どうしたら丈夫になれますか?

レス29
(トピ主11
お気に入り39

心や体の悩み

ほっけ

30歳子なし主婦です。
特定の病気があるわけではないのですが、しょっちゅう体調を崩して寝込んでしまい、自分の体に嫌気がさしています。
子供のころから割と体調を崩しやすかったのですが、5年前から3年ほどうつ病を患い、治ったのですがそれ以来特に体がひどく、半日ほど外出すると、それから3日くらいは必ず寝込みます。
何度も医者にも行きましたが、軽い気管支ぜんそく(風邪をひくと必ず気管支炎になるくらいで発作はありません)と、心臓が少々弱い(病気というほどではなく、血液を送る力が弱いので激しい運動をしなければ大丈夫です)以外は全く異常は見当たりませんでした。

生活は規則的で、7時起きの12時(主人の帰宅が11時くらいなので)就寝です。
3食とも規則的にバランスのいい食事をとっています。
スポーツクラブは近所にないのですが、家で毎日ストレッチやピラティスをやっています。
ウォーキングは、以前1週間で膝を痛めてしまったため今はしていません。

電車に乗って出かけたりすると、途中からふらふらになり、視界の端が欠けたりちらちらします。
寝込む時は大体38度くらいの熱が出て、気管支炎になります。

続きます

ユーザーID:8124727553

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すみません

    投稿がなかなか反映されないので続きを書けないうちに、少し状況が変わりました。
    病院で、「慢性疲労症候群の疑いあり」と診断されて、専門医への紹介状をもらいました。さ来月に診ていただく予定です(とても混んでいるんですね。)
    トピを立てたばかりで自己完結で申し訳ないのですが、とりあえずはその診断を待ってからいろいろ考えようと思います。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 回復を祈っています。

    あまりにもお気の毒で、なんとレスすれば良いのか迷っていました。私も疲れやすいので、お気持ちわかります。ただ50代で154cm・35kgの私が疲れやすいのと、30歳の若さで疲れやすいのとでは、なんのアドバイスもできないと考えていました。まだ若いのですから回復できると思います。通院もされるようでよかったです。焦らず、ゆっくりと養生してください。ストレスも体調に影響しますから気をつけてくださいね。回復を心から祈っています。

    ユーザーID:6563877590

  • レスありがとうございます

    boneyさま、

    こんな中途半端で自己完結してしまったトピにレスくださり、ありがとうございます。励まされました。
    とても優しいお言葉に、じんわりきてしまいました。

    久しぶりにフルタイムの職が決まりそうで、これからの展望などいろいろ希望を持って考えていた矢先でしたので、打ちのめされた感じでしたが、boneyさまのおっしゃる通りあせらずゆっくりと健康第一でいってみます。
    まだ実際にその病気かどうかはわからないのですが、働き始めてから会社に迷惑をかけるより、今わかってよかったと思うようにします。

    boneyさまも疲れやすいとのこと、無理をなさらずお大事になさってくださいね。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 無理しないで

    原因が分かったようで,少しは安心なさったでしょうか?私も10年程前から2年程微熱が続き,だるくてしょうがない時期がありました。慢性疲労症候群かも知れないとのことでしたが,なかなか専門医の予約が取れず,そのうち症状が軽くなったのでそのままです。時々,同じような状態になります。ほっけさんはちゃんとお医者さんに見て貰ってくださいね。前の職場の同僚(男性)で慢性疲労症候群でしばらく休職された人がいました。「色々試して何が効いたのか分からない」と仰ってましたが,今は元気そうです。いつか良くなりますから,心配し過ぎず無理しないでくださいね。

    ユーザーID:4901978424

  • もしかしたら??

    推測ですが、ご自分の住まい(住まいそのもの、場所)に問題は?どうでしょう??

    抵抗力や体力がある人ならOKでも、そうでない方だとマイナス面がでる!

    周辺環境はどうでしょう?

