嫁って(愚痴です)

レス37
(トピ主4
お気に入り80

生活・身近な話題

ヒマワリ

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありがとうございます2

    ふだん楽な生活をしているから辛かったんでしょうね。その通りです。そして、親戚(娘達)の中に同居している人はいません。いまだに実家に甘えてる人達です。定年を迎えるような年齢になっても。見苦しくも思えます。

    実親の葬儀は数年前に経験しましたが、彼女達のように朝グダグダする暇も、悲しむ暇もありませんでしたよ。義姉も同居で大変なので、義姉に気を使いながら、指示に従い働きました。娘ですから当たり前です。義姉にも感謝の気持ちを伝えました。滞在中の食費も一部ではありましたが持ちました。なにもかもおんぶでは義姉が大変です。

    それでも動きが悪い、勝手が分からない私に苛々したと思いますが。感謝の気持ちを一言言うか言わないかって大事ですよね。年齢が上とか下とか関係ないと思います。素直に大変だなと思ったら、その気持ちを伝えれば良いと思います。長男の嫁だ、次男の嫁だなんて関係ないんです。大変な時は皆で働き、お金も出し合うそれで良いじゃないですか。

    財産は兄弟の数で分ける時代なんです。貰う物だけ貰って、嫌な事は皆長男に押し付けるなんて最低です。みなさん本当にご意見ありがとうございました。これで〆させ頂きます。

    ユーザーID:8271581670

  • 「長男はどこに行っても長男」

    私の両親の世代の方でしょうか(50代後半)?あまりにも私たちの世代とはかけ離れていますね。
    私の両親も当初同居。転勤族で別居。そのあたりまではトピ主さんと一緒ですね。
    でも・・・

    転勤族になり実家から出たのにまだ縛られているご主人はちょっと変ですよ。義父母が家の改修図面を送ってきてお金を寄越せと言ってくるのもそのうちに長男と再び同居できると思っているからでしょう?私の父でしたら「おかっちゃんらの後は誰も住まないから改修は不要」で撥ね付けますよ?そもそも父が農業を継ぎたくなかったので転勤族になった訳ですから。

    でも田舎では長男はどこにいっても長男。父はそれを逆手に取っていまでも実家に帰っては偉そうなので、母も結構ズケズケ親戚に対してい言えるのです。けれど、嫌味一つ返って来ないんですよね。かなり嫁蔑視の親戚なんですよ、これでも。

    お陰で私は土地に縛られずこうして好き勝手して生きて行ける訳です。幸い私の夫はそういう田舎の風習とは全く無縁の長男ですので長男嫁といっても気楽なもんですよ。

    ご主人の意識改革が必要かな〜と思いました。

    ユーザーID:3516840914

  • もう何もかもやめれば?

    1週間もお疲れ様でした。読んでいるだけでこちらまで疲れました・・

    もうこのような理不尽なご奉仕はやめたらいかがですか?
    行ってしまったら働かざるを得ないと思いますので、行かなければよいのです。
    夫側の親戚の誰が亡くなっても、所詮あなたにとっては知らない人。
    遠くから手を合わせ冥福を祈れば十分。

    あとは電話線引っこ抜くか着信拒否すればよろしい。

    実家への援助の件もご主人ときちんと話し合うべき。
    千鳥さんのレスのように、ご主人は義理の両親にとって搾取用の子供です。
    ご主人に千鳥さんのレスの意見を読ませて下さい。

    そして、私をこれ以上あなたの親孝行の道具として義理の両親に差し出すなら、
    あなたを実家に返品します。
    私と義理の両親のどちらを取るのかはっきり決めて下さい。くらい言っても
    いいと思います。

    他の方のレスを見て、日本人の意識は戦前のままなんだなってつくづく思いました。
    あなたの中にもそれが見えます。

    義理の両親に嫌われて困ることは一つもありません。
    心を強く持ち頑張って下さい!自分の未来を変えられるのは自分だけです。

    ユーザーID:7298962162

  • やりよう次第か、実を取るか

    私も長男の嫁ですが、こういうのが「仕方がない」というのは、まるで理解できません。
    婚家の葬式も、手伝いません。
    普通の参列者として参加するだけです。

    そんなのは日本の習慣と言うより、日本の一部の習慣、といって欲しいです。

    ただ、これだけ労働奉仕させられるというのは、後に長男に単独相続させるから、
    というのがセットなのではないでしょうか?

