人を許容できない

レス123
お気に入り217
トピ主のみ7

みはる

ひと

自分でなんか寂しい人間だなぁと思うときがあります。
人を許容する心が物凄く狭いのです。特に同性に対してそうです。

心から友達(親友)と呼べる人はいないです。
自分の事は相当棚にあげて物を言いますが外見でまず判断します。
極端に太っている人(病気とかではなく)、髪がボサボサ、化粧がボロボロ、こういう人はだめです。
内面的な部分では、もう価値観の違いとしかいえないのですが、話していて違和感がある人はもう好きになれません。
こんなことを書くと非難されるかとも思いますが、自分で鬱と公言し、異常な言動をする人もダメです。
好きになれないと嫌で嫌でしょうがなく、けれど悪口を他人に言うのは好きではないので、家に帰り手帳に嫌だったことを綴ってはいるもののそれを読み直すと、私ほとんどの人が嫌いじゃないかと思ってしまい、そんなことを家で書いている自分も嫌になってきます。

人に言わないだけで実際はこんなに悪口ばかりで、離れればいいのに打算でつながり続けている自分。嫌なのに調子だけ合わせる・・・悲しい人間です。

続きます。

ユーザーID:1510309477

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数123

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 考えを変える

    まだ続きを拝見してないので何とも言えませんが「自分が一番偉い」という考えでは友人は出来ません。
    文章を拝見していて思いますが「自分で鬱と公言し、異常な言動をする人もダメです。」とありますが、
    トピ主さんの文章も正常な言動とは思えません。
    まずは人に優しくしましょう。
    「この人は許してあげる、この人は許せない」みたいな女王様態度では友達は出来ませんよ。

    ユーザーID:0404763742

  • よくわかりませんが

    >極端に太っている人(病気とかではなく)
    >髪がボサボサ、化粧がボロボロ、こういう人
    >自分で鬱と公言し、異常な言動をする人

    私の身の回りにはそんな人殆どいないのですが。
    トピ主さんがへんな環境におられるか、
    きついこと言いますがそういう人しかよって来ない存在であるか

    どちらかだと思います。

    改善すれば解決ですね

    ユーザーID:8983090151

  • 続きです

    打算で付き合っているというのは、単に見てくれというか
    友達がないと思われるのが嫌というだけです。
    もしくはその子といれば、いろんな事に恩恵を受けるなど
    どうしょうもない理由です。

    類は友を呼ぶというので、実際私がそんな風なのでは?と思うのですが
    外見に関しては、美人ではありませんが努力はしています。
    細かいところで女を捨てている人が嫌いなのです。
    そういう人に限って、そういう努力をする人の事を無駄といい
    自分は女捨ててるからと公言します。
    決して美しく着飾ることだけが外見の良し悪しではないのです。

    価値観に関しても、些細な考えたかの違いを認めることが出来ません。
    すぐにムッときて、でも表に出さずその場だけはいい顔をして
    家に帰って夫に愚痴ったり、手帳に書いたり
    怖いなと思います 夫はその手帳の存在を知っていますが
    まるでDEATH NOTEだなといいます。
    もちろん死ねなんて書いてませんが。
    夫は人間価値観のすり合わせで生きているんだから、違う見方をしていいところを探してあげればいい
    それが出来ないなら友達なんて辞めればすっきりすると

