• ホーム
  • 学ぶ
  • 4歳児にピアノを教えます。どうかアドバイスを!

4歳児にピアノを教えます。どうかアドバイスを!

レス36
(トピ主0
お気に入り49

趣味・教育・教養

ハノン

海外在住です。娘がピアノに興味を持ち始めたのですが、近所にピアノの先生が見つからないのでとりあえず私が4歳の娘にピアノを教えたいと思っています。
本格的なことは無理なのですが、私自身も10年ちょっとピアノを習っていたので簡単なことは教えてあげられるかな?と思っているのですが、いざ教えるとなると何から教えたらいいものか悩んでいます。

こちらで、幼児のお子さんをピアノに通わせている方、または指導をされている方、まずはどのような事を理解させて楽譜に繋げていくのでしょうか?
それとも、いきなり楽譜からはじめちゃったほうがいいのでしょうか?

実は自分も娘と同じくらいにピアノを習いはじめたのですが、その頃の記憶があまりなくてどのように音符が読めるようになったのか?
リズムを理解するようになったのか?
思い出せず全く経験が役になってない状況なのです。

とりあえず、テキストや楽譜を何冊か日本からメールオーダーしたいと思っているのですが通信販売のため中身が見られないので、もし幼児におすすめのテキストや楽譜があれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:6047101117

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • イギリスでしたが、

    やはり息子が5歳、娘が3歳半からピアノを習わせました。
    先生は色々な方法で教えてくださいました。

    ピアノは30分のうちの10分くらい。
    後は、リズムのためにタンバリンを使ってのダンスやジャンプなどのフィジカルなレッスン。
    ピアノ以外の楽器(ドラム、木琴、ハーモニカ、カスタネットetc、いくつかのグラスに水を入れてドレミを教えたり)を用意してくださり、音楽が好きになるような教え方でした。

    イギリスにお住まいでしたら、その先生の使っていらしたピアノ教本をご紹介いたします。

    ユーザーID:5097892101

  • ちょっとまった〜

    多分同じようなレスが沢山つくと思いますが、ご自分で教えるのはおやめになった方が良いです。
    変な癖がつくと後から困るし、系統立てて教える術を持たないのですよね。
    興味があるのであれば、今はたくさんいい音楽を聴いたり体でリズムを取ったり等できることがあります。
    どう教えていいかわからない状態なのに教えるのは大変危険です。

    ユーザーID:7781681337

  • 本当は

    最初が肝心なので、きちんと先生に教えていただくのが一番なのですが・・・
    でも、先生がご近所にいらっしゃらないのなら仕方ないですよね・・・

    教材は本当にいろいろなものが出ているので、どういうものが娘さんに合うか
    わからないのですが、バーナムとかはどうですか?
    あと、私は使ったことがないのですが、バスティンも良さそうです。

    それと、最近見つけたもので「どれみのゆびトレ1」というのが、かわいくて
    わかりやすくていいなと思っています。
    このシリーズで、「はじめてセット」という教具のセットもおもしろそう。

    いいテキストが見つかるといいですね!

    ユーザーID:5794664021

  • せっかくですが

    おやめになったほうがいいです.
    「教える」というのは,音大出身でも大変なことです.
    「先生」なら皆できるというものでもありません.
    とくに幼児期を上手に教えられる先生というのは稀です.

    それよりも,ご家庭で一緒に音楽を聞いたり,いろんな作曲家の
    バックグラウンドを勉強したりしながら,音楽が当たり前にある
    生活を目指したほうが,後々音楽家になるにも大変に有効だと
    思います.

