• ホーム
  • 子供
  • そつなくこなす器用な我が子、、、これは嫌味か。

そつなくこなす器用な我が子、、、これは嫌味か。

レス29
(トピ主0
お気に入り24

妊娠・出産・育児

旨いコーヒー

小学4年生の子供がいます。

子供は 学校のこと、習い事などを器用にこなすタイプだと思います。
子供の所属する狭い世界でのことなので、一般的なエリートではありません。例えば リレーの選手や、勉強や行事で目立つとか、その程度です。

どれ一つ、全国に名をとどろかせるレベルではないのです。 しかし逆に 突き抜けていないゆえにママ達から 嫌味とも批評ともいえない言葉を浴びせられることがあります。

ある代表で父母の前で言葉を述べた時は、
あるママに「お子さん、面白い顔してたね」とか、
運動会の時は 「スタート出遅れて、ぎりぎり1位だったね」とか、そうかもしれないけど なぜわざわざいうのかな。
柔ちゃんや卓球の愛ちゃんなみに 突き抜けた小学生ならば
嫌味(わたしにとって)は言われないのでしょうか?

子供の性格は温和なほうで お友達との大きなトラブルもなくここまできました。
いつかは器用なだけでは通用しないようになるでしょうが 私は現在進行形の、子供の小学生時代のママ達の付き合いが 最近ツライのです。
処し方について アドバイスいただけたら ありがたいです。

ユーザーID:9095920588

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • サラッと受け流しましょう

    7歳双子(2卵性男女)の父親です。可愛く素敵なお子さんなのでしょうね。
    世の中には色々な方がいて、色々な考え方があるものです。
    「どうしてそんな考えになるの?」と思うような事も多々あります。
    こちらにハッキリと非があるならともかく、いちいち真正面から受け止めていては疲れて大変です。

    「お子さん、面白い顔してたね」
    →『そうなの、楽しくて仕方なかったみたい。』、または
    →『本当にね、すぐ緊張するみたい。緊張しない方法、教えて下さる?』

    「スタート出遅れて、ぎりぎり1位だったね」
    →『ハハッ、集中力が足りないのよ〜』、または
    →『どうも、親に似てドラマティックな展開が好きみたい。』

    こんな感じで応対してはいかがでしょうか?
    御子さんに対しては今まで通りに褒めてあげてください。
    【天才】と呼ばれる人だって、そのほとんどが親から褒めてもらって、認めてもらって、その才能を開花させたはずです。
    私の子供達は超凡才ですが、褒めていれば、『いつかは非凡な凡才になるかも?』と思って褒めています。

    トピ主様も周りを気にせず頑張ってください。御家族全員、明るく楽しく行きましょう!

    ユーザーID:3076343321

  • わたしなら

    中学は私立に進学させます。
    そういう嫌味を言う暇な奥さんたちとまた同じ中学で会いたくないですから。

    お子さん面白い顔してたね→そう?あなたの子供の顔には負けるわよ。
    ぎりぎり1位→あなたのところは1位じゃないの?残念ね。

    その場ではっきり言い返さないから舐められるんだと思いますよ。

    ユーザーID:4397115379

  • 高い目標を見る

    いるんですよね、こういう人って。
    うちの子はもう少し年長ですが、上の子は勉強がよく出来、下の子は器用でスポーツでも何でも万能タイプ。私もいやみ、言われましたね。もちろん我がことのようにほめてくれる人もいます。どうしても優劣を比べてしまう人っているようです。

    ユーチューブで「天才」といわれる人についているコメント欄を見てみてください。例えばヨーヨーマでさえあれこれ言う人がいることに驚きました。適正な批判もあるかもしれませんが、僻みやねたみとしか見えないものも沢山。「天才」と呼ばれる人ですらそうなんです。まして子供同士で、すぐ手が届きそうだけどちょっと出来るという相手だったら、なおさらねたみの対象になるんでしょう。

    自分の子だけを見るようにして、なるべくさらっと流しましょう。「そう?」といって二コリと余裕で笑うだけとか。言い返す必要はないと思います。それと周りのお母さん方は見ずに、すばらしい人、尊敬できる人とかいいもの、美しいものを見るようにしたほうがいいと思います。お子さんをほめ、親子でそういう美しいもの、目標とすべきものを見るように。

    ユーザーID:6547415503

  • よく見てなかった

    一度気になってしまうと辛いですよね。

    私も、子どもの同級生の保護者が何かと他人を観察し
    「あの人はおなかが出ている、妊娠しているのか」やら
    「あんな服どこで買うんだろう」とか言ってくるので
    閉口していました。(本人に言うんじゃないから嫌味じゃないかな?)

