期限切れ食品を食べた経験ありますか?

レス320
(トピ主1
お気に入り221

編集部からのトピ

大手小町編集部

いつも『発言小町』をご覧いただき、ありがとうございます。

今回のテーマは

「期限切れ食品を食べた経験ありますか?」です。

 読売新聞では今、「食ショック」http://www.yomiuri.co.jp/feature/foodexp/のタイトルで、食をめぐる様々な動きを、紙面とネットで報道しています。6月には第3部「飽食のコスト」で、食品の「賞味期限」や「消費期限」について考えたほか、記者が体当たりで敢行した「賞味期限切れ食品の味見実験」http://www.yomiuri.co.jp/feature/foodexp3/)の模様も掲載しています。
 世界最大の食料輸入国である一方、新鮮志向も根強い日本。そこで今回は期限切れの食品を、あえて、または間違って(?)食べたことのある方などから、体験談を募集します。あわせて、暮らしの中で食品の期限表示をどう使っているか、期限表示についてのご意見なども、ぜひお寄せください。

 なお、今回お寄せいただいた投稿は、読売新聞の紙面や、「食ショック」のコーナーなどで紹介される場合もありますので、ご了承ください。

ユーザーID:6062779819

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数320

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 320
次へ 最後尾へ
  • 食べてます。

    私も時々、自分の鼻と舌で確認しながら期限切れの食品を食べてます。
    昔実家に住んでいた頃、5年以上期限が過ぎた粉チーズをミートソーススパゲティにかけて家族4人で食べたことがありました。
    誰もおなかをこわさなかったです。

    食べ終わってふと賞味期限をみてびっくりしたんですが・・・。意外と平気なのかも。

    ユーザーID:2137480399

  • 製造日を書いて欲しい!!!

    消費期限と賞味期限は違いますよね?

    私は賞味期限より自分の舌や鼻で判断しています。
    娘にも小さい頃から「くんくんして食べられるかどうか判断して」と教えています。
    消費期限の場合はもっと用心深くなりますが、火を通したりして食べることも多いです。

    期限の表示も目安としてはよいのですが、製造日の記載を義務づけて欲しいです。
    どうして最近は書かなくなってしまったのでしょう?

    ユーザーID:7022543131

  • 期限切れであろうと大切に食べています

    海外で生活する者にとって、日本で設定している賞味期限など余り気にしていません。
    日本へ一時帰国の折、かなりいろいろまとめ買いをして持って帰ります。賞味期限以内に食べ切れそうな物は常温又は冷蔵庫で、食べるのに長く掛かりそうな物は全て冷凍庫に入れて保存します。それらを小出しにして大切に頂きます。

    賞味期限が切れていても勿論食べています。全く人体に影響はありません。油を使って加工してある物は要注意です、油分が酸化する可能性があります。まあ、そのような物は長期保存には向きませんので、余り買いません。

    真空パックになっている和菓子の最中、1年以上経ってしまったのですが、常温解凍して食べました。何でもありませんでしたよ!結構美味しかったです。

    賞味期限の規定が良く分かりません。基準は何でしょうか。まさか賞味期限を過ぎると腐敗してしまうという訳ではありませんよね。美味しく食べられる保障期間といったところでしょうか。もう一つ保存方法も大いに影響すると思います。私共のように買って来てすぐの良い状態で冷凍保存すれば全く問題ありません。

    ユーザーID:0841178652

  • 食べてます

    昔から食べてます。でも体調を崩したことはありません
    コンビニ弁当など、わざわざ、賞味期限ぎりぎりのものを買っています
    食べ物の無駄はだめです
    飲食店で残りがある時
    「くれ」といつも言ってます
    でもくれないんですよね
    でもなんか、機械的にいつまでというのでなく、成分値、変質割合とかで
    客観的に判断できないでしょうかね

    ユーザーID:9856638386

  • あるとかないとかではなく・・・

    もう当たり前です。日常茶飯事です。働いてるので食べられたり食べられなかったり、賞味期限なんていちいち確認してないです。臭くなかったらオールOK!でも訳も無くおなか壊すこともあり、これが原因かな・・なんて思ったりもしてますが。でも賞味期限切れぐらいで具合悪くなるようなヤワなもんじゃありませんよ、人間は。