    小さな半径で、大きな半径でご自分の住まいを見つめ直してもイイのかな?・・と。

    現在の科学・化学で分らなくても、空気のイイ所に行ったら体調がヨクナッタ!

    とかありますから・・

    ユーザーID:1922306432

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ありがとうございます。トピ主です。

    まさま、

    予約がまだ先で診察は受けていないのですが、原因がはっきりすれば確かに少しは安心です。でも、まだ治療法が確立されていないようで、完治率は5%程度ということを見て不安に思っていました。まさまの同僚の方がその病気と診断されて今はお元気とのこと、とても励みになります!
    もうずっとこのままなのかと落ち込んでいましたが、よくなると信じて前向きに行きます。ありがとうございました。


    gamiさま、
    今の環境はいいと思います。マイホームを購入したとき(自分の体調やストレスに弱いことを考えて、一戸建てにしました)、主人とも話して環境を第一に選びました。工場などが近くになく、幹線道路も遠いです。寺社や公園もちらちらとあって、小さな駅(地下鉄)の緑が豊かな閑静な住宅地です。家も注文住宅で特に化学物質には注意をして建ててもらったので、前の商業地にあるマンションに住んでいた時よりは楽になりました。その分主人の通勤時間が延びてしまったのは本当に心苦しいのですが…。自分自身は今はあまり出かけることもできないので、商業施設や繁華街が遠いのは気になりません。レスありがとうございました。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • そういう身体と受け止めて

    生まれてこのかた、「元気〜〜ッ」という状態が続いたことがありません。学校も1週間、休まずに行けた経験がありません。水曜日頃、つまり中日に体力不足で倒れるのです。
    両親に世話と心配をかけまくった子供でした。

    低血圧(100そこそこ)心臓弁膜症の手前で脈拍はいつも40代後半から50代、疲れるはずです。風邪を引いたら2週間引きずり、すぐ肺炎に・・。

    人一倍明るい性格と、かなり座った根性と、弁舌が優れている為、「私、身体弱いの」というと「冗談もいい加減にしろ!」と言われますが。

    そんな私でも、海外で一人暮らしをしています。
    ストレッチとウォーキングを始め、最近は自宅でハーブのサウナをして身体を温めています。

    演奏の仕事もツアーなどとても出来ません。
    関係者からは、有名になる気がないとでも思われているでしょうが、「出来ない」のです。これが自分の器と受け止めて、今演奏が出来ることに感謝です。

    ご主人の理解の下、恵まれた環境に住める主さん、そのままの自分を受け止め、今ある沢山の幸せを大事にして、ご自分のペースでゆったりお暮らし下さい。

    ユーザーID:3176532332

  • お返事ありがとうございます。

    aaaさま、

    お返事ありがとうございます。
    低血圧…私も上が100なくて下が60くらいです。学校に休まず行けたことがないとのお話も、なんだか人ごととは思えません。
    それなのにご自分の才能を生かして(音楽家の方でしょうか?)無理のない範囲で頑張られているのですね。体が強くないということをしっかり受け止めてくじけずにいらっしゃること、見習わなくてはと思います。

    確かに私は主人の理解もあり、とりあえずは生活の心配もなくとても恵まれているのだと思います。だからこそ、自分が甘えているようで心苦しいのです。
    お子さんを育てて家事もとてもきちんとなさってご家族の幸せのために頑張っていらっしゃる方、お仕事を通じて社会の役に立っていらっしゃる方、そういう方と自分を引き比べてしまって、私なんて役立たずだと落ち込んでしまうことがあります。
    主人にしても、体が丈夫な人と結婚していたら共働きでもっと余裕ある生活ができたり、子供だって望めるのにと(私は妊娠はできるのですが、医者から今は産んで育てるのは無理と言われ、二人で話して産まないと決めています)申し訳ないのです。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 続きです。

    以前友人にも、「ほっけは学歴や資格もあるのに、結婚して働かないで家でだらだらできていいよね。私はがんばっているのになかなか就職先も見つからないのに、働こうと思えば働ける人がそうやって怠けているなんてずるい」と言われてしまいました。その友人はとても頑張り屋でまじめなのに就職で苦労しているのを知っていたので、そう言われてしまうと本当に後ろめたかったです。

