流産後の妊娠報告 姑の言葉

レス48
お気に入り34
トピ主のみ1

みんと

子供

このトピのレス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 言葉が足りないだけでは?

    「流産しないように、大事にするのよ〜」と言いたかったんだと思います。
    年を取ると、言葉にもかまわなくなる人が多くなるんですよ。

    一年も前のことにこだわってるの?

    これから、どんどん不思議言葉が出てくるかもよ(笑)

    ユーザーID:5555149672

  • 好きで

    そうなったんじゃないのにね。
    姑(腹立って、呼び捨て)の言葉は、悪気はなかった
    としましょう。

    赤ちゃんは、たくさんの幸せを運んで来てくれますよ。
    たくさん、幸せにしてあげましょう。

    お体、お大切に。

    ユーザーID:8104596225

  • デリカシーがないですね

    それはつらい体験されましたね。お姑さんが悪気あって言ったわけじゃないかもしれないですが、その言い方は傷つきますよね。流産したことは、みんとさんの責任ではないんですから。私なら、絶対にそういう言い方はしないと思います。そういうことしか言えない人を相手にする必要はないんですよ。実は私も7ヶ月の男の子を育児中です。大変ですが、子供はかわいいですよね!お互い体に気をつけて育児がんばっていきましょうね☆

    ユーザーID:0534208905

  • お大事にってことでしょう

    あなたの身体を気遣って言われたんではないでしょうか。
    身体を大事にしてねという意味で。。
    なんで意地悪みたいにとるんでしょう。

    実家のお母様や姉妹に同じこと言われたら素直に「うん、ありがとう」と思えませんか?
    逆にお義母さまに何も言われなかったら冷たいとか関心ないとか思うんじゃないですか?

    物事いいように考えないとつまらないですよ。
    あなたがそうというわけではないですけど、小町を見てると結局姑や義姉妹はどう対応しても悪くとられるみたいで悲しいです。

    ユーザーID:0846301966

  • 普通じゃないけど

    私も7ヶ月の男の子がいます。一緒ですね♪
    たぶんお姑さんは、みんとさんの妊娠報告のとき、流産のことがパッと頭に浮かび心配になったのではないでしょうか。なので思わず出てしまったのだと思います。
    普段から無神経なお姑さんなら話は別ですが、そうでないなら忘れてあげましょう。流産のこと、ずっと気にかけていたのかもしれません。もしかしたら「デリカシーのないことを言ってしまった」と反省しているかもしれませんよ。

    ユーザーID:4861155941

  • お気持ちお察しします。

    そんなこといわれても、トピ主さんにはどうしようもできないですよねぇ。
    流産は、意思の問題でどうにかなることではありません。腹部への強い刺激などが加わった場合にも起こることがありますが、そうでないならそれは宿命とでも申しましょうか。避けられないことだったのです。
    お姑さんは、また悲しい目にあわないように気をつけなさいよ、という意味で何気なく言われたのではとも思います。でも、心のすみっこがちょっとだけ痛いんですよね。そういうことって中々忘れられないものですね。

    違う言葉ではありますが、風邪をひいた夫と義母に会いに行ったとき帰り際にこう言われたことがあります。「みみっくさん、お願いだから○○(夫)に風邪ひかせないで」と。 義母は息子の体をいつも心配していて、そのときも何気なく言ったんだろうとは思いますが、その言葉はしばらく頭の中をグルグルまわりました。義母は夫が風邪をひくのは私の管理が悪いからだと思っているんだなぁと傷つきました。義母はそんなつもりはないんでしょうが。
    多分、言った本人は深く考えていないのですよ。
    早く忘れて生まれくる赤ちゃんのために心の安定を取り戻しましょう!

    ユーザーID:1421796715

  • 私の場合

    こんにちは。もやもやした気持ちが分かります。
    私の場合は流産はしてはいないのですが、切迫流産・早産で入退院を繰り返しながら出産しました。同居でしたがほとんど見舞いにも来ず、退院した時に言われた言葉は「私も入院して楽して保険金で金儲けしたいわ」「どうせ奇形の子が産まれて来るわ」などその他ひどい事を色々と言われました。
    まとまったお金が入ったと電話があり(その時は別居)、「今は金利が低いからあなたに生命保険をかける。あなたに掛けておいた方が儲かる。どうせ次の子も流産するに決まってる。」と。断ったにも関わらず何年か後に勝手に掛けられているのが分かりました。姑の口の悪さを止められない舅や主人に腹が立ちました。主人も「そうだな、お前に掛けときゃもうかるな。」と。親も親なら子も子だなと思いました。今になって思うのですが、あまりにもひどい事を言われた時にはきちんと言い返すべきであったと思います。忘れたくても忘れられないです。

