娘に思いやりを教えたい・・・

レス12
お気に入り59
トピ主のみ5

とぴこ

子供

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です!

    レスをくださったみなさん、遅くなってすみません!
    「それはトピ主さんの子育てに問題があり、もう修正不可能では?」とか、「それはなんらかの障害だと思います」みたいなレスが来ていたらどうしよう・・・と怖くて、小町を見られませんでした。

    そしたらこんなにあたたかいレスの数々に、本当に相談してよかった!!と嬉しくてたまりません。
    どうもありがとうございました。

    本文に追加すると、娘はこのことを除けば、いいところをたくさん持っています。わたしはもちろん、まわりのひとたちにはとても愛されて、大切にされています。だから、娘はだいじょうぶなんだと思います。

    でも、まわりの人も、娘を愛しているからこそ、何かの時に冷たい態度をとられたら、きっと傷つくのでは、と思います。実際主人は娘の態度に傷ついて、しばらく娘と口をきかなかったときがありました。

    そういうことが、将来娘が大事な場面で失敗し、大事な人を失うことにならないかと心配なのです。

    すべての人に好かれなくてもよいけれど・・・

    ユーザーID:7855304851

  • トピ主です

    娘のおじいちゃんは、自分の父親のお葬式のとき、「しんみりしてないで、カラオケやろう!!」と発言して、おそろしい兄弟げんかになったそうです。なんだか娘の性格は、このへんからの遺伝なのかな?と感じるエピソードです。
    さいわい、おじいちゃんはその後仲直りして、しあわせな親戚づきあいをしていますが・・・

    深刻なムードが苦手なのかな?という感じもします。

    次は、みなさんへの返事を書きたいと思います。

    もしお時間があれば、この追加の話について感じたことなども、教えてくださいね。

    みなさんのレスに救われました。

    ユーザーID:7855304851

  • はくしょんさん、苺さん、ノンタンさんへ

    はくしょんさん・・・
    すっごく的確で読んでいてうなってしまいました。
    誰にでも欠点はあるけれど、それを上まわるいいところがあるから好きでいられる、
    って考えたらあたりまえなんだけど真実ですね。
    娘はクールですので、友達は少ないです。
    でも、長所をのばすことで、新しい友達もできるかもしれないし、
    今まで仲良くしてくれた友達にも、より信頼されるかもしれないですね。

    苺さん・・・
    猫の思い出、悲しいですね。親兄弟が、自分の本当の気持ちをわかってくれないのは、
    つらいですね。わたしはそういうとき、泣けない気持ちはよくわかります。
    親はこどもにそういう悲しい思い出を持たせたくないですね。
    わたしもクールな娘のよき理解者でいてあげたいです。
    悲しい思い出を話してくださってありがとう。
    「家族は思いやってもあたりまえ」というのも説得力ありました。

    ノンタンさん・・・
    ご主人&息子さんが同じ!さびしい時ないですか?
    でも、そんなふたりを理解して、愛しているのが伝わってきます。
    こういう人がそばにいたら、幸せですね!ご主人は自覚があるとのこと・・・
    いつ、どうして自覚をもてたのでしょうか?

    ユーザーID:7855304851

  • みみさん、クレアさんへ

    みみさん・・・娘は親から見ても、どっちの可能性かわからないです。
    しいて言えば、あわせ技??合理的、理論的に考えるのがすきなタイプではあると思いますが、「何か欠けている」感じがすることもあります。
    幼稚園の時、ころんですりむいた時に、おともだちが集まってきて、「だいじょうぶ?」「痛くない?」「フー、フー」と優しくしてくれたのですが、心底いやそうでした。「この人たち、同じ組なだけでともだちじゃないのに、どういうつもり???」と思っているのが伝わってきました。
    どう思われますか?
    わたしはちょっと模範的すぎかもしれませんが、そういうときは「みんな優しいね。みんなに好かれて、よかったね」というように言いますが、
    娘は「?」というかんじ・・・

    クレアさん・・・わたしもだんだん育まれるもの、と思っていましたが、まだイマイチ育まれてこないみたいで・・・そろそろ育まれるといいんですが・・・ はげましてくれて、嬉しいです。間違って「あんたちょっと思いやりなさすぎじゃないの?!」とか責めないように、娘を信じて育ててみます。

    ユーザーID:7855304851

  • くららさんへ、それとみなさんへ

    くららさん・・・そうなんです、情緒に欠けるんです・・・
    娘はピアノを習っていますが、わたしが「その曲はちょっと悲しいかんじで弾いてみたら?」などと言うと、「どういうこと?」と言われたので、
    「こんなかんじで・・・」とちょっと弾いてみせたら、「そんなこと、楽譜のどこにも書いてないよ?ママずるい!」と・・・
    娘の価値観では、「ずるい」になるのが、わたしにはよくわからず・・・
    お互いのアタマにハテナマークが出て終わりました。

    動物は、猫にかめに、うさぎに、金魚に、めだかを飼っています!
    それはもう可愛がるんですよ!猫になど、本当に家族の誰に対してより優しいかも・・・
    夫は、「ちょっとかたよってるよな・・・」とあきれて笑ってますが、やっぱり猫に優しくしている娘を見ると、とても安心します!

    「情緒を育てる本」読んで見ますね。

    みなさん、わたしの短い文章から、想像をふくらませてぱっと理解してくださって、すごいなあとびっくりしました。そして、わたしの悩みも、共感を得られたので、だいぶ軽くなりました。
    本当に、ありがとうございました!!また読み返してみまーす!

    ユーザーID:7855304851

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