• ホーム
  • 健康
  • お金つかえない病って、あるんでしょうか?

お金つかえない病って、あるんでしょうか?

レス62
(トピ主6
お気に入り187

心や体の悩み

ケチケチ

33歳専業主婦。34歳夫と、4才の息子との3人家族。

子供の頃からケチな性格でしたが、結婚・出産後さらに酷くなり、いつもお金のことばかり考えてしまって辛いです。

何でも底値でしか買えない。食費は月1万円未満。365日、給料日前みたいな献立。10円とか5円でも、損したと思うと悔しくて、何とか取り返そうと、そればかりを考えてしまう・・・(長くなるので詳しくは書けませんが、他にも色々あります)

勤労意欲はないので、自分が働きに出るつもりはありませんが、大手企業に勤める夫の年収は800万円。2人目の子供は作らない予定。即金で家を建て(ローンなし)、貯蓄は3000万円ほど。夫の親も比較的裕福。

死んだ後にお金が残ったって、息子に全てを相続できる訳でもなく、税金として国に取られるだけ。そんなの悔しい。それなら、もっともっと美味しいものを食べたり、おしゃれしたり、外食とか旅行とか、人生を楽しまなきゃ損・・・と分かってるけど、出来なくて苦しい。

保健所の、精神科の無料相談で、広い意味での強迫性障害だと言われました。

私と同じような方、いませんか?

ユーザーID:8730514082

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数62

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も

    性分ですよね。ウチも貯蓄とかあるくせにせこいです。特に食品のレジの打ち間違いの五円十円が気になります。あと電気のつけっぱなしとか・・
    でも時々、散財して、バランスをとっています。外食とか旅行とか・・要は切り詰められるところは頑張って、時々はじけちゃいます。
    頑張ってる自分に時々ご褒美はいかがですか?また明日からの節約に気合がはいりますよ。

    ユーザーID:2046314505

  • ご主人とお子さんが可哀想すぎる!!!

    私は家を出るとき鍵をかけたか心配になって家に帰ることが何回もあります。
    これは強迫神経症なのではなく、忘れっぽい性格を自覚しているので心配になるだけなのですが。
    鍵をかけたか何度も確認せずにいられない、何回も何回も手を洗わずにいられない、というような強迫神経症は、本人が辛いだけで家族にはさほど(気分はよくないでしょうけど)迷惑はかけませんが、トピ主さんの場合は家族に迷惑かけまくりですよね。
    食費が家族3人分一ヶ月1万円以内って、どんなもの食べてるんですか?
    自分のものは働く気もないようですしけちってもいいでしょうけど、お子さんやご主人のものまでミジメな格好をさせてないでしょうね。
    あまりにひどくてご自分でも辛いようだったら病院に行ったほうがいいですよ。
    私が夫だったら、毎日淋しい食事で、遊びにも行けず、奥さんは着たきりすずめで化粧気もないのなら、かなりむなしくなり、外に出ておしゃれしろよ!と言いたくなるかもしれません。
    でも、あまりにケチで病院に行くお金ももったいないのかな。
    この先本当に病気になったら、気づいたときは手遅れになりかねませんよ!

    ユーザーID:3207314005

  • 夫に相談してみたら?

    トピ主さんの考え方は別におかしくないと思います。個性の範囲じゃないでしょうか。特に他人に迷惑かけるわけでもないですし問題ないと思います。

    ただ、強迫観念にとらわれているとしたらつらいですよね。
    夫に軽い感じで相談してみたらいかがでしょうか。「それならたまには贅沢しよう〜」ってことになるかもしれませんし。

    ユーザーID:7238259412

  • 少し似てます

    30代後半の夫婦と5歳のひとり息子です。

    野菜は自家菜園で年間の半分をまかない、お米は実家から貰えます。調味料や洗剤なども、付き合いの多い実家のお中元をまわしてもらえます。食費は月2万程度。

    私は買い物が大嫌い。めんどうなんです。野菜作りは苦にならないのですが。

    主さんとは違いますが、お金が貯まっていくという点は同じですね。

    邪魔になるものではないしいいかな〜と思っています。

    昨年息子が入園し、本人の希望で習い事はさせています。こういう投資はしていこうと。

    ユーザーID:5168849837

  • 治療をしてはいかがですか?