    by ピアノ教師歴15年

    ユーザーID:3736131905

  • 5歳の娘が習ってます

    5歳の娘が4歳9ヶ月の頃からピアノを習ってます。
    教材は「うたとピアノの絵本」と「ピアノの森」、ソルフェージュの本が1冊です。
    「うたとピアノの絵本」は五線譜一行でとても短く、絵も楽譜も大きく書かれてるので娘は大好きで、自ら予習復習するほどです。
    「ピアノの森」も、メリーさんの羊、ぶんぶんぶん、カエルの歌など、知ってる曲がたくさん載ってるので、親しみやすいです。
    娘の先生は、弾きたい曲を娘と相談して決めて下さるので、「ピアノの森」は順不同で、左手が難しいものは娘に合わせて少し簡単にして下さったりして練習します。
    また、これ以外に一曲、弾きたい曲を選んで(楽譜はコピーして下さる)練習します。
    先生は「無理強いをせずに、まずは音楽を好きになる事が大事」だとおっしゃり、おかげさまで、娘は音楽が大好きです。

    ピアノを習い始める前、3ヶ月程前に頃にお友達が「メリーさんの羊」を弾いてるのを聞いて、娘自ら音で鍵盤をひろい始めたので、私が指使いを教えました。
    「メリーさんの羊」はド〜ソまでしか使わないので、指使いの練習にも良く、1曲目にはピッタリな曲だなと思います♪

    ユーザーID:1361362527

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 私はいいと思う。子供との触れ合いの面でも収穫多し。

    ピアノでなくヴァイオリンですみません。私(30代男)も海外滞在時に、3歳の娘に2年間教えました。

    理由
    1、日本語でレッスン(3歳なので非英語現地語よりも日本語習得が大切な時期)
    2、初めに3ヶ月間だけ頼んだ留学中の日本人音楽家(超名門音大卒)の方の教え方があまり上手くなく子供が嫌がった(幼児レッスンは未経験とのこと)

    私が気をつけたことは

    1、毎日同じ時間(規則正しい習慣、毎晩夕食後30分から60分)
    2、厳しく礼儀(練習前後の挨拶、練習中の態度、甘え禁物)
    3、しっかりご褒美(シール+絵本読み聞かせ)

    帰国後に専門的なレッスンを開始しましたが、先生に
    "基本部分で直さなければならないところはない。あなた(父親)、子供の頃かなりキチンとしたレッスンを受けたでしょ?"
    と言っていただけました。

    私は単なる研究者で音大卒ではありませんが、3歳から17歳まで本格的なレッスン経験(門下生の多くが音大へ)があり、その後も大学オケ、社会人オケで演奏を続けました。

    娘に
    "パパに教えてもらうのスキ"
    と言って貰えるのはとてもうれしかったです。

    ユーザーID:9862153276

  • 気軽に

    海外で保育士ピアノの講師してます。
    幼児期の発達面でお母さんから教わっても沢山のメリットがありますよ。
    FineMotorSkill、Autonomy、Trust、Initiative、Cognitive, Language、AuditoryMemoryなど、発達面で必要な要素満載です。お子さんが興味をもたれているとの事ですので更に◎
    ピアノを通して学べる事は音楽以上です。

    楽譜なら教え方次第で4歳なら可能です。でも読めて弾ける事がいいとも限りません。読めない弾けないと不可能要素があるからです。この年齢は遊びを通してぐんぐん学びますので
    この先ピアノを本人が好きで習っていけるように、楽しいなあという土台をお母さんが作ってあげて下さい。

    音当てクイズ、指番号での指あそび、歌いながら手をたたく、リズムをとってダンスする。ドレミとABCで歌うなど。
    この時期、音遊びでPerfect Pitchが身につくかもしれません。
    教材もPrepからありますから参考にどうぞ。
    http://www.cedarmusic.com/index.php/cPath/44_49_51

    ユーザーID:9559366372

  • ハイフィンガーにならないように

    4歳というとそろそろやりたい時期で教えるのに丁度いいかもしれませんよね。
    ただ私は自分では「ド」の位置も教えませんでした。他の方もおっしゃっていますが
    変な癖がつくと矯正が大変になります。私が習っていた頃の奏法とは全然違っていて
    手を丸くして云々は今ではありえません。これはハイフィンガーといって最も今嫌われています。