    単独相続ができるなら、葬式も介護も我慢。ただ、労働に見合うだけの相続財産があるのなら、ですけれど。。
    そうでないなら、やはり他の兄弟にも、応分の負担を望みたいですね。

    ユーザーID:2349601572

  • ううーんさんに賛成

    私も「お葬式だから」仕方がないかなと思います。

    家族だもの。そりゃ皆さん大人だから、ご飯食べたり寝坊したり。でも、それでも、家族の誰かが亡くなるっていうのはインパクトが強くて、不安定なんじゃないかと思う。

    私の母方の祖父がなくなった時、母・その姉妹達は、何もせずに、祖父の横で泣いているか、お棺をぼーっと眺めているか。泣いたり考えたりして、体力も消耗してるのか、朝はゆっくりだし、昼寝もしてました。

    でも、その間に、父と母の姉妹の夫達、そして、私を含めいとこの年長組は、お葬式の手配、花の手配、香典返しのためのリスト作り、香典返しの手配、きてくださった方の宿泊手配、お車手配、食事、いとこのチビ組の世話、洗濯、買出し、なんでもやりましたよ。近所の何も関係ない人も手伝ってくれるぐらいだもの。義理でも家族なら、やっぱりしょうがないんじゃないかしら。

    お葬式だから。

    ユーザーID:2481599921

  • ウチも同じです。

    長女である私と、長男である私の彼(今年結婚予定)も同じです。

    私の両親は、何かあると私に「長女としての務め」みたいなことを言うくせに、
    妹のことは、甘やかしほうだいです。

    彼も、彼のお父さんが亡くなった時に、遺言により、
    固定資産やクルマなどは長男である彼(とお母さん)が相続し、
    弟さんは、不動産はほとんどなく、代わりに、かなりまとまった額の現預金を相続したそうです。
    彼は1円も現金をもらわなかったのですが、不動産にかかる税金・諸経費などはすべて自分で払った(払っている)そうです。
    (彼は30代、ふつうのサラリーマンです)
    そして、弟さんが相続した不動産についてのいろいろな手続きや管理その他も、
    すべて彼がやってあげているようです。

    弟さんはフリーターか何からしく、
    これまでの生活スタイルを見ると、相続した現金は、あっという間になくなりそうです。
    「長男のヨメ」候補である私は、今後が不安です。

    昔なら、権利と義務は相応だったようですが、今は
    「権利はきょうだい平等、義務だけ長男・長女」
    となるおうちも多いようです。

    ユーザーID:2381155723

  • 女は度胸特に嫁となると・・

    ひまわりさん今日は〜

    嫁という位置に立っている間はやっぱり嫁なんですね〜
    家の姑は「嫁は田から貰え 手間を貰う・・」云々と明言されましたわ〜
    昔の農家はそれはそれは大変な労働でしたからこう言った暴言が当たり前として
    通用してきた土地もあったんでしょうね まったくもってけしからん事です。

    主さんはまだまだお若い? たまの親戚の集まりでの労働は普段ご家族のお世話ほどの労働に比べてきつかったんでしょうね。35年同居嫁としては
    主さんのいう家事労働は極普通の日常でしたよ。(農家ではありませんが)
    そしてどんどん家族が減り今は3人になり・・家事など手抜きか〜と自分でも感じるくらい楽してます(笑)