    ユーザーID:1787616804

  • 同じようなことがありました

    私も心音確認前に流産したことが一度あります。私もうれしくて姑に報告してしまっていました。流産を報告すると「○○(私の夫)はがっかりしたろうに。ぺんぎんさん、何かしたの?」とか「○○(舅)もさぞかしがっかりするだろうね」といいたい放題。

    原因はもともと受精卵が弱かったためなんですが、すべて私の行いが悪いなんて言い方をされ、最後は泣いてしまいました。

    その後、姑から電話がかかってきて「いいすぎちゃった?」なんて聞かれましたが、最初の電話が本音でしょって思ってます。他人だから言えるひどい言葉だと思います。次、妊娠して女の子を産みました。

    今回また妊娠して、今度は「男の子か分かった?」とうるさいです。性別がわかって女の子なら本気で喧嘩しちゃいそうです。流産経験があると男、女かかわらず元気に産まれてくればいいなあと思っているので。

    トピ主さんが言われた言葉は姑だから言える言葉なんじゃないかなあ。とりあえず旦那さまに話してすっきりしましょう。まだうるさく言ってくるなら旦那さまを通じてクレームを言ってもらいましょう。トピ主さんに元気なお子さんが産まれてくることを祈っています。

    ユーザーID:9945614314

  • 普通ではないと思うよ。

    率直な感想は、思いやりのない言い回しだと思いました。

    でも世の中、表現力が気持ちとイコールな人ばかりではないと思います。
    言葉が足りない人、シャイな人、ぶっきらぼう、方言・・・。

    これから長く付き合うお姑さん(ベイビーにとってはおばあちゃん)でもあります。
    この件で、頭いっぱいになり過ぎないで下さいね(T_T)/、一旦嫌うと、「坊主憎けりゃ袈裟まで・・・。」
    ミントさんだけが苦しむ気がして、、、(相手には黙っている限り、気持ちは伝わらないし)。

    ユーザーID:8071926950

  • 何にも考えてないだけでしょう

    私だったらもちろん言いませんよ。
    そのぐらいの流産はお母さん(主さま)のせいではありませんから。
    今度は流産しないいようにって、、前回だってしたくてしたわけじゃないんだよ!誰がしたくて流産するか!あほーーーーーっっ
    って私がいってあげたい。
    多分何にも考えてないんですよ。普段特に気になることがないなら
    相手がどう思うかなんて思わずに言っただけでしょう。
    義母様は思慮深くないようですね。
    (私の義母もそうですがもうスルーです。周りにウガーッって文句いって忘れます)

    ユーザーID:9947183401

  • 流産についての知識と、言葉の選び方が分かれ目かも。

    27歳、結婚半年の新米専業主婦です。
    現在、妊娠五か月。初産です。

    トピ主様、ともかく妊娠おめでとうございます!
    お互いに、頑張って元気な赤ちゃんを産みたいですね!


    私は、自分が妊娠していなくても、「流産しないようにね」とは言いません。もしそういったことを告白されたら、「とにかく、自分の体を大切にしてね!気持は穏やかにね!」と、流産という言葉すら出しません。

    だって、流産した本人が、一番傷ついて一番悩んだのは明白ですから。

    あと、流産にもいろいろ種類があるみたいですね。
    私も、↓サイトで勉強しました。
    もしかすると、流産に関する知識不足のため、「流産はすべて母体原因」と考えているから、そういった発言が出るのかも。

    http://www5f.biglobe.ne.jp/~yuandme/i/i-preg-7a.html

    お姑さんは、流産を経験されたこともなく、かつ、流産に関しての知識もあまりなかったんじゃないかな?
    どちらにしても、そう考えて、あまり気にされないほうがいいですよ〜。

    ユーザーID:8028357969

  • お姑さんは悪くない

    別にこれくらいの言葉、普通でしょ。あなたの体を気遣っているのです。

    このくらいでお姑さんが悪者にされては、お姑さんが可哀想です。

    ユーザーID:0877973420

  • 言われました

    私も妊娠8週目で流産してしまい、その半年後に再び妊娠することが出来たのですが
    ことあるごとに

    「次は流産しないように気をつけなさい」

    と、まるで私のせいで流産したかのような言い方をされていました・・。
    きっと心配して言ってくれていたのだとは思いますが
    私は、「流産は自然沙汰であって、私には原因がないんだ」と思っていた(というより、そう思いたかった)ので本当に辛かったです。

    そして、安定期に入った今では、「流産しないように!あ、もう早産か。早産しないように気をつけなさい」と言われています。
    もういい加減にして欲しいです・・。

    ユーザーID:5075751752

  • デリカシーの無い人

    私も第一子を心音確認後直ぐに流産しました。
    人生で一番辛い出来事でした。

    その後、義母や義祖母、義大叔母から心ない言葉をかなり言われました。
    「流産したらあまり時間をおかずに妊娠した方がいいらしいよ」
    「早く頑張って」
    「先ずは男の子ね」