    最初はまじめに返事を考えていたんですが
    「え?よく見てなかった、○○だった?」(○○には、相手が先に言った言葉を入れます)
    「気づかなかった(以下同文)」
    に統一することにしました。
    あなたの意見として聞いておきますね、というムードで話します。

    私は親ばかなので「面白い顔がなんか好きなのよ」
    「1位なんてとっても、ちょっと出遅れるところがかわいいのよ」と思っちゃうかも・・・

    >突き抜けていないゆえに
    と書いておられますが、関係ないんじゃないかなと思います。
    だって、偉そうにしてるわけじゃないのでしょう。
    言う側の人間性の問題だと思います。

    ユーザーID:2979421278

  • え? お子さんは関係ないでしょう?

    旨いコーヒーさん、こんにちは。
    トピックス読みましたが、お子さんの能力云々はあまり関係ないと思います。

    つまり、その嫌みを言うママさんの性格が歪んでいるだけではないですか?

    自分の子供よりも、トピ主さんのお子さんが優れているので
    揚げ足を取って嫌みを並べているだけでしょう。

    もしトピ主さんのお子さんがずば抜けて高い能力を持っていたとしても
    まったく見当違いの所から揚げ足をとって、嫌みを言ってくると思いますが
    そうは思いませんか?

    もう一度言いますが、お子さんが「器用なだけ」だから問題があるんじゃありませんよ。
    自分の子供をそんな風に見下してどうするんですか?

    問題は、嫌みを言う性格の悪いママさんと
    その嫌みに言い返すことができずに、子供に責任を転嫁しようとしている
    トピ主さんにあるということをわかってください。

    お子さんも小学4年生なら、ママ友の付き合いもそれほど密にする必要はないのではないですか?
    自分の、「嫌みを言い返せない弱さ」「付き合いを断れない弱さ」を認めて
    毅然とした態度を取れる強さをぜひ身につけてください。

    ユーザーID:1855531845

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • うちも同じです。

    ウチの子(双子、男)もそうです。飛びぬけているワケじゃないけど
    何でもちゃんとやります。だから子供の事で「困った」事がありません。

    もちろん家では多少はあるのですが、私がノンビリ屋なので気にしません。
    懇談会の度に「教育や子供の行動で困っている事を話しましょう」
    といわれると辛いです。

    それが優等生ズラをしていると受け止められるので嫌味のオンパレード
    です。
    最近は「私がダメ母だから〜がははは」で終わらせています。
    だって悔しいじゃないですか。子供が悪く言われるのって。
    だから私が悪者になります。

    出る杭は打たれるというか、そういう風潮ってイやですね。
    うちは私立中学を狙っています。

    ユーザーID:8219354918

  • 大変ですね

    あまり流されず、どこ吹く風ごとく無表情な顔でいるといいですよ。

    「お子さん、面白い顔してたね」
    →「やだ〜どこみてんの」
    →「そう?あなたがそう言っていたの子供に言っておくわ」
    →「ぷっそう言うあなたも今面白い顔してたわよ〜!」


    「スタート出遅れて、ぎりぎり1位だったね」
    →「ほんとね〜!でも1位になったから褒めてあげなきゃね!」
    →「そうね、あれで頑張ったのよ。御宅の子は何位だったの?」
    →「夫もはやいから似たのかな。」

    でんとかまえてましょう。

    ユーザーID:9331721968

  • それは子どもの問題じゃないでしょ

    トピ主さんちの子どもレベルの子はたくさんいます、というかうちの子も。
    なんでも代表だし、目立つし、そこそこだし、教師のおぼえはいいし、生徒会にもはいるしって、学校代表でどこそこいくし、部活でもそうだしって。
    でも、別になにか秀でてるってわけでもなしって感じ。
    珍しい子どものパターンではないです。
    で、それが嫌味や妬ましさの対象になるなどつゆも思いませんが。

