娘に思いやりを教えたい・・・

レス12
お気に入り59
トピ主のみ5

とぴこ

子供

小5の娘のことでご相談です。

娘は小さいころからクールでドライな性格です。小さくて可愛いので、それは彼女の面白い個性だと思って育ててきましたが、近頃は少し心配に思えるのです。

たとえば、父親が困っているとき、弟が泣いているときなどに、あきらかにめんどうくさそうな顔をして、「うるさいなー」とか、「それよりお腹すいたんだけどッ」などと言うのです。

わたしが「こういうとき、そういうふうに言ってはダメよ。言われた人は傷つくと思うよ。あなたがもしつらいとき、そういうふうに言われたら悲しくない?」と諭すと、とてもいぶかしげな顔をして、「なんで?さっぱりわからないんだけど?」と言われてしまいます。これは叱られたことで反抗しているとか、きまずい思いを隠すためではなく、本当にさっぱりわからないらしいのです。

こういう子は、5年生くらいだとちょっとめずらしいのではないでしょうか?何か大事なものが欠けているのではないかと心配です。

みなさんの経験を教えてください。「うちの子もそうだったけど、成長に伴い変わりましたよ」というようなレスがあると嬉しいな・・・

ユーザーID:7855304851

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長所を伸ばせば、欠点も変わってくる

    「人から好かれるかどうか」って「長所と短所のどちらがより際立っているか」だと思います。

    自分の友人・知人を思い浮かべても、誰しも大なり小なり「あの人のああいう所が
    ちょっとなぁ・・・」という部分(欠点)はありますよね。当然私も。
    それでもそんな友人・知人と長く付き合い続けているのは、そんなちょっとした
    欠点よりも「長所」や「人間的魅力」の方が上回っているからでしょう。

    娘さんも学校では仲の良いお友達もいますよね。
    そうであれば、娘さんの「人に好かれる部分」はどこなのか(例えば、口は悪いが
    正義感が強くお友達に頼られている、とか)、それをとぴこさんが見つけて
    伸ばしてあげる方が、娘さんにとっては精神衛生上よいと思います。

    「思いやりの欠如」もいずれ改めなければいけませんが、今そこをダイレクトに
    無理に矯正しようとすると、それはそれで「型にはめないで!」という反発から
    別の弊害も出るのでは。

    また、長所を伸ばして、より人から慕われるようになることで、二次的に
    「自分を慕ってくれる人を大切にしたいという思いやり」も自然と出てくると
    思います。

    ユーザーID:0401244872

  • クールでドライな子でした。

    私が、娘さんと似ているかもしれないと思ってレスします。小学校の頃、飼っていた猫が病気で亡くなった時、母と姉が悲しんで泣いてるのを見て「死んだ猫は泣いたって戻らない」と発言し、「なんて冷たい子なんだ。」と、こっ酷く非難されて泣いた記憶があります。自分だってかわいがっていた猫が死んで悲しくない訳ではなかったけど、泣けずにいました。
     私の経験的に言って、クールな性格は基本的に変わっていません。姉は両親がさみしがってるからと思い遣って実家にいますが、私は海外で仕事していて滅多に連絡しません。
     私の場合は、親から「あんたは薄情」と非難されるばっかりで、思い遣りを教えてくれる、ということはなかったですが、友人関係を通して自分である程度学ぶことはできていると思います。なので、娘さんが本当に困った時に親身になってくれる友人を得られれば、人を思い遣る大切さをそのうち知ることができると思います。家族の場合は、娘さんは「思い遣ってもらって当たり前」の感覚があるので学びにくいかもしれませんね。または、お母様ご自身が、他人を思い遣る様を娘さんに見せるのはいかがですか。親の価値観は確実に娘に刷り込まれます。

    ユーザーID:1068918594

  • 四年生の息子が似てます

    教え諭したところで、理解できないものは理解できないみたいです。
    だから、そういった発言や行動が気になったときには、「こういう言い方にしなさい」と具体的に対応方法を教えます。
    「そういう言い方は相手に誤解を与えるよ。自分が損をするよ」
    と言って聞かせています。

    夫がそっくりなんです。
    善良な人間なのに、「人を思いやる想像力」みたいな機能を持って生まれていないみたいに感じます。
    でも、本人も自覚しているので、発言に気をつけている(相手を刺激しないよう、そういう場面から上手に逃避します)みたいです。