    どうしても上を上を見てしまって、子供もいないのだしちゃんと働かなくちゃ、と思ってしまいます。みんなやっていることだし、疲れたり大変なのは他の人も一緒。それなのに自分だけできないなんてはずはない、がんばればなんとかなるのではないかと思ってしまって、どうやってそんな気持ちと折り合いをつけてそういう体と受け止めるか、とても難しいです。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 栄養補給

    海外から小町愛読者です。 兎に角栄養補給だと思います。 私も大変疲れやすい体質でした。手術したりもしましたので、余計体調が悪くて、長年苦しみましたが、栄養補給をするようになってから、体調も回復してきましたよ。

    運動とか何とか言う前に、栄養補給です。質の良いものを毎日摂ってみて下さい。かなり改善すると思います。

    疲れにはビタミンBがとても効果があります。取り合えずこれを摂ってみたらいかがですか?

    ユーザーID:7088740393

  • 後ろめたさは捨てよう〜

    私も同じです。性格は元気印で姉御肌なので、体が弱いなどと想像もつかないみたいです。
    怠け者みたいに言われたこともあります。大病はないのでよけい怪しい(笑)。落ち込んだ時もありましたが、無理してうつとパニック症状が出て4年くらい患いましたが、その時思いました。
    自分の体は自分で守るしかないし、人は好き勝手言うんだからほっとけ〜と開き直り、最近は無理なことは出来ないしやらないとはっきり言えるようになりました。
    私も子供はいませんが夫婦仲良く暮らしてます。ご主人が理解ある人でよかったですね。
    私は血がキレイだと健康という話を聞いて生たまねぎ食べたり、ワラをもすがる思いで色々やりましたが、酢を飲み始めて体中のだるさが軽減されました。
    食事とかそういうのも気にして、にんにくとか山芋とか滋養強壮の食材を使いまくってます。何か違う気もします。

    働かなければ後ろめたいとかそんな考え捨てましょうね。だって自分は自分です。健康な人は他も自分と同じ健康と考えがちです。
    そんな考えに付き合って落ち込むことないですよ。
    病院に行かれるそうですけど、元気になる道が開けたらいいですね!

    ユーザーID:2882334071

  • トピ主です。5

    海外からさま、
    栄養補給ですね。食事については、(胃が弱いのと生活習慣病対策で)油や塩分・糖分を極力控え目に、あっさり薄味の和食+主人が生野菜だとおなかを壊すので温野菜のサラダや野菜の煮物・青菜のおひたしなどでヘルシーだと安心しきっていました。ビタミンBは肉は豚肉が中心で、時々発芽玄米を食べているので大丈夫だと思い込んでいましたが、サプリなどでも取るようにしてみます!ありがとうございました。

    まる子様、
    人からは健康そうと誤解されてしまうのでは、余計おつらいですね。お酢やにんにくや山芋も、もっと取り入れてみます。にんにくはパスタの時以外はあまり使っていませんでした。こうすると食べやすいというメニューをご存知でしたら、ぜひ教えてください。
    後ろめたいという考えも、できるだけ前向きに考えるようにしてみます。鬱になったときも言われたのですが、「〜〜しなきゃいけない」という考え方を変えることが大事みたいですね。ついついそういう考えをしてしまうので、もっとゆったりと人も自分も環境も許容できるようになりたいです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です。6

    最初トピを立てた時は、甘えている、みんな大変なんだからがんばれというお叱りが多いことを覚悟していました。でもとても優しい方ばかりで、実際に参考になる具体的なアドバイスや、同じ気持ちを持っていらっしゃる方が前向きに過ごしていらっしゃる様子が多く、本当に支えになります。

