家計の財布は1つ?それとも別管理?不安です・・

レス16
お気に入り40
トピ主のみ1

兼業主婦

男女

結婚して6年目、フルタイムで勤務している兼業主婦です。
今までお互いに給料をもらったら1つにまとめて、それぞれ「おこづかい」を貰うやり方でした。
家計は私が管理し、家計の通帳は1つで、その通帳から家賃、保険、光熱費等を支払い、定期積金もしています。

ところが、今年になって主人が外貨為替(?よく分からなくてすみません)を始め、毎日パソコンで為替レートを見て一喜一憂しています。
おこづかいも外貨につぎ込んでいるようで、おこづかいが足りず、この何ヶ月かで家計を別管理にしようと何度も言われました。
主人は、自分が家賃・保険等を支払、私が食費・光熱費を払い残額はお互い貯金しよう、と言います。

私に「お金貸して」と言って嫌な顔をされるのが嫌なようです。
ですが私は不安なのです。残額をそれぞれお互いで貯金すると、そのお金は家計のお金では無く自分のお金になってしまうような気がします。
家族で一つになって貯蓄に励んだり節約したり等、無くなってしまいそうです。
別管理になった後に主人からお金を貸して等言われても「私のお金なのに」という気になりそうです。

アドバイスお願いします!

ユーザーID:2854750041

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 統合されているなら

    一つになっているものを別々するのはちょっとあり得ないと思います。

    うちは共働きで別々ですが、それは結婚当初から別々だったためです。
    一つにするのが望ましいと思いながらも、
    統合するのが大変なため、現状別々となっています。

    夫婦である以上、一つになっているのなら、その点は譲ってはいけないと思います。

    ユーザーID:8234431584

  • 絶対だめ!

    ご主人は自分が自由にできるお金が欲しいだけです。
    外貨で儲かっているならお小遣いが足りなくなることはありません。
    ギャンブルと同じ感覚でやっています。
    自分がすってんてんになってもトピ主さんの収入があるから路頭に迷わないですむ。
    そうやって1ヶ月たてばまた自分のお給料が入り楽しい為替ギャンブル遊びができる いいじゃん とまではっきりと自覚していなくてもやろうとしていることは同じです。
    ひとのご主人をここまで悪し様に書いて申し訳ありませんが 絶対にやめたほうがいいです。

    ユーザーID:9405200247

  • 財テクはお小遣いの範囲で

    必ず儲かるうまい話なんてありませんよ。
    ただしご主人の残業代やボーナスの一部は自由にさせてもよいかと。

    ユーザーID:6130546852

  • ウチは財布が3つ

    ウチには、家計、夫、わたしの3つの財布があります。家計はお互い毎月一定額入れて残高が家族の貯金となります。だいたい月10万くらい残ります。それぞれ家計に入れた残りは個人のお小遣いと貯金(または投資?)です。家計から貯金が月10万できるのであれば、まあまあかな、と考えているので、家計へ入れるお金の増額は今のところ考えていません。家でも買うのであれば、それぞれの貯金から足すことになると思うのですが、お互い賃貸派なので、退職するとき、家計の貯金からマンションでも買うかも・・・という程度です。

    家計の財布の管理は夫ですが、正直、かなりドンブリです。でも節約は個人的にはそれなりにしているつもりです。

    わたし達は今の方法が気に入っていますので、財布を3つにするという方法もあるよ、というアドバイスもできますが、本当にいろいろなやり方があるので、二人でよく話し合って納得して決めるのが一番です。うまくいくといいですね。

    ユーザーID:6085727694

  • 後から分けるのはどうかと

    「お互いの収入を一つの口座にまとめて各自おこづかいはそこから定額」
    平等で明るい管理だと思います。

    友人との話題でお金管理について出たことがあります。

    共働きの夫婦は
    「各自お金を管理してお互いの預金額がみえない」
    という夫婦が多いです。

    収入の差があるので下記の分担の例が多かったです。
     夫:家賃や光熱費等の毎月引き落とされるお金
     妻:食費、雑費、レジャー費等お財布から出るお金

    夫婦別行動(友人とちょっとしたおでかけ等)の時にくれるお小遣いや、
    誕生日等のプレゼントも同じ家計じゃなく
    お互いのお金なのでもらった感がある
    という利点もあるようです。

    なので、旦那様の言い分もおかしくはないと思います。

    でも!!!

    足りないお小遣いをもらいにくいから、
    一つだった家計を分けようというのですよね?
    つまりは自分のお小遣いを増やしたいだけのような。
    それは納得いきませんね。

    しかも、外貨為替でおこづかいが足りないって損してるんでしょうか?
    それならやめた方がいいのでは…?
    素人考えですいません。

    ユーザーID:4960840799

  • 疑問点があります

     家賃、保険は夫側で、光熱費と食費は妻側というのはなんか変。
    固定費が御主人で、変動費はあなたですか?
    どう考えても、自由なお金欲しさの提案のように感じます。

    光熱費と食費は、電力会社の値上げでかわりますし、エアコンや暖房の頻度によってもかわるし、食費は値上がりで今大変な時期ですよね。


     

    ユーザーID:5599242686

  • 問題はそこじゃないのでは?