    女は今や愛嬌より度胸です ご親戚の方も普段はもしかしたら
    日常的に嫁として動き回っておられるのかも? ご実家ではゴロゴロしたいのかもね
    数日間のこま鼠も主さんの度胸で乗り越えられたんですからご自身を褒めてあげて こんな経験は後でも得はあっても決して損はないですよ。

    誰かが貴女の評価を上げてくれます 介護が必要になったとき堂々と夫に自己を主張できますよ

    ユーザーID:7977105638

  • 葬式は仕方ない

    読んでるだけで眩暈がしそうです。お疲れ様でした。

    私も長男嫁なんですが・・・まだ30代で他県に住んでます。義父母はよく出来た人で尊敬してます。夫も上手く立ち回ってくれてます。なのでそういう苦労は(まだ?)経験がありません。ただ九州・田舎の本家なので、嫁の辛さには子供の頃から見ていて、なんとなくわかります。

    トピを読んで思い出したことは、私の祖父の葬式をした時のことです。私の父が中心で動いてましたが、亡くなる前の看病・悲しみ・葬式の手配・親戚への応対など、とにかく今まで経験したことがないくらい大変でした。とても裏方まで手が回りませんでした。本当は悲しみで何もしたくないのに。だから葬式は義理の関係の者が動くのは仕方ないかな、と思います。縁起の悪い例えで申し訳ありませんが、トピ主さんもご自分の親を亡くされたら、余裕がなくて八つ当たりしたり、食器を洗う気力も体力もないんじゃないかなと思います。

    ただ少しの配慮があれば違うと思うんですよね。ムカつくのは当然だと思います。しかしトピ主さん以外の嫁は何をしていたんですか??他の方が言われるように孫嫁なんですよね?息子の嫁はどこに?

    ユーザーID:5041661334

  • この問題だけじゃなく

    トピ主さんのおっしゃるように自分の子供に残したくない習慣や、社会のあり方(言い方が的確じゃないと思いますが)は、努力して変えて行きたいと夫とも話し合っています。自分がされて嫌な事は他人にはしない、、、と言うよりも自分の子供にはこういう思いはさせたくない、より良い社会を残したいと思うと道がはっきり見えてくる気がします。
    ひとりでは変えられないということは決してないと思います。
    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:8394775889

  • ありがとうの一言で全て救われる

    お疲れ様でした。

    自分はお手伝いか?そう思う事ってありますよね。
    思わず涙が出そうになった事だって私もありますよ。
    気を使って体使って、「当たり前」なんて言われた日には報われませんよね。

    そんな時に一言でも「大変だよねー有難うね」なんて言葉を掛けてもらえたら救われると思いませんか?
    「長男の嫁だから当たり前」そんな歪んだ感覚を持っている身内とのお付き合いは大変です。
    でも、これはもう割り切るしかない、諦めるしかないと私は思っています。
    自分が情けなくなってしまうばかりですから。

    もしもお子様に男の子がいらっしゃったら、将来来てくれるであろうお嫁さんになる人に優しく接する事がきっと出来るのないでしょうか。

    ユーザーID:4475874063

  • 失礼ながら、参考にして絶対同じ様にならないよう気を付けます

    たいへんですね
    頑張って下さい

    慰めにもならないかもしれませんが
    今時長男の権限なんて無いのだから対策練っておかないと悲惨ですよ
    ・資金的な物は嫌でも何でも旦那さんが毎回自分が出している事を伝え割り振るべき
    ・良い歳した大人が親から小遣いせびるのもどうかと、親に仕送りくらいしろと旦那が言っては?
    ・それらの負担をこれからも引き受けるというので有れば財産の先を決めておくべきです
    (特にそう言った古い家では財産問題もめる事多くなってますよ、法が守ってくれませんから)

    何をするにも旦那さんですね
    家族に良い顔ばかりして考えが足りないと思う

    ユーザーID:5558448706

  • やはり、ご主人ですよね

    ご主人の意識が元凶だと思います。
    結局は、妻が下働きのように使われていても、文句1つ言わない、
    兄弟達に援助して、頼る時だけ長男という図式に跳ねつけない、文句言わない、切れない
    介護の話さえ、こんな状況なんだから、介護はお前達で考えろ!とも言わない
    ご主人が問題ですよ。

