現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

マンガの世界でよく見る光景

苺ジャム
2008年6月26日 19:18
新しいレス順
レス数:188本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
子供の年齢不詳
保育士です
2008年7月18日 20:27

幼児がペラペラしゃべり、しかも時には他人を気遣うことも。(無理だから!)

小学生なのに妙に幼い。または妙に大人びている。(ウソだから!)

主人公がしゃべっている時はおとなしく待っている(待てないから!)


年齢は公表していても、精神年齢や外見は作者の気分で自由自在。
漫画の中の子供は子育ての参考にはなりません。

ちなみに漫画の中の保育士さんは、おかっぱ頭の笑顔がすてきな癒し系。
園長先生は太ってて小さい丸メガネをかけている。
現実は・・・いろんな人がいます。

ユーザーID:4174194228
背負うだけじゃないよさんへ。
まんぼう
2008年7月18日 19:01

なんか横レス会話でスミマセン。

姉カップルの出会いは
いとこの紹介で、そんなマンガな出会いじゃないです。
でも、もひとつネタ提供するなら・・・

それまでまるで料理をしたことない「恋する乙女」の姉が、
彼のために手作り弁当作とお菓子を作ると言い出した。

持ってきたレシピは、初心者にも簡単でわかりやすいものではなく、
「おいしそうな写真が載ってるから」

・・・勿論まともなものが出来る訳がない。
さすがに塩と砂糖は間違えなかったが・・・

「ササミの筋ってどうやって取るの?」
「カラメルソースってどうやって作るの?」
えええ!うそだろ。

出来上がったパンプキンプティングは、
食べられるレベルのものではなかったので、
一から手伝い直しました。

そんな姉の初手料理を大層美味しそうに頂いたいた彼。尊敬します。
あ、今は2人の子供持ちだからちゃんと料理できますよ。

ユーザーID:2917822174
少年・スポーツ漫画系
かまきり夫人の恋人
2008年7月18日 10:11

・サッカーマンガの「ゴールキーパー」はおおむね「超エリート、かつ偏屈」。

・かならず「スポーツ一辺倒に理解を示さない」重要人物が登場する。

・最終回で主人公が死ぬ(梶原マンガ限定?)。

・ライバルキャラは主人公より裕福だが実は努力家

ユーザーID:7356896691
久々のレス。
まんぼう
2008年7月18日 6:48

ドラマにもよくある演出ですが。

「あ、あのさ・・・」
「ん、何?」
話しにくい、又は言い出しにくい会話の最中には、
必ず邪魔が入る、もしくはトラブルが発生する。

「・・・あれ?さっき何か言いかけてなかった?」
「え?あ・・・ううん。何でもないよ。気にしないで」

せっかく言いかけてたのに、
タイミングを逃したってだけで、なぜか途中でやめてしまう。
そういうときに限って、後の展開で必ず

「どうして話してくれなかったの!?」
「いや、言おうとしたんだけど・・・」
という結果に。

なぜ途中でやめるか、大抵理由がよくわからない。
やはり読者を焦らすため?

ユーザーID:2917822174
おもしろい!
めも
2008年7月18日 1:10

一気見してしまいました〜。

・お調子者の脇役は関西弁。
・放課後、忘れ物をとりに帰るとき、必ず理科室の前を通る。
(ガイコツが動いてギャ〜!足は渦巻きみたいにグルグル)
・異様にカレー好きな友人がいる。
・登場する犬猫は人間の言葉を喋る。語尾にニャ。
・主人公のベッドにはテディベア。
・恋人と気まずくなったら、必ず写真立てを伏せる。
・OLの主人公は屋上で弁当の後、同僚とバレーボールを楽しむ。
・雪山に男女で遭難し絶対、山小屋に入る。
・彼氏はコーヒーのブラック。彼女はココアを注文する。
・花火大会の夜に必ず男女二人だけ集団からはぐれてしまう。
・拍子抜けしたときに、後ろでカラスが飛んでいる。

こんな感じでしょうか。。

ユーザーID:5228477180
靴箱の・・・
とうもろこし
2008年7月18日 1:07

朝 登校してきて 上履きに履き替えようと靴箱をあけると どどっと出てくるラブレター。必ずハートのシールで封がされている。

最後に入れた人は 靴箱をあけた時に どどっとならなかったのか?
そして こぼれ落ちたライバルたちのラブレターをそのまま元にもどしておいたのか?

ユーザーID:1794827354
やっぱり!携帯からの書き込み
スモモ☆
2008年7月18日 0:20

先に出てたらすみません。。

やっぱり記憶喪失でしょう!!
少年少女マンガで本当によく見かける!
たいがい記憶だけ無くて体は元気!!