    私だったら、とりあえず娘さんに
    「○○なんだけど」という表現を使わないよう教えます。
    もし、どうしてと聞かれたら、
    「言われた方は不愉快になる可能性が高いからよ。
     人に嫌われたら、損をするのはあなた自身よ」
    と。

    思いやりを教えてあげたくても、それを理解するのが難しい人っていると思います。だから、思いやりを教えると同時に、「言い方」を具体的に教えてあげると、子供にも負担が少ないのではないでしょうか。

    ユーザーID:7825000583

  • どっちの可能性もある

    クールでドライな性格の根本は、
    「そんなこと言っても泣いても仕方がない、さっさと解決策を探すなりなんなり行動するほうが有意義」という合理主義なのかもしれないし、ご心配のように「何か大事なものが欠けている」場合もあると思う。後者のケースはいわゆる「他人の情緒を理解することが難しい」という症状かと。
    トピ主さんの諭し方・それに対するお嬢さんの反応を聞くと、「思いやりの心」を学ぶ機会がなかったから、ということはなさそうなので。


    >[あなたがもしつらいとき、そういうふうに言われたら悲しくない?」

    悲しくないかどうか、一度本当に言ってあげたらどうかな?
    自分がその立場になってみて初めてわかる人もいるし、お嬢さんは本当に悲しくないかもしれないし。または、ひとの痛みには鈍感だけど自分が同じことをされるのは許せない、という人もいるので。

    ユーザーID:4696965668

  • 思いやり

    わたしが感じるのは、思いやりの心が育てられる為には、たくさんの思いやりを受けてこなければ思いやりってわからないんじゃないでしょうか?
    優しくされたり、感謝されたり、親子間、友人、先生とだんだん育まれるものではないのかな。。っておもいます。
    経験談じゃなくてすみません。

    ユーザーID:8222519549

  • 情緒面にかけるのですね

    子供の情緒を育てる教育をされてはどうでしょうか?
    バレエや劇を見に行くのもいいし、動物を飼われるのもいいと思います。

    子供の情緒を育てるという本は沢山あると思いますよ

    ユーザーID:7423515805

  • トピ主です!

    レスをくださったみなさん、遅くなってすみません!
    「それはトピ主さんの子育てに問題があり、もう修正不可能では?」とか、「それはなんらかの障害だと思います」みたいなレスが来ていたらどうしよう・・・と怖くて、小町を見られませんでした。

    そしたらこんなにあたたかいレスの数々に、本当に相談してよかった!!と嬉しくてたまりません。
    どうもありがとうございました。

    本文に追加すると、娘はこのことを除けば、いいところをたくさん持っています。わたしはもちろん、まわりのひとたちにはとても愛されて、大切にされています。だから、娘はだいじょうぶなんだと思います。

    でも、まわりの人も、娘を愛しているからこそ、何かの時に冷たい態度をとられたら、きっと傷つくのでは、と思います。実際主人は娘の態度に傷ついて、しばらく娘と口をきかなかったときがありました。

    そういうことが、将来娘が大事な場面で失敗し、大事な人を失うことにならないかと心配なのです。

    すべての人に好かれなくてもよいけれど・・・

    ユーザーID:7855304851

  • トピ主です

    娘のおじいちゃんは、自分の父親のお葬式のとき、「しんみりしてないで、カラオケやろう!!」と発言して、おそろしい兄弟げんかになったそうです。なんだか娘の性格は、このへんからの遺伝なのかな?と感じるエピソードです。
    さいわい、おじいちゃんはその後仲直りして、しあわせな親戚づきあいをしていますが・・・

    深刻なムードが苦手なのかな?という感じもします。

    次は、みなさんへの返事を書きたいと思います。

    もしお時間があれば、この追加の話について感じたことなども、教えてくださいね。

    みなさんのレスに救われました。

    ユーザーID:7855304851

  • うちの子も・・・。

    似たような感じです。
    現在小学1年生。
    まだまだ自分最優先。
    一人っ子なので小さい子が優しくされるのさえ、やきもちを焼きます。

    ところが最近、なんかふっと優しさを見せるようになってきました。
    おばあちゃんがとても優しいのですが、一緒にいるとき優しくされると
    人にもしてあげたいと思うようです。
    そういえば、私は厳しく育てていました。
    自分のことは自分でやりなさい、と・・・。
    おばあちゃんは何からなにまでやってあげたくなったり、
    人のことでも何でも自分のことのように悲しんだり、
    たとえどこからどうみても仮病なのに真剣に心配したりという性格です。