    私は弟がいて、可愛がるなら弟、頼るなら私って形は作られましたが
    結婚して夫にも負担が行きますので、私は親にハッキリ言いませした
    「可愛がるなら弟、頼るなら私っていうのは、いい加減止めて!私は損してるだけだ
    人間誰でも、こんな不公平なら納得行かないし、彼(夫です)は
    こんな理不尽な関係に巻き込みたくない
    改めないなら、縁切るよ」って言いました
    母は「そんなつもりじゃなかったんだけど・・・」と言い出しましたが
    「心当たりあるでしょ?ないの?自覚ないなら改まらないだろうから、勝手に付き合いは考えるから」って言ったら
    さすがに「言われてみればそうかも、、、」と認めだしました

    良い子にしていたいという気持ちが、捨てられないなら出来ないことです。
    妻を守るかどうか、ご主人の決断だと思いますよ

    ユーザーID:6921278339

  • 想像できない世界

    こんな悪しき習慣がまだ残っているとは驚きです。
    ご主人に文句言ったり、「大変だから誰か手伝って」って言うことも許されない雰囲気なんでしょうね、きっと。

    私は40代の夫を持つ長男嫁ですが、夫の実家に行ったら、いつも
    「何もしなくていいから〜座ってて〜〜♪」
    といわれます。
    そして義母が大ごちそうを振舞ってくれます。

    片付けも、手伝おうとすると止められます。(それでも皿をさげる程度は手伝いますが。)
    皿洗いは義父がやってます。

    というわけで、長男嫁だから仕方ない、というのは日本全体の常識では無いと思います。
    どうかトピ主さんのところも、少しずつでも軌道修正できますように・・・。

    ユーザーID:9188967022

  • そのとおりです

    そうなんです。蓄えがあればこんなに心配しないんです。
    義父母宅の何かが壊れるたびに相談の電話がかかってきます。
    家の改修のときも、ファックスで図面まで送ってきました。
    相談だけなら良いんですが、お金なんですよ目的は。畑、田んぼをやるからとお金出せ。という気持ちらしいですが迷惑です。他の兄弟たちは皆知らん振りですよ。
    一銭だって出しません。帰省中のおかず一品だって買いません。皆私達持ちです。

    兄弟たちは義父母にご馳走になっていると思っているでしょう。
    義父母に滞在費+αを渡しているので。兄弟たちは、車を買う時、家を建てるとき等義父母からお金を貰っています。
    本人達は金額が少ないからか援助だとは思ってないようですが。
    そんな少ないお金さえ私達には無いです。私達が帰省しても何も買ってません。
    私達が買いに行って自分達で作ります。
    でも兄弟たちには用意してます。大事にされているなら、彼らの為に働く事は苦になりません。

    こんな状態の義父母だから不安になるんです。
    夫も少しは兄弟たちに介護の事を言ってるようですが、軽くあしらわれて終わりのようです。
    長男なんておだてられて良い様に利用されてるだけです。

    ユーザーID:8271581670

  • がんばれ〜

    トピ主さんのレスは気持ちがストレートに伝わって爽快です。

    介護でいちばん肝心なこと、それはやはり義父母に蓄えが充分にあるかどうかです。
    そのあたりのところをがっちり把握しておく必要あります。

    私の祖父母は二人同時に入院し、祖父は3ヶ月しかもちませんでした、けれど祖母は6年以上寝たきりになりました。自宅介護はしませんでした。
    しなかったというより祖父の蓄えのおかげで高齢者医療施設にずっと入院することができたため
    しないで済んだといったほうがよいかもしれません。
    身内は交代で見舞い、介護用品を補充するなど軽い「身の回りの世話」程度だったようです。