    再度妊娠したら
    「今度は気をつけるんだよ」
    「もう悲しい思いはしたくないからね」

    私は無茶をして流産した訳ではありません。
    はっきり言って一番悲しく辛い思いをしたのは私です。
    本当に悔しかったです。

    考えてみれば旦那の実家は皆、デリカシーがないのです。
    結婚前からずっとその調子。
    「うちは貧乏だから老後面倒みてもらわなくちゃだから宜しくねーー」
    「うちは貧乏だから結婚式に何もしてやれないけど」
    「婚約指輪なんてそんな高いもの買わない方がいいよ」
    「早く子供を作りなさい、子供ができたら離婚しないでね」

    いつも笑って耐えてますが、正直、普通じゃないって感じてます。
    デリカシーのない人って一生変わらないんだと思います。。

    ユーザーID:3757517813

  • わたしも

    わたしも二度続けて流産しました。二人目だったのですが、とてもつらかったです。特に二度目は心音も確認できていたのに、胎児の横に血腫ができて、それがどんどん大きくなって流産してしまいました。そのあとすぐ妊娠したのですが、また血腫ができました。健診のたびに心音がとまってるんじゃないかと不安だったとき、姑が「また血腫があるの?大丈夫?その子無事に育っても障害とかもってうまれてくるんじゃないの?」といいました。その子はこの四月にげんきに生まれてきてくれましたが、その心ないことば、一生わすれません。所詮他人の姑と思ってわりきってつきあってます。他人だからこそ、悪気はなくてもついふと思ったことを口にしてしまい、深いみぞができてしまうんですね。

    ユーザーID:3897312344

  • う〜ん

    たとえ その言葉を聞いたときは『え?』と思ったとしても、私ならあえてわざわざトピをたててお姑さんを悪者に仕立てあげたりしませんね。長いつきあいが待ってる相手、うまく いろんな言葉をかわす術が必要になります。いちいち 言葉を拾ってわざわざ嫌いになる要素をためる必要もないでしょ。今は賛同の言葉で納得するのかもしれないけど、長い目でみて はたしてそれがあなたにとっていいことなんだか…。

    ユーザーID:9511310865

  • それだけじゃわからない。

    お姑さんの、あなたに対する普段の言動はどんなものですか?
    特にそれ以外気になる言動がないのであれば、単に言葉の選び方を間違えてしまっただけだと思います。
    日頃から無神経な発言をされているなら、もう元からそういう人と割りきるしかない。
    どう捉えても悪意を持った言動があるのであれば、意図的に出した言葉だと思います。

    ユーザーID:7599755567

  • うちの姉が

    そういうことを平気で言うような人です。以前もう一人の姉が流産して、またあらたに妊娠した時も彼女にはっきり言っていました。私はその時「ヲ?!」と思いましたが、彼女の性格からしてそれもありかな、と思って。うちの姉はあまり言葉を選ばす、ずばずば言ってしまうところがあるので。でも気にしてるから、それが咄嗟に出てしまったのかも。だからとぴさんのお姑さんもはっきりと聞いてしまいましたが、それだけ心配している、ってことですよ。ただ言い方がちょっとデリカシーがないととられるかもしれませんが。。

    ユーザーID:7793910510

  • あなたの理解次第で


    今回は流産しないように
    (前のように流産したら許さないわよ!
     うちの跡取りしっかり生んで頂戴!!)

    今回は流産しないように
    (体をいたわってね。無事な出産願っているわ)

    旦那さんと離婚しない限り、
    お姑さんとはこれからもずっと付き合っていかねばなりません。

    あなたが自分でどう理解するかで、
    これからの付き合いがもっとつらいものになるか、
    そうでなくなるのか
    変わって来るのではありませんか?

    トピ主さんは、言葉尻だけとらえて、
    一方的にお姑さんを嫌な人間だと決め付けていませんか?

    あれこれ詮索するよりは、エコーの写真でも持っていって、
    もっとお姑さんと生まれてくる赤ちゃんの
    話題でもしたらどうでしょうか?

    赤ちゃんは、お姑さんにとってもかわいいに違いありませんよ。

    ユーザーID:4802047906

  • 言い方はよくなかったけど

     お姑さんなりに、「体に気をつけてね」と言いたかっただけなのでは。

     お姑さんという立場だから、肉親の言葉と比べちゃったのでしょうけど、そんなに気にすることではないのでは。これからもあなたの愛する夫の母、また愛する子どもの祖母として付き合っていかなければいけない人です。ずっともやもやした気持ちを引きずってても、禍根を残します。誰しも失言や言葉が足りないことはありますので、このことは気にしないようになさっては。

