ちお察しします。

    辛いですよね。分かります。
    私も小さい時からアトピーが酷く、小学校高学年から中学時代はミイラ状態で学校に通ってました。
    外で駆け回るのが大好きだったのに、痒いわ、痛いわ、眠れないわ、食べれる物も少なく、何より自分の姿がとても嫌で、人に見られたくなくて、自分から友達と離れ、だんだん内に篭るようになりました。それ以来、人に会うのがとても怖かったです。

    数年後、親の仕事の都合で引越すことになり、新しい学校で「それ、どうしたの?」と聞かれて「アトピーで・・・」と話すと「えーそうなんだ。大変だね」とあっけらかんと言われました。
    自分が思っているほど他の人はあまり気にしてないのだと思い、それからは自分も徐々に気にしなくなりました。しまいには「どこのB級映画のモンスターよ?って感じでしょ〜」と、自分でネタにしてましたが(笑)
    気持ちが明るくなると、不思議とアトピーも良くなりました。27歳の今、ほとんど湿疹はでないです。

    どうせ学校を休んでいるのなら、この際休養を取ってみて下さい!
    人のいない自然の中でハイキングなどすると、気持ちが落ち着いて前向きになれますよ。
    あまり考え過ぎないでくださいね。

    ユーザーID:8087797447

  • ほしのさんへ1

    ほしのさん、おつらい状況ですね。
    これまで様々な病院でどのような治療をされてきたのでしょうか?
    結局はステロイドを塗る、ですよね?

    アトピーは皮膚症状ですが原因は体の内側にあるんですよ。
    そこが解決できればアトピーは治るのに、医者はそんなこと知らずに
    いつまでもアトピーを治せないので、一生付き合うものだからとか
    言い訳しているのですよ。
    そして何よりステロイドはやめたほうがいいです。ただできた湿疹を
    消すだけではアトピーは治りませんし、自律神経や内臓に影響がでて
    症状を悪化させるだけです。

    私は中学生のとき、医師に二十歳くらいになったら大体の人は治るよ
    なんて何の根拠もないことを言われ、それを信じて何年もステロイドを
    塗り続けてしまい後悔しています。医者なんてそんなもんです。

    自分の体は自分で守るしかありません。自分でアトピーの仕組みを勉強
    して頑張るしかないのです。

    続く

    ユーザーID:4131602619

  • ほしのさんへ2

    続きです。

    ここは大学を1年休学したとしても、親御さんのもとで頑張って
    アトピーを治して欲しいと思います。
    メンタル面もアトピーを治す鍵になりますから、すぐには無理でも
    前向きになって欲しいです。
    ネットができるのですからいろいろ調べてみてください。
    参考にしていたサイトを貼ろうかと思ったのですが殺到しても迷惑
    かと思うので…すいません。

    きっと笑顔で大学生活を楽しむことが出来ます。頑張ってください!

    ユーザーID:4131602619

  • ゆっくりいこうよ

    大学入学や一人暮らしなど、ちょっと環境が変わってしまって大変でしたね。自分もアトピー体質でちょっと心にストレスを感じるとすぐに悪化してしまいます。皮膚科と心療内科併設の病院で治療を受けていました。よくアトピーが悪化すると同時に膀胱炎になったりします。
    あまりにもふがいない自分に病院のい待合室でよく泣いてました。
    今はアトピーも見た目そこそこよくなってきたので泣くまではいかないけど、恋愛とか考えると少し気が遠くなったりします。

    大学入学したての頃はちょうどおしゃれもしたい(というか見た目がすべてと言ってもいい時期?)気分が盛り上がってるので周りに気後れしたりしてしまいますよね。
    でもせっかく入学したのだし、夏が過ぎたあたり(夏のアトピーもつらいと思って)後期の授業あたりから、大丈夫そうだったら通ってみてもいいのではないかしら??今はお休みしてもOKとおもう。
    単位はまた通えば取れるよ。

    ユーザーID:0016822755

  • 大丈夫

    私も子供の頃からアトピーに悩まされてきた一人です。子供の頃は「あやちゃんとは手を繋ぎたくない」と言われて切ない思いもしました。

    アトピーはストレスで悪化します。今はストレスを取ることを優先して、頑張らなくていいと思います。
    今まで頑張ってきたほしのさんに、神様がくれたお休みだと考えて、ゆっくり休んでみてはいかがでしょうか?