    生前は頑固で気が短く、融通のきかない堅物じーさんだと思ってましたが
    子どもたちへの負担は最小限にとどめた祖父、あやかりたいと思いました。

    ユーザーID:0251265400

  • ありがとうございました

    様々なご意見ありがとうございました。ここに愚痴らせていただいて、長男嫁の現実が見えた気がしました。結局の所嫁本人が仕方ないと思っているのですね。だからいつまでもこんな悪しき習慣がまかり通るのですね。同居してないから我慢しなさい、嫁なんてこんなもの、夫を選んだあなたが悪い、愚痴は夫に言え・・・みんなその通りです。そう周りから言われる事により嫁自身が悪いかのように思い、仕方なくお仕えするのでしょうね。人間関係はを円満に保つ為に我慢するのでしょう。そして今度は自分の子の配偶者に疎まれる。この構図はなんなのでしょうか。私一人が何を言っても何も変えられないことは良く分かっています。良いようにあしらわれて、その気になっていると突き放される。そんな繰り返しです。あきらめれば気が楽になるでしょう。

    でも、今度は、義父母の介護問題が出てきます。その時の覚悟は出来ていますが、あくまで自分達のやり方でと思っています。その時になって後悔しないように今から少しずつ軌道修正をしておきたいのです。でもこんなことをここで言っても、現実はとても厳しいです。分かってるんです。何も変らない事を。

    ユーザーID:8271581670

  • たった1週間

    ヒマワリさん、お疲れ様でした。
    義祖父のご葬儀とは大変でしたね。 ヒマワリさんの実の祖父母、ご両親は健在なのでしょうか。 人一人死ぬと喪主家は本当に大変ですよ。正確には喪主の周りですが。 そんな中たった1週間で長男嫁の務めが終わったと思えば多少楽になるのでは・・・  私も30代で父を亡くした時は喪主の母の代わりにすべてを決め、お茶だしから支払いからすべてし、人には食事を出しても自分では食べる時間がなく、1週間が過ぎました。 その後のおじ・おばの葬儀には遠くからでも呼び出され、私より若いいとこがたくさん居る中、私だけが立ち働き、いとこたちはしっかり座って食べて、飲んでばかりです。 でも1−2日だけで姪の務めができるのならいいかなと割り切っています。 

    ユーザーID:3972502663

  • 年月が経てば・・・同じ境遇です

    子供が生後8ヶ月のときに舅が亡くなりました。
    夫の実家は僻地で水洗トイレもシャワーもありません。
    10日程泊まって食事の世話、買い物と嫁のわたし一人でやりました。
    10キロ以上行かないと小さなスーパーもありませんし、日にバスが
    5本しかないのです。朝11時にバスに乗り、帰ってくるのは2時なのです。
    これには参りました。子供の授乳もありましたし・・・
    子供のお尻はすっかりオムツかぶれで血がただれ、本当に可哀相なことをしました。
    親戚筋も義姉も近くに住んでいましたが、一度も顔を出しません。
    義母の友人もおかずひとつ差し入れしません。
    私は義母についてひどく同情したことを覚えています。
    あれから20年ちかく経ちますが、足腰立たない義母の家に相変わらず亡父の兄妹は
    5家族20人ほどでやって来ます(孫もつれて)
    義母はもうおもてなしは出来ない身体なのに、しっかり食事を食べていきます。
    なんせ田舎のこと、田舎の嫁にしか解からないんですよね。
    自分の子供にはそんなこと絶対させません。
    手ぶらで腹いっぱいの親戚って最低です!