    ただ、自分も弾くので一緒に遊びました。今でもそうです。
    リズムを教えたり、黒鍵だけで不思議な音を出したりして。
    4歳ですと耳がとても素直なので耳で聞き取る遊びもできそうです。
    絶対音感は間違いなく身につくと思います。
    外国の音楽教育システムは日本と違ってユニークだと聞きます。
    是非そうした先生をお待ちになって今は一つ一つの音を
    楽しんではいかがでしょうか?
    お母さんが弾く姿を見るのもいいかと思いますのでたくさん弾いて差し上げて下さい。

    ユーザーID:5754202210

  • 友人がピアノ教師でしたが

    自分の子供は別の先生を付けていましたね。
    親が教えてもレッスン代の節約になるだけで、良いことはないと話していましたよ。
    子供も甘えてしまうし、親のついつい感情的になるからだそうで。

    親御さんは家庭での練習のサポートに徹する方が良かろうと思いますよ。

    ユーザーID:4442329897

  • 4歳児好き様

    心理学101からのコピーですか。Trust と Autonomyは0歳から3歳までなので、4歳には当てはまらないですよね。
    それはさておき、わたしもお母様が教えるのは危ないと思います。変な癖がついたら後で直すのがたいへんです。近くに大学はありませんか。アメリカならたいてい大学でよい先生を紹介してくれると思いますよ。

    ユーザーID:0239516092

  • 大学講師さま、トピ主さま横ですみません 

    >心理学101からのコピーですか。Trust と Autonomyは>0歳から3歳までなので、4歳には当てはまらないですよね。

    失礼ですが本当に大学講師されていらっしゃるのですか?

    確かにエリクソンの理論によると人間は生まれてから8つのステージを通っていきますよね。人間として誰もが自発的に通っていく道ですよね。


    幼児期に興味あるものを大人が手助けすることによって、
    発達に大きく違いがでます。
    多発的なサポートにより持っている物をぐんぐん引き伸ばすという
    視点からTrustもAutonomyも発達し続けますよ。

    ユーザーID:9559366372

  • 日本人の掲示板なのに

    はい、恥ずかしながらこれでも大学講師です。まあまあそんなにムキにならないでくださいよ、4歳児好き様。前々から、日本人の掲示板なのに英語の単語をならべるのは不思議な行動だと思っていました。「見て見て、わたしってこんなに教養あるのよ。皆さんにはわからないでしょうけど。」ということでしょうかね。感じがよくなかったので、ちょっとつっこんでみたかったのです。

    私にとってピアノは芸術です。適当に気楽に扱って欲しくない、というのが本音です。が、もちろんトピ主様も4歳児好き様もそれぞれ違う考えがあって当然です。ただこれだけは言えるのは、基本がちゃんとできていないと、後々困るということです。

    ユーザーID:0239516092

  • 慎重に・・・

    正直、少し驚いております。
    お母様が十年余ピアノを習っていらっしゃったと言うだけでお嬢さんに教えるとは、少し無謀のように思います。
    そんなに簡単な事ではありません。
    本当に音楽を教えられるとお思いですか?
    楽譜の読み方などを教えるのはそう難しいものではないとおもいます。
    しかし音楽を教えるということは実はとても難しいのです。

    皆さん思い違いをしてらっしゃるようですが、最初に良い先生に習うことがいかに大切なことか・・・最初の先生が悪いと後々苦労することになります。決して大げさではありません。

    以前習っていた先生に満足できず、私のところに習いに来ている生徒が数名いますが、本当に苦労しています。何年たってもなかなかうまくいきません。テクニックもそうですが、一番大変なのは、音楽の捉え方、それを表現するためのテクニック・・・・など・・・。これは表裏一体なのです。
    良い先生はどこにでもいるわけではありません。