    実は私も、大学に入学直後に腰痛で学校を休み、友人を作る機会を逸してしまいました。
    私はサークルに入ることで友人を作れたのですが、途中から仲間に入り辛いのでしたら1年休学して、また4月からやり直すと言う手もあります。
    18歳にとって1年は長く感じますが、浪人してたら1年の遅れくらいよくあることですよ。

    ふがいない、と自分を責めていますが、あなたは頑張り屋の素晴らしい女性だと思います。
    あなたには素敵な家族もいます。大丈夫。アトピーも、生活も、必ずよくなります。

    アトピーは完治が難しいですが、薬を上手く使えば付き合っていけます。
    敵じゃなくて自分の中の一部と考えて、一緒に生きていく方法を探してみてください。

    ユーザーID:1421609795

  • 良くわかります。つらいよね。

    こんにちは。私も高校生の時と、社会人になってからしばらくアトピーになりました。顔が一番ひどくて、学校や会社に行くのが辛くて仕方ありませんでした。友達にも会いたくなくなってしまって、家でふさぎこんでいたこともあります。私の場合は、精神的なものと、合わない薬を塗ったまま太陽の光をあびた後に一層ひどくなりました。医者に行っても良くならないので、医者を変えたら「一生治らないかも」とはっきり&あっさり言われ、初めて生きる意欲を失いそうになりましたが、私もトピ主さん同様、両親に支えられて、十分な愛情を注いでもらったので、思いとどまりました。私の場合は、仕事をすっぱりやめてから、だいぶ良くなり、精神的なプレッシャーやストレスが体調に与える大きさを知りました。大学のこと、気になるのは良くわかります。でもまだとてもお若いし、いくらでもやり直せますよ。たとえばしばらく治療に専念したいなら、休学をして、体調が戻ったら戻るということもできるし。ふがいなさなんて感じること全然ないです。だってトピ主さんは何も悪いことしていないのですから。のんびり自分のペースで、決して自分を責めず、毎日を過ごしてくださいね。

    ユーザーID:9533882559

  • 大丈夫

    私は今年47歳です。私が初めて症状を出した43年前にはアトピーと言う言葉はなく、医者でさえ「かぶれ」と言っていました。世間にもそういう症状があるという認識はなく、本当に人の目は痛かったです。25歳までは身体中がカサブタだらけで、半そでを着たことはありません。月に5万は漢方に費やしていました。
    そういう私も今ではツルツルスベスベのお肌です。
    何をきっかけにそうなったのか・・・・思い出してみると、塩を極上の物にしたこと、身体を冷やさなかったこと、カフェイン系もジュース系も飲まなかったこと。スナックや甘い物は食べなかったこと。質の良い排便を志したことです。特に塩と水は大切だと私は気がつきました。
    ステロイドもつらい時は我慢せず使ったほうがいいと思います。
    それと身体をあたためて汗を出すのは、私も大賛成です。
    アトピーって結局身体の冷えからきているんだと思います。

    まずは自分で料理してみませんか?
    私の場合、調理の際に食材を持ったら手がカサカサになる等の反応があった食材は食べないようにしていました。そうやって一つ一つ自分の反応をおもしろがりながら確認していきました。

    ユーザーID:0162712480

  • ありがとうございます

    沢山の温かいお言葉ありがとうございます!
    こんなにたくさんレスしていただけるとは正直思っていなかったので、とても嬉しいです。1つ1つ拝見していたら、画面の前でちょっと泣いてしまいました…

    >ノニ卿さま
    食べ物に関係があるというのは自分でも意識してきていたので、食の養生が最初という言葉にとても共感しました。
    亜鉛の摂取についてはまだ知らなかったので、これから試していきたいと思います。ノニ風呂についての情報もありがとうございます!
    きっと未来が開けるというおことばも、本当に嬉しかったです。レスありがとうございました。

    >ゆずさま
    ステロイドによる治療をされてらっしゃるんですね。私も大切な青春期をアトピーでぼろぼろのままつい数ヶ月前に全て終えてしまい、後悔するばかりだったので、ゆずさまも大変辛い時期を乗り越えてきたのだと感じました。
    ステロイドについては、既にぎりぎりの状態になるまで使ってしまっているので(現在は使っていません)やはり抵抗がありますが、貴重な体験談をありがとうございます。ぜひ参考にしたいと思います。本当に、レスありがとうございました!