    そんな皆様のおかげで自分のダメなところやできないことばかり考えてしまいがちでしたが、少しずつ気の持ちようを変えたいと思えるようになっています。

    同じような悩みをお持ちの方も多いと思いますので、もう少しトピを〆ずにおかせていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 1秒ごとに自分をほめています・・

    私も子供なし。。

    私はめまいに襲われています、原因はよくわかりませんがなんの前触れもなく・・というか、常に調子が悪いような状態で突然立っていられなくなるほどのめまいが襲ってきます。
    食生活も起床も就寝も睡眠時間も問題があるとは思えず環境も悪くありません。
    毎日ウォーキングや筋トレをしています。

    ただこんな状態ですから外出が怖かったり、外出しない(引きこもり)のも怖かったり。
    自分だけが取り残されていくようなこんな体で子供を望めるのかどうかとか不安ばかりです。
    相談したくても自分の惨めさをさらけ出すような気がしてしまうし、ここへの相談にしても強烈な批判をされるようなことでもあればそのままいつでも自分の中の深い闇へ落ちていってしまいそうで。

    考えれば考えるほど悪いほうへ落ち込んでいくんですよね。
    1秒ごとに今だけを考えて、めまいがしない自分や、不安なことを考えない自分を大丈夫!って元気づけています。

    ユーザーID:3540000519

  • 虚弱です。

    私も大病こそしませんが、常にどこか具合が悪く、不安に陥ってます。
    以前は夢があり、それに向かって驀進していましたが、無理していたのか、ひどく体調を崩してから、全ての荷を下ろしました。

    それからもう6年になりますが、未だに何もできずにいる自分にいらだち焦りがあります。
    でも、幸い私にも理解ある夫のおかげで何もせずに暮らせるのだし、他の人がのどから手が出るほど欲しがる気軽な生活を手に入れているわけですから、ちゃんと今の幸せを大切にして楽しもうって思うようになりました。

    人にはそれぞれのテンポ、スピードがあります。
    自分の無理のないテンポでゆっくり歩けばそれでいいのではないかと思いますよ。

    ユーザーID:1398688035

  • 根菜のちから

    結婚はしましたが体は弱く妊娠は無理だろうとあきらめていました。
    実際母は直前まで心配していましたが、出産しました。
    その後も元気というところまではいかず通院していました。

    その私ですが、病院で読んだ本がきっかけで元気になりました。

    大根1/4、大根葉1/4人参1/2、ゴボウ1/4などの根菜類に
    干しシイタケ1枚を加えて3倍量の水でコトコト煮ること1時間です。
    (皮はむかない。味付けは要りません。)
    上澄み液を1日500mlほど毎日飲みました。
    1月ほどで効果がわかります。半年ほど続けました。
    自然のものですから安心ですし免疫力がついて風邪もひかなくなりました。
    これらの野菜から天然の抗生物質がつくられるのです。
    余分な油や毒素が排出され血液もさらさらになりました。
    今は大根葉が手に入りにくくなったので冬場だけ飲んでいますが、
    料理にも出来るだけ根菜を使うようにしています。
    肉や乳製品は出来るだけとらないようにして魚、豆類、海草、野菜をこころがけて食べています。

    古い本ですがamazonで買えます。「元祖野菜スープ強健法」です。

    ユーザーID:7853941070

  • 2度目です

    まる子です。
    山芋は摩り下ろしてそのまま食べたり、味付けしてただパンケーキみたいに焼いたり、から揚げしたりとか、にんにくなどはみじん切りにして肉だんごにしたり、から揚げにはしょうが、にんにくをこれでもかというくらい入れてます(人気です)

    あと野菜炒めにスライスして入れたり、カレーに入れたり、カリカリにんにくを作りサラダにかけたり、いい味出すよ〜と知り合いに教えてもらって魚の煮付けに入れたり、にんにくすりおろして、小ねぎと合えてそこに熱した油を注ぎ、あとから醤油を入れて蒸した豆腐ひき肉サンドにかけたり、酢しょうゆににんにく入れておひたししたり、この季節枝豆も肝臓によく元気になるというのでぼりぼり食べてます。いろいろとちょっとここでは書ききれませんが、お料理の本で研究されてはいかがですか?