    賞賛(お世辞か時候の挨拶レベル)されても嫌味言われることは「全く」なかったです。
    もちろん裏では知りません。
    面と向かって私が何か言われたことなど皆無。

    つまり、これは子どもの話しではなく、あなたの話しでしょ。
    あなたに何か思うから言われるだけで。

    子どもには何も関係なし。
    結局、言う人から「この人には嫌味とかいやなことを言ってもいいんだ」って思われてるだけ。
    なめられてるわけよ。

    なので、なめられないようにきっちし言い返せばいいでしょうに。
    すると「あ、この人にはやたらな事言えないわ」となるわけ。
    言われて泣くより言い返しなよ。
    ほんとにもういい大人がっ!

    ユーザーID:1134553999

  • 突き抜けた小学生はもっと言われてる

    トピ主さんの論点がずれているのは、他のレスの指摘の通りだと
    思います。
     
    そして、突き抜けた小学生が「誉めそやされている」のは
    マスコミで見ている別世界の人からの場合で
    地元では嫌味以上のことを言われていると思いますよ。
    いっしょに育ってきた同い年の子なのに
    ぐんぐん差がついていきているわけですから
    周囲のママ・パパの嫉妬はものすごいでしょう。
     
    トピ主さんの感じ方は不思議です。
    自分のお子さんに嫉妬しているんでしょうか?

    ユーザーID:5152340479

  • トピヌシです

    お返事ありがとうございます。
    コトミさんまで読ませてもらいました。

    言う方が悪い、また言い返さないほうが良い、言い返したほうがよい・・とレスの趣旨は色々ですがそれぞれの1つのレスに私へのアドバイスがあるので教えられています。

    トピで 
    >柔ちゃんや卓球の愛ちゃんなみに 突き抜けた小学生ならば
    嫌味(わたしにとって)は言われないのでしょうか?

    と書いたので子供に責任転嫁してると思われたのかもしれませんがそうではありません。子供なりに何事も機嫌よくやっているのでそれでいいのです。
    ただ、天才小学生は雲上人として雑音なくナチュラルに打ち込めるのかな、うらやましいなと思ったので疑問形にしてきいてみました。

    しかしこれもローズマリーさんのヨーヨーマの例のように天才でも別のところで揚げ足をとられたりするんですよね。
    要するに 対象がどんな天才であっても嫌味を言う人はいるということ、、
    そう思うと、小学生の子供に関することなんてちっちゃなことだと思えてきます。

    つづきます・・

    ユーザーID:0010401898

  • 能ある鷹は爪を隠す,認められるべき人に認められれば良い。

    失礼にならない程度に,謙遜しておけばよいでしょう。

    ユーザーID:6035232074

  • 大変ですね。。

    せっかくお子さんがノビノビと育ってらっしゃるのに周囲の大人達は足をひっぱるような嫌味を言うんですねぇ。。

    大人の中だけならともかくもしそのママ友が家で自分の子に同じ事を言ってその子から主さんのお子さんに「うちのお母さんが○○ちゃん(君?)はこの前の発表の時面白い顔してたよね〜って言ってたよ〜」なんて耳に入ったら一生懸命やったのにこんなに傷つく事はないですよ。目立つ事をするから言われるんだ・・と自分の殻に閉じこもりかねません。

    これからお子さんの為にも嫌味を言われたら笑って「え〜一生懸命やってるんだからそんな事言わないでよ〜」と言いましょう。あくまでも笑って明るく!

    それでもしつこいようなら疎遠にしていい人です。

    ユーザーID:3569615642

  • 周囲の問題か?

    トピ主さん、自慢の子どもさんでしょ?
    ホントに「その程度」って考えてるなら、
    いろいろ言われても気にならないでしょ?
    他のママ達も確かにイヤミで言ってるのでしょう。
    けど、トピ主さんの気に病み方も異常。
    鼻高々なコトを素直に表現できない様子が気にくわなくて、
    イヤミのひとつでも言ってやれ!って、ナンだか悪循環ぽい。

    違う意味で子どもさんの問題じゃない。
    ナニが「柔ちゃんや卓球の愛ちゃんなみ」だよ!
    あなたの子どもですよ?なれるワケないでしょ?
    勉強や行事で目立つリレーの選手…スゴいじゃないスか!
    しかも温和でお友達とも仲良くなれる…ナニより素晴しい能力だよ。
    「面白い顔」…ご両親ともにそんな美男美女なの?
    「ぎりぎり1位」…2位ならどうすんの?