    ユーザーID:9776583849

  • 嫁の苦労も、相手によるんですね

    私も長男の嫁ですがごめんなさい、トピ主さんが経験した苦労は一度も経験ないです。
    義父母と同居もしたことがありません。
    義父方の親戚の集まりでも、義父母が紹介してくれるままに親戚の方とご挨拶を交わし
    その後は機会があればお手伝いしますが、嫌味でなく「何もせずに座ってて」状態です。

    義理の家でも夫が率先して動いてくれます。
    私の夫が特別優しいのか?と言えばそうではないです。
    どっぷり田舎の長男である私の兄もまた、夫と同じようなタイプだから。

    私の父方の親戚の集まりでは”気がついた人、世話好きな人”が率先して動きます。
    なので、あまり気が利く方でない私の母(彼女も嫁)はほぼ動きません。
    そんな母と似ている義姉(兄嫁)もまた、親戚の前でのんびりしていることが多いです。
    そして気が利くタイプの実姉だけが気持ちよく動いています。

    だから…嫁だから当たり前、ってことではないと思います。
    詰まるところやはり「そんな親戚を持つ夫を選んでしまったから」ってこと?
    でも親戚のタイプまではさすがに分かりませんよね→だからトピ主さんの落ち度ではない。
    ただその時はガンバレ!

    ユーザーID:3811016359

  • 長男嫁はそんなもんです。で、ご主人はどうしてた?

    お疲れさまでした。突き放すような言い方ですみませんが、長男の嫁はその程度にしか思われていません。悟った方が気が楽です。
     ただ跡取り(古い!)となるご主人が出てこないのが、気掛かり。喪主かどうかわかりませんが、自分の妻が大変なら、姉妹や弟の妻、叔父の妻に手助けを頼む(命令!)のが普通と思いますが。それとも女性達はヒマワリさんに遠慮して台所を任せたのですか。堂々と「手伝ってください」と言うのも、長男の嫁の権限ですよ。

     私の祖母が亡くなった時も大変でした。明治の女だったから子沢山。その家族が孫も連れて大挙して来て、大騒ぎ。ガキどもが初めて会ったいとこやはとこに興奮するのは仕方ないとしても、なんで孫まで連れて帰るんだ!喪主をした私は内心腹が立ちましたね。その上私たちが子供を連れて帰らなかったら、文句を言われる始末。こんな大騒ぎになるのに、さらに妻の手間を増やすことなんぞできるか、と怒鳴りたい気持ちをぐっとこらえるも長男の役目。

     あなたも同居していないからまだ楽ですよ。こんな愚痴はご主人にぶつけることです。まだ法事がありますから、その時はいかに手抜きをするか、今から考えておかれたら。

    ユーザーID:9872272696

  • 他に言葉が見つからないのだなぁと思う

    私も長男の嫁だけど、他にもこんな言葉はあります
    男なんだからって、経済的に一生支える事、弱音を吐かない事を要求されたり
    弟なんだから言う事を聞け、という兄だっているし
    父親の言う事が一番だ!母親の言う事を聞いて置けば良いの!という家庭だってある
    結局は、どれが正しいと決められない時の説得しやすい一言
    トピ主さんの場合だったら、このお努めから逃げられないから、長男の嫁だから仕方ないねって
    周りも自分も納得させておくための一言です
    だって親戚から見たら、現に長男の嫁として、かいがいしく働いているのですから
    きっと嫌なんだろうとは言いづらいですよね

    これらは人間同士の力関係で決まっていきます。強い人の意見が通る
    本当に力関係が変って、ご主人やトピ主さんの発言権が強くなったら言われなくなります。
    これまでも、これからも、言う事聞いてきた、言う事聞きそうだと、言われ続けると思います
    でも、揉めずに行くために承知で引き受けることもあるし、
    こんな我慢してまで円満を保つ犠牲になりたくないというのなら、止める事も出来る
    自分の選択です

    ユーザーID:6921278339

  • ありがとうございます

    同居に比べれば楽ですよね。
    同居の時、息苦しくて、なにから何まで(寝室にまで入ってくる)干渉されていたあの時期と比べれば、今の生活は天国です。
    そんな親の息子を選んだのも私の責任ですし。