    生活の上で困ったことがあるのであれば、治療をされてはいかがですか?
    「これでいいのだ」と自分のあるがままを受け入れられて、社会性をもって生きられるのであれば、そのままでいて良いのでは?
    私だったら「ごうつくばり」で「怠惰」と病名をつけますけどね。

    ユーザーID:0691841363

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 強迫性障害って その2

    実家の父(故人)がそういう性格でした。
    子供の頃貧乏でずっと借家ぐらし。家には最低限の家財道具しかなく、高校もお金がないからと行きたくない公立高校へ入学(本当は私立高校へ行きたかったのに)
    家族旅行もありませんでした。

    ところが父が亡くなった時、父名義の預金通帳に1000万以上の定期預金がありました。少ない収入なのにコツコツためていたようです。
    そのお金で実家のローンを完済できましたが、そんなにあるなら子供時分もう少し楽しい暮らしをさせてくれてもよかったんじゃないかと思いましたよ。
    汚い家で友達も呼べなかったんだから。性格も暗くて地味になってしまったし。
    今は主人のおかげで少しは明るくなれたけど。

    ユーザーID:9128144051

  • 節約は悪い事じゃないけど

    ちょと度が過ぎますね…。食費が月に1万円???
    どなたかもおっしゃっていましたが、どんなもの食べてるんですか!?
    その金額では工夫するといっても限界がありますよね。
    トピ主さんはともかく、それではご主人とお子さんが可哀相です…。

    後、横ですが…

    あんこ玉さん

    >私だったら「ごうつくばり」で「怠惰」と病名をつけますけどね。

    ちょっと笑ってしまいました。

    ユーザーID:6118031625

  • ケチ

    浪費家よりはましかもしれませんが、まし、というだけですよ。
    ご主人よく平気ですね。
    レスをつけている「似ている」という方達は、たまには散財したりしているようなので、ある意味バランスも取れているし、いいと思いますが、トピ主さんの場合はお子さんとご主人が気の毒です。

    >美味しいものを食べたり、おしゃれしたり、外食とか旅行とか、人生を楽しまなきゃ損・・・と分かってるけど、出来なくて苦しい

    苦しいくらいなら無料相談じゃなくてちゃんと病院でみてもらったくださいよ。
    ケチだからできないんでしょうけど。

    ユーザーID:6363463302

  • 私もです

    年齢、夫の年収、貯金具合からしてほぼ一緒です。
    私もものすごいケチです。いつもお金のことを考えています。
    貯金が趣味になってきてるので通帳眺めてはニヤニヤ。
    食費月1万円っていうのは私にはできませんが、何故にこんなにお金に執着してしまうんでしょうね?

    友人へのお祝い事などはケチらず気に入ったものをプレゼントしてますが、自分のこととなると贅沢品は一切買えません。
    なので周りの人は私がそんなに貯金を持ってるとはみじんも思っていないと思います。
    相続は夫婦2人いっぺんに死ななければ、そんなにかかることもないと思いますよ。
    生前贈与も視野にいれてはいかがですか?
    私は贈与より自分の老後が不安で貯金してます。今の時代年金はあてになりませんからね。

    ちょっとでも良い老人ホームに入るため日々倹約しています。
    この性格じゃ5億はためないと、安心して豪勢な生活ができないです。

    ユーザーID:0735940617

  • 苦しいですね。

    強迫性障害か性格かは、「それによって生活に支障をきたすかどうか、本人や周りの者が困っているかどうか」によって判断できる・・・と、メンタルクリニックの先生が言っておられました。
    お金を使わず、貯金通帳見てニンマリ・・・であれば、堅実な節約家と言えます。
    でも、トピを読みながら、ケチケチ様の苦しさが伝わってきました。
    あまり苦しいようであれば、メンタルクリニックの扉を叩くのも良いかと思います。

    私は逆に「お金を使わないとイライラ」。
    買物をすると、アドレナリンが出て、ストレス発散になります。
    これが、「カードを使ってまでも」とか「借金してまでも」だと、生活に支障が出ますが、なんとか家計費の中で収まっているので、「買物依存気味」くらいかなぁと思っています。

    お金に縛られるのは辛いですね。
    早く解放されて、真の意味でトピ主さんがお金をコントロールできますように!