    素直に自慢の子どもさんとして、子どもさんを愛し、
    暖かな環境で穏やかに育てることに集中して、
    他人様の言うコトは、もうほっとけばイイんじゃないスか?
    正直「面白い顔」も「ぎりぎり1位」も、
    ボクには「ああ、そう?」以上のナニモノでもナイもの。
    それよりも子どもたちが
    『楽しかったか?』『ガンバれたか?』の方がよほど気になります。

    ユーザーID:0868654522

  • 天才小学生こそ

    嫌味は言われるでしょう。
    ライバル視する人はどんなところにでもいるものです。
    どんなに綺麗な女優さんでも
    「あら、この人、スタイルは良くないわね」とか
    「綺麗でも演技は下手ね」とか・・・突出した人ほど、厳しい目で見られ
    批判されるのです。
    芸術家なんてそうですよね。
    自分がいいと思った表現方法で芸術作品を作っても
    良いといってくれる人もいれば、批判もされます。
    オールオッケーなんて、まずないことだと思っていいと思います。

    だから批判されてもへこまないだけの自己肯定感をお子さんに培ってあげること(みなさんがおっしゃっているように誉めること、愛情を十分に伝えること)がまず大事だと思います。
    そして、その批判がもし的を得たものだったら、柔軟に謙虚に受け入れる姿勢、器の深さも必要でしょう。
    そして、ただの嫌味だとしても上手に切り返せるコミュニケーション能力、処世術も自分自身を守る武器としてとても大切だと思います。

    ユーザーID:0241256778

  • 暇なんだよね

    人の子なんてほっとけ!と思いますよね。
    うちも同じです。

    うちは、男の子なんですが、
    足がそこそこ速いのと、親が教師をしていると言うだけで、たいしたなんだってワケではないのですが
    リレーの選手にはなるのと
    たまに、夏休みの課題で金賞とかとるくらいで、本当に波打ち際の子です。
    勉強だってそんなに出来る方ではありません。出来なくはない、くらいです。

    でもお母さん達の話題に上るんですよね〜。
    「お宅の○君、野球始めたって聞いたけど〜?」とあるお母さんに言われ
    「しないよ〜」と言ったら(根も葉もない噂)
    「お母さん達が話してたよ。○君が足が速いのもそのせいなのかなぁって」とか、色々・・・・。

    はぁ?って思います。仲の良い子のお母さん達がそう話していたなら、子ども同士でそんな話したのかな?と思うのですが、全然関係ない(っというかわたしは名前も知らない子たち)人たちの間で話が上がるのって・・・。うちの子の名前勝手に出すな!なんて思ってしまいます。

    ほっとけよ!と思いますが・・・・暇なんでしょうね。うちが田舎だからでしょうかね。

    ユーザーID:7022910452

  • 顔に出るから面白がってる?

    それはきっとトピ主さんに嫌味を言ったときに
    トピ主さんの顔に思いっきり感情が出ちゃうから面白がってるんじゃないでしょうか?
    「うちの子はこんなにそつなくやっているのに、何もそんな嫌味を言わなくてもいいじゃない!!」みたいに。

    やっぱり心の中で「わが子は器用だ!目立つんだ!」って優越感に浸ってるから
    嫌味だなって感じちゃうんですよ。

    うちの子も学校代表で子ども会議に出たり、運動会で選手宣誓をしたりと
    目立ちましたけど、
    親としてはいつも「失敗しないか」「ちゃんとできるか」と心配ばかりしていたので、
    「出遅れちゃったね」とか「言葉かんじゃったね」と言われても、嫌味なんて思いませんでしたけどね・・・

    何か、うちの子はやれて当然!めだって当然!というおごりの気持ちが、トピ主さんの顔に出ていませんか?
    もうちょっと謙遜の気持ちや表情が出たら、嫌味も言われなくなると思いますが。

    ユーザーID:0723424166

  • 嫌味?