私の読むマンガの8割は記憶を無くしてます。。

ユーザーID:8909378201
そういえば
めろんぱんだ
2008年7月17日 19:59

少女漫画のなかで、恋のことで大いに悩み事件が起こり、とってもとっても忙しいヒロインたち。

毛穴が気になったり無駄毛の処理で忙しいって悩みは一切ないですね。
うらやましい話です。

ユーザーID:8103228836
3回目!昭和な少女漫画。
エリゴ13
2008年7月17日 19:01

主人公の事が大好きな、ありえない長髪のすんばらしく現実離れした美形&八頭身以上体型のお兄様。
(具体例;『ベルばら』ジェローデル、『7つのエルドラド』公爵様、『まりしん』紫乃先輩、
『はいからさん』冬星編集長等々)

しかし、たいてい主人公は彼らから見たらまだ世間に近い感じの別の男子と結ばれて、彼ら(美形)は
めっちゃ性格男らしくて優しくていい人なのに、読者にもったいない感を大いに与えたままふられる。
しかもその後そのお兄様がどうなったかは、ほとんどスルーか不幸な末路。

でもキャラの人気投票をするとそのお兄さん達はほとんどの場合、主人公や主人公と結ばれたお兄さん
よりも人気があり、一矢報いた結果を残す。

そう!私もお兄さん達に投票した一人です〜〜。

ユーザーID:9094943810
少女漫画のお約束
マーガレット
2008年7月17日 18:01

楽しいトピですね。

昭和の少女漫画ですが、多かった設定は
主人公はハーフで金髪や青い目が原因で、いじめられており、
それを庇う相手と結ばれる。

主人公の職業が服飾デザイナー。
強力なライバルがいるがファッションショーが成功し見返す。
虹色のウェディングドレスとかの発案を主人公が出し大成功。

主人公は必ず成績が悪く、特に数学が苦手。
ライバルは優等生で美人で家もお金持ち。
でも、クラス一の男子は何のとりえもない平凡な主人公を選ぶ。

懐かしくて、あれこれと読み返したくなりました。

ユーザーID:3684441540
走り去るパターン、他にも有った。躓いてよろけた拍子に。携帯からの書き込み
りんご飴
2008年7月17日 5:12

主人公の好きな男性が、悩みを相談しに来た女性(美人)が立ち上がった際、何かに躓いてよろけ、彼女を抱きとめる形になる。

んでタイミング良く(悪く?)彼のアパートを訪ねた主人公がドキドキしながら『ねぇ、オカズ作りすぎちゃったの(本当はわざと)良かったら、お裾分け…』とドアを開けた瞬間、床で抱き締め合っている(様に見える)二人を目撃!
青くなり、オカズを置いて『お邪魔したわね…』と走り去る主人公。

追い掛けて腕を掴み『違うんだ、今のは…』と言う彼に『イヤッ聞きたくない!』と首を振る主人公。(元々美男美女でお似合いと噂されていた二人なのでとうとうそんな仲に…と思っている。)
そのかたくなさに『勝手にしろ!』と男性も怒って背を向ける。

…あのね、アパートの鍵位例え人が居るとはいえ、閉めてくれ。主人公、ノック位しろ。言い訳は聞いちゃれ。男も短気過ぎる。落ち着いた頃合いを見計らってお話しなよ。
ピンチに次ぐピンチ、そして大団円の物語だったら、作家は星野 めみさんが良いな―。
何だか暖かいもの。

ユーザーID:9711776792
『アイツの事なんか、好きでも何でもないんだから!』携帯からの書き込み
りんご飴
2008年7月17日 4:47

既出だったらごめんなさい。
好きな男の子がいても素直になれない主人公の女の子…でも良い感じになって来たのに、ある日、二人の仲を同級生から、からかわれて(デキてるんじゃないの〜?等)顔を真っ赤にして否定する。
と、振り返ると教室に入ろうとしていた、件の彼が…。

ムッと、もしくは哀しそうに教室を出て行く少年。
ま、待って違うの今のは…!と言い訳する暇もなく走り去る男の子(足、早えぇ!)