    私はにんにくやたまねぎ専門の元気になる系のレシピ本や、食べて治す、というこの食材はこういう病気にいいとか症状にいいとか書かれてある本など沢山持ってます。

    自他ともに認める健康オタクですが、一番大切なのは食事だと痛感してます。そしてバランスも大切です。お肉も食べましょう。

    ユーザーID:2882334071

  • 続きです

    そしてお酢は酢ものとか勿論ですが、黒酢などを決まった量を毎日飲むことがいいみたいです。
    とにかくいろんな情報の本がありますから、元気なときに探してみられてはいかがですか?
    何か自分にあった健康法も見つかるかも知れません。

    ユーザーID:2882334071

  • 食事

    健康おたくの者です。
    でも、いわゆる健康食品とかサプリとかは摂りません。

    ご主人が生野菜がだめということですが、ほっけさんだけでも生の野菜と果物をとれませんか?食事を作る過程で生のにんじんをすこしかじるとかできません?あと脂肪はとってます?脂肪はビタミンEやAに重要な働きをします。丈夫になるには特別な料理やドリンクを作る必要はありません。
    私が健康のために常食としているもののいくつかを書くと、
    (他にもいろいろありますが書ききれません。)

    ナッツ(アーモンド、くるみなど)
    ヨーグルト(胃腸を整える。ここは大切な免疫器官でもあるので。)
    はちみつ(自然のもの)

    あとにんにくを使った料理の紹介です。
    (にんにくはそのまま食べにくいので)

    きのこのマリネ
    にんにくをスライスしてオリーブ油でいためる。
    きのこ類(なんでもいいので好みで)を入れさらにいためる。
    フライパンから取り出し器に入れワインビネガーをたっぷりふりかける。

    まる子さんがおっしゃるように免疫力を高める本などいろいろあるのでご体調のいいときに読んで参考になさるとよいと思います。

    ユーザーID:7779921511

  • トピ主です。7

    せっかくお返事いただいたのに、長いことレスできず申し訳ございませんでした。
    また体調を崩していたのですが、いつもの気管支炎と思ったらマイコプラズマ肺炎にかかっていたようで、入院しておりました。

    31歳主婦さま、虚弱ッキーズさま。
    私もつい人と比べて、みんな頑張っているんだから自分だけ甘えるわけには…
    と思い、無理な目標をたてて自分を責めてしまいがちです。
    今あるもの、幸せなことに感謝して、あまり思いつめずその時できることからやっていこうと思います。
    無理して体調を崩して入院したりしているようでは、本末転倒だと今回本当に思い知りました。
    お互い、どうしても健康な人と比べて引け目を持ってしまうこともあるかもしれませんが、自分にできるペースでゆっくりいきましょう。

    90-60さま、
    根菜は大好きです!
    書いてくださったスープ、明日買い物に行ったら早速材料を買ってきて作ってみます。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です。8

    まる子様、
    質問に答えて詳しく教えてくださってありがとうございます。
    山芋もニンニクも、知らなかったおいしそうな調理法がたくさんで、どんどん作ってみたいと思います。
    健康にいいだけでなく、本当においしそうなのがいいですね♪
    無理して薬と思って食べるという感じではないので、嬉しいです。
    どうも生活習慣病対策と言うことばかり考えて、レシピがすごく偏っていたのかなと思います。
    もっと食事でおいしく健康に良さそうなものを勉強してみます!
    ありがとうございました。

    mangoさま、
    おっしゃる通り、朝ごはんのとき、私だけサラダをつけるようにしました。
    晩ご飯の時はフルーツをもっと取り入れてみます。
    脂肪は…どうしても気持ち悪くなりがちなので、油は少なめ、牛肉は霜降りより赤身、豚肉もできるだけ脂身の少ないもの、鶏肉は脂身は取り除いていますが、魚もさっぱりしたものなので足りなかったでしょうか?
    肉・魚自体は食べていますので大丈夫だと思っていましたが、見直してみます。キノコのマリネもおいしそうですね!
    免疫を高める食事の本、大人向けの食育の本を買いました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 栄養補給