    率直に言って、気にしすぎではないかと思います。
    もちろん、相手に悪意があるのかもしれませんが、その程度の言い方なら、さらっと流して深く考えないのが精神衛生上いいというものです。
    親が神経質になると、子どもに伝わりませんか?
    「スタート出遅れて、ぎりぎり1位だったね」←「危機一髪だったわね!なんとか一位になれてよかったわー。」と笑って言えばいいと思います。で、「スタート遅れたのに1位は立派。スタートが早かったら新記録狙えたかも」とおだてる。
    「面白い顔してたわね」←「ほんと?全然気がつかなかったわー。どんな顔だったの?ねえ、あなたやって見せて。」と友だちのお母さんに実演してもらい、面白かったら笑う。

    私なら、別に嫌味とも思いません。

    ユーザーID:7414558890

  • 周りのことよりも。

    うちの長男もトピ主さんのお子さんと同じような子供です。
    6年生ですが習字を習っていたので字は賞をとるくらい上手。ピアノも入賞。
    運動能力も普通よりは高い?テストもほぼ100点。先日のNRT学力テストも90以上。
    絵も得意。女の子・男の子問わず人気もあります。先生のうけもいいですね。
    でも、私達夫婦は高卒で夫は工場で交替勤務。

    この夫婦からこの子が気に食わない方々が多いこと。
    ご主人が良い会社でよい立場になっている専業主婦の奥様に限って・・・ですね。
    でもね、私も内職してますし忙しいのですよ。
    生活することと空き時間に子供に勉強を教えたりすることで他人のことまで気にする暇がないのですよ。
    だって、この子がこのまま中学でも同じとは限らないのですから。
    そう、どなたかが投稿されている通り他人の子や家庭が気になるのは暇だから。
    そんな暇があるなら自分の子供に勉強の1つも教えてあげればいいのにと思う。
    でも、そんな人に限って子供はほったからし。

    トピ主さんも周りを気にせずお子さんだけを見てあげてはいかがですか?
    先日、学校で息子の物が隠されて・・。
    親が妬んだりするからそのお子さんにも影響がでる。

    ユーザーID:0983803597

  • 2度目です。

    お子さんがそつなくこなすのはトピ主さんの力が大きいと思います。
    私もそう感じてます。
    何かに書いてありましたが子供の学力は母親で決まる・・・。一概には言えないことですが何でもそつなくこなすお子さんはもって生まれた力もあるのでしょうが育った環境も大きいと思っています。
    トピ主さんも周りに左右されずにお子さんのことだけを考えてお互いにがんばりましょうよ。
    子供が子供を妬む気持ちなんて周りのそのお子さんの環境がそうさせているとしか思えないので息子の物を隠したお子さんを本当に気の毒に思います。私は、子供にもそう教えました。息子もどの子が隠したかわからないようですが隠されたことよりもそんな事をしなければならなかったその子のことを可哀想に思っているようです。

    ユーザーID:0983803597

  • 普段のお互いの関係にもよるでしょうが

    そつなくこなす子を持つ(持っていた)母です。
    直接の言葉のニュアンスをくみとれないので何ともいえないのですが、嫌味なのかな〜?とは思います。
    やまねこさんのおっしゃるように笑い飛ばす程度のやりとりではないですか?

    多分トピ主さんはお子さんのことを誇らしく思っていても、それを態度に出すのも親ばか丸出しと思って謙遜されているのではないでしょうか。でも意外と心の中が顔に現れているのかもしれませんよ。“活躍を喜んでいる”と“優越感に浸っている”の違いは周りから見ればわかるものです。エリートを引き合いに出されるあたり、謙遜も度を越せば嫌味です。

    些細なことを嫌味や妬みととらえるのは“自意識過剰”とも思えます。
    今は小4ですね。5〜6年になると子供たちは飛躍的に成長します。運動も学習も体も目立たなかった子がすごく伸び、逆に目立っていた子が埋もれてしまうこともよくある時期です。
    中学生になればもっと変わるでしょう。器用だった子も実力を試されます。