    ユーザーID:1510309477

  • 続き2

    どうして自分の周りのそういう人しかいないのか?
    理由はわかりません。
    付き合い始めの最初はこの人は素敵な人だと思って仲良くなるんです。
    なのに仲が深まるとどんどん嫌になる。
    自分の夢に一生懸命だと思って付き合った人は
    結局自分の夢に対しての自慢ばかりになってくる。
    同じ趣味を持ち語り合っていた人は、私がそれを先にしてしまうと嫉妬し怒り出す。
    生活パターンが違い、誰しも同じ様に暮らすことなど無理なのに
    自分がいかに他人よりも大変なのかをグチグチ言ったり
    自分を過大評価する人
    場所をわきまえずに大声で話す人
    自分に私を合わせるように強要する人
    自分はパートにも出ずに、お金がないが口癖になっている
    ぱっと思いつくだけでこんなにいます。
    また、鬱に関してはもう生きるのが嫌、死にたいと常に発言し
    調子が悪いことをアピールしては気を使ってもらいたがったり
    躁鬱な人もいて、おかしなぐらいにハイテンションになる人
    薬を沢山飲んでいると自慢したり、手首を切った後を見せたり
    もうよくわからないです。
     (もちろん、ちゃんと治療をしつつ打ち明ける人は別です。)

    ユーザーID:1510309477

  • 否定しないことと他言しないこと

    確かにトピで並べられた条件だけを拾っていけばイヤな人にしか思えませんが、
    人間皆、他人の為に生きているわけじゃないのでノートに書くことぐらい悪気なくやったらいいです。
    こんな気持ちは醜いとか抑圧するから余計にそれが大きくなるだけで、
    旦那さんにもいわなくなれば
    (解決を求めているわけでないよくないことを他言はもっともお手軽ですが、聞いてる人間が不快になったり、悪意を楽しむような人間であれば収集のつけようのない噂話になるなど事態が悪化するだけです)
    嫌な気持ちをしょったままいるより健康的だし、
    相手と接するときも頭の中のごちゃごちゃ感が違ってくると思います。

    悪意って考えちゃダメだとかこんなこといけないと思うほどそれってどんどん大きく重くなる子泣き爺みたいなものですから。
    わいてくるときは徹底的にそれを意識して解放していきましょう。

    自分も人も傷つけない方法でデトックスできる方法をノートのほかに更にみつけられるともっといいと思います。

    ユーザーID:8915877427

  • 正直なところ

    過激な内容かと思いましたが、
    よくよく読んでみると、そんなにおかしな事は書いてないかなと思います。

    ただ
    >家に帰り手帳に嫌だったことを綴る
    これがいけません。綴るのはいいですが、綴ったあとそれは処分するべきです。
    人間は忘れる動物です。
    他人の嫌な部分も時がたつと忘れるものです。

    それをわざわざ記しておいて読み返して思い出しているのでは
    自己嫌悪に陥って当然です。

    書き残すなら他人の良い部分を綴ったノートだけにするべきです。

    ユーザーID:6186827146

  • 何となくわかります。

    27歳、結婚半年の新米専業主婦です。

    2008年7月9日 17:07トピ主様レスまで拝見しました。

    思うに、トピ主様はご自分で、「打算で付き合っているというのは…嫌というだけです。もしくはその子と…理由です。」と仰られているくらいなので、はた目から見れば、「誰とでもうまく付き合える協調性の高い人」なんでしょうね。そんなトピ主様を「羨ましいな、憧れだな」と思っている人も少なからずいるのでは?
    でも、本来のトピ主様はそうではなく、他人の我慢できない部分で許容量がいっぱいになっているという印象を受けます。

    裏と表を使い分けられる人。
    そういう人には、いろんなタイプの人が寄ってくるので心労増えますね。
    「この人は可哀そうだ」と思って、流してしまえれば一番楽なんですけどね〜(私はそうしてます。だから、浅く狭い人間関係になりがちです。でも、そのことを苦には思ってません)。

    でも、人には長所短所あります。自分にとって都合のいい性格の人ばかりではないです。だから、ご主人の仰るように自分にとって「合わない」と感じたら、ある程度距離を置いた付き合いができるといいですね。

    ユーザーID:1418728150

  • どうでしょうね

    大なり小なり人ってそういうところがあるのではないでしょうか。
    トピ主さんがあげられた人々,私でもお友達にはなれません。私はお友達は多い方だと思いますが,そういう方々はいません。