    私は年に一度、風邪を引くか引かないかの超健康30歳子ども無し主婦です。

    私の健康維持法はサプリメントです。
    私も主婦として体を考えたバランス良い食事を日々作っているつもりですが、元高校家庭科教師の母親でさえ『全ての栄養を補う食事を毎日作るのは無理だ』と言っていました。
    なので基本サプリは欠かせません。去年はサプリを買い忘れ数日飲めなかった冬に唯一風邪を引きました。
    しかしあくまでも『栄養は食事で不足分をサプリで』です。
    あと子供の時から水泳してます。今も週3毎回1キロ泳ぐので基礎体力はあるかも・・・

    ユーザーID:2107676424

  • 医食同源

    その後の体調はいかがですか?
    わたしは入院&手術をきっかけに、
    中華薬膳の本を読んでみたら、
    思い当たる事や納得できる事がたくさんありました。
    一度、図書館や本屋さんで、薬膳関係の本を見て欲しいです。
    写真やレシピがついてる料理本と同じ様なものがいろいろあって楽しいです。
    ちなみに薬膳では、体が激しく消耗したり疲れた時に良いとされているのは、
    丸鶏のスープなんだそうです。
    お役に立てれば、うれしく思います。

    ユーザーID:9537814721

  • 丈夫になりました。

    結婚してから丈夫になりました。

    主人は無類の肉好きのため、肉を食べる回数が増えたからです。
    そして週末も外出好きの主人に連れられて出かけることが多くなり
    最初は行き帰り半分死んだように寝てたのが回数を重ねるうちに
    1日体力が持つようになりました。

    胃腸も弱かったのですが、それは5年前から毎朝ヨーグルトを食べてたのと
    仕事のストレスがないので今は大丈夫です。
    ちなみに今妊娠中なのにも関わらず血圧は96-62くらいです。
    (一度上が85しかなくて呼び出されました)

    胃弱だからとか健康のためにとヘルシーメニューにしがちですが
    肉食(もちろんプラス野菜は必要ですが)は元気になります。

    あとはワタシが元気だと主人が喜ぶということと
    主人が「元気になったね」と笑顔で言ってくれると嬉しく思うこと
    これが丈夫になったメンタル的な要因だと思ってます。

    ユーザーID:4996698652

  • がんばらなくていい

    トピさんへ。
    がんばる必要なんてないんですよ!

    だれだって、無意識に日々がんばって生きているんです。
    だから、ムリに、がんばらないと!なんて、
    思わなくていいんです。

    Aさんは丸顔、Bさんはくせっ毛とか、
    人それぞれに特徴があるように、
    体質ってあるんですから・・


    わたしが、体調をコントロールするためにしたことです。
    夏でも、オールシーズン靴下ははく!
    一日3回牛乳を飲む
    パソコン、テレビはできるだけ見ない!

    ユーザーID:2971197708

  • お辛いですね

    トピ主様の症状を拝見した後にご友人から言われた言葉を拝見し
    胸が痛みました。怠けているって・・。
    それから、「みんなやっている」と仰いますが、みんなはすぐに熱が出ることはないからできるんです。
    トピ主さんがそんな風に思って、自分も頑張らなきゃ・・って無理をしたら、体がもっと悲鳴をあげてしまいそうですね。
    今はもう落ち着かれたとは思いますが。

    私も昔から疲れやすく、慢性疲労症候群を疑いましたが、
    熱が出たりということはないので、違うみたいです。
    子供のころから食が細かったので、栄養が足りていないのかもしれません。
    いまでもちょっと力仕事をしたりすると、体がたんぱく質を欲しがります。