    今同居されて苦しい思いをされている人もいるからそんなの我慢なさい。その通りです。でも同居して苦しい人がここに相談しても、きっと自分の選択だから仕方ない、我慢なさいというのでしょうね。
    他の誰にも言えないからここで愚痴っているんです。
    夫には言いたいことは言ってます。
    しかし、田舎の長男さま、で育った人はなかなかその呪縛から逃れられないんです。
    このままじゃいけないことを地道に話していくしかないと思っています。
    こんなことは次の世代に引き継ぐべきことじゃないです。良い嫁はやめようと思います。

    今回のことで、どうせ何をしたって良い嫁なんて思われないということがよく分かりましたから。
    義祖父の下の関係で、年中トイレが汚れていて、入るたびに掃除が必要だったり、お漏らし(大)の始末をしたりと同居中は色々あったことも知ってか知らずか、よくもこき使ってくれたなと思います。
    これも嫁だから当たり前なんでしょうね。

    ユーザーID:8271581670

  • 夫には愛情あり親戚は他人

    いやはや…
    皆様のレスを読んでいて脱力感でいっぱいです。
    やはり自分の身にふりかかってこないとこの状況は理解できないですよね。
    ヒマワリさんお疲れさまでした。

    きっとヒマワリさん自身の経験と周囲のもっと酷い話しをたくさん聞いてトシマになっていくとへっちゃらになるのでしょう。
    私もそうやってへっちゃらになりたいと願っているのです。
    嫁という立場が一人だけというのもシンドイでしょうが、複数のお嫁さんが居る場合は更に複雑になると思います。

    ワケのわからない理不尽な理屈と習慣に翻弄され心底疲れ切ってらっしゃるのだと思います。
    生まれ育った土地、時代、教育、家の違い。
    よくその人たちを観察して気持ちを頭の中で整理していけば冷静に受けることができる日がくるのだと思いました。

    なんの解決の糸口にもなりませんが。。。頑張りましょうね。

    ユーザーID:8880455234

  • ご苦労様でした

    「長男の嫁だから」
    私も大っ嫌いな言葉です。
    だからなんだというの?
    こき使われ、何かと金銭的にも負担をかけさせられ

    だからといって大事にされるわけじゃない。

    まったくもって「悪しき日本の風習」の何ものでもありません!!


    今回の出来事、気持ちを忘れずにトピ主さんが全てひっくり返し
    払拭すればいいのです。

    「長男の嫁」ですから私が仕切ります、
    こう逆手にとるのはどうでしょうか。

    ユーザーID:0251265400

  • お疲れ様でした!

    私も長男ヨメ(30歳代)ですが、他にヨメがいない家です。
    トピ主さんに文句いったおばさんも嫁ぎ先で同じメに
    あったんでしょうかね(笑)
    トピ主さんのバックアップのおかげで、故人の血縁者達はお別れの
    時間をゆっくり過ごせたと思いますよ。

    うちの実家では女衆は、先を争って台所仕事をしてました。
    動いていると悲しみが紛れますし、お茶を飲んで世間話を
    しているしかない男衆は気疲れで大変だなと思ってました。
    夫の実家で祖母が急逝した時は、義理のオバ達(故人の娘)は
    ショックで寝込みそうな様子だったのと、オジ達はお茶を飲んだら茶碗を
    あちこちに放置してくれたので、私は断続的に台所でお茶くみと洗い物を
    しておりました。
    義母は葬儀の手配で大変でしたし。
    でも式の待ち時間には、お子達に宅配ピザを預け、買出しに
    行ってくると宣言して1時間ほどフェードアウトして、喫茶店で
    息抜きしてから仏花を抱えて戻りました。
    喪主夫妻より裏方の方がよほど気楽だと思いましたよ。
    自分が喪主になる時は、自宅での通夜・葬儀は避けて、業者に頼んで
    親族の労働力に頼らないようにしたいです。

    ユーザーID:2919606896

  • 凄い

    うちは義理の両親は既に他界してますし、そういう苦労はしたことないです。
    一週間そんな生活をして、よく倒れなかったですね。
    夫の親戚内では私は体の弱い人、当てに出来ない人、アンタッチャブルな人という位置づけです。
    「嫁は使用人」という土地柄で、そういう位置に着くためには夫の助力が不可欠です。