    ユーザーID:1223846362

  • 少しずつ改善して行けるのではないでしょうか?

     知り合いで、預金通帳の数字が大きくなるのを見るのだけが生きる楽しみという男性がいます。 奥さんの話ではかなりお金があるらしいのですが、万が一うなぎやお肉が食卓に並ぶと、無駄遣いだと言って攻められるそうです。
    本人の理想は一人一日あたり、お豆腐一丁とミルクコップ一杯だとか。 成人している息子がいますが、中学生の頃栄養失調で入院したそうです。
     育ち盛りの子供に栄養が不足した場合、運動能力、学習能力に影響が出る事はご存知ですよね。
     そこで私の提案ですが、、、手始めに封筒を用意し、その中に五千円入れます。表に「○○君(息子さんの名前)とパパの栄養代」と書いて、今までの食費代に加えて毎週五千円分ずつ美味しいもの、体力のつく食べ物を買って下さい。週の終わりに封筒の中に百円以上残らない様に使い切り、そしてまた次の週の分の五千円を入れる。
     封筒の中のお金を使うたびに、「家族の健康にいい事をした」と自分をほめてあげて下さい。
     同じように別の封筒に、いくらか入れて、「家族のお楽しみ代」と書いて、これも使い切ってみる。
     少しずつ「ケチの呪縛」を破って行きましょう。

    ユーザーID:8026362244

  • 節約は美徳だけれど

    浪費家の私からしてみたら尊敬してしまいますが、使いたいのに(多分病気で?)使えないのは苦しいかもしれないですね。
    どなたかが「迷惑かけてないんだからいいじゃない」みたいなことを書き込まれていましたが、この場合、迷惑と言うか、ご主人と息子さんが影響受けてますよね。
    ご主人に文句がなければいいのですが、年収800万もあって食費月1万のごはんしか食べられないって、第三者から見たらかなり可哀想です。
    でも病気の可能性があるんですよね、とりあえずちゃんとした病院での診察をお勧めします。
    こればっかりは無料じゃだめですよ、少し派お金かけて下さい。精神、神経系の病気は形に表れないから軽視してしまいますけど、手遅れになると大変なんですよ。
    それから、ご主人様に相談して。自分で使えないならご主人に財布を渡して使ってもらうのはどうですか?
    外食に連れてってもらったり、たまにはお洋服くらい買ってもらったり。「食べたいもの買ってきて」ってデパートのお惣菜お願いしたり。
    ちょっとでも病的だなと思ったら、一人で悩まないで下さいね。

    ユーザーID:7319420125

  • 大丈夫です。

    信天翁と言います。
    50代男性です。

    私も貧乏性(カミサンは普通)です。
    お小遣いを貯め込んでおります。
    貯めるべきときに貯めず、好きなだけ浪費してその先は生活保護で・・という人に比べたら上等の部類と思っております。
    貧乏性バンザイ!