    ユーザーID:0239597123

  • 実母に言われました・・・

    育児中は、2歳くらいまでは回りの発言が気になって仕方なかった者です。

    のんびりゆったり過ごしてくださいね。

    結婚12年にしてやっと妊娠したのですが、
    報告したら実母にいきなり
    『流産するよーー!』・・・目が点、口ぽかん・・なにそれ???
    居合わせた夫は激怒です。
    一言、『良かったね』であれば、全然問題なかったのに。
    せめて『流産しないようにね』であればまだましだったかも・・

    ただでさえ夫は嫌悪感を持っていたのがもっと険悪になりました。

    子供はいま年少です。

    ユーザーID:7739497016

  • 配慮に欠けるとは思う

    義母さんの発言は大人として配慮に欠けてると思います。
    人生経験を積んできているなら言葉を選ぶのは当然ですから。

    でも、それなりに年齢がいっていても学習しないで生きている人もいるので、そういう発言をする年配者がいるのも不思議ではありません。

    単に無神経なだけか、含みがあるのか…。
    無邪気を装ってわざとそういう事を言う人もいますしね。

    その時の義母さんの表情、言い方等見てないので何とも判断できないですが。

    私の場合、双子を妊娠中に片方の子だけを流産してしまった為に一時的に入院していたのですが、見舞いにやってきた義母に個室で「双子なんてもし生まれて、世話が大変だからって面倒見させられたら迷惑だと思ってたから、片方ダメになってちょうど良かったわ〜!あはは!!」と高笑いされました。

    流産で入院してる私の個室から聞こえるあまりに楽しげな高笑いに、何事かと看護師さんが後から様子を見に来たくらい。

    私の義母もそうですが、こういうデリケートな問題で不用意な発言を平気でする人は、今後も度々似たような事があると思うので、それなりの心構えが必要だと思います。(凹んでばかりいられないと思うので)

    ユーザーID:6910578056

  • 自分好みの言い方になるようにコントロール

    1年ほど前のことが気になるというのは、流産の話だけではなくて
    お姑さんの言い方全般が気になるんでしょうね

    お姑さんの真の願いは「無事出産してほしい」であっても
    不安のほうが人間先に立つので「流産しないように」になってしまうんだと思います。

    私は現在妊娠9ヶ月で、ものすごく順調なんですが姑に報告すると
    「何がおきるか分からないから・・油断しないで」とか不安そうにしています。

    私もそういう風にネガティブに言われるのはいやなんで
    「お義母さん不安になるのが体に一番よくないので〜言霊とかもあるので
    あんまり縁起でもないことは言わないでくださいねぇ〜(笑顔)
    体も温めたり気を付けているから大丈夫ですよ〜」といっています。

    受身ではなく、自分はこういう言い方をしてほしい(皆の願いは一つなのだから)
    ということを相手に主張していくことが大事だと思います。

    ユーザーID:8456453305

  • 言い方の問題ですよね。

    「流産しないようにね」→「体を大事にしてね」って
    言い方を変えれば不愉快に思われないだろうに、そういう無神経な人もいます。
    「心音確認前に報告するのが馬鹿だった」っていうのは間違いですよ。
    姑が無神経なだけです。

    「物事をいいように考えないとつまらない。姑はいつも悪者だ」と書いている方もいますが、
    次元が違う話。言っていいことと悪いことがある。人の命のことだからこそ、言葉を選ばなければ
    いけないと思いますが。こういわれて「普通」という人の神経がおかしいと思います。

    今回のことだけなのか、もともとそういう人なのか分かりませんが、
    まずはそんな姑のことなど忘れてお体大事にして下さい。(→普通の人間ならこう言います)

    ユーザーID:5447318908

  • 人の振り見て我が振り直せ

    確かにこの発言は,「配慮のある発言」とは到底言えないと思います。しかし,現時点では,「馬鹿が言うことは気にしない」というスタンスを取るのが最善なような気がします。ただし配偶者には,「お義母様には悪気はなかったのでしょうが・・・」を強調しつつ,この発言で自分がいかに傷ついたかをしっかり伝えておくのが得策でしょう。

    つまり,「あなたの母親がいかに非常識であるのか」を批判するのではなく,「その発言が,いかに自分の妻を傷つけたのか」という意識を植え付けておくということです。このような意識づけの積み重ねは,今後子育てで義母と衝突した際に,配偶者をあなたの味方につけるための強力な布石になると思います。

    そして長期的には,今回の出来事が,今後のあなたの人生で,「どのような発言・立ち振る舞いをすれば周囲の人々を傷つけずに済むのか」と言うことの大きなヒントになるのではないでしょうか。

    ユーザーID:8062232565

  • 傷つきますよね

    それはお姑さん、感じ悪いです。
    妊娠した人に向かって流産なんて言葉出さないですよ。
    縁起でもない。
    心配なら「体大事にね」って言うでしょうし・・。