    ユーザーID:2752420235

  • とらうまさんに同意

    高温多湿のこの国で、冷蔵庫のない時代から(供給地域に限界はあったとはいえ)
    生魚料理である刺身が生まれ、発展洗練されてきたのは
    とりもなおさず、日本人の、鮮度や衛生管理への鋭敏な感覚と
    新鮮を何よりの価値とする文化のたまものです。
    とらうまさんのおっしゃるように、
    メーカーや店が新鮮と偽って古いものを出すことは、許せないこととして責められて当然です。

    ただ、食品を供給する立場の品質管理としての賞味期限を、
    贅沢とか神経質という視点で否定しすぎるのはどうかな〜と。
    暑い盛りに何かあったときの責任は、誰が取るか考えれば…言うだけの立場は気楽です。

    確かに、ファーストフード店などの
    大量につくりおきしておいて定刻に売れ残りを捨てるシステムは
    もうちょっと何とかならないかなとは思いますが。

    ユーザーID:3636063237

  • 賞味期限の改善提案

    食料に関して、わが国は輸入大国であるだけでなく、廃棄大国でもあるのです。ゴミを調べると、未開封の食品がたくさん見つかるといいます。このような現状を嘆いていましたが、食品をムダにしないという多くの方々の意見を読んで少し安心しました。
    ただし、食品の状態だけでなく、身体の状態も配慮したほうがよいと思います。体力の弱っているとき、お腹の具合が悪いときは、あたりやすいのです。

    さて、自分の鼻や舌に自信がなく、賞味期限を見て食べられるかどうかを判断するという人も少なくないようです。そのような人のために以下を提案します。
    ・賞味期限に期限後の喫食可能な期間を追加表示する。消費期限は変更しない。
    例:2008.07 期限より少なくとも2ケ月は問題なく食べられます。

    実質的な賞味期限の延長ですが、消費期限との違いを明らかにでき、低コストで食料廃棄を減らせる効果が期待できます。

    ユーザーID:5765262645

  • 普通に食べています

    未開封であればほとんどのものは期限切れでも普通に食べています。
    ただし、判断材料として、製造年月日と賞味期限の併記があればありがたいと思っています。なぜなら、製造年月日から賞味期限まで十日のものと、3ヶ月のものがあったとすれば、賞味期限だけの表示は、賞味期限から同様に十日経過していたとしても、その十日の経過日数が保証期間の二倍なのか10%強なのかがわかりません。食料自給率の低下が叫ばれる中、捨てられてしまう食材を減らすのも大切なことと思います。

    ユーザーID:6835899214

  • ついこの間食べました

    消費期限10日ちょっとすぎてたお豆腐。開けてなかったので。

    おなか壊すような感じは全くなかったです。食べられました。

    でも美味しくなかったです。
    冷や奴で食べたんですが、風味がとんでて、
    しまったぁ!て思った位美味しくなかったです。

    痛恨でした…。

    ユーザーID:7824732611

  • 食べてます

    他の方のレスにもありますが、私も海外在住なので期限切れ食品は当たり前です〜。
    小さな町なので韓国食品店に少々日本食が置いてありますが、大抵期限切れ。
    パック入りロングライフの豆腐やレトルト食品などは気にしないで買って食べてます。
    でもさすがに、賞味期限が一年以上前に切れてたインスタントラーメンはダメでしたねえ。
    油が酸化していて食べられませんでした。

    こちらのスーパーで逆に、期限内なのに開けてみたらもういたんでいた豆腐や、
    今日までOKなはずなのにすっかり色の変わってるひき肉パックなんてのもありますから、必要なのは自分の判断力です。

    日本はこの頃ちょっと賞味期限に過敏過ぎなのでは、と思っていたのですが
    ご自分で判断という方々が多くて嬉しく思います。

    ユーザーID:7327917566

  • 賞味期限を無条件に軽視するのも問題かと思います。

    日本人は神経質すぎ、という意見が優勢で
    確かにそれらのご意見には納得させられる部分も多々あります。

    しかし、思い出していただきたいです。
    ここしばらくの、ミストサウナか熱帯植物の温室を歩いているような梅雨のモイスト感。
    そして、これから数ヶ月は続く
    焼け付くような日中の高温(+多湿)状態。
    日本(北海道を除く)に住んでおられれば、多くの方が体感で納得されてるでしょう。
    この時期の食物の腐敗の早さを、甘く見てはいけない、と思います。
    命に関わる食中毒を起こす菌ちゃんたちが、好き放題暴れ回る季節です。