    ですが本当にお嬢さんに良い音楽教育を受けさせたいなら、近所に先生がいない・・・とおっしゃらず、遠くても良い先生を見つけるべきだと思います。

    ユーザーID:8271132044

  • 音楽とは音を楽しむもの

    お母さんが専門家じゃないから教えるのは無謀とか無理とか言われても、近所に先生がいないんだからしょうがないでしょうに。
    トピ主さんだって先生がいらっしゃれば習わせられるんでしょうけど、今ピアノに興味を持ち始めた4歳のお子さんになんとか音楽に親しんでもらいたいわけですよね。
    なんだか一流以外は問題外みたいなのってどうなんでしょう。

    いつまでそちらにおられるのかでも違ってきますけど、一流の専門家じゃなければ教えるのは悪みたいな考えには納得できません。
    あいにく良いテキストを知ってるわけではないですけど娘さんにはピアノは楽しいものと思い続けて欲しいと願っています。

    ユーザーID:2034093312

  • 大学講師だか一流講師だか知らんけど・・・

    お母さんが娘に教えたいなんて素敵だと思います。
    そのためにこうして教材探しなんてとても熱心なんですね。

    それにたいしてなおすのが大変だの
    クセがついたら困るだの。

    だったらなんなんだ?!

    音楽家にさせようと思って子供にピアノ教えようと
    してるひとなんて極少数だと思うけど?

    ピアノの講師だか大学講師だか知らないけど
    そんなこと誰も聞いてないんだからわざわざ書かなくていいし。
    ピアノの先生なんて大体自慢にならないし。

    ユーザーID:8389850027

  • あはは

    アップルさんに同感。
    想像通り、専門家サマのやめたほうがいいというレスがついていて笑っちゃいました。

    遠くまで習いに行って毎日毎日毎日それこそ何時間も練習して、音大にも行って、でも著名なピアニストになれる人なんて稀です。
    ピアノの先生なんて大体自慢にならないし・・・全くその通り。

    親子で楽しくピアノができるのなら、一番いいんじゃないでしょうか。
    ちなみにうちの子の教本は「こどものバイエル」だったような。。。

    ユーザーID:2823135926

  • 英才教育?

    専門家が教えようが、変な癖がつこうがつくまいが、才能ある子は伸びて、駄目な子は辞めちゃうんじゃないですか?
    ピアノの先生に教わったからって、皆が皆ものになる訳じゃあるまいし。
    まずはお母さんとやってみればいいと思います。まだ4歳ですし、楽しむ事が1番ですよ。

    ユーザーID:4455619957

  • 母に習って、楽しかったです☆

    あっぷるさんのご意見、激しく同意致します(笑)
    幼児期に編み物や泳ぎやテニスら教えたりありますよね。

    で、レベルは合唱祭の伴奏くらいの経験しかありませんが、私の経験から。
    最初はピアノ!というより、母がひいてくれて歌をうたってみたり、母が一音や和音をひいて
    いるのを後ろ(鍵盤みないで)音当てするとか、遊びな感じがとても楽しかったです。

    その後通った教室でも、最初の10分は音当て(五線譜に記載)や歌(ソルフェージュ)→課題の曲。
    ほんとに幼児の頃は、リズム感養成なのか、カスタネットやハーモニカやらで合奏もありました。
    また、課題も簡単な曲(トンプソンとか)で、そうすると、「バーナム」の指練習を行うようにも
    なりました。

    このバーナムは、今の方々にもおすすめらしいと聞いています。確かにハノンとかと違って、
    バーナムは飽きないんです。シリーズ4まであったかと思いますが、薄い冊子で曲自体も短く、
    題名が「あるこう」「さかだちしてあるこう」「スキップしよう」「たいそうしよう」等々
    なんだか堅苦しくないのもよかったかも。(それでも難しいのはチョコチョコあった)

    ユーザーID:4821184111

  • 専門家じゃないけど、やっぱりやめた方がいいような気がする

    トピ主さんと同じ10年習っただけの母親です。
    子供を専門家にするつもりは更々なく
    そこそこ楽しく弾ければいい程度のつもりで習わせている立場ですが、
    もし、数年後には別の先生に習わせることになるなら
    やはり親が「教える」はやめた方がいいと感じています。