    しかも一度流産してるトピ主さんに向かって「今度はしないように」なんて
    悪意でもあるんですか?って感じ。
    デリカシーが普通にある人なら触れないですよね。
    好きでしたわけじゃないのになぜそんなひどいこと言えるんだろう。

    「どこに悪意が?」ってレスの方、本気でそう思いますか?
    悪気が無いなら何言っても良いわけ無いし、相手の気持ちを考えられない人って最低ですよ。
    姑だから悪者にしてるとかそういう問題じゃ無いし。
    実母に言われたってすごく嫌な言葉ですよ。

    ユーザーID:6877905920

  • 義母さん、、、

    はじめまして。
    今私も妊娠中ですが、初期の流産を経験したことがあるので、お気持ちすっごくすっごく分かります!
    辛かったですね、、、
    私も今回の妊娠が分かったとき、心拍確認してから両家の親に報告したのですが、
    『流産しないように無理しないで』と再三言われ続けています。
    それは私の身体をいたわってくれてのことなので、何回も言われていますが素直に受け止めています。
    流産を経験しているからこそ、身体に気をつけるのは当然って私たちは思っていますが、両親、義理の両親にとってはもっともっと心配してしまうような要素になってしまっているのですね、、、
    きっと義母さんも言葉が足りなかっただけで、トピ主さんの身体のことを気遣ってくれていたんだと思います。
    もし『この言い方嫌だな、、、』って思ったら、その場で言っちゃえばいいと思います。
    あまり一つの言葉にとらわれすぎないで、楽しんで子育てしてくださいね♪

    ユーザーID:4424249592

  • 受け取り方の違いもあると思いますが・・・

    何人かの方が言っているように、お姑さんは「体を大事に」と言う意味で言ったのではないかと思います。
    少なくともトピを読んでいて「ひどい!」とは思いませんでした。
    母親として流産と言うのは辛いことだとわかっているからこそ、再び妊娠したトピ主さんに今度は何事もなく無事に元気な子供を・・と思っての発言ではないでしょうか?
    言葉が短絡だったのでトピ主さんは不愉快に感じてしまったのですね。

    実は、私も2度流産した後の妊娠時には姑や友人知人にも「流産しないように気をつけてね」と言われましたが「ありがとう」といってましたけどね。
    心配して言ってくれているのだと疑いもしませんでしたから。

    言い方が悪い!とかひどい姑だとか・・色々な意見がありますが何でも悪い方へ一方的に話を持っていかないほうがいいと思います。
    その一言だけに悪意を感じていつまでも引きずることは、トピ主さん自身のこれからにも良くないと思うからです。
    どうか元気で明るいお母さんとして頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5141409942

  • なんというか

    うちの母親が義姉に似たようなことをいったので、その場にいた私は『それはお義姉さんが傷つくよ〜』といいました。母はあわてて『違う違う、体を大事にして無理をしないでねって意味なの。ごめんね、なんか年いくといろんな人と会話する機会も減るし、上手に言葉が出なくてね…』 母が悪気がないとわかっていたから私もあえて 義姉の前で母に注意をしたのです。これからもうっかりの失言があるかもしれないと思って。 ほんと、そうなんです。仕事から離れて家の中にいることが増え、人との会話も減ると、うまく言葉がでないとき、相手に誤解されるような言葉をいってしまうこと あるようです。私は義姉にそのことを伝えました。義姉は大人でやさしいかただからよくわかってくれました。トピ主さんは無理ですか?

    ユーザーID:9511310865

  • わかります!

    お辛い経験をされましたね。お身体はいかがでしょうか?

    私も流産経験者です。ほんとに、ほんとに
    なんとも言葉にできない悲しみです。
    そして、義母に報告をしたとき、「なんで?」
    「厄払いにはいったのか?」
    耳を疑う発言でした。とても傷つきました。
    「辛かったね」と一言言ってもらえたらどんなに良かったか・・・

    今にして思うと心配からくる発言だったのだろうと。
    当時は余裕がなくて、ほんとに落ち込みました。

    私が逆の立場になったら、絶対あの発言はすまい!と
    心に誓っています。

    ユーザーID:8073715855

  • 余計な一言

    「流産しないように、体を大事にしてね」という意味だったとしても
    「流産しないように」という一言は余計であったと思います。
    トピ主さんの体を気遣ってのことなら「体を大事にしてね」だけでいいのでは?
    流産の原因の多くは赤ちゃん側にあり、くい止めることはほとんど出来ないと
    聞いたことがあります。
    とはいっても、すでに無事出産されて育児中のようですし、早く気持ちを切り替えて、
    もやもやから脱出できるといいですね。

    ユーザーID:9925281834

  • 配慮のない言葉だと思う

    でも「最近傷つきやすい人が多いなあ」とも同時に思う。
    悪意があったかなかったかは、ココにいる誰よりも
    ふだんのお姑さんを知っているトピ主さんが判断できると思いますが。