    ユーザーID:3267709577

  • レス続きです

    >アトコさま
    大学は長くかかってもいい、友達は何歳になっても出来る、というお言葉に、なんだか救われた想いがしました。このまま家族以外の誰とも交流出来ず友達も出来ず、たったひとりで社会に復帰することも出来ないまま生涯を終えてしまうんじゃないかと半ば過度ともいえる不安を抱えていたので、アトコさまの優しいお言葉は本当に嬉しかったです。レスありがとうございました!

    >ぴよさま
    精神的なものに本当に左右されやすい病気ですよね。私も焦ったりすると痒みが出たり悪化したりすること多いです。特に受験シーズンはそうだったかもしれません。
    大学生活はゆっくりスタート、少しの休憩をとってみてはというアドバイスが、いつもこのままではいけないと焦り自分を責めてしまう自分に、焦らなくてもいいのだと言ってもらえた気がして、とても嬉しかったです。レス本当にありがとうございました!

    ユーザーID:3267709577

  • レス続きです

    >もも姫さま
    20歳の息子さんがいらっしゃるとあり、私も今年20歳になる姉がいるのでなんとなく母のことを思いながらレス拝見しました。
    現在はステロイドは使っていません。小学生のときに医者から一番強いステロイド剤を処方されてしまってから、危機感を感じた母の決断のもとステロイド剤は使わない病院を転々としています。
    ストレスの軽減と食生活の管理は最近本当に身に染みてその大切さを実感しているので、頑張って気をつけていこうと思います。
    また、実家にいつまでも頼っていてはいけないと焦りを感じていたので、実家で静養、大学の休学という選択肢に、まだ焦らなくてもいいのかなと思えました。レスありがとうございました!

    ユーザーID:3267709577

  • 少し休みましょう1

    ほしのさん、頑張ってきましたね。
    今までいっぱい嫌なこと、大変なことあったと思います。
    しばらくご両親のもとでゆったりとお休みしたらいかがですか。

    私もアトピー歴が長いので気持ちわかります。
    かゆみも辛いし、皮膚っていう目立つところに症状が出るために
    人目が気になったりするし、人によっては「お風呂でよく洗ったら
    治るんじゃない?」なんて言う人もいたりして。

    でも、治したい一心で病気のことを勉強してきてわかったのです。
    アトピーは’皮膚の病気’ではなくて、’胃腸の病気’では、と。
    胃腸の不具合という原因が、結果として皮膚症状となって出ているのです。

    だから、アトピーそのものを治すには、胃腸を整えることが重要です。
    ご両親に協力してもらって、有機無農薬野菜中心の和食生活、
    食品添加物などを出来るだけ避けるようにして良く噛んで食べてください。
    排便にも気をつけます。

    夜は10時に寝て朝6時に起きて、なるべく笑って暮らしましょう。
    免疫力が高まってきます。

    (続きます)

    ユーザーID:9142275199

  • 私の経験

    私も生まれつきアトピーで大変な思いをしてきました。
    この小町でもアトピーの色んな書き込みを見て私の経験もお話させていただきたくて初書き込みです(笑)
    私も脱ステや色んな方法を試してみましたが一番効果があったのはアメリカ留学でした。日本よりも乾燥した土地で悪化するかなと思いましたがその逆でみるみるうちに肌が綺麗になっていきました。私はトータル4年いましたが最初の3ヶ月でも十分に綺麗になりました。理由は良くわかりませんが他にも同じ経験をした人の話を聞いたことがあります。
    簡単に留学してみて!とは言えませんが頭の片隅に置いておいてください。
    失礼しました。

    ユーザーID:8144982610

  • 私が娘に試したこと

    アトピーおつらいですね。うちの娘も2歳に皮膚炎が始まりました。以来、母の私が試したこと、思い出せるままです。

    1水道水・・都市部の水道水はアトピー患者にはつらいです。(愛知県は水質が良いらしいですが)うちは、屋外の水道メーターのすぐ後ろに大型の浄水器を設置して家中の水道水の塩素を除去しました。娘が小6の時です。これは効果がありました。ヒントは信州や北海道などの自然あふれる旅先で3日もすると皮膚炎がおさまったからです。

    2石油系界面活性剤の除去・・シャンプー、洗濯用洗剤など。合うものを根気よく探しました。

    3サプリメント・・・ビオチン(ネットでアメリカから購入)が効果ありました。あと、マルチビタミン&ミネラル + ビタミンB群。

    4フローリング 5衣類は綿中心 6食生活は手作りの和食中心。砂糖、油は控えめに。米は減農薬の分搗き米。野菜をたくさん。7髪はショートに。 8アベンヌウォーター 9保湿はプロペト 

