爪を噛む・鼻くそを食べる息子

レス36
(トピ主0
お気に入り101

妊娠・出産・育児

泣けてくる

初めまして。
我が家には、現在小学校五年生になる息子がいます。

彼は、幼い頃から爪を噛むのが癖でした。
何度もやめさせようと思ったのですが、無理やりやめさせるのは良くないと思い、あまり注意しないように努力をしてきました。
ですが、夫は黙って見ていることができず
爪に関して常に厳しく注意や教育をしてきました。

それが精神的に何かもたらしているのか
息子の爪噛みはさらにエスカレートをしていったんです。
最近発覚したのですが、息子は指の爪だけじゃなく
足の爪まで噛んでいたんです・・・。

そして、鼻くそを食べていることも発覚しました。

「そんなの食べたらお腹壊すよ!
そのうち病気になっちゃうんだから!!」と注意しても
「別にいいよ。病気になったって」と、本心なのか強がりなのか反発をします。

やはり、これも精神的なものから来ているのでしょうか。
足の爪を噛む。鼻くそを食べる。

文章にしているだけで、もう気分が悪くなってきます…。

どうしたら良いでしょうか。
何方かアドバイスをお願いします。

ユーザーID:8527845309

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 近所に…

    足の爪をかむ中学生がいました。
    飛び降り自殺してしまいました。
    理由や詳しい事はわかりません。
    しかし…足の爪かみは 普通でない気がします。
    精神的なものが関係していそうです。
    早めにメンタル関係に行かれた方がいいかもしれません。

    ユーザーID:3500445326

  • 経験者から

    34歳女性です。爪噛みは幼稚園から始まり、大学入学時まで直りませんでした。希望大学に受かった時にこの機会にやめなければと自分で思い立つことができやめることができました。15年ぐらい噛んでいたので悲惨でした。

    爪は指の半分以下しかなく皮までむいてしまっていました。両親も厳しくやめさせようとしましたし血が出るまでやってしまった後は痛さで自分でも後悔するのですが噛んでいる時の快感には勝てずやめることができませんでした。放っておかれても厳しくされても本人がその気にならないと直らないのです。これから息子さんが自分で「やめよう」と思う機会があればいいのですが。実は私は社会人になって爪を噛む癖が再発してしまいました。でも「親指」だけと自制しています。以前と違って他の指の爪は噛まないのでマシですが。

    鼻糞の方もしかり。原因は私も分かりません。自分から出るものなので汚いという感覚が麻痺しているのかもしれません。私は他人に対してはかなり神経質で薬用ミューズが手放せないくらいなのですが。息子さんが自分のものだけではなく、汚いもの全般に関心があるようでしたらしかるべきところに相談した方がいいです

    ユーザーID:6022570976

  • 爪を噛むのは

    自分も小さいころは、鼻くそもなめてましたし、足の爪も噛んでました。
    大きくなっても勉強中などによく手の爪を噛んでました。

    大学のときに自分でやめました。一人暮らしで爪を噛んでのどが痛くなって風邪を引いたりする因果関係が分かったためです。やめるために、爪切りを持ち歩いたりしました。職場では35歳の人が爪を噛んでいて非常にみっともないです。注意してもやめないような人なので、自分は治せてよかったです。

    爪を噛むのは欲求不満とよく言いますね。自分のことを思い出すに、過保護な割に食生活に問題があったのかとも思います。かといって治そうと思わずに治すのは難しいです。尊敬できる人間や客観性のある第三者に、努力してやめるべき、みたいに言ってもらえると一番効果があるんじゃないかと思います。

    ちなみに、自分が治そうとしたときに、サザエさんで波兵が昔自分で爪を噛む癖を努力して治した、と言っていて励みになりました。

    ユーザーID:4427771600

  • 鼻くそ食べてる人〜

    家の夫は鼻くそを食べます。
    すごい気持ち悪くて止めて!って何度も言ってます。
    先日もドライブ中に鼻くそを食べて口論になり
    ふと2人で隣の車をみたら美人のお姉さんが鼻くそをほじって…食べたのです!
    脱力でした。

    実はみんな食べてるの?
    教えて〜!!