    仮にただの失言だとすれば、極力流せるようにしたほうがラクです。
    人を傷つける言葉なんて、身内、他人問わず、世間にゴロゴロ転がっているんですから。
    暴言だと思うのなら、はっきり主張しましょうよ。もやもやしているよりスッキリします。

    どちらにしろ、今はお子さんの育児もあることだし、あまり気に病まれませんよう。

    ユーザーID:0421316100

  • だからね  こんなことは言いたくないのですけど

    お姑さん言葉に苦しんでいたらトピ主さんが辛いでしょう?
    だから悪気はなかったのよ、「お大事に」という意味ですよ、いいように考えましょうよと答えてるんです。それもおもいやりでしょう?
    そのレスを普通の神経じゃないとかやり込めることがトピ主さんの心を穏やかにできますか?
    お姑さんが無神経で余計だったことと同じくそういうレスは無神経ではないでしょうか。

    ユーザーID:0846301966

  • お互いがんばりましょう

    私も第一子を流産しました。
    6週目で妊娠を義母に報告したとき、
    「早く病院に行くと流産する」と言われました。
    実際流産してしまったので、義母はそれが原因だと思ったようです。

    現在妊娠4ヶ月ですが、今回は、13週がすぎるまで言いませんでした。
    言うときも、主人に頼んで「最近病院に行ってわかったんだけど。」とうその報告をしてもらいました。
    (実際は、6週目からずっと検診を受けてた)
    義母は、「やっぱり病院に行かなかったのが良かったのよ〜」と、満足げに言ったそうです。

    有吉佐和子さんの華岡青洲の妻ってご存知ですか?
    母親が娘に言うセリフでこんなのがあります。
    「嫁のお産には五体揃うた孫が無事に生まれるようそればかり念じてました。(中略)
    それが娘のときは生まれる孫よりあんたの無事を願っている。このくらい違うのやもの。家の嫁さんもたいがい苦労をしたかいのう。(後略)」

    私は義母から心ないことを言われると、このセリフを思い出して、しょうがないか・・と心を静めています。
    お互い、元気な赤ちゃんを産める様、体に気をつけてがんばりましょうね!お大事に!

    ユーザーID:7908139884

  • そうですね

    私も、ただトピ主さんを気の毒がったり姑さんを悪者にしたりしても、長い目でみたら、トピ主さんのためにはならないと思います。三日月さんのいってること、よくわかりますよ。 別の考え方をしたほうが、今後 嫁姑の関係が少しでもいいほうにむくのでは…と思います。長い人生、失言しない人なんていないと思いますから。

    ユーザーID:9511310865

  • トピ主です。

    皆様ありがとうございます。
    何人かの方が書かれてあるように 身体を大事にだったのかもしれません。でもその後に 流産しないようにお参りに行きなさい攻撃にうんざりだったのです。
    身内に言われていたのなら 「初期の流産は・・」とその時に説明して何もなかったのかもしれません。

    生まれてからはすごくかわいがってくれるのですが、
    子供に話しかけてる言葉がみのもんた様が書かれているとおり 
    不思議言葉盛り沢山で遠回しに私に言ってる様に聞こえてきます。
    それが故意で言ってるのか天然なのかいまいち掴みきれず主人にもいいません。
    基本的には言わないようにしています。

    もう少ししたら2人目を望んでいますので、もしまた言われたら
    主人に言ってしまうかもです。

    今後も不思議言葉が沢山出てくるとは思いますが、それで心を乱されるのも馬鹿らしいって思えるようになりたいですね。

    ユーザーID:9863354131

  • 隠していました

    結婚5年以上経って妊娠(出来なかったのとは違うのですが)。
    検査薬で確認して週明けに病院へいくつもりが、あえなく週末に流産(妊娠2ヶ月)。一応、夫婦でそれぞれの親に話はしました。
    病院で診てもらい、家で寝ていた私に姑から電話あり。「初めての孫だったのに。」と泣かれること30分。我が家の電話はその頃立っていなければかけられない位置にあり、私は貧血でフラフラ。
    さすがに夫に話し、怒った夫が舅に話し、姑は舅に叱られたようです。でも、叱られた理由はわからなかったみたい。
    翌年、ありがたいことに再び妊娠。夫婦で話し合って、安定期に入り見た目もわかるくらいになってから双方の親に伝えることにしました。夫から言い出してくれてありがたかった。
    姑はその後も、小学生になった孫に「お母さんが勉強とかうるさく言ってイヤになったらばあちゃんの所へおいでね。」など私を目の前にして言い、舅に叱られていました。
    比べても仕方ないですが、トピ主さんの姑さんくらいで気にしていたらこれから先、胃がもたないかも。