    うちの器用な子は普通に頑張る子になり、いまは努力で勝ち取る子になりました。

    ユーザーID:9061999762

  • お子さんではなくご自身の問題ではないでしょうか

    旨いコーヒーさんも気付いていらっしゃるようですが、
    嫌味言われてるとしたら、お子さんの出来に対してではなく、旨いコーヒーさんだから言うのではないかなと思います。

    もしリーダー格のお子さんや、大切にしたい友達の子供の活躍だったら、ちょっとしたことでも褒めますよね。
    ましてや悪い風に捉えられる言葉は避けようとします。

    例えお子さんがエリートだったとしても、その逆に出来が悪かったとしても、
    そのママ達は旨いコーヒーさんにチクッと言うんじゃないでしょうか。

    旨いコーヒーさんが煙たがられている、迷惑をかけているとかだったら、反省して改められることだし(←これはないと思いますが)、
    言い易いし、言い返してこないし、自分達より下だと思っていたのに子供が活躍しているのが面白くないとか、の理由だったら
    相手が性格悪いのだから気にしない。
    それか、毎回言い返すとか(他の方のレスにあったような感じでさらっと)

    うちの子がエリートじゃないから嫌味言われるのだと思わないでくださいね。
    お子さんがかわいそうです。
    お子さんががんばってこれたのも旨いコーヒーさんのおかげなのです。
    自信失わないでくださいね。

    ユーザーID:2721926708

  • トピ主です。2

    つづきが遅くなってしまいました。
    レスをありがとうございます。
    かぱえるさんまで 読ませてもらいました。

    処し方をアドバイスください、、とトピに書いたので 具体的に提案してくださったみなさま ありがとうございます。

    それほど嫌味ではない、周囲の問題ではない、、というご意見などさまざまいただきました。
    他人を変えることはできないのだから、自分の受け取り方次第、不満なら自分を変えるしかない、、ということなのでしょうね。
    そういうことは 悩みの渦中にいると、冷静になれず気がつきにくくなることだと思いました。 ご意見いただけて有り難いです。

    キキさん、息子さんの物が隠されたとのこと、心中お察しします。
    実害があると 本当に悲しいですね。
    我が子も傷つくし、隠した子も悲しいです。
    うちの子も低学年の時はリレーの選出直後、ぎりぎり選出されなかった子に靴を隠されたことがあります。(当時の担任から聞きました、子供の態度に非は無い、担任はその子のヤキモチだろう、ということでした。)

    つづきます

    ユーザーID:0010401898

  • トピヌシ3

    つづきです

    大人同士のつきあいなら 物を隠したりしませんが、、もっと巧妙。
    うちの子は塾に行ってないし、受験話なぞしたことないのに、中学受験するかのような噂を流されたことがあります。
    情報源は確認し、そのときは私もチクリといいました。
    でも、このエピソードは嫌味をいわれた類ではないのでトピズレになってしまいました。ごめんなさい。

    物を隠されたり、噂を流されたり、実害があると やはり傷つきます。
    しかし 実害が無い、トピのような言葉で発信されたことは 私の受け取り方次第なので ときに流し、時に言い返し、時に距離を置き、、うまくやっていきたいです。
    言葉で言われたことは自分次第だと心に留めておきます。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:0010401898

  • 人によって受け答えを変える

    どういう関係の相手に言われたかによって対応を変えたほうがいいと思います。
    「お子さん、面白い顔してたね」と言われたとしても、
    普段から冗談を言い合うような仲なら、「へえ〜、どんな顔。こんな顔」とこちらも冗談で応じる。

    単に親しいだけなら、「気づかなかったわ〜」と一言で済ませる。

    あまり親しくないなら、「まじめにやっている人にそんなこと言ったらダメだよ」とにこやかに言い返す。このような相手には普段から釘を刺しておかないと後々面倒です。

    ママ友達のいうことはすぐ忘れるようにしたほうがいいです。

    ユーザーID:2274397200

  • 天然な人を知ってます

    子どもの習い事でうまい子がいます。
    先生の見本や模範演技で必ず選ばれるし、子供達のなかでも人気のある可愛い子です。
    でも周りのママはそれが気に入らないみたいで、
    「お子さんまた一番でいいわね〜。あんまり練習もしてないみたいだったのにね」
    と嫌味を言ってました。
    するとその子のママが、
    「本番に強いみたいで、安心して見てられるの。お宅は何番?」
    と素で聞き返してました。
    これにはさりげなくしていた周りが、皆振り返ってしまいました(笑)