    ユーザーID:6753807948

  • すみません…、私も子供の頃は…

    中学生半ばくらいまでだったかな…
    鼻くそをほじる、爪を噛む癖がありました。
    神経質なので鼻については中がキレイになってないと気が済まない!ってな感じで、ほじりすぎで鼻血が出ることもしばしば…。
    ただし息子さんと違うのは、人前では絶対にしなかった、誰も見ていないところでしていた、とこくらい。
    ただしこれは良くありません、鼻血をよく出していたので、蓄膿症を疑われました、けど鼻くそほじりの癖も話し出せず…でした(笑)。
    息子さんは人前で堂々とするだけまだましなのかも。

    で、やめさす方法ですが…。

    高校生の時(もう私は鼻くそをほじり、爪噛みの癖は無くなっていましたが)同級生に爪噛みの癖があるヤツがいたので、ある日「爪はおいしいかい?」とイヤミっぽく言ってやったらそれ以降そいつは爪を噛まなくなりました。(人のいないとこで噛んでたかもしれませんが)
    参考になるかどうかは解りませんがそんな事もあったことだけ伝えておきます。

    ユーザーID:9637511812

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 何も言わない

    私は小さい時から爪を噛むのが大好きでした
    親が共働きではじめは寂しかったのかもしれませんが 小学生の時は只 爪を食べるのが大好きでした(爆)特に授業中・・・やめたのは隣の席の子のとても綺麗な爪を見て・・・(小学5年)
    心配する気持ちは解りますが 何も言わない方がいいと思います。
    違うくせですが 小学校前からあるくせで 親にかなり怒られ続け、隠れてするようになり 今30過ぎていますが治らないものがあります。

    鼻くそについてですが よく聞きます!爪よりも鼻くその方が親が気になり怒られるので 隠れて食べるみたいです(おいしいらしい)。小学5年生ならよーく分かっていると思います。叱られれば そこに意識が行き、罪悪感を感じ隠れてするだけです。

    ユーザーID:4837965261

  • 精神的な影響でやっていました。

     手の爪、足の爪、噛んでいました。鼻くそも、食べようと思う気持ちはわかります。(実際にやったことはありませんが)

     私の場合、親の躾が非常に厳しく、また勉学に対する要求度も非常に高く(テストは満点以外はたとえ98点でも怒られる)、よその子が悪いことをしても一緒に遊んだ私をひどく叱るなど、今になってみればたいしたことがなくても当時は自分の存在価値を疑うほどのストレスだったのでしょう。

    >そして、鼻くそを食べていることも発覚しました。

    >「そんなの食べたらお腹壊すよ!
    >そのうち病気になっちゃうんだから!!」

     実際には、「鼻くそ」を食べても滅多に病気にはなりません。ただ、そうやって親が屁理屈で禁じていることの数々が負担になっているのではないかと思います。

    ユーザーID:9206479473

  • 広義の自傷行為

     私の場合ですが、爪を噛むのは自傷行為でした。手の爪では足りなくなったので(毎日噛みすぎて残っていないので)、足の爪も加わりました。両親が見つけてすぐやめるよう怒りましたが、どうにも止まりませんでした。

     私の場合、親のしつけが非常に厳しく、また体裁を非常に気にしたので不条理な叱責も多く、成績は常に満点以外は許されず、そういったことに耐えられなかったからのように思います。(成人した今でも、当時の親の指導は行き過ぎがあったと思います。)

     もう少し幼い子の「爪噛み」については、児童心理学を絡めた育児書がたくさんありますから、それをご覧になってはいかがでしょう。参考になると思います。


     

    ユーザーID:9206479473

  • 私の母みたいです。

     私も、手足の爪を噛んだり、鼻くそをなめたり、そんなことをして母が真っ青になって怒っていました。

     心理学的な解釈は、育児書や児童心理学書に書いてあります。一言で言えば、ストレスの発散行為なので、それだけを叱って止めさせても別の行為で代償するだけです。

    >文章にしているだけで、もう気分が悪くなってきます…。

     私の母もそんな気分だったのでしょうか…大学生になって一人暮らしを始めてから、その手の行為はぴったり止まりました。今振り返ると、当時の両親の過度のしつけ・教育がストレス源になり、そういう行為を引き起こしていました。息子さんが同じであるとは、勿論言い切れませんが。