    ユーザーID:1203842605

  • 少し論点がずれますが、私の姑も無神経です。

    私は姑さんがどんな気持ちで言った言葉であったとしても、
    トピ主さんが傷ついたことには変わりないので、捉え方が悪いなど気にしなくていいと思います。
    本当の気持ちは姑さん本人しかわかりませんし・・・
    トピ主さんが姑さんに本当に好意があれば、自然とプラスの言葉と受け止められるのではないでしょうか。

    それより「私が我慢して仲良くしよう」と頑張ることがよくないです。
    小さな我慢は何かの形で必ず暴発します。

    姑さんの真意を想像して悩むよりは「姑さんが苦手な自分」を認めてあげて図太く生きていくのはどうでしょう(笑)
    他人を変えることは決して出来ませんし。

    私の姑も無神経な発言が多く我慢してきたのですが、先日キレ言い返し、離婚寸前まで発展しました。
    夫も姑の無神経な性格は直らないと諦め、今では距離をおくようにしてくれています。
    これをきっかけに夫との関係を見つめ直し、今では関係がずっと良くなりました。

    皆仲良く・・・は美しいですが、トピ主さんの心に毒を貯めない程度に図太くいい加減に人と付き合うことも悪くないですよ♪

    ユーザーID:8722945136

  • 同じかも

    私も初期の流産を経験し、今6ヶ月になる娘がいます。
    最初の妊娠の時、6週で報告。心拍確認済みでした。
    でも2週間後の検診で成長が止まってると分かり手術。
    義理の両親にはいろいろと傷つくことを言われたりされたり…。
    病気扱いされたし、流産のことを親戚への年賀状に書かれたり、妊娠報告もしてない義弟に流産報告をさせられました。
    自分たちのことなんだから自分で言え。。。と。義理の両親が妊娠報告したくせに。。
    他にもたくさんです。
    だから2度目の妊娠時は5ヶ月に入ってから言いました。
    どうしても会わなきゃならない事情があったからこそ報告したけれど、
    会う予定が無ければずっと言うつもりはありませんでした。
    娘が生まれて2週間後、まだまだ育児に慣れずにあたふたしてる私に、「ペットみたいなもんでしょ?」って義父が言いました。???言葉が出ませんでした。
    言葉や行動で傷ついたこと、私は全部夫に話しましたよ。
    だからこそ妊娠報告もしなくて済んだし、頻繁にも会いに行きません。
    ちょっとずれちゃいましたが、流産しないようにね!とは言いませんよ普通。
    私ならその都度夫に愚痴ります。

    ユーザーID:6591847545

  • 流産した後に姑に言われた言葉

     
     私は昨年末に妊娠がわかり、9週目で心音も確認できていたのですが、
     その後、心音が消えてしまい流産となりました。
     ソウハ手術を受け、心身ともにとても辛い思いをしました。

     その手術から1ヶ月も経たないころ、姑から、「まだ仕事に復帰してないの?毎日ヒマねえ」と言われ、流産してしまったことも、私の体が小さいからだと話していました。

     初期の流産は、医者でもはっきりとした原因が特定できないもので、何かをしたからとか、ましてや体が小さいなんてまったく関係のないことだと医者にも言われました。

     妊娠がわかったときは姑は喜んでくれましたが、流産したとわかったら、手のひらを返したようにあれこれとひどい暴言を浴びせてきて、一体この人は何なんだろう?と思ってしまいました。

     子どもはまたほしいと思っていますが、またダメだったら、という不安もあるし、無事に出産できたとしても、そのこになにかあれば、きっとまた私の責任にされるのかと思うと、複雑な気持ちです。

     

    ユーザーID:5144874759

  • まだ妊娠していないのに

    度々言われます。『流産なんかしたらまた流産するんだから仕事辞めてね』別の時は『早いうちに産まないと変な子が産まれてくるかもしれないんだから早く産みなさい』他にも色々言われます。

    気が狂いそうで子供を欲しいと思えなくなりました。自分のメンタルを鍛えて何を言われても動じない嫁になりたい!

    トピ主さんの辛いお気持ちよくわかります。

    皆さんも同じような境遇の方がいて少し落ち着きました。

    ユーザーID:4021834461

  • みくりさんへ

    希望を持って。
    私も小柄で細いので、流産したのはそのせいだったかもと、何万回自分を責めた事か。

    でも、ある看護師さんが言ってくれました。

    「母体の体にあったサイズの子がちゃんとできる」

    うそかどうかもわからないけど、信じてました。

    で、その後やっぱり帝王切開になりましたが、出産できました。

    強い気持ちでいられるよう遠くから祈ってますよ。




    てゆうか、うちの義母、性格は悪くないんだけどおおざっぱ過ぎで、
    出産祝いがコンビニの苺大福って。。。(それのみ。 泣)