    私は職場の色に染まってギャンブル好きになりましたが、もともと貧乏性。
    どうせやるならと、研究熱心をいいことに、お小遣い倍増計画を立てました。
    倍までは結果が出ていませんが、仲間内からは「プロ」「師匠」と敬称付きで呼ばれます。

    さて、トピ主さんですが、「木を見て森を見ず」ということだけ注意すればいいと思います。
    栄養があり、健康でいられる食事。
    失敗すると、治療費がかかり、夫が病気で失業!収入なしになりかねません。
    教育費を惜しむと将来大きなツケが回りかねません。
    プラスマイナスの計算は得意のはずです。

    即金で家を建てることを決断若しくは受け入れることができたのですから大丈夫です。

    私は、カミサンに25万円のハンドバッグをねだられた時は、目は空ろ、心臓バクバク。
    かろうじて支払いました。
    体に悪いです。

    ユーザーID:2632703539

  • トピ主

    コズコズさんのレスにある通り

    >あまりにケチで病院に行くお金ももったいないのかな。

    まさに、そこです。保健所の無料相談に行った時、精神科の先生に、「抗鬱剤を飲めば少しは改善するかもしれませんよ」と言われましたが、「でも、ケチケチしすぎて病気になって、診察代や薬代を払うなんて、私のしてることは一体 何?って感じですよね」と答えると、「なるほど、そりゃそうだ」と妙に納得されてしまいました。

    「ケチケチしすぎた結果、子供がグレて人様に迷惑かけたり、夫に逃げられたりしたら、かえって大損ですよ」とも言われました。その通り、と頭では分かっていますが、それでも財布の紐が緩みません。

    「精神科へ行ったつもりになって、その分のお金だと思って、もっと食事やレジャーにお金をつかおう」「これだけの収入と貯蓄があれば、子供は2〜3人産むのが普通。でも我が家は1人っ子。多少は贅沢して散財しても、もう1人産み育てることを思えば、散財した分を全て取り返して、お釣りがくる」・・・等と、自分に言い聞かせていますが、それでもダメで、気が変になりそうです。

    ユーザーID:8730514082

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 考える

    安い物は何故安いのか、を考えてみるといいですよ。
    大抵の物には、高い物と安い物があって、「何故安いのか」という理由があります。
    そして、その半分はろくでもない理由です。

    トピ主さんがスーパーで買い物されているのであれば、殆どの場合が
    「ろくでもない」理由だと思います。

    そうすれば、子供の将来が心配なら、必然的に改善されていくと思います。

    安物買いの銭失い

    という諺はそこそこ正しいです。

    ユーザーID:3151249389

  • 欲がないのでは?

    貯金額が増えていくほど、使いたくなくなるってこともありますが、トピ主さんは特にこれといって何がしたい、ほしいなどの欲があまりないということはないですか。
    世間がいろいろしてるから自分もそれらがしたいとは限らないですし、同じことしても自分が満足しないならムダ使いになるかも。
    でも、ちょっとでもしたいなと思うことがなるなら、やってみて損はないと思います。
    いろいろ経験してみるのも大事だと思いますし、それによって自分がほんとにしたいことが発見できるかもしれない。
    あと、お子さんに影響を与えるのはかわいそうかな。
    レジャー費などはケチらないでほしいなって思います。

    私の場合(28歳未婚)は、今まで毎月貯金しながらも好きなことにはできるだけ惜しまないで使ってきました。
    そのせいか、最近あまり物欲がなくなってきたのを感じています。ほしいといえばほしいけど、買ってもそんなに喜びを感じないなとか。
    本当にほしくなったら買おうと思い、お金を使いたいけどムダ使いになりそうなので躊躇しています。
    お金を使わなくても困らない、幸せなら無理に使う必要もないんじゃないかと思います。

    ユーザーID:7554111066

  • >プリザさん

    トピ主さんは欲が無いのではありません。
    トピ主さんのは立派な「金銭欲」ではないでしょうか?