    ただ一つだけ,ある程度の価値観の違いは許容しないとまずいでしょう。
    全く同じ人間なんてこの世に存在しません。
    あとは,他で良いところがあるのなら,自慢とグチくらいは聞いてあげましょう。

    ユーザーID:7978662732

  • ときに極寒の人生もある

    昔、職場で可愛らしい手帳を拾いました。なんかプリクラだかタレパンダだかの
    シールが貼ってあって、誰のかな、と中を見たら住所も名前も無くて
    延々とトピ主さんの書いてらっしゃるようなことが書いてあって、「うわ、まじい」
    と思って(それで大体誰のものか分かったので)見なかった振りをして返しました。

    許容しなくちゃいけないんですかね?
    ご自身でも仰ってるように、自分が孤独に対応出来るなら、
    いつも誰かといなくても平気になれるんじゃないですか?
    もしそれが耐えられないなら、それは代償でしょう。
    手帳は定期的に焼いて捨てたらいいんじゃないですか?

    ユーザーID:0066810714

  • まぁね

     私も自分の許容範囲を大幅に最初から外れた人は許容できません。
    でも初対面でだいたいわかりますので、そういう人とは挨拶だけですね。
    それでもイヤな思いをしたときは私もストレスぶちまけ用の日記に書きまくります。それで、シュレッターにかけますね。ゴミに出してあげてます。
     他人に愚痴るのも主人に言うのもイヤなのでね。
    でも、会社の人は居心地のよい場所の仲間なので苦手でも付き合うし軽くしゃべります。
    逆に近所の人間は、かなり距離置いてますね。実際に嫉妬からの嫌がらせ
    を受けたから、それまでのいい人はやめて、態度は変えます。私なんて近所の人に恵まれてないから、許容できないものはできないし!と開き直ってます。
    お金を稼ぎにいっていたら少々のことは許容できる。でも、大切な住環境を犯すものは許容できないので。
     
     

    ユーザーID:2657462958

  • こわい

    女捨ててる人が嫌いとかって言ってますけど、トピ主さんは十分に人間捨ててるじゃないですか。外見は頑張っているかもしれないけど、他人を常に極悪人扱いしているトピ主さんのココロはヘドロです。なぜ?ひどいコンプレックスの塊なのかな?

    そのメモ、止めませんか?嫌なことを書くのではなく、良かったこととか、プチうれしかったことを書いたら?言霊って言葉があるように、言葉にした事柄はパワーを持ってしまうので。

    誰にだって、嫌なヤツはいますけど、10%が嫌いだからといって残りの90%までも否定はしませんよ。

    ユーザーID:7511605535

  • わたしも

    トピ主さんは極端な例をあげておられますが、
    私も同じようなことを考えていました。40代になった今でも深く悩んでいます。

    私の場合の思い当たる原因としては、
    親からの刷り込みがあります。
    親が人に対して否定的でした。子供である私に対してもです。
    人(親に限らず)から至らない自分をあたたかくゆるされた経験がないので人をゆるすことを学んでいない、といったところでしょうか。
    なにごとも自分の思い描いたとおりにならないと気にくわないということが根底にあるのです。

    トピ主さんの場合はこのような思い当たる原因はありませんか?
    もしよろしかったら聞かせていただきたいです。

    私は自分なりの折り合いのつけ方として(特に苦しくなったとき)、
    「果たして自分は完璧な人間なのか?」と自分に問います。
    棚にあげきれませんから。

    ユーザーID:8249134763

  • ノートに綴ったりはしないけど・・

    一部分かるような気がします。

    私も10年以上昔に流行ったような服を着てる人や髪の毛ボサボサ、いつもノーメイクって人は苦手です。
    流行の服を着てばっちりメイクした人がいいっていう訳ではありません。
    人前に出るのに最低限の身だしなみを毎日してない人は・・ダメですね。
    (そういう人しか寄ってこない存在ってレスもありますが子供が絡むと自分の意思と反した人と付き合わなければならない時も多々)