    子供は、大人に教えてもらったことが正しいと信じて練習し、
    その通りにできたことで自信をつけます。
    誰かが先生として「正しい」と教えてしまったことを
    後から「本当は違うから直せ」と言われたら
    精神的にものすごく混乱しますし、自信もやる気もなくなります。
    自分は引っ越しなどで3人ほど先生を変わりましたが
    そのたびに多かれ少なかれ混乱しました。

    今、二人の子供が別の先生に習って2年目です。
    同じ教材でも、重要視する点や考え方も弾き方自体も違います。
    どちらの先生が正しいかはわかりませんが
    もし先生が入れ替わればどちらも混乱するでしょう。
    だから素人が下手に教えたら、やはり後々困ることは容易に想像が付きます。
    人生をかけて習うのでないなら、なおさら
    無用な混乱の元になるは避けた方がいいのではと思います。

    ユーザーID:9828488173

  • 楽しいのが一番

    子どもの習い事なんて、気分によって、乗り気だったり、そうじゃなかったり、色々です。自分がやりたいと言ったのに、習わせてみたら、ストライキ...なんて話も良く聞きます。
    クセがつくとかおっしゃっている方もいらっしゃいますけど、今は遠くに通ってレッスンと練習で疲れてしまうより、お母さんとピアノを楽しんだ方が良いと思いますよ。

    お子さんは現地の言葉を理解されていますか?
    もし、されていないのであれば、この場合、なおさらトピ主さんの方が適任かもしれません。
    私自身、子どもの頃に海外で、現地の先生にならいました。
    言葉も分らない中でのレッスンだったので、正直不安でした。
    当然、指示や細かいルールなど分らず、帰国後に日本の先生から「こういうきまりなの」と言われて、びっくりしたこともありました。
    日本でピアノを習うのと状況がまた違って来るので、必ずしも専門の先生につくのが良いとは思いません。

    肝心の教本ですが...
    娘は、呉 暁さんの「うたとピアノの絵本」や「4歳のソルフェージュ」などを使っています。補助的な教材として、ミッフィーちゃんのシリーズ(ヤマハだったと思います)も使っています。

    ユーザーID:5170779032

  • まずは簡単なリズムから♪

    元幼稚園教諭で、4,5歳の子にピアニカやリトミック教えてました

    私はピアノを習っていて、楽しかったなぁ〜という思いが残っています
    しかも、後期よりも習い始めのころが…
    母は音痴だったので、楽譜が分からず音楽教室に通わせてくれましたが
    そこでは、まず…
    丸の書き方や歌、手拍子(リズムとり)、ダンス(リトミックのまねごと?)を教えてくれました
    体を使って歌いながらリズムを身につけると、案外身につくものですよ
    急に楽譜を見せられても、何が何だかって思うし、楽譜嫌悪症(笑)になることも

    あとは音を理解させたり、鍵盤の位置を覚えさせたりはもうされましたか?
    遊びながら、音符と照らし合わせながら(音符カードとか手作りしたり)
    後々本格的に習わせるつもりならば、今は本格的な楽譜ではなくても…。
    メリーさんの羊やちょうちょにも、大切な覚えておくべきリズムがいっぱい詰まってますよ

    ユーザーID:2251430060

  • トピをちゃんと読みましょう

    トピ主さんは、ピアノの先生につかせないとしているのではなくて、
    状況が今の段階では許さないから相談されているんですよ。

    > 近所にピアノの先生が見つからないのでとりあえず私が4歳の娘にピアノを教えたい

    ↑興味があるのに、先生がいないからと、教えないままにするのですか?
     先生がいなければ、ピアノは習うな!というのですか?
     小さいときの、ちょっと一緒に楽しむ期間くらい、よいではないですか。

    どうも、ちゃんとトピをよまずにレスされる方が多いですね。
    今はトピ主さんはご自身で教えることにしているのですから、普通に教える時の
    アドバイスをしてあげればいいのでは?