    日本人が食物の神経を払い、品質に責任を持ってきたのには
    それなりの理由がある、ということも
    忘れてはいけないと思います。

    ちなみにヨーロッパ在住の姉は、たまに帰ってくると
    前日に買ったお刺身の食べ残し、「翌日の夜に」平気で生食してます。
    私は真似してやばいことになりました(笑…)。
    これって古い魚に耐性ができているんでしょうね〜。

    ユーザーID:8902810058

  • 日常茶飯事でしたが、たった今

    1週間くらい前のもののつもりで食べたレトルトの卵豆腐。
    よく見たら賞味期限が6月25日でした。
    なんか味も少々やばかったような気が。半分でやめましたが。
    ああ、たんぱく質系は不安です・・・。
    昔、数日前の親子どんぶりを食べてサルモネラ菌で亡くなった親子がいたなあ・・・。
    泣。

    ユーザーID:4870238119

  • あるある

    インスタントラーメンなどは、酸化した油のにおいがしなければO.K.その他のものも、自分の五感で判断してます。食料もったいないですから。賞味期限って、美味しく食べれる基準ですよね?消費期限も一緒に提示したほうが親切かと思います。ちなみにお腹をこわした事はありません。

    ユーザーID:2429614587

  • 平気です。

    私は独身なので先に挙げられていた調味料・缶詰などは平気で食べますけどね。
    卵なんかは「さすがにヤバイかなあ」と思いながらも食しています。
    練りショウガを久しぶりに冷奴にかけた時、緑色だったので「あ、練りわさびと間違えた!」
    とよく確認するとやっぱり練りショウガ。
    緑色をしていたのは腐食していたからなんですね。
    この時ばかりはさすがにショウガだけをすくって、冷奴をいただきました。

    ユーザーID:1518393935

  • あります

    大正生まれの祖母は「自分で確認する人」でした。
    期限切れの牛乳はグツグツ沸かして、ボロボロとした塊がでなければOK。ウインナやハム、肉類は匂いと触った感じでザラザラしていたらダメ。ぬめり程度なら洗って、それでも匂うならダメ、イヤな酸味があるものはダメなど、色々教えてくれました。

    「怪しいと思ったらにおわなくても中まで加熱すべし。」

    氷を入れるだけの冷蔵庫も滅多にない時代に育った人の教訓です。
    祖母が作るオヤツや食事を食べて育ってますので、当時、期限はきっと関係なしだったと思います。

    自分自身購入する際は消費期限を気にします。子供のものや病弱時は消費期限内のものにするようにしています。賞味期限に関しては、自分の嗅覚・味覚・触感で判断・自己責任です。
    偽装されるとこの辺りの判断にも影響するので、偽装はやめて欲しいと思います。

    ユーザーID:8632342921

  • 期限切れの理由に左右されます

    自分で選んで買った食材が、自宅で賞味・消費期限を過ぎてしまったなら、
    つまり、自分が早く食べないでいて悪くなってしまったものなら、
    五感を駆使して判断します。食べられそうなら平気で食べます。
    駄目だと思ったら捨てます。
    期限切れが近い為や、切れてしまって投げ売り状態で買った食材でも、
    それを自分で納得して買ったものなら平気で食べます。

    でも、親や人から頂いた物で、自分の手元に来て初めて期限切れだと
    分かったような食材は、なんだかとても嫌です。
    期限が1週間過ぎてしまった納豆を平気で食べていても、
    期限が3日過ぎた納豆を頂くのは嫌なのです。

    期限切れ食品を食べることに対して、どう感じるかというのは、
    単純に味覚や健康保持だけのことではなく、
    「食材がもったいない」とか「お金がもったいない」とか
    その食材にまつわる人間関係も絡んでいて、
    食べられる・食べられないだけで括れる問題ではないと思います。

    ユーザーID:0350695663

  • しょっちゅう期限切れを食べています

    珍しい調味料などは、2年とか3年越えもあります。
    わさびやからしもですね。
    パンはカビの有無で判断。
    牛乳はにおいで判断。

    2週間超えの納豆を先日見切りました。
    残念です。

    最高で10年前の缶詰を食べたことがありますが、
    ぜんぜん平気でした。

    期限がきれそうになったら冷凍庫に入れちゃいます。

    基本は買いすぎないように、期限内に消費したいのですが、、、
    保存食品系は切れちゃいますねえ。

    ユーザーID:6931573426

  • 食べますよ〜

    子供の頃は体の弱い兄の為に神経質な子育てをした母に育てられた為、期限切れ食品は一切食べた事がありませんでした。
    でもそのおかげ?でちょっとでも悪くなった食品に関して敏感に感じ取る事ができるようで、日付より自分の感覚で「○」の物は普通に食べてます。

    主人は期限切れも悪くなった食品も散々食べて育っている(本人談)からか、ヤバい物「絶対×!」に気付きません。(その代わりお腹もこわしませんが)
    一応私が全てチェックしないと、とんでもない物を食べられてしまいそうで怖いです。

    大丈夫そうだけど不安な「△」の物は自分が食べなくても主人がおいしく食べてくれます。
    私は耐性がないので不安なのです。
    ちなみに主人にこっそり出した事はありません!