    天然が許される人なら、お勧めです。
    その後は、面と向かっては言われなくなってたから。

    ユーザーID:3703226796

  • 神経質にならないで。

    自分の息子は他の子より少しばかり優秀である、と自意識過剰気味のところを意地の悪い保護者につつかれたのではないですか。
    群を抜いていれば賞賛されますが、トピ主さんがおっしゃるとおり少々優秀なら、このくらいの年の子を持つ親はまだ自分の子供は一番だと信じている親ばか年齢なので、親同士の競争意識が強いのかもしれませんね。人の言うことは適当に聞き流して、くれぐれも子供たちも巻き込むようなトラブルは避けましょう。

    早熟の子も入れば、奥手の子もいる、まだまだわからない年齢ですが、我が子が一番と信じて支援してあげなければ誰がしてくれるのでしょうか。子供が重荷に感じるような過度なプレッシャーをかけないようにして、我が子を全面的に支援してあげてください。

    ところで、「突き抜けた」は「ずば抜けた」の意味ですか?

    ユーザーID:5158428983

  • 大人の問題

    最近では、お友だちがピアノのコンクールで賞をもらったら翌日からその友だちを仲間外れにするという話を聞いたのは、大学での教職課程、道徳の授業でのこと。かれこれ15年前になります。

    子どもを持ってみて思うには、こういう事に関して、大人が仕向けているところがあるんですね。お友だちが優れている点をすごいなあと思える心が育たないと、子ども自身、将来生きるのが苦しくなると思います。

    フィギュアスケートを習っている子の滑っているのを見て、「さすが上手だね。きれいな滑り方に見とれてしまったよ」と言ったら、他のお母さん達(子どもに対してあったかい人たちなのですが)が「あれだけ毎日のように通っているから当たり前だよ」と返してきた時、厳しいなあと。

    親の子への期待はすごいのですね。どこでもきっとそうなので、嫌な言葉を言われる前に相手のお子さん、褒め殺ししてしまってはどうでしょう。

    ユーザーID:8126929880

  • あまり気にし過ぎないように・・・

    例に挙げられた台詞は読むだけでは特別嫌味な物とは感じられませんでした。私ならどれも何も考えず「ヤダー、もうほんとに!!」って答えてしまいそうです。

    「そつなく」とおっしゃっていますが、トピ主さんはそれがおそらく望みで、現状は非常にご自慢のお子さんなんでしょうね。

    心のどこかで誰かにそれを褒められたいと思っていませんか?
    「上手に子育てしているね」って。

    そう思う気持ちが悪いわけではないのですが、やはりそういう気持ちが顔に透けて見えるものなんですよ。トピ主さんの自慢する顔が相手の台詞を生み、自慢する心が言葉を嫌味に捉える。嫌味に聞こえるとまた顔に出る。顔に出ると相手も応戦する・・・・。

    のかもしれません。

    ここは一歩引いて「ヘタに器用なのはどれにも興味が無い証拠。将来が心配でしょうがない」と思ってみるのはどうでしょう。もしくは「ヤダ、緊張して変な顔!」とか「いつもそそっかしくてスタートヘタだった!」とかご自身の方から言ってみるなど。

    お子さんがエリートでお母様がピリピリカリカリしていたら本当に「嫌味な親子」になってしまいませんか?

    ユーザーID:5580416422

  • 処し方

    そーですね〜、…こんなのどうですか?

    なにを言われても、「あら、そう?子供に言っとくわ〜♪」作戦


    「お子さん、面白い顔してたね」
    「そうだった?子供に言っとくわ〜」

    「ぎりぎり1位だったね」
    「そうよねぇ?子供に言っとくわ〜」

    「お子さんに伝えた?」なんて不躾なこと聞いてきたら、
    「なんだっけ?そんなくだらないこと忘れてた〜」

    たぶん、言われてるほうは厭味と気づいてないと思いますが、長年の友人はわたしのコレがでるとハラハラするそうです(笑)

    なるべく天然系で!がんばって!!

    ユーザーID:7494601281

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