そんでちょっとした擦違いの中、主人公が憧れの部活の先輩に告白されちゃったり男の子の方も、後輩とかに好きだなんて言われちゃったり。
(大抵〇〇君、☆☆さんと付き合いだしたんだって―という噂を鵜呑みにしてショックを受ける。)
でも、何だかんだで本当に好きなのは彼だと気付いて、『俺もだよ…』なんつってな。

ああ、皆さんの投稿が楽しい〜『あるある!』と膝を打ちながら大爆笑。
トピ主さんありがとう。楽しいトピです!
また投稿します〜。

ユーザーID:9711776792
居眠りしているシーンは
まんが〜
2008年7月15日 16:06

日本の漫画は「鼻ちょうちん」だよね。

アメリカの漫画は「ZZZZZ。。。」なのに。

と、以上のような事を子供に言われました(アメリカ在住)。
確かに、日本の漫画は、鼻ちょうちんでしたね。アメリカに住むようになってすっかり忘れていたところ、子供に言われ「そうだわ!」と思ったのです。ちなみに主人(アメリカ人)は、鼻ちょうちんについて「え?本当?」と不思議そうでした。
お国変われば、表現も変わりますね。

ユーザーID:9605525010
少年まんがの
たかぴ
2008年7月15日 0:03

近未来ものや学園ものによくあるのが、暴力で一番強いやつが権力者、という図。それをヒーローがやっつける。

・・・でも、結局暴力。

文治政治はみられない。

ユーザーID:3600178795
エピソードの宝庫>まんぼうさんのお姉さん
背負うだけじゃないよ
2008年7月14日 14:06

ペアルック・・・ですか・・・。

まさかご主人との出会いはトピ主さん説どおり、
遅刻しそうになったお姉さんがトーストかじって猛ダッシュ→角の出会いがしらにガツン!
第1話「ニクいアイツは転校生!」・・・なんてことはないですよね?

私信だけではトピ主さんに失礼なのでもうひとつ。

・秘密を持った人同士のアイコンタクトはウインクで!

ユーザーID:3161171279
田舎者は必ず東北弁(らしき言葉)
ピロリ菌
2008年7月14日 0:59

 楽しいトピですね。私が常々不思議に思っているのは「田舎者は必ず東北弁」「昔の村人は全員東北弁」「たとえ外国でも農民は必ず東北弁」という設定がお決まりになっていることです。「おら…」「だども…」「…だべ」という言葉づかいはどの地方の方言をモデルにしているのでしょうか?
 そして主人公が田舎者のときは異常ともいえる野性児ということがお決まりですね。田舎者=野性児=抜群の運動神経、世間の常識は一切知らず動物と会話のできる主人公もかなりいます。
 いったい何がきっかけでこのような設定がお決まりになったのでしょうか?

ユーザーID:0137942546
まんがでなくSF宇宙物アニメですが
たろー
2008年7月13日 17:26

宇宙戦艦のブリッジ、操作卓に向かい手を動かすオペレーター達。
静かに響く”カタカタ”タイピング音・・・。

艦長「○○の状況はどうだ!?」
オペレーター「お待ち下さい」”カタカタ”「艦長!○○方面に○○!」

タイピングしてると、仕事してるって雰囲気が出せるのはわかるけど、
超未来になっても入力は基本タイピングなのかなぁ。

ユーザーID:5683644976
酔っ払い携帯からの書き込み
ちいうめ
2008年7月13日 13:46

夫が言ってました。
・実際にはあまりしないしゃっくりを連発。
・喋る時は江戸っ子のようなべらんめぇ口調。
・お土産は十字に縛ってる箱(中身は何?)


照れプ使甲羅様
山岸先生お好きですか?(o^-')b
ほんやくコンニャク…めちゃめちゃウケました!
ノンナも使ったでしょうかね?

ユーザーID:8066900288
いつも不思議なのです
るりちゃん
2008年7月13日 13:37

悪役がいい役と対決の際に「冥土の土産に教えてやろう」系の独白を長々と・・・。
そんな事してるからやられちゃうんだよ。さっさとやっつければいいのに。

ところで私は、お餅に砂糖と塩を間違えて「きな粉塩」をまぶしてしまった事があります。
「そっそんなマンガのような事を・・・」と、かなり落ち込んだ出来事でした。とほほ(←という表現も結構漫画的だと思う私)。

ユーザーID:1131537766
ごはんてんこ盛り&まんが肉情報
やんぱお
2008年7月12日 11:43

既出だったらごめんなさい。

お茶碗に「ホントに」山盛りのごはんとかもありますよね。
主人公がぼんやり考え事しながらごはんつけてると
無意識のうちにしゃもじでペトペト形を整えちゃって、
「はっ」と気づくと山のようになっている。。。

重いだろ!
無意識なら、こぼれるだろ!実は慣れてるのか??
そもそも、あんなに盛ったらお櫃空になっちゃうんじゃないかしら・・・


ところで横ですが・・・
京大の近くにはまんが肉&上記のまんがごはんが食べられるお店があるそうです。
実際に行った友人曰く、「ホントにまんがだった。」との事でした(笑)

ユーザーID:1310007829
 
現在位置は
です