    価値観の違いは友達レベルでは仕方ないのでは?
    配偶者とかき離れた価値観だと生活しづらいとは思いますが、友達レベルではそんなに影響ないかと思います。
    ランチは○○、育児話は△△、趣味のスポーツは××、愚痴は☆☆って切り離せば良いのだから。

    ユーザーID:9396751614

  • 善悪を明確にしたいタイプなのでしょうか

    7月9日17:07のレスまで拝見しました。

    色々お書きですが、人間の醜さをとてもよく観察されている様に思います。(勿論私も愚かさを持っています)

    ですが、どれも極度の愚かさではなくて良く有る愚かさかなと思います。
    なので、誰もが持ちえる愚かさでも有ると思います。
    それ故、周辺の人には何らかの愚かさの要素が有る事になります。

    何故自分の周囲にはその様な人しか居ないのか・・世の大半の人が何らかの愚かさを持っていて、みはるさんがとても敏感だから気付かれるのではないでしょうか。

    人は一つの事柄に対して善悪を決めたがる傾向に有ります。

    例えば・・
    子供が自販機で買い間違いをした時・・
    1、間違えたのは自分だから我慢をさせる。
    2、欲しかった品物を買って交換してあげる。

    この場合はどちらが正しいか・・個人的にはどちらも正しい(正確には必要)と思います。
    何故なら、責任を負う事の大切さと人の愛の大切さの両方を教える必要が有るからです。

    続きます。

    ユーザーID:5593282321

  • 続きです

    少し外れましたが、要はデジタルに好き嫌いを付けるのではなくて、「どっちでもない」ゾーンを設ける事が出来ればと思うのですが。

    そのグレーゾーンが無いと、好きからいきなり嫌いに替わってしまって相当苦しい感じになると思うのですが。

    外れていたらごめんなさい。

    ユーザーID:5593282321

  • 打算をすてれば? 1

    トピ主さんのお話を聞くと、許容範囲が狭いトピ主さんから見ても
    最初は相手が魅力的に見えるんですよね?
    でも色んな事がだんだんと違う事に気がついて、
    悪口ノート(失礼な言い方でごめんなさい)に書き込むようになったり
    くだらない打算で付き合って、余計にストレス感じてらっしゃるんですよね。

    もし相手も打算家ならば、最初は人に対してはよく見えるよう演技をします。
    でも許容範囲はせまくて、相手に大した価値がないとみるや、
    ぞんざいな扱いをするようになります。
    どうでもいい相手になら愚痴はたれこぼしに出来ますもんね。
    でもトピ主さんは言いふらしもしないし、
    表に出さずその場だけはいい顔をして、相手に併せてもあげるんですね。

    多分相手はあなたより上手の打算家なんでしょう。
    あなたの打算にも気が小さい所にも気付いてて離れていかないのを
    知っていれば、相手もますます増長しますって・・・

    打算家は、その打算性ゆえに、もっと打算的な人から利用されやすいんです。

    (長くなってしまいました。続きます)

    ユーザーID:4696659243

  • 打算をすてれば? 2

    「人間価値観のすり合わせで生きているんだから、
    違う見方をしていいところを探してあげればいい
    それが出来ないなら友達なんて辞めればすっきりする 」

    ご主人、いい事いってるじゃないですか。

    悪口ノートなんて書いてるなら、打算を捨てて、一人になっちゃいましょうよ。
    このままだと同じ様な人しかよって来ないんじゃないんでしょうか?