    ユーザーID:9206479473

  • 児童心理学書でも読んでみては

     「つめかみ」は、「指しゃぶり」と同様、不安や緊張の表れなどで、原因を放置して、表面的な「爪噛み」行為だけ止めさせても仕方ないと思います。これは、児童心理学書や育児書によく書いてありますから、お近くの本屋か図書館で確認できると思います。

     鼻くそは、どういう心境かはわかりませんが、これもやはり精神的な背景があるかもしれませんね。

    >文章にしているだけで、もう気分が悪くなってきます…。

     お子さんの精神状態は「気分が悪い」どころではなくストレスがかかっているのかもしれませんよ。

    ユーザーID:9206479473

  • うちも・・・

    最近は噛みませんが そのくらいの歳、そんなことしていました。

    愛情が足りないとか、いじめられたストレス発散とか、言葉に出来ない、イライラの解消みたいです。

    ユーザーID:9547464269

  • 爪噛み

    息子さん、心配ですね。

    鼻くそはよくわかりませんが(ごめんなさい)
    爪を噛む癖は精神的に参っているとか、ストレスが原因と聞いたことがあります。
    かみ始めた頃、何かありませんでしたか?

    大人になっても噛んでいる人を見かけますが
    正直、気分のよいものではありません。
    治すのはかなり難しいようですが、怒るのではなく、
    諭すようにしたほうがいいでしょうね。
    「ばい菌が入るよ〜」とか
    少し伸びたら「この方が綺麗だよ〜」とか。

    ユーザーID:5274526372

  • 私はこれで治りました

    何かに不満がある 、何かに不安がある 、心配事がある
    満たされない何かがある、爪を噛むと安心する 寂しい、
    愛情に飢えている等が原因のようです。

    私の母は初期の頃、非常に厳しく起こっておりましたが、
    息子さんと同じように余計ひどくなってしまいました。
    そのことがストレスになって、余計噛んでしまうという
    負のスパイラルになってしまっていたようです。

    そこで、小児科医の先生に相談して次のような方法を
    とったそうです

    ・普段から、だきしめたり、スキンスシップを取るように意識する。
    ・かんでいるところをみたら、気をそらせるような用事を頼む。
    ・とくに手の清潔が要求されるような、料理作りなどをたのむ。
    ・それ以外には、「かんでるよ」というのではなく、「タオルを
    わたしたり」、ぽんぽんと肩をたたいて合図を出し、自分が爪を
    噛んでいることを思い起こさせる。人から注意されるてやめるより、
    自分でやめるようにした方が、自尊心が低くならないようです。

    けれどもあくまでこれは、私の母が実践したもので、
    専門医にご相談されたら、いかがでしょうか?

    ユーザーID:0944326385

  • 爪を噛むのは

    たんぱく質を摂取しているのでしょうね。

    ・・・というのは冗談です。すみません。
    しかし、昔はハナクソを食べる、爪を噛む子供なんてのはゴマンとおりましたが、
    大人になってまでもやる人はいません。成長につれて自然に治まります。
    見栄えが悪いので「やめなさい」と怒られるのがオチでしたけどね。

    もう少し鷹揚に構えてはいかがですか。
    「別にいいよ。病気になったって」
    神経質になり過ぎている親への反発とも受け取れます。

    ユーザーID:2123822659

  • 家の子の事かと思った!!!

    まさに家の息子も同じでした…過去形ですが

    ショックだったのが小5の授業参観の時、保護者が沢山観えているにも関わらず下を向いて鼻をホジホジ…お口にパクッ

    もぅ衝撃的な瞬間をキャッチ!って感じでしたよ(これはわが子では無い!と心で呟きました…)

    爪噛みも足の爪まで噛む様になりましたね。
    丁度その頃、私の再婚&転校と言う事もあり落ち着かない日々で息子にもストレスがたまっていたんでしょうね…。

    今中2ですが、爪噛み、鼻ほじりは自然と治りましたね(自分で恥ずかしい、汚い事を自覚したのでしょう)

    爪噛みは心のサインとも言いますよね。
    まずは、お子さんの日頃の様子、学校での様子を含め観察される事をお勧めします。
    学校で何か問題があるのであれば、家では心安らげる場所にしてあげてください。
    あとは爪噛みの行為はギョウチュウになる恐れもありますので、その辺をお子さんとじっくり話されてはいかかでしょうか?