    あぁ、子どもは経験から学ぶんだなーと反省しました。

    最近では私も子どもに優しく接して
    子どもが何か優しいひとことを言ってくれたら
    すごく嬉しいのでそのまま子どもに伝えています。

    5年生、大事な時期ですよね。
    お友達との体験でもそうですが
    ご自宅の体験も生きてくるとおもいます・

    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:0688155885

  • はくしょんさん、苺さん、ノンタンさんへ

    はくしょんさん・・・
    すっごく的確で読んでいてうなってしまいました。
    誰にでも欠点はあるけれど、それを上まわるいいところがあるから好きでいられる、
    って考えたらあたりまえなんだけど真実ですね。
    娘はクールですので、友達は少ないです。
    でも、長所をのばすことで、新しい友達もできるかもしれないし、
    今まで仲良くしてくれた友達にも、より信頼されるかもしれないですね。

    苺さん・・・
    猫の思い出、悲しいですね。親兄弟が、自分の本当の気持ちをわかってくれないのは、
    つらいですね。わたしはそういうとき、泣けない気持ちはよくわかります。
    親はこどもにそういう悲しい思い出を持たせたくないですね。
    わたしもクールな娘のよき理解者でいてあげたいです。
    悲しい思い出を話してくださってありがとう。
    「家族は思いやってもあたりまえ」というのも説得力ありました。

    ノンタンさん・・・
    ご主人&息子さんが同じ!さびしい時ないですか?
    でも、そんなふたりを理解して、愛しているのが伝わってきます。
    こういう人がそばにいたら、幸せですね!ご主人は自覚があるとのこと・・・
    いつ、どうして自覚をもてたのでしょうか?

    ユーザーID:7855304851

  • みみさん、クレアさんへ

    みみさん・・・娘は親から見ても、どっちの可能性かわからないです。
    しいて言えば、あわせ技??合理的、理論的に考えるのがすきなタイプではあると思いますが、「何か欠けている」感じがすることもあります。
    幼稚園の時、ころんですりむいた時に、おともだちが集まってきて、「だいじょうぶ?」「痛くない?」「フー、フー」と優しくしてくれたのですが、心底いやそうでした。「この人たち、同じ組なだけでともだちじゃないのに、どういうつもり???」と思っているのが伝わってきました。
    どう思われますか?
    わたしはちょっと模範的すぎかもしれませんが、そういうときは「みんな優しいね。みんなに好かれて、よかったね」というように言いますが、
    娘は「?」というかんじ・・・

    クレアさん・・・わたしもだんだん育まれるもの、と思っていましたが、まだイマイチ育まれてこないみたいで・・・そろそろ育まれるといいんですが・・・ はげましてくれて、嬉しいです。間違って「あんたちょっと思いやりなさすぎじゃないの?!」とか責めないように、娘を信じて育ててみます。

    ユーザーID:7855304851

  • くららさんへ、それとみなさんへ

    くららさん・・・そうなんです、情緒に欠けるんです・・・
    娘はピアノを習っていますが、わたしが「その曲はちょっと悲しいかんじで弾いてみたら?」などと言うと、「どういうこと?」と言われたので、
    「こんなかんじで・・・」とちょっと弾いてみせたら、「そんなこと、楽譜のどこにも書いてないよ?ママずるい!」と・・・
    娘の価値観では、「ずるい」になるのが、わたしにはよくわからず・・・
    お互いのアタマにハテナマークが出て終わりました。

    動物は、猫にかめに、うさぎに、金魚に、めだかを飼っています!
    それはもう可愛がるんですよ!猫になど、本当に家族の誰に対してより優しいかも・・・
    夫は、「ちょっとかたよってるよな・・・」とあきれて笑ってますが、やっぱり猫に優しくしている娘を見ると、とても安心します!

    「情緒を育てる本」読んで見ますね。

    みなさん、わたしの短い文章から、想像をふくらませてぱっと理解してくださって、すごいなあとびっくりしました。そして、わたしの悩みも、共感を得られたので、だいぶ軽くなりました。
    本当に、ありがとうございました!!また読み返してみまーす!

    ユーザーID:7855304851

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