    昔、目的も無くお金を貯めて床の下や畳の下に隠しては、
    夜な夜なそっと出して1人で数えてニンマリする。
    あのおばあさんの現代版だと思います。
    “かめの中の小銭”が“通帳の中の0(ゼロ)”になっただけです。

    ユーザーID:6628316252

  • 一月一万円。

    何を食べているのか興味がありますね。病気にならないようにしてくださいね。医療費が飛んでしまっては今までの節約が台無しです。トピ主さんやご主人が必要ナイと思えば無理に買い物をしたり外食したりしなくてもいいでしょう。でも、ご主人からご不満は出ませんか?お子さんは順調に成長していますか?ご主人も節約してくれる事を感謝している、お子さんも問題ないならいいです。節約は必要ありません。後は使うべき所を理解しているかどうかですね。友人やご主人の仕事上の付き合いのご祝儀など惜しみなく出せるか、節約に関して他人様に迷惑を掛けることをしていないか、お子様の教育に反することをしていないかなどチェックしてみては?または知人に節約生活を話してみてチェックしてもらう、ドン引きするような内容がなければOKでしょう。節約頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9495538988

  • 真面目に

    精神科の受診を考えられたほうが良いと思います。

    楽しみで節約ならいいですが、
    【節約】【堅実】の範疇を超えているのでは?と私は思います。

    夫が強迫性障害です。
    強迫症状が「損得勘定」に特に強く出ていて、
    (有給休暇の数、盗難にあうリスク、無駄使いなど)
    傍で見ていても本当に苦しそうです。(周りもです・・。)
    強迫性障害といっても出てくる症状は多様ですし、
    トピ主様がそうとは限らないし、脅かしても申し訳ないですが・・。
    「ケチ」の一言ですんでるうちはいいですが、
    「気が変になりそう」と感じるほど生活に支障があるなら、
    ぜひ受診をおすすめします。。


    >ケチケチしすぎて病気になって、診察代や薬代を払うなんて、
    >私のしてることは一体・・・

    逆かもですよ。
    「強迫傾向にあったのが、症状が強くなっている」のかもしれません。

    脅かすようですみません。本当に心配です。
    可能性だけを考えてレスしました。どうか不愉快になられませんように。

    ユーザーID:1260497467

  • 真面目に  2

    夫は本当にケチですが、
    私が無駄遣いしてもまったく怒りません。
    「自分が」使いたくないだけみたい。
    家族旅行などにはバーンと使いますが、
    それは「家計費」であって「自分のお金」ではないから平気なんですって。
    でもトピ主様の場合、家計費をやりくりされてるんでしょうから、
    余計に苦しいかもと思いました。
    ・・・強迫症状によるものであれば、ですが。

    着たきりスズメを見かねて私が服を買ってきても
    「着られるのを捨てるのが惜しい」という理由で、
    何年も袖をとおしません。(涙)
    私が笑われるようううう・・とお願いして、
    ようやく冬物コートを新調しましたが、
    それまでの10年、コートは1枚のみを毎日毎日着てました。
    ・・・笑われてるだろな。ぐすん。

    ユーザーID:1260497467

  • 罪悪感ありますか?

    どんな家庭でお育ちだったのでしょうか?
    家が貧しかったり、親が吝嗇家で買い物の度に嫌味を言われたりする環境ですと、買い物や遊びに罪悪感をもってしまいがちです。
    もしかして自己評価は低くありませんか?

    それにしても食費一万円でご主人が満足できているのか気になります。

    ユーザーID:2321146253

  • 早めの対応を・・・

    トピ主さんの2回目の投稿を読みました。
    お辛そうです。頭、割れそうな気持ちではないですか?

    私は専門家ではないので、こんなことを言う立場にはないし、むやみに不安をかりたてるつもりはないのですが、トピ主さんを苦しめているこの状況は、そのまま放っておいても改善されないどころか、ますます悪化するような気がしてなりません。

    歳を重ねると、お金以外にも健康面などでも生活上の色々な不安要素が増えるもの。歳を重ねると、若い頃の性格がますます突出することも多いです。まだ若く、お金の心配もない今のうちに、「度を過ぎた行為」(=倹約)を少しでもバランスとれた倹約家レベルにされないと、トピ主さんも思い悩んでいるように、本当に一生人生を楽しむこともできないくらいケチケチで苦しんで生きるしかなくなると思います。
    ケチが楽しいうちはいいのですが、トピ主さんはそれを苦しんでいます。オカネが勿体ないのかもしれませんが、精神がこじれてどうしようもなくなる前に有料で病院へ行き専門家に早めに診て貰う方が良いように思います。