    ユーザーID:0954722383

  • 我が子も・・・

    アドバイスになっていなくてごめんなさい。
    我が息子(小六)もそうなのです。
    小町で相談しようか悩んでいたところです。
    昨晩もその事で息子をしかってしまいました。

    うちの子は それに指吸いが加わります。
    精神的なものかと考え、注意する時も気を付けてはいるのですが一向に治る気配がなく、つい強く注意してしまいます。
    泣けてくる様と同様 文章に書くだけでも気分が悪くなりますし、現場を見たときには 耐えられません。

    ユーザーID:1175076604

  • 爪を噛むクセを「口腔習癖」と申します

    爪を噛む癖のことを、専門用語で「口腔習癖」といいます。この習癖は、爪噛みだけに限らず、頬づえ、歯ぎしりといったいろんな種類があります。
    こうした癖は、幼い頃の親の愛情不足や逆に過干渉が原因でなることが多いです(もちろん、それだけが理由ではありません)。

    幼い頃からの「口腔習癖」があったとしても、ほとんどの人は成長と共に解消されるのですが、ごく一部の方は癖が治らないまま成長し、イライラや欲求不満を解消するために、無意識に爪を噛んでしまうのですね。

    お子さんの場合、常日頃から何らかの心理的な抑圧を感じている可能性が高いと思われます。
    爪噛みを治すには、「バイターストップ」(強烈な苦味の成分が含まれていて、爪噛みの癖を抑制する)という薬が市販されており、試しにこれを爪先に塗ってみては如何でしょうか?

    それでもやめない場合は、やはり一度カウンセラーに相談されたほうがよろしいかと思います。

    蛇足ですが、かの徳川家康は、死ぬまで爪噛み癖が治らなかった人です。彼の場合、幼い頃母親に生き別れ、そうしたストレスが遠因だったようです。

    ユーザーID:3518291794

  • あー。。。

    まさに甥っ子がそうですね。。。
    まだ幼稚園だけど、手の爪を噛み始め今では足の爪も噛んでる見たいです。。。歩くのもしんどいほど思いっきり。。。
    血がにじんでました。。。

    原因はストレス。
    ママが毎日怒鳴りつけます。言い聞かせることを知らないママなので
    感情のままに怒鳴りつけます。ママと一緒に遊びたいのにしてくれず。。散歩も連れて行かれず。。

    見ててとても不憫です。。
    なので、おばあちゃん(私の実母)が散歩に連れて行きます。
    孫、4人連れて。(兄妹4人)ママは家でTV見てます。。。

    長くなりました。
    なので、爪を噛むのは何らかの原因があるのではないでしょうか?

    ちなみに、私の妹も噛んでましたが
    中学に入るとピタッとやめました。同級生に指摘され恥ずかしかったようです(笑)まれに、40歳過ぎても噛んでる人はいましたけど。。
    その人は、考え事してる時噛んでます(笑)

    ユーザーID:6947990995

  • お子さんがかわいそうだと思います

    爪噛みを厳しく咎めたことだけではなく、頻繁に爪噛みをする事情が何かあったと思います。鼻くそについても同様だと思います。

    ご家族の中で、どなたかが厳しすぎるとか、支配的だとか、締め付けが厳しく、お子さんが緊張状態に置かれているようなことはありませんか。

    早めに、専門家にかかられてはどうでしょうか。お友達に嫌われてしまうようなことになってもかわいそうです。

    お住まいがどちらかわかりませんが、日本臨床心理士会で、お近くの支部を検索され、問い合わせてみて、子どものことについて親の相談にのってくれる専門家を当たってみてください。

    ユーザーID:9732727950

  • うちの子たちもです・・・

    私の息子(小6)娘(小3)も、爪噛み・鼻くそほじり食べをやります。ちなみに夫も爪噛みをします。我が家で爪切りを使うのは私だけです(笑)でも私も髪の毛をいじる癖があり、大人になってやめていたのですが最近また復活しました。
    我が家はみんな精神的に何か抱えてる家族なのか??と思ったりしますが、単なる癖というか、暇なときにそれをしていると落ち着く、ということなんだと思います。
    でも、爪噛みや鼻くそ食べはちょっと見た目が悪いですよね@@
    友達から指摘されてやめた時期もあったようですが、大きくなると誰も面と向かって言ってくれなくなりますからねえ。
    でも、無理やりやめさせても他の癖に移行するだけの気もします。知り合いで、まつげを抜いたりする子もいました。
    私も気にならないと言えばウソになります。どうしたらいいのでしょう・・
    アドバイスになっていなくてごめんなさい。

    ユーザーID:0237386040

  • 大丈夫ですよ!!