    トビにあるような方々とのお付き合いで、みはるさんの心の
    許容範囲が広がるとはどうしても思えません。

    ユーザーID:4696659243

  • なんでそんなに

    はっきり言って私には理解不能です

    始めは「素敵な人」だなと思い付き合ってみる
    その人の嫌な一面をみて、どんどん嫌いになる

    人に期待し過ぎていませんか?
    自分の中に人を入れ過ぎてしまうのかもしれませんね

    人の欠点やあらはいくらでも探せます
    それにイチイチ腹を立てていたら疲れてしまいますよ

    常に苛立ちが耐えなさそうですね
    適当な距離感を保てたらいいのに……

    ユーザーID:7839251112

  • 私はトピ主さんのような人が嫌い

    トピ主さんのような人は話してみると分かりますよ。
    「好き」か「嫌い」か、「良い」か「悪い」か、
    何でもそういう目でしか見ない。
    しかも会えばまず悪い所しか見ない。
    トピ主さんも含め、完璧な人なんていないのですよ。
    悪い所と良い所、両方あって人間です。
    どうせ見るなら人の良い所を見ましょうよ。
    まずそのノートを捨てましょうよ。気持ち悪いです。
    トピ主さん、それは十分「異常な行動」なのでは?
    「類は友を呼ぶ」は当っているんじゃないですか?
    そういう考えだからそういう人しか集まって来ないんですよ。

    ユーザーID:4384546064

  • 人との距離かなぁ

    元投稿では「そんな人は誰でも嫌」と思ったのですが。
    追加レスで
    >付き合い始めの最初はこの人は素敵な人だと思って仲良くなるんです。
    >なのに仲が深まるとどんどん嫌になる。

    深入りしすぎなんじゃないでしょうか。
    素敵、と思える距離で留まる。
    相手がトピ主さんに心情を吐露するようになるほど距離を縮めない。

    お金の話が出たり、相手がパートしてるとかしてないかまで知ってるなんて、立ち入りすぎって気がしますが。

    ただ「類は友を呼ぶ」っていえてると思いますよ。
    たいていツルんでる人たちって、なんとなく似てますもん。
    デスノートはつけても、それをダンナ様に見せてしまうあたり、やっぱり他人との距離の取り方とか、墓場まで秘めておくことがある、ってこととかがわかってないんじゃないかなぁ、と。

    ユーザーID:0198858821

  • 逆に、人間が大好きなんじゃないですか?

    いますよね。そういう方。程度の差はありますが私の知人にもいます。

    まず、他人に対して人間観察をかなりしています(トピ主さんもそうです)。外見も内面もよぉく見ていますよね。そして他人様へのあれやこれや、自分と考えもしくはその他の同調できぬ点を批判します。

    私事ですが、他人様にはほとんど興味がないので、見てませんし気になりません。

    いつもその知人に感じるのは「他人をよく見てる」ということです。

    許容できないと表現されていますが、そもそもトピ主さんは人間そのものが大好きで興味深々のように感じられますよ。

    だから気になるんです。

    自分と同じ価値観や自分の中での許容点を満たす人間以外は嫌い、であってもいいのです。それを無理やり強制しようとすれば、独裁者となりますから。
    それをせず、トピ主さんの「最大関心物」である人間というものを題材とし、デスノートを書き連ねるのなら、それはかまわないと思いますよ。

    ユーザーID:1563189429

  • 要するに

    外面と内面を磨く努力を怠らない常識的な人を求めているんでしょうか?

    大抵の人は自分を常識的だと思っているはずです。
    私ですら思っています。
    でも、以前友人と思っていた人から「そういう他人行儀はしなくていい。私には甘えてくれていいから!」と強い口調で言われたから「じゃ」とお願いすると、それから連絡がなくなりました。
    人づてに聞いたところ「本当に頼むなんて」ってことみたいです。

    トピ主さんもそういうところないですか?
    本音と建前がかなり違っていて「空気で察してくれよ」というタイプなんじゃないですか?