    ・・などです。合う合わないの個人差がありますので、ご参考までに。お大事になさってください。

    ユーザーID:9765688289

  • 私もアトピーです

    私もアトピーです。
    ビタミンとミネラルの両方を取られることをお勧めします。食事で取られてもいいと思いますが、私はサプリメント(マルチミネラルビタミンという一つで両方取れるものがあります。確か大塚製薬のものがどこででも手に入り、価格も比較的安価です。)が手軽なので、毎日飲んでいます。
    私の場合は、これで全く症状はでません。ビタミンとミネラルの摂取を是非一度試してみて下さい。
    あとは化粧をされるなら、各メーカーから出ている敏感肌用のものをお勧めします。化粧品類はたいていのものは肌に合わないので、敏感肌用であってもサンプルを貰って、自分の肌に合うものを根気良くお探しになるといいと思います。
    私も自分に合った対策を見つけるまでいつも顔や手などを腫らせていて、ほんとに嫌でした。
    早く症状が出なくなるといいですね。

    ユーザーID:8055676124

  • 安易に脱ステロイド療法を勧めるのは反対です

    アトピー性皮膚炎お辛いですね。私も重症ではありませんが乳幼児期からのアトピー持ちです。
    今は飲み薬と塗り薬で少し湿疹が出たときなどに対処するのみでいい状態を保っています。
    脱ステロイド療法(アトピービジネス)に引っ掛かってしまって二十代の三年間を引き込もり生活で棒に振りました。
    今でも心から後悔しています。
    90年代、有名ニュース番組での無責任な報道も手伝って、日本ではアトピー患者を食い物にした脱ステロイド療法(アトピービジネス)が猛威をふるいました。根拠のないありとあらゆる商品や治療が横行したのです。
    これに対してきちんとしたガイドラインや知見を発表しなかったことを日本皮膚科学会も反省しています。
    まずは、現在の厚生労働省や日本皮膚科学会のアトピー性皮膚炎に対するガイドラインをご覧になって下さい。
    よい医師と出会われ、きちんとした治療の下、不安が取り除かれることをお祈り致します。

    ユーザーID:7811701161

  • 私もアトピーです。

    お気持ちよくわかります。私は社会人になってからひどくなり、休職したこともあります。
    3回ほど大学病院に入院し、治療しました。でも不思議なことに入院すると
    ピタッと良くなったんです。それまでは顔を中心に全身ひどかったのですが・・・
    もちろんステロイドを使っての治療ですが、使い方も教えてくれますし
    ステロイドを使うのは私は反対しません。辛さから解放されますし、
    使い方を間違わなければ怖いものではないと思います。
    あとはパッチテストでアレルギー要因も調べてもらいました。
    全身ひどかった私も今は季節の変わり目に顔に出る程度ですが
    入院を繰り返した後に気をつけていることは・・・
     1.お肉類を控えてなるべく魚をとる
     2.動物性タンパク質でなく植物性タンパク質をとる
     3.かゆくなったら薬を塗る
     4.香辛料の強いものは控える
    この4つです。全身ひどい時は良くなれば・・・の一心で何でも試しましたよ。
    でも食べ物は重要かな、と思います。あと、どくだみ茶もずっと飲んでます。
    長い人生です、休息期間があっても良いと思いますよ!

    ユーザーID:1152142160

  • 少し休みましょう2

    (続きです)
    こうして胃腸の強化をすることに即効性は期待出来ませんが、
    半年、1年という長いスパンで体の状態を変えていくはずです。
    一方で、今出ている皮膚症状をひとまず抑えたいですよね。
    信頼できる皮膚科医はいますか。(いなかったら、しつこく探しましょう)
    ほしのさんが今ステロイドを使っているかわかりませんが、
    もし使っていたら、自分の判断でやめないでください。
    医師に相談して少しずつやめていくのです。

    かゆみで眠れないかもしれないから、必要なら入眠剤などの処方を
    してもらってもいいかもしれません。

    まとめると、食生活、排泄、睡眠を整えることが重要なようです。

    あと、私がお伝えしたいのは、アトピーの辛さにつけこんだ民間療法に
    惑わされないでくださいということです。
    「これを飲むとアトピーが治った」「劇的に改善」っていうのも
    人によっては効果があるかもしれませんが、高いお金を払うような
    ものはインチキの可能性を疑ってください。
    それよりも、食生活、排泄、睡眠です。

    (続きます)

    ユーザーID:9142275199

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