    なんとなくご主人の気持ちもわかります。(良し悪しは別として)

    あなたは自分が家計を管理しているがゆえに、『自分のお金』という感覚になっていませんか?
    ご主人は自分で運用したくて、自分が相当貢献しているであろう貯蓄を自分で管理したいのではないですか?

    別会計がイヤなのであれば、貴方の給与も含め、家計管理を全てご主人に任せればいいのです(これなら同一会計です)。例えば1年間、と期間を決め、その間はご主人に家計を任せてみましょう。どう運用するかはご主人に任せるのです。(以前の貯蓄は貴方がそのまま管理すればよろしい)

    1年後、貯蓄が増えているか、全然できていないか、その結果次第で今後の方針が決まるでしょうし、ご主人も納得するのではないでしょうか。
    今のまま、文句を言っていても、ご主人には届かないでしょう。それどころか、貴方に対して不満がたまり、夫婦仲が険悪になるかもしれません。(それだけ金銭の問題は禍根を残します)

    それより、一度任せてみてはいかがでしょうか。(任せる前に、1年の貯蓄額目標を伝え、その後はその結果次第であることをご主人に伝えましょう)

    ユーザーID:4706853503

  • レバレッジを決めて一定金額で

    外国為替、FXのことでしたら、私もやっています。
    やり方によっては、ローリスクローリターンで運用ができます。
    (※ローリターンといっても、銀行の定期預金や投資信託よりは、ハイリターンです。)

    こうなさってはいかがでしょう?
    あくまでも夫婦2人の運用資金として、100万円(家計の状況によって増減させてください)用意する。
    その運用をご主人にお任せして、半年ごとに収支報告をしてもらう。
    ご主人のやり方によっては、100万円が0になる可能性もありますが、
    それは責めない。勉強代ということで。

    逆にうまくいって、少しずつ増やせているならば、一定期間ごとに積み増しをしていく。
    これなら、ご主人もトピ主さんも、ある程度なっとくできるのでは?

    (トピ主さんはローリスクを希望しているようですので、できればご主人に「レバレッジ3倍を死守」する約束をしてもらいましょう。)

    ユーザーID:3059322604

  • 別管理

    うちは別管理です。家賃、光熱費は夫、食費その他は私でバランスが取れています。お小遣いや貯金、投資はそれぞれ自由にしています。お互いの収入は大体わかりますが正確には把握していません。貯金額や投資額はお互い知らせていないし、知らせる必要はないと思います。財産、債務をお互いに被らない為の夫婦財産契約にもサインしています。

    ユーザーID:0086083443

  • うちの家計は一括管理です。

    家計は全て私が管理(夫の希望)しており、夫の財布・私の財布・家計の財布と財布は3つあります。

    最近は、自分のお金は自分で管理したいとかで財布が別の家庭も多いと思います。メリット・デメリットはそれぞれありますし、どちらが良い・悪いはありません。
    夫婦で話し合い納得できる取り決め(通帳開示とか)をキチンとしておけばどちらでも良いと思います。

    人のお金を管理する権利はありませんので、旦那様の"稼いだお金を自分の裁量である程度は使いたい"という感覚は当然です。
    相手に権限を握られ、追加要求したら嫌な顔される・・・誰だって嫌でしょう。

    実際、その負担で折半した場合は各自どの位が余るのでしょうか?
    その金額が10万以上ならば、念の為に各自負担分に家計用の貯蓄も設けては?残りは各自でお小遣いなり貯金すれば良いと思います。

    家計は別にしても自由に使えるお金は家計に最低限確保してからって事で・・・。

    ユーザーID:3842343862

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。
    サマンサさんのレスまで読ませて頂きました。
    主人がやっているのはFXです。頻繁に売買している為、負けも出ているみたいです。始めたばかりの頃は「いくら儲かった」と言っていたんですけど・・
    家計の管理は私がしていますが、私のお金という感覚はありません。
    主人は資格取得の為、学校にも行っており去年まで1年半ほど会社を休んでいました。その間は私の稼ぎと貯金の取崩でなんとか生活していましたし、今もまだ勉強中のため学費がかかります。
    なので別管理をした場合、学費等の出費はどうするのか・・当然私も出しますが、気分は良くないような気がします。
    今までは私が支えて来たのに・・
    今は勉強中で投資をしている場合では無いと思うのですが・・
    それに、妊娠して仕事を私が休職している間はどうするのかもです・・
    現に私の友達で別管理の人が居ますが、その夫婦は子どもの出産で休業している間は、奥さんの方がそれまでの貯金から出さないといけなかったそうです。
    そういう話を聞くとますます不安です・・
    家計からFXにいくらか出資してみようかとも思っています。