    トピ主様、勝手に使わせていただいてすみませんでした。

    ユーザーID:8760594276

  • 実母に同じ事を言われた

    すみません、送れてレスさせてください。
    私も同じ言葉を言われました。
    実母に。

    流産しないように、階段に気をつけて、自転車には乗るな等言ってましたよ。
    そういう事言う人って、きっと悪気がないんでしょうね。

    ユーザーID:6554860658

  • 言葉を選んで欲しいね。

    私も最初の妊娠が流産だったので、お気持ち良く分かります。
    昔の人って、流産=母体のせい・・って思ってるのかなぁ?
    まあ、たぶん「身体を大事にしなさいよ」と言う意味だったのだとは
    思うけれど、流産した後ってナーバスになってるから
    もう少し、言葉を選んで欲しいものですよね。ちょっと無神経だと思う。

    私がもし、「今度は流産しないようにね。」と言われたら、
    「はい。ぜひそうしたいので、流産しない方法を教えて下さい」
    って言い返しちゃうかも。

    でも、その後、無事に出産されたとのこと。良かったですね。
    7ヶ月だと、表情も豊かになって来て可愛い頃ですよね〜。

    ユーザーID:1656960829

  • トピ主さん、嫌な思いをしましたね・・・心から同情します。

    お姑さんが配慮がなさすぎです。
    私もトピ主さんと同じ思いをしました。

    一回目の妊娠の時、すぐに家族に報告をしてしまいました。
    その時はまた無知でした・・・
    妊娠したら必ず出産できると思っていたんです。
    でも、心拍確認ができないまま9週で流産の手術を受けました。

    その時に実母は気遣って何度も連絡をくれました。
    でも、姑から一切なし。
    妊娠時は大喜びだったくせに、流産したら無視されました。
    しかも、姑は周囲の人達に妊娠の話をしてしまったらしく
    親戚中に根掘り葉掘り聞かれ、説明をするのが大変でした。
    この時は姑を恨みました。
    話をしたんだったら責任を持って姑側でフォローして
    もらいたかったんです。

    その後7ヵ月後に妊娠でき、実母にはすぐに
    報告しましたが、安定期に入っても姑には
    自分から報告する期にはなれず主人からしてもらいました。

    今、現在も妊娠していますが(妊娠4ヶ月)姑に言う気はありません。
    私個人としては姑には今後も話をしなくていいとまで
    思ってしまっています。

    一度目の妊娠の時の事が未だに忘れられないのだと思います。

    ユーザーID:9756014390

  • 過敏に反応しすぎでは?

     トピ本文に「同居している」とあるので、恐らく普段から姑さんの欠点や嫌な所がトピ主さんには見えていたんじゃないでしょうか。だからこそ姑さんのちょっとした発言にもカチン!ムカッ!イラッ!としてしまうんじゃないですか?

     「今度は流産しないようにね」は私にはそこまで悪意に満ちた発言とは感じられませんでした。単に「流産しないように気をつけてね」という事ですよね。今後お子さんが風邪をひいたとして姑さんが「今度は風邪をひかないようにね」と言ったら、またカチンとくるんですか?人が自分の思い通りに発言してくれないからと腹を立てるのは間違っていると思います。世の中そんな思い通りにいく訳ないんですから。

     「この人は言葉が足りない人なんだわ」と割り切ったらどうですか。もしトピ主さんが姑さんの実娘だったら手放しで喜んでくれたかもしれませんがあなたは嫁。つい先日まで他人同士だった義理の関係です。義理の関係でしかない相手に変に期待しない事です。

    ユーザーID:9916011599

  • 嫁姑ってお互いがいつも「臨戦態勢」。

    一触即発なんですよね、嫁姑って。
    何事も、
    とにかく良い方にとらえることが出来なくて、、、。
    相手から「積極的に何か悪意を感じよう」としている感じもします。

    もやもやしますか。
    お姑さんが年を取ったあと、
    あなたがお姑さんにとる行動が手に取るようにわかる気がします、、、。

    ユーザーID:2197789113

  • 私はもっと酷いかも

    私は以前、双子を妊娠し、一卵性特有の病気になりなくなりました。
    今度妊娠を報告したら、実母が

    「早く病院に行って来て、双子だったらかき出さないとあかんから」

    と言われカチンと来ました。確かに双子ちゃんだと早産や特有の病気になったり妊娠リスクは普通の妊娠の倍以上ですが。そんな酷い言葉言われなくても…と凄く実母にガッカリしました。

    それまで「次の子はつくらないの?」とか言ってた癖に出来たら出来たで
    まだ病院にも行ってないし、双子もしてないのに、その言葉はないでしょ?
    とあまりにもデリカシーの無さに、反論しておきましたが、

    母は母なりに私の体の事を心配して言ったと沢山言い訳をしてましたが、ちょっと酷過ぎるかな?

    ユーザーID:3808534041

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