    私は小学生二人の子を持つ母ですが、実は私自身がこの二つの癖を持っていました。・・・爪については現在もしております。

    幼い頃から母親に見つかるたびにこっぴどく叱られました。
    自分でも爪に白い部分がないと格好が悪いし、たまに噛みすぎて深爪して痛い思いをすると、やめなきゃとは思うのですが・・。

    私の母親も「精神的に追い詰めているのか・・」と悩んで、ある時期からぴたっと叱るのをやめました。・・でも結局爪の癖は続きました。一時期足の爪も噛んでましたが体が硬くなって(笑)やらなくなりました。鼻くそは中学頃自然におさまりました。

    私は今もふと気付くと爪を噛んでいるので辞めさせる方法はお答えできません。手足を清潔にしていれば衛生上の心配はなく大丈夫ですよ、ということです。学校で友人の前でするのでなければいじめにあうこともないだろうし。

    人間、完璧な人ってそういないです。多分有名な文化人や学者の中にも爪かんでる人っているんじゃないかなあ。いい所をたくさん認めてあげて温かい目で見守ってあげてください。爪噛みオバサンからのお願いです

    ユーザーID:8672742982

  • いずれ時間が経てば、、、

    こんにちは。我が家にいる娘も同じ事をしていました。
    爪を噛む癖は、神経質な子に多い気がします。とにかく短い指の爪。でもある日これではいけないと「自分」で思ったらしく指に「マニキュア」を塗るようになりました。こうしたら、もう爪を噛まないでしょう?と言って。かれこれ14〜5歳くらいまで爪を噛んでいました。

    鼻くそもしかり。TVを見ながら本人は知らずしらず食べていたようでした。本人に「汚いから止めなさい!」と言っても「食べてないよ」と言い張っていました。ある日ビデオにとって本人に見せてみましたが、中々治りませんでした。でも時間が解決したようです。

    そんな子もやっと落ち着いて、変な癖はなくなりました。
    だから、きっと時間が経てば治るのだと思います。もう暫くの辛抱ですよ。

    ユーザーID:8702316894

  • まさしくクセ

    同じクセがありました。
    二つともです。
    本人は汚いという感覚が無いと思います。
    直ったのは、結構努力して20歳過ぎてからですね。
    愛煙家が無意識にタバコを探すように、知らない間にやってしまうんです。
    まさしくクセ。

    ストレスとか親の愛情不足とか言われがちですが、
    振り返ってみるに、そんな事はなかったなぁ〜。
    しいて言うと、何か食べたいなぁと思って、手を見ると・・・
    という感じでした。

    鼻は、息がしづらい→ティッシュが近くにない。
    というパターンです。

    不精なんですかね。
    一旦違う感覚が身につくと、
    本人が止めようとしない限り駄目だと思います。

    ユーザーID:8710327187

  • もう30終わりの過去です


    あ・・・
    そのクセふたつ(あ、足のつめもかんでました)ともありました。

    みなさんのレスを読んで、親が厳しかったなどなど・・・
    確かにありました。

    ハナクソですが、鼻炎をお持ちじゃないですか?
    わたしはいまでも、鼻ほじほじをよくします(さすがに食べませんが)
    鼻炎持ちで鼻をかんだあと、ほじほじ・・・
    鼻がかゆいのですよ。
    で、子供のころはほじほじした後のハナクソの処理に困りパク。

    あと、足のツメは手をかんで切って(?)いるので
    「ツメきり」という道具が手元になく、
    (道具を取りに行くのが面倒)手も足もツメはツメで切って(かんでました)
    ↑単なるモノグサか・・・

    あまり言われるとかえってストレスを感じてしまうようになると思います。
    (先が見えないかもしれませんが)年頃になれば、やめると思います。
    自分で気がつくときまで、待ってあげてください。