    ユーザーID:3621461304

  • たまきさんmakiさんに同意

    以前に同居を経験しているのなら、今別居で天国ですよね。だったら、冠婚葬祭は「お仕事」と割り切って、たまきさんの言われるように「これが終ったら、帰って1日寝てやるぞ」とか「帰ったらグータラ主婦するぞ」と思って乗り越えましょうよ。

    今同居してる人は、こんな毎日を送ってる人もいるんですよ。うちの母は、商売人の父と結婚して、朝、昼と家族5人プラス従業員10人の食事の世話をたった一人でやってきたんです。今でもそんなお嫁さんがいるそうですよ。それを頭に入れて「自分はまだマシ」と思うようにすれば我慢できますよ。

    ユーザーID:1598127299

  • 今さら、ナニを。

    そういうご家庭で育ち、
    そういう価値観を十二分に身に付けた、
    長男である男性を選んだのはあなたです。

    地域柄も大まかな傾向分析にはなるでしょう。
    しかし、若さゆえかどうかは知りませんが、
    そういう扱いを受けるリスク管理もおざなりに、
    見た目かな?お金かな?
    とにかく人格とは全く別の要素を気に入って
    「この人がイイ」と、あなたが判断し結婚したのでしょう?
    (周囲の人の性質に注意して選別したのなら、
     ここまで文句を言いたくなるような扱いはされてないし、
     されたとしても、ご主人がフォローしてくれて
     ここまで文句言いたくはならないでしょ?)

    ちなみに、長男嫁をそのように扱わない家も
    世の中にはたくさんあります。

    ユーザーID:3105968677

  • 長男の嫁は、手のみ必要

    はい、私も全く同じです。

    井戸水・シャワーなし(お風呂は、水から沸かすだけ)・エアコンなし。
    灰色のカビの匂い付き、ふとん。

    夫の祖母のお葬式、私の役目は、手です。
    夫の両親と、嫁に行って(名目、手伝いに来た)姉。その子供と夫付き。

    ご近所さんが20人くらい、朝から晩まで動かずに、おしゃべりだけで、ずっと座っていますので、お茶・食事の世話、泊まる親戚の布団の用意。

    夫の両親と姉から、言われるままに、ひたすら動きまわっていました。
    わが子も、ミルクとおむつの時だけ。

    八墓村・犬神家の一族 の、ような土地です。

    友達も同じようなところへ、嫁ぎ、産み月に祖母が亡くなった時
    さすがに、見ているだけだったようで

    私に言った言葉 『お手伝いして、慣習を覚えておきたかった』

    これには、頭から冷や水かけられたように、驚いた。

    同居もしているのに、私は長男の嫁・夫の母の次はこの家を継いで
              また次の嫁に継いで、家は成り立つ。
              

    ドンと胸をたたいて受けて立つ・・・心構え でした。偉いっ。
     

    ユーザーID:5214265786

  • 孫嫁なのに?

    義父なら長男嫁うんぬんは、致し方ないかもしれないけれど、
    義祖父なら、その長男嫁は何していたんでしょうか。
    またのこのこ現れた実の娘(義おば)こそ、立ち回らないといけない人なのでは?
    孫嫁なんですよね、トピ主さんは。

    私も結婚直後に義祖父の葬儀があり、遠方から駆け付け、
    ほとんど見知らぬ義理の伯母やら姪やらの中に入って辛い思いをしました。

    働くのは別にいいんです。
    ありがとう、ごくろうさま、のいたわりの言葉がないことが
    悲しい。

    同居でないなら我慢せよ?
    他と比べて「まだまし」レスはいかがなものでしょうか。
    悩みや愚痴は本人の問題ですよ。

    男たちは酒盛り宴会、女たちは台所。
    こんな葬儀の習慣はなくなってほしいものです。

    ユーザーID:0911776992

レス求!トピ一覧