    私は貴方みたいな人とは関わらないようにしています。
    陰口を言うか、さもなくば恨まれそうだし。

    ユーザーID:0928644822

  • わかります

    ヨーコさんのレスに凄く同感です。
    みはるさんはとても人徳があって、親しくなると
    皆最後は甘えが出て、本音を露呈してしまうから
    みはるさんは腹が立つ結果になるんですよ。
    優しい人なんではないでしょうか・・・きっと。
    私も同じような感情で悩みます。
    みはるさんのように手帳につける程ではないけれど(笑)
    こういう悩みを感じている人は多いと思います。
    私も親友いないかな・・・。
    私も1あまりに見かけに無頓着な人、2努力しない人、3言ってる事とやってる事が違う人は苦手です。
    でも、その基準は人により違うから(私もみはるさんからしたら×がつくかも(涙))
    私は、最終的に主人と子供がいればいい・・・と考えています。
    だから多少打算でもいいではないですか!
    価値観違っても!友達いないのは寂しいですもん!!
    多少の価値観のズレに目を瞑ると、いい人も沢山いますよ。
    ご主人が話聞いて下さるようなので、羨ましいです!
    私みたいに共感する人もいるので、時間かけて探り探り付き合い続けると
    親友が見つかるかもしれませんヨ!!

    ユーザーID:4339579670

  • 人間嫌い

    なんか、文章を読んで、不愉快になりました。あまりにも自己中なので・・・。100%自分に合った人、合わせてくれる人なんていないですよ。大人なので、その辺は理解していると思いますが。


    主さんは、見栄っ張りで、人間嫌いなんだと思います。

    いいじゃないですか、友達なんていなくても。

    私も友達、親友さえいません。別に寂しくないです。友達がいないから恥ずかしい等の考えも無いので、無理やり作ろうなんて思わないし・・・。

    自分曰く「人間嫌い」なんだと、最近実感しました。

    でも、トピ主さん程、人を外見で判断したり、人を偏見の目で見たりしませんね。

    なるべく、人に関わる事なく、また、仲良くなったら、一定の距離を置いて付き合うしかないでしょう。主さんの性格では、どんな人でも深いお付き合いは出来ないでしょう。

    ユーザーID:3178651078

  • 同じだと思います1

    トピ主さんはどう感じられるかわかりませんが、私はトピを読んでトピ主さんと私は同類かも?と思いました。

    客観的に考えれば、夜行性さんのレスが私にはしっくりきました。自己分析した時、私も「人に期待しすぎる」「人との距離の取り方が下手」と思うからです。人の欠点などにいちいち反応して疲れてしまうというのも当たっています。

    「どうして自分の周りのそういう人しかいないのか?」ではなく、世の中は「そういう人」だらけです。ドラマに出てくるような楽しい人、やさしい人、完全無欠な人、友達思いの人……なんて、美点だけを取り出してデフォルメされた虚像であって、ゼロではないかもしれませんが少ないはずです。むしろみんな何かしらの欠点は必ず持っているものではないでしょうか。

    ユーザーID:1648134485

  • 同じだと思います2

    私のようなタイプの人間はその人の欠点を敏感に感じ取って「そういう人」と決め付けてしまいがちですが、人を許容できる多くの人は「『そういう人』が『そういう人』であることに目をつぶれる」のではないでしょうか。

    私が心がけているのは「人の言動を素直に受け取る」ということです。イラッとくることがあっても一呼吸置いて、自分が相手の言動を悪く解釈していないか考え直してみるんです。無理に良く解釈しなおすことはなく、とりあえず悪く取ることだけはやめてみるんです。

    たとえば誰かに「自慢」されたとして、それが事実なら「この人は事実をそのまま報告してるんだな」と思ってそのまま受け流す。いつもお金がないと言ってる人は「その人にとってはそうなんだろうな」と思ってみる……という感じです。

    心の訓練みたいで、時々疲れることもありますが少しずつでも変わっていけますよ。ユックリではありますがお互いがんばりましょう♪

    ユーザーID:1648134485

  • 許容ではなく諦めです

    トピ主さんはご自分に自信が持てないんですね。
    だから常に他人の目を意識しているが故に自分磨きに精を出しているんだと思います。
    そして他人もそれと同じじゃないと気が済まないんですよね?