    ユーザーID:2854750041

  • ちょっと待ってください。

    現在FXやってます
    元本保証もなく、全部お金をなくしてしまう覚悟のもとでやりました。私も最初は上手くいっていましたが、今は損が続いている状態です

    毎日ということは、ご主人がしているのはディトレですね。これは本当にやり方を誤ると、一気にお金をなくします。リスクを十分わきまえているなら良いのですが…お金が足りない?ということは証拠金を減らしているから。さらに、レバレッジをかなり高く設定してると推測。…考え方を改めないと、そのお金全部無くしてしまう可能性高いですよ

    元々こういうものは余剰資金でするものです。つまり無くなっても困らないお金です。貯金の設定額を減らしてまでするようなものではありません。そこらへんをわきまえてないと、ご主人は損をしていくたびにお金をつぎ込み、家賃のや保険のお金等もつぎ込みかねません

    まずはトピさんがFXを勉強してリスクを学んでください。じゃないと、ご主人ともその話ができないですから。ちなみにディトレの場合、20レバレッジを超すやり方は危険です。簡単に言うと105円でドルを買い、104円に下がった時、一万ドルを買っていれば、一万円の損になります

    ユーザーID:1982656176

  • ご参考までにウチの場合〔お金の管理〕

    FXが「投資かバクチか?」はちょっと別の問題としてこの発言では言及しません。

    お金の管理については、ウチでは 夫/妻/家計 に3分割して管理してます。
    この方が労働意欲がわく、というのが我が家で一致した見解です。

    所得差を勘案して決めた毎月一定額を家計に出し合って、
    家計分の貯蓄(白物家電、家具など家庭内の耐久消費財更新と住宅ローン繰上げ)と
    日々の食料・日用雑貨にあてます。
    (家計分は原則妻管理)
    昨年、妻が正社員から派遣に転職して収入が減った時に金額の調整をしました。
    仕事が途切れてしまったら、その間は拠出免除とすることにしています。
    (家計貯蓄の減額で対応)

    あとの各自の経費・貯蓄・保険は各自管理になっています。

    所得差による負担調整と使用頻度など勘案して
    住居光熱費/夫の通勤用自動車の購入・維持
    PCインフラ(妻専用のPC1台を除く)は夫持ちです。

    ユーザーID:0290178155

  • やめたほうがいい

    FXでお金を増やすことは難しいのではないでしょうか。

    友人の家族がFXの講演会に行って話を聞いてきたそうです。もちろん大きな儲けも経験されている方です。ようするにプロです。ですが、その講師の方が公演の最後に、「自分の今までの成績は7勝8敗です」と言ったのだそうです。

    意味わかりますでしょうか。

    うまくいくときもあるし、おそらくは金融に関して知識も多くもっている方でも思うようには勝てない厳しい現実があるということです。

    ご主人様が投資資金を増やしたいと言うのは危険なサインです。
    おそらくは投資元本を割ってしまった損失を、元本(タネ)を増やすことで取り替えそうとしているのです。

    そのうち、勝手に保険を解約されてしまうかもしれません。

    ただ、納得してもらうためにも、よく話し合いをしてから(その投資はうまくいくのか、その根拠はなにか、リスク管理は、損が出たらどうするのか、失敗したら綺麗さっぱり足を洗う気か、損したら道路工事のアルバイトしてでも損失の穴埋めする気があるのかなど不安なことすべて)、上限(なくなることを覚悟で)を決めて、一度だけ資金を増やして自分で気づかせるのも薬ですね。

    ユーザーID:4779456612

  • うちも別会計ですがやり方が少し違う

    うちは、それぞれが同一金額を「家計」に入れて、そこから家庭に必要な諸経費(食費、光熱費云々、保険などと、貯金(一般貯金と旅行貯金))を払っています。
    それぞれの稼ぎから家計に入れた残りを、個人で貯金したり自分のお小遣いにしたりしています。
    こうすれば「保険を勝手に解約される」とかもないし「夫婦で一緒に貯めてる」感はありますよ。
    大きな買い物は、夫婦の貯金を使ったり、個人も少しお金を出したり、、、という感じです。

    個人的にはネイルや買い物も夫に気兼ねなくできるし、満足してます。あ、もちろんこれは「2人ともが満足に働けてる時は」という前提でやっていて、一方に何か異変があればいつでも支え合うという合意のもとです。

    ユーザーID:5537622623

  • ご夫婦一緒に

    同じく兼業主婦です。
    FX歴1年超、夫は数か月前から始めました。
    確かに簡単な投資ではありませんが、勉強とルール順守(資金とレバの管理)を怠らなければ、素人が時間と資源をこれほど有効利用できる投資はないと考えています。FXのおかげで本業に集中できますし、余裕も生まれつつあります。

    トピ主さんも金銭感覚があるかたのようですので、ぜひご夫婦で始められてはどうですか?真面目に取り組まれているかたのHPもたくさんありますから、検索されればきっと参考になると思います。

    為替の勉強はとても有用です。
    私たちもそれなりに知識を持っていたつもりですが、FXを始めてから、大袈裟にいえば世界観が変わりました。
    夫婦の会話も話題が豊富になって、絆が深まった気がします。

    こんな意見もあるということで。

    ユーザーID:5216282968

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