    どうしてもなら、あまり変な癖が付くと大変だから、早めに教室を見つけて移行
    されたほうがよいですよ、くらいが適当だと思います。

    トピ主さん、楽しく、音感とリズムからがよいのではないでしょうか?
    弾き方は時代によって代わってきていますが、音とリズムは大丈夫ではないかと。

    ユーザーID:4821184111

  • 2度目です

    レスが2度になって、ごめんなさい

    言い忘れていたことが…

    専門家に習わないと、とおっしゃってる方がいらっしゃいますね。
    では、幼稚園や保育園でのピアニカやリトミックは?
    私たちは保育のプロではありますが、ピアノの専門家ではありません
    先生によっては楽譜を初見で弾ける人もいますし、保育専門の学校(短大など)で初めてピアノに触った人もいます
    それでも、みんなどうにかして教えていますよ

    それに、ピアノの先生に習っても、結局は家で親が練習を見るでしょう
    だから、ピアノを教えたいと思っているのなら、子どもに教えるのはいいんじゃないんですか?

    トピ主さん、がんばってくださいね

    ユーザーID:2251430060

  • あっぷるさんに激しく同意

    皆さん子供にピアノを習わせる目的って何ですか?
    いくら教え方が上手な先生に指導してもらっても
    弾いている本人が楽しくなくちゃ意味がない
    将来ピアニストにしたいとか
    音楽で生計をと考えてるなら
    そりゃいい先生に見て貰うといいと思うけど
    音楽ってそんなものじゃない

    音楽で一番大切なことって
    テクニックやいい音を聞き分ける耳をもつことなんかじゃなく
    音を楽しむことでしょう(だから音楽っていうんだし)
    私はわが子を3歳のころから教えていますが
    (私はピアノ講師でありませんが)
    子供は
    『ママと一緒に連弾をしたり、ピアノに合わせて歌を歌うのがとっても楽しいから、毎日ピアノを弾きたいんだ』
    といいます
    それが一番大事なんでは?

    あと先生が変わったら?
    を心配し反対する人もいるけど
    ピアノに対する表現の仕方、考え方は人それぞれ
    どの先生が正しいということもないし正解がないもの
    それを気にして子供のやりたいという気持ちを無駄にするのは
    子供にとっていいことじゃない
    子供にやりたい気持ちがあり、お母さんもそれに応えてあげたい
    いいことじゃないですか

    ユーザーID:2579146921

  • 専門家でも芸術家ではない。

    ここでいう「専門家」の方々は、仕事ですもの素人さんを認めるわけにはいらっしゃいませんよね。市井のお子様が楽しむためにする習い事で生徒さんを集めているのだから、お母様が教えられては商売になりません。ご自分がピアノ教師であってもお子さんの音大受験のためにはもっと上の先生につけるお話は私も聞いたことあります。

    しかしながら、仮にも芸術家なら、ご自分の技量に自信をもって、本物を目指すならば必ず私にたどりつくと信じていたら、いいのではないですか。そしてこういったとぴが立った時は若いお母様が音楽好きなお子様の興味を伸ばそうとしている姿勢を評価してさし上げてほしいです。

    みんなが芸術を愛する環境を支援するのも芸術家の大きな役割であると期待します。すべての人ができるわけではない大切なことです。

    たくさんとぴズレ失礼しましたが、とぴ主さん応援しています。

    ユーザーID:5762508995

  • 一応本職です

    基本的に、ピアノに限らず、楽器を教えるということの専門教育を受けていない人が、手ほどきをするのは反対なんですが。金にならない・・・というのも、なくはないかな。
    それ以上に、一番最初のところで、間違った基本を覚えてしまうと、その間違った基本を取って、その上のテクニックを身につけるようになるのに、ものすごく時間と労力がいるのです。ですので、手ほどきの時こそ、いい先生を見つけていただきたいと思うのです。