    ユーザーID:9194904244

  • 自分で食べるのはOK、食べさせられるのはいや

    以前問題になった洋菓子屋のシュークリーム。
    買ったその日に食べたのに、一口目でものすごい危険を感じて吐き出しました。
    「今日は久々にシュークリーム♪」
    とルンルン気分だったのが、一瞬でしらけた。
    あの感覚は忘れません。

    自分で、期限切れとわかってて食べるのは、皆さんと同じで全然気にしません。
    でも、新鮮なものと偽って古いものを食べさせられるのは、絶対いやです。

    ユーザーID:3285557478

  • あります。

    食べたことあります。
    インスタントの焼きそば、納豆、真空パックのハムとか。
    何ということはなかったです。

    近所のスーパーで堂々と期限切れの食品を売っていたのにはびっくりしました。
    見た目ですらもうダメ〜って感じだったし、値引きもしてませんでした。
    期限切れに店側が気がつかなかったとしたら、すごい怠慢な店だと思います。

    個人的に買い置きで期限切れの食品を食べることと、それを堂々と売ることは
    まったく意味が違うので、これにはちょっとびっくりしました。

    ユーザーID:9159177270

  • 今日食べました

    今日、6日間消費期限の切れた食パンを食べました。
    賞味期限ではなく消費期限が6日も切れていたので食べるかどうか迷いましたが、カビも生えていないし大丈夫!と思ってトーストして食べました。変な味もしなっかたし大丈夫でしたよ。

    ユーザーID:2506247890

  • わたしだけではなかった・・・

    賞味期限なんて、ほとんど気にしないのは、わたしだけではなかった事に、安堵感をおぼえます(感涙)。
    わたしの場合は、賞味期限を3週間過ぎた牛乳を、ニオイを嗅いでから、Goサインを出して、美味しく飲みました♪
    また、職場で未開封の缶に詰められた頂き物の某有名店のミルフィーユを発見し、賞味期限を半年ほど過ぎていたものの、誰の物でもないと確認し、上司の許可を貰って開封して食べました。
    デリケートな上司は遠慮してくれて、中身(ミルフィーユ30〜40個)が全部自分のものだ♪と喜んで居りましたが、流石に良心が咎め、ひとつ食べてみてから「全然OK!」と言って、素直に「じゃ、わたしも食べる」と言った同僚には分けてあげましたが、翌日、元気なわたしを確認してから、「わたしも食べようかな」と言った同僚には、あげませんでした・・・。
    ただ、最近、油ものには、気を遣うようにしています。
    といっても、期限後3ヶ月くらいは、わたしにとっては「期限内」ですが・・・。

    ユーザーID:8305022909

  • 食べます、食べます

    豪州在住です。

    こちらでも「ベスト・ビフォー」という表記を使いますね。
    じゃあその日にちを過ぎても「ベストじゃないけど食べられない事はない」
    っていうことなのかなーっていう印象です。

    確かに「賞味期限」って言っちゃうと、期限を過ぎたら食べられないのか?
    という感じを受けるので、ベストビフォーみたいに日本でも
    「一番美味しく食べられる期間」と名前を変えたら、ちょっと位
    過ぎても大丈夫だろうという印象に代わるでしょうね。

    私の住んでいる地域でも日本の食材は高いので、賞味期限なんて
    切れていても普通に食べます。だって日本で買うより3倍以上
    しますからね。ちょとやそっとじゃもったいなくて捨てられません。
    また時々日本の家族や友達がダンボールで食材を送ってくれるのですが
    それらも期限以内に食べられない事もありますので。
    もう期限なんて無視無視です。

    まあ味見して「何か変?」と
    思わない限りですけど…(笑)。

    ユーザーID:1240101089

  • まだいいですか?