    そもそも多くの人は他人を許容しているわけではないんです。
    大なり小なり違和感が有っても、それを受け入れるのではなくそれに対して諦めているだけなんです。
    心が広いか狭いかの問題ではないのです。

    ご自分がもっと自信を持っていれば、他人の目なんか大して気にならなくなります。
    そして、他人に対しても自分と違う部分に関しては諦めることが出来るようになります。

    ユーザーID:4472379483

  • 手帳だけはやめてみては。。

    トピ主さんはものすごくご自分に対して厳しい方なのかな、と感じました。もしかしてトピ主さんは「他人」を許容できないのではなくて、「自分のダメな部分」が許容できないということが、根底にあるのでは?と思いました。自分が必死で出すまいとしているダメ(だらしない等)なところを晒している他人を見ると、潜んでいていつか表面に出てくるかもしれない自分の欠点を見るようで怖くなるのではないですか?おせっかいな深読みだったら御免なさい。


    トピの悩みも皆ある程度持っているものだと思うんです。笑って許せれば良いのにどうしても腹が立っちゃう。。。普通はちょっと愚痴って忘れちゃう程度の「ムカッ」体験と言いましょうか。でもトピ主さんはここまで悩んでしまう。すごく真面目な方なのでしょうね。でもそれが個性なのですもの、そのままの自分を受け入れても良いのではないでしょうか。


    ただ、手帳だけはやめたほうがいいと思います。書くことで吐き出したいなら、レポート用紙にでも書いて次の朝捨てるようにしては?読み返して怒りや嫌悪感を反芻するのは、いたずらに自分を苦しめるだけだと思いますよ。

    ユーザーID:6683118788

  • わかる

    私何となくわかります。主さんと同じかどうかわかりませんが、かつての私の姿を思い出しました。

    最初は何ともないんです。むしろ好きだったりする。でも相手をよく知ると嫌いになってしまう。でもそのまま親しくしている。表面上は仲良くしている。学生時代は一緒に行動している一番仲の良い友人が一番心の中で嫌いだったりする。(他の人にはなかなか理解できないかも)

    自分では親しくなると嫌な部分が見えてくるからかなと思っていましたが、それだけではありませんでした。一番の原因は他の方も書いておられますが「他人との距離が上手にとれない」ことでした。

    たまたまカウンセリングの勉強する機会があって、そのときに「色んな自分をそのまま受け入れる」ということを学び、例えば意地悪な自分というのは認めたくないけどそういう自分もあるよね、いいとか悪いとか別にして確かにあるよね、それはあってもいいんだよ。…とそういうことをやるうちに、他人に対しても、そういう人もるよね、とか、この人にはそういう所もあるんだね、みたいな見方ができるようになりました。

    まずありのままの自分を受け入れてください。

    ユーザーID:7817666173

  • トピ主です。

    レスを沢山ありがとうございます。
    これなのかもと思ったことは、やはり人に期待しすぎること
    人との距離感が取れないことかもしれません。

    距離感が取れないというのは近づきすぎるのではなく
    どちらかといえば、どこまで近づいていいのかわからないと言うべきだと思います。
    自分が踏み込む前に相手に踏み込まれ
    そしてあれよあれよというまにいろんな話をされ
    あ〜この人こういうところがなければいいのになと思っていたことが
    どんどん侵食されて、こういうところが嫌となり
    最後にはそこしか目に付かなくなる
    「またこの話か」「また自慢か」「どうして都心の一等地でご飯を食べるのに近所に行くような格好なのか?」
    「なんで爪を噛むの?」「どうしてくちゃくちゃ音を立てて食べるの」と
    鬱積ばかりしてきます。

    相手にとって私も嫌な部分がある人間の1人であると
    それはもう重々承知で、だからこそ自分がそう思うことが空しい人間だと思わせる
    そういう要因でもあるのです。
    きっと回りは私の愚かさも許容してくれているのかもしれない
    なのにどうして私は人を許容できないのかと

    続きます

    ユーザーID:1510309477

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