    すぐに改善・・というわけにはいかないでしょうが、
    食事療法で快方に向かうといいですね。

    繰り返しますが、旦那さんがいいと仰っているのだから、
    誰に後ろめたさを感じることもないのですよ。
    診察を受けるのが待ち遠しいですね。
    毎日暑いです。ご自愛くださいね。

    ユーザーID:6883981035

  • 子供時代はよく貧血になったりや風邪を引いて

    いましたが社会人になってから、風邪を引いたことはあったかないか?な感じです。のどが痛くなって風邪の予兆はありますが、市販の風邪薬、たくさん食べる、温めて寝るで悪くなったことはありません。

    どちらかというと肉食です。足元は冷やさないように気をつけています。
    雨の日は特に雨が足元にかからないように気をつけています。夏でもお風呂に入っています。どなたかも書いていらっしゃいますが、ニンニク料理は臆せず食べたり、作ったりしています。

    私の場合は子供を産んでから、格段に健康になりました。
    体重は妊娠前より落ちたくらいなのに、汗を大量にかけるようになり、新陳代謝が良くなりました。昔は一切汗が出なく、夏は体に熱がこもったみたいになり、フラフラでした。汗をかけるとすごく体がラクです。出産後に以前より健弱になる方と健康になる方に分かれると聞いたことがありますが、私は後者みたいです。トピ主さんに安易に妊娠を勧められませんが、お医者さんと相談、ご主人と相談ももちろんいいですが、私の例も参考になさってくださいね。

    ユーザーID:8164121927

  • トピ主です。9

    頑丈主婦様
    お返事ありがとうございます。
    サプリは場合に応じて取っています。
    水泳は…泳げないんですが、以前スポーツクラブで水中ウォーキングも試しましたが、風邪ひきが続くので諦めました(涙)

    ひらき様、
    薬膳も調べてみます!
    食事関係だと頭が痛いのが、夫は働き盛りで毎日かなりの長時間を働いているので(お昼ごはんから夜帰ってきて晩御飯まで11時間くらいです)、やっぱり夫の体を第一に考えたメニューにしてあげたいな、ということです。あまり病人食みたいなものだと夫がかわいそうなので。
    かといって、二人分別々に作るのはとてもきついです。
    普通の食事二人分を作るだけで、貧血気味になることもあるので…。
    難しいですね。

    さきほ様、
    結婚してから体も心も丈夫になったなんて、とても素敵ですね。
    私も結婚以来メンタル的にはかなりいいと思います。
    幸せです(笑)
    でもここ1年くらい、本当に体がきつくなってしまいました。
    もともと丈夫ではなかったのですが、こんなに寝込んだり熱が出て一か月以上も下がらないことがしょっちゅうとかは、ここ1年ほどのことなのです。
    (最初のトピに書いてなかったですね)

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です。10

    ひぐらし様、
    お優しい言葉をありがとうございます。
    本当に勇気づけられます。
    食事に関しても、みなさまこれだけおっしゃっているのですから、これで改善するかも?!と期待しています。
    昨日は暑い中にんにくを利かせた鍋にしました。
    熱はやっぱり慢性疲労症候群の症状なんですね。
    私が専門医の受診を勧められたのも、かかりつけ医に行って、毎回1ヶ月くらい37.3度くらいの熱が下がらないので、おかしいと思われたようです。
    慢性疲労症候群でなく、栄養などの問題ならいいんですけれど。
    (同じ食事で夫は細い体なのに風邪ひとつひかないのですが。)
    他の友人たちは皆私の今の体調を知って、無理せずゆっくりした方がいいと言ってくれているので、小町のみなさまの励ましもあってずいぶん気が楽になってきました。心からありがたいです。

    二児の母になりました様
    子供を産んでから丈夫になられたんですね。
    母は強し、ということなんでしょうか?
    私も夏でも毎日お風呂です。
    腹巻までしています。
    子供は…普通の生活もろくにできないので、とても無理だと思います。
    産婦人科の先生、夫とも話して今の状況なら諦めています(涙)

    ユーザーID:8124727553

  • トピ主のコメント(11件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