    でも、お母さんが10年ピアノを弾いていたということは楽譜は読めますよね。でしたら、教本にはこだわらずに、こんな方法でお子さんと一緒に遊んでみてはいかがですか。
    どの国にお住まいかがわからないのですが、近所の本屋さんで、子ども向けの、お住まいの国の童謡や、民謡を入れた楽譜が手に入らないでしょうか。
    その楽譜を見ながら、お子様と一緒にお歌をうたってあげてください。そして、そのメロディーを一緒にピアノで弾いてあげてください。
    (続きます)

    ユーザーID:5143566674

  • 一応本職ですの続き

    指使いや、手の形はあまり気にしなくてもいいと思います。なにもいわなくても自然な手の形になるお子さんはいっぱいいますから。

    4歳ですから、まずは右手だけで、メロディーが弾けるようになれば、十分だと思います。
    半年くらい、一緒に、弾き語りをしていただいて、その間に、先生を捜すなり、街の音楽教室をみつけるなりをしてはいかがでしょうか。

    このような方法でも、ピアノの鍵盤の位置と、音符の関係は教えることが出来ますし、ピアノに合わせて、お歌をうたったり、お母さんと一緒にお歌をうたうことで、音感もある程度(あくまでもある程度です。)身に付くことが出来ます。

    その国の言葉で一緒に歌えば、その国の言葉の単語くらいは覚えられるようになるでしょう。

    ユーザーID:5143566674

  • 本格を目指さないので、家でピアノを教えてます。

    私も小学校のころまで習っていただけですが、4歳の息子にこの間から教え始めました。

    ピアノの本は「ピアノランド」なども考えたのですが、自分がやってないのを教えるのは難しいので、今どきでないですが、昔ながらの「子供のバイエル」と別売のCDを使ってます。

    最初、指の位置と楽譜などの対応が難しかったのですが、音符にドレミを書き色を塗り、鍵盤と指の爪に対応する色シールを貼りそれぞれマッチングさせながらだと、スムーズに理解しできました。

    日頃、童謡、ピアノ曲(バイエルや併用小曲集、ブルグミュラー等模範CD含む)クラシックなどの曲をかけ流していたり、去年までリズムに通っていたり、上の娘が毎日ピアノを弾いている状態で、「僕も弾きたい」と言い出したので飲み込みが早いのかなと思います。

    もちろん、将来音楽の道に進むのであれば、最初からよいピアノの先生につくべきだと思いますが、うち息子の場合、趣味や学校の音楽で困らないレベルを目標にしているので、本人が通いたいと言い出すまで、もう少しこのままでいいかなと思っています。

    ユーザーID:2114203200

  • あっぷるさんのレスにすっきり!!

    ほんとにそう思います。

    わたしも含めて立派なピアノ教室に通っていても伸びない子もいるし、
    周りでピアノ習っていて最終的に先生になった人は一人もいません。

    反対に音大に進みたいと思い立ち専攻はピアノとは別ですが入試にピアノ
    があると知り18歳でピアノを習って半年で試験にパスした先輩もいました。

    確かに癖がついたら治すのに少々時間はかかるかもしれないけれど不可能
    では無いです。

    うちも2歳の子供とピアノで遊んでいます。

    ユーザーID:6339386998

  • くだらん

    音楽を含めて、芸術ってものをわかっとらん。

    芸術とは表現すること。
    ピアノは表現の手段の一つ。

    「表現したい」という『心』を育てるのが一番重要なんですよ。
    技術はその次で良い。(本格を目指すのでなければ)

    左右の人差し指1本ずつで良いではないですか。
    とりあえず、それで音は鳴ります。
    簡単なメロディーはなぞれます。


    他の指も使って弾けるようになりたい!
    と言われた時に教室にでも通わせれば良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:7536709488

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