    あなたの一生にかかることです。
    人生損しないための投資。ケチらないで。

    ユーザーID:4297474243

  • 心配です

    「損した」「悔しい」「取り返そう」「〜しなきゃ損」という言葉から、
    トピ主様は(自分でも気付いていないかもしれないけど)幼い頃から
    強迫観念に苛まれて育ったのかな・・・と思いました。
    親から勉強や習い事を強いられた、意にそぐわない環境を強いられたなど、
    辛い思いをされたのでしょうか?
    単純に節約とか倹約とか、お金の問題ではないように思えてしまいました。

    今の生活を続けると、将来お子様にも同じ苦しみを味わわせることになるような気がします。
    苦しいということは、やはり精神のバランスが良くない状態だと思います。
    自分の為にも、お子様の為にも、病院を受診されてみてはどうでしょうか。
    ご主人が毎月高い健康保険料を支払っているので、3割負担で病院を受診できますよ。これこそ「使わなきゃ損」と思っていいと思います。

    ユーザーID:7524644720

  • 妻とそっくりです

    私の妻(30代後半)も似てます。
    入ってくるお金にはあまり頓着しないかわりに、出費を極端に忌避する傾向が
    あります。下着なんか穴空きをいつまでも着てますし、タオルでも電化製品で
    も本当に使えなくなるまで捨てません。結婚当初、くたびれたスーツを新調し
    ようとしたことに反対されて大喧嘩したもんです。

    その後、妻は軽度の強迫神経症という診断を受けました。抗鬱剤も服用してい
    たのですが、特に変化なしでした。しかし、私の収入が順調に増え、住宅ロー
    ンを完済した(妻の倹約のおかげでもあります)あたりから多少緩和されて、1
    万円以上の食事なども時々できるようになりました。

    トピ主さんと違うのは、本人はお金を使ってまで人生を楽しみたいとか全く
    思っておらず、そういう意味ではまったく悩んでる様子がないところです。
    もしかして強迫観念というより、本物のケチなのかもしれません(苦笑)

    人生なんて生きてるだけで丸儲け、そう思って人生を肯定できるといいです
    ね。

    ユーザーID:1185790314

  • 誰かのために

    自分のことに使うお金と思うとケチっちゃうんじゃないでしょうか?
    家は買えたようですし。

    ご主人の物、子供の物をなどからお金を使えるようにしていってはどうでしょうか?
    今この時間は、過ぎてしまえばお金で買い戻せません。
    だからこそ思い出を残してみるのはどうでしょうか?
    お子さんがんまだ4歳のようですし、
    「小さい頃こんなところにも旅行に行って虫取りしたんだよ!」とか
    3人でよく行ったなじみの店なんてものを作ってみるとか。

    決して贅沢ではなく、節目ごとでいいと思います。
    食事も、少しづつ“毎月1日は豪華デー”なんて決めてみるとか。

    ご主人と相談して気長に頑張りましょう!

    ユーザーID:8165714010

  • 節約?

    他の方も書いてみえますが、自分に対してお金を使わないとかは別にその方の自由なので、節約でもけちでも全然かまわないと思いますが

    食費が月1万以下ってそれは絶対にあらためるべきです!
    3人家族とはいえ4歳の息子さんとご主人さんで1万以下ということは、1日300円程度、1食100円、一人一食34円
    一体どんなものを食べているんですか?
    たとえば、お米と野菜は実家から送ってもらっているとしてもあまりにも少なすぎます

    それはある意味お子さんに対してのネグレクトにもなりませんか?
    お子さんにはバランスの取れた、きちんとした食事がとても大切ですよ
    4歳のお子さんならお子さん1人分で1万の予算をとっても多いとは思いません
    そんことないと反論されるのなら、実際のメニューを列記してください

    また、安い食材には安いわけがあります。全部国産を使えとはいいませんが、お子さんには添加物の少ない、農薬の少ない、安心した産地の、良質な食材を使ってあげたいとは思いませんか?