    海外在住です。自宅から一番近い日系スーパーで買ったチューブ入り豆板醤。帰ってから見たら賞味期限が1か月前くらいに切れてました。翌日レシートと現物を持って行って交換してほしいと言うと「これだから最近の若い人は…(って私それほど若くもないんですけどホントにこう言われた)あのね、この日付(と賞味期限を指さす)から1年は大丈夫!!それに交換って言ってもここにある全部が先週入ったもので同じなのよ」と言われてスゴスゴ帰ってきました。
    まあ調味料だし、特に健康には問題なかったのでいいんですけど…

    ユーザーID:2264120376

  • たいていは大丈夫なのでしょうが、

    数日過ぎた、程度ならよいのでしょうが、あまり古いものは危険なものもあるらしいので、気をつけた方がよいですね。
    古いパスタなど茹でてすぐに食べればまだいいのですがしばらくおいたりするとダメです。
    カビでもまれに危険な毒(マイコトキシン)をもつものもありますから、黴びたのは食べない方が無難でしょう

    ユーザーID:1796637687

  • 神経質になりすぎ

    賞味期限は最近参考にする程度です。海外で赴任中アジアフードのお店でよく買い物をしていました。日本の食品、インスタント麺やレトルトなどは6ヶ月以上賞味期間がすぎていて平気で売られていました。その経験から、賞味期限をきれていても食べるようになりました。要は食べれるかどうかの判断を他人にゆだね、かつ絶対安全を求めるなら、それなりの負担をしなくてはならないのでは?まぁ、食中毒には注意しなくてはなりませんが・・・結構食べれるものを、大量に捨てている日本の現状をみて、もったいないと思う方は多くおられると思います。

    ユーザーID:7289237817

  • 包装紙が綺麗だったばっかりに・・・

    もう何年も前、会社からある団体に出向していたときのバレン
    タインデーのときのこと。
    同室の同僚から、
    「甘いもの好き? 業者さんが持ってきてくれたんだけど、僕は
    甘いもの苦手だからあげるよ」
    と言われて綺麗な包装紙に包まれた高級チョコレートをもらいま
    した。
    自宅に持ち帰ったのですが、包装紙があまりに綺麗だったので、
    オーディオスピーカの上に飾りのように置いてそのままにして
    しまいました。

    そして時がたつこと2年半。
    ある時ほこりだらけになったその“飾り”に気付いて、とにかく
    開封。
    で、食べてみましたが・・・
    さすが高級チョコレート。食べられるだけでなく、ちゃんと風味も
    文句なし。
    賞味期限は3年くらいだったのかな?

    ユーザーID:3964957586

  • 質問があまりにも漠然としてますが・・・

    賞味期限なら、全く無視して食べます。でも、臭いや味は気にします。でも
    消費期限と書かれていたら、流石に躊躇します。

    因みに、私の最長賞味期限無視記録は、10年物の鯨肉缶詰です。もちろん何とも有りません。昔は、それくらい持つと聞かされていたので・・。

    ユーザーID:6255497222

  • 納豆をよく食べます

    個人的には納豆は賞味期限を過ぎてからのほうが美味しいと感じます。
    賞味期限切れ(14日後まで試した経験あり。普段、お腹はめちゃくちゃ弱いですが、これはなんともありませんでした。)
    の納豆は豆が多少硬くなりますが、独特の風味が増して味に深みがでます。熟成された納豆という感じです。
    豆の表面に白カビ?のようなものが発生しますが、そのカビのサクサクした食感と納豆の絶妙な硬さとのコンビネーションが
    これまた美味です。
    においも多少きつくなっていますが、一度これを食べてしまうと、期限内の納豆は豆も柔らかく、
    味も浅い感じがしてなんとなく物足りないので、いつもわざと期限が切れるまで冷蔵庫で寝かせてから食べます。

    ユーザーID:4091735443

  • 食べられますが

    腐敗していなければ食べることはやぶさかではありませんが、そもそも自分の周囲に期限切れの食品が存在しません。単身世帯なので必要なものしか買わないことと、なるべく防腐剤や着色料などを使わない無添加系の食品を選ぶので、これらは足が早く確実に腐敗するからです。頂きもので自分では食べられないものは、早めに人にもらってもらうか、もったいないけど捨てます。うちの冷蔵庫はほとんどスカスカです。

    >新鮮志向も根強い日本。
    そうそう、スーパーでは生鮮品はもちろん、加工品もなるべく新鮮なものをと商品をひっくり返して選ぶ方など見かけますね。そんなものも期限が切れてしまう図式が私には理解不能です。

    ユーザーID:6556313280

先頭へ 前へ
91120 / 320
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