    ユーザーID:4627532487

  • 今にして思うと

    小学生の一時期爪を噛んでいた事がありますが、いじめられていた時と時期がかぶります。もちろんその時は関連性に気づきませんでしたが。

    ユーザーID:1200561402

  • それくらい 普通

    「普通」と言うと え、えぇぇ〜 と思われるでしょうけれど
    その程度のこと 誰でもやっているとは言いませんが 2,3割の人はやっています。

    別に どうと言うことはないと思いますよ。

    ユーザーID:2270005002

  • 治りました

    息子がまさに同じでした。
    小5といえば思春期の入り口ですものね
    いろいろな事が解ってくる分ストレスだろうし
    それを親に言えない(言いたくない)事もあるでしょう。
    爪噛みに関しては私も同じでしたので
    体験から、息子にもあまりしつこくは言わないようにしてました。
    否定される気がしたからです。
    ましてや顔をしかめて吐き捨てられる、罵られるなどされると
    ますます内に籠もる気がします。
    息子には見かけたら声はかけ程度にしてました。
    (クセになっていたので「また噛んでるよ」とか
     「それ外でやんないように気を付けなー?モテないよー」なんて軽くです。)
    中学の途中でぱったりとやめ
    16の今は綺麗な爪に戻りました。

    今息子に聞いても、また自分の事を思いだしても
    なにがストレスだったかなぁ?という感じです。
    不安定な年頃ならではだった気がします。
    もちろん当時の本人にはしんどい事もあったのでしょうが
    その他の部分でしっかり家族に愛されてるという自信を付けてあげれば
    そのうち落ち着くのではないかと思います。

    ユーザーID:5944980429

  • 指吸い・爪かみ・抜毛症

    私は小学校上がる頃まで、指吸いと爪かみがありました。
    指吸いはいつの間にかなくなったのですが、
    40歳になった今でも爪かみやめられません。

    爪かみは形を変えた自傷行為だとご指摘の方がいますが
    私もその通りだと思います。
    私は高校に入った時、抜毛症も発症しました。
    自分で自分の髪の毛を抜くのです。ハゲた部分ができました。

    ご主人がお子さんに厳しいことはわかりましたが、
    お母さんはどうですか?
    条件付きの愛でお子さんを縛っていませんか?

    ユーザーID:8615407211

  • ありがとうございました  1

    とてもたくさんのお返事をありがとうございました。
    一つ一つ大切に有難く読ませていただきました。

    精神的なものなのかも知れないし、そうじゃないかも知れない。
    然るべき医療機関への相談等…本当に参考になるアドバイスで
    とても有難かったです。

    我が家は、夫が長男に対して非常に厳しく
    「長男なんだから」という理由で、何かと厳しく接します。
    我が家には次男がいるのですが、次男は甘やかし傾向にあり
    妻の私から見ても「ちょっと甘やかし過ぎじゃない?」と不安になるぐらいです。

    長男と次男の年齢の差は3歳。
    3歳という年齢差があるからか、同じことをしていても長男ばかりが叱られます。

    そんな長男がとても不憫というか…何というか…
    私は長男に無条件で愛情を注いでいるつもりです。
    友人・ママ友・両親達から見ても「アナタからは、子供たち愛してるオーラが見える」と言われるくらい
    無条件で愛しているつもりです。

    ですが、もし精神的なものからくるのだとしたら
    やはり夫の長男に対する過剰な期待と叱りなんですよね…。

    ユーザーID:2737729874

  • ありがとうございました 2

    夫とは、もう何度も話し合ってきましたが
    夫が長男を厳しく叱る姿は一向に改善されません。

    長男が少しでも夫に反発するものなら『父親に向かって反抗するとはどういうことだ!!!』と
    凄い勢いで叱り飛ばします。
    時には手が出てしまうほどです。

    次男には絶対にしません。
    差別と言っても過言ではありませんが、夫から言わせれば『俺はこいつに期待してるんだ!!』という言葉だけが出てきます。

    この状態は、何度も話し合って改善されないので、悲しいこととは思いますが
    きっとこのままなんだろうと思います…。

    皆さんからのお返事をいただき、私だけでも長男を温かい目で見守っていこうと更に感じました。

    きっと、そのうち治るのでしょうか…
    少し不安ではあります。

    更に酷くなる様だったら、然るべき機関へ相談をしてみようと思います。

    皆さん。親身になってお返事をくださり
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2737729874

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