    それだけの収入があるのに、お子さんに質の良い食事をさせてあげたいと思わないのか不思議でなりません

    ユーザーID:7876297343

  • めりはり

    トピ主さんにほぼ近い状況です。お金がないわけではないのです。
    むしろ、老後は安泰と言える程度の蓄えと不動産があります。

    日々の出費は抑えています。光熱費は極力節約し、無駄な食材は買いませんし。
    衣服も必要なものを都度買い、贅沢はしません。
    その他お金を使わない努力は限りなくしています。

    でもね、体は基本なので健康管理は怠りませんよ。
    3人で月1万円の食費はあまりにも少なすぎると思います。
    1日千円でも3万円以上はかかるはず。米や調味料もいるでしょう。

    家族旅行やレジャーはね、心の栄養なんですよ。
    お子さんが大人になって思い出が粗末な食事しかないなんて哀しいでしょ。

    お金が使えないのが自分でも辛い、アドバイスされても受け入れられずに気が変になる、
    のでしたら、もうすでに治療が必要な段階なのではありませんか?
    自覚できている今ならまだ回復も早いと思いますから、心療科かカウンセラーなどに相談してみてはいかがですか。
    この出費は必要経費ですから!

    幸せになるためのお金は使うべきです。

    ユーザーID:6340036490

  • 自分のことしか考えてないのでは?

    レス読みましたが、お子さんがグレたりご主人に逃げられる、という仮定はトピ主目線ですよね。

    現実はどうなのですか?そういう兆候は出ていませんか?ご家族はどう思っているか本音は分かりますか?
    もし家族も同じようにケチで、通帳残高が増えることに喜びを感じる人達なら今のままで悩む必要無し。そのかわりトピ主以外の誰かが病気になったら治療費はケチらないで下さい。

    逆に不満だらけでギスギスした空気で家庭崩壊寸前、なら至急家族会議でしょう。トピ主一人の悩みではないですからね。

    とにかく気になるのは、トピ主のご家族への気持ちが見えないところです。

    ユーザーID:0763045026

  • もったいない。

    一概には言えませんが100円のものが200円でしか買えなくなった場合
    貯金3000万円が使わないうちに1500万円に目減りしたのと同じです。
    昨今の物価上昇ですでに貯金額は額面通りではなくなっています。
    この先公務員と農業が生き残り小金持ちとサラリーマンにはかなりつらい世の中になると思います。
    うちもサラリーマンでお金を貯めてますが郊外に安い畑を買おうと考えてます。
    金やプラチナを買う手もあると思います。
    国は何百兆円か借金があるのでインフレ歓迎だと思います。
    今のうちに使っとかないともったいないって考え方もありますよ。

    ユーザーID:3723032501

  • 私も同じでした。

    私が時給で働いていた頃、同じようにお金を使うのを怖いと感じていました。
    実家に住んでいたので家に入れる生活費以外、出費ゼロなんてしょっちゅうでした。
    何かを欲しいと思っても、つい時給に換算してしまい、「買わなくても生きていける」と我慢。
    当時、毎日小遣い帳を付けていて、少しでも残高が減ると落ち込む。買った物を返品できないかと悩む。
    とうとう電車代や交際費までがもったいなく感じ、友達や彼からの誘いも断るようになりました。
    家にいればお金は使わない、とバイト以外ずっと家にいました。
    そんな生活が5年ほど続いていたのですが、あるときバイトを辞めて無職になりました。
    そしたらいきなり、出費の嵐です。家にこもってたって、どうせ生活費は入れないとダメだし…と。
    それ以来、そこそこ出費できるようになりました。でもまだ形の残らないもの対する出費は怖いです。

    そういえば、バイトを辞めてから現在まで別の仕事もしてましたが、
    つい最近まで通帳を見ておらず、久々に見ますと、残高がピーク時より半分になっていました。

    アドバイスじゃなくて申し訳ありません。

    ユーザーID:7005730527

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